恥ずかしながら祖父の葬儀にしか出席したことがなく、
それも家族葬だったため葬儀の知識が乏しいです。

結婚してはじめて他所様の葬儀、告別式に参列することになりました。
亡くなったのは夫の同級生で、夫婦で仲良くさせていただいていたので夫婦で参列します。
年齢は亡くなられた方もその奥様も私たちも揃って二十代半ばです。

葬儀の案内の紙が写真添付でメールで送られてきたのですが、食事について、疑問があります。

開式は11時、火葬は2時半とのことで、
・開式前に昼食をお召し上がりいただきます。
ということと、
・火葬の待ち時間に精進落とし(お食事)
ということが記載されています。

これは葬儀、告別式の前に昼ご飯は各々食べてくるように、ということで合ってますでしょうか?
夫は二度食事が出るということかな?と言い、
私は上記のように昼は開式前ということは式に来る前に済ませてきて、精進落としで軽食、酒ということと思ったのですが、
正解を教えていただけますか。
奥様は憔悴されているので、そっとしておきたいので直接聞くことは避けています。

また、香典は5千円〜1万円と調べたらでてきたのですが、
食事が出るのなら上乗せした方が良いでしょうか?
また一人ではなく夫婦で参列だと相場はいくらになるのでしょうか。

もう一点、車で行くのですが、
(田舎で駅から歩ける距離ではなくバスもないため車の選択肢しないです)
車の色が明るくても大丈夫でしょうか。
かなり原色のピンク色です。(某軽自動車です)
田舎のため式場の駐車場も広いようですがどうなのか気になります。。

また注意すべきことがあればご指導ください。

質問者からの補足コメント

  • みなさまありがとうございます。
    車は明るい色でも大丈夫そうで一安心しました。
    そして火葬場までは友人はいかないとのことで、御指南ありがとうございます。
    特に説明はなく「足を運んでください。」という言葉と案内の紙の写真のみ送られてきたため、
    紙の通り参列するものかと思っておりました。恥ずかしいです。
    では、友人など親族以外は、火葬場まではいかないのが一般的なのですね。
    ちなみに初七日と三十五日法要は告別式中に執り行いますと記載あります。
    この案内の紙の写真は、私達だけでなく、他の夫の同級仲間にもほぼ同じように送られてきたそうなので、
    私達夫婦だけ、特別に親族同様に参列するということはないです。
    香典が回答者様によって、違うのでさらに悩んでいます…また地域によって違うというところもとても不安で失礼のないようにしたいです…
    (私達夫婦の出身地・居住地と都道府県が異なるため)

      補足日時:2015/09/27 10:52
  • メールの送り主は奥様からでした。

    No.5の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/09/28 04:53

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

確かに冠婚葬祭ほど土地柄が出るものはないようですね。


ご質問を読んでいて驚きました。自分たちとは全く違う。
私の方でも地区によってさまざまだから当然ですよね。
わからなくて当たり前なのですから
恥をかかない為にも 葬儀場の方に電話をして
そちらではどのような葬儀をされるのか 香典もどのくらいの金額が相場なのかを尋ねられた方が良いと思います。
私の知人は ご自分の方のしきたりで香典を包んでしまったばっかりに
帰りには持ち切れないほどの香典返しを頂いてしまい
恥ずかしい思いをしたと言っておりました。
あわてて そのあとにお線香を送らせて頂いたようです。
その土地にはその土地のやり方 ご家庭のお考えもあるかと思いますので尋ねてみてください。お聞きすることは決して恥ずかしいことではありませんから。
    • good
    • 0

>葬儀の案内の紙が写真添付でメールで送られてきたのですが、


>他の夫の同級仲間にもほぼ同じように送られてきたそうなので
メール添付で誰から送られてきたのですか?
その送り主に確認するのが良いと思いますよ。
送り主が奥様ならば、食事まで想定してのことかも知れませんが、そうでないならば親族のための案内を単に写メして送ってきただけかと。
香典に関してはご主人の同級生同士で相談されれば良いです。
友人間でも深い関わりのある人だと多目の金額を包む人もいます。
ただの同級生なのか、ずっと親交のあった友人なのかでも包みの中身が変わっても失礼には当たりません。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

みなさんの回答を拝見して、


本当に地方によって違うのだなあ~と実感しました。
うちの地方では、
火葬場まで行くのは、身内だけです。
11時からの葬儀で前もって食事、は不要です。
友人知人職場関係者(家族、親戚以外は)は、
12時頃、告別式が終わるので、その場で、お見送り、解散です。
親族と、もしかしたら、大親友だった人くらいは、火葬場に行きます。
お骨上げまでの2時間の間に、部屋で料理が出るので、食べながら待ちます。
ちょっと大きい弁当くらいです。
火葬場に行くのは、故人とどの程度のつきあいだったかにもよりますが、
たいていは、親族だけなので、
同級生で仲が良かったくらいの関係だと、気まずいかもしれません。
ただ、案内に、「食事」とあるから、おふたりの分も数に入れて、手配するのかもしれませんね。
他の同級生で、告別式に参列する人はいませんか?
そういう人と合わせるほうがいいでしょう。
結婚式じゃないのだから、ご仏前はひとりでいくら、ふたりなら・・・
なんて考えなくていいのです。
5千円か1万円かは、気持ちで決めましょう。

弁当を出す方は、「ふたり分なのにこの金額」
なんて思ったりしませんよ。
食事の席に参列するなら、1万がいいかもしれません。

これは、あくまで、私の地方の考え方、習慣です。
もうこの時間は、準備されたでしょうしね。
    • good
    • 2

場所によって風習も異なりますが、


おそらくあなた方は故人の親戚と同様の扱いを受けようとしています。

一般的に、家族親戚は葬儀・告別式の開式1時間以上前に集合し、昼食としてお弁当が用意されます。そのことを言っているのでしょう。

また火葬場へは親族とごく一部の親しい友人しか行かないのが普通で、一般の会葬者は火葬場は遠慮します。火葬の合間に精進落しをするというのは初めて聞きましたが、そういう風習なんでしょうね。
一般的に、精進落しも家族親戚でおこなうものですから、ここでもあなた方はそういう扱いなのでしょう。

ということになると、お香典やお供えも一友人としてではなく、親族と同等のものが必要になるのではないですか?
親族の場合、通夜見舞い現金、葬儀の香典、初七日の香典および葬儀の祭壇に供える生花や花環等の費用負担するのが普通です。
あなた方は親族ではないのでここまでする必要はないでしょうが、開式前の食事や精進落しもということなら、最低でも3万円プラスお供えの品物は用意するべきかと思います。
    • good
    • 0

開式前に昼食をお召し上がりいただきます→軽い精進の食事(魚・肉を使った食事は出さない)葬儀1時間前~親族と町内会の方に「立飯(たちは)」と言う巻きずしとお吸い物を出しいただく習慣・・・友人・一般参列者はふつう対象外なので、各自食べて行きます。


火葬の待ち時間に精進落とし(お食事)→軽い精進の食事(魚・肉を使った食事は出さない)で「精進落としとは言わない」・・・火葬場に行く親族が対象で、友人はふつう対象外(親しい友人、特に招かれた友人を含むこともある)マイクロバスなどで火葬場へ行く。友人・一般会葬者は告別式が終わると帰る。
(地方によっては仏事関係の食事を全て「お斎」と言うこともある)

「精進落とし」とは、元は四十九日の忌明けに精進料理から通常の食事に戻すことで、お斎、精進明け、精進上げ、忌中祓いと言う。現代、火葬場から戻った後に行う初七日法要後、僧侶や世話役などの労をねぎらう宴席において精進落としを行うことが多い。
忌明けの精進落とし(お食事)→魚・肉を使ってもよい食事

>火葬の待ち時間に精進落とし

この際の食事は精進落としではなく(忌明けでないので魚・肉は食べてはいけない)遠距離の親族がいるため、初七日法要を葬儀当日行うことが多い。法要後
魚・肉を使かった食事(精進落とし)と酒が出される。

>葬儀の案内の紙が写真添付でメールで送られてきた

案内の仕方が不十分ですが、ふつう友人は食事はしません。親族とお世話してくださる町内会の方への振る舞いです。食事の場へ招かれた場合はお腹が一杯でも食するのがマナー

香典は初七日法要を葬儀当日行い精進落としに招待された場合は、食事5000円x2+品物(香典返し)があるので二人で3万円必要ですが初七日法要に招かれない友人は(食事なしとして)二人で5000~1万円でよいでしょう。

葬儀関連で、お料理をふるまう場があるのは… 1通夜ぶるまい(ほば全員が対象。遠慮する人も多い) 2葬儀前(親族や世話人が対象) 3火葬場(火葬立会い者:親族が対象)4精進落とし(親族と僧侶が対象。初七日参列者。友人はふつういない)

>車

「足」ですから色は明るくても仕方がありません。
    • good
    • 0

>これは葬儀、告別式の前に昼ご飯は各々食べてくるように…



違う、違う。
11時までに昼飯を済ませてこいというのは、社会通念としてあり得ません。

>夫は二度食事が出るということかな?と…

その文面を素直に解釈すればそうなりますが、やはり何か間違っているのでしょう。

>・開式前に昼食をお召し上がりいただきます…

こんなの聞いたことありません。

まあ、本当にそのとおりだったら、出されるままに口を付ければ良いんじゃないんですか。
全部平らげる必要はなく、自分の腹と相談して。

>食事が出るのなら上乗せした方が良いでしょうか…

良いか悪いか以前の問題です。
日本の文化として、酒食のもてなしがあるということは、引き出物も付いてくるのです。
葬儀の場合、引き出物とはいわず粗供養となりますが、5千円や 1万円では人の笑いものになります。

>夫婦で参列だと…

正味 3万円。
香典 2万円プラス供物 1万円相当などでも。

>かなり原色のピンク色です…

真っ黒でないといけないとでも思っているの?
誰も車の色なんて気にしないですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q葬儀、告別式、出棺、食事の流れ

親しい友人が亡くなりました。 葬儀に出るのは15年ぶりくらいです。
地方により、宗派により異なるでしょうが、当日の流れを一般的で結構ですから教えて下さい。(仏式で)

昼の12時からです。
葬儀と告別式を同時にするとして、その後の事や、食事はどうなるのですか?
おおよその時間も含めてお願いします。

お葬式サイトを見ましたが、その当たりがはっきり分かりませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
大変ですね。
まず、式場には開始時刻の少なくとも30分前にはついておきましょう。
受付で記帳とお香典を渡して
身なりを整え(今の季節暑いのでつくときには汗だくですから)
トイレや汗を拭いたりしておきましょう。

それから、親族席ではなく、一般客の席(祭壇のすぐ前ではなく、ずっと後の方)へ座ります。
一時間の儀式の後、
霊柩車についていって焼き場まで行くのは
親族だけです。
ご友人は霊柩車を見送って
それでその日はお終いです。帰宅します。

参考までに。喪家や親族の流れです。
当日は少なくとも2時間前には会場に入っています。
喪主一家は泊りがけでしょう。
親族は焼き場へ行って、棺を釜に入れるのを見届け
そのあと、数時間を焼き場で過ごすか
いったん別の場所へ移って
会食などをします。
お骨が上がる時間にまた釜の前に集まって
お骨拾いをして
自宅へ持って帰ります。
そのあとすぐに初七日の法事をするところもあります。
その初七日の法事が済んだら
精進落としの食事会をそのままするところもあります。
ですから、そういう場合は
親族は香典と、初七日のお包み物(お金とお供え)
二つを用意して出かけます。
12時に葬儀なら
1時葬儀終了
焼き場到着2時
お骨拾い5時
帰宅6時
初七日儀式終了7時半
会食1時間
客の帰宅が9時から10時
(泊まる親族がいればそのまま喪家に泊まる)
喪主やその家族がやっとひといきつけるのが、真夜中ですね。

さて翌日は
喪主とその家族は
近所にあいさつ回りに行きます。
来てくれた親戚にも、電話で挨拶をします。
それから役場関係へ行って
死亡にともなう手続きを色々します。
当人の職場へも挨拶、遺留品の引き取りや
会社へ死亡の場合の届けの書類などをもらったりします。

そういう事務的な後始末に数日かかります。

葬儀社への支払いもします。
香典と記帳を照らし合わせ
香典返しの手配も始めます。
年末が近いと喪中葉書の用意もあります。
財産借金の整理もあります。

そうしているうちに
家へ後から不幸を聞いてきた人が
五月雨式にやってきます。
お客さんを迎えてお茶だしなどします。
また49日間は
線香とろうそくの火を絶やさないようにし、
毎食3度の御飯を生きている人と同じように
供える地域もあります。
49日までは毎週お坊さんが拝みに来ます。
そのたびに、喪家一家と当人のきょうだいあたりが揃います。
49日には喪家一家と喪家一家が招いた親族が
法事を行います。
それもだいたい葬儀と同じく儀式が1,2時間
そのあと、会食をします。
その時に遺産分配や、形見分けをすることが多いです。

なかなか悲しむ暇がないようですよ。

こんにちは。
大変ですね。
まず、式場には開始時刻の少なくとも30分前にはついておきましょう。
受付で記帳とお香典を渡して
身なりを整え(今の季節暑いのでつくときには汗だくですから)
トイレや汗を拭いたりしておきましょう。

それから、親族席ではなく、一般客の席(祭壇のすぐ前ではなく、ずっと後の方)へ座ります。
一時間の儀式の後、
霊柩車についていって焼き場まで行くのは
親族だけです。
ご友人は霊柩車を見送って
それでその日はお終いです。帰宅します。

参考までに。喪家や親...続きを読む

Qお通夜に参列した人に食事を出さない・・・

お通夜に参列した人に食事を出さない・・・

先日、知人の親のお通夜に参列しました。そこで焼香を済ませたところ、そのセレモニーホールの人が「お帰りはあちらです」と言ってきました。雰囲気的に「早く帰ってください」という感じだったので不快な気分になりました。

葬儀は会食の場がもうけられており参列者には食事でもてなすのが常識だと思っていたので驚きました。別に食事がほしいわけではないのですが、かなり遠方から出かけ(往復7時間)で参列が20分で終わり。食事の場でもないと故人を偲ぶこともできず、遺族に声をかける機会もありませんでした。とても物足りない葬儀だと感じました。

いっしょに行った人も「お通夜に出て食事の提供がなかったので生まれてはじめての経験だ、この地方ではそういう習慣なのだろうか?」と言っていました。ちなみに場所は埼玉です。さらに帰りの電車で他の参列者に偶然会いましたが、開口一番、上記のまったく同じことを言っていました。みな同じことを考えたようです。

最近のお通夜ってそういうものなのでしょうか?

Aベストアンサー

都心に近い時や参列者が多い時はことに親族分くらいしかふるまいは無いことがありました。
もちろん主人の田舎(栃木)に行けばそんなのありえませんがね。
こちらは千葉から東京神奈川位の範囲のことです。
ふるまいがあっても参列者数に対してふるまいの部屋が狭いな・・と感じたら心残りでも遠慮することも多いです。遠方からの方は確かにふるまいがないとはと感じられて当然のように思います。

Q義父が亡くなりました。私の両親はどこまで参列?

昨夜、主人のお父さんが亡くなりました。
明日がお通夜、あさってが告別式の予定で慌しく準備をしています。
葬儀場での通夜、告別式になりますが、お通夜の後は親族に残ってもらって食事をふるまう予定だそうです。

そこで質問なのですが、私の実両親はどこまで参列するのが常識なのでしょうか?
通夜、告別式のみの参加が普通なのか、それとも親族と一緒に通夜後の食事にも参加すべきなのか?
そして告別式後の火葬場まで付いて行くものなのか?
お互いの実家は今は年賀状程度のやり取りしかありませんが、隣県同士ですので私の実家から葬儀場までは電車で1時間くらいかと思います。

地域差もあるのでしょうが、主人のお母さんもあまりご存知ないようで、普通はどの程度まで関わるものなのかがわからず困っています。
もし経験がおありの方がいらっしゃいましたら教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。
ご主人が喪主なのか、喪主は他の方なのかで違ってくる場合があります。

>それとも親族と一緒に通夜後の食事にも参加すべきなのか…

何事もおじゃま虫はいけません。
通夜が始まる前か途中に、喪主または喪主に近い人から、
「あとまで残ってね」
と耳打ちされたら、残って食事をいただきます。
何も言われなかったら、読経が済み次第帰ります。

>そして告別式後の火葬場まで付いて行くものなのか…

通夜時の食事は軽食で、多めの人数分が用意されます。
葬儀後の精進あげは、人数を正確に把握した上で料理屋さんに予約します。
そのため、通夜のうちに、
「明日もきてもらえますか」
と聞かれますから、「はい」と答えれば、斎場にも行き、会食も呼ばれることになります。
お参りだけで帰りたければ、その旨を返答します。
最初から何も聞かれなければ、葬儀にお参りしなくとも良いし、お参りするとしても終わり次第速やかに帰宅します。

>主人のお母さんもあまりご存知ないようで…

喪家側から見れば、通夜が一段落したら香典帳に目を通し、多額の香典を包んできてくれた人には、
「明日もよろしくお願いします」
と声をかけるし、少額だった人には特に声をかけることはしないと言うことです。

要は、斎場にも行き、精進あげも呼ばれるかどうかで、香典の額が違って来るわけです。
ご実家が婚家と近い親戚であると考えているなら多めの香典を用意し、あまりおつきあいする気がないなら少なめの香典にしておけば、あとは喪家側が判断すると言うことです。

通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。
ご主人が喪主なのか、喪主は他の方なのかで違ってくる場合があります。

>それとも親族と一緒に通夜後の食事にも参加すべきなのか…

何事もおじゃま虫はいけません。
通夜が始まる前か途中に、喪主または喪主に近い人から、
「あとまで残ってね」
と耳打ちされたら、残って食事をいただきます。
何も言われなかったら、読経が済み次第帰ります。

>そして告別式後の火葬場まで付いて行くものなのか…

通夜時の食事は軽食...続きを読む

Q通夜振る舞い・精進落しと香典返しの関係について

先頃、父が亡くなり葬儀をしました。

通夜参列者の香典は法人や親族を除いて、10,000円、5,000円が約半々。
当日返し(2,700円相当の物)をお香典を頂いた方にお渡ししました。
50名ほどが通夜振る舞いに参加、当初の予定より料理及び飲み物を追加、
結果的に一人あたりの金額が予想より多くなり3,300円ほどになりました。
一人あたり6,000円になってしまいました。
また、葬儀後の精進落しが親族だけでなく、お手伝い頂いた友人の3名が参加、一人あたり8,700円になり、
結果的に頂いた香典から比べると大幅な赤字状態になりました。

通夜の当日返し2,700円と通夜振る舞いの3,300円で約6,000円になります。
10,000円以上の香典を頂いた方への香典返しの金額は
当日返しと通夜振る舞いの金額を差し引いた物で良いのでしょうか?
それとも、あくまでも当日返しの金額を引いた物になるのでしょうか?

また、親族も遠方より参列して頂いたのですが、頂いた香典が20,000円から30,000円で、
2人で20,000円の方もいて、宿泊費や精進落し・当日返し・通夜振る舞いの金額を差し引くと
頂いた香典よりはるかに高額の赤字になりました。
また、お手伝い頂いた友人は1人分の香典でしたが、家族4人で来ていて、
通夜振る舞いも参加、翌日の精進落しも2名参加、頂いた香典の3倍もの金額になりました。
この場合も香典返しはするのでしょうか?

これからの事を考えると少しでも支出を抑えたいとは思うのですが…常識はずれになっても困るし…。

よろしくお願い致します。

先頃、父が亡くなり葬儀をしました。

通夜参列者の香典は法人や親族を除いて、10,000円、5,000円が約半々。
当日返し(2,700円相当の物)をお香典を頂いた方にお渡ししました。
50名ほどが通夜振る舞いに参加、当初の予定より料理及び飲み物を追加、
結果的に一人あたりの金額が予想より多くなり3,300円ほどになりました。
一人あたり6,000円になってしまいました。
また、葬儀後の精進落しが親族だけでなく、お手伝い頂いた友人の3名が参加、一人あたり8,700円になり、
結果的に頂いた香典から比べると大...続きを読む

Aベストアンサー

先日49日法要を終えたばかりです。
我が家の場合、葬儀後にお知らせしたので弔問客はありませんでした。

通夜ふるまいが大変なのと、恐らくお知らせした場合数百名が来るであろう事が分かっていた為、故人の遺志が身内のみで。でした。

親族の遠方からの弔問については、宿泊費は遺族は色々と入り用だし、そもそも招待した訳ではなく、極端な言い方をすれば知らせたら勝手に来た。なので負担しなくても良い。という考え方もありますが、これは親族間での通例に従ったほうがいいと思います。
(聞けるのであれば遠方から来ていない親族に聞いてみるといいかと。当家親族間の場合は、冠婚葬祭時の宿泊・交通費は各家庭持ちです。)

香典返しの金額ですが、親族以外の場合いくら赤字になろうとも香典返しはしたほうがいいです。
少しでも出費を抑えたいのであれば5000円の方は2000円分。1000円の方は4200~4500円分。
香典返しを注文する場所にもよりますが、結構細かい金額で分かれています。

ただ、当日全員の方に当日返しが済んでいるのであれば上の限りではなくもうお返しはしなくていいと思います。
香典に対するお礼相場の考え方として半返し。と言われていますがあくまでも香典返しなので3~5割がお返しの相場です。
1万円頂いた方に3000円(質問者さんは2700円ですね)程度の香典返しでも大丈夫です。
http://www.t-greentec.com/tenku/kodenkaeshi.html


お手伝いして頂いた方に関しては香典返しはもちろん、プラス1000円程度でお礼をお渡しするほうがいいです。
(当日返しを渡してあるのであれば早めに1000円程度のお菓子等を持ってお礼に伺いましょう。)

もし手伝って頂いてなかったどうだったでしょうか?

その方が食べた食事代うんぬんではなく、身内でもないのに受付等をやって頂いたと考えて下さい。
受付をやらせてあげた。のではなく、時間を割いて来て頂いた上に弔問客をもてなす遺族の変わりに受付等の手伝いをして頂いたのです。

他の弔問客の方と同様香典返しは当然の事、プラスでお返しも当然です。
お手伝いして頂いた方へは赤字でも気にしたらいけないと思います。

また身内からの高額香典ですが、親族というとお父様の兄弟やいとこ、甥・姪だと思います。
相場として兄弟への香典は三万円から五万円。
親族の場合も3万以上。
付き合いの少ない親族でも1万以上。

遠方から来られた方との関係性もありますが、2人で2万円の方はちょっと少ない…?(まぁ香典は気持ち。と言ってしまえばそうなんですが…)と思うので、宿泊費を引いた額を出された可能性もあるかもしれません。

また、デパートの香典返しを受け付けている所で相談したのですが、親族の場合高額香典の場合、関係にもよるけれどやはり半返しではなく3割程度…金額によっては2割程度でも良いとの事です。
例えば5万だったら1万返し。10万でも2万返し。

担当の方は「色々と入り用というのは相手方も分かっていらっしゃるので、甘えさせて頂ける親族の方であれば甘えてもよろしいのではないでしょうか」との事です。


また他の方が述べているように、お住まいの地域によって葬祭費が支給されるのでお住まいの市区町村に問い合わせをしましょう。
数万円の支給があります。

また相続時にお布施や通夜振る舞い等の食事代等、葬儀時にかかった費用すべてが相続税からの控除対象となります。
http://www.souzoku-navi.com/funeral/

上記サイトでは細かい種類が出ていませんが、他にも一例ですが、葬儀前に身内で飲む為に購入した飲み物代、葬儀会場へ行くためのタクシー代等の細かく支払った分も含まれます。

既に葬儀は済んでしまっているので、領収書が残っていれば保管しましょう。
領収書をもらい忘れた分(タクシー等の業者)が控除対象となるかは分かりませんが、捨ててしまっているなら、一応メモをしておいたほうがいいです。

全体からの控除ですので、遺産分配後、葬儀費用等を負担した人が他の遺産相続人から各自負担分を貰ったりするのは遺産相続人同士でお話合い下さい。

先日49日法要を終えたばかりです。
我が家の場合、葬儀後にお知らせしたので弔問客はありませんでした。

通夜ふるまいが大変なのと、恐らくお知らせした場合数百名が来るであろう事が分かっていた為、故人の遺志が身内のみで。でした。

親族の遠方からの弔問については、宿泊費は遺族は色々と入り用だし、そもそも招待した訳ではなく、極端な言い方をすれば知らせたら勝手に来た。なので負担しなくても良い。という考え方もありますが、これは親族間での通例に従ったほうがいいと思います。
(聞けるので...続きを読む

Q葬儀の後の食事会は、参加するべきものですか

祖母の、お通夜とお葬式に参加することになりました。
それぞれの葬儀の後に、食事会みたいなものがあります。
私は、お通夜とお葬式両方とも参加しますが、
仕事が立て込んでおり、それぞれの日の食事会は、
不参加にさせていただきたいと思っています。
でもこういった行為は、常識外れでしょうか。
親戚から、どのように思われるだろうか、というのが気になります。

親は、私に食事会をどうするかの予定を聞いてきていており、
ということは、不参加でもいいということ(?)なのかもしれませんが、
私の親は、ちょっと常識に外れていても気にしないところがあり、
ここで一応相談させていただこうと思いました。
他の親戚の人達は、程々に常識がある人達かと思います。

ちなみに、葬儀の場所は、私の所と同じ都道府県内です。
お通夜の方は夜ですし、その後予定が入る人も少ないと思いますので、
参加する人は多い気がします。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

御焼きの後なら御精進上げ膳の事ですね。お通夜なら通夜振るまいともいわれますが、どちらも親族なら参加するのが望ましいのです。仕事で忙しいなら片方のみか、最初の捧杯だけ戴いてからそっと席を抜けるのが良いかと。勿論根回しはしっかりしておかないと後々嫌味を云われたりしますから。
喪主側の席に座るなら尚更御酌にも廻らなければならないだろうし。
仕事の都合をつけられないのは、仕方がないと私は思いますが。

Q義実家での葬儀、私の態度まずかった?

夫の祖母が亡くなり「家族だけで葬儀を行う」ということで、夫と私で出席してきました。
義祖母と義両親は同居、義実家までは車で3時間半ほどの距離です。
先日葬儀を終えてきたのですが、その時のことを実母に話すと「あんたはいったい何をやってるの!?あぁ、恥ずかしい…」と言われてしまいました。

友引等の関係もあり、亡くなられてから3日後に葬儀。
家族葬で、いわゆる「小さなお葬式」というものだったようです。
通夜・告別式等はなく、義実家のリビングに簡単な祭壇を作り、火葬の日は葬儀屋さん一人と家族9人で火葬場まで行き、お骨を拾って終わりでした。
その後、レストランで食事して解散。

実母に叱られたのは以下の行動です。
私は非常識だったでしょうか?

【すぐに駆けつけなかった】
義祖母は何年も寝たきりでほとんど意識がなく、ここ2ヶ月くらいは肺炎で入院されていました。
今回、容態が急変してすぐに亡くなられたようで、夫は夜10時くらいに「さっき亡くなった」と連絡を受けていました。
義父から「詳しいことはあとで連絡する」と言われたまま次の日の朝になり「葬儀は明後日、家族だけで行う」と言われました。
私と夫は共働きで「式があるわけでもないのに、3日も仕事を休めない」と判断し、葬儀の前日の夜に義実家に向かうことにして、お互い仕事へ行きました。
(特に私は義祖母とほぼ面識がなく、夫はまだしも嫁である私がそこまでしなくても…との夫の判断)
一応、義実家にも「それでいい」と言われたそうですが。
これについて母は「何と言われても、夜中すぐに駆けつけるのが当たり前。遅くとも次の日には行かないと」と御立腹。
夫の兄弟(無職の兄、たまたま仕事が休みだった妹)は翌日義実家に着いたそうです。
確かに、行けば何かお手伝いできることもあったかもしれません…

【私と夫だけホテルをとった】
義実家は2LDKです。
そこに義両親と夫の兄・妹、義父の妹の5人が寝ることが決まっていました。
義祖母も安置されているそこに私たち夫婦が宿泊すればさすがに狭く、何よりも数回しか会ったことのない嫁がいれば気を使わせるでしょうし、家族だけなら「ご飯も風呂も布団も適当でいいや」となるところを「嫁がいてはそうもいかない」となってしまうのでは?と思ったのですが。
母には「一晩中徹夜で、みんなで火を絶やさないようにするのが常識。あんたたちだけぬくぬくとホテルだなんてとんでもない!」と言われてしまいました。
夫が義実家に聞いたところ「みんなで雑魚寝だった。うちは泊まってくれてもホテルでも、どっちでも良かったよ」とのことでしたが、母は「そういう問題ではない!」と。
※もちろん、宿泊費は私たち夫婦で負担しました。

【香典の金額】
私たち夫婦で1万円包みました。
これも母からは「少なすぎる!なんて非常識な!結婚して30代の孫夫婦なら3万円に決まってる!」と…

【手土産】
いつもは義両親の好きなお菓子などを持っていくのですが「葬儀に出席するのに土産というのも浮かれているようで…」と思い、今回は持参しませんでした。
しかし母は「土産というよりは供物。祭壇にお供えするように果物や饅頭などを買っていくもの」だと言います。
私が見た限り、祭壇に食べ物はありませんでしたが(フェイクの団子と、来られなかった方たちからの香典袋・電報・お花はありました)土産を持参すべきだったでしょうか…

また、今回いわゆる「お手伝い」のようなことを何もできていません。
前日は夜9時くらいに義実家に到着し、義祖母に手をあわせてお茶を一杯いただいて当日の段取りを確認しホテルへ。
次の日は朝9時出棺とのことで8時に義実家へ。
お坊さんやお客様はいらっしゃらず、葬儀屋さんと段取りの確認・御遺体にお花を飾る・祭壇や棺の移動などをして火葬場へ。
(葬儀屋さんの車に全員は乗れず、私の車で夫の兄弟たちと一緒に)
すぐに焼香が始まり、流れ作業的に火葬。
待合室で1時間ほど待機している間に、用意されていたお茶とお菓子を配りました。
↑これが唯一のお手伝いらしきことです。
その後はレストランで食事をして、義父に「今日はみんな来てくれてありがとう」と言われて、そのまま解散でした。
(この時の会計は義父がしてくれました)
一応、叔父と叔母を車で15分ほどの駅まで送ってから帰りましたが。
夫に「もっと手伝えることあったかな?」と聞いてみましたが「いやー、葬儀屋さんが来てたし特にやることないんじゃない?車も出して運転手もしたんだから、それでいいよ」と。

これらについて、義両親は「とにかく大げさにはしたくなかったから、何も気にする必要はない」と言ってくれていたそうですが(夫談)、母には「そんなの気を使ってそう言ってるのに決まってるでしょ!なんでもかんでも鵜呑みにしてると失礼ばかりになる!嫁という立場をわかっていない!」とこっぴどく叱られました。

うちの母は生まれてからずっと超田舎暮らしなので、葬儀等ではかなり大げさに動き回るタイプです。
家族葬というものも経験したことがないようで、出席人数を聞いて「何かの間違いでしょ?」と何度も聞いてきました。
そんな母の話を全て信じるのもどうかとは思うのですが…みなさんはどう思われますか?
また、どのように振舞えば良かったでしょうか?
みなさんのお叱りを覚悟で質問しています。
今後のために、御指導よろしくお願いします。

夫の祖母が亡くなり「家族だけで葬儀を行う」ということで、夫と私で出席してきました。
義祖母と義両親は同居、義実家までは車で3時間半ほどの距離です。
先日葬儀を終えてきたのですが、その時のことを実母に話すと「あんたはいったい何をやってるの!?あぁ、恥ずかしい…」と言われてしまいました。

友引等の関係もあり、亡くなられてから3日後に葬儀。
家族葬で、いわゆる「小さなお葬式」というものだったようです。
通夜・告別式等はなく、義実家のリビングに簡単な祭壇を作り、火葬の日は葬儀屋さん一人と...続きを読む

Aベストアンサー

私はあなたのお義母様の立場でありますが、ちょうど先日、同じような規模の葬儀を行いました。
まず確認ですが、質問者様の出席されました葬儀は、正しくは直葬や火葬式と言われるものだとお見受けいたします。
家族葬よりも、もっと簡略化されたものであったでしょう。
それをふまえてお答えするならば、質問者様の振る舞いはごく常識的であったと思われます。
すでに亡くなられ、お通夜もされないのであれば、無理にお仕事を何日もお休みしてまで駆けつける必要もありませんでしょう。
直葬ですから弔問客もありませんし、お花や祭壇の用意なども葬儀社の方がすべて丁寧に行ってくださいます。
昔とは異なり、火葬当日以外に喪主が行う事柄は本当に少なくなりました。
式以前に多くの関係者が集まってしまっては、余計に喪主の仕事が増えてしまうというのが常でもあります。
強いてあげれば、ホテルではなく義実家に宿泊されたほうが良かった場合もあるやもしれませんが、それとて各家庭の事情がありますでしょうから一概には申せません。
当家では、結婚している遠方の孫夫婦にはホテルに宿泊していただきました。
自宅が狭いというのもさることながら、私共にとってはごく近しい存在である故人も、婿や嫁にとっては赤の他人と等しい者。
死体と一夜を共にするのは気分が良いものではないだろうという判断からです。
宿泊費は私共が負担いたしました。
また私共の嫁や婿も、葬儀に関して特に手伝いといいますか、作業のようなものはございませんでしたし、それに関して思うところも何らありませんでした。
御香典も、孫夫婦は申し合わせたのか、皆1万円ずつでした。
お花やお菓子などの供物も、何分少人数で行い終える式ですから、後ほど腐ってしまったりゴミになってしまうことがわかっておりましたので、始めから全てお断りさせていただきました。

あえて直葬を選ばれる御家庭では、葬儀に関する雑多なしきたりや気遣い、対応に追われることなく、ゆっくりと穏やかに故人をお送りしたいという気持ちが大きいと想像しております。
それであれば、失礼ながらお母様のようにああしなければいけない、こうしなければいけないと騒ぎ立てるような真似はなさらず、それぞれが自分のお気持ちを大切に、それぞれが想うように弔うのが、本当に故人と遺族のためではないかと私は思っております。
質問者さまはきちんと御香典もお供えし、御家族の送迎など葬儀社が至らぬ部分を補足してもいらっしゃるわけですから、感謝されこそすれ非常識であると責められる道理はないのではありませんか。

私はあなたのお義母様の立場でありますが、ちょうど先日、同じような規模の葬儀を行いました。
まず確認ですが、質問者様の出席されました葬儀は、正しくは直葬や火葬式と言われるものだとお見受けいたします。
家族葬よりも、もっと簡略化されたものであったでしょう。
それをふまえてお答えするならば、質問者様の振る舞いはごく常識的であったと思われます。
すでに亡くなられ、お通夜もされないのであれば、無理にお仕事を何日もお休みしてまで駆けつける必要もありませんでしょう。
直葬ですから弔問客もあり...続きを読む

Qドコモの支払いは何日締めの何日引き落とし?

こんばんは。

ドコモの支払いは、何日締めの何日引き落としですか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

締めは月末です。

請求書が来るのは翌月の大体15日前後です。

支払いは
コンビになど請求書での支払い、銀行・郵便局出の引き落としでは翌月末日です。
銀行などの営業日が休日の時は翌営業日です。
カードでは、各カード会社の支払い日になります。

3/1~31利用分は4/15ごろに請求書が来て、銀行などの引き落としは5/2までの支払期限です。(4/29~5/1は休みですので)4/28になることはありません。

Qお通夜(精進おとし)葬儀後(初七日の法要の後のお膳)両方出席の場合の香典について

妹の姑が亡くなり,喪主は長男である妹の旦那です。
お通夜(精進おとし)とお葬式(初七日の法要も当日なのでお膳が出る)両方出席する場合、香典はいくらでしょうか?別にお花を(一万円)お供えします。夫婦と子供一人(お子様用のお膳)で行きます

Aベストアンサー

こんにちは。40代前半既婚女性です。

お通夜と、葬儀はお香典を出します。
お通夜に出る軽食は、「精進おとし」ではなく
「通夜ぶるまい」です。
お通夜と葬儀がセットと考えて
姉夫婦ならば、1万~3万くらいですね。
あなた様のご実家の親御さんも
ご出席でしょうか。
そうなると、ご実家の親御さんのほうが、お香典も
あなた方よりも高額になります。
お香典と別に、御供えのお菓子など(個別包装されていて、30個ぐらい入っているもの。5000円程度)も
御供えとのしをつけて用意します。

また葬儀後の初七日は
また別に包みます。
ご霊前と書いて、また1万から3万ですね。
本来は本当に1週間後に集まって、そのときに持参したので
お香典とは別に香典袋を用意しておきます。
初七日の法要が終って食べる食事や
葬儀後に食べる食事を「精進おとし」といいます。

喪主の妻をする
妹さんの面目が立つように支えてあげてくださいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報