最近ビタミンCの粉末 を 小まめに摂取しております 長く続けるとどのような 効果がありますか

また副作用などはありますか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>長く続けるとどのような 効果がありますか



ビタミンC の厚生労働省の推奨摂取量は成人1人1日当たり100mgです。毎日の食事でそれに満たないような食生活を
送っている方なら、ビタミンCを摂取することにより体の不調を改善できる可能性があります。
因みに、良く知られているビタミンC欠乏症である「壊血病」の患者は、今の日本にはいないそうです。
壊血病はビタミンCを全く取らないような生活を2カ月以上も続けると表れるそうです。

ビタミンCの粉末とのことですので、業務用のものだと思いますが、化学構造は医薬品に含まれるビタミンCと全く同じですので
化学作用、つまり「効果」は医薬品と同様のものが期待できます。ただし、それはビタミンC不足で体調に支障をきたしている
場合です。

あるビタミンC製剤(薬品)の効能書きです。(この薬の用法・用量は成人1日に2000mgです):

・次の場合のビタミンCの補給: 肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時、老年期
・次の諸症状の緩和: しみ、そばかす、日やけ・かぶれによる色素沈着
・次の場合の出血予防: 歯ぐきからの出血、鼻出血

つまり、こういう効能が期待できることになります。ただし、同時に下のようにも書かれています。
  ↓
「ただし、これらの症状について、1ヶ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師、薬剤師または歯科医師に相談してください。」

これはビタミンC不足で起きうる諸症状も、実際にはそれ以外の事が原因である場合も少なくないということを意味します。
1カ月程度服用しても特別効果を感じなければ、ビタミンC粉末の摂取が特に健康に寄与してないことを意味します。

過剰摂取に関してですが、1日に3000mg以上も摂取すると、一過性の下痢をする場合のあることが知られています。
(下痢したときは服用をやめればすぐに収まります)

結論から言いますと、毎食後耳かき1杯程度を服用する分には害はない代わり、上記のような症状の無い人には特別なメリットもない
ということになります。ただ、毎日飲んでいれば安心感はあるかもしれません。もともと安いものですし、続けるのも一つの方法です。
変に高いだけで効果の無いコラーゲンとか青汁とかよりは、何か服用したい方には懐にやさしいところが何よりですね。
    • good
    • 0

×アスコルピン酸


○アスコルビン酸

そもそも「あすこるぴんさん」を漢字変換しても出てこないでしょう?
「あすこるびんさん」でなら一発変換ですよ。

さて、ビタミンCは水溶性の高い物質ですから過剰摂取をしても尿として排出されやすく、過剰症はあまり気にする必要がありません。
    • good
    • 0

粉末のアスコルビン酸(ヴィタミンC対応物)に限らず、


人間の体が一日に吸収できる量は決まってます、
個体差によって多少のバラツキは有りますが、
なので、大量に摂取しても剰余分は不要物として尿に混ぜられて対外へ放出されます、

巷には、風邪を引きにくい、お肌のためになるなどの話も溢れかえってますがどれも信憑性には些かの疑問が有るようです、

アスコルビン酸粉末は、小麦粉が大部分を占めほんの少しのアスコルビン酸とクエン酸が入れられてます、後、クチナシ(花)の着色料も入るでしょうね、
長期連用しても問題に成る物は入ってませんが、効果・功能と成ると?????でしょうか、不足と思うなら摂取してやれば良いでしょう、

同様に、ヴィタミンDなどのサプリもあるようですが、態々買わなくても手のひらを一日計10分位太陽(紫外線)にかざしてやれば必要量は体内で造られます、
必然的にUVの過度の防御はし過ぎないほうがいいかも知れません、

当然タダです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報