最近ビタミンCの粉末 を 小まめに摂取しております 長く続けるとどのような 効果がありますか

また副作用などはありますか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>長く続けるとどのような 効果がありますか



ビタミンC の厚生労働省の推奨摂取量は成人1人1日当たり100mgです。毎日の食事でそれに満たないような食生活を
送っている方なら、ビタミンCを摂取することにより体の不調を改善できる可能性があります。
因みに、良く知られているビタミンC欠乏症である「壊血病」の患者は、今の日本にはいないそうです。
壊血病はビタミンCを全く取らないような生活を2カ月以上も続けると表れるそうです。

ビタミンCの粉末とのことですので、業務用のものだと思いますが、化学構造は医薬品に含まれるビタミンCと全く同じですので
化学作用、つまり「効果」は医薬品と同様のものが期待できます。ただし、それはビタミンC不足で体調に支障をきたしている
場合です。

あるビタミンC製剤(薬品)の効能書きです。(この薬の用法・用量は成人1日に2000mgです):

・次の場合のビタミンCの補給: 肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時、老年期
・次の諸症状の緩和: しみ、そばかす、日やけ・かぶれによる色素沈着
・次の場合の出血予防: 歯ぐきからの出血、鼻出血

つまり、こういう効能が期待できることになります。ただし、同時に下のようにも書かれています。
  ↓
「ただし、これらの症状について、1ヶ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師、薬剤師または歯科医師に相談してください。」

これはビタミンC不足で起きうる諸症状も、実際にはそれ以外の事が原因である場合も少なくないということを意味します。
1カ月程度服用しても特別効果を感じなければ、ビタミンC粉末の摂取が特に健康に寄与してないことを意味します。

過剰摂取に関してですが、1日に3000mg以上も摂取すると、一過性の下痢をする場合のあることが知られています。
(下痢したときは服用をやめればすぐに収まります)

結論から言いますと、毎食後耳かき1杯程度を服用する分には害はない代わり、上記のような症状の無い人には特別なメリットもない
ということになります。ただ、毎日飲んでいれば安心感はあるかもしれません。もともと安いものですし、続けるのも一つの方法です。
変に高いだけで効果の無いコラーゲンとか青汁とかよりは、何か服用したい方には懐にやさしいところが何よりですね。
    • good
    • 0

×アスコルピン酸


○アスコルビン酸

そもそも「あすこるぴんさん」を漢字変換しても出てこないでしょう?
「あすこるびんさん」でなら一発変換ですよ。

さて、ビタミンCは水溶性の高い物質ですから過剰摂取をしても尿として排出されやすく、過剰症はあまり気にする必要がありません。
    • good
    • 0

粉末のアスコルビン酸(ヴィタミンC対応物)に限らず、


人間の体が一日に吸収できる量は決まってます、
個体差によって多少のバラツキは有りますが、
なので、大量に摂取しても剰余分は不要物として尿に混ぜられて対外へ放出されます、

巷には、風邪を引きにくい、お肌のためになるなどの話も溢れかえってますがどれも信憑性には些かの疑問が有るようです、

アスコルビン酸粉末は、小麦粉が大部分を占めほんの少しのアスコルビン酸とクエン酸が入れられてます、後、クチナシ(花)の着色料も入るでしょうね、
長期連用しても問題に成る物は入ってませんが、効果・功能と成ると?????でしょうか、不足と思うなら摂取してやれば良いでしょう、

同様に、ヴィタミンDなどのサプリもあるようですが、態々買わなくても手のひらを一日計10分位太陽(紫外線)にかざしてやれば必要量は体内で造られます、
必然的にUVの過度の防御はし過ぎないほうがいいかも知れません、

当然タダです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • ビタミンC欠乏症(壊血病)<内分泌系とビタミンの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    原因は何か  水溶性ビタミンであるビタミンCは生体内の酸化還元反応に関係し、また、コラーゲンの生成や骨芽(こつが)細胞の増殖などさまざまな作用をもっています。  成人におけるビタミンCの適正摂取量は1日に100mgとされています。日本人はもともとビタミンCの摂取量が多く欠乏症になりにくいのですが、妊娠や授乳時では必要量が増えます。また、生後6〜12カ月の人工栄養の乳児に欠乏症(モラー・バーロー病)が起...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q間を楽しむとは?日本人の独特の概念であるまをたのしむってどういうことなんでしょうか?

間を楽しむとは?

日本人の独特の概念であるまをたのしむってどういうことなんでしょうか?

Aベストアンサー

余韻だとかのはなしですか?そんなことないですよ
クラッシックで曲が終わってまだ弦音が残ってるのに拍手するのは日本人が多いです
欧米のコメディ映画だってきちんと間をとって(計算して)構成してます
演説だってヒトラーの頃から間を取って聴衆の反応見ながらやってます

Qアスコルビン酸粉末(ビタミンC)の酸性の悪影響を弱めたいのですが

ビタミンCをとるために、アスコルビン酸粉末をペットボトルの水に溶かして普段飲んでいるのですが、
以下の2点が気になったので教えてください。

(1)アスコルビン酸の酸性をおさせるために重曹と一緒に飲んだらどうなりますか。

アスコルビン酸は酸性なので、それほど強い酸ではないとしても、長期的に考えたとしたら
 ・胃を刺激して良くない
 ・歯がとける
という可能性があるそうですが、これらの影響を弱めるために、重曹を少し入れて飲んだらどうなりますか。
中和されても、ビタミンCがとれなくなったりしますか。


(2)尿のPHへの影響について

最近よく聞く、ビタミンCの尿のPHへの影響ですが、ビタミンCは
飲む時は酸性ですが、尿として排出される時はアルカリ性という認識でおってますか?

そうだとしても、多めにとった場合は水溶性ビタミンなので尿として
そのまま出てくると思うのですが、この場合尿のPHが酸性に傾きますか?

Aベストアンサー

アスコルビン酸を重曹と一緒に飲むことで悪い影響はありませんが
味はすごいことになりそうですね・・・
胃が弱いなどが無いのであればそこまで気にするほどの酸でもないと思います。
健康のために酢を飲む人もいるんですからね。
体液はアルカリ性なのでビタミンCの酸性のPHは体の中で体液と同じに調節されます。
人間はPHが少し変化するだけで死んでしまうのでビタミンCごときではPHの変化は起こりません。
よって尿のPHも全く変わりません。
なので安心して飲んでください。

Qインド亜大陸の亜の意味は?

インドの大陸のことをインド亜大陸とよく言いますが、この亜はどういう意味なのでしょうか?

Aベストアンサー

もともと、太古の地球には、パンゲアと呼ばれる巨大な大陸がひとつ存在しているだけでした。この大陸が、地殻の運動により、分断、移動して、現在の6大陸(北米、南米、アフリカ、ユーラシア、オーストラリア、南極)が成立しました。

インドは、現在でこそユーラシア大陸の一部ですが、元々は独立した大陸でした。地殻の移動により、北上、ユーラシア大陸と衝突して現在の形となりました。

もともと別の大陸なわけですから、インドは地質学、生物学上、近辺のユーラシア大陸とは異なった性質を備えています。

大陸ではないけれど、大陸としての性格を持ったもの。そういう意味でインドは、亜大陸と呼ばれています。

ちなみに、ヒマラヤ山脈は、インド・ユーラシア両大陸の衝突による地表の「たわみ」によって成立したらしいです。

現在もインドは北上を続けており、年数センチのペースで、エベレストはその標高を増しているとか。

Q知人の勧めでアミノ酸のサプリメント(粉末)のものを摂取しようと考えてい

知人の勧めでアミノ酸のサプリメント(粉末)のものを摂取しようと考えているのですが、その際に「加熱していない水」で摂取するように言われました。
理由は、「アミノ酸には酸素が必要であり、水を加熱すると酸素がなくなって効果が弱くなるから」とのことでした。
冷たい水のままだと粉末が溶けにくいこともあり、できればお湯で飲みたいと考えているのですが、お湯で飲むと摂取されにくくなるものなのでしょうか。

ちなみに、そのサプリメントには必須アミノ酸、非必須アミノ酸がバランスよく含まれているもの、とのことです。
蛇足かもしれませんが、当方がアミノ酸を摂取する理由は、ダイエットやスポーツなどをやっているわけではなく、単に栄養が偏りがちになるためで、補助食品として考えております。

Aベストアンサー

栄養が偏るからアミノ酸を飲むというのがよくわかりませんが…

「アミノ酸には酸素が必要…」
アミノ酸は生き物ではないので酸素を必要としていません。日本語がおかしいですが。
無理に解釈すると
(1)アミノ酸の「吸収には」酸素が必要:そんなことはありません。
(2)体内でアミノ酸を「使用する為には」酸素が必要:
水から接種する酸素が多かろうが少なかろうが、体内の酸素量は変わらないので、そんなことはありえません。

結論から言うとどっちでも変わる分けない。
ただ、熱いお湯で溶かすと成分が変性するので、お湯で溶かす場合は熱湯ではなく、ある程度冷めてから溶かした方が良いと思います。

QCPUが2つのパソコンでしか動かないソフトがあるのでしょうか

古いソフトをCPU2つついたパソコンにインストール下使いたいのですが、動きますでしょうか。
また32ビットパソコンで動いていたソフトを64ビットパソコンでうごきますでしょうか。

Aベストアンサー

タイトルと中身が違いますけど?

>CPUが2つのパソコンでしか動かないソフトがあるのでしょうか

Windows PCなら、理屈の上ではありません。ただし、性能が不足して動かないというケースはあるかもしれません。

>古いソフトをCPU2つついたパソコンにインストール下使いたいのですが、動きますでしょうか。

動くとは限りません。Windows Me以前のソフトは怪しいですが、動くソフトも多いです (2枚起動したときに動作が怪しいということはありえる)。Windows NT対応とあれば普通は動きます。むしろ、XP(NT)対応でないという理由で動かない場合の方が多いと思いますが。

>また32ビットパソコンで動いていたソフトを64ビットパソコンでうごきますでしょうか。

動くとは限りません。同じく個別に調べる必要があります。

なんでもそうですけど環境が変われば動かない可能性は出てきます。ただし、2coreのCPUが出てからは2 CPUに対する対応も良くなってきてるとは思います。(ソフト的には似通ってるので)

64bitは根本的に対応が遅れてます。結構重要なソフトも動かないようですね。

タイトルと中身が違いますけど?

>CPUが2つのパソコンでしか動かないソフトがあるのでしょうか

Windows PCなら、理屈の上ではありません。ただし、性能が不足して動かないというケースはあるかもしれません。

>古いソフトをCPU2つついたパソコンにインストール下使いたいのですが、動きますでしょうか。

動くとは限りません。Windows Me以前のソフトは怪しいですが、動くソフトも多いです (2枚起動したときに動作が怪しいということはありえる)。Windows NT対応とあれば普通は動きます。むしろ...続きを読む

QビタミンC 過剰摂取

ビタミンCの過剰摂取は、どのような体の異変を起こすのですか?

そして、私は今
・(皮膚科からいただいたニキビ治療の錠剤)ワカデニン15mg 昼と夜
・夜に一度、キリートレモン1カップ
を飲んでいるのですか、過剰摂取に入りますか?

Aベストアンサー

厚生労働省はビタミンCの推奨症摂取量を大人1人1日100mgとしています。またその上限は特に定めていません。推奨量の20倍くらいなら、医薬品で処方されることもあるくらいなので、過剰摂取に神経質になる必要はありません。

キリートレモンというのはキレートレモンのことでしょうか。キレートレモンなら、清涼飲料水なので、1カップでビタミンCを含んでいても高々推奨量程度でしょう。含有量は容器に表示してありますので、参照してください。もし表示してない場合は、含んでないか、酸化防止剤として添加してある程度です。

ワカデニンのような皮膚の薬はビタミンB群を含む薬品です。ビタミンB群のうちB6は水溶性ながら過剰摂取は要注意なのですが、医師の処方した薬品の範囲なら、心配無用です。

すでに指摘されていますが、ビタミンCも推奨量の30倍、40倍と摂取すると、一過性の下痢をする人もいますが、今の摂取状況なら、更に、みかんや焼き芋、その他の野菜、果物などでビタミンCを補っていただいた方が良いでしょう。

Qカフェで図々しい注文をするオジサン

私は今、都内の某コーヒーチェーン店にいます。
(基本的にセルフサービスの店)

さっきこんなオジサンがいました。

ホットドッグを注文して、
カラシが欲しいと店員に注文したオジサン、
店員さんがカラシ(個包装)を渡すと、
「入れて!」と言っていました。

店員さんはイラッとした顔をして、
ホットドッグの中にはカラシを入れ、
笑顔でオジサンに渡していました。
(半島出身の店員さんと思われる。)

図々しいオジサンだなぁ、と私は呆れました。

皆様はこういうオジサンをどう思いますか?

Aベストアンサー

言い方に人格と品性の程度が出ていますね。
『お手数ですが、入れて頂けるでしょうか』と言ったならまだましです。

QビタミンCの過剰摂取について

ビタミンCのサプリメントを使用していましたがここで疑問が出てきました。

飲むな、飲ますな!山本 弘人/著
で大量のビタミンC摂取は身体の中に活性酸素を増やすと言うのです・・・しかも肝臓結石が出来るので危険だと・・・。

結石はマグネシウムとなにか(忘れた)を飲むと防げると言うのですが、活性酸素はどうにもなりませんよね?やはりビタミンCのサプリメントは辞めた方がいいのでしょうか?

あと余談ですがビタミンCは黄色でもなく酸っぱくもないと書いてありました、摂取しても良い場合はどのようなタイプのサプリメントを摂ればいいのか教えて下さい。。。

Aベストアンサー

過剰摂取すると、尿路にシュウ酸カルシウムの結石ができてしまう可能性がありますので、過剰には摂らないほうがいいです。
そんなに短時間では出来ないと思いますが。
文中に肝臓結石とありますが、腎臓結石の入力ミスですよね?

確かにマグネシウムはシュウ酸カルシウム結石の予防効果があります。

活性酸素についてはわかりません。

アスコルビン酸は白色というより無色の結晶に見えました。粉だと白色と言う感じでしょうか。

何事も「過ぎたるは及ばざるが如し」と言う感じでしょうか。
ちなみに、ビタミンC摂りすぎると、葉酸不足になります。バランスですね。

Q最近自分が使った歯ブラシが使用後臭いことに気付きました。 口臭などはありまけん。1日一回朝に磨いてる

最近自分が使った歯ブラシが使用後臭いことに気付きました。
口臭などはありまけん。1日一回朝に磨いてるので。

何故でしょうか。使い始めて10日ぐらいです

Aベストアンサー

歯ブラシを嗅いだときに臭いと感じるようであれば、
歯磨きをした所に歯垢(プラーク)が溜まっているというサインです。

歯間ブラシ、洗口液も利用して、除去してください。

QビタミンCの摂取について

以前シミを消すためのビタミンC錠剤について質問させて頂いた時「シミより先に体が必要としているところに効くので、シミに効果を発揮したいのなら多めに摂った方が良い(一日2000mgまで)」という内容の回答を頂きました。
その後もビタミンCのことを調べていて新たな疑問が出てきました。

(1)今まではL-システインとビタミンCが一緒に入っている錠剤を飲んでいましたが、シミにはやはりビタミンCの量が大切、ということであれば、一日2000mg摂れるビタミンC粉末などを飲みたいと思います。が、こういう商品にはL-システインは入っていません。どちらが良いのか迷っています。ちなみに今飲んでいるレーベルホワイトは、一日摂取量が800mgです。

(2)「栄養素はサプリメントや錠剤で摂るより自然な食品から摂るべき」「サプリメントから摂取していると体内でその栄養素を作るのをやめてしまう」「サプリメントで毎日摂りすぎると、体が慣れてしまって効かなくなる」などと聞いたことがあるのですが、これはビタミンCについても同じことが言えるのでしょうか?
ビタミンCは体内で作ることができないので、外から摂取するべきと聞いたこともあるのですが・・・。

(3)ビタミンCが原因で、必ず濃い黄色の尿が出ます。この先もずっとビタミンCを飲みつづけると、当然尿もずっとこういう色だと思うのですが、これは問題ないですか?

これらの疑問についてどうかアドバイスをお願いします。

以前シミを消すためのビタミンC錠剤について質問させて頂いた時「シミより先に体が必要としているところに効くので、シミに効果を発揮したいのなら多めに摂った方が良い(一日2000mgまで)」という内容の回答を頂きました。
その後もビタミンCのことを調べていて新たな疑問が出てきました。

(1)今まではL-システインとビタミンCが一緒に入っている錠剤を飲んでいましたが、シミにはやはりビタミンCの量が大切、ということであれば、一日2000mg摂れるビタミンC粉末などを飲みたいと思います。が、こういう商...続きを読む

Aベストアンサー

>シミより先に体が必要としているところに
⇒量としては、ヒトにより、又その人の状態により違ってきます。 その人のそのときに必要量は体が知っており、少しずつ増やしてみて、下痢する寸前の量がそのときの必要量と考えられます。

因みに、動物で各種ストレス時に体内で作る量は、人間にすると100グラム以上になります。

1:単体で摂取すればよいのです。

2:現代では補助の物質は全て、薬理学的要求量を椎弓しているのです。
V-Cの場合は、昔の生理学的要求量を適えるためには、大航海時代は軍事機密でしたが、レモンなどを一個食べさせるなどでした。
日本ではほんの数年前までは確か50mg程度だったと思いますが、今は100ミリグラムに増やしていると思います。これは生理学的要求量です。

又、現代の食品は自然のとは違い、土壌自体も又植物自体も紫外線などから保護のために作り出す必要もないので減少しているようです。

それに加えて、より健康を求めて、薬理学的要求量を摂取しようとするなら、<絶対>に果物などから摂取することは出来ません。 

自然のとサプリのとは10年程度前までは分子的に鏡像のが混じっており、分離できなかったので、効果が違いましたが、今はL型を正確に分離して使っているので、少なくても分子段階では同じ物です。

ビタミンCは哺乳類で作れないのは、ある種の蝙とネズミの一種と人間だけです。  少なくてもV-Cは人間は体内では一切作れません。全て外界から取り入れているのです。 これを体内で作るエネルギーはかなりのもので、人間はV-Cを外界から採ることで、体内生成をやめ、そのエネルギーを脳の発達に使ったという意見も出ています。 つまり絶対的に外部から摂取する必要があります。

3:V-Cの純粋なものは白色です。レモンのイメージで黄色の着色をしています。 
着色剤だけでお小水が黄色になるとも思えないのですが・・・V-Bが入っている製品ではないでしょうか?
もう一つの可能性もありますが、健康状態は良いのですよね?

>シミより先に体が必要としているところに
⇒量としては、ヒトにより、又その人の状態により違ってきます。 その人のそのときに必要量は体が知っており、少しずつ増やしてみて、下痢する寸前の量がそのときの必要量と考えられます。

因みに、動物で各種ストレス時に体内で作る量は、人間にすると100グラム以上になります。

1:単体で摂取すればよいのです。

2:現代では補助の物質は全て、薬理学的要求量を椎弓しているのです。
V-Cの場合は、昔の生理学的要求量を適えるためには、大航海時代は...続きを読む


人気Q&Aランキング