私はフリーランスで働いている20代後半の女性です。
フリーで2年半ほど仕事をした後、1年半ほど企業に勤務、その後再びフリーで仕事をして1年少しになります。昨年度の年収は400万円ほど有り、今年もそれくらいは見こんでいます。
今後も安定して同じ位の収入は最低限確保できそうな状態なのですが、現在、800万円前後の中古マンションの購入を考えており、こういった状態でも住宅ローンは借りられるのでしょうか?
またもし不可能でしたら、親名義(53歳)でローンを組み、返済は私が行い、物件の名義は私の名義に出来れば…と考えているのですが、これは可能なのでしょうか?
どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

銀行からのローンは銀行との交渉次第です。


仮に借り入れが出来ても、連隊保証人は必要ですから、お父さんに依頼することとなるでしょう。
住宅金融公庫を含めて、幾つかの銀行に聞いてみてください。
住宅金融公庫の融資も銀行が窓口です。
銀行は、都市銀行の他に地方銀行や信用組合も聞いた方が良いでしょう。

そて、次質問ですが、お父さん名義で借りて、あなたの名義ということは、銀行が承諾しません。
ローンの完済まではそのままで、途中で名義を変えることも難しいです。
#1の回答の共有名義も無理です。
あくまでも、借り主の名義となることがローンの条件です。

残された方法は、お父さんがローンを組み、お父さん名義で購入して、あなたは毎月の返済分をお父さんに貸した形にしてお父さんに渡し、その借りたものをお父さんが返済に充てるという方法です。
(あなたが直接返済すると、親に対する贈与となり、年間110万円以上だと親に贈与税がかかります。)
この場合は、借用書を作成する必要があります。

そして、返済が終わった段階で、あなたの貸し付けた分をマンションで代物返済をしてもらい、あなたの名義にする方法です。

この方法は、税務署で一度確認する必要があります。

不明な点は、補足願います。
    • good
    • 0

kani_3さんはフリーランスで働いているのですね。

いいろとご苦労がおありだと思います。ご質問とはちょっと離れますが800万円程度の物件購入ならば頭金その他で200万円ほどの現金が必要ですがそれはお持ちでしょうか。

さて、ご質問の件ですが、銀行はフリーランスの人のローンの申し込みには厳しい審査をすると思われます。実際に借りられるかどうかは銀行との交渉次第だと思いますが、おそらくお父さんを名義人にしてくれという話になると思います。そうでなければ、お父さんを連帯保証人にしてくれと言われるでしょう。

その場合、連帯保証人であれば名義は自分の物ですが、お父さんの名義で借りたなら物件の名義をkani_3さんだけにすることはまず無理でしょう。ただ、その場合でも5:5ぐらいの共有名義にすることはできます。共有であれば、お父さんが勝手に物件を処分できないですし、あとで、共有分を譲ってもらってすべてご自分の名義に直すことも簡単です。

いずれにしろ、購入物件の価格とあなたの年収との関係で返済が無理にならないようにしてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q半年後の住宅ローン金利の予想は?

初めまして。
今年の10月までに住宅ローンの長期固定はどれくらい上昇しているのおもわれますか?
あくまで予想で結構ですので経済に詳しい方にお伺い致します。

Aベストアンサー

住宅ローンの固定金利は、ローンを組む時点での長期金利(10年国債の市場金利)に連動します。これに1.0%程度の貸し手の利益が上乗せされます。

現在ですと、短期金利が0%、長期金利が1.8%ですから、ローンの方は短期1.0%、長期2.8%ぐらいだと思います。

現在は長期金利が上昇中です。今後日銀のゼロ金利政策が夏から秋にかけて終わるとするとさらに0.3-1%ぐらい上昇する可能性があります。

したがって、ゼロ金利が解除されれば、住宅ローンの長期固定金利はこの秋には、3.0-3.8%ぐらいになるのではないかと思います。

Q親名義の住宅ローンを名義変更

10年前に中古住宅を購入した義父(自営業)から、住宅ローン返済が苦しいので返済額を低くするために、夫(次男)の名義でローンを組み直して欲しいと頼まれました。

借り入れしている銀行には事情を説明して、遠隔地に住んでいる夫がローンを組めるとのことなのですが…

私達は私達で家を建てるつもりでいたので、その際には新たに住宅ローンを組めるのか?

義父は将来的には土地・建物共を夫に譲ると言っていますが、絶縁に近い状態の長男夫婦も居るので、法律的な問題も出てきますよね?

その他、義父への名義貸しのようなローンを組むことで、私達にどのような影響や問題が出てくるのか全くわかりません。

どなたか、アドバイス頂けたらと思います。

Aベストアンサー

>夫(次男)の名義でローンを組み直して欲しいと…
>義父は将来的には土地・建物共を夫に譲ると言っています…

将来のことはともかく、ローンを組み直した時点で、登記名義もローン残高分に相当する分だけ夫に変更してもらわないと、税法上の贈与となり、贈与税が課せられることになります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4402.htm
贈与税には年間 110万の基礎控除がありますが、毎年続けると基礎控除以下でも贈与税が発生します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4402_qa.htm#q1

>長男夫婦も居るので…

組み直しと同時に夫との共有登記に変更してもらえたとしても、父が払い込み済みの分は父名義のまま残ります。
相続が発生した際には、父の持ち分は母と兄にも分配されることになり、全てを夫のものとすることはできません。

父が払い込み済みの分を夫が現金で買い取った上で残りのローンを払うなら、全てが夫のものとなります。

いずれにしても、税法的にいろいろ問題がありそうな事案だと思いますよ。
夫とよくよくお話し合いください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>夫(次男)の名義でローンを組み直して欲しいと…
>義父は将来的には土地・建物共を夫に譲ると言っています…

将来のことはともかく、ローンを組み直した時点で、登記名義もローン残高分に相当する分だけ夫に変更してもらわないと、税法上の贈与となり、贈与税が課せられることになります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4402.htm
贈与税には年間 110万の基礎控除がありますが、毎年続けると基礎控除以下でも贈与税が発生します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4402_qa.htm#q1

>長男夫...続きを読む

Q2008年11月の住宅ローン金利予想

 モーゲージバンク系のフラット35という住宅ローンを契約しており、建物が今月完成し今月の金利で融資実行される予定です。
 しかし連日のアメリカの金融不安による日経平均株価の下落や円高などのニュースが後を絶たず、一般的に不景気になると金利が下がる傾向にあるということらしいので、融資実行を来月まで待ったほうが良いのかどうか悩んでおります。
 詳しい方がいらっしゃいましたら、ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

住宅ローン審査経験者です。

「変動金利型」の住宅ローン商品ならば、「プライムレート」が基準となっていますので「政策金利」の影響を直接受けますが、フラット35は「長期固定金利型の住宅ローン商品」です。
確かに、「政策金利」が変更されればマーケットの状況も変わってきますので、「政策金利」が下げられることが、フラット35の金利に影響しないとは言いませんが…。
金利設定部署にもいた経験からすれば、「固定金利期間が短いか長いか」で、住宅ローンの金利を設定する際の基準は違う…と申し上げておきます。

そうでなければ、月々の住宅ローン金利について「固定期間が長期のものは上がり、短期のものは下がった」ということは『あり得ない』ことになってしまいますでしょう?

一度、過去の住宅ローン金利の推移をご覧になって、「前月比」を計算してみてください。
http://www.nikkin.co.jp/0601/

フラット35ならば、「長期金利」(10年物国債の金利)の動向もご覧になった方がよろしいです。
ご参考までに、一昨日1.3%台だった長期金利は、今日(前場引け)は1.5%台に上昇しています。

住宅ローン審査経験者です。

「変動金利型」の住宅ローン商品ならば、「プライムレート」が基準となっていますので「政策金利」の影響を直接受けますが、フラット35は「長期固定金利型の住宅ローン商品」です。
確かに、「政策金利」が変更されればマーケットの状況も変わってきますので、「政策金利」が下げられることが、フラット35の金利に影響しないとは言いませんが…。
金利設定部署にもいた経験からすれば、「固定金利期間が短いか長いか」で、住宅ローンの金利を設定する際の基準は違う…と申し上...続きを読む

Q住宅ローンで残り800万円だけを組みたい

3150万円の中古一戸建てで2300万円の自己資金で頭金と諸費用などはらい。残り800万円だけをローンで組みたいと考えています。住宅ローンとしては少ないほうだと思いますが、ローン諸費用の割合がとても高くなります。頭金も物件価格の75%程度あります。利息、諸費用などよい住宅用融資の方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

>利息、諸費用などよい住宅用融資の方法がありましたら教えてください。

住宅ローンで一番大きな手数料は、「信用保証料」です。
銀行は、系列会社に連帯保証人専門の法人会社を持っています。
ですから、この保証会社を利用しないで「人の連帯保証人を付ける」事で大幅な(数十万の)経費節減が可能です。

同様に、借入れを行なう「金融機関と質問者様」「金融機関と質問者様の勤務先」の取引関係でも経費節減が可能です。
質問者様と金融機関の取引及び口座残高が優秀(多数を占めるゴミ預金者でなく顧客対応される)であれば各種手数料は応相談です。
また、会社でも取引金融機関との関係で「社員向け低金利融資」を行なっている場合が多いです。

ただ、融資申込み時の経費だけでなく、途中の繰上返済時の手数料も馬鹿になりません。
繰上返済手数料が無料の銀行があれば、最低繰上金額が決まっている上に高額な手数料が必要な銀行もあります。
トータルで判断した方が良いですよ。

Q住宅ローンの金利予想

このたび、借り換えの時期がやってきまして、少々悩んでおります。
残金1600万円であと30年ほどローンがあります。
10年固定で2.35%か3年固定で1.2%(どちらも期間終了後1.0%優遇です)で迷っております。
仮に、金利が3年で1.0%づつ上昇すると、10年後に残金は同じくらいになると思われます。
そこで、今後金利は、最大(最悪)どのくらいまで上がると予想されますか?また、一気にどれくらいまで上がることがあると思われますか?
皆さん、口を揃えて「誰にも分からない」と言われますが、いろいろな考え方を聞いてみたいので、私的な意見でも結構なので、お聞かせください。

Aベストアンサー

私の私見ですが
3年後までに2.5%ほど上昇(団塊世代の定年などで退職金が世にあふれる)
そこから5年くらいはウダウダと1%前後ぶれる
それ以降は少し下がるかな?と
2009年のピークを超えれば問題ないかな?
ですので10年以上の固定が安全かなー??
とりあえず今より金利が下がってくるのは当分無いかな?

こういう予想です。

Q不動産担保ローンのある土地に子供名義の家を増築するためのローンを組む方

不動産担保ローンのある土地に子供名義の家を増築するためのローンを組む方法はありますか?
本人 65歳 年金受給(年300万円弱) 他に定収入はありません
自己所有の土地50坪に、建物築20年がありますが、
担保がついてます
残債 住宅支援機構200万円 ノンバンク1800万円
毎月返済額 約30万円

1.上記借入金の返済額を軽減すること
2.土地は約半分空いてますので、そこに子供名義の住宅を建てること 
  (子供は、32歳、サラリーマンで年収約400万円)
この二つをかなえる方法がありますでしょうか?

必要資金としては、上記の借り換え2000万円+建築費1000万円=3000万円程度
毎月の返済額希望額、10万円(子供の収入規模)+本人15万円(年金)
なお、銀行等には相談しましたが、親子間売買または賃貸となる場合の住宅ローンは組めないとのことでした。

Aベストアンサー

誰も回答されない様なので・・・。

前提は、先行する担保(公庫、ノンバンク)がある状態では、新たな住宅ローンは
通りません。

従って、
(1)今の母屋を取り壊して、2世帯住宅にする
(2)オーバーローン(建築費以上のローン)を組んで貰える
(3)親子の連帯債務(ペア、リレー)などでローンを組む
っという条件で

2000万円+建築費1500万円=3500万円程度
2世帯住宅とするため、建築費増額

因みに3500万を年利3%で15年払いなら
およそ約24万円/月の均等支払いであなたの希望に合うでしょう。

Qゼロ金利解除で住宅ローンはただ厳しくなるだけ?

5年後ぐらいにローンで一戸建ての住宅を建てようと思っています。頭金1千万円ぐらい貯めてのこり2千万ぐらいをフラット35で..と考えていましたが、ゼロ金利解除によって金利が上がると新聞に載っていました。あまり金利が上がるとみんな住宅ローンで家を購入しようとする人が少なくなると思います。
実際、銀行はただ金利を上げていくだけとなると思いますか? なにか住宅ローンを借りやすい手立てはうってこないですかね... 住宅ローンだけは金利を低いままにしておくとか、最初の3年は元金のみを減らしていけるとか。もしくは政治で税金の控除が大きくなるとかならないでしょうか... 個人的な予想・意見で結構ですので、ご意見聞かせてください。

Aベストアンサー

#2です。

>今後は多少、月々の払いの大きいローンを組んでも企業の調子が良くなるから大丈夫.. という理解となるのでしょうか。

それはまったく違うと思います。
確かに、金利上昇と景気回復は連動しているかのように考えられがちですが、経済情勢というのはさまざまな要素が絡み合っているので、単純に金利上昇=景気回復ということではありません。
それに日本全体の景気が回復しているからといって、個人個人の給料が上がることとはまったく別問題です。
不動産屋は「金利が上がるときは給料も上がるから」という常套句を使って変動金利でローンを組ませようとしますが、その手に引っかかってはなりません。
ちなみに我が家でも、今年はボーナスカットになりました。
ボーナスは会社の業績に比例するので、個人の頑張りや国全体の景気とは連動しないんです。

それからこれまではデフレであったので、デフレの時は不動産より現金を持つ方が有利と言われます。
逆にインフレになれば、現金の価値がなくなり物の価値が上がるのですから、不動産を持つ方が有利と言われます。
これまでは低金利により住宅購入ブームがあったのです。
家を買う人はいつも一定率はいるものですが、金利や不動産価格が上がれば同じお金で買える物件の質が落ちるので、購入者は減るでしょう。
以上のことからも、いろんな要素が絡み合うことなので、一概には言えないことがわかると思います。

#2です。

>今後は多少、月々の払いの大きいローンを組んでも企業の調子が良くなるから大丈夫.. という理解となるのでしょうか。

それはまったく違うと思います。
確かに、金利上昇と景気回復は連動しているかのように考えられがちですが、経済情勢というのはさまざまな要素が絡み合っているので、単純に金利上昇=景気回復ということではありません。
それに日本全体の景気が回復しているからといって、個人個人の給料が上がることとはまったく別問題です。
不動産屋は「金利が上がるときは給料も上がる...続きを読む

Q他のローンとフリーローンを重複して借りる事は可能?

教えて下さい。
事情があり引越しの為の資金が必要になり、銀行系フリーローンを借入しようかと考えています。
ただ、今現在下記の通りのローンが残っています。他のローンと重複してフリーローンは借入できるのでしょうか?
・借入希望額:700,000円※5年返済
・年収(税込):3,200,000円

・ローン残高
(1)某銀行フリーロ-ン:490,000円(年間約250,000円の支払額です)
(返済期間2010年8月迄)
(2)カーローン:900,000円(年間約270,000円の支払額です)
(返済期間2010年11月迄)

・その他
他は特に借入はありませんが、クレジットカードを3枚持っています。
毎月ガソリンを入れる際に使用する程度です。
(※こちらの方も解約した方が良いのでしょうか?)

返済負担率的には年間約25%~30%くらいかと思うのですが、他社借り入れ分のフリーローンがある場合の新規契約ができるのかが心配です。
どなたかご教示下さい。

Aベストアンサー

年収から推測した場合の手取りは23万から24万くらいでしょうか。(ボーナスなし、社会保険以外の天引きはなしとする。)

今の2社での返済額は年間額から12等分して43000円。この時点で手取りが実質20万円を割込みます。

ガソリンが必要なことから車も所有している様子。万一新規に借りれたとして返済生活回りそうですか?

現在の返済がともに2年半ほどで終了しますが借入も3社となると自転車操業っぽくなりますよ。

銀行が貸してくれるといいのですが滞ると債権を譲渡されることも十分考えなければならずお勧めはできません。

住宅ローンの返済がよく、年収の20%までとは言いますがあくまで前向きなローンでの話です。(事情が分からないためあなたのローン目的が前向きか後ろ向きか把握できません。)

それから、現在のショッピングクレジットカードはあえて、解約する必要はないと思います。また、これから作ろうと思っても作れなくなることも十分考えられますので年会費が負担でなければ又は、無料なら残しておくことをお勧めします。

Q住宅ローンの金利について

もうすぐ、住宅ローンの3年固定が切れる予定です。
そこで、次は30年ぐらいの長期固定にしてしまおうと思っていたのですが、今後、金利はどのように推移していく可能性が高いのでしょうか?
先ほど、Yahooのニュースで「日銀の金融政策については、36人中22人が次回の利上げ時期を2009年6月以降と予想した。」と書いてありました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080710-00000852-reu-bus_all

ということは、まだ、当分住宅ローンの金利も上がらないということでしょうか?それとも、住宅ローンは別物なのでしょうか?

もし、2009年6月まで住宅ローンの金利が上がらないのであれば、それまで変動金利で、金利が上がりそうになったら、長期固定にした方が良いような気がしますが、どうなんでしょうか?

どなたか詳しい方がいれば、教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日銀の金融政策は短期金利(無担保コールレート翌日物)の話です。

住宅ローンは長期金利を参考にして決定されるので、短期金利が2009年6月まで上がらないからといって長期金利/住宅ローンが上がらないとは限りません。

実際・・・
日銀が2007年2月に短期金利を0.25%から0.50%に引き上げてから、ずっと短期金利は変わっていません。しかし、その期間でも長期金利や住宅ローン金利は変動しています。長期金利の代表である国債10年物は1.3%~1.9%くらいの幅があります。

では、長期金利が何によって決定されるかと言うと、将来的な金利動向の【市場の予想】に基づいて決定されます。


長期金利の決定要因
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E6%9C%9F%E9%87%91%E5%88%A9

Q住宅ローンの名義について

結婚して6年になるので そろそろ新築で家を持とうと主人に言われました。
確かに私も将来は・・・と思っていましたが、いざそんな話になると考える事も多くて こちらで相談させてもらおうと思いました。

主人は建設会社で勤続6年目、年収は450万円です。(ボーナスなし)
私は現在、子供もまだ小さい為自宅で内職をしています。(月2万程度)
車のローンなどはないのですが、主人が過去に消費者金融1社から50万円借入れがあり夏には完済できそうですが、早めにまとめて完済・解約する予定でいます。
クレジットカードは光熱費等の支払いの為だけに使用していますが、必要ならばすぐに解約できる状態です。(キャッシングはしていません)
貯蓄は手続きにかかる費用・引越し費用などで消えてしまう程度しかありませんが、頭金として200万円程 主人の実家から出してもらうようです。
この状態で 35年・2500万円程の住宅ローンの審査に通るでしょうか?

家や土地の権利も主人に全て持っていてもらおうと思っています。
ローンの名義も主人一人で、私は家の名義人もローンの名義人にもならないつもりでいますが、もし私が扶養から外れないパート程度の仕事をし始めたとして、連帯債権者になるメリットはあるのでしょうか?

私や私の両親からは頭金や土地など一切出ないと思うので、主人と主人の両親で全て進めると思うのですが、主人だけの名義でローンが厳しい場合、主人の父(62歳 自営業)でも連帯保証人になれるのでしょうか?義父は60歳で自宅を新築改装し、新たな住宅ローンを組んだようです。

結婚して6年になるので そろそろ新築で家を持とうと主人に言われました。
確かに私も将来は・・・と思っていましたが、いざそんな話になると考える事も多くて こちらで相談させてもらおうと思いました。

主人は建設会社で勤続6年目、年収は450万円です。(ボーナスなし)
私は現在、子供もまだ小さい為自宅で内職をしています。(月2万程度)
車のローンなどはないのですが、主人が過去に消費者金融1社から50万円借入れがあり夏には完済できそうですが、早めにまとめて完済・解約する予定でいま...続きを読む

Aベストアンサー

金融機関に勤務しており、以前、住宅ローンを担当したこともある者です。

> 主人が過去に消費者金融1社から50万円借入れがあり夏には完済できそうですが、早めにまとめて完済・解約する予定でいます。
ご認識違いです。
返済中のものを「過去に」とは言いません。
現にある、既借り入れです。
住宅ローンを申し込まれる際に完済していなければ、「他の借り入れ状況」に書かなければなりません。
また、この借り入れがカードなど「枠」で借りている場合(極度貸し、カードローンなど)は、完済しただけでは意味がありません。
ご質問者さまの場合、「完済・解約」と書いていらっしゃるので大丈夫だとは思いますが、時々、勘違いされている方がいらっしゃいますので。

借入先が消費者金融という点については、金融機関によって判断が異なりますので何とも申し上げられません。
ご利用中の消費者金融会社、住宅ローンの借り入れ予定金融機関およびそこが利用する保証会社(機関)のそれぞれが、加盟している「個人信用情報機関」によっては、消費者金融を利用したことがあるという履歴も把握できます。
#1さまが仰るとおり「滞納などが無ければ通る」という金融機関もあれば、「消費者金融の利用の履歴がある場合は一切不可」という金融機関もありますので…。

光熱費等の支払いについては、住宅ローンをご利用される銀行口座からの「口座振替」にされると、住宅ローンの金利優遇が受けられる場合があります(というか「口座振替」にしないと金利優遇が受けられない…というパターンですね。クレジットカードのポイントやマイルを貯めるためにクレジットカード払いにされている方の嘆きのタネでもありますが)。

他の条件は、勤続6年、年収450万円(ボーナスなし)、諸費用は別途準備、自己資金は債務者の親から贈与される200万円程度のみ、ローン名義、物件所有とも単独…ですね。
となると物件価格は、土地+建物で借入額と同額の2,500万円。
まず、100%融資が受けられる金融機関や住宅ローン商品を選ばなければなりませんね。
この時点でフラット35単独は対象外になります。

ボーナスがないので、当然にボーナス返済もなし。
返済負担率の点だけ見るならば、年収450万円で2,500万円の借り入れ、35年返済はクリアできる水準です。
ただし、ローンの審査に通るかどうかは分かりません。
条件によっては、手取り月収から毎月10万円程度を返済に回すことになりますが、その観点からはどうですか?

> もし私が扶養から外れないパート程度の仕事をし始めたとして、連帯債権者になるメリットはあるのでしょうか?
債権者ではなくて「債務者」、連帯債務者ですね。
連帯債務者になることにメリットなんてありません。
仮に扶養から外れるほどの収入があり、住宅ローン控除が受けられるとしても、借金を背負うことにメリットなんてありません。

> 主人だけの名義でローンが厳しい場合、主人の父(62歳 自営業)でも連帯保証人になれるのでしょうか?義父は60歳で自宅を新築改装し、新たな住宅ローンを組んだようです。
贈与は200万円しかされないようですし、物件の名義はご主人単独の予定ならば、義父が連帯保証人として徴求されることはないと思いますが?
連帯保証人を立てれば、借りられないものが借りられる-という事例は多くないですよ。
住宅ローンを、義父さんの事業のメインバンクに依頼されるのならば話は別かもしれませんが。

金融機関に勤務しており、以前、住宅ローンを担当したこともある者です。

> 主人が過去に消費者金融1社から50万円借入れがあり夏には完済できそうですが、早めにまとめて完済・解約する予定でいます。
ご認識違いです。
返済中のものを「過去に」とは言いません。
現にある、既借り入れです。
住宅ローンを申し込まれる際に完済していなければ、「他の借り入れ状況」に書かなければなりません。
また、この借り入れがカードなど「枠」で借りている場合(極度貸し、カードローンなど)は、完済しただけ...続きを読む


人気Q&Aランキング