排水管の通気管について教えて下さい。
排水管には封水を保つ為や排水流れをスムーズにする為に通気管を取り付けますが、一般的な一軒家(平屋、2階建)にも通気管は取り付けて有るのでしょうか?
ビルやマンション、アパート等は外から見上げるとそれらしき管が確認できますが一軒家には付いている様に見えません。
また、付いていないとすれば何故 付けなくて良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

しっかりついてますよ。

個々に(^^)
https://www.google.co.jp/search?q=%E6%8E%92%E6%B …
 流しの排水は、排水口や、排水の途中で二重にトラップがあり、床の排水溝との隙間は差し込むだけで密閉されていないでしょ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難う御座いました。
画像確認しました。
床下等にも設置してあるのですね。
てっきり臭いが上がるから外にしか無いと思ってました。

お礼日時:2015/09/04 10:10

掃除穴(点検ふた)ありませんか。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

掃除穴は蓋で密閉されていませんか?
密閉されていると空気を取り込まないので不圧になってしまいますよね。
通気管は立て管の頂上部に通気口が有りキノコの形をしていたりエルボで下に向いている配管だと思うのですが。

お礼日時:2015/09/04 09:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマンションの地中給水管が7年で脱管しました!

築7年のマンションで管理組合の理事長をやっているものです。
4月に給水タンクの定期点検を実施し、その日の深夜に断水事故(約17時間)が発生しました。点検した業者は、タンクの量から点検終了後6時間後頃に給水が完全に停止したと推測されること、また通常の点検では給水管が抜けることはありえないということでした。ということで原因を究明し、できれば今回の工事費用の補償、各戸への見舞い金程度を、点検業者か販売業者に要求しようと思い、別の水道業者に埋設給水管の漏水箇所の調査をしていただきました。
調査したところ、コンクリートの床の下(地中)部分で、排水管をこのような形(┏┓)で跨ぐように再度配管したようで、脱管時の配管のズレ状況から、そのやり直した配管が周りの土と一緒に落ち込み、跨いだ部分の配管(┏┓)は排水管に引っかかり落ち込まなかった為に『弱い部分』で脱管したと思われるという中間報告がありました。
今後の要求可能先としては、販売業者・点検業者・損害保険会社とありますが、今後の対処としてよい方法があれば教示願います。
なお、売買契約書のアフターサービス基準では給水設備の配水管のサービス期間は5年なので、基準上は期間を超えています。が、施工時のミスをうまく証明できれば、販売業者に要求するのがいいかと考えています

築7年のマンションで管理組合の理事長をやっているものです。
4月に給水タンクの定期点検を実施し、その日の深夜に断水事故(約17時間)が発生しました。点検した業者は、タンクの量から点検終了後6時間後頃に給水が完全に停止したと推測されること、また通常の点検では給水管が抜けることはありえないということでした。ということで原因を究明し、できれば今回の工事費用の補償、各戸への見舞い金程度を、点検業者か販売業者に要求しようと思い、別の水道業者に埋設給水管の漏水箇所の調査をしていただき...続きを読む

Aベストアンサー

>なお、売買契約書のアフターサービス基準では給水設備の配水管のサービス期間は5年なので、基準上は期間を超えています。が、施工時のミスをうまく証明できれば、販売業者に要求するのがいいかと考えています

アウターサービス基準というのは業者の社内的な独自ルールですので、契約内容が全てです。施工上のミスの発見を含めて5年という期間設定になっていると考えた方がよいです。
また瑕疵担保特約はどうなっているでしょうか?
この期間もアフターサービス契約と同等の期間設定をしていることが多いので、期間的にあまり期待できないですが、この特約がなければ、民法の原則が適用されますので、鉄筋コンクリート造建物の瑕疵なら10年までの間に発見したものなら発見から1年以内になら請求することができます。
また特約がついている場合でも、ミスがあることを隠していたのなら特約は無効になり民法の原則を適用することができます。
以上まとめますと、瑕疵担保特約が定められていると施工時のミスを証明するだけでは不足で、ミスの存在を気づいていたことを証明することが必要です。
これはかなり困難ですし、5年も経つと破損の原因は施行のミスによるものよりも経年劣化によるものという判断をされる可能性も高いと思います。

文章を読む限りでは、定期点検直後に事故が発生しているようですが、点検作業がが何らかの影響を及ぼした可能性があるように思うのですが。
このあたりはどうなっているのでしょうか?
点検作業内容の詳細などがわからないので、時間的な因果関係しかわかりませんが。
点検業者に請求するにも原因を証明する必要があります。

なお事故原因が地盤の変形によるようにも思えるのですが、地盤の保証は10年になっていることがよくありますが、それは適用できないのでしょうか?
単に埋め戻し部分の問題なのでしょうか?地盤全体の問題なのかよくわからないので判断できませんが

原因の追及は難しいと思いますし、販売会社に対しては瑕疵の存在を隠していたことまで証明しないと請求は困難なケースと思われますので、保険が適用できるのなら保険を利用すればよいのではないでしょうか?
原因が他者(点検業者、販売会社)にあることが証明できるならば、保険会社が受けた損害として支払った保険金相当をそこに請求すればよいのですから。

>なお、売買契約書のアフターサービス基準では給水設備の配水管のサービス期間は5年なので、基準上は期間を超えています。が、施工時のミスをうまく証明できれば、販売業者に要求するのがいいかと考えています

アウターサービス基準というのは業者の社内的な独自ルールですので、契約内容が全てです。施工上のミスの発見を含めて5年という期間設定になっていると考えた方がよいです。
また瑕疵担保特約はどうなっているでしょうか?
この期間もアフターサービス契約と同等の期間設定をしていることが多いの...続きを読む

Q排水管や汚水枡をきれいに保つ方法

家の排水管を全て新しくしました。
以前のは30年以上使ってて、つまりかけてた部分もありました。
せっかく新しくなったので、できるだけきれいに使おうと思うのですが
何か気を付けるといい事などあったらご紹介ください。
今やってる事は、油物を洗う前に拭き取ってる事ぐらいです。

もう一つ、汚水枡のゴミ掃除する時に気になるのですが
溜まってる水って、少し臭いますよね。
この臭いを少しでも抑える方法がありましたらご紹介ください。

Aベストアンサー

 お掃除しながら地球も洗おう!というキャッチコピーの「取れるNO.1」は御存知ですか?

 実は私もまだ使ったことがありませんが、購入してみようと思っているところです。
 これ1本で食器洗いやお掃除が出来ます。漬け置きすれば洗濯も。

 「取れるNO.1」に含まれている微生物が汚れを分解しながら流れていく先の配水管や河川や海までもをきれいにしていってくれるそうなので、carifornia-catさん向きではないでしょうか。
 詳細はHPを御覧下さい。

参考URL:http://www.toreru.com/index.html

Qガス式浴室乾燥乾燥機の温水配管、点検口について教えてください。(再質問) 昨日一度質問をしたのですか

ガス式浴室乾燥乾燥機の温水配管、点検口について教えてください。(再質問)

昨日一度質問をしたのですか、間違えて投稿を締め切ってしまったので、詳細写真をのせて再度質問します。

先日、既存のユニットバスにガス式暖房乾燥機を業者に取り付けてもらいましたが気になる所があります。

温水配管には室内側の天井までしかCD管が伸びてなく、天井裏の配管はCD管無しで、隣接するキッチンにあった点検口を開けて露出配管を確認できましたが、触るとかなり熱いです状態です。

また、浴室暖房乾燥機のメーカー工事説明書に開けるように書かれている浴室の点検口設置作業がなされていないため、温水配管の接続部を確認することができませんでした。
浴室の既存点検口があったので、そこから施工したみたいですが、機械本体の手前側(吸排気ダクト)しか見れず、奥側(温水配管部)が全くわかりません。メンテナンスが必要になった時大丈夫かと不安に思います。見積書には点検口取付費が記載されていました。

給湯管はリンナイ純正の配管セットです。業者には純正なので問題ないと言われましたが、CD管のみのダクト露出仕上げ、天井穴の処理等含めて、不信感を持ってしまいました。

質問1)
この温水配管は正しい施工なのでしょうか?
本当はCD管を熱源機から暖房機まで繋げないといけないのではないでしょうか?

質問2)
室内ダクト仕上は、CD管露出となっていますが、見積書を確認したところ『スリムダクト代、取付施工費』が記載されていました。
これは、施工業者に再施工させてもよいでしょうか?

室内3)
メーカー指定位置の点検口施工がされていませんが、開けてもらった方がよいでしょうか?
施工業者には、既存点検口で保守点検は問題なく、点検口費用は請求しませんと後出しで言われました。


給湯機はリンナイユッコV(RUFH-V1613SAFF2)で室内取付、暖房機までの配管長さは5mくらいです。北海道で築25年のマンションてす。
浴室暖房乾燥機はリンナイRBH-336K2P、
給湯管はリンナイ暖房温水配管セットMSOT-014-8です。(見積書記載)

どうぞよろしくお願いいたします。

ガス式浴室乾燥乾燥機の温水配管、点検口について教えてください。(再質問)

昨日一度質問をしたのですか、間違えて投稿を締め切ってしまったので、詳細写真をのせて再度質問します。

先日、既存のユニットバスにガス式暖房乾燥機を業者に取り付けてもらいましたが気になる所があります。

温水配管には室内側の天井までしかCD管が伸びてなく、天井裏の配管はCD管無しで、隣接するキッチンにあった点検口を開けて露出配管を確認できましたが、触るとかなり熱いです状態です。

また、浴室暖房乾燥機のメーカー工...続きを読む

Aベストアンサー

お礼文に再質問があったのに、質問が締め切られていたので、「施工業者との間で解決出来たのかな?」と思っていましたが、締め切りの理由はわかりました。
この質問を見つけたのは全くの偶然でしたが、回答してみます。

まず「天井のダクトを通している部分です。CD管の長さはここまでです」と書かれた補足に添付された写真ですが、CD管端部が開放されてしまっていますので、断熱の効果が大きく損なわれていると思います。
この写真の印象ですが、この施工業者は、CD管の役割を「ペアチューブを隠すための目隠しカバー」とでも思っているような気がします。
前回も書きました通り、このCD管は暖房用温水管の保護と断熱のために施工されるものですから、端末機(今回の場合はバス暖房機)直近まで施工する必要があります。
写真では天井内全てでペアチューブが露出しているようですが、こうした施工はあり得ないと思います。
アルミテープは剥いていないものの、これでは「浴室天井裏暖房」です。

次に、点検口ですが、この件のような(天井埋め込み型の)バス暖房機の場合、基本的には本体直近に点検口が必要です。
既存の天井点検口とバス暖房機の離隔距離がどの程度なのかにもよりますが、浴室の天井面の写真を見る限りでは、離隔距離自体はこれでも大丈夫であるように思います。
ただし、浴室天井裏の写真を見ると、ガス管と、もう1本ある水道(多分ですが)管が気になります。
これが邪魔をして、既存の点検口が役に立たない可能性はあるでしょう。

バス暖房機は、既存品の交換ではなく新規に設置したのでしょうか?
浴室内の既存の天井点検口の位置にバス暖房機を設置し、そのすぐ手前(入り口ドア側)に新たに点検口を設ける事が出来るような気がします。
そうすると、排湿筒を既存配管の上越しさせるという必要も解消出来たのかも知れません。

換気ファンを本体に持たない機種(中間ファン接続タイプ)、または1室換気タイプを選ぶと、現状の位置に設置した場合でも、「向きを90度変える」必要は無かったかも知れません。

バス暖房機の品番が「RBH-336K2P」と書かれていますが、これは「RBH-C336K2P」の間違いでは無いでしょうか。
リンナイの品番は詳しくありませんが、いずれにしても末尾からふたつ目の「2」は、2室換気を指すものでは無いかと思います。
2室換気とは、「浴室の他にもう1室の換気が可能なタイプ」という意味で、隣の洗面脱衣室などの換気に利用する事が多いように思います。
浴室天井裏の写真では、バス暖房機本体のすぐ向こう側に梁が見えているように感じます。
浴室内の写真でも、バス暖房機の右側の天井面が少し下がっていますので、ここにはやはり梁があるものと思います。
「もう1室の換気用の接続口」は、設定次第で排気接続口と同じ面(天井裏の写真で言えば、排気ダクトの右側。写真には写っていない部分)にすることも可能なはずなので、そこが写っていないため「もう1室が使われているのか、いないのか」はわかりませんが、「もしも使われていないのだとすれば」という前提で言えば、1室用を選んだ方が良かったと思います。
例えば、隣の洗面脱衣室の換気をこの2室用で行っていた時には、浴室ドアには吸気口が設けられているはずなので(吸気口が無ければ、換気扇を回しても十分な換気は出来ないので設置されています)、洗面脱衣室の換気は浴室の換気で兼用させてしまうという様な対応の提案が可能であると思います。

「1室用」と「2室用」では、価格も違いますが、特に本体の大きさは、幅は同じであるはずですが、奥行きは2倍近くなる(1室の方が小さい)はずです。
ですから、もしも「もう1室の換気」を使っていない場合、または使わなくてもいい場合は、出来れば1室用を選択した方が、特にこの浴室裏のように既存配管が存在するようなときには、施工性が大きく変わっただろうと思います(施工しやすいという事は、無理をしなくて良いという事です)。

それから、バス暖房機からアルミフレキ管が出ていますが、これは排湿筒(排気でもありますが)だと思います。
バス暖房機は湿度の高い浴室を暖房・換気したり、濡れた衣類の乾燥に使いますから、その排気に含まれる水分もとても多いです。
天井裏が十分に暖かい場合は問題が出にくいかも知れませんが、一般には天井裏は冷えています。
そこにアルミの排湿筒がむき出しになっている(これ自体はおかしい事では無いと思います。ただし、寒冷地での対応がどうであるかは知りません)わけです。
アルミは熱伝導に優れています。
つまり、天井裏の温度が、排湿筒内部の雰囲気ガスに伝わりやすいという事です。
暖かく湿った空気が冷やされたときに結露が起きやすい事は、すぐに想像出来ると思います。
ですから、排湿筒は先下がりである必要があります。
「先下がり」というのは、排湿筒内で結露が生じたときに、それが機器側に流れず、屋外側に流れるような勾配と言う事です。
「既存浴室点検口からです」と書かれた補足に添付されている写真を見る限りでは、既存配管を上越しさせるためなのか、勾配が先上がりになっているようにも見えます。
一旦先上がりになってはいるけれど、すぐに先下がりになっているのかも知れませんし、そもそも「写真が先上がりに見えるだけ」かも知れませんが、そこは確認された方が良いかも知れません。
「一旦先上がりになっているけれど、すぐに先下がりになっている」場合のそれをどう考えるかは難しいですが、結露水が逆流してくる恐れはあると思います。

お礼文に再質問があったのに、質問が締め切られていたので、「施工業者との間で解決出来たのかな?」と思っていましたが、締め切りの理由はわかりました。
この質問を見つけたのは全くの偶然でしたが、回答してみます。

まず「天井のダクトを通している部分です。CD管の長さはここまでです」と書かれた補足に添付された写真ですが、CD管端部が開放されてしまっていますので、断熱の効果が大きく損なわれていると思います。
この写真の印象ですが、この施工業者は、CD管の役割を「ペアチューブを隠すための目隠し...続きを読む

Q排水管洗浄をされている方に質問です。アパートやマンション等の排水管の中を高圧洗浄するのですがその際

排水管洗浄をされている方に質問です。
アパートやマンション等の排水管の中を高圧洗浄するのですがその際、食洗機の排水管の洗浄はどうされていますか?
下見をしたのですが、食洗機構造がよくわからず排水管らしきものもみあたりませんでした。
一般的に食洗機の排水管は洗浄できるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

>高圧洗浄 ?
いつも屋内も高圧洗浄されてるのですか?
ジェットの口径はいくつでしょう?

私の知る限りでは
本管洗浄は高圧ジェット洗浄、
屋内は食洗機に限らず、薬品洗浄が普通です。
浴室等は場合によって機械を入れる場合もありますが、
ワイヤーです。
食洗機も排水目皿を取り外して薬洗なら可能です。

Q漏水? 水道管の工事

水道局から漏水の可能性を指摘され(4000円程度→9000円の請求がきました)、紹介された業者に漏水調査をしてもらいました。4時間をかけて、結局、明確な漏水の箇所が分かりませんでした。
調査箇所・内容は、下記です。
・家中の水道やトイレなどの水周りを点検
・床下収納から、地下の状況を点検
・湿気のある箇所などの点検
・外にある水道(3箇所)←水道周辺の土を掘り返して、地中の調査、水漏れ音の確認。
・外にある水道(2階の止水栓?)
・庭を掘って、水道管の調査
以上のことを行いましたが、結局、明確には分かりませんでした。
ただ、コンクリートで固めた通路&階段の下を通る管が、破損している
のではないか?とのことでした。(地中の水道管をコンクリートと土の2付近で分断させ、パイロットが動くか試しました。)
これも、100%断定できるわけではなく、その可能性があるとのこと。

家は、急な坂の中腹にあり、長方形の土地に、8段程度の階段&通路があります。そのコンクリートの下を水道管が通っています。
ちょうど仕事を退職したこともあり、2ヶ月前に比較したら、倍以上の洗濯や掃除などをしていたので、水量が倍になったことも考えられます。またここのところの長雨などの影響で、漏水ではなく、湧き水などの可能性もあるのでは?っと思うのですが・・

結局、コンクリートを剥がして、水道管を補修する程の工事(500万円以上かかるらしい)は無理なので、水道管を25メートル程度、地上にむき出しにし、付け替えるしかないのではないかとのこと。料金は見積もり中ですが、この工事を行うべきか迷っています。アドバイス下さい。

水道局から漏水の可能性を指摘され(4000円程度→9000円の請求がきました)、紹介された業者に漏水調査をしてもらいました。4時間をかけて、結局、明確な漏水の箇所が分かりませんでした。
調査箇所・内容は、下記です。
・家中の水道やトイレなどの水周りを点検
・床下収納から、地下の状況を点検
・湿気のある箇所などの点検
・外にある水道(3箇所)←水道周辺の土を掘り返して、地中の調査、水漏れ音の確認。
・外にある水道(2階の止水栓?)
・庭を掘って、水道管の調査
以上のことを行いましたが、結...続きを読む

Aベストアンサー

水道会社に勤務している者です。

検針する方は前回との差が大きい時に親切心で教えてくれます。
で、水道は水道局に登録している業者しか工事などできないので登録業者を紹介してくれたんだと思いますが…。

まずその業者は点検する一番初めにすべての水廻りの蛇口(止水)をしめて、メーターが廻っているか確認したのでしょうか??

蛇口をしめているのにメーターが廻っていたら漏水です。
どこかで宅内か本管からの引き込み付近かで漏水しているのでしょう。
漏水している箇所が宅内なら自費ですが、道路上(私有地除く)だと水道局が負担して工事してくれます。

もう一度、違う業者に見てもらうのが良いかもと思います。
その際は水道局にて、始めに見てもらった業者と仲良くない(知り合いじゃない)業者を紹介してもらった方が良いと思います。

Q洗濯機 排水ホースの先のL字型排水管から水漏れ

お願いします。丸12年住んでいる賃貸マンションです。

洗濯機の下のクッションフロアに直径15cmほどの水溜りがありました。
洗面台の隣なので、自分でバシャンと水をこぼしたのかと思っていました。
しかし夕方にまた小さな水溜りを見つけ、よく見てみると洗濯機の排水ホースからつながっている
ゴム製のL字型の排水管がひび割れていて、その一部から水が滲みだしていることがわかりました。
針金バンドもかなりサビています。

すぐに管が破裂しそうな感じではありませんが、私は素人ですし、万が一という事もあります。
(防水パンはなく、四足の洗濯機台を使用しています。台は元々この家にあった物です)
排水トラップ?の管は、すぐ右の洗面台下の物入れの中から物入れの壁を突き破って外側に出てきており、
その先に排水ホースとの接続部分があります。

こういう場合、不動産屋さんに相談すればよいのでしょうか。
それとも修理屋さんにお願いするにしても、自分で何とかするのが普通なのでしょうか。
修理屋さんは、水漏れを修理してくれる水道屋さんでいいのでしょうか。気持ちばかり焦っています。

お願いします。丸12年住んでいる賃貸マンションです。

洗濯機の下のクッションフロアに直径15cmほどの水溜りがありました。
洗面台の隣なので、自分でバシャンと水をこぼしたのかと思っていました。
しかし夕方にまた小さな水溜りを見つけ、よく見てみると洗濯機の排水ホースからつながっている
ゴム製のL字型の排水管がひび割れていて、その一部から水が滲みだしていることがわかりました。
針金バンドもかなりサビています。

すぐに管が破裂しそうな感じではありませんが、私は素人ですし、万が一と...続きを読む

Aベストアンサー

最低でも12年は経っている部品でしょうか?
どのような形状をしているのか分かりませんが、http://www.kakudai.ne.jp/try/washroom/008_laundry.htmlのメーカのようなエルボ部分を交換すれば直る場合もありますし、トラップごと交換となる場合もあります。

しかし、賃貸物件ですので、とにもかくにも契約している貸し主にご相談された方がよろしいと思います。

Qアーク溶接ロボットブースの局所排気装置の制御風速

アーク溶接ロボットブースの局所排気装置の制御風速を向上させる方法を教えて頂けないでしょうか?
私は金属加工の工場に勤めています。

アーク溶接ロボットの囲い式フードが沢山ありますが、作業環境では何とか「第一管理区分」
じん肺検診でも所見者はいません。
しかし、法令で定めれれている「定期自主点検」は今までやったことがなく、堆積しているヒュームにより
小火騒ぎになり、いろいろ調べているうちに、アーク溶接でも局所排気装置でも定期自主点検が必要だということが判りました。
早速、第一種衛生管理者と相談して、排気能力を風速計で測ってみましたが、何とかフード直前で吸っている程度でヒュームが外部に漏れている状態でした。
専門の業者にも改善依頼提案を考えていますが、それまでに暫定でできる処置があれば教えて頂けないでしょうか。

また、この様な「定期自主点検」は年に1回実施し、記録を3年保存という法律もあるみたいですが、実際のところ
アーク溶接を行っている工場の実態はどうなんでしょうか。

よい事例があれば教えてください。
作業者の健康被害が心配です。
よろしくお願いします。

アーク溶接ロボットブースの局所排気装置の制御風速を向上させる方法を教えて頂けないでしょうか?
私は金属加工の工場に勤めています。

アーク溶接ロボットの囲い式フードが沢山ありますが、作業環境では何とか「第一管理区分」
じん肺検診でも所見者はいません。
しかし、法令で定めれれている「定期自主点検」は今までやったことがなく、堆積しているヒュームにより
小火騒ぎになり、いろいろ調べているうちに、アーク溶接でも局所排気装置でも定期自主点検が必要だということが判りました。
早速、第一種衛生...続きを読む

Aベストアンサー

質問者は溶接の知識が乏しいのでしょうか?。
それとも国語力の問題でしょうか?。

ヒュームは気体ですので『堆積』しません、あえて表現するなら滞留でしょう。
滞留したヒュームにスパッタが飛んでも燃焼しません。
前回も指摘していますが、この点は理解していますか?。

話の流れからすると、粉塵が堆積して、それにスパッタが飛び、小火になったってことでしょうか?。
ロボットでの溶接とのことなので、半自動溶接かと思われますが、溶接過程で粉塵は発生しません。
ヒュームも粉塵に近い扱いですが、小火の要因にはなりませんので除外します。
他に粉塵の発生箇所(溶接ロボットの前後の工程)があるならそちらの対策をすべきでしょう。
暫定でできる処置とのことですので、毎日終業時に粉塵を清掃する。
もちろん清掃時間は就業時間に組み込んでください。

Qマンションの排水管清掃工事について

単身用のマンションに住んでおりまして、今度、各戸排水管清掃工事が実施されるのですが、これは台所、洗面所(バス・トイレ)、洗濯機の排水口だけですか?
ベランダの排水口も清掃されるのでしょうか?

チラシには、
・各戸台所排水口より・・・
・各戸洗面、洗濯、浴室排水口を・・・
・建物横引管、外部本管桝を・・・洗浄。
とあります。

部屋のほうまで入ってこられるなら、片づけとかないと思いまして…

ご存知の方いらしたら、教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

排水管清掃とは一般的に横引管のみです。ベランダの立て管は清掃しません。
縦管が詰まることは滅多に無いのです。

Q排水管の通気弁設置位置について

この度、新築2階建ての住宅を購入し、引渡しを受けました。引渡し時には気づかなかったのですが、1-2階の点検口付近にある2階トイレ排水管をみて、疑問を感じたので質問させて頂きました。
2階のトイレより直下に出ている排水管に横枝管で通気弁が設置されておりますが、その取り付け位置がトイレの水面よりも下にあるのです。これではトイレが何らかの問題で詰まって逆流した場合、その通気弁から漏れるのではと心配しております。
トイレの水面よりも低い通気弁の取り付けは、施工面で問題ないのでしょうか。
御教授いただけますようお願いします。

Aベストアンサー

通気弁がドルゴ通気弁なら設置OKだと思います

屋外に出したり、屋内でも上方に延長したりして格好が悪い場合この弁を利用します

トイレの水たまり面が下がるので後からこれをつけました

認定品じゃないですか?
形を見られて<URL>で見比べてはどうでしょう

参考URL:http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%89%E3%83%AB%E3%82%B4%E9%80%9A%E6%B0%97%E5%BC%81&lr=

Q水洗トイレなのに臭突のような通気管 なぜ?

すぐ隣のトイレの付近の筒から臭気がするので,建設した本社に問い合わせたところ以下のような回答を得ました。

・筒状の物について
こちらの物件は2階にトイレを設置しております。
2階にトイレを設置する場合、排水管と外気とを連絡させる「通気管」を施工することになっております。
なお、通気管は以下の目的のために施工されております。
・便器の底に溜まっている、排水管からの臭気を防ぐ水がなくなるのを防止するため
・排水管内の排水の流れを円滑に行われるようにするため
・排水管内に新鮮な空気を流通させて、排水管路内の換気を行うため

さらに会社は現場確認後臭気は出ていないと回答がきて,原因はともかくたしかに臭気がほぼ無くなったようです。ただ,周囲の環境抜群なところなのに,便の排水管と外気が通じているだけでも,我が家のベランダに近く不快で嫌な気分です。二階に便所のある他の住宅でもふつう不細工な便所の通気管などないのになぜわざわざあのような通気管を付けたのか,その理由を知りたいのです。便所に詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.5です。
通気孔または通気弁は、まっとうな業者なら必ず設けます。
設けなかった場合の弊害としては
1.排水を流したときにゴボゴボという音がする。つまり水の流れが悪くなる。
2.トラップの封水が切れる。つまり室内に臭気が漏れるようになる。

ペットボトルに入った飲み物をラッパ飲みしている状態を想像していただくと分かりやすいと思うのですが、口元から空気が入ることによって中身が出てきます。
この状態でペットボトルの底に空気孔が開いていれば、よりスムーズに中身が流れ出てきますよね。

質問の回答としては、通気管を設けるのは当たり前ですが、外壁面に不細工な通気管を見せるのは、珍しいということになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報