平成2年式のデリカエクシードに乗っています。
走行距離は130000kmを突破し、
ちょこちょことガタが来ています。
一番気になるのは、エンジン始動の際(特に冬場)に
初めの数分間、かなり振動してマフラーから白煙を吹きます。
オイル交換やメンテはこまめにやっていますが、
これだけはどうも直りません。
直す方法ってあるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

最初に確認しておきたいのですが、エンジンはディーゼルでしょうか?ガソリンでしょうか?もし、ディーゼルエンジンであれば、該当の車種にはアフターグローと言う機構が備えられています。

アフターグローとは圧縮による温度上昇で自己点火させるディーゼルエンジンでは、外気温度が低いときやエンジンが冷えている時には燃料を十分に燃焼させる温度まで燃焼室内の空気温度が上がらないことによる、未燃焼のガスが排気されてしまうことを防止するためと、始動直後のエンジン回転を安定させる目的で、グロープラグ(始動前に赤熱させて始動性をあげるために取り付けられている一種のヒーターです)を始動後も有る程度の時間、赤熱させておき燃焼を安定させて置く機構です。この機構が不良になると始動後しばらく、燃焼が安定する温度になるまで白煙(未燃焼の軽油の蒸気)が発生し、不安定な燃焼のため振動も大きくなります。

暖気後のエンジンの状態が正常であるならば、多分上記のトラブルであると思いますが、暖気後に全負荷時(スロットルを一杯に開けた時)に黒鉛が多量に出るような場合は噴射ノズルの不良も考えられます。

以前に一度だけ見たことが有るトラブル4D56型ターボつきエンジンで、バルブクリアランスの不足で冷間時に、バルブが突き上げ気味になり始動困難(圧縮が出ないので)になり、どうにか始動しても白煙の発生およ非常に大きな振動が発生したものがありましたが、始動その物に支障がないようであれば、この事例は除外しても良いでしょう。

グロー系統の不具合であれば、テスターで簡単に確認ができますので、方法を以下に記載します。

エンジンの向かって右側のシリンダーヘッドにアルミ製のジャンクションプレート(アルミ板でできた電線です)があるはずです。そのプレートでつながっている4本のプラグがグロープラグです。プラグの頭のねじに電線を取り付け(ミノムシクリップがあると便利)テスターのプラス側に接続します。テスターのマイナス側はバッテリーのマイナス端子に接続します。テスターのレンジが12Vの電圧を十分測定できるレンジになっているのを確認し、IGスイッチをON(始動はしない)にします。この時プラグに電圧が一定時間掛かった後、切れることを確認します。次にエンジンを始動し、テスターの針が一定時間(数秒)間隔で触れる事を確認します。上記のテストでいずれか一方でも異常があれば、グロー系統の異常ですので、専門家による修理の必要があります。電子制御式のグローコントロールを採用しているため、不用意な分解や試験は装置を破壊する恐れがありますので、装置に関する十分な知識がない場合はご自身で手をつけるべきではありません。

上記の試験をする際に場合によってはインタークーラーを一時取り外す必要があるものがありますが、エンジン始動前には必ず元の位置に戻してから始動してください。

ガソリンエンジンでは上記のような症状を想定することが難しいので、ディーゼル車であることを前提に回答しました。

この回答への補足

忘れてました。エンジンはディーゼルです

補足日時:2001/06/16 13:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

難しいですがなんとか理解しました。
自分だけではできそうにないので
友人に手伝ってもらってチェックしてみます。
有り難う御座いました。

お礼日時:2001/06/16 13:38

白煙はおそらく水分でしょう。


燃料に水抜き剤を入れることで軽減できるはずです。

初めの数分間の振動がひどいのは、エンジンマウントがヘタって、硬化している
可能性があります。この場合、おそらく走行時などエンジンが動いている限り
振動が起こっているのですが、走行中は気付かないだけかもしれません。
エンジンマウントを交換すれば直るかもしれませんが、工賃がけっこうかかるか
も・・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画「クロッシング」を観た方

映画「クロッシング」を観た方
今上映されている北朝鮮を舞台とした「クロッシング」をすごく観たいのですが近くでは上映されていないんです…。観たことがある方、よければ感想を教えてほしいです。

Aベストアンサー

悲惨な結末の映画です。そのような映画ですがあなたは割り切って見る事が出来ますか?

どんなに悲惨な結果でも、見終えたあと、割り切れるというのであれば絶対にオススメです。
私は韓国映画、基本的に大嫌いなんですが、韓国にも良心的な映画製作者がいた事に大いに安心と安堵を覚えました。
所詮映画。エンターティメントですから、脱北・収容所退所・越境があまりにも安易に実現します。
韓国映画にありきたりな部分はありますが、それはそれでかなり練りこまれています。

まず、男の子・女の子の子役が素晴らしいです。
脱北した父親と男の子との携帯電話での会話。涙腺決壊です。確かに周辺の年配観客からすすり泣きが聞こえました。
特に、今幼い息子さんを持ってみえる親御さんなら相当な覚悟が必要です。かなり感情が揺さぶられます。
あの感情を男の子が表現できたことは・・・特筆物です。

あまり細かいことは申し上げられませんが、決して金正日を名指しで批判している映画では有りません。
北朝鮮の実情もあんなもんでしょう。しかし我々は何もしてあげることができません。
エンターティメントな部分を差し引いても、あの国の一面を考えるには最適な映画だと自信をもってオススメします。

なぜ単館公開的な映画なのか・・・とにかく全国的に公開すべき映画だと思います。(全館的に公開できない事情も分からなくもない。いろんな考え方や事情があるから・・・)

悲惨な結末の映画です。そのような映画ですがあなたは割り切って見る事が出来ますか?

どんなに悲惨な結果でも、見終えたあと、割り切れるというのであれば絶対にオススメです。
私は韓国映画、基本的に大嫌いなんですが、韓国にも良心的な映画製作者がいた事に大いに安心と安堵を覚えました。
所詮映画。エンターティメントですから、脱北・収容所退所・越境があまりにも安易に実現します。
韓国映画にありきたりな部分はありますが、それはそれでかなり練りこまれています。

まず、男の子・女の子の子役が素晴...続きを読む

Q新型パジェロエクシードのインチアップ

新型パジェロエクシードを購入しました。
はじめについていたホイールは冬タイヤ用にして、夏タイヤ用は18インチにインチアップしようと思っています。
タイヤのサイズやオフセットなど教えてください。
また、冬タイヤ用に16インチは付けることはできるのでしょうか?

Aベストアンサー

新型パジェロの場合、4ポットキャリパー車、通常キャリパー車等で変わっていますが、エクシードの場合、「18×8.0J 6ホール,PCD139.7 オフセット+30」になると思われます。16インチは、キャリパーが大きいのでホイールの形状により裏面にて干渉する場合があります。従って、純正ホイールにスタッドレスタイヤを装着することをお勧めします。タイヤサイズは、18インチの場合、「265/60R18」16インチの場合「265/70R16」になります。

Qディーゼル車がガソリン車に比べまさっている点は?

VWの排ガス詐欺で分かったことはクリーンディーゼルというのは大嘘でディーゼル車はガソリン車に比べ排ガスが汚いということです。でも日本でも大型トラック等はディーゼルです。個人的にディーゼル車は騒音や振動が大きいが安い燃料で走れる・・というくらいに思っていたのですがディーゼルの方がパワーが出るという話も聴きます。以下質問です。
1.ディーゼル車がガソリン車に比べまさっている点は?
2.日本で乗用車にディーゼル車がほとんど無い理由は?

Aベストアンサー

1.
ディーゼルエンジンは、熱効率が高いので、理論上は低燃費。
2.
ヨーロッパとは異なり、日本の軽油は質が悪かった(硫黄成分が多い)ため、排気ガス浄化が困難で
一時期は、絶滅しかけました。
当時は、ヨーロッパ車も日本の軽油を使うとエンジンが壊れるので、輸入されなくなりました。
その後、軽油の質が向上しましたので、輸入されるようになりましたが、
国産車は、しばらくディーゼルエンジンの開発を止めていたので、再開するのに多大な費用がかかるため
車種が少ないのが現状です。

>ディーゼルの方がパワーが出るという話も聴きます。

ディーゼルの方が高トルクを発生しますが、高回転にしにくい。
パワーは、トルクx回転数ですので、一概には嘘/本当とは言えません。
昔のディーゼル車は、無理に高回転化しなかったので、低パワーでしたが
高トルクの為に、実用スピードの範囲では乗りやすいエンジン特性でした。
特に、MT車の発進では、ラフにクラッチを放しても、エンストせずに発進できました。

Q三菱デリカに乗っている方へ

 最近三菱デリカ 平成7年 ディーゼルターボ スペースギア スーパーエクシードを購入しました。
 
そこで皆さんにお聞きしたいのですが、この車の燃費の平均ってどの位なんですかねー 私のは町乗りで1リットル5キロ~6キロ位なんですよ。 あっ別にアクセルベタ踏みにしたり吹かしまくったりしてないですよ。 けっこー気を使って運転しているんですが。  まわりの知人に聞くと「ディーゼルで5~6キロは燃費悪すぎ、どこか壊れているんじゃないの」って言うんですが・・・・。

もしこれを見ているデリカ乗りの方や三菱関係の方車屋さんの方 etc・・。 お分かりになる方ご回答お願い致します。

Aベストアンサー

燃費は、乗る環境/運転の仕方によって大きく変化しますから、一概には何とも言い難いですが、

同エンジンのパジェロに乗っていましたが、街乗り6km/l前後、高速9~11km/l程度、最高は北海道で記録した15km/lでした。

デリカSG/S-EXは、車重2t/全高2m(4WD)オーバー、ツインA/C付と、燃費にとってキビシイ条件ですから、その程度のものでしょう。

燃費改善策(運転方法及び一般論以外)は、
◎ディーゼルは、特にエアクリーナの目詰まりが激しいので、汚れていれば、即、交換
◎4WDであれば、通常走行時は「SS4」を2WDにする(フルタイム4WD=降雨/降雪/高速走行の横風がキツイ時、直結4WD=オフロード/深雪など)

ディーゼル車の燃費は、理論的にガソリン車より良いものです。
ヨーロッパなどでは、軽油とGASの価格はほぼ同じか、軽油が高い場合がありますが、ディーゼルの方が燃費が良いため高人気です。

ついでに、最近の高圧直墳ディーゼルエンジンは、
パジェロDi/ビッグホーンDd共に、街中8km/l、高速10~12km/l程度以上走るうえ、動力性能も大幅にUPしています。
私が現在使用中のパジェロGAS車(GDI)は、街中6km/l、高速9~11km/lですから、これでディーゼル車の排気ガスがよりクリーンになれば最高ですね。

燃費は、乗る環境/運転の仕方によって大きく変化しますから、一概には何とも言い難いですが、

同エンジンのパジェロに乗っていましたが、街乗り6km/l前後、高速9~11km/l程度、最高は北海道で記録した15km/lでした。

デリカSG/S-EXは、車重2t/全高2m(4WD)オーバー、ツインA/C付と、燃費にとってキビシイ条件ですから、その程度のものでしょう。

燃費改善策(運転方法及び一般論以外)は、
◎ディーゼルは、特にエアクリーナの目詰まりが激しいので、汚れていれば、即、交換
◎4WDであれば、通常走行時は「S...続きを読む

Qバイオディーゼル

こんばんは。今軽油に代わる燃料としてバイオディーゼルが注目されています。このバイオディーゼルは既存のディーゼル車の燃料として使っても問題はないのでしょうか。もし問題があって改良が必要な場合、どの部分を改良する必要があるのでしょうか。ディーゼル車の燃料が軽油からバイオディーゼルに変わったとき、これまでのディーゼル車は全て廃車になってしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

きちんと作られたバイオディーゼルで、かつ軽油に低濃度で混合して使用するのであれば、既存のディーゼル車に使っても問題ないと思われます。(軽油引き取り税は支払う必要があります)ヨーロッパではバイオディーゼルが大量に製造され、使用されている実績があります。また、エンジン改良の必要はありません。
しかし、きちんと作られなかったバイオディーゼルは問題で、あまり表にはでませんが、実はいろいろなトラブルが起きているようです。
そこで、政府は現在バイオディーゼルについての基準づくりを行っています。この基準に適合するバイオディーゼルを決められた割合で軽油に混合すれば、一般の人がガソリンスタンドで買えるようになりますが、まだその基準ができていません。

>ディーゼル車の燃料が軽油からバイオディーゼルに変わったとき、これまでのディーゼル車は全て廃車になってしまうのでしょうか。
そんなことはもちろんありません。

なお、石油精製装置をつかって、植物油からバイオディーゼルを作る方法が世界中で研究されています。この方法で作られたバイオディーゼルは石油から作られた軽油とほとんど同じものになりますので、トラブルはなくなります。これが将来のバイオディーゼルの主流になると私は思います。

きちんと作られたバイオディーゼルで、かつ軽油に低濃度で混合して使用するのであれば、既存のディーゼル車に使っても問題ないと思われます。(軽油引き取り税は支払う必要があります)ヨーロッパではバイオディーゼルが大量に製造され、使用されている実績があります。また、エンジン改良の必要はありません。
しかし、きちんと作られなかったバイオディーゼルは問題で、あまり表にはでませんが、実はいろいろなトラブルが起きているようです。
そこで、政府は現在バイオディーゼルについての基準づくりを行っ...続きを読む

Qデリカスペースギアのタイミングベルト(チェーン)について

デリカスペースギアに乗っています。
間もなく、初めての車検です。走行距離は10万キロを超えています。

実は今のデリカは2代目で、この前の車もデリカでした。
前回のデリカのとき、15万キロを超えた頃にエンジンの音がおかしくなって、ある日信号待ちから発進しようとすると全く動かなくなってしまったことがあります。
修理に出してみると、タイミングベルト(チェーン)が切れていたということでエンジンの取り替えが必要になり、40万以上のお金が出ていきました。。。

この故障の1ヶ月ほど前に車検があり、エンジンの異常音を相談すると「たぶん大丈夫だろう」という答えが返ってきたんですよね・・・。

なので、今回の車検で念のためタイミングベルト(チェーン)を交換しようかどうしようか、ということを悩んでいるところです。

アドバイスお願いします。

★私は車に詳しくないので、説明不足があればすみません。
 わからないことがあれば夫(←車の持ち主)に聞いてお返事します。

Aベストアンサー

えっと、樹脂製のベルトと異なり、チェーンの場合は
経年変化による損傷も少なく、変質することもありません。
従って、けっこう長く持つものなのですが、ただひとつ、
実はチェーンの張りを、いつも緩まないように調整している
部品があるのです、「チェーン・テンショナー」と言います。

これが不具合を起こすと、緩んでしまったチェーンは
歯飛びや、ズレを起こすことがあります。
こうなるとさすがのチェーンも、簡単に切れてしまいます。

従って、この「テンショナー」だけでも、定期交換を
しておいた方が良いと思います。

Qコモンレールディーゼルエンジンは高寿命?

ガソリンエンジンとディーゼルエンジンとでは
ディーゼルエンジンの方が高寿命といいますが

最近出てきたコモンレール方式ディーゼルはどのくらい高寿命といえますか?

ディーゼル>コモンレールディーゼル>ガソリンエンジン

この式の解釈で合ってますか?

Aベストアンサー

コモンレールのディーゼルエンジンなどは燃料を高圧噴射させるために特殊な燃料ポンプを使用したり、高圧に耐えれるパイプ、インジェクターなどに替わっています。
この高圧が問題で、高圧ゆえにホースやパイプに負担がかかりやすく、また出たばかりの技術ゆえ寿命が怪しいところがあります。
なので「ディーゼル>コモンレールディーゼル>ガソリンエンジン」も
正しい解釈とも言えます。
しかしながらきちんと決められた時期に決められたメンテナンスをしていれば「ディーゼル=コモンレールディーゼル>ガソリンエンジン」も
正しい解釈とも言えます。
参考にしてください。

Q最近車がアイドリング中にガタガタガターというふうに

最近車がアイドリング中にガタガタガターというふうに
なります。

走行中はガタガタならないです。
ガタガタしてる時に内気循環にするとたまに直ります。
しばらく走ってからはガタガタすることはないです。

このガタガタはなんですか?
どうすれば直りますか?

ちなみに2002年式エブリイLE-DA62V、走行15000kmです。

Aベストアンサー

タコメーター(エンジンの回転数を表示するメーター)は付いていますか?
タコメーターが付いていればアイドリング時のエンジンの回転数がわかるのですが。

最初の方の回答の通り、アイドリング時のエンジン回転数が低いことが考えられます。
普通、アイドリング時のエンジン回転数は660~700回転くらいです。

これが500回転くらいになると、ガタガタと振動します。
今にもエンストしそうな感じです。

一度ディーラーなどで診てもらうと良いと思います。
アイドリングの回転数が下がる原因はエンジンの汚れにある場合もあります。
ガソリン添加剤やエンジンオイル添加剤などでエンジンを清浄すると直る場合もあります。
もちろん、アイドリングの回転数の調整だけで直るかもしれません。

不調には原因があるので、原因を取り除いて快適な車にしてください。

Qディーゼルについて

ディーゼルについて

日本はなぜディーゼルが少ないのでしょうか?
ヨーロッパではディーゼルターボが主流だと聞きます。

元々ターボは排ガスをきれいにしたり、燃費向上のために開発されました。
なので、僕自身もディーゼルとターボの組み合わせは良いと思います。

なぜ日本はハイブリッドなのでしょうか?
ディーゼルターボではだめなのでしょうか?

回答お待ちしています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ディーゼルもやってる自動車メーカーで車の設計をしてます。

答えは、「ハイブリッド車よりも高くて面倒でも買いますか?」ということだと思っています。

現在のディーゼルは非常に高圧な燃料系統、ガソリン車に比べてCPUの能力で10倍以上のモノが必要なECM、超微細なセラミックのDPF、貴金属(特にパラジウム)を大量に使う触媒、尿素水系統に必要な温度管理とエア供給と、コストは確実にハイブリッド車以上になります。

また、ユーザーにとっても、DPFは一定期間毎に分解して灰を除去することが必須ですし、尿素水(ブルーテック等)は当然尿素水の補給が必要です。しかも、尿素水がなくなったときには、エンジン再始動ができなくなります。(踏切でたまたま尿素水がなくなった場合、非常に低い確率ですが、やはり神経を使うのは確かです。従って、絶対に尿素水を切らすことはできません)

ハイブリッド車は日本のお客様からは、「先進技術と高い素材を惜しげもなくつぎ込んだ最新のテクノロジー」と思ってもらえます。しかし、「ディーゼル」と聞いて、すぐに同じように思ってもらえるのは、残念ながら日本ではよほど車に詳しい人だけです。

ハイブリッド車よりも高くてハイブリッド車よりも面倒(DPFのメンテナンスや尿素水の補給等)ですが、買いますか?

欧州では、元々ディーゼル車が高いシェアを持っていたところに、国家戦略としてディーゼルの技術開発を行った結果、「ディーゼルは値段が高いけど燃費が良くて環境に良い」というイメージが出来上がっています。日本では、車に詳しい一部の方だけが、このような事情を理解しています。また、ハイブリッド車については欧州での研究開発はあまり進展していません。さらにキーになる電池メーカーの集積も、パナソニック、三洋電機、GSユアサ等を擁する日本に遠く及びません。

なお、他の方の回答に日本の中東産原油による硫黄の件が触れられていますが、これは誤解です。さる自動車評論家の方が間違った知識を喧伝された結果なのですが、実際には日本の軽油の硫黄分は世界で一番早く、10ppm以下(実質ゼロ)を実現しています。現在、日本の軽油は世界一クリーンです。(日本のほとんどの地域で2003年に50ppm、2004年から10ppm軽油が供給されており、これは圧倒的な世界初でした。島嶼部も含めた全国で2005年から超低硫黄(10ppm)軽油が供給されています)

参考URL:http://www.paj.gr.jp/eco/sulphur_free/v

ディーゼルもやってる自動車メーカーで車の設計をしてます。

答えは、「ハイブリッド車よりも高くて面倒でも買いますか?」ということだと思っています。

現在のディーゼルは非常に高圧な燃料系統、ガソリン車に比べてCPUの能力で10倍以上のモノが必要なECM、超微細なセラミックのDPF、貴金属(特にパラジウム)を大量に使う触媒、尿素水系統に必要な温度管理とエア供給と、コストは確実にハイブリッド車以上になります。

また、ユーザーにとっても、DPFは一定期間毎に分解して灰を除去することが必須ですし、尿...続きを読む

QエスティマとアルファードとデリカD:5の中で最も快適な3列目シートは?

こんにちは。
サンルーフ付きのアエラスMCR40に乗っています。
よくネットなどで、「快適な3列目は?」と聞かれていると、ほとんど「アルファードが快適」や「アルファードよりもデリカが快適」や「デリカD:5が最も快適でシートの厚みも1番」などと答えられたり書かれたりしています。
でも自分は、3列目シートの快適性を、上から良い順に表すとしたら、

 
二代目エスティマ
   ↓
 デリカD:5
   ↓
 アルファード
   ↓
三代目エスティマ

だと思います。

理由は、二代目エスティマの3列目シートは、収納性よりも快適性を重視しているのか、アルファードやデリカD:5で使われている3列目シートよりも分厚く(しかし、収納しても少しかさばる)て、横幅も広く、スライドできる量も多く、とても柔らかくてしっかりしています。
実際に駐車場で隣に止まっているデリカD:5の3列目シートに座らせてもらいましたが、シートはとても硬く横幅も狭かったため苦しかったです。
車高が高いので快適とよく言われていますが、座っている時の頭から天井までの高さは、自分のサンルーフが付いているエスティマと比べて、大人のこぶし1つ分くらいの差しかありませんでしたので特別快適ってわけでもありませんでした。
なので、3列目シートは、二代目エスティマが一番快適だと思います。

皆様はどう思いますか。
教えて下さい。

こんにちは。
サンルーフ付きのアエラスMCR40に乗っています。
よくネットなどで、「快適な3列目は?」と聞かれていると、ほとんど「アルファードが快適」や「アルファードよりもデリカが快適」や「デリカD:5が最も快適でシートの厚みも1番」などと答えられたり書かれたりしています。
でも自分は、3列目シートの快適性を、上から良い順に表すとしたら、

 
二代目エスティマ
   ↓
 デリカD:5
   ↓
 アルファード
   ↓
三代目エスティマ

だと思います。

理由は、二代目エスティマの...続きを読む

Aベストアンサー

>なので、3列目シートは、二代目エスティマが一番快適だと思います。

ご自分で結論を出しているのに、人に聞くことって何か意味ありますか? ここで他人が意見したところで、質問者さんの中の順位は曲がらないでしょう?

で、3代目エスティマに乗っている私の意見ですが、デリカは乗ったことがないので、それ以外で言うと、質問者さんの順位と同じです。
2代目エスティマは、3代目よりカネがかかっている印象ですね、内装にしろシートにしろ。やはり格納性を優先してしまうと、どうしても厚みが出せないのでしょう。
3代目エスティマは、内装が安っぽいです。現行アルファードは、流石に設計が新しい分、シートも良くなっているのと、内装質感はパッと見は良くなっています。
が、3列目は3代目エスティマよりは良いかな、と思う程度です。
この辺りは好みなので、設計が古い2代目エスティマより、内装質感が良い現行アルファードの方に軍配を上げる人はいるかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報