出産前後の痔にはご注意!

近所に住む、無職、年金少々の80歳女性のこと。

古いマンションですが、持家です。
子供は3人いて、近県に住み、すでに定年退職して、それなりの暮らしをしているそうです。
時々、孫(社会人)が遊びにきます。
(子や孫のことは、女性本人が「みんなちゃんと立派に育ったのよ」と話しています。)

日常的には、近所の人達が、買い物や料理のおすそ分けなどして、毎日様子を見に行っています。

こういう状態ですが、年金が少ないので、生活保護を受けているそうです。

たしかに交通不便な古くて売れないマンションですが、持家でも、老人であれば生活保護は受けられるのでしょうか?

実際、受けているわけですが、
どういう条件が揃えば持家で、金のある親族がいても、生活保護が受けられるのか、
その条件を知りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

持ち家があるから生活保護が適用にならないという事はありません。


ただし、ローン返済がある場合は適用になりません。

若い年齢でも、標準世帯の最低生活費の10年分程度=約2千万程度であれば居住用資産として保有容認され生活保護適用となる場合があります。
しかし、若い世代では住宅ローンが完済されているケースは少ないので、ローン付きの場合は自己破産する場合がほとんどです。

一般的には2千万程度の物件は保有容認される可能性があるのですが、65歳以上の場合には別の扱いになります。
将来的に保護脱却の可能性が少なく、死亡後に扶養義務を果たさない親族が死後、相続する可能性が高いためです。
65歳以上の場合には、500万以上の評価がある場合には、社会福祉協議会の「要保護世帯向け不動産担保型生活資金」を利用することが条件になります。
しかし、リバースモーゲージは、借受人の死後に土地を売却して返済を受けるというモデルになっているので、分譲マンションについては、よほど高額なマンションでないと対象になりません。
実際には、分譲マンションは対象外です。

自己の所有する分譲マンションに住み続けて生活保護を受ける場合には、住宅扶助(家賃)は支給されませんので、マンションの管理費や修繕積立金は、生活扶助から負担する事になります。
要するに、賃貸住宅で生活する生活保護受給者より少ない生活費で生活する事になります。

古くて売れないマンションなら、親族にとっても負の相続財産にしかならないでしょう。


http://www.winc.or.jp/services/ecms/usr_ecms_exf …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

自分の家に住みつつ、生活保護を受給する場合もあるわけですね。
質問したケースでは、住宅が「500万円以上」と評価された、ということなのでしょうね。

いろいろと参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2015/09/08 19:52

いくらでも方法はあります。

マンションを第3者の名義にして。その人から借家をしていると言うことにすれば良いわけです。そこら辺の最低の家賃が4万として、4万以下の家賃契約をすれば問題ありません。
 お笑い芸人の親もその方法でマンションに住んでいました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。

例の芸人、ですね。そういうことをしていたのですか!それは悪質ですね。
単に収入不安定な芸人家業だから、なのかと思っていました。

だけど、住宅の名義を変えて借家扱いにする、というのも・・
ごまかす手口はいろいろある、ということですか。

保護を受けたくないといって、餓死する人がいる一方で、そういう人もいるわけですね。

お礼日時:2015/09/11 23:22

いやいや・・・挙げた例は、借家でったものが、ある時期から、お金がかからなくなったケースなどあるのですよ。



相続関係の問題で。
ま~そういう話もあるということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2015/09/08 19:53

ケースワーカー次第ですね。



古い借家などで同様のケースが多々あります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

借家ではなく、本人の持家です。
売れば、たぶん500万以下だと思います。買い手がつくかどうかは解りませんけど。

歳とってから、住み慣れた家から引っ越ししたくないが、売らないと生活保護は受けられない、という話はよく聞きます。

「持家」でも価格が500万以下なら、ケースワーカーの裁量で生活保護がOKになることがあるのでしょうか?
もし、御存じなら、教えてください。

お礼日時:2015/09/04 17:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生活保護者の持ち家を相続

質問です。
私の父ですが、生活保護者で持ち家を持っています。
(資産価値はほぼありません) (固定資産税も免除)

先日、その父親が亡くなり、今は母親が住んで居ます(生活保護者)

名義は父親のままですが、役所上は、母親が住む事に問題は無いらしいのですが、
もし母が亡くなった場合この家はどうなるのでしょうか?

この持ち家を子が相続する事は可能でしょうか?

仮に相続出来たとして、そのまま母親を住まわせておけますでしょうか?

子(二人)は離れて暮らしていて、借金の為金銭援助は今のところ出来ないが精神的援助は怠らないと役所に通知は出しております。

詳しい方宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
回答させて頂きます。

もしご質問のようにお母さんが亡くなった場合、質問にも記載されていますが、資産価値がほぼない、という事なので、その資産を引き継ぎ、管理する事には何も問題ないと思います。
亡くなった後、お子さんがあなた一人でしたら、相続にも問題ありません。

問題はお母さんが生存している状態での相続、管理人の変更ですが、これについては役所への相談が必要です。
例え資産価値がないとは言え、生活保護法上の「資産」に当たりますので、役所に勝手に名義変更はしてはいけません。
もし、お父さんが亡くなり、その資産の管理や相続人に名義を変更するようでしたら、必ず役所に相談して下さい。
役所に相談なしに資産の管理や相続人に名義を変更した場合、保護停止や廃止の処罰が課される事もありますので、慎重に行動しましょう。

参考URL:http://wwwc.pikara.ne.jp/gyousei-hiro/serviceindex1021025.html

Q生活保護受給者の土地は将来どうなるの?

全くの無知で恥ずかしいのですが、教えて下さい。

父の介護で母も無職で、両親が生活保護を受給しています。
(子供である私達に援助要請がきましたが、それぞれ家庭の事情で援助が出来ない状態です)

田舎で土地の価格も低い地域ですが、両親は父が祖父から受け継いだ土地に住んでいます。

いずれ両親がいなくなった場合、この土地の所有や売却の権利はどうなるのですか?

私達はそれぞれ違う地域で生活しており、現時点では将来的に地元に戻ってずっと住んでいく予定はありませんが。

知り合いに聞くと、両親が国から生活保護をもらっているのだから、将来子供達の誰かが、この土地を所有したり売却することはできない。両親がいなくなった場合は国が土地を管理?する事になるので、相続も無理。と言われました。

例えば、いずれ私が実家に戻り、そこに住んだりする事も出来なくなるのでしょうか?

自分の親を助けることもできず、国のお世話になっているのに、身勝手で非常識な考えだとは承知しておりますが、教えていただければ助かります。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

義父が生活保護を貰っています。
その都合で土地の事も聞きました。

まず、ご両親がそこに住み続けている限り
土地の権利は残りますが、
例えば、寝たきりなどになって病院に入るなどして、
住めなくなると
「売るか、貸すかしなさい」と言われます。
売れなかったり、貸せなかったりすると
そのまま残ります。
絶対回復して自宅に戻ると言い張って
売ったり貸したりしないこともできます。

売却すると、そのお金はご両親のものになり、
生活保護は止まります。
以前にもらった分を返せという事もありません。
売却したお金を使い切らないうちに
ご両親が亡くなった場合も同様で、
返せと言われずに、相続人のものになります。

Q生活保護者の持ち家

現在義母が生活保護を受けています。
義母の両親から譲り受けた小さく古い持ち家に住んでいるのですが、母が亡くなった後この家はどうなるのですか?
主人は給料も少なく、母の生活支援はしていません。
詳しい方教えてください!

Aベストアンサー

現状は、自宅に資産価値がある場合には、まず、自宅を担保に入れて社協等から生活費貸付を受け、限度額になった時点で生活保護に切り替えるという方式を取っています。

担保価値が無いなどで、借入無しで、最初から生活保護が支給されているなら、死後自宅を売却して生活保護を清算するということはありません。普通に相続人が相続します。

Q子の持家に親が一人住まいで生活保護は受けられる?

まだ先の話ですが、将来が不安で質問させていただきました。

今は祖母(84歳)が住んでおりますが、祖母が亡くなった場合に私は祖母から相続される予定のマンションがあります。
以前は母(59歳)と祖母が一緒に暮らしておりましたが、母が統合失調症で、祖母も高齢で面倒が見れないという理由で母は現在障害年金2級を受給して友人の家に居候しています。
母の居候生活も友人との関係悪化等でそろそろ限界がきており、母の生活が心配です。

私は都内で夫婦で賃貸に暮らしています。
祖母から頂くマンションは駅からも遠く通勤するにのには不便なので、夫婦で住む予定はありません。

食費と病院代だけであれば今のまま母は障害年金でじゅうぶん生活できます。
ただ、マンションには管理費・維持費が別途月2万と光熱費等が発生すると母の障害年金だけでは足りません。
私が2~3万援助できれば良いのですが、その他固定資産税やお墓の管理費等今まで祖母が賄っていた分を負担しなければならなくなると、我が家の家計も厳しいです。

施設等で生涯生活出来ればよいのですが、母は絶対に施設はイヤだと言い張っていますし、自立支援法ができてから長期の施設もなく、老人ホームに入れるお金もないので本当に母のことをどうしたらよいか困っています。
家を売ること、同居も考えていますが、統合失調症というのは環境が変わるとあまり良くないので、なるべく環境を変えたくないと思っています。
(旦那に統合失調症の母親と同居させるのも正直厳しいと思っています。)

今後、祖母が亡くなり、私名義になったマンションに母だけを一人暮らしさせた場合、母が生活保護を受けることはできるでしょうか?
私の名義であっても持ち家と判断されて生活保護は受けれらないでしょうか?
何か良い方法があれば教えて下さい!
どうぞ宜しくお願いします。

まだ先の話ですが、将来が不安で質問させていただきました。

今は祖母(84歳)が住んでおりますが、祖母が亡くなった場合に私は祖母から相続される予定のマンションがあります。
以前は母(59歳)と祖母が一緒に暮らしておりましたが、母が統合失調症で、祖母も高齢で面倒が見れないという理由で母は現在障害年金2級を受給して友人の家に居候しています。
母の居候生活も友人との関係悪化等でそろそろ限界がきており、母の生活が心配です。

私は都内で夫婦で賃貸に暮らしています。
祖母から頂くマンションは駅...続きを読む

Aベストアンサー

1.あなたにはお母さんの扶養義務があるので現状で援助しきれないのであればマンションを売却して
 そのお金が尽きたら障害年金から生活保護にスイッチして下さい。
 *そもそも祖母のマンションが母でなく祖母からあなたに直接渡るのはどういう事情でしょうか。
  祖母が実の祖母で母が義理の母という事でしょうか。

2.マンションを手放すのは将来的にはつらいでしょう。家計をギリギリまで見直す、もしあなたが働いて
  いないのなら働く、働いているのならどちらかがダブルワークで頑張るという事です。厳しいという
  レベルで公的補助を期待するのは通用しません。

3.障害年金2級は自力でやっと生活できるギリギリの方が受けるものです。強制はされませんが
 専門の施設に入って一刻でも早く治療すべきです。(59才であればまだまだ回復できます)。
 またこの場合老人ホームに比べ経済的負担はかなり少なくて済みます。

4.統合失調症は環境がかわるとよくないというのは主治医の診断でしょうか。ケースバイケースです。
 施設には患者の状況に合わせて専門のスタッフが十分な対応をしてくれますので安心して預けられます。

5.「絶対施設はイヤだ」との事ですが、粘り強く説得しましょう。娘が大変困るという事情をなんとか
  分ってもらう様努力しましょう。行政のケースワーカーに加わってもらうことも必要かもしれません。

  大変厳しい言い方ですが少し甘い気がします。やれることをやりそのうえで夫婦の生活を守って下さい。

1.あなたにはお母さんの扶養義務があるので現状で援助しきれないのであればマンションを売却して
 そのお金が尽きたら障害年金から生活保護にスイッチして下さい。
 *そもそも祖母のマンションが母でなく祖母からあなたに直接渡るのはどういう事情でしょうか。
  祖母が実の祖母で母が義理の母という事でしょうか。

2.マンションを手放すのは将来的にはつらいでしょう。家計をギリギリまで見直す、もしあなたが働いて
  いないのなら働く、働いているのならどちらかがダブルワークで頑張るという事です。厳...続きを読む

Q生活保護者の持ち家について

現在主人の65才の母親が、生活保護をもらいながら自分の持ち家で暮らしております。
主人には働いていない弟がおり(40才)その弟も母の家で一緒に暮らしています。
今私たち夫婦は賃貸の借家に住んでいますが、引っ越しを検討しています。
主人はできれば実家に帰りたいらしく、実家をリフォームして母親と弟と同居したいと言っています。そこで質問ですが、
①リフォームの場合住宅ローンを組まなければならないが、母の持ち家を主人の名義にすることは可能か?
②リフォームした家に生活保護を貰っている母と同居は可能か?
③家を二世帯にすれば同居は可能か?
詳しい方教えて下さい!よろしくお願いします。
追伸、母は今後も生活保護を切る予定はありません。

Aベストアンサー

>もう少し質問なのですが、母が生活保護を受けている状況で母が別の家に引っ越すとします。
>その場合、母の持ち家は主人が相続ができるのですか?

本来、不動産は生活保護以前に売却し、その金銭を生活費用に充てなければなりません。
ただし、今は自分が居住用の資産という事で保有容認されている状態でしょう。
現在、65歳との事ですから、土地の鑑定評価額が500万以上の場合には不動産を担保に社会福祉協議会から貸付を受けることを福祉事務所から指導されます、貸付が受けられれば、一旦、生活保護を廃止して、その貸付金で生活する事になります。拒否すれば、資産活用を拒否したという事で保護廃止です。
これは、扶養義務を怠った子供が親の死後、相続して資産を持ち逃げ状態になる事が、国民一般の理解を得られないために取られた措置です。

一例を挙げます、全国で行われている制度です。
http://www.nagoya-shakyo.jp/service/pdf/hudousanyouhogo.pdf

Q法律のこと、名義変更、生活保護、おしえてください。

ご質問させていただきます。
私の家族は4人構成で暮らしています。

主人(運転手)お婿さん40代
私(パート)40代
子供(来年度高校生)
私の母80代(中度の認知症・要介護2)年金は2カ月で5万ほど

家のローンは主人が払ってくれていて
あと800万ほど残っております。
近々離婚の予定なんですが

土地が私と母
家が私と母とお婿さんの名前になっています。

そして母親が認知症の上に最近脳出血で倒れ
病院に入院しています。左半身にマヒがあり
ベッド上で顔と右手が動くだけで寝たきりです。
回復はあまり望めないそうです。

私は離婚でシングルマザーになります。
働かなければいけません。
頼りにしている妹もシングルマザーで
2人の子供を育てています。
親への金銭的、援助や24時間体制での
自宅での介護も出来なく途方に暮れています。

退院後は特養などに入れたいのですが
(介護度が上がっても)
今の年金だけでは入れないそうです。
生活保護で補いたいのですが
自分の名義で持家や土地を持っていると
生活保護はもらえないそうです。

そこで質問があります。
色々な事が重なりすぎて
自分でもどうしていいかわからなくなっています。
お答えいただけたら助かります。
1から、というより0からわかりません。
よろしくお願いいたします。

(1)主人は家の名前の名義を放棄してくれると行っていますが
 どのような書類や手続きが必要で、どこへ行けばいいですか?

(2)母が生活保護をもらうため、土地や家の名義を私の名義に
 したいのですがどのような書類や手続きが必要で
 どこへ行けばいいでしょうか。(母は認知症ですが土地を売る、
 生活保護受給の為に名義変更は変えてもいいと言っています。)

(3)家の前の庭は、不動産に見てもらったところ
 1500万円ぐらいで売れると言っていましたが、
 実際税金っていくらぐらい取られますか?
また土地や家の名義を変更するのにどのくらいの
 費用や日数がかかりますか?
また生前贈与という形になると思いますが
 目が飛び出るような金額ですか?


(3)家は下が20坪二階建ての部分が20坪の家で築20年です。
名前を変更したらやはり莫大な税金が
 来ますか。

離婚、調停、子供の進学、急な親の病気、寝たきり、
退院後の親の支援場所の心配 名義変更、生活保護の手続き・・・
もう頭の中が真っ白でご飯も食べられません。
ぜひ、お知恵をお貸しください。

土地を売るにあたって今は庭に木がたくさんあるので、
業者に頼むと60万ぐらいかかると言うので、
自分でコツコツとのこぎりで切っていますが
体力的にも限界です。

よろしくお願いいたします。

ご質問させていただきます。
私の家族は4人構成で暮らしています。

主人(運転手)お婿さん40代
私(パート)40代
子供(来年度高校生)
私の母80代(中度の認知症・要介護2)年金は2カ月で5万ほど

家のローンは主人が払ってくれていて
あと800万ほど残っております。
近々離婚の予定なんですが

土地が私と母
家が私と母とお婿さんの名前になっています。

そして母親が認知症の上に最近脳出血で倒れ
病院に入院しています。左半身にマヒがあり
ベッド上で顔と右手が動くだけで寝たきりです。
回復はあまり望めないそ...続きを読む

Aベストアンサー

部分的にしかお答えできそうにありません。

(1)夫から妻への名義変更
一般的には,夫から妻への持分の贈与でしょう。
共有持分放棄による夫から他の共有者への持分移転も考えられます。
離婚成立後であれば,夫から妻への財産分与も考えられます。
これを相談するなら問題は税務面だと思われますので税理士がいいでしょうか。

登記手続きは法務局(不動産の所在を管轄するところ)で行います。
必要書類は,
・登記原因証明情報として,贈与証書等の事実を証する書面
・夫の登記済証(権利証)または登記識別情報
・妻または共有者の住民票等の住所を証する書面
・夫の印鑑証明書
・本人が登記申請書に記名押印できない場合は委任状
・登録免許税算出資料として固定資産評価証明書
といったものですが,
法務局に相談の窓口がありますので相談してみてください。
ただし,どの方法がいいですかという質問には答えてくれません。
あくまでも実体に合った申請をして下さいと言われるだけです。

(2)生活保護目的の財産処分
非常に難しいと思います。
だって財産がないから生活保護を受けたいと言っているのに,
今持っている財産をわざわざ処分するんですよ?
そういうことをしていることがわかったところで,
生活保護の必要無しと判断されるんじゃないでしょうか。
僕はこの辺り詳しくないのでわかりませんが,
感覚的にはそう思います。
誰か知識のある人が回答を寄せてくれるといいんですが。

(3)税金
僕は答えられませんが,これだけの条件では回答できないだろうと感じます。
たぶんその手のことに詳しい人が回答しようとする場合,
評価額や保有期間,持分等の情報が必要になると思われますが,
それをこういう場所で提示するのは問題があるようにも思います。
税理士に相談すべき内容かと思われます。

でもお金が…という場合,
自治体が開催する無料法律相談や,各種資格者団体の相談窓口,
それに法テラス等も相談を受けているようです。
そういうところに当たってみるのもいいかもしれません。

最後に庭木の伐採ですが,それ今する必要あるんですか?
疲労状態で行うと事故を起こし,大けがをしてしまうかも知れません。
精神的・肉体的に余裕のあるときでいいんじゃないでしょうか。

無理は禁物です。
ご自愛をお祈りしております。

部分的にしかお答えできそうにありません。

(1)夫から妻への名義変更
一般的には,夫から妻への持分の贈与でしょう。
共有持分放棄による夫から他の共有者への持分移転も考えられます。
離婚成立後であれば,夫から妻への財産分与も考えられます。
これを相談するなら問題は税務面だと思われますので税理士がいいでしょうか。

登記手続きは法務局(不動産の所在を管轄するところ)で行います。
必要書類は,
・登記原因証明情報として,贈与証書等の事実を証する書面
・夫の登記済証(権利証)または登記識別情...続きを読む

Q母が生活保護を受ける場合の名義変更

現在、母は私の名義のワンルームマンションで一人で住んでいます。
この度、母が病気で高齢の為、生活保護の申請をする為に市役所に相談に行った所、母名義の賃貸マンションに住まないと生活保護は受けれないので、娘さんの名義を母名義に変更してから 再度申請しに来てください。と言われたそうです。

早速 不動産屋さんに連絡して母が生活保護をもらうため、名義の変更の手続きの依頼をしたのですが、

「 名前だけの変更なら 無料でできますが、生活保護を受ける場合の名義変更は、イチからの契約になります。市役所の方からもそういう指示があるとおもいますよ?」

と 言われました。

全くの無知なので 教えて頂きたいのですが、 通常の名義変更と生活保護を受けるにあたっての名義変更とは別物なのでしょうか?

宜しくお願いします。 

Aベストアンサー

>通常の名義変更と生活保護を受けるにあたっての名義変更とは別物なのでしょうか?
はい。別物です。
単に「不正受給」を阻止するためのルールです。
よって不動産屋にお任せしましょう!!

Q生活保護を受けている父の死後について

近県で生活保護を受け一人暮らしをしている父が癌で余命僅かと市の福祉課の方から連絡が来ました。生きてる間は福祉で面倒は見るが死んだら自分達で・・と言われましたが我が家の経済状態も厳しい為、お金が無いから出来ない!遺骨は引き取る!と言いました。そこでお聞きしたいのですが
1・火葬を役所でしてもらった場合に骨は拾わせて貰え献花等が出来るのでしょうか?
2・一人暮らしをしていた部屋はどうすれば良いのでしょうか?
荷物等の片付けはしようと思っているのですが部屋の修復等は出来そうにありません。

Aベストアンサー

1・火葬を役所でしてもらった場合に

骨は拾わせて貰えます。
 献花等も出来ます。


2・一人暮らしをしていた部屋は
 荷物は法的には、相続財産ですし、妻もしくは子、親戚が処分するのが筋です。
 部屋の修復等は、身内が大家さんと相談するのが筋です。
 修復が無理ならば、法的には大家さんに我慢してもらうことになります。
 被保護者が亡くなった場合は、福祉事務所は関係がなくなりますから、荷物の処分費や部屋の修復費は出してくれません。


被保護者の葬儀の一例です。金額は、多少前後します。


生活保護法に基づく生活保護を受けている方がお亡くなりになった場合、必要により福祉事務所(行政)が約18万円近くの葬儀代を支払い、葬儀会社を手配し、その葬儀社と火葬場の職員により、以下のことがスムーズに行われます。

・「死亡届」と「埋火葬許可の取得」
・「火葬場の予約」
・「亡くなった病院から火葬場へのご遺体の搬送」
・「火葬」
・「骨壷へ入れて、遺族へのお渡し」


ここには、お通夜の会場を借りてお通夜を行う費用はありません。
告別式の費用もありません。
お坊さんへのお礼のお金もありません。

生活保護制度から葬儀代を支給してもらう場合は、その支給額が少ないために、結果として「質素」な葬儀になってしまいます。


告別式はありませんので、火葬の前の「最後のお別れ」と「骨壷へ遺骨を入れる」場面がその代わりとなります。
お坊さんも来ません。



下記の注意点を参考にしてください。

このような点は、ケースワーカーもご遺族には説明しきれないので、もし、あなたが葬儀に立ち会われるのでしたら、チェックしておいてもそんではないと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

もし、生活保護で火葬をしてもらう場合は、

・写真撮影は火葬場では禁止なので、遺影は事前に撮影しておくこと。
・棺にいれる花や天国にいっしょに持っていってもらう品を持参すること。
・遺骨を持ち帰る白い風呂敷(代用品として大きなかばんも可)を持参すること。
・担当ケースワーカーをはじめ、火葬場の人にお礼を言うこと(金品を渡しては相手が困るのでしてはいけません)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


さて、このように生活保護での葬儀は一般の葬儀に比べ、なんとも質素すぎるものです。

ただし、生活保護を受けていない親戚などがお金を出して通常の葬儀を出すことは認められています。
この場合は、福祉事務所は一切関わりません。扶養義務がどうのと持ち出すこともありません。

ご参考まで。

1・火葬を役所でしてもらった場合に

骨は拾わせて貰えます。
 献花等も出来ます。


2・一人暮らしをしていた部屋は
 荷物は法的には、相続財産ですし、妻もしくは子、親戚が処分するのが筋です。
 部屋の修復等は、身内が大家さんと相談するのが筋です。
 修復が無理ならば、法的には大家さんに我慢してもらうことになります。
 被保護者が亡くなった場合は、福祉事務所は関係がなくなりますから、荷物の処分費や部屋の修復費は出してくれません。


被保護者の葬儀の一例です。金額は、...続きを読む

Q生活保護費の返金と相続の問題について

生活保護を受けていた親族が突然他界し、葬儀のあとに役所等への事後手続きを行っています。生活保護の事務を担当している役所から、他界した親族に振り込んだお金を返金するようにと言われました。役所へ親族他界の連絡をした後にこのお金は振り込まれました。役所仕事上、仕方ないのかもしれませんが当人が死亡したと分かっても、役所は手続き上、振り込みを止められないため、死亡後に振り込まれたお金を返金しなければなりません。ここで問題になるのは、遺族が他界した親族の口座からお金を引き出し全額を役所に返金した場合、遺族は他界した親族の遺産を(遺産であれ、借金であれ)相続したことになるそうです。もし、他界した親族が大きな借金を抱えていたことが後日判明した場合、遺族が借金の返済義務を負うのではないかと心配して、口座からの出金手続き等をためらってます。裁判所に相続放棄という申請を出せば、他界した親族の借金返済の義務はなくなると思い相続放棄の申請も検討してますが、相続放棄をするには口座からの出金はしない(他界したものの遺産に手をつけない)ということが前提になると思ってるのですが。このようなケースで、法律上遺産を相続したという形を取らず、故人の遺産の相続放棄をした上で、役所に返金する方法はないのでしょうか。

生活保護を受けていた親族が突然他界し、葬儀のあとに役所等への事後手続きを行っています。生活保護の事務を担当している役所から、他界した親族に振り込んだお金を返金するようにと言われました。役所へ親族他界の連絡をした後にこのお金は振り込まれました。役所仕事上、仕方ないのかもしれませんが当人が死亡したと分かっても、役所は手続き上、振り込みを止められないため、死亡後に振り込まれたお金を返金しなければなりません。ここで問題になるのは、遺族が他界した親族の口座からお金を引き出し全額を役...続きを読む

Aベストアンサー

 金融機関から亡くなった方の名義の口座から,亡くなった方の名前で葬儀費用等を引き出すことはできます。概ね150万円未満らしいのですが。
 現実には,金融機関に口座名義人が亡くなったことを知らせずに,亡くなった方の名前で,同じぐらいの年齢の親族が通帳と印鑑を持って行けば引き出せてしまいます。後から問題になったら,葬儀費用に充てたと言えば,なんとかなってしまいます。

 役所が返金を求める場合,納入通知書をいうものを発行します。ですので,その納入通知書と預金通帳と印鑑を持参すれば,足ります。
 しかしながら,相続放棄をなさるのであれば,役所にその旨を伝え,後日,相続放棄申述書の写しを役所に送れば良いのです。
 役所は,調査権を持っていますし,生活保護費を振り込んでいる預金口座も把握していますので,「相続放棄をするので,故人の資産に手を付けることができません。」と伝えれば,役所が自力で回収します。

Q親族間の不動産名義変更について

親族間の不動産名義変更について
こんばんわ。良い方法がわからないので教えてください。

高齢で仕事がなく生活保護を受けたいらしいのですが、
1.持ち家がある(3年前に改築し、ローン残高100万円)
2.子供がいない(両親は他界)
3.甥っ子に名義変更希望(自分はアパートを借りて住む)
と言っているようです。
この場合、生活保護を受ける方法はないでしょうか?

また、最悪の場合は一度甥っ子の上司に名義人になってもらうことも考えているようです。
この場合、適正価格での売買ではなく、譲渡ということは可能なのでしょうか?

以上、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

持家を処分しなければならないのは、ローンが残っているからです。
生活保護費でローン返済することになり資産形成にあたのます。

ローンがないのなら、居住用の不動産を所有していたとしても、処分価値が利用価値に比べて著しく大きくない限り、保有したまま生活保護を利用することが認められます。

又、持家があるなら、65歳以上の方の場合には、平成19年より、生活保護に優先して、リバース・モーゲージの制度(要保護世帯向け長期生活支援資金貸付制度)の利用を求められます。このリバース・モーゲージの制度とは、所有している不動産に担保を設定した上、融資金を定期的に分割で受け取り、利用者(所有者)が死亡したときに一括で返済する融資制度のことです。生活保護が必要な65歳以上の高齢者世帯で、評価額500万円以上の居住用不動産を所有している方に対しては、この制度により毎月貸付を行い、担保価値分の貸付が終わった段階から、生活保護の適用を始めるというものです。この制度の実施主体は都道府県社会福祉協議会であり、相談は市区町村の社会福祉協議会でも受け付けています

一度、法テラスに電話して確認した方がいいでしょう。パソコンで検索すれば電話番号でてきます。

持家を処分しなければならないのは、ローンが残っているからです。
生活保護費でローン返済することになり資産形成にあたのます。

ローンがないのなら、居住用の不動産を所有していたとしても、処分価値が利用価値に比べて著しく大きくない限り、保有したまま生活保護を利用することが認められます。

又、持家があるなら、65歳以上の方の場合には、平成19年より、生活保護に優先して、リバース・モーゲージの制度(要保護世帯向け長期生活支援資金貸付制度)の利用を求められます。このリバース・モーゲージの制...続きを読む


人気Q&Aランキング