11月に海外旅行に行く予定です(香港)
注意すべきことはありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

海外旅行は、2回ほど経験したことがあります。


韓国とベトナムです。やはり、気を付けるべき点は
パスポートの期限とお土産を買いに行くときや
レストランに行くときの手荷物についてだと思います。
ベトナムはスリ件数が多く、ショルダーバッグを車道側に持たず
歩道の建物の方へ向けて持って口をふさぐように
妹に注意されていたことがありますよ。

くわしいことは、海外旅行ハンドブックなど1000円くらいで
売られていますので、そちらを参考にされたらどうでしょうか?

私も香港・マカオには一度行ってみたいと思っています。
    • good
    • 0

2回香港へ旅行した者です。


海外旅行で注意することいえば

☆夜一人で出歩かないこと
☆現地の人に声をかけられたとき簡単に信用しないこと
☆人前でお金を見せないこと
(例:両替した後、お金を数えない。数えるときはトイレなど人の目が届かないところで。)
☆現金は分けて貴重品ポーチやバッグの内側など別々に入れること
☆道路でゴミとたばこの吸い殻を捨てないこと
(ゴミと吸い殻を捨てると罰金を払われたり、最悪の場合裁判所に訴えられることがあります。)
☆夏はレストランなどはクーラーがガンガンきいていますので、カーディガンなどのは織物を持って行った方がいいです

注意ではありませんが、
もしヴィクトリアピークの夜景を見に行かれるのであれば
旅行会社のオプショナツツアーで申し込んだ方がベストです。
オプショナルツアーで申し込めば安心ですし、頂上行きの電車に
乗るときすぐ乗れるので。
    • good
    • 0

香港での注意点は、他の方が回答されているので


海外旅行に必須の「海外旅行保険」と「クレジットカード」について回答します。

旅行会社でツアーを申し込むと
1万円近くかかる海外旅行保険への加入を勧められると思いますが、
クレジットカードに付いている海外旅行保険で十分に代用できるのでご注意ください。

まずはお持ちのクレジットカードに付いている
海外旅行保険の治療費用を確認することをおすすめします。
(治療費用はカードの枚数ごとに合算できます)

1枚しか持ってないようでしたら、
年会費無料で保険が付いたクレジットカード
http://www.card-hoken.com/best-card/ultimate-car …
を何枚か保有しておくと
治療費用の金額を追加できて安心です。

カード付帯の海外旅行保険については、こちらのサイトが詳しいです。
http://www.card-hoken.com/

海外旅行保険が浮いたお金で、香港旅行を楽しんできてください!
    • good
    • 0

ツアーなら現地のコンダクターの方がお世話してくださいますので心配はありません。

注意すべきことも移動の際に話があります。香港は何回も行っており、ツアーが2回、他は個人旅行です。地下鉄など交通事情が複雑なので慣れるまではツアーが楽ですね。11月も行ったことがあります。湿度があるので日中は半袖でよいと思いますが、朝晩は涼しくなってくる頃です。ホテルやレストランは1年中寒いので上着は必要です。
 トラブルに遭ったことはありませんが、香港ドルの両替は日本の空港でするのが多少高くても間違えありません。香港には両替所があちこちにありますがレートは決してよくありません。現金で払うときもお釣りが少ないこともよくあるのでお金を崩すつもりで少額の支払いに100香港$札を出すことはしないほうが良いでしょう。宿泊するホテルで頼むと崩してくれます。
 地下鉄やフェリーに乗るなら「オクトパス」というプリペイドカードがあり、空港で買えます。到着して制限区域出てすぐにあります。ツーリストパス等種類が色々ありますが、お金をチャージして使うだけの普通の物を自分は買いました。色々調べて自分に合ったものの購入でよいと思います。空港から市内まではエアポートエクスプレスが一番早く、香港島の終点まで25分です。
 帰りの空港で出国のセキュリティチェックの際はかなり人が並ぶので搭乗時間の3時間前には空港に到着してもよいでしょう。初めての所ですと何かと時間がかかることがあるので余裕を持った行動をお勧めします。ご参考までにお願いします。
    • good
    • 0

香港での注意はたくさんあるので、一般的な注意とtipsを書きます。



・飛行機
 ご存知だとは思いますが、飛行機の定刻(時刻表の時間)は飛行機が動き出すときと停止した時です。飛行機が動くためには、乗客が乗って扉が閉まっていますので、出発時刻に空港に着いても間に合いません。搭乗時間も出発の20分前ぐらいです(大きな飛行機はもっと早い)。何度か、出発時間とカウンターチェックイン時間を間違えている人を見かけました。
 大体のんきに並んでいて、係員の青い顔をみて「只事ではない」を知るんですよね。
 国際線は出発時間の2時間前には空港でチェックインをするのが原則です。

・パスポート
 何を忘れてもいいんです。でもパスポートを忘れると絶対に飛行機に乗せてくれません。これまた、意外にパスポートを忘れる人がいるんですね。
 パスポートだけは絶対に忘れない。自宅を出る前・自宅直近の電車(バス)に乗る前・乗り換え時(タクシーなら1/3程度進んだあたり)と3回見直してもいいぐらいです。

・入国審査カード
 国によって、記載内容が違います。また英語で書くのが一般的です。書き方に不安があるなら、ガイドブックなどを持っていきましょう。
http://www.uutravel.ne.jp/ed_html/ed_hongkong/ed …

・帰国時
 結構忘れがちなのが、日本に帰国するときの検疫です。
 他の方も書かれていますが、ブランドのコピー品は見つかると逮捕されることもありえます。また、肉類や肉類の加工品はほとんど持ち込みができません(免税店で売っているなら安心)
 ほかにも色々ありますので、注意してください。
 http://www.customs.go.jp/kaigairyoko/nyuukoku.htm

Tips
・機内持ち込みバッグ
 国際線は、カウンターでチェックインしてから、到着して税関カウンターを抜けるまで、7回から8回ぐらい、パスポートや搭乗券などを見せることになります。ですので、機内に持ち込むバッグは、パスポートや搭乗券を入れやすく/出しやすく、でも落とさないようにチャックなどが付いているものがお勧めです。

・入国審査カード
 香港の場合、ホテル名を英語で書いたり、帰りの飛行機の便名を記載する必要があります。
ですので、ツアーなら予定票、個人予約なら予約票などをパスポートと一緒にしておくと便利です。B4かA5ぐらいのジッパーつきケース(百均で売っている)などに入れておくと便利でしょう。
 ツアーなら予定表などと一緒にケースが送られてくるので、それを利用に全部いれてバックの取り出しやすい位置に入れておくと便利です。
 また、カードを書くときに筆記用具が必要になるので、ボールペンも一緒に入れておくと便利でしょう。(忘れた場合はCAさんが貸してくれます)

・現地にて
 英語や中国語などが堪能であるならいいのですが、そうでないなら、ホテルのフロントでホテルの名刺をもらっておきましょう。財布にいれておけば、タクシーの運転手さんに見せれば理解してもらえますし、緊急時に連絡先なども分かります。

・ホテルの部屋
 日本では信じられませんが、外国の場合、適当な仕事はよくあります。ホテルでも同じで、確認を怠るとひどい目にあいます。
 ・部屋に入ったら、水回りが機能するか確認する(特にお湯の量と熱さ・風呂栓・トイレが流れるか)
 ・コップ類は洗ってあるか、タオルや消耗品はちゃんとあるか
 ・エアコンは効くか
 ・金庫は機能するか(貴重品を入れないで、開け閉めや暗証番号セットと解除を確認してください。帰国時に「開かない!」となると大変です)

・為替(換金)
 日本ではドルとユーロ以外は手数料が高めに設定されています。現地で換金するほうが些少ですがお得です。空港の両替は、税関検査を終わった後、出口の手前か出口をでてすぐの目立つ場所にあります。飛行機が到着する時間は深夜でも必ず営業しています。
 
・クレジットカードやパスポートは必ずコピーや控えを取っておいてください。特にカードの停止と再発行の連絡先は重要です。また、ツアーなら現地緊急連絡先などを控えておきましょう。

では良い旅を!
    • good
    • 1

5月に行ってきた者です



トイレがなくて大変困りました(>_<)

近年中国からの観光及び商人が大変増えたとかで、使用のマナーが大変悪く

公共のトイレからトイレットペーパーが在庫ごと全てなくなってしまうため

どこもトイレを使わせてくれなくなったそうです。

デパートなどでも、レジで店員さんに声をかけ

鍵を持った店員さんと一緒にトイレまで行くということもありました。

駅やコンビニなど日本ではトイレがあるところにはありません。

私たちのように屋台でビールの飲みすぎで、大慌てってことにならないように~
    • good
    • 0

11月初旬に香港に行ったことがあるのですが、日中と朝・夜で気温差が激しいので、服装にはご注意ください。


日中、天気がいい場合は半袖でOKなほどまで気温が上がりますが、夜や朝方はジャケットやパーカーが必要になるほど、気温が下がります。
夏服と秋〜冬服の2パターンを持参しなければならないのがネックですが、真夏ほど蒸し暑くはないので、観光にはまあまあ適した時期ではないかと思います。

香港は何度か訪れていますが、東京に並ぶアジアの大都市で、治安も良く観光しやすい場所だと思います。
高層ビルが乱立する都会エリアがあるかと思うと、いきなり屋台が並ぶ庶民的なエリアがあったりと、そのギャップが印象的です。
地下鉄も開通してインフラも整備されていますので、可能であれば地下鉄を利用して各所を巡るのもいいと思います。
ちなみに地下鉄は混み合うことがありますが、全く危険ではありません。

日本人にもまあまあ親切です(ただし、日本語・英語通じません)し、若い人たちの熱気がすごくて、これから頑張る国(実際には特別自治区、ですが)なんだろうなあという実感がありますね。
とにかく活気のある町です。

ちなみにバッグについては、特に犯罪防止の機能を盛り込んだアイテムでなくても良いのですが、大切なのは口が閉まるものを選び、モノが入っている部分を必ず体の前に持ってくることでしょうか。
これで、大抵のスリやかっぱらいからはバッグを守ることが可能です。
    • good
    • 0

1.スリ、置き引き、ひったくりにはくれぐれも気を付ける


2.多額の現金を持ち歩かない
(高額決済は信用のある店でのクレジットカードを検討してください)
3.現金支払時、必ずお釣りを確認する
4.クレジットカード決済時、署名または暗証番号入力前必ず金額を確認する
5.屋台等衛生的に??と思う場所の食べ物には注意する
6.間違っても水道水は飲まないように
7.偽ブランド品にはくれぐれも手を出さない(日本の税関で見つかると大騒ぎです)
8.タクシーのドアは自分で開閉する(自動ドアなのは日本だけ)
    • good
    • 0

わたしは初めての海外旅行が香港でした。


一番気をつけて頂きたいのは、食べ物です。
日本にもある居酒屋(例えば村さ来等)で食べた料理で、お腹が激しくくだり、トイレに50回近くいきました。
よく火が通っている食べ物がいいです!

あとは、すりにあわないように、例えばウエストポーチなど、工夫されたほうが良いと思います。

夜景がとてもきれいでした!
一生忘れません。

是非楽しんで来てください!
    • good
    • 0

香港の治安はまあまあですが・・・


・スリ かっぱらいに注意  気をつけてください!
・屋台の食べ物には手を出さない。
・ニセモノ ニセモノ と寄ってくる人の相手をしない
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報