今、アメリカ2大で留学してる者で、理工学が一応メジャーなので数学などを勉強してます。まだアメリカ4大に編入、卒業まで時間があるんですけど卒業後の仕事について考えてます。今の段階では、飛行機整備士になる方向で進路を進めてますがここで疑問。 仕事は飛行機関係、空港で働きたいんです。

 ・まず、アメリカ大卒、日本大卒、どっちの方が就職が有利なのか

 ・次に、空港で、飛行機に関した仕事につくには。整備士になるには、チョット私にとってむずかしいってのがホンネです。このままがんばって整備士になる事だけを考えて進路を進めていったら万が一向いてないと分かった時、ほかの仕事に順応しなくなってしまう。
  フライトアテンダント、グランドホステスもすごくあこがれてます。しかし、現在、採用も数人ときいているし、なるためには違う学科を取る必要ありますよね? 
  
  どうにかして空港、飛行機に関する仕事がしたいです!!
  だれかアドバイスください。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

初めまして。


整備士を目指して居られるとの事ですが、多分質問文面から旅客機の整備と思います。
この場合、ライン整備と工場整備に分かれます。
ライン整備は飛行機の発着時の整備で飛行機全般の知識が必要で、工場整備は格納庫に入った飛行機の整備で整備部門(エンジン、装備品)より専門的な知識が必要となります。
学歴については、大卒又は大学院卒で大体理工学部の指定が有りますが、大学指定は個人的には聞いたこと有りません。
入社すると業務の経験時期の後、社内教育課程によって整備士の国家試験合格に向けての訓練が実施されます。

フライトアテンダント、グランドホステスにつきましては、短大卒以上が必要でこの種の専門学校出身も多いと聞いています。国家試験は無いですが語学力はTOEIC何点という評価が必要とする会社も有ります。入社後これらについても社内訓練と審査に合格しなければなりません。

航空関係では職種が多々有りますので、最初にご自分の職種を決められた方が良いです。
自分のやりたい仕事を明確にする事です、そうでないと中途半端で終わる可能性が大きいです。

飛行機の業種も旅客に限らず、製造、調査、報道など多方面にわたりますので、今の理工学での知識を生かせる方が良いと思いますが。

私も飛行機関係の仕事をしていますが最初の一歩が肝心だと考えます。
参考にして頂ければ幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事おくれてホントにすみません。
とても参考になりました。
これからアメリカでできるだけ多くの事、興味ある事を学び、吸収して行こうかと思います。
そして、自分のやりたい仕事に就けるまで大変だとおもいますががんばってみます。
今後、どうなるかとても楽しみです
アドバイス、ありがとうございました

お礼日時:2001/08/22 14:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報