『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

私の友人に、1年間浪人して国公立大学に合格した者がいます。
素直に凄いと称賛できますが、どれくらい凄いものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

偏差値が40ということはその試験を受けた人の中で下から16%ほどということです


要するに100人中84位ぐらい。適当に6人に声かけて見つかる程度。
一方偏差値が60ということは、上位16%になります
100人中16位ぐらい。レア度としては同じように適当に6人に声かけたら見つかります
高校は母集団自体が成績で分かれてるのでダメなので、中学とかの仲良し6人組で一番成績悪かった子が一番良くなるぐらい凄いです
もしくは、40人中34位とかだったのに6位になるぐらい

まぁ、その模試を誰が受けてるのかによりますが、ベネッセや河合の模試であれば幅広く受けているので、こういう理解で問題ないと思います
(正確には、成績が悪くて高校進学を諦めたり大学進学を諦める人は居るので、世間的に見れば上記例えより元も後も賢いことになると思います)
駿台のハイレベル模試(東大とか京大を受ける人向けの模試)の場合だと、母集団が一般的ではないので50(平均)でも賢いです
    • good
    • 1

それってこのあいだ一瞬だけ流行った「ラグビージャパンが南アを破ったのはどれくらいあり得ないことか」みたいな例え話シリーズですかね。



それで笑ったのは「桐谷美玲が吉田沙保里に勝つくらい」というモノでしたが、質問はそこまであり得なくはないだろうから、まあ「松岡修造が錦織圭に勝つくらい」には快挙だと思います。
    • good
    • 0

通知表で言うと、「1」の人が「4」になった感じ

    • good
    • 0

勉強したんだね。

    • good
    • 0

偏差値を議論する時に、いったい何の偏差値であるか示さなければ意味がありません。

60と言っても、模試によってはさほどのことはないですし、別の模試であればかなり難易度が高いことになります。
一般的な地方の国立大学であれば、その地域の公立高校の成績上位者であれば受かりますし、その半分以上は現役でしょう。だとすれば、地元の公立高校で成績が上位になる程度の学力があると言うことになります。それをどの程度すごいと思うかは人それぞれです。前の回答者のように全くすごいとは思わない人もいるでしょうし、あなたのように相当すごいことだと認識する人もいるでしょう。
ちなみに、何故に「国公立大学」という言い方をするのでしょうか。国立大学と公立大学は違いますし、総じて国立大学の方が難易度は高いです。国立大学にしても、東大、京大から、旧帝大、地方国立など、難易度もまちまちです。東大に受かるのと地方国立に受かるのでは大違いですし、医学部に受かるのと他の学部に受かるのでも難易度は全く違います。上述のように偏差値など意味がありません。
    • good
    • 0

別に珍しくはありません、東大にもゾロゾロ居ます。

もちろん余りやりたく無い努力が必要ですが、地頭がいい人には「少し真面目にやるか」程度の事です。だが「俺にもやれば出来る」などと「普通の人」がチャレンジしたら死にます、私も理Ⅲ狙いで鼻歌を歌って居ましたが、高二になったら死ぬ程の激痛が始まり、忘れもしない中間考査二日間で莫大な血液を失ったらしく緊急入院、危うく留年(かなり甘くしてくれたらしい)こりゃ死ぬわとおもったので理Ⅱで良いや、に転向ダラダラやりました。
それにしても学年一位と二位を同じ箱に詰めて噛ませるのはエグいだろう。
あ、ところで努力し過ぎたりすると「達成感」で惚け、バタバタ退学していきます、可哀相なのは親。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一年で京大に合格するのはそんなに難しいのか。

タイトル通りの疑問を持っています。
よく知恵袋やこの質問コーナーでは京大を目指している高3生、浪人生(早い段階から目指している意識の高い人を除く)が一年で京大に合格できますか。とか京大に受かるための勉強をおしえて下さい。などといった質問をしているのを見かけます。

そして、その反応は可能性は0.01%だとか確実に無理ですなどと言った回答が寄せられています。

仮に浪人生としましょう。
超効率良い訳でもなく、もともと天才的な素質を持ってるわけでもないごく一般の人です。その人が一年間毎日15時間ほど勉強したとします。(もちろん基礎から)
その人の京大合格率はそれでもやはり0.01%以下というような数字になるのでしょうか。その可能性になるのはなぜですか?
そんなに勉強しているのなら合格も近いと思うのは私だけですか?
京大を目指しているのは意識の高く賢い人ばかりですが、全員が天才という訳ではありませんよね。努力で合格を勝ち取った人もいます。(その人たちは何年もの努力の結果としですが。)

なぜ一年では間に合わないのか。その主な原因は何ですか。おしえてください。

タイトル通りの疑問を持っています。
よく知恵袋やこの質問コーナーでは京大を目指している高3生、浪人生(早い段階から目指している意識の高い人を除く)が一年で京大に合格できますか。とか京大に受かるための勉強をおしえて下さい。などといった質問をしているのを見かけます。

そして、その反応は可能性は0.01%だとか確実に無理ですなどと言った回答が寄せられています。

仮に浪人生としましょう。
超効率良い訳でもなく、もともと天才的な素質を持ってるわけでもないごく一般の人です。その人が一年間...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。
まず、私は一日15時間勉強して、京大に合格出来ないと言う回答をした事が無いので、0.01%の回答をした人の真意はわかりません。
本人の資質や、やる気、勉強の仕方によっては、合格する可能性は充分あるでしょう。
では、何故無理だと回答する人がいるかと言うと、本人の体験などに基づいているのでは無いでしょうか?
逆に言えば、一日15時間の勉強で受かった人ならば、きちんとした回答が出来ると思います。
ただ、回答者にはそういう人がいないと言う事です。(実際に受かっても、本人の実力だと思っていて、誰でも出来るとは解釈していない可能性はあります)
やれば出来ると回答する事も、やっても無駄だと回答する事も、回答する相手によっては、同じ意味と言えなくは無いです。(相手の実力もわからないで議論しているだけなので、確証が無いのは同じです)
こういう質問をする以上は、京大の過去問については、すでに目をとおしているか、着手されていると思います。
そうであれば、相当困難なのは、誰でもわかると思いますよ。
それでも、問題を解けそうだと思えて、実際に正解を解答出来るのであれば、可能性はあると思います。
解けそうだと思って、正解を一切解答出来ないならば、論外だと思います。(何が正解かを理解出来ないのは、解けないと思うより、矯正するのが難しいからです)
この手の質問に関しては、そこまで考えないと良い回答は出来ないんですよ。
きちんと回答しようとする人は、きちんと補足を求めているはずです。
どうしたら、1年で間に合うかを回答する事は可能です。
ただ、質問者がそのように出来るかどうかはわからないと言う事ですよ。
たとえば、数学であれば、赤・青・黄をすべて解答出来る実力がつけば、合格できるでしょう。(数学の試験に関してだけですけどね)
ただ、1年でそれが出来るかどうかはわからないですよね?
他の科目にしてもそうです。
結果がこうなれば、合格出来ると言う事は言えますが、1年でそれが可能かどうかはわからないって事ですよ。
高校3年間の、入試で使う科目の内容を1年で理解する事は不可能ではありません。(普通の理解力があって、きちんと勉強した場合です)
そういう意味では、センター試験の足切りは突破できるはずです。
ただ、2次試験はそれでは不充分です。
それも1年でとなると、本人の資質がかなり関わってくると言う事ですよ。

お礼ありがとうございます。
まず、私は一日15時間勉強して、京大に合格出来ないと言う回答をした事が無いので、0.01%の回答をした人の真意はわかりません。
本人の資質や、やる気、勉強の仕方によっては、合格する可能性は充分あるでしょう。
では、何故無理だと回答する人がいるかと言うと、本人の体験などに基づいているのでは無いでしょうか?
逆に言えば、一日15時間の勉強で受かった人ならば、きちんとした回答が出来ると思います。
ただ、回答者にはそういう人がいないと言う事です。(実際に受かっ...続きを読む

Q偏差値40の人が1年で旧帝大医学部へ

ドラゴン桜という漫画が流行りましたがさらに上をいき、
「偏差値40の学生が1年で旧帝大医学部に合格する!!」みたいな企画をテレビでドキュメンタリーしたら視聴率をとれると思いませんか?毎週放送し、一流の講師陣のもとぐんぐんと偏差値を上げていく学生。世の受験生に夢と希望を与える企画です。
本を出したら50万部はかたいですね。手にとって読みたいと思いませんか?
僕はテレビ局の回し者ではないのですが、こんな企画どう思いますか?

Aベストアンサー

無理ですし流行りません。
ドラゴン桜が流行ったのはあくまで実現可能な範囲だからです。東大理一、理二はセンターのラインが低い上二次で苦手分野を切り捨てても十分合格点に届かせることが出来るため、合格するだけであればそれほど難しいわけではないのです。
偏差値40ということは完全に基礎力が足りていませんから、センターで9割は当然とれることが前提と言っていい国立医学部への合格は一年では絶望的です。二次での得点率も他の学部に比べてかなり高いですから誤魔化しがききません。
中でも旧帝大は二次にそれなりの応用力を要求されるのですから(理三は基礎の徹底とノーミスか受験技術でごまかすかのどちらか)

どれほど優秀な講師陣をそろえても伸びる下地が出来ていないことには応用力をつかせようがありませんよ。

Q国立大学(5教科5科目)を一年間勉強し、入学したい

現在、農業関係の専修学校に通っている二十歳男性です。(短大なので今年卒業)
農業とはまったく関係ない保健師(もしくは看護師)になりたいと今更思うようになりました。

実は以前もこちらで、
「経済的な理由で予備校にはいけないので
 独学で一年間勉強して、国立大学の看護科に合格できるでしょうか?」
と質問したところ。回答者様、口を揃えて「キツイ、厳しい」との見解でした。

しかし、どうしても国立大学を諦め切れず、親に事情を話して、予備校の費用を出してもらえることになりました。

そこで、改めて質問させていただきます。

無勉の状態から、一年間予備校に通いつつ勉強して地方国立大学の看護科(偏差値52程度5教科5科目)の合格基準に達する望みはあるでしょうか?

ちなみに、私の現在の学力は公立高校の過去問、総合3割すら解けないほどの低学力です・・。
幸い数学は好きだったので8割解けましたが
他の点数は酷いもので、特に英語に関しては生涯一度も勉強したことがなかったので、壊滅状態です・・・。

以前と同じような質問で大変申し訳ないですが、再度ご回答お待ちしております

現在、農業関係の専修学校に通っている二十歳男性です。(短大なので今年卒業)
農業とはまったく関係ない保健師(もしくは看護師)になりたいと今更思うようになりました。

実は以前もこちらで、
「経済的な理由で予備校にはいけないので
 独学で一年間勉強して、国立大学の看護科に合格できるでしょうか?」
と質問したところ。回答者様、口を揃えて「キツイ、厳しい」との見解でした。

しかし、どうしても国立大学を諦め切れず、親に事情を話して、予備校の費用を出してもらえることになりました。

そこで...続きを読む

Aベストアンサー

どうして、突如、看護師や保健師になりたくなったのか、まず、そこから聞いてみたくなりますね。こういう職業は、ちょっと思いついたからと簡単に飛びつくものではないですし、まして、無勉から国公立に1年で行けるという甘いものではありませんよ。

まずは、合格レベルはどういうものか、から説明しますと。
国公立は1次試験2次試験があります。1次はセンター試験です。これで、大体最低ラインで65%程度は取る必要があります。70%あれば、候補大学も広がります。地方大学は1次重視ですので、ここの関門でそこそこ取れていないと絶望的です。

それで、5教科5~7科目で65%取るというのはどういうことかを考えると、
平均点が60%前後あるので、きちんと勉強した人には充分届く範囲ですが、誰しも苦手科目があるのでそれぞれが頑張って勉強することになります。特に国語、数学、英語は配点が高いので、高校2年までにある程度は良くなっていないと現役合格が遠くなります。

そして、合格者の平均像を見ると、
その学区のトップレベルの高校の中位~下位の生徒、
学区のトップレベルの少し下の高校なら上位~中位の生徒。
それ以下の高校からは極端に少なくなります。商業などの実業高校からはほとんど見かけません。

中学卒業時点での基礎学力というものは結構、厳粛なものです。
(私は仕事の関係で色々な学校に縁があります。そこで入学者の出身校の一覧を目にする機会もあります。看護の場合も、旧帝大だと聞いたことのある有名進学校がずらりです。普通の国立も進学校が目立ちますが、やや並みのー但し普通科の一応進学にも力を入れているー高校も多くなります。看護専門になると進学校は少なく、並みの高校、実業科もちらほら、準看になると最底辺とまでは行かないですが、かなり下位の高校ばかりになってきます。教員に生徒の出来を聞くと、やはり学力相応、実業科の子は特に基礎学力がないと)

↓これによりますと、
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5990705.html
>学歴が農業高校→農業大学の道筋なので就職しやすいと思いますが
実は、ただ単に行くところがなく流れに身をまかせて来ただけなので

つまり、高校進学時に農業高校しか大丈夫な進学先がなかった学力ということでしょう。
また、農業大学と言われてますが、要するに、農業大学校ですよね。ほとんど全入に近い状態のところしか選べれなかった、つまり、高校でも無目的にダラダラしていたと。

前記した合格者は元々高校入学時点であなたより、かなり上なのです。その人たちでも毎日1,2時間自宅学習、更に塾に行き、勉強して受かりたい!と頑張った人たちなのです。それが、何年ものブランクがあって、1年で追いつけると考えるのは少々お目出度いと思いませんか?

志望の如何にかかわらず、看護に行きたければ、国立大は諦めましょう、何年かかるかわかりませんから。専門学校もたくさんあります。いいところはそれなりに難しいです。なんとか手の届きそうな所を探すしかありません。尚、専門も試験がありますよ、英語のないところは探すのも難しい。概ね、英語、国語と、理科か数学という所が多いですから、まずは、英語でしょう。

あなたの学力から言えば、準看学校のほうが現実的なのですが、今、ドンドン閉鎖しているので、残念ながら適当な所に、ないのでは?

それにしても、
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5965410.html
断っちゃったんでしょうか?もったいない。このご時世、これくらいの就職を世話してくれるとは、農業大学校ってかなりお買い得な進路ですね。

なんだか、根本から考え直したほうがよろしいのでは?

どうして、突如、看護師や保健師になりたくなったのか、まず、そこから聞いてみたくなりますね。こういう職業は、ちょっと思いついたからと簡単に飛びつくものではないですし、まして、無勉から国公立に1年で行けるという甘いものではありませんよ。

まずは、合格レベルはどういうものか、から説明しますと。
国公立は1次試験2次試験があります。1次はセンター試験です。これで、大体最低ラインで65%程度は取る必要があります。70%あれば、候補大学も広がります。地方大学は1次重視ですので、ここの関...続きを読む

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む

Qセンター理科・社会で簡単な科目は?

センター試験理科・社会それぞれ短期間で9割以上を狙える科目はどれになるのでしょうか?よろしく御願いします。

Aベストアンサー

高校3年です。

理科は地学ですね。一般は生物に思われがちですが、覚える莫大な量とグラフの量などをいれると生物は化学なみの難しさになりえます。それに医学部を目指す人も1番最初に伸びるのは生物ですが最後に1番伸び悩むのも生物です。それはセンターの平均点が高いことです。
それも考えるとセンターで高得点+2次試験で有利になるのは『地学』でしょう。
社会に関しては地理と政治経済または現代社会でしょう。
地理は地学に似た部分もあるので結構地学ができるとらくです。
現代社会は正直簡単です、しかし2次試験で使用できない大学もあってお勧めとまではいえません。
政治経済は覚えるしかないでしょう。
こんな感じです。
全部通していえることは『短期間』であげることはすべてに置いて厳しいです。
最低2~3ヶ月くらいはみていたほうがいいです。

Qなぜ物理は独学が不可能なんですか?

こちら(http://d.hatena.ne.jp/nimsel/20080703)のサイトに、
「医学部・東大・京大を志望する場合、0から二次レベルまでの物理の独学は不可能に近いです。」
との記述があります。

さらにこちら(http://ja.wikibooks.org/wiki/%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AF%BE%E7%AD%96)のページにも、
「独学はほぼ不可能だと思われる」
と書かれています。

しかしながら受験勉強法研究家として有名な(しかし自分はあまり参考にはしていませんが。)
和田秀樹氏は、本の中で、「橋本の物理をはじめからていねいに」という参考書について、
「下手な教師よりよっぽどわかりやすい。今まで物理が独学に不向きと言われていたのはこのような参考書がなかったから。」
というようなコメントをしています。

ということは、参考書で授業と同じような理解ができるのではないでしょうか?

私は恥ずかしながら、落ちこぼれからほぼ独学で旧帝大医学部に行こうと思っています。
高2から物理の授業が学校で始まる予定でしたが、丁度高2から家庭の事情により、高校には通っていませんので、ほぼ独学というわけです。
数学はちっぽけな個人塾に行ってるので、まあ完全独学というわけではないので、他の科目は努力次第で目処がたちそうなのですが、物理は方々で、「独学は無理。国立医学部となるとなおさら無理。」という声が色々なサイトで目に入り、「ああやっぱり(高レベルまで行くとなると)独学なんて無理なのかなぁ。」と落胆と失望を何回か繰り返しています。

(といっても、そんな気持ちからかやるべきことをやる前からそんなこと思ってます。自分ではあまり100%無理なんて思いはないのですが、外部情報から無理だと思わせられている。だから無理なのかなぁと心配になりやる気が出ない。自分に都合良く言わせてもらえばそんな状態でいます。
他の科目は勉強してますが、物理に関しては、「独学は無理」という言葉が頭に浮かび、生物にしたほうがいいかなぁなどと躊躇して勉強する気になれません。ただ生物より物理のが、現代医療はMRIとかあるし、大切なのでなるべく物理を学びたいのです。大学に入ってから苦労しそうだし。
それで実際の所はどうなんだろうと質問いたしました。)


そういうわけで、例として上に挙げたようなサイトで言われる、
「物理は独学は不可能」
という言葉の理由についてお聞きしたいです。

それと、旧帝大医学部レベルまで物理を独学で引き上げるのは、正直なところ無理なのかという点も意見を下さい。因みに自分は理解力はいいほうではありません。文系脳に近いです。
数学は人より時間をかけてできるようになった方だと思います。
時間は1年半ですね。最悪でも1浪(2年半)までで受かりたいです。

もし肯定的な意見をお持ちの方がいたら、勉強を進めていく上でアドバイスもいただけますでしょうか。

ちなみに「旧帝大」と付けるわけは、ある医学部の方が書いた本に、
「臨床か開業なら関係ないが、それと平行して研究、あるいは専門の研究医になるならやはり旧帝大系でないと厳しいというのが実情。」
と書いてあったからです。
医学の研究にも興味があるので、そちらの方に有利な旧帝大医に是非とも受かりたいのです。。

真剣に悩んでいます。
ご高見お願いいたします。

こちら(http://d.hatena.ne.jp/nimsel/20080703)のサイトに、
「医学部・東大・京大を志望する場合、0から二次レベルまでの物理の独学は不可能に近いです。」
との記述があります。

さらにこちら(http://ja.wikibooks.org/wiki/%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E5%AF%BE%E7%AD%96)のページにも、
「独学はほぼ不可能だと思われる」
と書かれています。

しかしながら受験勉強法研究家として有名な(しかし自分はあまり参考にはしていませんが。)
和田秀樹氏は、本の中で、「橋本の物理をはじめからていねいに...続きを読む

Aベストアンサー

数学であれ、化学であれ、生物であれ、各科目には、「その科目の学び方」というものがあると思います。

物理の場合は、
「物理とは何を目指しているのか?」
「物理は、どうやって学んでいったらよいのか?」
といったところで、つまづく人が、他の科目よりも多いように思います。

物理には、数式が登場しますが、同時に、「数式の解釈」というものが付きまといます。

言い換えれば、「自然現象のイメージと数式が結びつく」ということになりましょうか。

これがうまくいかないと、公式を暗記しても、理解できないのだと思います。

そして、この部分に、物理独特の考え方がたくさん出てきて、独学を妨げているように思います。

予備校であれ、参考書であれ、「自然現象と数式とが結びつく」という点を詳しく説明してくれるものがあれば、独学が可能だと思います。

あくまでも個人的な意見なので、お役に立つかどうか分かりませんが、自分自身が物理を学んだときに感じた難しさを思い出して、書かせていただきました。

参考サイトは、考え方の部分を説明してくれています。

参考URL:http://tahara-phys.net,http://webkouza.com

数学であれ、化学であれ、生物であれ、各科目には、「その科目の学び方」というものがあると思います。

物理の場合は、
「物理とは何を目指しているのか?」
「物理は、どうやって学んでいったらよいのか?」
といったところで、つまづく人が、他の科目よりも多いように思います。

物理には、数式が登場しますが、同時に、「数式の解釈」というものが付きまといます。

言い換えれば、「自然現象のイメージと数式が結びつく」ということになりましょうか。

これがうまくいかないと、公式を暗記して...続きを読む

Q偏差値40というと、どの程度のレベルですか?

知人が偏差値40の大学を受けると言っています。ゼミナール?の偏差値分布で調べたそうですが、私は高校中退なもので、この40というのがどれくらいなのか分かりません。

英語・国語・数学でいうとどれくらいのレベルの問題が出るのですか?

また、大学全入時代ですが、偏差値40の大学を受けまくっても、落とされることもありえますか?

というのは、私の親戚ですごく頭の気転が利く人がいるのですが(たぶん頭はいいです)、試験場に行くと極度に緊張して実力が出せない、ということで、偏差値45くらいの大学に入って、不本意そうだったので、そういうこともあるんだな、と心配に思いました。

Aベストアンサー

偏差値は50で、全体のちょうど中間のレベルになります。
偏差値は45で、全体が100人いた場合の下から31%、下から31人目にあたります。
ですから、偏差値40ということは、それ以下で、成績は下から30%以下ということになり、かなり低いレベルになりますね。

せめて、偏差値50を目指してもらいたいものです。
今、偏差値40でも悲観する必要はないでしょう。
偏差値なんて、55ぐらいまでは簡単に上がりますから.
ただ、65を超えていくのは非常に大変です。
偏差値65で上位7%になります。

Q偏差値48から60まであげるのは難しいですか?(大学受験)

現在、高校2年(文系)です。志望校は、MARCH,成蹊(経済学部)です。
受験科目は、英語(苦手)、国語(苦手)、世界史(得意)です。
進研ゼミの模試(英・国)をうけたところ判定は・・・
青山E、成蹊E、日大Dでした。
偏差値は48でした。ほかの模試はまだ受けていません。
英検は準2級もってますが、英語はかなり苦手です・・・。
なので個別指導(英語)を週3回いっています。予備校は高3になってから行くつもりです。
あと学校には、指定校推薦があって日大ならいけそうなんですが大学受験すると、推薦もらえないので悩んでいます。
やはり、残りの期間今まで以上に頑張って受験するべきでしょうか?
そのためには一日何時間勉強すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、偏差値は模試によって数値の出方が変わります。
進研は比較的低学力層を多く抱えているようで、偏差値が高めに出てしまいます。
また、高一高二模試は浪人生が受けていませんから、そのことでも高めに出ます。
青山でしたら進研の偏差値60では全く届かないのではないでしょうか。
10足りないかも知れません。
しかも高二模試でしょう。日大Dってのがむしろ不思議なくらいです。
青山が偏差値60前後というのは、代ゼミや河合の高三模試の話ではないかと思いますが如何でしょう。

> やはり、残りの期間今まで以上に頑張って受験するべきでしょうか?

大学に入学することがゴールではありません。
はっきり言いますが、学力が大幅に足りないのにインチキ推薦で入学しても、勉強について行けない可能性が出てきます。
入学の仕方がどうであれ、勉強する以外にないと思います。

一日何時間?
そう決めたところであなたはやるのですか?
それに、こういう話なら理解できるのです。
「私が一日6時間も勉強したら、最難関の東大医学部でも余裕で受かってしまうから勿体ない。」
あなたの場合は、一日何時間やろうが、上には上がいくらでもありそうです。
心おきなく勉強してください。
私に言わせれば、日大なんかで良いんですか?青山なんかで良いんですか?という話ですから。
せめて早慶に余裕で受かりそうになってから、このまま続けようか、ちょっとペースを落とそうか、と悩んでください。

その学力のままなら予備校に行っても時間と金の無駄です。
なにせ教科書レベルが殆ど身に付いていないのですから。
予備校は、身に付いた学力を高めるところです。
0を何倍しても0であるのと似ていて、基礎学力が大幅に欠けていれば、予備校に行ったところで意味がありません。
予備校には魔法使いがいるわけではないのですから。

まず、高一の範囲から、教科書レベルの基礎からやり直してください。
センターレベルの英単語は一通り頭に入っているでしょうか?
高一の基礎的な英文法はちゃんとできているのでしょうか?
来年になってから勉強しましょう、なんて言ったって間に合わないでしょうね。
現代文は出口か田村か河合の入試現代文へのアクセス辺りを。
古文はとりあえずマドンナかと。他のでも良いかも知れませんが。
来年から始めると何が拙いって、基礎をやっている暇が無さそうだからです。少なくとも一見そう思えると思います。
付け焼き刃のように入試レベルのことをしたって大して伸びません。

なお、えらそうなことを言っている私は実は二浪しています。
現役時の成績はあなたよりちょっと良かったですが。
高三の冬に受けた河合の模試の偏差値が43だったかと。
それから1年で10ずつ上がっていった感じ。
おそらくこんなに上がる人は少数でしょう。ハードなことはしていませんので、他にもいることはいるはずですが。

日大の推薦?
私なら残飯を有り難がろうとは思いませんが。
これから毎日きちんと勉強して青山に行ったというのが凄いとは思いません。
ただ、その当たり前のことができる奴が殆どいないというだけのことです。
あなたがどうかはあなた次第。
基礎からきちんと勉強すればきちんと学力がつく、というのは私が保証します。

まず、偏差値は模試によって数値の出方が変わります。
進研は比較的低学力層を多く抱えているようで、偏差値が高めに出てしまいます。
また、高一高二模試は浪人生が受けていませんから、そのことでも高めに出ます。
青山でしたら進研の偏差値60では全く届かないのではないでしょうか。
10足りないかも知れません。
しかも高二模試でしょう。日大Dってのがむしろ不思議なくらいです。
青山が偏差値60前後というのは、代ゼミや河合の高三模試の話ではないかと思いますが如何でしょう。

> やはり、残りの期...続きを読む

Q偏差値44です。半年で地方国立というのは無謀でしょうか・・・

高校3年の者です。最近ようやくクラブも引退しました。

関西在住ですが私立は学費が高く、国公立も色々はありますが都会にも嫌気がさしたし、親が九州出身なので九州の大学に進学を考えています。
具体的には熊本大学か鹿児島大学の理学部に行きたいと考えています。

無理なら浪人も覚悟しておりますが顧問であり担任である先生がまずはやってみろといいます。
確かにやってみないとわからないしこんな質問してる場合じゃないと思うんですが実際のところ可能性はどうなのでしょうか?
可能性が0%だとしても知らないとなんだかモチベーションが上がりません。とか言ってる時点で甘えかもしれませんが・・・
あと偏差値は6月ごろの代ゼミ模試ですがそれ以降少し勉強を怠っていたので下がってると思います。

それと追加の質問みたいで申し訳ないですがセンター地歴公民はどの科目が一番今から勉強しやすいでしょうか。

Aベストアンサー

44って微妙な数字じゃありません。まず無理です。

じゃあ、どうするかって言えば大博打ですね。
理系なら、数学の100点を狙う。数学と英語だけする。
英語も長文よりも、独立問題だけの過去問題をする。

野村野球じゃないけど、一発勝負という特性が試験には在りますから。
毎回阪大がA判定で(駿台)出てた人が、当日体調不良で同志社だけになったのを何度も見ています。

代ゼミは偏差値が高めに出るので60はないと苦しいですね。
まず、55の壁をどれかの教科で越えることです。

暗記物は通学途中とか、環状線に乗って覚える。
自宅は数学と英語だけ。

もちろん合格のつもりでやってください。
特に数学の100点は、あとあと、可能性を残します。

Q偏差値60まで持っていくのはは難しい?

高校を中退した17歳男子です
通っていれば高校3年生の代になります
高認は取得しております

高認を取得してからは専門学校に進学する予定でしたので勉強してきませんでしたが、やはり大学に進学したいという気持ちが強くなり、つい先日(4月後半)から大学受験のための勉強を始めました
受験まで残り約8ヶ月半、今年度の受験を目指しています
大学進学を決めるのが遅すぎるということは重々承知しています


こんな自分ですがMARCH文系の偏差値60程の某学部を志望しています
ただ、上にも書いたとおり今まで全く勉強してこなかったので高校の範囲を全て1から勉強していることになります
もちろん厳しいことは分かっていますがやり遂げたいです

しかし、親戚(中学教師)や周りの人の意見、ネット上での書き込みでは「今からじゃ無理」「かなり厳しい」といった意見を頂きます


自分で言うのもなんですが、自分は中学時代は家庭学習せず、授業だけで偏差値が66、最低でも60程をキープしており、周りと比べると「それなりに頭がいい人」でした
その状態のまま高校受験をし、県内でもトップクラスの進学校に合格してしまったので偏差値に対する認識がよく分からないのかもしれません

高校受験のときの偏差値に対する自分の認識は
「偏差値60?授業受けてれば大丈夫じゃない?」
という感じでしたが
いざ大学受験の偏差値の話になると周りの人は
「偏差値60?そんな簡単なものじゃない、それなりの進学校で努力しないとなれない」
といった感じで戸惑っています
(もう高校の授業も受けていないのでさすがに自分の認識も大丈夫、とは言えないですが)
自分は中学までの勉強しか体験しておらず偏差値60は「簡単」なものだったので大学受験に対する偏差値60の認識が分かりません

なんというか、楽観的というかマイペースというか・・
自分の性格が嫌になります


・前置きが長くなりましたが、本題です
おそらく今模試を受けたら偏差値35~40ほどになると思います(まだ履修していない部分が出るので正式な偏差値にはならないと思いますが)
今から8ヶ月半の間勉強して偏差値60まで上げることは、大多数の人が「無理」と言うほど厳しいことでしょうか?
もちろん、厳しいことは理解しているので今までにないくらい勉強しているつもりですが、周りの人からは「今からじゃ無理だろう」といった意見を散々頂くので心が折れそうになります・・


ちなみに私立文系に絞ると決めたので英語・国語・政経のみ勉強します
センター試験も受験しません

参考までに10日ほど前に2010年、2011年の現代文のみでセンター試験過去問を解いてみたところ
2010年 41点
2011年 47点
でした
解いた時点では国語はノー勉です
それまでは英語を重点的にやっていました(今は国語にも手をつけています)


ぜひ回答よろしくお願いいたします
長文&乱文失礼いたしました

高校を中退した17歳男子です
通っていれば高校3年生の代になります
高認は取得しております

高認を取得してからは専門学校に進学する予定でしたので勉強してきませんでしたが、やはり大学に進学したいという気持ちが強くなり、つい先日(4月後半)から大学受験のための勉強を始めました
受験まで残り約8ヶ月半、今年度の受験を目指しています
大学進学を決めるのが遅すぎるということは重々承知しています


こんな自分ですがMARCH文系の偏差値60程の某学部を志望しています
ただ、上にも書いたとおり今まで全く...続きを読む

Aベストアンサー

私も公立トップ校(高校入試の偏差値で68か69くらい)の出ですが、そこでは上は東大や医学部(偏差値で言うと70超)、下はいわゆる日東駒専クラス(50台半ばくらい)ですね。国立下位やMARCHクラスだと、せめて真ん中あたりにはいないと厳しい感じです。まあ私立文系クラスだと学力水準はガクンと落ちてしまうのですが。国立の60と私立の60では学力層が違うということです。

そんなレベルの高校をドロップアウトしているのなら、その下位にも届いていないと考えなければなりません。しっかり頑張っても日東駒専も危ない、というところです。ただし、そういった高校で私立文系の進学実績が冴えないのは、「高校で落ちこぼれたというモチベーションの低下」と「数学をやらなくてよくなった(勉強の総量がうんと減った)ダラケ感」によるものでしょう。トップ校にいたというプライドが邪魔をしてしまうのです。二番手三番手校だと私立上位がメインターゲットになってくるので、このあたりの意識はだいぶ違ってきます。

あなたの場合は意欲は充分のようだし、古典も地歴も外して身軽になっているので、「追い込みをかける体制」はできています。ただし、国立を捨てた今の時点で上の「ダラケ感、安堵」が見え始めているのは危険信号。そして、追い込みがきくのは「何かとりえがあるとき」、英国社のうちどれかは初期状態で戦闘能力を持っている場合です。国語のそれは100点満点でしょうから、アドバンテージはありません。英語と政経は尻込みして過去問にも触れないくらいなので、さらに戦力外です。今のあなたにとりえはないのです。

それを自覚し、無勉でもいいからすぐにセンター過去問を英語も政経もやってみましょう。時間はたっぷりかけて構いません。理数系の科目と違って手も足も出ないということはないはずです。正解を「推理」してください。それで現在の位置を思い知って、「大学入試というものの風合い」を体感したうえで、どんな力の配分にするのが効果的か、短期間の場合の学習の組立てはそこから始まります。

配点や比重からは英語を最重視すべきですが、英語の学習効果が出てくるには時間がかかります。それまでにスコアメイクできるように他でつないでおくことができなければ、時間切れです。国立の場合は科目数があるがゆえにまだ手の打ちようも幾通りかあるのですが、私立は一本道です。

志望校の過去問は形式にとまどわないために早めに(夏までに)目を通しておいたほうがいいでしょうが、本格演習には時期尚早です。傾向や癖を把握できるレベルに達していないからです。私大は形式にも傾向にも難易度にもバラつきがあるので、実力測定、学習効果の測定には、品質管理の行き届いたセンター過去問を使うのがいいと思います。

私も公立トップ校(高校入試の偏差値で68か69くらい)の出ですが、そこでは上は東大や医学部(偏差値で言うと70超)、下はいわゆる日東駒専クラス(50台半ばくらい)ですね。国立下位やMARCHクラスだと、せめて真ん中あたりにはいないと厳しい感じです。まあ私立文系クラスだと学力水準はガクンと落ちてしまうのですが。国立の60と私立の60では学力層が違うということです。

そんなレベルの高校をドロップアウトしているのなら、その下位にも届いていないと考えなければなりません。しっかり頑...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング