できるだけたくさんの小説を読みたいと思っています。
けど、どれから読んで良いのかが解りません。
ジャンルや新旧は問わないんで、お薦めの小説があったら教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんばんわ。

読書は趣味にしろ勉強にしろ楽しいですよね(^^
ジャンルは問わないとありましたが、質問者様はどんなものに興味がありますか?
まずはそこから攻めて行くのがいいと思います。
ミステリー物のドラマがお好きならミステリーを。
恋愛物が好きなら恋愛系の小説。
雑学に興味がおありならノンフィクションの本を。といった風に。
気になるジャンルのコーナーに行って、端から読んでいくと言うのも楽しいかも。
私は挫折しましたが。

映画の原作を読むのもいいかもしれません。
「指輪物語」は有名ですし、ファンタジーの原点という意味でもおすすめです。
個人的にハリーポッターは、ん~?でした(^^ゞ
ダニエル・キイスの「アルジャーノンに花束を」も好きだなぁ。
ハードボイルドなら有名どころで北方謙三とか。

本屋さんに行くと文庫目録本みたいなものがあるので、それであらすじを読んで気になるものをピックアップなども。
文章って好みがあるので、なかなかお薦めするのは難しいですね。
どんどん本を読んでくださいね(^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

興味があるのは、SFやファンタジーなどです。

「指輪物語」は5年ほど前に読んでみました。
かなり楽しみながら読んでいたような記憶があります。
ハリーポッターはまだ読んだ事はないんですが、映画は見た事があるので、それで満足をしています。
ダニエル・キイスさんの「5番目のサリー」は読んだ事あります。
まだ読んでいませんが「24人のビリー・ミリガン」と「ビリー・ミリガンと23の棺」手元にあるのでこれから読もうと思っております。
もちろん「アルジャーのに花束を」もこれから購入しして読ませていただきます。

お礼日時:2004/06/28 20:11

こんばんわww


いろいろ読むのは非常に良いことと考えています。(自分も雑読です)
ミステリーでしたら有栖川有栖氏がお勧めです。本格派の作家で非常に読み応えがありますよ。
日本史物でしたら、変化球で高橋克彦氏の「竜の柩」など如何でしょう?読むと神社周りがしたくなりますよ。でも最後は・・・
スペースオペラは、田中芳樹氏の「銀河英雄伝説」です。これで田中氏にはまりました。
考えさせられるものでしたら、箒木蓬生氏の「逃亡」!涙無しには完読出来ません!
その他、いろいろあります。ぜひ、沢山の作品に触れてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
読んだら何かをしたくなるお話や、感動で涙が出てくるお話も好きです。
もちろん、ミステリーもいろいろ考えながら読んでいける物なんで、参考にさせていただきます。

お礼日時:2004/06/28 20:35

おはようございます。


ほんの少しですが、書きます。

▼「物食うひとびと」 辺見庸 著 
食べ物を通して世界や社会・歴史が見える深い本ですが読みやすいです。

▼「コリン・デクスターのモース警部シリーズ」
もう完結しましたが、とにかく面白いミステリーでした。「キドリントンから消えた娘」がお勧めです。

▼「向田邦子の著作全般」
これなしに小説は無いかな?と思うくらいの本ばかり。損は無いです。

▼「神様ボート」 江国香織 著
母と子の描写が一人称で常に語られる。在り来たりの話かもしれませんが読後がスキッリしました。

いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
みんな楽しみながら読んでいけそうな物ばかりなんで、本屋などで探し出すのが楽しみです。

お礼日時:2004/06/28 20:24

ジャンル新旧問わずとなるとなかなか選びにくいのですが、最近私が読んで面白かった本を紹介します。


アメリカの作家クリス・クラッチャーの「ホエール・トーク」です。
プールのない高校に新しく出来た水泳部の奮闘ぶりを描いたアメリカ版ウォーターボーイズですが、そこはアメリカ、それだけでは終わりません。
人種差別、ドメスティックバイオレンス、などなどいろいろなことが描かれています。
読んでみて下さいお薦めです

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4899980 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、参考URLのページを見させていただきました。
本の表紙や詳しい情報が載っていたので、本屋に行った時に探しやすいと思いましたし、他の本の事も調べる事が出来そうなんで、感謝しています。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/06/28 20:20

こんにちは。



SFで…

ロバート・A・ハイラインの『夏への扉』…ガンダムの本ネタになったと言われる『宇宙の戦士』も良いですが私はこっちが好き。

フリップ・K・ディックの『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』…映画『ブレードランナー』の原作本らしいのですが映画の方は私は、見たことないです。独特の世界観で一気に読んでしまいます。

日本の作家なら

菊地秀行のバンパイアハンターDシリーズの『風たちてD』…シリーズもので何冊も出ていますが、私は初期のこの作品が一番好き。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
SFは特に興味の有るジャンルのひとつになりますし、バンパイヤハンターシリーズは友人から話をよく聞きます。
もちろん他のも読ませいていただきますが、友人ともっと楽しく話が出来るようにバンパイヤハンターシリーズを主に読んでいこうと思っております。

お礼日時:2004/06/28 19:56

こんばんは。


書く方としては、もう少し条件を提示していただいた方が書きやすいのですが…(^^;)
ひとまず、

・源氏物語
・ギリシア神話をはじめとした世界の神話、宗教説話

をおすすめします。
現代の文化が、いかにこれらを根っことして成り立っているかがよくわかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません。
そして、ありがとうございます。
とりあえず幅広く読んでみたいと思っていたので、ああいう質問の書き方をさせていただきました。
歴史や神話のお話にも興味はあるので、参考にさせていただきます。

お礼日時:2004/06/28 19:48

こんにちは。



村上春樹著 
「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」
「眠り」
「羊をめぐる冒険」


阿部公房著
「砂の女」

アゴタクリストフ著
「悪童日記」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速お答えいただいてありがとうございます。
本屋さんに行って探してみますね。

お礼日時:2004/06/28 19:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報