人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

マンションとアパートではなぜ賃料に大きな差がでるのですか?レオパレスとかのアパートでは騒音があるのですか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

そもそもマンションとアパートには明確な区別はありません。


大雑把に言えば「ちょっと高級そうに感じる物件」や「ちょっと高級に見せたい物件」をマンションとしているだけです。
まあ、木造建てをマンションと呼ぶことはまずありませんが、軽量鉄骨あたりは微妙なライン。

いずれにしても、貸し手が「高級に見せたい」のですから、必然的に賃料も高目に設定することになります。
それが見せかけのものなのか、実際に価値ある物件なのかは内見しないと分かりません。
    • good
    • 0

明確に定義された違いはないと思っています。


アパートのイメージは文字通りの集合住宅、ひどいところはトイレ共用も会いますね。
マンションは土地こそ共用だが、専用空間は一戸建のイメージ。
本来は利用する客層が異なり、それに合わせて建設費にも大きなsだがあるため家賃も異なる。
最近は名前が違うだけで中身はオーバーラップしているかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます

お礼日時:2015/09/06 23:51

木造二階建てアパートは程度の差はありますが、隣人の生活音が聞こえます。



鉄筋のマンションは窓を閉めれば、隣人の生活音が殆ど聞こえないのが普通です。
(古いマンションなら上階の足音は聞こえます)

例えば自分が昼の仕事、隣人が夜の仕事をしている場合、自分が寝る時間に隣人の洗濯や掃除の音が聞こえてきます。
洗濯や掃除は生活で必須ですから、夜中でも騒音規制内であれば文句を言えません。
そんな理由で木造二階建ては不人気ですから家賃も安いです。
    • good
    • 0

建築費や設備の違いでしょう。


建築費の違いが何処に出るかの一つが壁の厚さや部材の違いによる上下左右のお隣さんの部屋からの音漏れでしょう。マンションでも安い作りなら音漏れの度合いは大きくなりますが。
    • good
    • 0

賃貸の家賃の違いは、築年数、駅からの距離、構造、広さで変わります。


例えば、築年数30年のファミリーマンションと、築1年のレオパレスの二階建ての木造住宅ではおそらく賃料は変わらない場合が多いでしょう。
    • good
    • 0

アパートは、昔の三軒長屋のイメージ。

住民の層もそんな感じ。中には、風呂なし、共同トイレというのも。
マンションは、お金持ちをターゲットにした高級住宅。
    • good
    • 0

マンションは鉄骨、鉄筋コンクリート造りの3階建て以上。


アパートは木造を含む2階建て以下です。
なのでマンションの方が家賃は高いです。
因みにマンションもアパートも名称に強制力は無く一軒家をマンションと言っても良いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング