中学2年の普通の公立中学校に通っている者(過信ではないと思いますが、進学校?に行く学力はあったと思います)です。将来、ケンブリッジ大学に入学し、英文学を学びたいと思っています。インターネットを使い、色々調べてみたのですが、はっきりとした方法がよく分かりません。親に相談するためにも、きちんと計画を立てて自分で納得したいと思っています。
私が分かっている方法では、
1.16歳から6th Formに留学する。
2.日本の高校修了後、ファンデーションコースへ行く。
です。
1の場合、GCSEを受けなければならないのでしょうか?
2の場合、その後どのように入学へたどり着くのでしょうか?

その他の方法や、詳しい事を教えてくださるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

イギリスの教育制度に詳しい分けではありませんが。

。。

一般的には、「>1.16歳から6th Formに留学する。」というのは、日本で小学校、中学校と学んできた生徒にとっては、6th Formから留学して、ケンブリッジ大を目指すというのは、現実的では無いのではないでしょうか。
つまり、日本の中学卒業後、16歳で、6th Formへ留学した時に、適応出来るだけの学力があるかどうかという事があるのではないでしょうか。
イギリスの義務教育は、日本より早く始まるので、6th Formでは、大学受験の準備コースであると言われています。

イギリスと同じ教育制度を取っているオーストラリアの経験でも、高校卒業前には、自由研究を行って小論文を提出し州の審査委員の前で発表して、その結果によって大学が決まるようでしたので、6th Formからの留学であれば、この時点で、高校レベルの学力がないと、厳しいのではないでしょうか。
英語が、ネーテイブ並にコミュニケーション出来るかどうかの問題は別にしても。。。

また、「>2.日本の高校修了後、ファンデーションコースへ行く。」の場合、
日本の教育制度では、小学校から高校卒業まで12年間の教育を受けていれば、大学へ進学出来ますが、イギリスでは、13年間の教育が必要です。
ですから、日本の高校卒業でイギリスの大学へ留学する時には、ファウンデーション・コース(1年)を経てからでないと正規な大学入学は出来ません。
また、ケンブリッジ大のファウンデーション・コースに入学出来ても、必要な科目の単位を取得して同コースを修了できないと、正規な大学課程への入学は出来ないでしょう。

で、ケンブリッジ大の留学生の入学要件を見ていたら。。。
・学業成績は、トップ1~2%に入っていて、専攻科目で最高の成績であること。
・英語で受講し受験できるに十分な英語のスキルが基本で、正式な資格(検定)としては、
 ・・IELTSで、最低7.5(各項目で、7.0以上)
 ・・Cambridge English : Advance で、Aか、B
 ・・Cambridge English : Proficiencyで、Aか、 Bか、 C
等々と載っていました。
そして、英会話の能力は面接の時に、判断されるようです。

また、イギリスの人達は、子供が生まれて将来オックスフォード大やケンブリッジ大に行かせようと思うと、猛母三遷の教えように、優秀な学校のある区域に家を買い変える人もいる等と言うような話も聞いています。
世界のトップクラスの大学へ留学しようと思えば、競争は激しいでしょうから、天才と言わないまでも、常時、トップになる成績を上げるような努力が必要でしょう。

多分ケンブリッジ大へ願書を出す時には、高校の成績も必要となると思いますので、先ずは、高校1年生から、学業成績はオール5(オールA)を取ることだと思います。

世界のトップクラスの大学を目指すとなれば、乗り越えなくてはならない難関はあるかも知れませんが、中学生でしっかりと将来の目標を立てらる様な人なら、多少の難関は突破出来ると思いますので、頑張って夢を実現して下さい。
蔭ながら、応援しています。
    • good
    • 0

#2です。


「>1の場合、GCSEを受けなければならないのでしょうか?」という質問にストレートに応えていなかったので調べてみました。

結果。。。
6th Formを教育している私立のカレッジへ入学するのには、GCSEか、IGCSE(International GCSE)を受験して一定以上の成績を上げていなければならないようです。

IGCSEは、現在、日本語で受験出来るようですが、2017年で、日本語版が廃止になるそうです。

また、カレッジ(6th Form)の授業料は、年間約1万5千ポンド~約2万ポンド(1ポンド=185円換算で、287万円~370万円)ぐらい掛るようですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えてくださり、ありがとうございます。お二人のおっしゃる通り、厳しき狭き関門ですね。相当な努力と高い学力、さらにネイティヴ並の英会話力は必須ですね。

お礼日時:2015/09/16 16:37

東京大学に現役合格できる学力と、英検1級以上、TOEIC900以上とらないと全く無理です!英会話も超ハイクラスで、同時通訳できるレ

ベルと一番難しい商業英語英会話も完璧でないと!たぶんこれらの英語は、帰国子女や家庭内英語環境、両親どちらかが外人等の環境下でもうとっくにやっているレベルでないと、中2でまだまだ他の日本での学問いっぱいありますから、もう手遅れでしょう!そんなにケンブリッジは甘くありませんよ!普通は東京大学合格し、その中でも選ばれた人が留学するところと理解された方が、いいです!それ以外は無理かと!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2015/09/16 16:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qケンブリッジ大学への留学方法

中学2年の普通の公立中学校に通っている者(過信ではないと思いますが、進学校?に行く学力はあったと思います)です。将来、ケンブリッジ大学に入学し、英文学を学びたいと思っています。インターネットを使い、色々調べてみたのですが、はっきりとした方法がよく分かりません。親に相談するためにも、きちんと計画を立てて自分で納得したいと思っています。
私が分かっている方法では、
1.16歳から6th Formに留学する。
2.日本の高校修了後、ファンデーションコースへ行く。
です。
1の場合、GCSEを受けなければならないのでしょうか?
2の場合、その後どのように入学へたどり着くのでしょうか?

その他の方法や、詳しい事を教えてくださるとありがたいです。

Aベストアンサー

イギリスの教育制度に詳しい分けではありませんが。。。

一般的には、「>1.16歳から6th Formに留学する。」というのは、日本で小学校、中学校と学んできた生徒にとっては、6th Formから留学して、ケンブリッジ大を目指すというのは、現実的では無いのではないでしょうか。
つまり、日本の中学卒業後、16歳で、6th Formへ留学した時に、適応出来るだけの学力があるかどうかという事があるのではないでしょうか。
イギリスの義務教育は、日本より早く始まるので、6th Formでは、大学受験の準備コースであると言われています。

イギリスと同じ教育制度を取っているオーストラリアの経験でも、高校卒業前には、自由研究を行って小論文を提出し州の審査委員の前で発表して、その結果によって大学が決まるようでしたので、6th Formからの留学であれば、この時点で、高校レベルの学力がないと、厳しいのではないでしょうか。
英語が、ネーテイブ並にコミュニケーション出来るかどうかの問題は別にしても。。。

また、「>2.日本の高校修了後、ファンデーションコースへ行く。」の場合、
日本の教育制度では、小学校から高校卒業まで12年間の教育を受けていれば、大学へ進学出来ますが、イギリスでは、13年間の教育が必要です。
ですから、日本の高校卒業でイギリスの大学へ留学する時には、ファウンデーション・コース(1年)を経てからでないと正規な大学入学は出来ません。
また、ケンブリッジ大のファウンデーション・コースに入学出来ても、必要な科目の単位を取得して同コースを修了できないと、正規な大学課程への入学は出来ないでしょう。

で、ケンブリッジ大の留学生の入学要件を見ていたら。。。
・学業成績は、トップ1~2%に入っていて、専攻科目で最高の成績であること。
・英語で受講し受験できるに十分な英語のスキルが基本で、正式な資格(検定)としては、
 ・・IELTSで、最低7.5(各項目で、7.0以上)
 ・・Cambridge English : Advance で、Aか、B
 ・・Cambridge English : Proficiencyで、Aか、 Bか、 C
等々と載っていました。
そして、英会話の能力は面接の時に、判断されるようです。

また、イギリスの人達は、子供が生まれて将来オックスフォード大やケンブリッジ大に行かせようと思うと、猛母三遷の教えように、優秀な学校のある区域に家を買い変える人もいる等と言うような話も聞いています。
世界のトップクラスの大学へ留学しようと思えば、競争は激しいでしょうから、天才と言わないまでも、常時、トップになる成績を上げるような努力が必要でしょう。

多分ケンブリッジ大へ願書を出す時には、高校の成績も必要となると思いますので、先ずは、高校1年生から、学業成績はオール5(オールA)を取ることだと思います。

世界のトップクラスの大学を目指すとなれば、乗り越えなくてはならない難関はあるかも知れませんが、中学生でしっかりと将来の目標を立てらる様な人なら、多少の難関は突破出来ると思いますので、頑張って夢を実現して下さい。
蔭ながら、応援しています。

イギリスの教育制度に詳しい分けではありませんが。。。

一般的には、「>1.16歳から6th Formに留学する。」というのは、日本で小学校、中学校と学んできた生徒にとっては、6th Formから留学して、ケンブリッジ大を目指すというのは、現実的では無いのではないでしょうか。
つまり、日本の中学卒業後、16歳で、6th Formへ留学した時に、適応出来るだけの学力があるかどうかという事があるのではないでしょうか。
イギリスの義務教育は、日本より早く始まるので、6th Formでは、大学受験の準備コースであると...続きを読む

Qアメリカの大学院留学では卒業まで普通は

アメリカの大学院留学では卒業まで普通は
2年かとおもいますが、サマースクールをしっかりやって卒業までの期間を短くすることは可能でしょうか?

Aベストアンサー

可能です。
私の昔のルームメイトは、詰めて履修して1年で卒業してました。
彼女は英語に問題がなかったから出来たのでしょうけど。

ただし、夏は開講されるクラスが少ないので、最初にきちんと履修計画を練る必要があります。
また、1学期に9単位以上を履修するには、かなりの英語力が要求されます。
それから、卒論や卒業研究があると、一般的に英作文が苦手な日本人は2年でも卒業するのは難しいです。

Q心理学と権威ーーケンブリッジ大学につき

興味があります。きたやま おさむ先生はタビストック
ですよね。No.3のロンドン大学の婉曲表現です。

ケンブリッジ・オックスフォード両大学には
最近のいつまでか、精神医学教室が無かったのでは
ありませんか。私の錯覚かな?

サイエンスとしては薬物・心理療法が成立していなかった.

以上の事情につき詳しい方、事実をお教えください。
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

>Welcome to the Medicine subject page at King’s!
http://www.kings.cam.ac.uk/study/undergraduate/subjects/medicine.html

http://www.kingshealthpartners.org/

http://www.slam.nhs.uk/

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%AC%E3%82%A4%E7%97%85%E9%99%A2
>モーズレイ病院(英: Maudsley Hospital)はイギリスのロンドン南部にある精神科病院である。モーズレイ病院はイギリス最大のメンタルヘルスの研修機関である

>ジョン・ボウルビィ(英: John Bowlby
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%93%E3%82%A3

>1907年 外科医アンソニー・ボウルビィの次男として生まれる。後にケンブリッジ大学にて心理学を学ぶ
>1933年 医師資格を取得。モーズレイ病院で成人精神医学を学ぶ

>最近のいつまでか、精神医学教室が無かったのでは

あったみたいです。

>Welcome to the Medicine subject page at King’s!
http://www.kings.cam.ac.uk/study/undergraduate/subjects/medicine.html

http://www.kingshealthpartners.org/

http://www.slam.nhs.uk/

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%AC%E3%82%A4%E7%97%85%E9%99%A2
>モーズレイ病院(英: Maudsley Hospital)はイギリスのロンドン南部にある精神科病院である。モーズレイ病院はイギリス最大のメンタルヘルスの研修機関である

>ジョン・ボウルビィ(英: John Bowlby
https://ja.wik...続きを読む

Q留学機関を通すか大学の機関を通すか

大学一回生の者です。
来年の春・夏休みに1~2週間程度の留学をしたいと考えています。
しかし、どこかの留学機関に相談すればいいのか、それとも大学内にある留学情報センターなどを利用すればいいのか分かりません。どこかの留学機関でしたら、情報がたくさんありそうですが、信用できるのかなどの心配があります。大学内でしたら、安心はできますが情報はあまり期待できない気がします。
どちらを利用すればいいのか、そしてどこかの留学機関を利用する場合、皆さんのお勧めの所があればぜひ教えていただきたいです。
あと、現在土・日・祝限定のアルバイトなどをしてお金を貯めているのですが、今年の夏休みに短期で新しいアルバイトをした方がいいでしょうか?
基本は1つめの質問に答えていただきたいのですが、こちらにもお答えいただけると幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は海外に留学していて、その後に日本の大学院に入ったのでお答えします。


留学センター(留学斡旋業者)や日本の大学が支援している語学留学など…殆どが料金高いですよね。たぶん1~2週間程度でも10~30万ぐらい取られると思います。もちろん交通費は除いてです。でも、長年海外に住んでいて思うことは…語学学校の授業料はだいたい週$100~250程度です。そんでもってホームステイは同じぐらいの料金。すなわち自分で学校選んでホームステイ先を見つけて留学すれば斡旋業者を通すよりも半額ぐらいで行ける事が多いです。

ただ、個人でやると安心できないのと…英語力が必要になるのは必見です。でも、留学して何かを得ようと思うのでしたら…行く前から英語の勉強だと思って色々とWEBで情報を得たり、アプリケーションを英語で記入したりして良い勉強になると思います。

あと、何処の留学斡旋会社が良いとは言えませんが…現地でサポートが受けれる留学斡旋会社の方がいいのかな?とか思います。留学斡旋業者の中には学校からのマージンだけで運営したりして、料金が安い場所等もあるので、できるだけ何処の国(都市)に行くか、またどれ位の予算まで集めて使えるのか一度決めてから本当の留学の申し込みなどを考えたほうが良いと思います。

私は海外に留学していて、その後に日本の大学院に入ったのでお答えします。


留学センター(留学斡旋業者)や日本の大学が支援している語学留学など…殆どが料金高いですよね。たぶん1~2週間程度でも10~30万ぐらい取られると思います。もちろん交通費は除いてです。でも、長年海外に住んでいて思うことは…語学学校の授業料はだいたい週$100~250程度です。そんでもってホームステイは同じぐらいの料金。すなわち自分で学校選んでホームステイ先を見つけて留学すれば斡旋業者を通すよりも半額ぐ...続きを読む

Qケンブリッジ大学やオックスフォード大学への留学

私は現在高校2年理系なのですが、
大学4年間の中で1年間と
大学院(修士か博士)から留学したいと考えています。

オックスフォードやケンブリッジ、ハーバードやイェールなど属にいう超難関大学に留学するには日本ではどのような大学(指定校というか連携を組んでる大学などないですか??)に行ったらいいのでしょうか??
それか、大学関係なしにTOEFLを受ければいいのですか??

そして、私は英語(特にリスニング)が苦手なのですが、留学した方の体験談を聞くと苦手でも1人で行ったら喋らないといけなくなるから行った者勝ちといわれたのですが本当にそうなのですか??

リスニングのよい勉強の仕方も教えて下さい!!

たくさん質問して申し訳ありません。

Aベストアンサー

日本ではどのような大学(指定校というか連携を組んでる大学などないですか??)に行ったらいいのでしょうか??

日本の大学と交換留学制度を持っているカレッジがあるでしょうからブリティッシュ・カウンシルに問い合わせると良いでしょう。
交換留学は単位を取れるなどもあるので細かなことは日本の提携大学に問い合わせをすると良いでしょう。

大学院は自分でコースをよく調べて直接大学に問い合わせて準備するように。
修士は1年です。 日本と違い2年ではないので入学時に研究計画が出来ていないと。
博士コースに行きたい場合は研究目的の修士コース2年の後、成績によって博士コースに。

英語力は当然証明しなければならないです。  (英国はIELTS)
各コースによって多少違うようですがトップ校に行きたいのなら学部でもIELTSで7.0は必要です。
大学(コース)によってはIELTSの各項目の点数を指定しています。 (トータルのポイントではない)

世界のトップ校に行くにはそれなりの準備が必要です。
英語力もかなり求められます。

勉強の仕方は資料を自分で調べて意見をまとめる能力を求められます。
調べる能力と理論的に自分の意見を発表(文章に)する能力を高めておく必要があります。

聞き取りができなければ授業についていけません。
留学生といえどもこのレベルの大学では特別扱いはしない(留学生でも言葉に困らない)ですから心して志願すること。

いまの時代、英語に触れたければいくらでもできるでしょう。
CNNもBBCもその気になればTVでもラジオでも聴けます。

日本ではどのような大学(指定校というか連携を組んでる大学などないですか??)に行ったらいいのでしょうか??

日本の大学と交換留学制度を持っているカレッジがあるでしょうからブリティッシュ・カウンシルに問い合わせると良いでしょう。
交換留学は単位を取れるなどもあるので細かなことは日本の提携大学に問い合わせをすると良いでしょう。

大学院は自分でコースをよく調べて直接大学に問い合わせて準備するように。
修士は1年です。 日本と違い2年ではないので入学時に研究計画が出来ていないと。
博士コ...続きを読む

Q海外の大学院について質問です。 今自分は関西学院大学の国際学部に通っています。 1年間の留学も経験し

海外の大学院について質問です。
今自分は関西学院大学の国際学部に通っています。
1年間の留学も経験しました。
海外の大学院でジャーナリズムについて学びたいと考えています。そこで質問なのですが、ジャーナリズムを学ぶに当たって評判のいい大学院はあるでしょうか?
また、海外の大学院に進む条件?のようなものはあるのでしょうか。
費用はどのくらいか要するのでしょうか。
無知なので質問ばかりで申し訳ありませんが回答お待ちしております。

Aベストアンサー

少々古いデータですが2013年の世界トップ10の大学院(ジャーナリズム学)をご覧ください。この英語がわからないのであれば、大学院への入学は無理ですから。
http://topyaps.com/top-10-journalism-schools-world

そして、自分が興味をもった大学(国でもいいので)にしぼって、個別に
・留学生を受け入れるかいなか
・留学生を受け入れるならば、どういう条件や提出書類が必要か、TOEFLのスコアや最低GPAはいくら必要かなどを調べます。その大学のHPから、international students admissionなどのページに入ればきちんと書かれてあるはずです。

費用に関しては、アメリカが一番かかります。フィンランドなど北欧が一番かかりません。しかしそれもあなたがどういう生活環境を必要とするかでものすごく幅がありますので、留学するのであればまず自分でどういう留学生活を送りたいのか、考えをまとめた上でネットや書籍などで調べてください。

Qケンブリッジ大学かハーバード大学

一、二位を争っています。どっちが最強ですか?

Aベストアンサー

分野による。


ケンブリッジは自然科学が強い。
ある意味で言えば文系は弱い大学。
経済学なら同じ英国でもLSEの方がよほど有名。

ハーバードは元々はド文系の大学。
でも他大から有名教員を引っこ抜いて来てるんで、
全体的なレベルが高い。
特に財務体制が強いのと優秀な教員が多い。
欧米のランキングは財務と論文数をかなり見る。
お金儲けが上手く、良い教授をどんどん雇うハーバードはランキング上位になりやすい。

だから総合評価でハーバード。
でも分野によっては違う。
例えばロースクールはエールの方がハーバードより上。
数学ならプリンストン。
IT,コンピュータならスタンフォード。
英文学ならブラウン、
医学部は、UCバークレーやジョンスホプキンスはハーバードよりも上だ。

Q短期留学(初めての留学OK、大学1・2回生OK、学校団体での留学)を考

短期留学(初めての留学OK、大学1・2回生OK、学校団体での留学)を考えています。
現在大学1回生で、外部大学院の院試を考えています。
最近は院試のためだけではなく、海外で使える英語、英会話に興味を持ち始めました。
卒業までに、字幕なしで映画が観れたり、海外の大学へ進学したり、
海外旅行に行けるレベルまで、英語力をつけたいと考えています。
ですが、今は英語が苦手で、高校初級レベルあるかないかくらいで、非常にレベルが低いです。
院試には英語が必須で、就職する時にも語学力は武器になると思います。
留学時期は2011年の2月か、2011年の8月など、春か夏の長期休暇中を考えています。留学期間は5週間です。
留学前に大学による事前講義がありますが、
海外(アメリカ)の大学で英語の集中講義を受けたり、ボランティア活動をしたりするわけなので、
いくら事前講義があるとはいえ、これだけでは留学生活が出来る英語力を身につけることはできません。
留学前にはどれくらい英語力が必要なんでしょうか?
また、勉強法や、知っておくべき文化の違いなども教えていただければ幸いです。

短期留学(初めての留学OK、大学1・2回生OK、学校団体での留学)を考えています。
現在大学1回生で、外部大学院の院試を考えています。
最近は院試のためだけではなく、海外で使える英語、英会話に興味を持ち始めました。
卒業までに、字幕なしで映画が観れたり、海外の大学へ進学したり、
海外旅行に行けるレベルまで、英語力をつけたいと考えています。
ですが、今は英語が苦手で、高校初級レベルあるかないかくらいで、非常にレベルが低いです。
院試には英語が必須で、就職する時にも語学力は武器になると...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問は、「大学のの短期留学に参加するために、どのくらいの語学力が必要か?」ということでしょうか。
そのプログラムの参加条件や目安というのは無いのですか?学校に聞くのが一番早いと思います。

ただ、現状の語学力では確かに心配ですね。もし学校側が語学力を問わないとしていても、やはり語学力があるほうがより充実した海外生活ができると思います。それに5週間という短期間では、語学力は殆ど向上せず、元々の知識を実践する・テクニックを身に付ける場だと思ったほうが良いでしょう。なので元々の知識が無ければ、「ちょっと分かるようになってきた」というだけで、5週間は終わってしまうと思います。
遊び目的であればそれでも十分だと思いますが、そうでは無いのですから、是非頑張って下さい!

参考まで、下記の英語レベル表をみてください。
http://www.ryugakugo.com/australia-study-info/basic-info/english-levels.htm
Upper-intermediate(中級上)くらいはあった方が良いのではと思います。TOEICで言うと600点前後、英検なら2級くらいだと思います。

勉強方は、安いor無料のものがいろいろあります。
MP3プレイヤーを持っているなら、iTunesの無料英語音声教材や英語のニュースをダウンロードして、空いた時間は常に聞くようにすると良いですよ。またsmart.fmのような無料英語学習サイトもあります。
http://smart.fm/
英会話レッスンを受けたいなら、skypeの英会話レッスンが安いのでオススメです。講師はフィリピン人というところが多いですが、十分です。
文法の基礎から学びたいということであれば、「Essential Grammar in USA」という文法書兼問題集がオススメです。海外の語学学校で実際に使われている教材だそうです。全て英語ですが、英語で英語を学ぶのは近道だと思いますし、内容は初級者向けなので分かりやすいと思います。

ご質問は、「大学のの短期留学に参加するために、どのくらいの語学力が必要か?」ということでしょうか。
そのプログラムの参加条件や目安というのは無いのですか?学校に聞くのが一番早いと思います。

ただ、現状の語学力では確かに心配ですね。もし学校側が語学力を問わないとしていても、やはり語学力があるほうがより充実した海外生活ができると思います。それに5週間という短期間では、語学力は殆ど向上せず、元々の知識を実践する・テクニックを身に付ける場だと思ったほうが良いでしょう。なので元々の...続きを読む

Qセルブライトという商品の有用性を証言している専門家が所属している日本皮膚学センターとは存在するのですか?

ニキビ跡の凹みを治療するという製品「セルブライト」ですが、これを販売しているところが、「専門家の声」という形で宣伝に利用している女性が所属しているという機関「日本皮膚学センター」は実在するのですか?検索してみても、日本皮膚科学会という機関が一番上に出てきますし、そのページを見ても日本皮膚学センターなる機関の名前は見当たりません。
いったい、この日本皮膚学センターというのはどんな機関なんですか?

Aベストアンサー

>日本皮膚学センターなる機関の名前は見当たりません。

確かにね。
まぁ通常であれば皮膚科学会などで論文を発表していても不思議ではない訳ですよね。
センターなる名称が曲者かな。


因みに人工皮膚の成分とされるキチン・キトサンにはちゃんと学会があるようです。

http://www.jscc.jp/index.html

また火傷の治療で皮膚再生に使われるという説明ですが、人工皮膚だから再生する訳ではありません。

単純に「湿潤治療」の被覆材としての役目をするから治りが早く痛みなどが軽減されるのです。
20年ほど前には「湿潤治療」というものが理論建てされていなかったので被覆材の効果と錯覚された面もあるでしょう。

患部への被覆材はラップでも充分です。
敢えてキチン・キトサンを被覆材として使う必要性はありません。
他にも優れたものが沢山あります。

新しい創傷治療
http://www.wound-treatment.jp/

しかし「湿潤治療」といえども魔法の治療ではありません。
上皮化が終了した後は当然劇的な効果はありません。

>ニキビ跡の凹みを治療する
傷の治り方
http://www.woundhealing-center.jp/kizu/kizuato_howto.html

毛根の奥が化膿した場合には皮膚の奥で起こりますから治りが遅いです。

瘢痕組織として残ったものは皮膚表面からの手段では何ともなりません。

ほくろなどのオペでは「湿潤治療」を使って迅速に再生技法もあるようです。

http://www.wound-treatment.jp/wound052.htm
目立つあばたならわざとくり抜いて「湿潤治療」すれば迅速に患部を再生させれるけど整形美容の類になるし、整形美容なら医師はワザと高価になる治療方法を選択されるでしょう。

その商品のHPは基本的には「湿潤治療」の原理に沿いながら、都合よく拡大解釈する手法の様に見受けられます。

まぁニキビができて細菌で化膿していない状態ならば湿潤治療の原理でニキビ後があばたにならない事は十分に考えられます。

にきびができやすい方の毛穴が広がるのは自前の皮脂が変質しやすい皮脂であることが大きな要因だろうと考えます。
この場合には皮脂が直接皮膚に触れないように、安定性のある油分(オリーブオイルなど)を皮膚につける事により皮膚へのダメージが回避できる筈です。

>日本皮膚学センターなる機関の名前は見当たりません。

確かにね。
まぁ通常であれば皮膚科学会などで論文を発表していても不思議ではない訳ですよね。
センターなる名称が曲者かな。


因みに人工皮膚の成分とされるキチン・キトサンにはちゃんと学会があるようです。

http://www.jscc.jp/index.html

また火傷の治療で皮膚再生に使われるという説明ですが、人工皮膚だから再生する訳ではありません。

単純に「湿潤治療」の被覆材としての役目をするから治りが早く痛みなどが軽減されるのです。
...続きを読む

Q語学学校に通わない短期留学

夏休み、8月の後半から3週間程オーストラリアかアメリカでホームステイをしてみたいと思っています。
いろいろなプランを見て、現地の語学学校に通うのはやめようかと考えています。
学校に通わないということは、ステイ先の家族とずっと一緒にいるということでしょうか?
友達にはやめたほうがいいと言われたのですが・・
現地で通う語学学校の必要性がよくわからず、判断しかねています。

Aベストアンサー

ホームステイの契約?によると思いますが、
学校に行かずにホームステイをしている人は
たくさん知っています。
その方たちは、たいがい、ボランティアをしたり、
観光(遺跡などの多い地域だと)名所巡りを
していたようです。

また、ステイ先の家族の方も、仕事や遊びなどがあるでしょうから、
ずっと一緒ということはないと思います♪


人気Q&Aランキング

おすすめ情報