祝Queenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

19世紀後半

アメリカ人に乗っ取られつつあったハワイ王国。

1881年、来日したハワイ国王カラカウアは明治天皇に謁見した際、ハワイ王国の安泰のため日本とハワイの連邦化を提案した。

その時のカラカウアからの提案は次の通りである。

1、日本・ハワイの連邦化
2、日本・ハワイ間のホットライン敷設
3、日本主導によるアジア共同体の創設
4、カイウラニ王女と日本の皇族との縁談
5、同じ有色人種である日本人のハワイへの移民

日本政府はアメリカとの対立を避けるため、これらの提案を親書をもって丁重に断った。しかし、移民の促進に関しては問題がないと考え、3万人の日本人がハワイに渡った。

1893年1月16日、アメリカ人らが親米的な政権を打ち立てるため、政権の転覆を計画した。アメリカ海軍・軍艦ボストンは、首謀者ドールを保護する名目でホノルルに到着し、リリウオカラニ女王は幽閉状態となった。翌日、ドールはハワイ臨時政府を打ち立て、王政の廃止を宣言した。

日本政府は「在留邦人保護」を名目として、日本海軍・巡洋艦 浪速(艦長:東郷平八郎)と金剛をホノルル港へ派遣し、アメリカ海軍の軍艦ボストンの真横に投錨して新政権を牽制した。

これはハワイ王国政府側からの要請であった。東郷は新政権を完全に無視し、リリウオカラニ女王の側近とのみ接触した。

1898年8月12日、アメリカ大統領はハワイのアメリカ合衆国領への編入を宣言、宮殿に掲げられていたハワイ王国国旗が降ろされ、星条旗が揚げられた。

この時、古来のハワイ住民らは悲しみの声をあげたという。

これによりハワイ王国は消滅した。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Late 19th Century



(長すぎるので途中省略)

And the Kingdom of Hawaii disappeared.
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較