自営業でなんの仕事が儲かりますか?

整体師や美容師その他いろんな自営業があると思いますがなんの自営業が儲かりますか?
ランキングで5位までで宜しければ回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

弁護士 2,101(万円)


開業医師 2,086
公認会計士 1,426
歯科医師 1,329
税理士 1,266
変わったところではペットシッター、月収80万も可能らしい。
    • good
    • 1

努力次第。


以前何かで見たテレビ番組で・・・
客の少ない(ってかほとんど人が来ない)小さな八百屋さんが年収1億円とか言ってた気がする。
野菜を売るにも裏はあるということで、努力の人だった。

ラーメン店でも儲かっている店があれば廃業寸前の店もあるだろ。
どの仕事が儲かるかなんて決まっていないのだ。
    • good
    • 2

> なんの自営業?


その人の能力次第です。
美容師だってカリスマ美容師ともなれば、それなりの収入だろうし
開業医でもピンキリ
駄目な奴は何をしてもダメ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私30代半ば、旦那50代前半です。 旦那自営業のため、収入が不安定で…その上旦那の貯金額はゼロ。 私

私30代半ば、旦那50代前半です。

旦那自営業のため、収入が不安定で…その上旦那の貯金額はゼロ。
私がコツコツ貯めていた貯金額450万。

旦那の年齢から考えると、貯金額少ないですよね?子供もいますし、将来不安です。

Aベストアンサー

毎月の必要経費(生活費も含め)が、毎月の収入で賄えれば貯金はなくても良いという理屈です。
しかし予定通り収入が入らないとか、何か大きな買い物や出費がある時に貯蓄に頼ることになります。

今の貯蓄額で十分とは言えませんが、まずは定例的な収入を安定させることが大切です。収入と経費のバランスが取れれば、たちまち貯蓄の心配はなくなります。

Q自営業の脱税

50過ぎの自営業の知人がいわゆる
脱税をしているのが見つかったのですが

・自営業
・17年程脱税
・年間9千万円くらいの売り上げ

この場合って全額持ってかれるのでしょうか?
それとも7年分とかですか?
はたまた逮捕?

あと調査ってどのくらいの期間かかりますか?

税について詳しくないので教えてください。

Aベストアンサー

過去7年分について、税務署が脱税額を見込みで算出し、延滞税、重加算税を付加したものを(大体、隠した所得の額と同じくらいになるとか)納税することになります。

いま分かっているだけの情報では、これ以上は、なんともいえません。

ただ、世間では「脱税」といわれるものに、「税務当局との見解の相違」というのもあります。
例えば「残業食事代として出前(寿司)をとった。この費用を経費として税務署が認めなかった。追徴課税が発生した。」なんていうような、当人達自身に脱税の意識なんてないような案件がゴロゴロあります。

いくらくらい脱税(10万/年と1000万円/年で違うし)をしたか、とか、どのような手口で脱税したか(売上の抜き取り、架空経費の計上、架空取引のでっちあげetcとか、その巧妙さ、悪質さの程度)とか次第で、逮捕されるかとか、どのくらいの罪(罰金、懲役、執行猶予の有無)になるのかも変わります。

調査期間は、「全面的に協力」すればすぐに終わります。
(隠したりすると、いくらでも時間は掛かります)

Q現在、自営業(マッサージ業)の36歳、男性です。終身保障と退職金(貯金

現在、自営業(マッサージ業)の36歳、男性です。終身保障と退職金(貯金)を兼ねた保険を探しています。満期年齢は60歳か65歳で決めかねている状況です。返礼率や保険会社の信頼度、毎月の支払は1万円前後などで悩んでいます。おすすめの会社&商品を教えてください。

Aベストアンサー

終身保険と個人年金は分けて考えるべきですが、もし引退時点で退職金としてまとまった額を一時金として受け取りたいのであれば、国営の小規模企業共済(事業主の退職金共済)が比較的有利と考えます。
掛金は全額損金(法人)か所得控除(個人)で生命保険控除みたいな上限がありませんし、引退での保険給付金は退職金として退職所得の分離課税に。
長期に掛けるほど加算が付くので月額5千円程度で始め、余裕が出たら増額を。
国が危ないと言われますが、本当に国が破綻したら生命保険も紙切れになります。

Q個人自営業の口座名

こんにちは。

ご存知の方教えてください。
銀行口座名を「○○設備」と屋号にしたいのですが、可能でしょうか。個人での自営であり法人ではありません。

できない場合、信用金庫や郵便局など可能かどうかわかれば教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

銀行では作れません。なぜなら、責任の所在が分からないからです。

屋号の後ろに個人名をつけるならOKです。

登記をしていないのであれば、個人の本人確認書類を持って行けばできます。

信用金庫、郵便局は分からないのですが、農協で屋号だけの通帳を見たことがあります。

Q旦那の自営業について 40歳で起業し、五年になりますが、 なかなか軌道にのりません。 貯金を切り崩し

旦那の自営業について

40歳で起業し、五年になりますが、
なかなか軌道にのりません。
貯金を切り崩し生活しています。

私も手伝いしていますが、
はっきり言っていつまでこの生活が
続くのかと話し合いしたところ、

俺だって将来二人で、楽しく暮らし、
君の両親のことも考えてるんだ‼と。

離婚話になり、離婚し、
手伝い辞めるなら
バイトを雇うと言われました。

俺と別れて、独り暮らしは、
もっと辛い暮らしになるし、
お金なかったら、それこそ路頭に
迷うよとも言われ…

正直、現在バイトを雇う余裕なんて
ありません。
一応イエローカードの残金は
決めていますが、果たして、旦那を
信じてついていくべきか悩みます。

かといって離婚し、自活する
余力もなく、生きていて辛くて
結婚したことも後悔する毎日です。

長々、すみません。
神経ナーバスになっているので、
厳しい意見は遠慮していただきたいです

Aベストアンサー

自営業の業種が分かりませんが、5年間続付ける資力があるうちはよくてもたいがいは2年ないし3年で見切りをつけることが理想ですが、5年間の負債等を預金で補ってきたことはこの先に展望できる見込みがあるからまだ続ける気持ちでしょうか。
 しかし、あなたは精神的も負担が重く離婚の話も出るが、あなたに生活力がないために悩み肉体的にも精神的にも今が辛いところかもしれませんね。
 イエローカードは決めているようですが、あなたが負債の保証人をすると自営を辞めても負債はなくらないことを承知しているかです。
 負債があるならば、今ある預金で清算をすることが望ましです。

Q自営業の新築について

自営業の妻になり2年が経とうとしています。
年収は1千万はあるので毎日の生活に不満はもちろんないのですが
不安が多いのです・・・
私の父も身内もみなサラリーマンだったので
自営業者ということで
「いつ会社が潰れるかもしれない」とか
「ちょっとでもお金を貯めておいた方が良いかな」とか
悩んでしまいます。
新築(土地は主人の持ってる私有地で土地代はかからないです)するので
毎月30万定期に引き落としていて
主人の親からの援助と主人と私の貯金を合わせると
3千万ぐらい貯まり、
私は3千万ぐらいの家がいいと思うのですが
主人は担当の銀行から2千万借りれるから
10年ローンで毎月20万返済で
5千万ぐらいで建てようと考えていて
お金の価値観が違いすぎます・・・

5千万も出してその後住宅ローン地獄とかにならないか
不安なのですが大丈夫でしょうか?
アドバイスお願いします!!

Aベストアンサー

年齢等分からないので、目安です。

一般の平均は、住宅購入資金に3千万円程度の支出が多く30年程のローンを組むケースが多いように感じます。自己資金は3割程度準備されます。(頭金2割+諸経費1割)ということは、5000万+土地代から換算してもらえれば自分のケースと比較できると思います。

さてさて、自営業だと女性の方はなにかと不安ですよね。
と言っても、会社員といえどもリストラの可能性もあり終身雇用で年金ライフは過去の話です。年金も今までの制度と変わってきているので、結局は自分達である程度は準備しなければならないのが現実です。

旦那さまが自営業なら、サラリーマンと同じ補償を保険で補うと安心だだと思います。医療に関しては高額療養費もあるので国民健康保険を軸に保険会社の医療保険でよいのかなと思います。ただ、病気になった時傷病手当金が支給されません。(サラリーマンは、病気で働けなくなった時お給料の3分の2相当が最長1年半支給されます。)
これをカバーするとなると、民間生保の所得保障保険という保険かな。
病気になっても、お給料を心配しないで治療に専念してもらえます。

雇用保険の適用もないので、万が一のために年収の3分の2くらい、手をつけないお金として失業に備えてもいいと思います。(失業しても、生活費&住宅ローン&教育費&税金&保険料&年金は出ていくお金なので)1年あれば、就職するなり対策はたてられそうな。たなみに、解雇されたサラリーマンも最高1年程度(加入期間にもよりますが)で、所得保障は終わります。

次に、サラリーマン世帯との違いは年金。老齢基礎年金のみなので、老齢基礎年金+老齢厚生年金のサラリーマンとはだいぶ開きがでてきます。基礎年金は40年払って、やっと1年間に79万円相当が年額もらえるのでちょっとこれだけでは厳しいような・・・厳しいです。国民年金+国民年金基金に加入して、厚生年金と同じような条件にすることは可能です。後、生損保の年金加入。(もちろん、貯蓄で補えるのであれば必要ありませんが。)

赤ちゃんもいるとのことなので、教育資金の準備も必要です。幼稚園公立~大学公立で1千万、私立で2千万、医学部になるともっと。留学するとさらにもっとかかります。習い事もあるので。

話がそれましたが、自営業でも上記の保険や年金基金の加入でサラリーマンと変わらない補償がえられます。備えあれば憂いなし。

ここからは、女性目線で。住宅ローンの雑談です。

5千万ならいい家が建ちますね^^旦那様の2千万円という金額を聞いて思うのは、銀行の方に住宅ローン控除のことを聞いたのかな?と思ったり。偶然かな?来年まで、住宅購入なら2000万円を最高に住宅ローン控除が適用され毎年、納めた税金が最高で20万(1年~6年目は)という額で還付されます。一応10年なんですが、今税源移譲の特例があって、15年までできます。控除率は下がります。ローン利息もあるけど、税金面ではお得です。

子供を持つ女性の不安は、旦那の死亡・・・それこそローン地獄。でも、住宅ローンを組むとき銀行系は団体信用保険の加入が条件なので、これにはいっておけば、旦那が死んだその後は借金ゼロで家はそのままです。(所定の高度障害でも適用)

住宅購入は、今年来年あたりが税制面の特例があっていいタイミングだと思います。(上記以外にいろいろあります。)

目がチカチカしてきたので、この辺で。

年齢等分からないので、目安です。

一般の平均は、住宅購入資金に3千万円程度の支出が多く30年程のローンを組むケースが多いように感じます。自己資金は3割程度準備されます。(頭金2割+諸経費1割)ということは、5000万+土地代から換算してもらえれば自分のケースと比較できると思います。

さてさて、自営業だと女性の方はなにかと不安ですよね。
と言っても、会社員といえどもリストラの可能性もあり終身雇用で年金ライフは過去の話です。年金も今までの制度と変わってきているので、結局は自分達であ...続きを読む

Q自営業はじめます。毎月どのくらい貯金していますか?

今後、自営を夫婦ではじめる予定です。
(夫44歳、私30歳。現在子供なし)

私は利益は老後の資金や生まれてくる子供の養育費、10年後に店舗を広げたいので増築費などに貯蓄していきたいと考えています。

毎月の貯金額が大きければそれだけ利益があるということで税金も多くかかるのですよね?
節税方法でよいのがあれば教えて下さい。
また自営業者は退職金などありませんので、老後の資金が心配です。毎月どのくらい貯金が必要でしょうか?
中小企業の共済に入ると、メリットがあると聞きましたが。

Aベストアンサー

いくら貯金してますか?→多いほど良いでしょう。
他人がいくら貯蓄しているかを心配するより、自分のところでいくら貯蓄に回せるかが問題です。

老後の蓄えの為の貯蓄で節税にもつながるものは、中小企業退職金共済、こちらは月額7万円まで+確定拠出年金、こちらは月額68,000円までそれぞれ所得控除されます。両方で年額1,656,000円控除されますと、税率10%の方で、住民税ち併せて25万円ほど、それ以上の方ですと効果は更に大きくなります。

ただし、どちらも老後資金の蓄えであって、子供の養育費には使えません。(ご主人の場合、受取年齢でも養育していると思いますので、その時点から使えますが)

しっかりとした経営プランと資金経過卯を立てて頑張ってください。

Q自営業の所得税

自宅でエステサロンを経営し、
必要経費を差し引いた純利益が年間240万円と確定申告した場合、所得税の額はいくらでしょうか?

Aベストアンサー

さんこうに

http://www.minminzemi.com/somu/shiryo/zeikin/syotokuzei.htm

Q自営業での結婚は難しい?

私(30歳・自営業)はつい最近友人の紹介で女性と会いました。会った時には話が弾み良い印象を受けて帰ったのですが、その日の晩にメールのやりとりをして自営業の方と付き合うことは難しいからという理由で断られました。自営業の収入(今の私は年収500万に届かないぐらい。貯金は人並み以上にはあります。)が不安定で将来が見えない(年金がサラリーマンよりもかなり少ない)ことはよく分かっていますが今回断られたことは結婚を少し意識し始めていたこともありさすがにへこんでいます。
やはり自営業というのは警戒されるのでしょうか?
女性の方もしくはこのような経験をされた男性の意見を頂きたいです。

Aベストアンサー

去年の秋、サラリーマン家庭から自営業の家に嫁いできた者です。
父はサラリーマン、自分自身もかなり安定した大企業に7年間勤めたあとの自営業の方との結婚でしたので、結婚してからはかなり戸惑うことが多いです。

でも、実はわたしははじめから自営業の方との結婚が希望でした。
たしかにサラリーマンは安定しています(このご時世、そうとばかりも言えませんが・・・)。
でも、安定しているということは、即ち先が見えすぎちゃうんですよね。
結婚して社宅に入って、上司や得意先の顔色を窺いながら、会社の経費でおごったりおごられたり、それで今年は昇進しただのしないだのと一喜一憂し、幸い役員になれたところで結局はいずれ顧問という名の窓際族・・・。
(世の中のサラリーマンの皆さま、本当にごめんなさい!楽しいことがたくさんあるのも、よーくわかっています!!)

ある年、それまで大きな法人相手だった職場から、下町の自営業相手の職場に異動になりました。
そこで、自営業(の人)の魅力に出会ってしまったんです。
みんな自分のお金、自分の時間、自分の体で生きている。
基本給なんてない。
小さな会社であればあるほど、家族が即、お互いの命を握って暮らしている。
そんな、なんというか生きる迫力みたいなものを感じてしまったんです。

それからは、結婚したいと思う男性のタイプも変わってきました。
それまでは、視野が広くて、優しくて賢くてスマートな人が好みでしたが、その後は、ひと癖もふた癖もあっていいから、この人とだった苦労しても頑張っていける、そんな魅力のある人がいいな、と思うようになりました。

そして実際、今の夫と出会って自営業に嫁いできたわけですが・・・言うは易く行なうは難し・・・(笑)
でも、今とっても幸せです。毎日が戦いのようで、泣いたり笑ったり怒ったり。わたしたち夫婦は戦友のようです。
これがいつまで続くのか、もしかしたらいつか背負いきれなくなって逃げ出すかも、追い出されるかもしれない。
でも、そんな不安さえ、人生のメリハリだと感じています。それが楽しいです。

ですからわたしは自営業に一票!
妊娠中の体を抱えて、見えない明日に挑戦し続ける毎日です(笑)。

去年の秋、サラリーマン家庭から自営業の家に嫁いできた者です。
父はサラリーマン、自分自身もかなり安定した大企業に7年間勤めたあとの自営業の方との結婚でしたので、結婚してからはかなり戸惑うことが多いです。

でも、実はわたしははじめから自営業の方との結婚が希望でした。
たしかにサラリーマンは安定しています(このご時世、そうとばかりも言えませんが・・・)。
でも、安定しているということは、即ち先が見えすぎちゃうんですよね。
結婚して社宅に入って、上司や得意先の顔色を窺いながら、...続きを読む

Q自営業 バイク 通勤 減価償却

自営業を始めるつもりなのですが、自宅と店が9キロぐらい離れており、電車/バス通勤だと時間もかかり、定期代も高額なため、バイクで通勤しようと考えています。
バイクは、店のチラシのポスティングにも使用しますが、通勤使用が
メインとなります。
このような場合でも事業用としてバイクを減価償却できるので
しょうか?
初歩的な質問で申し訳ありませんが、お教えください。
(どうもサラリーマン時代の考えから脱却してないなあ)

Aベストアンサー

出来ます。

が、100パーセントでなく、70~80パーセントの申告に為さってください。自家用にも使用してるだろうと、修正させられます。


人気Q&Aランキング