今年中大理工に推薦で入ったものです。
入った学科が興味と多少ちがく、最初のころはしょうがないと割り切っていましたが、ここにきて迷い始めました。興味だけでなく、ついていける気がしません。推薦という誘惑に負けました。工学系なめてました。もともと文系科目が得意だったのですが、興味と就職を考え理系に進み、マーチレベルに行けたらいいと思っていたので推薦を利用しました。前期を終え、単位は片手で数えられるほどしか落とせずにすみましたが、ほかの人とは違い毎回出席し課題も出していたのに点が取れずに落としました。将来が決まっていたり興味があればついていこうと思えるのかもしれませんが、授業もまったく楽しくないです。それでこれからを考え、複数年留年となり結局中退となるよりは今のうちに手を打ったほうがいいのではと思い始めました。これらのことは親や高校の先生にも相談しており受けなおしてもいいと言ってくれています。いろいろ調べた結果、法政の人間環境学部が興味と近いみたいです。文系学部で自然科学について学べます。そこで質問なんですが、2~3教科で受けられるみたいですが今から勉強はじめるのは手遅れでしょうか?仮面浪人は、理系ですしどちらも中途半端になりそうなので休学の方がいいかなと思ってます。しかし、もし受からなかった場合、復学したところで挽回できる可能性は極めて低いのではと思います。それとも、このまま続けたほうがいいですかね?
一応受けた今年のセンターは、国語6.5割、英語7割、数1Ā7割、数2B2~3割、地理B6割、物理3~4割、化学3割 です。

質問者からの補足コメント

  • 夏休み以降は推薦の勉強しかしてないので点数は仕方ないです。

      補足日時:2015/10/01 23:30
  • 英語はだいたい筆記160くらいでした
    はじめから文系にいき、立教のような雰囲気のなかで学生生活を送りたかったと後悔しています。

      補足日時:2015/10/03 16:40
  • 就職がいいからという理由で理系来たのですが
    苦手な分野に就職したらまたまた苦労するのではないかと思いました。
    文系就職するならわざわざこんな苦労する必要ないのでは、と思い、
    ならば文系に行きTOEICなどの勉強をしたほうが就職に有利なのでは、と感じました。
    理系からの文系就職だと有利なことなどがありましたら教えてほしいです。

      補足日時:2015/10/06 18:07
  • 補足でした

    No.12の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/10/06 18:11

このQ&Aに関連する最新のQ&A

公務員 内定取り消し」に関するQ&A: 公務員試験の申し込み書の内容に誤りを見つけました。内定取り消しなどの処分があるのでしょうか? 先日、

A 回答 (20件中1~10件)

素早いお礼有難う。


なるほど…。

改めてもう一度全体を読み直したけれど、私があなたの親なら、再受験に背中を押すと思う。
今なら選択肢は2つあります。
この先、あなたが何とか留年しながらも進級して行ったとしても、私が回答した方の息子さんのように、4年で、卒業手前でモチベーション的にもたなくなってしまったら、もう周りが「あと少しだから頑張れ」と言っても、やはり厳しいのかもしれません。
もうそうなったら退学の1択です。
あなたの言うように、それが一番避けたい結果かと。

私のような部外者が「努力せよ」とか「頑張れ」とか言っても、やはり本人だけしかわからない部分があります。
質問文の中「もし受からなかった場合、復学したところで挽回できる可能性は極めて低いのではと思います」とありますよね。
あなたの言うようにやはり個々の能力の限界はあり、あなたはもう気が付き、それを踏ん切りつけるだけなのでは?

受ければいいと思います。
後々「あの時受けておけばよかった」と後悔しないように。
赤本見て、相性のよさそうな学部、学科、自分の得意な学科の配点が高いようなところを受けてみるべきでしょう。
正直言って、理系で4年で卒業しての文系就職や、MARCH以下の文系なら、在学中の学問を生かしたり、逆に企業側が期待することもないと思っていいので、あなたがやりたい学問はあるのでしょうけれど、四の五の言わず、MARCHレベルの大学ならどの学部学科でも構わない(そういう人沢山います)くらいの覚悟で、穴場のと思われるようなところを探すのもいいし、留年重ねて、年だけ食って退学させられるよりは、1ランク落としてもきちんと大学を卒業する方が私はよほどマシだと思うのですが。

模試にもよりますが確率的にEランクは論外。
受かったら「奇跡」と言われるでしょう。
普通はそんな数字を出る大学学部学科を「チャレンジ校」「実力相応校」「抑え校」とあるとしたら、「チャレンジ校」もしくは「記念受験」レベル。
Dでも「ほぼ無理」。
Cで可能性としては半々くらいか?
Bだと受かる可能性が高くなってきます。
我が家の子供達は国立進学していますが、滑り止めで私立を複数校受けているのでそういう認識でいました。

ただ模試は模試。
その受験校の出題傾向、自分との相性があるので、国立の2次の個別や、一般的な私立に関しては模試の合格判定はあくまで目安とも言えます。
そして当日の問題との相性如何にもよります。

友人の息子。
数学が出来ないので当然文系。
当時友人曰く「早慶の受験日と重ならない受験校を受ける」とまで言っていました。
要するに優秀な早慶レベルと闘わないようにするためです。
もう傍から見ると笑えるというか涙ぐましい努力というか…。
それが本当に可能だったかは聞いていませんが。
日大を落ちたほどでしたが、繰り上げでマイナーな学部学科ですが、MARCHから合格通知が来てそこに進学しました。
4年で必修の英語?を落とし、留年しましたが無事卒業しました。
そういえば別の友人の子供、成蹊か成城から繰り上げ補欠が来たと言っていたし、やはり受けてみないとわかりません。

前回話した親戚の子供。
MARCHレベルの法学に進んだ話ですが、これまた4年で単位落として「就職留年」ということになっているようですが留年しました。
文系だと、おそらくよほどのことがない限り、落としても1科目2科目程度が多く、何とかごまかしてもらいながら(緩いと思うけど)卒業していけている様に傍からは見えます。
それに比べ理系の負担は比じゃないと思います。
数年前の子供(理系)の部活の先輩の話ですが、子供が言うには、けして「頭が悪いわけじゃない」心の病気とかでもなく、2年留年して、結局退学して行ったそうです。
当時「気持ち的に」「モチベーションの維持」というようなニュアンスに私は受け取りました。

今のあなたは今の現状を何とかしたい、気持ちがあるのだから、悔いがないよう、結果はどうあれ(万が一ダメなときは今のところで腹くくって、イバラの道でも何としてでもしがみつくとして)今やるだけのことはやってみた方がいいと思います。
絶対にその方がいいです。
私が親ならそう言います。
指定校推薦の場合は、普通は許されない話なのに、それが許され、受験出来るということは、私は神は信じませんけど、運命は「与えられたチャンスを生かせ!他校にチャレンジしてみろ!」と言っていると解釈していいのではないでしょうか?

最後に。
回答にお礼を書き込まない人もいるし、こちらもそれを期待しているわけではないですが、あなたなりにきちんとお礼をしていることは、評価できることだと思いました。
社会に出ると、学校の学業の優秀さだけではない部分が大切だったりもするので、これからの長い人生、今は学業が一番ですが、一朝一夕では身につかない、自分磨きも大事にしていってください。
そしてきっと今回の事、長い人生で考えたとき、無駄にはならないだろうと思います。
若いころの1年2年遅れはとても大きいように感じるかもしれないけど、この年になると、50年以上生きているとそんなのどうってことないですから。
でも一応就活では「2年遅れまで」が定説なので、今は2年までを勧めておきます。
健闘を祈る!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
こちら側としてはたくさんの回答を求めているわけで、お礼するのは自分なりに最低限かなと。(笑)
そうですね、手遅れになってしまうのが怖くて、どうしたものかと。
4年でここを卒業するのに越したことはないんですけどね。
一番周りに迷惑かけない方法でもありますし。
ある程度踏ん切りはついてます。いちど問題を解いてみたり、模試などを受けてみようかと思います。
そうですね、もうすでにこんなモチベーションですし。(笑)
どうするにせよ、悔いの残らないように頑張りたいと思います。

お礼日時:2015/10/05 16:42

4度目失礼します。


おせっかいついでにもう1点、大事なことだと思うので。

回答の後半は私には難解なのでざっとしか読んでいません。
が、11のお礼にあなたは「正しいやり方、いい参考書があれば教えて下さい」というようなことを聞いていますよね。
それに対して№12で「合う服はわからない、サイズもデザインも」「学力や相性によって何が良いか変わる。現状学力に対して分不相応な教材はやってはいけない。やってみればわかる」と回答があります。

今のMARCH理系を卒業するためには、あなたにかけている知識を補いながら大学の勉強を続けて行くことだと思う。
何がどれだけ欠けているか、それをどの教材で、どう効率よく進めていけばいいか…それは、ここまで受け身でしか勉強してこなかった人間には、難しいことなんだと思う。
おそらく、あなたはその部分は高校なり、予備校なりに他人に任せていただろうから。
自分で本屋に行って、これは使えるな…と判断できるようなレベルではないのだろうと思う。
いろんな参考書試してみるような摸索をすることも、大学時代だからこそ出来る大事だとは思うが、それを繰り返すには時間がかかるような気がするので(あなたの今の学力による)そうこうしているうちに留年が迫ってきてしまうかもしれない。
基礎の部分は、何でもそうだと思うけど暗中模索の時期で、ある程度時間がかかる。
努力に対して成果が比例していない気がしたりする。
でもそこを乗り越えると不思議にある時期フッと楽になるときが来ると思うんだけど、そしてそういう経験は他にも生かせると、私は思っている。
それを今のあなたがそこまで出来るか耐えられるか…これはあなた自身にしか判断できないのでは?
そもそもあなたは高校で文系コースだったのではないのでしょうか?
これだけ理系科目出来なくて理系コース?
出来が悪い科目の最初は、やはり適切な導入部分は誰かにアドバイスを受けた方が無難。
ここでどれだけ聞いたとしてもあなたに何が不足しているか、赤の他人はわからない。
「あなたに合う服はわからない、サイズもデザインも………」
これって結局自分で本屋で探せってことじゃないの?
出来ないなら、大学の教員にアドバイスもらうといいと思う。
その道の人間だから、きっと一番的確なアドバイスをしてくれるのでは?ここの誰よりも。
どんなに簡単な事でも、沢山の科目にわたったとしても、体裁など気にせず、まずは聞いてみるべきでしょう。
おそらく欠けている部分は中学レベルからの物もあるでしょうけど、それは覚悟して、稀に「こんなことも出来ないの」などと言われることがもしかしてあるかもしれなけど、恥も外聞もかなぐり捨てなさい。
大半の教員はは出来が悪くても頑張ってくらいついてくる学生を邪険にはしないだろうと思う。

厳しい言葉になるが、ここまで読んだ限り、かけている部分を、自力で判断するのは難しいのが、今のあなたの理系の学力ではないのか?と思うんだけど。
「読み物がいいのか」みたいな言葉もあったけど、とてもそんなことで足り得る問題じゃないでしょ。

自宅通学の学生と思いこんでいたけど、家を離れているのですよね。
あなたが裕福な家庭の子供ならこれまた余計なお世話だけど、学費や、生活費、私が親だから思ってしまうのでけど、家計やり繰りして仕送りしていると思う。
離れている親御さん、表面には出さなくてもきっと気をもんでいると思う。
あなたは大学生活は遊びたい、楽しみたいという、ただそれだけの理由なのか?本当にこの先MARCH理系についていけそうなのか?今一度、すべてひっくるめて自身に問うことをお勧めします。
読み返す時間ないのでこの辺で。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再び回答ありがとうございます。
こういうところは多少口語でもいいのかなと思っていたのですみません(笑)
いろいろ調べセンター利用はとても難しいと知ったので一般受けます。
国語、英語、地理にしぼることにしようと思います。
立教は一般試験に地理がないのであきらめます。
オープンキャンパスがいかに大事かって改めて知らされました、、
大学によってこんなに雰囲気が違うとは思ってなかったので、、
父に聞いたところ今は文系理系あまり関係なく大学時代に何をやったかだと聞いたのでそこは解決しました。
ならばなおさら興味のない工学部にいるのはどうかなって思います。
情報はすべてネットです。
高校時代わからないことはいつも塾の先生に質問してました。
文理選択は自由なのでとりあえず理系に行きました、平均点くらいは取れてたので。
もちろん教育ローン借りてますし後で稼げるようになったら返すつもりです。
ただ今はやりたいようにやりなさいと言ってもらえてるので。

お礼日時:2015/10/21 21:58

№9、10です。


この前ここのシステムが変わったからか、№12の補足が私のところにも来たので、気になっていました。
今回3度目書き込むことは正直躊躇しましたが、あなたが世間を、現実を知らな過ぎるので、老婆心ながら、いえ、あなたにとっては余計なおせっかいと思うだろうけど、書き込みます。
身内なら、親しい人間なら、とてもこのまま見過ごすことは出来ないので。
ここまでも物事見誤っている様に思うが、このままだと、また同じことを繰り返しかねないので。
前回はややオブラートに包んで書きましたが、今回、率直に、厳しい意見になるので、不愉快ならスルーしていただいて結構です。
私はけして早く書き込めないので、ここからは丁寧語は少々省かせてもらいます。

まず、4つ。
こういうところ、どこの誰が書き込んでいるかわからないようなところ、けして正しい情報が書き込まれているとは限らないようなところに、いつまでも固執していてはいけない。
あなたは「沢山の情報が欲しい」と言っていたが、もっと幅広く情報を求めるべき。

2つ目。
あなた自身、自分の学力を買い被りすぎている。
№2の方が言っていることが正解と、私は思う。
「文系、理系と自称するレベルではない」
「その点数でよく法政を狙っていると言えるな」
「今年度のMARCHの合格はない、というより再来年も無理だと思う」
これから模試受けてみることは大正解。
自分の位置がわかるから。
「一応受けたセンター」といつのどこの模試かもわからないE判定ということだけであなたのポテンシャルを決めつけられないが、去年から受験学力が伸びている可能性はないのだから、今MARCHにいることがやっとなのだから、E判定の人間がMARCHに今年受かる可能性があると思う?
普通の人間は思うわないよ。
合格したいなら、ランクを下げるしかない。

3つ目。
それでも私は今年受験してみた方がいいと言ったのは、受験せず、この先で行き詰った時「あの時再受験しておけばよかった、合格して違う人生だったかもしれない」こういう後悔の可能性がなくなるだろうから。
再受験しても落ちたら、今のところで頑張るしかない…と踏ん切りつけるしかないだろうから。
私は宝くじは確率的に絶対に当たらない、とかつて何かで読んだことがあるし、買わないが、買う人は「まずは買わなければ始まらない、当たらない」などと言うけれど、あなたの受験も同じ。
MARCHを受けたら不合格だろうと思うが、それでも1%でも可能性があるなら、とりあえず休学せず、経済的に許せるなら、受けてみるべきだろうと思った。
その方が、諦めてこの先腹くくれると思うから。

4つ目。
キャンパスライフとは遊びたいということを意味するなら、学力以上の、しかも畑違いのところに飛び込んだのは自分だよね?
「覚悟がしていたが想像以上だった」は繰り返しになるが、甚だ認識不足。
そういうことが判断できなかったのは、ある程度までの勉強したことがないからだと、私は思う。
これが理→文なら今ほど辛い話ではなかったはず。
№2のお礼に「何年かかっても卒業した方がいいということか?卒業できるかわからない不安を抱えながら?鬱になりそう。キャンパスライフを諦めた方がいいということですね」という文言があったと思うが、今のまま卒業したほうがいいに決まっているでしょ?
遊ぶ時間などなくてもMARCHに拘るなら、いられるなら寝食忘れて4年間やるしかないんじゃないの?
でも鬱になりそうなら、大学のレベル落として尚且つ文系に行くしかないのでは?
自分の学力以上のところにいて、そこの位置を手放したくない、どんなに努力しても頑張ってもついていけないならわかるが、キャンパスライフを謳歌したい=遊ぶ時間が欲しい、はあまりにムシがよすぎる話。
楽して上手い話はそうはないよ。

この先はあなたが上げている主に就職の疑問についてです。
1、理系の就職について。
前回私は「興味と就職を考えて理系にしたというのは理系の方が文系より就職が有利と言う理由ですか」と聞いたと思う。
それ誰が言いましたか?
私は以下のように解釈している。
理系、特に優秀な学生は研究室つながりで企業とつながっていることも多く、教授推薦などもあり、就活しなくてもいいから。
大学、特に大学院卒になると、そのままやっていたことが企業で生かせることも多く、それを企業側もわかっているから、自分の会社に必要な分野に関連した学部学科の学生にターゲットを絞って「いい学生がいたら推薦してください」なんだと思う。
今は「院卒でないと使い物にならない」とあちこちで耳にする。
レベルの低い大学の学生の理系なんて、やっていることが知れてるからでしょう。
優秀なレベルの大学生のそれより劣ると、素人の私でも想像がつく。
私の知人、理科が嫌い?出来ない?からと言って東大文2に行き総合商社に入社して化学品担当になり1から勉強しなおしたと言っていた。
優秀な人間を採用して、入社後必要な知識なり資格を取らせている様に見受けられるし、実際そういう人間はソツなくこなして行っている。

優秀な文系学生もしかり。
俗に一流と言われる企業側が大学にきて説明会を開いてくれる。
パンフレットも勝手に自宅に送られてくるし、時にホテルなどの会場を借りて(軽食あり)の説明会のダイレクトメールが来たりもする。
テレビで見る大会場に並んで…なんてしなくて済む。
その大学の卒業生がリクルーターとして学生にコンタクトして来たりもする。
自分たちの望むレベルの大学の学生の中から、欲しい人材を選んだ方が効率がいいからでしょう。

ただ単に理系なら就職がいいというのは安直すぎる。
が、日本の企業400社、内中小企業99,7パーセントらしいから、各企業の基準は様々だろうからレベルの低い理系学生でも、多少でも知識があった方が…で文系より有利なことはあるかもね。
大学差を個人差でひっくり返すことはしばしばだし、トータルでみられるから、単純に文系より有利なんて、私は簡単にとても言いきれないと思っているけど。

2、センターに絞るのは危険かについて。
間違いなく危険。
これに関してはあなたの認識不足が甚だしい。
センター利用はおそらく定員が少ないだろうし、上から抑えとして下りてくることは常識では?
そのハードルの高さ、調べてみるといい。
その大学の他学部志望の人間なんかも出願するだろうし、もちろんそこが本命の人間も出願する。
MARCHなら、これ以上浪人出来ない国立組、一般までは受けないが、と地方の優秀な国立の上澄み層なども出願している可能性もあるし、早慶の人間も抑えで出願しているだろう。
分り易い例を出す。
約10年前の我が子の例。
本人が決めてセンター利用で早慶と、MARCHは立教(法)のみ出願した。
MARCHは一般でも受験せず、立教になんてサラサラ行く気はないだろうし、立教に行くくらいなら浪人するだろうと思っていた。
3校のセンター利用は全部落ちた。
でも一般で早慶合格して、慶応の法に入学金を収めて、国立に受かったので国立に進学した。
就活の時はゴールドマンサックスから内定をもらったが蹴って、日本の企業で働いている。
そういう人間でも落ちるほどセンター利用はハードルが高いということを覚悟で出願すべき。

3、わかりにくい学部学科が面接の時不利と聞いた。文系行くなら法や経の方が直結していて有利と聞いた、について。
これも誰から?
これも情報を見誤っていると、私は思う。
私の頃も「法はつぶしがきく」なんて言われていたけど。
学部学科関係ない…と言っている企業沢山ある(勿論約400社全部とは言えないだろう)
特に文系は大学時代やってきたことと全く関係ない職種に就くことの方が大半でしょ?
学部学科より、中身のない人間の方が面接時に不利なのでは?
法や経が直結しているなんて、短絡的過ぎない?
4年間でやってきたことなんてたかが知れていて、入ってから(の教育や仕事)に耐えられる、こなせるような頭のレベルの人間、人材が欲しいというような事、記事で読んだり、私もそう見聞きしているのだけれど。

以上、あなたの疑問にあくまで私の意見ですが書き込みました。
入試も、就職も、いわゆる戦いであり、最新の情報を得て行動しないと。
私の意見を含め、こんなところをあてにしないで、きちんとしたソースから情報を得るべき。
そして鵜呑みにせず、しっかり自身のフィルターにかけ取捨選択をしないと。
そういえば資格に関しての質問もあったよね。
留学や資格や英語の点数、部活は体育系などと言うわかりやすいことならだれでもするでしょ。
資格マニアみたいな人間をそれだけで採用してくれると思う?
ないよりはあった方がマシ…くらいなもんでしょ。
そう企業の人間が書いたりしてるの読んだことない?

〇○の方が有利か?というような文言がやたら目立つような気がする。
今のあなたに中身がないから、鎧だけでで勝負しようとしているのでは?
MARCH、理系、資格、わかりやすい学部…全部そう。
どこかで中身を埋めないと。
企業はエントリーシートで「大学時代頑張ったことはなにか。これまで挫折したことがあるか、それをどう乗り越えたか」をしばしば聞いてくるようだ。

これまた余計な事だが質問時「ですかね」の連発だよね。
質問文「興味と多少ちがく」も入力ミスではなく口語だよね?
おそらく何気なく日頃の口調で使っているだろうが、目立つ。
学業のみならず就活、社会に出る前に、一朝一夕で身につかない立ち振る舞い言葉づかいも心掛けて行った方がいいと思う。
    • good
    • 2

工学部卒にそんなことを聞かれても、とは思いますが、


社会学は何十年も歴史があるでしょうが、人間環境だと判らないと言えば本当に判らないでしょう。本当に何をやっているのか、大学によって違う、A大学とB大学と、重なる部分が殆ど無いということもありうるでしょうから。
ただ、MARCH以下の文系で、そんなに専門性を要求されるのかな、と。一切無視では。公務員ならなおのこと。
法学部の就職が良いのは、単に偏差値が高くて、より優秀な連中が集まっているから、ということもあるでしょう。
やりたいことが災害ならそっちに進まなければ仕方が無い。
その点、やりたいことをやってそれが就職時にも評価されることが多い工学部は、恵まれているのです。

で、書き忘れましたが、
今のところでやって行ければそれに越したことは無いのでしょう。
余所を受けるのは、やっていけない場合に備えてのことでしょうから、であれば、今のところはやっていけないわけで、それを比較対象にしても仕方がありません。
突っ込むだけ突っ込んで成果0が一番ダメ。ちゃんと受かるところを受けておくこと。受かってから考える。
その時点で何か変化があるかもしれないから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
受かってから考えようと思います。
ずっと調べているだけでは前に進みませんもんね。
一応、考えが変わる事も考慮して休学はしませんでした。
後期は課題がほぼなく講義も12コマしかないので
逆に試験前は忙しいですが今は比較的余裕があるので大学と並行してやっていきたいと思います。
土木系でないと災害(防災)についてできないんですかね。
もし何か知っていればお願いします。

お礼日時:2015/10/19 20:56

> この時期の英国地理ってどのように勉強しましたか?



未だ部活の最中だった現役時、宅浪中でばたついた勉強をしていた一浪時、河合でしっかり勉強を積み重ねた二浪時、
こういう自分を知っていますから、勉強に時期は無い、と言っておきます。
現状学力に対して、何をするか、です。それが基本。
時期は無いというのは言いすぎですが、じゃぁ時期が来ればそんな勉強をすれば良いなら、高一からろくに勉強しなかった私が、高三時の今頃、この時期の勉強をすれば、MARCH理科大に引っかかったでしょうか。んなアホな。
この時期この時期というのは、基本的に、最低でも四月から勉強を積み重ねた人の話です。
他人がフォーカスゴールドが良いと言うから、他人がこの時期はこうだと言うから、と「他人の勉強」をしていれば、伸びるものも伸びません。
あなたの勉強方法には「自分」が居ません。
敵を知り、己を知れば、百戦して負けること無し。

どこまでのことが積み上がっているのか知りませんし、本当にセンターのみと、MARCH一般も受けるのとで話が変わります。
センターのみの場合、英語は、センター試験レベルの英単語が、全部スラスラ出てくる状態になっているのか。
センターレベルの文法は基本的に大丈夫だとしても、じゃぁどこで失点しているのか。
文法問題も含め、過去問を(予想問題集では無い)じっくりねっとりゆっくりと読んで、全部訳せるのか、全部意味が取れるのか。
現代文は、センター過去問で8割取れないなら、基礎学力0のまぐれ当たりという意味です。
この場合は、出口の「好きになる現代文」などで基礎学力を身に付ける必要があります。
9割の取り方は知りません。たぶん標準レベルの教材をやっていくことになるんでしょう。
古文も知りません。これも、どこまでのことが積み上がっているかで、話が大きく変わるでしょう。
私が立教を取りに行くなら、文法単語からやり直し、読解教材かセンター用教材かどちらかをやるでしょう。
私は他で稼げるでしょうから、たぶんセンター用教材で間に合うだろうと想像します。私の場合は。
地理は、やってはいけないのが、ごちゃごちゃと糞細かいことを並べてあるような教材です。
じゃぁどうするか、ってのは知りません。代ゼミの武井さん(親父さんの方)の夏期冬期講習に任せましたんで。
もうやってないのでは。
考えてみれば、特に二浪時は、夏期冬期の2週間+αしか地理の勉強をしてないかもしれません。まぁ素地はあった、0からでは無いんですが。
最小限の暗記というか事実の把握、正確な理解、理解から正解を捻り出す。

> センター利用は受かる確率が低いとわかったので
> ひっかかったらラッキー程度に考えることにします。

たぶん一般入試より合格難易度が上がっているだろうとは思いますが、それも相性次第です。
過去問を解いてみるなり何なりしてみないと判りません。

なお、記述模試は、数学も受けておくことをお勧めします。
センター模試なら物理も。たぶん電磁気なんかはどうでも良いですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね、いろいろ試してみて
自分のやり方を確立したいと思います。

人間環境や社会学って具体的に何やってるか
わかりづらいこともあり就職の面接時に不利と聞いたのですがどうなんですかね。
文系行くなら経済や法の方が直結してる部分があり有利なんですかね。
それともどこの学部でも何か資格とってしまえば変わりませんか?
いまのところ公認会計士や税理士などは興味なく、なんとなく民間に就職するか、
公務員を目指すかってところなんですけど。

仮面ということもあり、まだなんとなく中途半端な気持ちのまま勉強してます。

お礼日時:2015/10/17 12:38

> 立教などは社会学では個別入試だと地理Bが選択にないのでセンター利用にしぼって


> ひっかかったらラッキーくらいに考えてるのですが
> センターにしぼってしまうのは危険ですかね?

危険も何も、合格レベルなのですか?
何だか私の一浪時みたい。
例えば、大東亜帝国より下の大学なら、受かる、と思いますよね。普通に力を発揮できれば受かりそう。
これが受かる感じ。
でも、合格レベルのスコアや偏差値が取れてないのであれば、危ないも何も、受かりそうには無いんです。
実際に、受かりそうな人は既に居るんです。誰もまだ受かりそうに無くて、みんなこれから、という話でも無いんです。
例えば私の二浪時なら、センターだと、英語安定9割、数学悪くて3ミス、現代文8割、理科が9割、地理が8.5割、でしたから、あとは古文だけですね、ということで、今から古文だけやれば、立教なら受かりそうなのです。
実際は、理科7.5割、古文8割、地理9割でしたから、まぁ受かったでしょう。古文にまともに注力していればもっと。
これが受かる感じ。でも古文の出来具合によってはこのスコアですら危ない。
センターの1割って、下手すると一年分ですからね。一科目だけ上げる、というのならともかく、3つも4つも上げるとなると。
まして仮面浪人で。
苦手科目が足を引っ張る分、得意科目で引っ張らなければならない。けれど、私のスコアを見て判るとおり、いくら得意でも満点以上は取れないために、それもそろそろ苦しくなるのです。
おそらくMARCHレベルや難関国立レベルだと、得点を数えるのでは無く、失点を数えることになります。
ところが、センターで6割というと、まだまだ得点を数える局面でしょう。
これができてないからこの勉強をしてこういう問題で点が「取れるようになった」。
全然違いますよ。

それと、立教等の一般入試には、数学を使えば良いのでは。
どうにかすれば良い。一石二鳥。

危険云々は、レベル別に複数出願しないことが最も危険度を上げます。
立教はチャレンジレベル。法政も含め、いくらチャレンジしても良いとは思いますが、実力相応校や滑り止めの手当が無いことには、危険度は高いままですし、学力相応の所に入る機会を失いかねません。

それと、センターは相性問題があるかもしれません。
上記の私のスコアは、相性が良いから取れているという側面があります。特に英国社。
相性の良し悪しや良くなるような勉強方法が採れているのか、という辺りが大きいです。
ついでに、センター地理に、丸暗記は通用しないと思った方が良いです。
少数の暗記事項は必要ですが、それよりは、理解したことから正解を捻り出す力が必要です。
私大の安直な問題と違って、センターは概ねそうで、丸暗記バカは叩き落とされるように作られています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

センター利用は受かる確率が低いとわかったので
ひっかかったらラッキー程度に考えることにします。
なので、赤本を中心に勉強したほうがいいですよね?
冬期講習くらいは予備校で通おうかなとは思っていますが。
志望大との距離がわからないので一応模試を申し込みました。
この時期の英国地理ってどのように勉強しましたか?
いま中央にいる以上、法政や立教に受からなかったら残ってみようかと思ってます。
やりたいことが明確にあるならまだしも、興味のものと違ったことと理系科目からの逃げのために
それ以下の大学には行くべきではないですよね

お礼日時:2015/10/15 15:48

物理の出来具合はは数学の出来具合に左右されるか、ということなら、私はそれほど関連しないと思っています。


レベルによっても話が変わるでしょう。
センターで8割~9割、MARCH理科大の物理入試系合格レベル(理科大理物理を除く)というレベルならあまり関係ないでしょう。
数学の出来具合が、方程式が出てきたら目眩がしますとか、数式をスラスラ使いこなせませんとか、図形の問題を数式にできませんとか、三角関数が解りませんとか、そのレベルでの欠陥があるようなら、物理にだって影響します。
大学レベルの物理であれば、微積分が解りませんとか、場合によってはその場面で必要な微積分の公式が欠落しているとか、そういう場合は、もちろん影響します。
連立方程式が解けませんだとか文章問題が解けませんというのが、化学に深刻な影響をもたらすのと変わりません。
この辺りは、数学が基礎レベルから青チャートフォーカスゴールドレベルになったところで、物理ができるようになるとは思えません。
ただ、微積の概念のような辺りは、力学にも関係あるでしょう。
数学と力学、両方見比べながら、傾きだのΔの積み重ねだのを理解すると良いでしょう。

大学の物理だと、上記の通り、微積が基本でしょうし、電磁気でも交流は三角関数や複素平面が基本なんでしょう。
力学でも、良くは知りませんが、ベクトルが出てきたり、三角関数の重ね合わせが出てきたりするのかもしれません。
ただ、数学ができれば物理もできるようになる、という関係では無く、物理をやるには、そこで使う数学という道具は必須である、という関係でしょう。
数学がからっきしできないのはダメですが、アホのようにできすぎたからといって、高校レベルの物理ができるようにはならないでしょう。
また、高校レベルの物理とはあまり関係ない数学は山ほどあるので、物理ができたから数学全般ができるようになるということも無いでしょう。

> 世の中がどうなっているのか、世の中が見えるのか、とは
> 具体的にどういうことですか??

まずは、何だか解らないけれど基礎問題が解けます(解き方を暗記しました)、ではない。
実際に世の中で起きていることなのです。
勿論、空気抵抗がないことが多かったり、物体が質点だったりはしますが。
そこは差し引いても、世の中で起きている、力学や波動の現象が、ちゃんと物理学的に説明できるのか。
習った範囲で、ですし、複雑なことは無理だと思いますが。
重い物の落下を見れば、重力加速度によって時間が経つほど速度が上がり~~とか。
重い物を回転運動させようとしたら、向心力が必要だよなぁとか。向心力は円の中心を向いて、速度はそれと直角に、とか。
本を読めばそう書いてあるが、何だかよく解らない、ではなくて、そうだよなぁと思えること。洗脳じゃ無くてね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかにこの前流体力学の導入で偏微分だの合成関数の微分だのでてきました。
やるなら数学は微積分を中心にします。
なるほど、イメージできるようになるには知識が必要ですね。

後期は比較的時間があるので仮面しようかと思います。
考え方が変わり、このまま続けようと思う可能性もあるので。
立教などは社会学では個別入試だと地理Bが選択にないのでセンター利用にしぼって
ひっかかったらラッキーくらいに考えてるのですが
センターにしぼってしまうのは危険ですかね?

お礼日時:2015/10/12 17:05

物理の場合は、闇雲に問題演習を繰り返しても力はつきません。


まず、教科書や参考書や基礎問題のように、世の中自体がそう見えるのか。
では、大原則を読んで、どうだったのか。(漆原も入門書なら)
目を通せば良いのでは無くて、本当に理解できるまで繰り返さないと。基礎問題まで。それ以上のレベルの演習は、たぶんしない方が良い。
勿論、どんどん進めていけば良いわけでは全く無い。
エッセンスはまだまだ無理ということは。
読んでみてそれで理解できるんなら良いですが。
自分が見た教材を、各々どう感じたのか。
それと、たぶん電磁気や原子は要らないんでしょう。力学波動くらいか。そんなに凄い量では無いのでは。

フォーカスゴールドは、MARCH理科大の上位合格者からということは。
青や黄チャートよりフォーカスゴールドの方が解りやすい、というのならそれで良いんですが、そこがどうなのか。
センターで7割(本当は7割5分か)取れないというのは、公式や基礎的な解法が、一通りは頭に入ってない、という意味でしょう。
青やフォーカスゴールドなどで、入試標準レベルのことに手を出す前に、もっと基礎レベルのことがしっかりできなくてはなりません。
標準レベルのテクニックの中に、基礎的な解法が含まれていて(中学数学が含まれているのと同じで)、基礎的なことが満足にできないうちに標準レベルまで手を出してしまうと、苦手な人ほどどうにもならないのです。
得意な人は、階段二段飛ばしのように、それでもどうに身に付けるかもしれませんが、脚力が無かったり運動神経が悪かったりすれば、途中で転ける、大怪我の元。
なにより、それこそ焦点・フォーカスがぼやけますから、身に付け辛くなりますし、一度に飲み込まなければならない量が多くなるので大変なのです。
従って、基礎は基礎、基礎レベルを一通り身に付けて、それから標準レベルのことが必要なら手を出せば良いです。
すると、標準レベルのことは、概ねテクニックに過ぎないでしょう。
だからまずは基礎のこと。
理解できるのか。
たぶんこっちは演習中心で良い。ただし基礎限定。たぶんフォーカスゴールドは手を広げすぎ。
基礎がほぼ一通りできるようになると、パーっと景色が広がるんです。
入試標準レベルの議論になっても、基礎のことはできるから、標準レベルのポイントだけ考えれば良いんで、ついて行きやすいし身に付けやすい。
理解は概ねできているのであれば、調べ物用として、読んで解る参考書なら何でも良い。フォーカスゴールドでも何でも。
それで調べて、基礎の問題集を繰り返す。問題数は多くしすぎないこと。

https://www.sist.ac.jp/~suganuma/kougi/other_lec …
こんな話なら、私もクラクラしますね。
こういうことをぼんくらな私が身に付けるには「良い教材が必要」でしょうね。一つ一つ丁寧な。
全体を俯瞰すれば、何だかそんなことならついていけるかも、と思いますから、丁寧にクリアしていけばどうにか。
高校レベルの基礎からガタガタ、何もかもあやふやだと、どうにもならないと思いますがね。

> 読み物をひとつ決めて、暗記する勢いで読み込む、とか。

暗記はダメ。
あくまでも理解、イメージ。
物理の場合、公式、暗記事項は少ないんで、その一つの式の意味やイメージを、正確に理解できるか、正確に適用できるか、です。
それを、図や文章が助けているだけのことであって(と言ってもバカにはできない)、理解やイメージできないまま暗記したってダメ。
まずこの世の中はどうなっているのか。ちゃんと世の中が見えるのか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

数学と物理って関連してる、と聞いたことがあるのですが
どちらかができるようになるともう片方も理解できるようになるってことあるのですか?

世の中がどうなっているのか、世の中が見えるのか、とは
具体的にどういうことですか??

お礼日時:2015/10/10 11:28

発想が逆なんですよ。


気が滅入りそうな(自分の現状学力より)難しいことばかりに手を出しているから、勉強がそういう物にしか見えないのです。

> 苦手な分野

苦手も糞も、苦手だと言うほどやっていない、ということが立証されたのです。
物理の天才君数学の天才君よりは苦手だ、というだけのこと。
「正しい方法で」やってもやってもできないのが「苦手」なんであって、方法が間違っていたりろくにやってもいないことを「苦手」とは言わないのです。
その「自称苦手」分野が、使えるようになってみれば、文系就職を考える必要がなくなるのです。
大阪まで歩いて行くのに、仙台に向かっていれば、いくら歩いても大阪には着かないでしょう。それを「足が遅いから」とは言わない。
ビルの二階まで棒高跳びで上がれ。気が滅入ります。当たり前。基礎をやっておらず適切な練習もしてないならそうなる。
就職を考えて行動するのだったら、壁にぶつかったらもうダメです、というところから改めないとどうにもならない。
私に合わせた仕事を下さい、というのは、野球でバッターが、自分の好きな球種を自分の好きなコースに自分の好きな速さで投げて下さい、というようなこと。それなら私でもホームランが打てそう。

さて、いくつか書名を挙げましたが、書店で立ち読みしてみてどうでしたか?

MARCHに行く、そのための勉強をする、というのはそういうことです。
MARCHは文系の方が難しいでしょうし。

私はまず、「虚心坦懐に」苦手かどうかをはっきりさせるべきだと思います。

理工からの文系就職で有利な点、というのは思い当たりません。というか、そこまでは知りません。
ただし、中央理工を出ればMARCH出身ですが、文系MARCHに受からないなら、そこまでの評価にはならないでしょう。
特に私文には、「英語だけ」できます、という連中がいくらでも居るでしょう。そして本当に糞の役にも立たない。
TOEICだけで採って貰えるはずがありません。
英語で勝負するなら、最低でも上智からでは。直感的には青山が続きそうで、法政の語学系の何とやらというところも良い線行くのかもしれませんが。
理工でTOEICそこそこで理系就職するなら、強いかもしれませんけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかに難しいことばかりやってるからそういうものにしか見えてませんね。(笑)
では、もし自分に合った勉強法がうまく見つかれば、自ずと理解できるようになるかもしれない、ということですね。
そこまでが大変、ということですかね。

すいません、まだ見てないです。
いま一人暮らしなのですが、一応実家からは、数学ではフォーカスゴールド、
物理ではエッセンス、解法の大原則、漆原晃のやつがあります。
解く系より、読み物の方がいいですかね。
読み物をひとつ決めて、暗記する勢いで読み込む、とか。

たしかに、英語だけならできる人たくさんいるので、競争相手が多いですよね。

お礼日時:2015/10/08 23:34

基本的に、何か良い教材があって、それをやれば良い、のでは無いのです。


私に合う服は、あなたには判りません。サイズもデザインも。
中学の方程式から壊滅している人に、青チャートは悪い教材ですが、普通に東大目指せそうな人には、良い教材かもしれません。
学力や相性によって、何が良いかが変わるのです。
特に、現状学力に対して分不相応な教材は、やってはいけませんし、それはやってみれば判ると思うんです。
伊藤和夫の「英文解釈教室」を立ち読みしてみて下さい。
私じゃぁ最初の問題でもうアウトです。ついていけない。
こうやって、自爆体験をしてみると、手を出してはいけない物がある、ということが判ります。
逆から見ると、私はそこからやっているし、教材は山のように買って、積ん読したものです。
そうやった人とやってない人、同じ物理の凡人で、どちらが上達するかは自明でしょう。そこから既に努力が足りていないのです。

物理は、特に何、って物はありません。ほんと、イメージの問題なので、難関大学向け教材でバチッと理解できることもひょっとするとあるかもしれないし、勿論普通は定番の大学受験の基礎教材から調べるものでしょう。教科書も含めて。
橋元の解法の原則だとか、河合の物理教室だとか、代ゼミの為近だっけか、まぁ色々あるでしょう。
まず立ち読みして、良さそうな物を買ってみて、解らないところはまた他の本を立ち読みして調べ、毎度毎度他のある本の説明が良ければ、買ってみて、とやってみることです。
教材って、一発では当てられません。空振りを繰り返して下さい。
基礎がちゃんと身につけば、標準レベルのことができるようになりますし、更にそれをクリアできれば、中央理工合格者に並べるでしょう。

数学は、どこまでできていてどこからできないのか。
基礎から簡単な応用までの問題(=公式や基礎的な解法の使い方の問題)が、一通りスラスラ解けるようになっているでしょうか?
あるいはそれ以前に、どういうことなのか、一つ一つの基礎が理解できるでしょうか?
理解理解と言い過ぎることには、私は反対です。
手が動くようにならないと理解できないこともありますんで。
ただ、最終的に理解は外せない。
次に、理解したらおしまい、という勉強もダメです。
理解してできるなら、バッティング理論の本を読めば、あなたも明日からイチローです。んなアホな。
理解したって手は動かないんです。
だから、一通りのことがいつでもスラスラ「解ける」ようになるまで、問題演習をまず繰り返さなければなりません。
そうすると、たぶんセンターだと7割に乗ってくる。
繰り返すので、分厚い問題集は向きません。
参考書の類題等が良ければそれでも良いと思いますし、分厚い物だと気が滅入るなら薄い基礎問題集を買ってくると良いでしょう。
解答解説を読んで解る教材が良いです。また、調べ物用の参考書は、何冊あっても構いません。
教材は、現状学力や相性によって変わりますが、当てずっぽうに言うと、白か黄チャート、マセマの元気が出る数学、細野の何か、坂田アキラ、特に問題集としては、チェックアンドリピート、などか。自分で使ったわけでは無いのでよくは判りません。

大学の物理数学については知りませんが、昨今かなり解り易く書かれた教材が出ています。
大学指定の教科書はそれはそれ。それが解りにくいなら、易しい教材から始めるのも良いでしょう。
これも可能なら、色々な教材を見るべきです。

> 基礎をやって、それを大学の勉強に素直に反映されるほど要領よければいいですけど、、

でも、高校レベルの関連分野ができないのに大学の物理数学ができるなら、高校なんて要りませんよね。
それでできてしまうような人は、要領が良いのではなく、天才でしょう。
私も、高三や一浪の冬くらいまでは、早慶やら上位国立やらの問題が、宇宙人の言語にしか見えませんでした。
それに取り組めるだけの学力が身につけば、見えてくる世界が変わるのです。
理工学部を舐めてました、ってのも、痛い目に遭ってみなければ判らない。
いやいやどうとでもなるでしょ、という経験しかしてない人には、判らないのです。
そんな人がプロ野球にでも入れば、舐めてました、と判るかもしれない。
痛い目に遭って、それをひっくり返せれば、それはとても良い経験になると思います。
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

気が滅入りそうですね、、
捕捉についてはどう思いますか?

お礼日時:2015/10/06 18:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q関学の指定校推薦の基準

僕は関学の理工学部を志望している高校3年生です。先日学校の先生が指定校推薦の志願書と去年の指定校推薦の一覧は渡してくれたのですが、今年度の指定校推薦の一覧とその各大学の選考基準【評定平均3.5以上とか】は全く教えてくれませんでした。

担任は指定校を志望するものは志願書を書いて提出しろ!但し、指定校推薦枠に選ばれた者は9月当初に紙わたす!としか言ってそれ以上は何も話しませんでした。

僕は、1,2年の評定平均が8.15で、欠席2遅刻4という数字だったんですけど、これでは関学はどうなんでしょうか?
関学を指定校で行った先輩は評定平均が7.9だったらしいのですが・・・

とりあえず関学の選考基準が、わかりません。学校の先生方はあんまりそういう事は教えてくれないでしょうか?

どなたか教えて下さい!!

Aベストアンサー

教えてくれないのなら教えない方針なのでしょう。
考えてみましょう。
もし、「お前関学行けるぞ」、他の生徒には「xx行けるぞ」と言って廻った場合と、「判らん」「知らん」と言った場合と。
後者ならあなたは一般入試の準備をしなければなりませんよね。
教育的配慮ってもんだと思いますけど。
まぁしかし、解らないんなら勉強する以外にありません。
その大学の一般入試の問題、合格点-αくらいは解けますか?
理系の場合、入試の勉強はその後の基礎になりますんで、最悪壊滅しているようだと入学後地獄を見るかも知れませんよ。

Q仮面浪人か浪人か…

こんにちは。


現在一浪状態なのですが、もう一浪して海外の大学に入学するか、仮面浪人するか迷っています。


仮面浪人というか、1年日本の大学に通ってから海外の大学に入学するか、もう一浪するかなので、どのみち1年後には海外の大学に入学することを考えています。


一浪と言っても、去年はその外国に留学していたため、入試は受けていません。


仮面浪人するなら、埼玉県の獨協大学で1年その語学を勉強しようと思っています。


どちらの方が良いと思いますか?

Aベストアンサー

保険はかけるメリットはあるけど、寄り道はデメリットが大きくなるよ。
どういう思考でそうなったのか知らないけど、1番いいのは先達の成功者のまねをすること。


もし本気でこっちで準備をするならテンプル日本校など行けばいいし、あるいは国際系の学部へ進んで院で進めばいい。
仮面浪人自体は無駄とは言わないけど、色んなことがもったいないよね。

Q指定校推薦 入学後

指定校推薦の事で質問がありますm(_ _)m
私は指定校推薦で大学に進学する事ができました。

それはとても嬉しい事なのですが、指定校推薦を受験して入学した人は、その大学で優秀でないと、次の年の指定校推薦が、なくなると聞きました。


そこで不安になりました。

私は優秀って言うほど学力があるわけでも特別スポーツがうまいわけでもないからです。

指定校推薦で入学した後はどんな事をすればいいのですか?
すごい不安で悩んでますm(_ _)m

大学に指定校推薦で入学された方、詳しい方、誰かご意見をお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

>指定校推薦を受験して入学した人は、その大学で優秀でないと、次の年の指定校推薦が、なくなると聞きました。
指定校推薦の推薦者は高校に推薦されるので指定校推薦の入学者が大学で問題を起こせば高校の信用がなくなり、次回から指定校推薦の枠が回されなくなるということになります。

質問者様は指定校推薦で合格することができたのですから高校での成績や素行が高校が自信を持って推薦できるレベルであったのだと思います。ですので自信を持って大学でも今まで通りやっていけば良いと思います。もちろん今まで以上ができれば文句ないですが。

Q仮面浪人するか純粋浪人するか迷ってます

地方国立大に通っているものです
どうしても学びたいことができたので、もう一度受験しようと思うのですが、仮面浪人か純粋浪人か迷ってます
もし運良く合格できたとしても、実質三浪になってしまうから純粋浪人をするのを渋ってしまいます
もう一つの理由として、転科を希望しようと考えているからです。
しかし、仮面浪人となると合格可能性は純粋浪人に比べて厳しくなってしまいます
転科も実際のところ厳しいと感じています
よりより環境で学びたいという思いもあるので、どうしようか迷っています
みなさんの意見を頂戴したいです、拙い文章で申し訳ありません

Aベストアンサー

大学院から希望の学問を始めるのではだめなのでしょうか?
修士課程から新しい分野を始める人は少なくないですし、
そちらの方がキャリア面でリスクが低いように思います。

世の中の勉強自体、自分で出来るものがほとんどなので、
とりあえず今の大学で卒業を目指しながら、
自分でその分野の勉強も続けていくと、
修士課程でのスタートもスムーズだと思いますよ。

わたしは実質四浪なのですが、
思ったより苦労がありました。
やはり、しないで良い苦労は避けるのが得策だと思います。

頑張って下さい!

Q指定校推薦について

僕は指定校推薦をねらっている高校2年生です!指定校推薦についていくつか疑問があるのでお返事お願いします!
まず僕は入学したときから指定校推薦をねらっていたので学校のテストは頑張っていたのですが、模試は関係ないと思い適当にしていたので散々なんです。指定校推薦に模試の点数は選考の基準に入りますか?
それと、指定校推薦にだす生徒が決定するのはいつなんですか?
お願いします!

Aベストアンサー

基本的には関係ないです。成績表と普段の生活態度・部活動などで判断あされます。
しかし、指定校とは高校と大学の信頼関係で成り立っているものです。大学にとんでもなくヒドイ子を送ってしまった場合、最悪指定校取り消しということもあります。(下の学年の子達が受験の時に指定校リストから名が消えてると言うことです)
なので、同程度の子を比べた時、模試を活用する可能性もあります。これは、高校の成績が先生の温情等が入っているのに対して、テストのみですので客観性が高いからです。
ただ、この辺は各高校次第でしょ。同じ大学を目指している子の一番成績の悪いのを指定校にし、他は一般を受けさせ極力上の大学に多く入れさせようとする高校もあります。(基準を超えてれば誰でもいいんですから^^)
まぁ、進路相談室とかに行ってさりげなく聞いてみればいいじゃないですか。「指定校で同程度の子がいるときってどうやって決めるんですか? 模試とか関係あるんですか?」という風に聞けばいいんですよ。
概ね面接の態度が重要かと。

>それと、指定校推薦にだす生徒が決定するのはいつなんですか?
概ね9月の頭。2学期始まってスグです。大学によっては1学期の終わりか夏休みの初めに決めなければいけない所もあります。
また、9月の終わりごろに学内落ちの為に2次募集が行われてりします。(当然、先に埋まった所には行けませんが・・・)
ちなみに、情報戦ですよ^^。いかに自分より成績が上の人の希望の指定校を知っているかによって差がでます。最終的に自分より下が、自分よりいい所に行けることになったりはよくあることです。(上位の潰しあいね^^)

基本的には関係ないです。成績表と普段の生活態度・部活動などで判断あされます。
しかし、指定校とは高校と大学の信頼関係で成り立っているものです。大学にとんでもなくヒドイ子を送ってしまった場合、最悪指定校取り消しということもあります。(下の学年の子達が受験の時に指定校リストから名が消えてると言うことです)
なので、同程度の子を比べた時、模試を活用する可能性もあります。これは、高校の成績が先生の温情等が入っているのに対して、テストのみですので客観性が高いからです。
ただ、この辺...続きを読む

Q大学の推薦について質問です A大学の○○学科の推薦定員は1人だとして、B高校から2人行きたい人がいた

大学の推薦について質問です
A大学の○○学科の推薦定員は1人だとして、B高校から2人行きたい人がいたとします。
そこで学校選抜で決められると思うのですが、評定は0.1の差だとします。
この場合やはり高い方が100%選ばれるのでしょうか?
もし、そうだとすれば諦めて他の大学に切り替えるのもありなのでしょうか?
回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>補足ですが、懇談では先生に「校内選抜を行って、成績が良い人から選ぶから、選ばれない場合もあるってことも頭に入れといてね」と言われたのですが、これはどう捉えるべきでしょうか?
推薦入試は高校の学校長が大学に生徒を推薦するのですから、評定だけではなく普段点を含めた成績優秀者を選ぶことになるのです。
大学の提示する基準がすべてではなく、高校は高校独自で推薦基準を設けている場合もあります。
推薦しても合格しなければ意味がありませんよね?
出欠席や部活の記録、資格試験、その他の実績等も加味して、過去の実績から判断して、合格できる生徒を選考することになるのです。

高校はどちらかと言えば、生徒が受けたい大学を受けさせるより、受かる大学を受けさせる傾向がありますから、大学の推薦基準をクリアしているからと言っても、受けられるということにならないのです。

Q指定校推薦

大学の指定校推薦について教えてほしいのですが、指定校推薦ができる高校というのは始めから決まっているのでしょうか?それとも、自分が指定校推薦を受けたいと申し出て、それから高校側が大学側にお願いをし指定校に任命してもらうという形式なのでしょうか?どなたか返答お願いします!!

Aベストアンサー

指定校推薦は、大学と高校の信頼関係のもとで、成り立っているシステムです。毎年、「今年は、指定校推薦として~名の受験を受け入れます」のような通知が各大学より、高校に入ります。この人数を推薦枠と言い、高校の評判が高くなったり、その大学からの信頼度高くなれば例年より多い人数になる事がありますし、逆に、推薦枠で入学してきた学生がかなりひどかったりなどで、大学からの信頼を失えば、例年より人数が少なくなったり、通知自体が来なくなったりする事もあります。
その通知を受けた高校は、生徒へそれを公示して応募者を募り、枠の人数分だけ、応募者の中から選抜します。信頼関係を壊したくないので、高校側は、調査書や面接等でかなり厳しく選別します。「評定平均~点以上」などの指定が大学側からありますし、「遅刻欠席~日未満」などの基準を高校で設定している事もあります。基準に見合う生徒が応募者の中にいなければ、教員から他の生徒へ指定校推薦を薦める場合もありますし、それでも、見合う生徒がいなければ、推薦枠の使用を見合わせる場合もあります。
高校での学内選抜を通過して、大学への願書を提出し、受験をする事になります。(面接・小論文・筆記試験など)が、これは、確認程度のものです。高校内での選抜を通過しているので、ある程度の成績は残せるだろうし、高校に対する大学からの信頼があるので、ここで落とされる事はまずない、と考えて良いと思います。

と、この様なシステムになっていると思います。生徒の申請のもと、高校から大学へ、推薦枠をもらえるようにアプローチをする、というのは、あまりないと思いますし、もしあったとして、そのアプローチが受け入れられて、推薦枠をもらえることになっても、それは、次年度からという事になりますので、その生徒(が3年だった場合)は、指定校推薦を受けることはできません。
とりあえず、先生や先輩などに、昨年の指定校推薦枠について聞いてみたらいかがでしょう?基本的に、それから大きく変わる事は無いと思いますので参考になると思います。
指定校推薦枠の発表については、高校にもよりますが、夏休みの前後にはあると思いますので、それに関しても、先生に聞いてみたら言いと思います。

指定校推薦は、大学と高校の信頼関係のもとで、成り立っているシステムです。毎年、「今年は、指定校推薦として~名の受験を受け入れます」のような通知が各大学より、高校に入ります。この人数を推薦枠と言い、高校の評判が高くなったり、その大学からの信頼度高くなれば例年より多い人数になる事がありますし、逆に、推薦枠で入学してきた学生がかなりひどかったりなどで、大学からの信頼を失えば、例年より人数が少なくなったり、通知自体が来なくなったりする事もあります。
その通知を受けた高校は、生徒へ...続きを読む

Q東洋大学 理工部 学校推薦

東洋大学の理工学部応用化学科の学校推薦を受けるのですが、小論文の過去問題が見つかりません 。

過去にでた問題を知っている方回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

学校推薦って指定校推薦の事かい?

なら、合格は決まってるので行き当たりばったりで良いよ、白紙じゃなきゃ大丈夫だよ。

参考に見ときゃ良いだろう。頑張ってね。

http://www.geocities.jp/nnfxt540/S.html

Q指定校推薦について

指定校推薦の合否というのは大体いつぐらいにきまるのでしょうか??あと、指定校推薦は1つの高校からその大学に何人ぐらい入学したら指定校推薦の枠がもらえるのでしょうか。ちなみに私はある私立の薬科大学で定員120ぐらいのところを考えています。どなたか教えて下さい!!

Aベストアンサー

指定校推薦の枠というのは、学校によって異なります。1人というのが比較的多いですが、学校によっては2人以上の場合もあります。もう卒業していますが、私も大学は指定校推薦で行きました。そのときは、私の学校に枠は1つでした。ただし、評定平均が4.1以上とか色々条件があり、さらに他にも希望者がいればその人たちよりも適性や条件が上でないと校内選抜に通りません。頑張って下さい!ちなみに私の場合、10月には指定校推薦の1枠がもらえることが会議で決定し、11月下旬に入試があり、12月の初旬にはもう合格通知が来ました。
指定校推薦をするのならば、決して取りやめたり学校を辞めたりしてはいけません。後輩に迷惑がかかるだけでなく、自分への影響も大きいのですから。だから一度学校を見学するなりして、意思を固めてから決定してください☆頑張って下さいね(^^)応援してます!

Q偏差値40から浪人して早稲田の先進理工に行きたい

偏差値50の普通科の高校に通っていた頃は高2の7月の進研模試で偏差値70程度、九州大工B、広島大工A判定でした。

ちなみに駿台模試は50程度です。約1年以上も前の成績なので全く当てになりませんが・・・。


翌年の一月から学校に行っておらず、現在は通信制高校の3年生です。

去年の11月に受けた私大模試の偏差値、英、数、物は共に40でした。

この間、全く勉強していません。もちろん、志望した大学は全てE判定です。

浪人するにあたって予備校に通おうと思っているのですが、現在の学力では予備校に入った時点で勉強に付いてく事ができないのが明白です。


ちなみに、第二志望は理科大工、第三志望は中央理工(入試科目は共に英、数、物)で、早稲田の入試科目は英、数、物、化です。

1年ほどのブランクがあり、履修している科目ですら偏差値40台と致命的です。


予備校に入るまでの間、履修した分の復習に費やすか、未修の分の数IIIC、物理II、化学IIに費やすか悩んでいます。


前者の場合だと未修の数IIIC、物理II、化学IIが後回しになり負担になる。


後者の場合だと履修している範囲のレベルが偏差値40程度なので理解するのに時間がかかり効率的に進められない。

果たしてどちらが効率的に進められるでしょうか?


両方を同時進行で進めていくのが最善の策だと考えているのですが、履修と未修の分のどちらに、どれほどの比重を置いて勉強すればいいのかわかりません。


ゼロと言うよりは寧ろマイナスからのスタートなので正直1年で合格できるか不安です。


皆様の意見を聞いてみたく質問しました




アドバイスよろしくお願いします。

偏差値50の普通科の高校に通っていた頃は高2の7月の進研模試で偏差値70程度、九州大工B、広島大工A判定でした。

ちなみに駿台模試は50程度です。約1年以上も前の成績なので全く当てになりませんが・・・。


翌年の一月から学校に行っておらず、現在は通信制高校の3年生です。

去年の11月に受けた私大模試の偏差値、英、数、物は共に40でした。

この間、全く勉強していません。もちろん、志望した大学は全てE判定です。

浪人するにあたって予備校に通おうと思っているのですが、現在の学力では予備校に入った...続きを読む

Aベストアンサー

基本を固めないと、数IIIC、物理II、化学IIを勉強してもさっぱり理解できないと思います。
予備校に入る前に、基本を抑えることをお勧めします。

偏差値の高い学校ほど試験問題は、分かりやすく書かれていることが多いので、基本を理解して、応用は基本あってこそです。試験問題の前半は基本だったりしますからね。基本で点数は落とさない!って気持ちで。
ちなみに、偏差値の低めな学校ほど問題の意図がわかりにくく、なにがなにやらわかりづらいです。

夏までは、基本を抑えて夏を過ぎてから赤本を解いてどういった傾向の問題がでるか自分なりに対策してみてください。

受験は、あなた一人ではなく支えてくれる家族があって始めてできるものです。
私の兄は2浪しました、浪人時代は前半はいい判定がもらえますが、後半になって現役の人が伸びてきて浪人生は伸び悩むので気持ちがめいってきます。
そういったときに、相談できる友人もしくは家族がいるようでしたら、気持ちを洩らして一人でがんばってると思わず溜め込まないようにして、健康に気をつけてくださいね。

夜型よりも、高校に通ってたときと同じようなリズムで勉強などしたほうが効率的ですよ!

基本を固めないと、数IIIC、物理II、化学IIを勉強してもさっぱり理解できないと思います。
予備校に入る前に、基本を抑えることをお勧めします。

偏差値の高い学校ほど試験問題は、分かりやすく書かれていることが多いので、基本を理解して、応用は基本あってこそです。試験問題の前半は基本だったりしますからね。基本で点数は落とさない!って気持ちで。
ちなみに、偏差値の低めな学校ほど問題の意図がわかりにくく、なにがなにやらわかりづらいです。

夏までは、基本を抑えて夏を過ぎてから赤本を解いてどう...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報