ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

Linux初心者なのですが、

部屋でホームサーバを立てようとASUSのUN42を購入し
公式で
ubuntu-15.04-server-amd64.iso
をダウンロードし、インストールしました。

rootでログインし、
その後、USBメモリからデータを移そうとしたところ
USBメモリを接続すると
[sdb] Asking for cache data failed
[sdb] Assuming drive cache : write through
と表示されてその後

http://whzat.dyns.net/shoko2/USB_F_Memory/
このページを見つつ
# mkdir /mnt/usb
# mount -t vfat /dev/sdb1 /mnt/usb
とマウントしようとしましたが、
special device /dev/sdb1/ does not exist
となり、lsでファイルを確認できないのでおそらくマウントできていないものと思います。

回答お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

他のUSBポートで試してみましたか?


> special device /dev/sdb1/ does not exist
USBデバイスが認識できない(適切なドライバーをロードできない、ドライバーがそのUSBデバイスを認識できない)ので、パーティション情報が読み取れなく、スペシャルデバイスファイルの自動生成が行われていない状況です。
/var/log/messagesにデバイスの認識状況が記録されているので確認しましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
他のポートやほかのUSBメモリを使って確認をしましたが、
同様の症状が発生しました。
ほかのUSBでは、1つ
Asking for cache data failed
ではなく
No Caching mode page found
と出るパターンがありましたが、その後の症状は変わらずでした。

/var/log/messagesについてですが、
どうやら、デフォルトでは出力が有効になっていないようでしたので、
有効にしてまた試してみます。

お礼日時:2015/10/01 00:36

USBデバイスを認識していてスペシャルファイル(/dev/sdb,1,2,3,4)が作成されないのは、パーティション情報を読み取れないことが考えられます。


そのUSBメモリーは他のLinuxマシンで読めますか?
ひょっとして、暗号化されているということはありませんか?
/dev/sdbがあるか確認してください。(/dev/sdb1ではありません)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再回答ありがとうございます。

ubuntuのGUIのPCのほうでは読み込むことができるのですが・・・
もちろん暗号化もしていません
fdiskで情報はでるのですが、他に/dev/sdbがあるかの確認する方法はありますか?

お礼日時:2015/10/04 16:15

情報源のページはかなり以前に作成されたもののようですが…



#dmesg
コマンドでUSBメモリーの認識状況が確認できます。
sdbじゃないデバイスになっているのかもしれません。
USBメモリーを挿す前、と挿した後にそれぞれdmesgを流すとわかるかと思います。

USBをマウントできるLinuxが手元にないので参考URLでお茶を濁してしまいますが…
http://linux-suomi.net/modules/tinyd8/index.php? …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
dmesgで確認しましたが、デバイスはあっていることを確認しました。
いただいたURLを参考にもう少し粘ってみます。

お礼日時:2015/10/01 00:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qapt-get install ****** でinstallしたものをuninstallするには?

御世話になります。
vncserverだけをinstallするつもりが
誤って
apt-get install vncとうってしまいました。
これをuninstallしたいのですが
どのようにすればよろしいでしょうか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

# apt-get remove パッケージ名
では、設定ファイルは削除されずに残ります。

完全に削除するときは、
# apt-get --purge remove パッケージ名
です。

Q/ が何時の間にか「Read-only file system」になってしまった

PlamoLinuxの3くらいを使っています。
18日間起動しているマシンで、
いつものように作業をしようと思ったら、
なぜか動作が変でした。
いろいろと調べてみると、どうやら
/ が何時の間にか「Read-only file system」になっていました。
そのため、/tmpに一時的に書き込んだりする
プログラムの動作がおかしくなったのではないかと思っています。
試しに「# touch /tmp/test」を実行すると
「Read-only file system」とか「読み込み専用ファイルシステムです」
と文句を言われてしまいます。
/etc/fstabと/etc/mtabを確認したところ、
「/dev/hda2 / ext3 defaults 1 1」
「/dev/hda2 / ext3 rw 0 0」
だったので、問題はないかなと思っています。
「# mount -o rw,remount /」を試してみると、
block device /dev/hda2 is write-protected, mounting read-only
と言われてしまいました。
ログを確認したところ、7/30 04:26に書き込まれたのが最後で、
それ以上書かれていないところからすると、
その直後くらいに / がRead-onlyになってしまったようです。
ちなみに、ログにはおかしな記録は見当たりませんでした。

/dev/hda1がswap
/dev/hda2が/
/dev/hda3が/boot
/dev/hda4が/home
で、/だけがRead-onlyになってしまったようで、
/home, /bootは書き込めました。
再起動はできるだけしたくないのですが、
元にもどす方法はないでしょうか?
宜しくお願いします。

PlamoLinuxの3くらいを使っています。
18日間起動しているマシンで、
いつものように作業をしようと思ったら、
なぜか動作が変でした。
いろいろと調べてみると、どうやら
/ が何時の間にか「Read-only file system」になっていました。
そのため、/tmpに一時的に書き込んだりする
プログラムの動作がおかしくなったのではないかと思っています。
試しに「# touch /tmp/test」を実行すると
「Read-only file system」とか「読み込み専用ファイルシステムです」
と文句を言われてしまいます。
/etc/fsta...続きを読む

Aベストアンサー

dmesg を実行したり /var/log/messages を調べると kernel から何かファイルシステムに関するエラーが出力されていませんでしょうか。経験上、ファイルシステムのエラー(I/O error)によって強制的に Read-Only モードに移行させられているように見えます。

もし I/O error 等のエラーが出ている場合は、/ 以下だけではなく、出来れば全パーティションのバックアップを早急に行うことをオススメします。もしディスクの破損が原因であれば、バックアップ作業中に止まってしまう事もありますので、バックアップ作業自体にもリスクを伴うことにご注意下さい(止まってしまうと二度とブートできなくなる、という現象を目の当たりにしたこともあります)。

HDD のセクタ内の情報が単に矛盾しているだけであれば、サーバの再起動後にシングル・ユーザ・モードで fsck を実行してファイルの整合性を確認することが必要です。

もしファイル情報の不整合がハードディスクの物理的な故障によるものであれば、ハードディスクの交換作業が必用になってしまいます。。

まずは、ログを確認して、どのようなメッセージが出ているか確認をなされてみては如何でしょう。上記の記述は最悪のケース、ですので。。

dmesg を実行したり /var/log/messages を調べると kernel から何かファイルシステムに関するエラーが出力されていませんでしょうか。経験上、ファイルシステムのエラー(I/O error)によって強制的に Read-Only モードに移行させられているように見えます。

もし I/O error 等のエラーが出ている場合は、/ 以下だけではなく、出来れば全パーティションのバックアップを早急に行うことをオススメします。もしディスクの破損が原因であれば、バックアップ作業中に止まってしまう事もありますので、バックアップ作...続きを読む

Q起動しているサービスを確認するコマンド

初歩的な質問で恐縮ですが、ご教示いただけますと幸いです。

起動しているサービスを確認するために以下の2つのコマンドを打ってみるのですが、結果(出て来るサービス名)が違います。
このコマンドの違いについてご教示いただけますでしょうか。

(1)service --status-all
(2)chkconfig --list

Aベストアンサー

(1)service --status-all

サービスの現在のステータスを調べるコマンド

(2)chkconfig --list

OSのブート時に自動起動するサービスを調べるコマンド

違いが出るのは、
・ブート後に手動あるいは他のコマンドから起動したサービス
・ブート後に手動あるいは他のコマンドから、あるいはエラーで停止したサービス
・ブート後に実行はされるがすぐに停止して常駐しないサービス (ntpdate とか)

あるいは、(1)ではサービス名が表示されない物もあるので、どのサービスがどんなステータス出力をするのか知っておく必要もありますね。(service network statusとか)

QCentOSでのCDマウントがうまくできない

virtualboxにCentOS6.2をゲストOSとしてインストールしています。

CDのデータをターミナルでファイル操作をしたいため
CDのデータをファイルシステム上の/mntにマウントしたいのですができません。

ホストOSに音楽CDを挿入すると(ホストOSではDドライブ)、ゲストOSであるCentOSのデスクトップ上にCDのアイコンが出てそれを直接開けます。
/mntにマウントするときのデバイス指定が/dev/cdromにすべきなのか/dev/dvdにすべきなのかもよく分かりません。
ホストOSはwindows7 HomePremiumでDVDマルチドライブです。


[root@centos ~]# mount -t iso9660 /dev/cdrom /mnt
mount: ブロックデバイス /dev/sr0 は書き込み禁止です、読込み専用でマウントします
mount: 間違ったファイルシステムタイプ、不正なオプション、
/dev/sr0 のスーパーブロックが不正、コードページまたは
ヘルパープログラムの未指定、或いは他のエラー
In some cases useful info is found in syslog - try
dmesg | tail or so


マウントのやり方が基本的にわかっていないようなので困っています。
上記のやり方で何が間違っているのでしょうか?
初歩的な質問ですみません。よろしくお願いします。

virtualboxにCentOS6.2をゲストOSとしてインストールしています。

CDのデータをターミナルでファイル操作をしたいため
CDのデータをファイルシステム上の/mntにマウントしたいのですができません。

ホストOSに音楽CDを挿入すると(ホストOSではDドライブ)、ゲストOSであるCentOSのデスクトップ上にCDのアイコンが出てそれを直接開けます。
/mntにマウントするときのデバイス指定が/dev/cdromにすべきなのか/dev/dvdにすべきなのかもよく分かりません。
ホストOSはwindows7 HomePremiumでDVDマルチドライブです...続きを読む

Aベストアンサー

> mount -t iso9660 /dev/cdrom /mnt

マウントポイントを指定すればよいと思います。
cd /mnt
mkdir cdrom
mount -t iso9660 /dev/cdrom /mnt/cdrom

/dev/cdrom
が不安であれば、
cd /dev
ls -al
と入れて、さがしてみるのがよいと思います。

QLinuxのOSノートパソコンで外つけHDDを読み込む方法

はじめまして、yuu567と申します。

質問させていただきます。

DELLのWinndows7でOS搭載のパソコンを使っていたのですが
リカバリもできないくらいに立ち上がらなくなってしまったので
以前から興味を持っていたLinuxのUbuntuをOSとして
パソコンにインストールしました。

メールの送受信とかYouTubeはみれるのですが
Windowsで使っていた外つけHDDが認識できません。

大切なデータが入っているので使えるようにしたいのですが
方法が分かりません。


どなたか、教えて頂けないでしょうか
宜しくおねがいいたします。


yuu567

Aベストアンサー

#5の方の回答を支持しますね。

個人的に現状Ubuntuを利用していますが、外付けHDDはNTFSのまま読み書きに利用しています。
WindowsのPCもありますから外付けHDDをext4フォーマットして汎用性を狭める必要ないし・・・
現状MACは持っていないですがOSとしてNTFSをマウントして読み書きは出来て当たり前と思います。
最悪でもブートキャンプでMACで仮想マシンでWindowsも運用できるしね。

まぁ外付けHDDを暗号化する事は余程セキュリティの厳しい会社関係以外では考えられないけど…
仕組みを知らない自称マニアさんがやらかす位か?

それよりも
>リカバリもできないくらいに立ち上がらなくなってしまったので
>以前から興味を持っていたLinuxのUbuntuをOSとして
>パソコンにインストールしました。

リカバリが効かないほど論理フォーマットが崩れたとすれば外付けHDDも道連れになったと考えた方が納得いくね。
それでもUbuntuがインストール出来たってことの方が不思議って言えば不思議。

大事なデーターっていうならば今のPCではなく他のWindowsPCに接続してみるのがチェックの第一歩でしょう。

会社のでも良いしネットカフェのPCでも良いし接続して認識するかの確認をしないとね。
(ネットカフェで繋いだらPCウィルス感染がなんて世迷いごとは言わないでね。そんなの後から何とでも出来る瑣末な事だから)

そこで曲がりなりにも外付けHDDが認識できて中のファイルが確認できるならば良し。

後はバックアップ用のWindowsPCと新しい外付けHDDを用意してバックアップしてください。
個人的にはrobocopyかGUI化した「RichCopy」をお勧めする。
http://www.forest.impress.co.jp/article/2009/05/15/richcopy.html

現行のUbuntuPCは個人的には信用できないと思う。
robocopy以上にSYNCできるのがLinuxでは多いけど使いこなせないと予想します。
だからWindowsPCを使った方が結果的に良いと思います。

尚、絶対にMVコマンドは使ってはならない。
ちょとした障害で大事でオリジナルファイルを復元ソフトでも復元できない状態にしてくれる恐ろしいコマンドです。


認識できないならば外付けHDDはダメージを受けていることが確定です。
データー復旧会社で100万円以上払っても復旧させる程大事なデーターかは自分で判断してください。
まぁ肝心の外付けHDDの型番や容量などの情報がないのでどうなるか分からない。

#5の方の回答を支持しますね。

個人的に現状Ubuntuを利用していますが、外付けHDDはNTFSのまま読み書きに利用しています。
WindowsのPCもありますから外付けHDDをext4フォーマットして汎用性を狭める必要ないし・・・
現状MACは持っていないですがOSとしてNTFSをマウントして読み書きは出来て当たり前と思います。
最悪でもブートキャンプでMACで仮想マシンでWindowsも運用できるしね。

まぁ外付けHDDを暗号化する事は余程セキュリティの厳しい会社関係以外では考えられないけど…
仕組みを知らない自称マニア...続きを読む

QマウントしたUSBメモリに書き込みができない

USBメモリをマウントしましたが、そこに書き込むことができません。
OS:Debian Lenny
USBメモリのファイルフォーマット:NTFS

1, /mnt/usbmemディレクトリをアクセス権777で作成する
2, USBメモリをUSBスロットに差し込む
3, GNOMEの「システム」→「コンピュータ」にUSB Flash Diskのアイコンが表示される
4, 「アイコン右クリック」→「プロパティ」で、DriveタブとVolumeタブのマウント・ポイントをusbmemに、ファイルシステムをntfsに設定
5, 「アイコン右クリック」→「ボリュームのマウント」でマウント
6, 素の中身のファイルは表示されるが、そこに新しいファイルやフォルダを作成することができない
7, 「アイコン右クリック」→「プロパティ」→「アクセス権」タブにてアクセス権が読み込み専用となっていたので、変更しようとしたが、「アクセス権を変更できませんでした。」となる。

試行錯誤:
マウントをしている時のみ、/mediaディレクトリにusbmemというフォルダが作成されており、そのアクセス権は555です。このアクセス権を777にすると、
シェル上では「許可されていない操作です」と、変わらずなります。
GNOME上では、右クリックでフォルダの作成メニューがでますが、作成しようとすると「転送先への書き込み権限がありません。」となってしまいます。

NTFSにはlinuxのアクセス権設定が存在しない事が原因かもしれないと考えていますが、何をどうすれば書き込みができるようになるのか分かりません。

というわけでどうか教えてください。

USBメモリをマウントしましたが、そこに書き込むことができません。
OS:Debian Lenny
USBメモリのファイルフォーマット:NTFS

1, /mnt/usbmemディレクトリをアクセス権777で作成する
2, USBメモリをUSBスロットに差し込む
3, GNOMEの「システム」→「コンピュータ」にUSB Flash Diskのアイコンが表示される
4, 「アイコン右クリック」→「プロパティ」で、DriveタブとVolumeタブのマウント・ポイントをusbmemに、ファイルシステムをntfsに設定
5, 「アイコン右クリック」→「ボリュームのマウント」でマウン...続きを読む

Aベストアンサー

まず、環境がどうなっているのかが不明です。
勝手に想像して確定項目を書きます。
間違っていたら、補足されたし。
1.Debian n.nをHDDのパーティションにインストールして、使用している。
2.USBメモリにNTFSフォマットして、そこに、読み書きしたい。
3.そこでこのマウントコマンドがよく分からないので質問をしている。

ここで、補足して貰う必要があること。
1./etc/fstabのUSBメモリの状態を補足すること。
2.fdisk -lで、USBメモリの物理アドレス(/dev/sdb1等)は何か。
3.NTFSフォマットしなければならない理由。
FAT32フォマットの方が、WINDOWSと、LINUXのデータのやり取りで、
便利がよく、NTFSフォマットでは、特殊なmountコマンドを使用する
ため。
[ヒント]
mount -t ntfs-3g /dev/sdb2 /media/sdb2 -o remove_hiberfile

man mountの説明を読むこと。

どうしてもntfを読み書きの必要がある場合、
man mountを読んでも不明である場合は、不明店を記載すること。
全てを説明する時間も根気もないため。

まず、環境がどうなっているのかが不明です。
勝手に想像して確定項目を書きます。
間違っていたら、補足されたし。
1.Debian n.nをHDDのパーティションにインストールして、使用している。
2.USBメモリにNTFSフォマットして、そこに、読み書きしたい。
3.そこでこのマウントコマンドがよく分からないので質問をしている。

ここで、補足して貰う必要があること。
1./etc/fstabのUSBメモリの状態を補足すること。
2.fdisk -lで、USBメモリの物理アドレス(/dev/sdb1等)は何か。
3.NTFSフォマットし...続きを読む

Qubuntuで内蔵hddにアクセスできない

ubuntuで内蔵hddにアクセスできない
ubuntuでドライブにアクセスする方法が見つかりません。wubiでインストールしたときは左下の場所をクリックを押せばアクセスできましたが、livecdでインストールしたので場所がないのでファイルマネージャーの左にもありませんし、/devにも, /mediaにも,/mntにもありません。どうしたらいいですか?

Aベストアンサー

回答No.2の補足に、
> /media/はcdrom0 cdrom1 disk(usbメモリ)がありました。
これは、USBメモリ起動したのでは。

内蔵HDDにインストールしたのであれば、USBメモリ起動させないように抜いておく必要があるのでは。

> /dev/sda1 * 1 510 4096543+ b W95 FAT32 ***windows??? 4GB
> /dev/sda2 511 9733 74083747+ f W95 Ext'd (LBA) ***拡張パーティション74GB
> /dev/sda5 511 1018 4080478+ b W95 FAT32 ***4GB
> /dev/sda6 1019 3829 22579326 b W95 FAT32 ***22GB
> /dev/sda7 3830 4084 2048256 b W95 FAT32 ***2GB
> /dev/sda8 4085 4724 5140768+ b W95 FAT32 ***5GB
> /dev/sda9 4725 6304 12691318+ 83 Linux ***/パーティション13GB
> /dev/sda10 6305 6380 610438+ 82 Linux swap / Solaris ***swap 600MB
> /dev/sda11 6381 9733 26932941 7 HPFS/NTFS ***windows???27GB

USBメモリを抜いて起動すれば、上の/media/sda9パーティションは見えてくると思いますけど。

回答No.2の補足に、
> /media/はcdrom0 cdrom1 disk(usbメモリ)がありました。
これは、USBメモリ起動したのでは。

内蔵HDDにインストールしたのであれば、USBメモリ起動させないように抜いておく必要があるのでは。

> /dev/sda1 * 1 510 4096543+ b W95 FAT32 ***windows??? 4GB
> /dev/sda2 511 9733 74083747+ f W95 Ext'd (LBA) ***拡張パーティション74GB
> /dev/sda5 511 1018 4080478+ b W95 FAT32 ***4GB
> /dev/sda6 1019 3829 22579326 b W95 FAT32 ***22GB
> /dev/sda7 3830 4084 2048256 b W9...続きを読む

QUSBフラッシュメモリがマウントできない

RedHat9を使用しています。
USBフラッシュメモリをマウントしようとしています。Googleやこの「教えて!goo」で検索したところ、

# mkdir /mnt/usbfm
# mount -f vfat /dev/sda /nmt/usbfm

でマウントできるという事を知りました。しかし、/dev/sdaは環境によって様々なので、マウント先を変える必要性があることは認識しています。

以下の2点で調べてみました。
1) dmesg
hub.c: new USB device 00:1d.7-4 assigned address 6
WARNING: USB Mass Strage data integrity not assured
USB Mass Strage device found at 6
どこにマウント先の記述があるかわかりません・・・

2) tail -f /var/log/messages
日時 localhost /etc/hotplug/usb.agent: Setup usb-storage for USB product d7d/1600/100
日時 localhost devlabel: devlabel service started/restarted
という表示でこちらもどこにマウント先の記述があるのか・・・?

USBフラッシュメモリもFAT32でフォーマットされています。もしかして、USBが正しく認識していないのでは?と思ったりしていますが、メッセージにはそれらしい物が出ていますし。

一応、/dev/sdaや/dev/sda1,sda2,sdbなど試しました。

初心者で申し訳ありませんが、ご存知の方ご教授お願いします。

RedHat9を使用しています。
USBフラッシュメモリをマウントしようとしています。Googleやこの「教えて!goo」で検索したところ、

# mkdir /mnt/usbfm
# mount -f vfat /dev/sda /nmt/usbfm

でマウントできるという事を知りました。しかし、/dev/sdaは環境によって様々なので、マウント先を変える必要性があることは認識しています。

以下の2点で調べてみました。
1) dmesg
hub.c: new USB device 00:1d.7-4 assigned address 6
WARNING: USB Mass Strage data integrity not assured
USB Mass Stra...続きを読む

Aベストアンサー

現在、そのUSBメモリは認識されていない(使えない)状態だと思います。

>USBフラッシュメモリもFAT32でフォーマットされています。

とありますが、どのようにして確認したのですか?
たとえばfdiskでファイルタイプがvfatとなっていることが確認できる状態なのならば、fdiskで使用したデバイス(たとえばsda)がmount対象のデバイスとして指定できるはずだと思います。
デバイスだけでなくパーティションも(たとえばsda1、sda2など)も確認できるはずです。

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

QFTPコマンドでディレクトリごとファイル移動できるコマンドはありますか?

タイトルどおりなのですが、FTPでファイルを転送する際に、サブフォルダを含むディレクトリごとファイル転送するコマンドはありますでしょうか。
ディレクトリの中にあるすべてのファイルを移動したいのですが、サブフォルダがたくさんあるので、わざわざディレクトリの場所へ移動してmputを繰り返すのはめんどうで仕方ありません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご使用になるOS環境が書いてないのですが、Linux,BSD等ならncftpで、get -R dir。
Windowsならffftpを使えば良いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報