アメリカの連邦政府は時代がくだるにつれて州政府より権限が拡大してきていると本のかかれていましたが、
これは本当でしょうか?
ご意見、お願いします。
またそうである理由、そうでない理由も聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私は米国史の専門家じゃないのですが、やはりおっしゃる通りだと思います。


むしろ初期の連邦政府の権限が極端に小さかった、という方が近いかもしれません。
アメリカという国は植民地時代のイギリスの支配に対するアンチテーゼとして起きた国なので、伝統的に国家権力そのものに対する不信感や嫌悪感が強いんです。
州でできる事は州で、市でできる事は市でやりたがるお国柄のようで、建国当初なんて各州の反対で通貨の発行さえ思うようにできなかったくらいです。
よほどみんな連邦政府が嫌いだったようですね。

それが時代の進展にしたがって、普通並みの中央集権国家に近づいてきます。
具体的には州が組織されていないフロンティアの管理は連邦の管轄ですし(保安官のワイアット=アープも連邦職員です)、
郵便制度や鉄道網の整備くらいはしないといけない。
交通が便利になれば州の範囲を越えた警察活動も必要になりますし、
経済が発展して市場が拡大すれば産業政策や景気対策も国家レベルにならざるをえません。
それに何と行っても戦争です。
例えば南北戦争勃発時の連邦軍の総数はわずか2万人弱。第1次大戦でもせいぜい10万人程度でした。やっぱり大きな連邦軍なんていらん、という声が多かった訳ですが、いざ開戦となるとこれが一挙に100倍くらいに膨れ上がる訳です。たちまち巨大な軍官僚機構の誕生です。さすがに戦争は国家の仕事ですからね。
そうこうしていくうちに、こじんまりとした連邦政府が巨大な官僚機構になって来たという具合です。
おおざっぱな説明ですが、概ねこういう経緯だと思って下さい。

まぁ地域社会→地方政権→国家という風に行政の権限が集中してきているのは、どこの国もあまり変わらないとは言えます。日本だってそうですからね。
工業規格や通貨管理なんてすでに世界レベルの行政みたいなもんですし、
これが地球環境問題やら麻薬対策やら宇宙開発やらとなると、もう州政府の独立なんて言っていられないでしょうから、この流れが止まることはないのでしょうね。

それでも今でも、州政府に権限を戻して、連邦政府を縮小しようという政治的な動きは小さくありません。もともと連邦なんて外交と戦争だけやっていればいいのだ!くらいに考える伝統が生きているんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
日本も最近地方の自治権を拡大しようという動きがあるようですが、
「アメリカを見習って」と、単純に考えるわけには行かないようですね。
いずれにしろアメリカの例は日本もとても参考になると強く感じました。

お礼日時:2001/06/16 10:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカは連邦制を敷いており、各州は独自の州憲法を持っていますが、さら

アメリカは連邦制を敷いており、各州は独自の州憲法を持っていますが、さらに州は連邦を脱退して分離・独立する権利をも有しているのでしょうか?
あまり現実的とは思えませんが、例えばいきなりカリフォルニア州がアメリカ合衆国から独立して新たな国家を創設するということも理論上は可能なのでしょうか?

また、中国は区域自治政策を敷いていますが、これはアメリカやロシアなどの連邦制とはどのような点で異なっているのでしょうか?各自治区域は中国からの自立権を有していないという事以外は連邦制と共通している点も多いとは思うのですが…

みなさまの御回答お待ちしております。

Aベストアンサー

まず面白くない理論から。
州は『支分国』という分類になります。
これが並列的に集まって、連合国(合衆国)を形成するわけですが、
全ての『支分国』は"国家主権"を憲法で認められていないんです。

ほかに国と国が結びつくケースとしては、『従属的国家連合』という
考え方があります。(いわゆる属国、という奴です。)
条約によって、一方の国の外交の禁止など一部の主権が
制限されている状態です。

中国の場合は選挙に寄らない単なる行政区なので、
そもそも三権分立を基とした政府とは別物です。
ただ、香港政府などは制度も違い、軍事と外交を制限された
"属国"に近いかも?(この見解には異論が多そうですけど。)




ポイントは主権の有無、というわけです。
では本題。州は独立できるか。

実際にアメリカから分離独立をした国家として南北戦争時の
"アメリカ連合国(南軍)"があります。じゃあ独立出来るんだよね?というと、
そうでもなく、その独立から一ヵ月後に就任したアメリカ大統領、
『リンカーン』さんの見解によれば

・(合衆国)憲法は拘束力を持った契約である。
・憲法によれば州は連邦の財産や徴税権(関税自主権)を侵害できない
・よって独立は無効である。

とのことです。もちろん関税自主権は国家主権のひとつです。
このへんは日本の教科書にも書いてあるかも?
実際に州という現存する行政単位が独立しても、
このロジックによってすぐ鎮圧されちゃうと思います。



じゃあ、武力蜂起すればいいか?というとこれもダメです。

国家と対等なのは国家のみ。
国家が国家として成立するのは、他の国家に承認を受けたときのみです。
(このあたりの言い回しはややこしいんですが、国家を国家と呼ぶ必要があるのは
他の国家と付き合う必要があるときのみ、という法哲学の話です。)

一般的に国連加盟国は『不法な手段によって成立した国家の独立を承認しない』
とする"スティムソン主義"という考え方を採用しているので、
他国からの承認が得られないこととなってしまいます。
それは既に国家と呼べなくなってしまうんです。

まず面白くない理論から。
州は『支分国』という分類になります。
これが並列的に集まって、連合国(合衆国)を形成するわけですが、
全ての『支分国』は"国家主権"を憲法で認められていないんです。

ほかに国と国が結びつくケースとしては、『従属的国家連合』という
考え方があります。(いわゆる属国、という奴です。)
条約によって、一方の国の外交の禁止など一部の主権が
制限されている状態です。

中国の場合は選挙に寄らない単なる行政区なので、
そもそも三権分立を基とした政府とは別物です。
ただ、...続きを読む

Qアメリカの州がアメリカ政府と同じ能力を持っていたら

閲覧どうもありがとうございます。
アメリカ留学中です。
エッセーの題に、アメリカの州がアメリカ政府と同じ能力を持っていたと仮定してエッセーを書きなさいという宿題が出たのですが、正直全くいい考え(現実的な考え)が浮かばないので、何も書けない状態で困っています。
もしアメリカの州が合衆国政府と同等の能力(権力)を持っていた場合どのようなことがおこると思いますか。
なるべく多めに書いていただけると嬉しいです。

よろしくおねがいします。

追記、powerを"能力"と訳しましたが、どうも日本語と学校(公民の授業)で習ったことを忘れて正しい日本語かどうか自信ないです。"実力"は軍事的なものだったような気がして、権力はなんとなく違うような気がして、こんがらがっています。
もし専用の(ぴったり当てはまる)言葉があれば教えてくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

アメリカで今通っている場所での出題ですよね。

もうすこし含みがあるような気がします。
まず第一にアメリカ合衆国は州制を取っていて、連合国家と同じですから州自体が日本などの「国」と同じ権原を事実上有しています。
ただ連合国家としてまとまる為に、内政は基本的に連邦政府のガイドラインに沿うように決められていますし、外交権限(軍事力を含む)は連邦政府に委任する形になっています。
ですので、アメリカには米軍のほかに州軍があるのです。またカルフォルニア州だけは(どういう経緯だか忘れましたが)自動車の排ガス規制を独自決定する権限があり、各州政府は連邦基準かカルフォルニア基準かを選択することができます。
ナンバープレートも州によって違いますので、特に営業ナンバーを必要とする大型トラックは営業する州のナンバープレートを何枚も取り付けているのです。

日本の都道府県と違って、合衆国では州が独立しようと思えばすぐに出来ますし、環境もほぼ整っています。
ですので「アメリカの州がアメリカ政府と同じ能力を持っていたと仮定して」というのは、同じだけの能力を有していた場合、「連邦政府にとどまるのが良いのか、それとも独立したほうがよいのか」という命題に置き換わります。
また”power”は能力でよいと思いますが、国のpowerとは、国内生産力・外交力・軍事力、そして金融や資源などのハードパワーと文化などのソフトパワーを含む言葉でしょう。
日本で見聞できる、アメリカからの発信はほとんどニューヨークかワシントン、でなければカルフォルニア州がほとんどですので、ソフトパワーだけでいえば、この3ヵ所(3州)だけで、連邦政府を代表しているようなものです。

>もしアメリカの州が合衆国政府と同等の能力(権力)を持っていた場合どのようなことがおこると思いますか。
なるべく多めに書いていただけると嬉しいです。
直接的な答えは、規約違反になりますので書けませんが、参考にしていただけると嬉しいです。

アメリカで今通っている場所での出題ですよね。

もうすこし含みがあるような気がします。
まず第一にアメリカ合衆国は州制を取っていて、連合国家と同じですから州自体が日本などの「国」と同じ権原を事実上有しています。
ただ連合国家としてまとまる為に、内政は基本的に連邦政府のガイドラインに沿うように決められていますし、外交権限(軍事力を含む)は連邦政府に委任する形になっています。
ですので、アメリカには米軍のほかに州軍があるのです。またカルフォルニア州だけは(どういう経緯だか忘れ...続きを読む

Q日本の政府の権限についての疑問でお願いします。

日本の政府の権限についての疑問でお願いします。

最近民主党が化けの皮が剥がれてきてこの政党は、日本国民のための政党というよりも
中国や韓国のための政党だと分かってきました。
中国韓国の言いなりで国益にかかわる日本の意志や主張もまるで言わないで税金を献上しています。

そこで質問ですが
中国大陸人のビザを更に緩和して来日数を増やすようにするとかの
法律ですが
こんな大事な国民生活の安全保障を左右しかねないし一部の観光関係者と利権のある
ビジネスマンと政治家以外の多くの国民もまだ
納得していないうちにこんな大事な事案を簡単に中国や韓国と約束して法改正など
してもいいのでしょうか?また政権政党は
やろうと思えばできるのでしょうか?

それとついででお願いします。
民主党を政権からおろすには衆議院選挙での敗北すれば
交代できるのでしょうか?

Aベストアンサー

議会で決まって閣議決定して天皇陛下が承認すればかのうです。
民主党を政権から下ろすためには衆議院選挙で大幅に議席数を減らせばかのうです。
なので次の選挙で国民が民主党に投票しなければいいんです。
民主党政権は日本の国益よりも中国韓国の国益を優先する左翼政党ですから早く解散総選挙やってもらいたいですね。

Q共和党のネバダ州とサウスカロライナ州の選挙

ネバダ州の選挙は1月19日に共和党、民主党ともに行われましたが、この日に共和党はサウスカロライナの選挙もやったわけですか。同じ州でも、党によって予備選や党員選挙の日が違うんですか。
大統領選、複雑でよくわからないものですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かに分かりにくいですね。
アイオワ、ニューハンプシャーは民主党、共和党とも同日で、
サウスカロライナ州は19日に共和党、26日に民主党の予備選で、
1週間違いです。
下記サイトに日程が載っています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/2008%E5%B9%B4%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E9%81%B8%E6%8C%99#.E3.82.B9.E3.82.B1.E3.82.B8.E3.83.A5.E3.83.BC.E3.83.AB 

Q人気のある州、ない州に分かれるのか

アメリカは州の違いが国の違いのような
ものじゃないですか。州によって何もかもが
違います。じゃあ、人気のある州、ない
州と分かれますか?それとも人気の差は
ないですか?

Aベストアンサー

人気の差はあるでしょう。
たとえばニューヨーク州、カリフォルニア州などは人気があるでしょう。フロリダやハワイ州も暖かいので人気があると思います。モンタナ州やノースダコタ州は寒いし田舎なので物好きな人以外からは人気がないでしょう。ただ、どこでもそこに住む人にとっては愛着がありますから悪く言うと叱られますが・・・
あ、それとテキサス州の人はアメリカ合衆国ではなく、テキサス国の人間だと思っていると聞いたことがあります。州に対する思い入れが強いということでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報