質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

ダイエット中です。

昔からダイエットブームはあるとは思いますが、最近特に猫も杓子もダイエットダイエットって聞きませんか?

テレビでもダイエットばかり。

確かにスリムで背が高くてスラッとしてる方は素敵です。

でも、何でもかんでもダイエットって言いすぎ。

細ければ細いほど美徳みたいな。

私は標準体重以下ですが、標準体重になるとMサイズがキツくなります。

下半身太りでとても醜いです。

最近は服の作りも小さく露出の多いものばかり。

ダイエットせざるを得ません。

でも、そんなに痩せないと美しくないのでしょうか?

平均体重じゃ見た目ぽっちゃりですよね。

ダイエットいきすぎで摂食障害になる人も多いと思います。

美味しいものを食べて平均体重じゃだめなの?

価値観は人それぞれだけど、もうデブでもいいじゃないか!と思えてきました。

最近の何でもかんでもダイエットブームについてみなさんはどう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

芸能人 ダイエット」に関するQ&A: ダイエット 芸能人って、プロ意識も高いし、美意識も高くて、すごく細いスタイルを保っている人たちばかり

A 回答 (11件中1~10件)

いろんな人のダイエット体験談です


参考になると思います

http://そのダイエットちょっと待って.net/
    • good
    • 0

質問者の場合、単に、メディアに登場するすらりとした体型至上主義に嫉妬しているだけとしか思えないのですが…


ダイエットなんてと言いつつ、結局いろいろやっているようですし。
完全に言い分が矛盾していますよね。

>私は標準体重以下ですが、標準体重になるとMサイズがキツくなります。

Mがキツイことの何が問題なのでしょうか。
人間の体型は様々だから、洋服にもサイズバリエーションがあるわけで、Mが入らなければその上のサイズを着ればいいのでは?
しかも標準体重とのことなので、つまり質問者は「太っていない」わけでしょう?
であれば、ご自身の体型にあった服を着て、普通の食生活を送り適度に運動する、ということで何も問題ないのではないかと思うのですが。

まあ、要は今より痩せてスッキリ、ほっそりした体型になりたいってことでしょう?
素直にそれを認めればいいのにと思います。
女性なら誰もが願うことですし、誰も非難する筋合いはありません。
不摂生からくるデブを開き直るより、健康を損なわない程度に、正確な知識の元で行ったほうが前向きかと。
    • good
    • 0

普通に食ってりゃダイエットしなきゃならなくなる食生活が


間違ってるんじゃないの?

そして社会人になったあたりから全く運動しないのも
生物として不自然じゃないの?

デブは醜いし良くはないですね。

だだ過食症になるほどストレスのある環境だってあるので
それはそれで太ってても気にしないってのもあり。

単なる怠惰のデブは醜い。
    • good
    • 0

確かに、ダイエットブームの過熱は感じることがありますね。


また、部分痩せ、といったことも含めて、ご自身の身体をいわゆるモデル体型に近づけたい、という方が本当に思います。体型もある程度、個性の範囲であり、どのような体型にも魅力があるという意識が浸透した世の中になるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

本当そう思います。
ありがとうございました、

お礼日時:2015/09/23 11:27

専門家紹介

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する女性医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

私は、基本的に今の時代ダイエットは多くの方に必要だと思います!


❝SACHIUSUKO❞さんは体重は基本的でokですよね。

体脂肪は?  体内の血中濃度(糖尿の)?  血圧は?
色々出てきます。でもこれに縛られていたら人生てなに?とおもいません?

でも❝SACHIUSUKO❞さんは下半身が太り気味!と言ってたので、私は無理のない程度に生活週間を 変えることをおすすめします^^

①生活にウォーキングを取り入れる。 今まで自転車に乗っていたとしたら、歩きに変えてみるとか、電車一駅分を歩 いてみるとか、少しの距離からはじめてみるといいですよ。

②お菓子の量を減らす お菓子を減らしてみてはどうでしょうか? どうしても食べたいときは、お皿に半量だ け出して食べるなど。温かい紅茶(砂糖なし)などと一緒に食べましょう。温か い飲み物と取ると満腹感が得られますよ。

③お風呂でデトックス 湯船に使ってる間、ペットボトルに白湯をいれておき、それを飲みます。 汗がたくさん出てくるので、ニキビの改善にとてもいいですよ^^ また、気にしてる部分、特に下半身足をもんだり、マッサージするのもいいですね。
風呂上り のストレッチもオススメです。

しかし、くれぐれもムリなダイエットはやめてくださいね。

応援しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます。
それらは常に気にして実行済みです。
酵素ダイエットや酵母ダイエット、プロテインダイエットなど色々やりましたが痩せません。
一番効果あったのは骨盤矯正ダイエットでした。

お礼日時:2015/09/23 11:31

私は40歳なのですが、特にここ10年くらいで爆発的にグルメ情報や食べ物の量が増えたと実感しております。



・B1グランプリ
・コンビニの充実
・地方が食べ物で町おこし
・背の高さが違う欧米の店がそのまんま日本に上陸
・ファストフード店がニュースになる
・メガ

それと運動量の低下も大変気になります。
・ネット通販がとても便利
・バリアフリー化
・車が当たり前で手軽になり、駐車場が拡大された

以上の流れから、そのまま過ごしていては太ります。
だから誰しもがダイエットをせざるをえない。
世の中の流れとして自然なことではないかと私は思いますね。

その一方で太った人も増え、そういう人達に対しても大変優しい世の中になったと思います。
太目の服が充実し、普通体型であっても体型が隠れてオシャレに見える服も爆発的に増えました。

なので別に食べたいだけ食べてぽっちゃりでもな~んら困る世の中ではないのです。
あなたは細い方ばかり見ているから、窮屈で愚痴が出てくるのかなという気がします。

ちなみに下半身太りは全身の筋力の低下によるものでして、しっかり運動すれば細くなりますよ。

下半身太りやぽっちゃりになるのは上記の理由から世の中の流れとして自然なことです。
普通・・・つまり特別な努力はしていないということ。
細いことがもてはやされるというより、「努力している人間が評価される」と私は個人的に思います。

※すべて個人的な感想です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いまさら、モムチャンダイエット頑張ってます。
ありがとうございました。

お礼日時:2015/09/23 11:34

こんばんは。



なんだか場違いな気もしますがまじめにお話したいと思います。

今のダイエットは正直数値しか見ていないデジタル世代到来と言う事です。

質問者様のような標準体重以下でも太い部分が気になるというのは
殆ど『むくみ』の原因によるものです。

皆様『脂肪』を気になさるのですが、各細胞は脂肪とタンパク質を化学変化させて作っています。
細胞を作る『脂肪』は成分として受け入れる必要があり、気になる『脂肪』は殆ど『むくみ』です。

この『脂肪』の勘違いとデジタル至上主義で、もう日本では一部のアスリート程度しか本当のスマート
な人はいないかもしれません。

いわいる『むくみ』といわれる脂肪は余った糖でつくられます。
これを脂肪と一言で言わないようにする事がます第一です。

なので糖質のおおい食事を取ればそれだけむくみやすくなります。
脂肪の多い食事では脂肪が良質であれば肥満と無縁の細胞に代わります。
多く摂取しようとしてもキチンと排出されます。
いい脂肪とは魚のDHAや、オメガスリーと言われる脂肪酸を含んだ脂です。
いい脂は『脂』といい悪い油は『油』といえばわかりやすいかもです。
悪い油とは酸化しやすい油の事をいいます。

この原理は便秘にも応用でき、大腸内をつるつるにして排便を促します。
糖質を多くとった場合は体に吸収されてしまい、エネルギーかむくみになってしまうのです。

エネルギーはタンパク質からでも肝臓で作ってくれます。
糖の直接摂取はエネルギー効率がいいといいますが、単に吸収からエネルギーに変わる時間の速さのみを言ってます。
タンパクや脂肪からのエネルギーは燃焼時間はかかりますが、一旦燃えるとどんどん燃え続けてくれます。

話は別な方向にいきましたが、結局ダイエット:なにかの制限と考えがちですが、

『必要なものを採り、余計なものを食べない』

というのが重要ではないでしょうか。

ここで言う必要なものは、栄養素で言う『必須』がつく栄養素の事でアミノ酸と脂肪酸の事です。
いろんなサプリメント等ありますがまずは『必須』を採ってこそ効果があるものです。

今の若い女性が戦前の摂取カロリーと聞いてますが、このままだと骨と肉を美しくつくる事はできないでしょう。
残念ながら私も海外の女性の方に興味が向いてしまって・・・

最後にダイエットって部屋の片付けと似ています。

部屋の片付けもいらないものを捨てるだけではだめで何が必要なのかを見極める事が重要だと思います。

長文しつれいしました。
    • good
    • 0

最近特に聞くという気はしないですね。


私は38歳なんですが、高校生ぐらいからずっとテレビでも雑誌でもダイエットダイエットダイエットでした。
ブームなどではなくいつの時代でも人の関心を引くのは美容と健康とダイエットなのでしょう。

むしろ5年~10年前は、健康やダイエットを扱った番組がもっと多くて、今より聞く機会が多かったと思います。度を越えたダイエットブームはその頃で、内容をねつ造したTV番組などが出始めて問題になり、ダイエット番組自体が減り、最近は少し落ち着いているようです。

このサイトの美容・健康のカテゴリも10年前から見ていますが、特に最近賑わっているという感じもありません。

きっと質問者さんご自身が最近ダイエットに関心を持ち、そういう情報がよく目につくようになっているのだと思います。細いほうがキレイだという風潮のせいで半ば強制的にダイエットさせられているという面もあるでしょう。

あまりに考えすぎると、心が休まらなくてイライラしたりノイローゼになったりすると思います。
少し気分転換が必要だと思いますね。


>価値観は人それぞれだけど、もうデブでもいいじゃないか!と思えてきました。

まさに価値観は人それぞれ。
しかし女性って、なんで下半身の太さを気にするんでしょう?(笑)

みんなエイベックスにでも入って踊りながらR&B歌いたいんでしょうか?
ゲスの極み乙女じゃダメなんでしょうか?

それに女性の多くは、ダイエットというか体重・体型改造の難易度を甘く見ています。
化粧するかのように表面的な工夫でなんとかできると思っているが、大間違い。

これを言ったら身も蓋もありませんが、日本人の女性は6~8割が下半身デブが普通だし、努力しても変わりません。そもそも身長が低くて脚が短いので、太っていなくてもバランス的には太くならざるを得ないのです。脚を長くしないと無理なんです。

さらにいうと、特に日本人女性はエストロゲンの受容体が下半身に多く、皮下脂肪がつきやすく落ちにくいんです。逆に外国人は上半身にエストロゲンの受容体が多いため、おっぱいが大きくなりますが、日本人はほとんど胸が大きくなりませんよね。
エストロゲンというのは女性ホルモンで、女性ホルモンには皮下脂肪をつける働きがあります。ホルモンは、その受容体と結びついて活性するので、体内でその受容体が多く存在している部分が特に影響を受けるんです。

人の体型ってのは、何世代も前から受け継がれてきたベースがあるので、1世代の努力でどうにでもなるもんじゃないんです。私がたまに行くフィリピンパブの女の子たちは、みんな脚すごくほっそりしていますよ。美脚になる努力などなにもしていません。文化水準も低く、コンビニの弁当やジャンクばかり食べてて腹が出てるような女の子も、脚はスラっとしています。リンパマッサージも、ヨガも何にもやっていない。生まれつきそのようにできているんです。

モデルの脚痩せのコツもテレビや雑誌でやってますが、その人はそもそも脚が太かった時期などありません。最初から細いです。もともと遺伝的に形が違うのであって、他の人がどうやっても無理なんです。

でも無理だといってたらダイエット商品が売れなくなるし、雑誌も特集記事を組めないので、「誰でも美脚になれる」みたいな情報が世間にあふれていて、できないことをできると思い込まされているんです。業者は、夢を与えているんだといいますが、そんなキレイなもんじゃありません。人の心にコンプレックスのタネを植え、育てて、収穫して食い物にしているんです。

このサイトでも、脚痩せの方法を聞く人は多いし、受け売りみたいなのどを回答する人も多いですが、これで痩せましたという人は今まで見たことも聞いたこともありません。


このように、遺伝的にどうしても無理な部分を気にしていたら、苦しいだけです。少なくとも男は、女の脚が太いことを何とも思わないし、みんな堂々とミニスカートはいて欲しいと思っています(笑)


次に努力でどうにでもなる部分に関してですが、
体型ってのは生き方を反映しているものなので、趣味や生活や仕事や人間関係や価値観が変わっていないのに、体型だけが変わるってことはないんですよ。

ここまで言ってアレですが、私は少し細めというか、引き締まっている女性が好きです(笑)
しかし、ダイエットを推奨したいとはまったく思いません。ウソの情報ばかりあふれていて、ほんとにきれいになるための情報が駆逐され、逆効果になっているいと感じます。

私は昔、仕事でカメラマンをしていて、モデルさんや役者さん、ダンサー、その他いろいろな人を撮影していて目が肥えていますが、女性が何かのスポーツなどを趣味にしていて、その結果として低くなった体脂肪率や、筋肉や、姿勢の正しさなどには惹かれます。脚が太かろうと、短かろうと、胸が小さかろうと、芯の通った圧倒的に美しいな~と感じます。

キレイな体型になるような習慣がある人は、正月に食べ過ぎて5kg太ろうが、やっぱりバランスの良いきれいな体型をしている。
一方、デスクワークのOLがネット参考に体重を5kgおとそうが10kg落とそうが、別にきれいにもなってないし、引き締まってもいないんです。

中途半端にやるならやめたほうが楽だし、逆に本当にきれいになりたいなら、脚が太いだの下半身デブだのという表面的なところに注目するのではなく、今自分の生活の仕方が本当にキレイなのかという点から考え直して生活改善しなければなりません。


本来、それが正しいダイエットなら、思い悩むより爽快な気分になるはずなんですよ。
例えば私はもともとはダイエットがきっかけでしたが、炭水化物を制限して、ジムに通う生活をしています。

ジムを数日休むと、仕事での嫌な事などが頭にのしかかってくるんですが、ジムに行くとどんな問題を抱えていても前向きに解決しようという意欲が生まれ、これがあるおかげでメンタルの健康が保てているなと感じています。炭水化物を制限し始めた時は我慢もありましたが、仕事の集中力が増したり、胸やけや胃もたれがなくなり、すごく快適に生活できるため、やはり続けていこうと考えています。

ダイエットをする必要などないので、気分良く生活するために運動して食事管理しています。
そのように、本来はストレスから解き放たれるはずであって、ダイエットのせいでイライラするというのは、きっと間違った方法を無理やりやっているからだと思うんです。

簡単な方法で解決しようとすると、解決できないばかりか余計に泥沼にはまっていく。
ダイエットって簡単だけど、とらえ方を間違えると簡単じゃないんですよ。
    • good
    • 1

まったくその通りです。

BMIは20が標準と言われていますが、実際に健康で長生きする人はBMI25以上のやや太り気味の人だそうです。私もその範疇に入っていますので安心しています。
 簡単に言うとダイエットって儲かるのです。ビデオ、本、サプリ、運動器具、ライザップなどのジム。しかも一度成功したらもう良いかというと、たいていの人がまた太りますのでまた別のダイエットを始めます。
 気にしないことが一番です。好きな物を食べる。たくさん運動する。これが健康の秘訣です。
    • good
    • 0

ダイエットから摂食障害になってしまったものです。



私としては、太っていることが悪いことで細いことは素晴らしいことみたいな世の中には疑問を感じます。
テレビでもそうですよね。
それで細くなりすぎたらガリガリだと批判?したり。

私も以前は拒食で痩せていて、ガリガリに痩せることが良いというような変な意識になっていました。
太っている人はダメだとか思って、自分は絶対ああならない、太っていた頃に戻るなんて絶対いやだ負けだとか思っていました。

でも摂食障害で過食になり、自分が太ってきたことや、治そうとする過程で、標準体重、または少し太めの方も素敵に生きてるんだということをようやくわかるようになりました。
日本人は、細すぎるし、人の体型にとやかく言い過ぎていると思います。
健康に影響する肥満は良くないのは当たり前ですが、BMI22が健康だとかタテマエでは言いながら実際はモデルとか芸能人とかは15とかだったりして、22はデブと扱うような世の中はどうかと思います。

以前イギリスにいたことがありますが、いろんな体型の人がいて、太めでも気にせず露出度のたかい服をきて堂々と歩いているかたも沢山いました。


なんでもなんでもダイエット…そんな世の中で、私みたいに摂食障害になる人がこれから増えそうで怖いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング