はじめまして。
いま中学2年生です。

私は高校で長期の留学をしたいと考えています。
と、いうのも、私はいまベトナムにいて
その前は中国、シンガポール、フィリピンに住んでいました。
海外生活を送るうちに、将来海外で生活したい、働きたい。と思うようになりました。
そのような未来を考えるのであれば、高校で1年間程の留学(現地校)を経験したほうがいいのではないか、と思っての質問です。

しかし、問題はたくさんあります
1、兄弟が7人いて私立の高校にはいけないというもの
2、両親が最低でもあと5年間海外にいるので、千葉県のおばあちゃんに面倒を見てもらうので
  千葉県から出られないというもの
3、経験をたくさんつむために、最低でも1年間は英語圏への留学をしたいというもの
  (希望した人、全員がいけるものがいいです
  いざ高校に入っても人数制限がありくじではずれていけない、というものは悲しいので・・・)

以上のことを踏まえたうえで、
親に頼れない中、中学生1人で海外からのインターネット検索では
調べきれないと考え、この場で質問させていただきます。

長文になってしまいましたが、もし心当たりがある方は、
返信よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

もうすでに十分な英語力をつけているだろうと思います。


留学という物は、大学で何かを専門に勉強して、もっと勉強したい人がすることです。ノーベル賞を取った人たちはみんなそうやって留学しています。高校で留学してもある程度英語が上手くなる以外の何のメリットもありません。語学留学と言う制度がありますが、一般社会では語学留学はバカでボンボンであることの証明になります。
 とにかく、高校でしっかり勉強して国立大学に入って下さい。国立大学なら留学生もたくさんいますので、英語の会話もたくさん出来ます。外国に留学することも簡単です。それこそ、外国の大学に入学することも出来ます。すでに東大に入るぐらいのレベルでは外国の有名大学に入学することが実際に行われているそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても丁寧な返信、ありがとうございます!

とても、なるほど・・・・とおもいました。
papabeatlesさんの考えは今まで考えたこののないものでした。
返信を受けて、もう一度留学についての考え方から見直してみようと思います。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2015/09/03 22:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q高校留学について 私は今中学二年生ですが、高校生になったらニュージーランドに留学したいなと思ってい

高校留学について

私は今中学二年生ですが、高校生になったらニュージーランドに留学したいなと思っています。
そこで留学経験のある方にいくつか質問があります。

1.留学エージェントを使って留学した方が良いですか?それとも使わないで留学した方が良いですか?
また、使った方が良いなら使う事のメリットと、ここの留学エージェントが良い、とかここは辞めておいた方がいい、 という意見をお願いします。
使わない方が良いなら、それはなぜかという意見をお願いします。

2.奨学金などの制度がよくわからないので出来るだけ詳しく説明をお願いしす。 また、どの位留学して、どの位費用がかかったかなどもお聞かせ下さい。

3.留学は、短期(1~3ヶ月)か長期(1年)か卒業(3年)でどれが一番いいですか?
お金はなるべくかけたくないのですが、短期などで行って意味がなかったというのは嫌です。なので長期か卒業で悩んでいます。長期の方がいいのなー?と思っていますが、意見をお願いします。


費用がすごく高いことや、どんなに大変かは知っています。 また、留学したら自分は変われる!とかも思ってません。でも小さい頃から海外にすごく興味があり
、最近はこの事しか考えられないです。

頭は悪い方じゃなくて、お父さんが英語が好きで勉強しているので、色々な本を読んで一生懸命英語を勉強しています。

色々と注文が多くて本当にすいません。 でも、理由が無いと親を説得出来ないのでお願い致します!

高校留学について

私は今中学二年生ですが、高校生になったらニュージーランドに留学したいなと思っています。
そこで留学経験のある方にいくつか質問があります。

1.留学エージェントを使って留学した方が良いですか?それとも使わないで留学した方が良いですか?
また、使った方が良いなら使う事のメリットと、ここの留学エージェントが良い、とかここは辞めておいた方がいい、 という意見をお願いします。
使わない方が良いなら、それはなぜかという意見をお願いします。

2.奨学金などの制度がよくわからな...続きを読む

Aベストアンサー

息子達がアメリカへ留学した時の経験からの私見でしかないですが。。。

1。留学エージェントについて:
エージェントを使わない方が、費用(手数料)も少なくなるし、直接学校側の情報も得られるし、交渉も出来ますから、良いのではないかと思います。
唯、そうするには、親御さん等のサポートをしてくれる人が英語に堪能でないと難しいですね。
それと、あなたの異文化に対する適応力や英語の実力等によっては、現地でサポートを受けられるようなエージェントがあると良いでしょうし、或は、ホームスティ等で、ホストの人達が親切な人だと良いですが。。。

2。留学費用と奨学金:
例えば、オークランドの高校で2016年の主な費用が載っていましたが、主な費用は。。。
授 業 料   : NZ$ 21、500
ホームスティ費用: NZ$ 12、420 (46週分)
諸 費 用   : NZ$  1、710 (旅行医療保険、制服代、設備費等)
各種の試験費用 : NZ$    624
----------------------------------------------------------------------
合   計   : NZ$ 36、254

75円/NZ$で換算すると、1年間の費用は、約270万円で、旅費等も含めると約300万円前後になるのではないでしょうか。

奨学金は、知る限りでは。。。
高校や大学レベルでは、留学生は奨学金の対象にはなっていないのではないでしょうか。
あるとすれば、日本国内で探す事だと思います。

3。留学期間:
「>留学は、短期(1~3ヶ月)か長期(1年)か卒業(3年)でどれが一番いいですか?」の判断は、あなたの留学目的や高校卒業後は如何するのか(大学は、日本か、留学か等)によるのではないでしょうか。

大学も海外留学するのであれば、「>卒業(3年)」が良いのではないかと思いますが、異文化に触れて視野を広げるという意味では、「>短期(1~3ヶ月)」でも良いでしょう。
学費を安くと思えば、日本の高校へ進学後に、交換留学で、「>長期(1年)」でも、良いかも知れません。

唯、「>長期(1年)」で、交換留学等ですと、日本と海外の学期が合っていないので、9月から翌年の6月までになって仕舞うので、日本の大学進学ですと受験勉強に影響があるかも知れません。
日本の高校進学後に、夏休み等に、1~2カ月間の英語学校+ホームスティ等で有れば、受検勉強等にもあまり影響しないのではないかも知れません。

影響があるあるかどうかは、あなたの努力次第では有るでしょうが。。。

以上、参考になれば良いですが。。。
何れにしても、親御さんと良く相談した方が良いですよ。

息子達がアメリカへ留学した時の経験からの私見でしかないですが。。。

1。留学エージェントについて:
エージェントを使わない方が、費用(手数料)も少なくなるし、直接学校側の情報も得られるし、交渉も出来ますから、良いのではないかと思います。
唯、そうするには、親御さん等のサポートをしてくれる人が英語に堪能でないと難しいですね。
それと、あなたの異文化に対する適応力や英語の実力等によっては、現地でサポートを受けられるようなエージェントがあると良いでしょうし、或は、ホームスティ等で、...続きを読む

Q高校のときの偏差値と大学の偏差値は関係ありますか?

高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?
最終的には、教員採用試験に合格したいのですが、いまから、高校の偏差値を70にあげるのと、大学にいくために、高校の勉強に比重を置いたほうがよいのか。
高校の偏差値を上げることに意味はあるのか
教えてください。

Aベストアンサー

> 高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?

違います。
大学に行くのは高校生の半数です。
高校受験の偏差値は、中学生のほぼ全員が受けた模試の結果からはじき出されますが、大学受験の偏差値は、ほぼ上位半数の中のいずれかの層(模試によって違う)が受けた模試の結果から弾き出される物です。
簡単に言うと、高校受験の偏差値50は中学生全体の真ん中あたり。
それに対して大学受験の偏差値50は、高校生全体の上位1/4の位置かもしれません。
偏差値60(って模試によって違うけれど)の大学に偏差値60の高校から行こうとすると、不可能ではないけれど厳しいものがあります。
高校の偏差値が50を下回ると、一般入試でまともな大学に行くことは困難だと思います。
高校は中学と違って、学力レベルで行き先が変わります。
高校のレベルによってやっている勉強も変わります。
中学の勉強すらできていないような低偏差値高校では、中学の勉強の延長線上にある、まともな進学校の高校の勉強には入れません。
従って、中学の復習をしつつ、高校の勉強をしていくことになります。
大概レベルが下がるほど不勉強な者が増えますので、授業のペースも上げられるはずがありません。
レベルの低い高校ほど高校の授業内容は薄くなることでしょう。

> 高校の偏差値を上げることに意味はあるのか

あるに決まっています。
中学校の勉強すらできないような教員はダメ教員です。
ただし、重箱の隅のような問題や高一の内容の問題なら、教員になるのであれば不要でしょう。
(医学部に行くというのならそれでもやるべきでしょうが)
東京で言うなら日比谷高校のような独自問題であれば、できれば解いて欲しいとは思います。
まぁあれならできなくても後でがんばれば、とは思いますが。

中学の勉強と高校の勉強は全くの別物ではありません。
当然、中学の勉強は高校入試のためにあるわけでもありません。
例えば、高校でJリーグの下部組織に入ります、というのであれば、中学の勉強と高校年代でのサッカーとどちらに比重を置けば良いでしょうか、という質問は可能かと思います。
しかし、勉強であれば、中学の延長がまともな進学校の勉強で、それが大学受験の内容です。
中学の勉強をサボるということは、100m走でわざわざスタートラインのずっと手前からスタートするようなことです。
頭の良い奴、つまり足の速い奴は、スタートラインの先からスタートしているかもしれないのに。
足の速い奴が先にいるのですよ。
あなたの足が同等に速くても、理屈の上では追いつけません。
中学でサボってレベルの低い高校に行くということは、わざわざ進路を狭めるか、わざわざよけいな苦労をしに行くことです。

ただし、どういう教員になるかによって、難易度が変わってきます。
超難関進学校に行く必要があるのかないのか、とか、国立中堅大学に普通に入れる高校になら行く必要があるとか、それはいろいろです。
あなたの学力レベルも判りません。
その辺りは明確にしておいた方が良いです。
例えば、中学の教員になるのに東大に毎年50人入れるような高校に行く必要はないかもしれません。

> 高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?

違います。
大学に行くのは高校生の半数です。
高校受験の偏差値は、中学生のほぼ全員が受けた模試の結果からはじき出されますが、大学受験の偏差値は、ほぼ上位半数の中のいずれかの層(模試によって違う)が受けた模試の結果から弾き出される物です。
簡単に言うと、高校受験の偏差値50は中学生全体の真ん中あたり。
それに対して大学受験の偏差値50は、高校生全体の上位1/4の位置かもしれません。
偏差値60(って模試によって違うけれど...続きを読む

Q長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか? 先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘

長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか?

先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘いも色々学ばせてもらいました。
そこで考えたのが、「長期留学(1年~)の前に短期留学をして、留学の具体的なイメージを掴む」というものです。

正直、大学の留学センターに聞け、というような質問なのですが、留学経験者の方の生きた意見を聞いてみたいです。

ちなみに、長期留学は勿論TOEFLスコアなどが必要なもの、短期留学は初心者の語学留学的なものをイメージして頂くと助かります。

Aベストアンサー

長期留学の前の語学留学は、短期でも、有効でしょう。

大学2年の夏から、留学(転学)した人で、春休みに大学付属?のESL(英語学校)で英語を学び、異文化や学校の雰囲気に慣れて来て、長期留学で成功した人が居ますよ。

また、イギリスの大学で、交換留学を受入れている教授の話では、
・英語が流暢にコミュニケーション出来る。
・異文化に適応出来て、早く地元の生活に慣れる。
等の事が出来る学生は、留学に成功して帰ると言っていました。

短期でも、事前の語学留学は、長期留学への予行演習になると思います。
唯、費用と時間が掛かりますから、目的を良く弁えて、行かれると良いでしょう。

Q通っていた高校の全国偏差値(宮城県)

いつもお世話になっています。
今回は通っていた高校の全国偏差値について知りたいと思って質問します。
宮城県の県内トップ高校の県内偏差値が68で、県内トップの高校の全国偏差値が69とか70でした(当然かもしれないですが、開成とか灘とか慶応より低い)。こういうサイトhttp://momotaro.boy.jp/やこのサイトhttp://002.momo7.com/では県内トップ校の全国偏差値が出ているのに、自分が通っていた高校の全国偏差値は出ていません。ちなみにその通っていた高校の県内偏差値は、58でした(55とか59と出す塾会社もあり)。

質問ですが、自分が通っていた高校の全国での偏差値は、いくらなのでしょう?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学院榴ヶ岡ですね。私は当時「学院榴ヶ岡(←昔は男子校だった)=ナンパ高校」というイメージだったので、受験を回避しましたね(笑)が、結果的に工大高校(俺の頃は電子高と呼ばれ、男子校でった)は学院榴ヶ岡よりもさらにナンパ高校でしたね(爆)まぁここは余談ですがね。

本題に入りまして、学院榴ヶ岡は首都圏では中堅校に入りますね。おおよそ偏差値55相当はありますからね。偏差値的に学院榴ヶ岡は泉高校や富谷高校よりは上なんですがな、何故か泉高校の滑り止めにしている方がいますね。

なぜそうなのかというと、首都圏には「日東駒専」という言葉があります。これは、「日(=日大)東(=東洋大)駒(=駒沢大)専(=専修大)」の頭文字をとってそういいますが、東北学院大学のレベルがこの「日東駒専」と同じだからです。この上のレベルの大学の総称を「MARCH」といい、「M(=明治大)A(=青山学院)R(=立教)C(=中央大)H(=法政大)」の頭文字をあらわしています。これらに準ずる大学の附属高校は偏差値65を越しています。MARCHよりも日東駒専はレベルが下なんですよ。だいたい日東駒専附属高校は上は400点フラット(=宮城野高校や仙台向山レベル)のレベルの日大付属で、下が杉並区の専修大附属や駒澤大学附属高校は、300点フラット(=仙高や利府高、泉松陵高レベル)で入れてしまいます。

だから、日東駒専レベルの附属は中堅に入ります。まぁ大まかにいうと学院榴ヶ岡は「中の上」に入るでしょうね。法政大附属高校だと「上の下」に所属します。これは仙台の私立では例えられませんからねぇ。公立だと法政とどっこいどっこいなのが「二女」でしょうね。

仙台でいう二女と仙台向山や泉館山が、首都圏でいう進学校と中堅校の境目といえるでしょうね。

学院榴ヶ岡ですね。私は当時「学院榴ヶ岡(←昔は男子校だった)=ナンパ高校」というイメージだったので、受験を回避しましたね(笑)が、結果的に工大高校(俺の頃は電子高と呼ばれ、男子校でった)は学院榴ヶ岡よりもさらにナンパ高校でしたね(爆)まぁここは余談ですがね。

本題に入りまして、学院榴ヶ岡は首都圏では中堅校に入りますね。おおよそ偏差値55相当はありますからね。偏差値的に学院榴ヶ岡は泉高校や富谷高校よりは上なんですがな、何故か泉高校の滑り止めにしている方がいますね。

なぜそう...続きを読む

Q長期留学(10ヶ月以上)について質問です。 現在、AFSという団体の長期留学を希望しており、11月

長期留学(10ヶ月以上)について質問です。

現在、AFSという団体の長期留学を希望しており、11月20日に行われる選考試験を目指して英語の勉強中です。しかし、AFSの試験は(アメリカは特に)難易度が高いと噂で聞きました。実際のところ、どれほどの倍率なのかは分かりませんが、やはり難しいのでしょうか?
AFS以外にも、長期留学(10ヶ月以上)のコースを120〜160万程度で扱っているところをご存知でしたら、どうか教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

息子は、高校2年の時に、AYUSAの斡旋を受けて交換留学でアメリカへ行きました。
結構、親切に面倒を見て貰いました。

参照)
・AYUSA: http://www.ayusajapan.org/
  (費用)http://www.ayusajapan.org/requirement 

その他では以下の所もありましたよ。
・AISE: http://www.aise.gr.jp/exchange/index.html
  (費用)http://www.aise.gr.jp/exchange/program.html

・IF : http://www.if-jc.jp/program/program.html
  (費用)http://www.if-jc.jp/program/program.html

それぞれの資料を取り寄せて、調べてみて如何ですか。

Q同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部 立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部 関西学

同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部

立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部

関西学院高等部(偏差値69)→関西学院大学国際学部

関西大学高等部(偏差値68)→関西大学法学部


上記の高校から大学へ内部進学するのと


山城高校(偏差値62)→同志社大学法学部、立命館大学法学部

大阪国際大和田高校(偏差値59)→関西大学法学部、関西学院大学国際学部

上記の高校から一般入試で大学に進学するのでは、入学者の学力はどちらが上になるのでしょうか?


よく内部進学者は外部受験者より劣るなどと言われますが、有名大学附属高校はどこもかなりの高偏差値です。上記の例で見ても高校受験時の偏差値では10以上の差があります。

大学受験の勉強を一切していないと偏差値10は埋まると思いますか?附属高校は受験勉強をしないだけで英語や一般教養レベルの勉強はその分やっています。

高偏差値の附属高校からの内部進学者と偏差値が中レベルの高校からの一般入学者、学力が高いのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

大学入学時の学力で言えば、(一般入試の)外部入学者の方が圧倒的に上です。
内部進学は高校時代、受験勉強せずに、受験勉強以外に重点を置いて、学校教育がなされているからです。

例えば、山城から関関同立に現役合格するとすれば、それはかなり受験勉強しているという証です。

この問題、中学や小学校ではいかがでしょうか?
関学の小学校はかなりの高偏差値超難関校です。
しかし、12年間にわたって、一切受験勉強をしません。同志社もそうです。
但し、立命館小学校は、小学校入学者のみで12年間、ひたすら受験勉強を行い、決して立命館大学ごときへの進学が許されません。

Q海外に留学したいと思っているのですが、長期の高校留学だと総額いくらくらいなんでしょうから。国によって

海外に留学したいと思っているのですが、長期の高校留学だと総額いくらくらいなんでしょうから。国によって変わってくると思うのですが、よろしくお願いします

Aベストアンサー

国家公務員の上級クラスになると。公務員の給料を貰いながらハーバードとかに留学することになります。
 国立大学に行けば留学生はたくさんいますし、留学生の募集もたくさんあります。そうなるととても安い費用で留学できますし、立派に役に立つことになると思います。
 高校で留学すると、日本のセンター試験はとても不利になります。英語は話せるかもしれませんがセンター試験は主に長文の読解が試されます。アメリカ人がセンター試験で点数が取れない(日本の英語教育は間違っている?)と話題になっています。国語も数学も歴史もありますのでその試験はどうしますか?

Q至急!高校 偏差値

偏差値が36の公立高校の普通科と、同じ偏差値36の公立高校の園芸科や服飾科などは入試でとる点数は同じですか?

私のところで、偏差値36の普通科があり、先生が230ぐらいでいけると言っていて、同じ偏差値36の園芸科や服飾科は120から150あればいけると言っていました。 偏差値が同じなのにどうしてだろうと思いました。
だれか回答お願いします。

Aベストアンサー

偏差値というのはIQのような「絶対値」ではなく「相対値」です。
ですから同じ点数をとっても皆が高得点をとった科目と
皆が得点が低かった科目とでは偏差値は違ってきます。

QNZに1年間高校留学したい

現在中3です。
タイトル通り、ニュージーランドに1年間留学したいと考えております。ただ、留学というのはまずどうすれば良いものなのか全然想像ができません。会社に資料を請求すれば良いのか、学校から何かしてもらうのか・・・。私が今通ってる学校は中高一貫校ですが、あまり国際的(?)な学校では無いので先生たちも協力的じゃありません・・・。
しかし高校受験が無いので、そのへんを留学の準備として使えたら良いと考えています。
目的としてはやはり英語が喋れるようになりたいです。現地の文化や人々ともたくさん触れ合いたい、感じてみたいと考えてます。
どんなことでも良いので、知ってるかたは教えて頂けるとありがたいです。実際のエピソード等も聞いてみたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。

受け入れ先がしっかりしていて、高校生が安心して廉価で留学できるのは、政府公認の交換留学です。
さまざまな非営利団体がありますので、「交換留学 ニュージーランド」で検索してみましょう。

非営利団体の交換留学は、選考がありますし、希望国へ必ず行けるとは限りませんが、ボランティアのホームステイ先に滞在するため、1年間100万ほどの費用で留学が可能です。
ふつうは高校1年生で選考試験を受け、高校2年生の1年間を留学します。
選考試験までに、必ず英語の特訓をしておきましょう。
交換留学帰国生の体験談や掲示板がたくさんあるので、ネットで探してみてください。

参考までに、いくつか団体を挙げておきます。http://www.afs.or.jp/
http://www.jfie-newzealand.org/

交換留学以外は私費の正規留学になります。
ニュージーランド政府は、積極的に私費留学生を受け入れていますので、アメリカやイギリスなどと比べると留学が簡単にできます。
一般的に、留学業者に50万くらいの手数料を払って留学手配をして貰います。
しかし、物価の安いNZでも、手数料や渡航費を含めて、1年間で200~250万くらいは必要でしょう。
親御さんのスネは大丈夫ですか?

私費留学は、交換留学と異なり、自分の希望する国と地域が選べます。
「高校 留学 ニュージーランド」で検索すれば、留学手続きをしてくれる業者がごまんと見つかります。
会社によって手数料や現地サポート料が異なりますので、いろいろ資料を取り寄せて比べてみてください。

1年間の長期留学しようと思ったら、まずは「自分で調べる習慣をつけること」が大切です。
言葉の通じない外国では、困っても誰にも助けてもらえないことが多いからですよ。

また、休学して留学すると、今の学校を1年ダブらなければならないこともあるので(これは今の学校と相談してください)帰国後の同級生は年下になる可能性があることを覚悟してくださいね。

高校での留学は、文化や習慣の違いを乗り越えるのが大変ですが、若い分だけ英語の上達も早いです。
がんばってくださいね。

こんにちは。

受け入れ先がしっかりしていて、高校生が安心して廉価で留学できるのは、政府公認の交換留学です。
さまざまな非営利団体がありますので、「交換留学 ニュージーランド」で検索してみましょう。

非営利団体の交換留学は、選考がありますし、希望国へ必ず行けるとは限りませんが、ボランティアのホームステイ先に滞在するため、1年間100万ほどの費用で留学が可能です。
ふつうは高校1年生で選考試験を受け、高校2年生の1年間を留学します。
選考試験までに、必ず英語の特訓をしておきま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報