インターネットの個人・生中継中に火事が起きた動画を見て、怖いなと思いました。

私はタバコは吸わないし、一人で住んでる部屋なので、部屋内の発火物についてはある程度把握しており、マッチ、ライターなどはありません。

しかし、漏電などで、何がいつ突然に火を吹くかわかりません。

そのときの対処を頭上で改めて理解したいので教えてください。

今目の前で、火が出た場合、具体的にどんな対処をするのがいいのでしょうか?

酸素を封じ込めるとか、そういう抽象的な表現でなく、具体的に教えてください。

ちなみに、賃貸アパートゆえ、室内に消火器はありません。

念のため、バケツを買い、水道蛇口で水をため、いざというとき、ぶっかけられるようにはするつもりです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

バケツの水をぶっかけると、狙ったところにかからなかったり、燃えているものが飛び散ったりする危険があります。


水にタオルケット(ガウンやバスタオルでもよい)を浸して広げ、火元を覆うようにします。空気の遮断と熱を下げる効果があります。1枚では足りない場合は手近にあるものを濡らして更に上からかけます。これで、たいていの火は収まるはずです。
この方法だと、天ぷら油に火が入ったときにも使えます。手前から炎を覆って鎮め、布端をてんぷら鍋の中に入れることで油の温度を下げます。ここまですれば、ガスを止めるのも容易です。(水をかけると一挙に燃え広がるので、絶対にしないでください。)
消えたと思っても、めくると再燃する場合があるので、そのままにして消防に連絡し、状況を伝えてください。安全確認に来てくれるはずです。
あわてるのが一番危険ですから、乾いたタオルケットで練習しておくことをおすすめします。
滅多に起こることではありませんが、練習しておくと安心ですよ。
    • good
    • 1

専門家です。



>今目の前で、火が出た場合、具体的にどんな対処をするのがいいのでしょうか?
消火器を使って初期消火してください。それしかありません。

燃えているもの、燃えはじめた原因が具体的にわかれば対処の方法はありますが、なんでもかんでも水をかければいい、というものでもないんです。ですから、どんな火災原因でも対応できる消火器(ABC消火器がすべての火災に対応します)を使うのが一番効果的です。

共同住宅の場合、原則として建物全体が150平米以上あれば消火器の設置義務が生じます。ですから、お住まいのあぱーとには普通外通路の誰でも取れるところに消火器が設置してあるはずです。

この消火器は、住宅内での火災でも使えます。というより、そういうときのために設置してあるもので、年2回の検査も義務つけられています。居住してる人は、設置費用や遺児費用を家賃から取られているので、火災の際はすぐに使って早い段階で消火することが重要です。

逆に「この状態になったら逃げないと危ない」という判断基準もあります。それは「壁や天井などに火が移ったとき」です。ようするにモノが燃えているのではなく、建物自体が燃え始めたら、消火器などでは消すことができません。

「目の前で火事になる」なんてことは、実際にはほとんどありません。タコ足配線で漏電火災したときなどは、その場に居れば火が出る前に臭いとか煙などで気が着いてコンセントを抜くとか、ブレーカーを落とすなどの対処ができるからです。
夜中目が覚めたら、煙モウモウで壁が燃えている、という状況であれば直ちに逃げて、消火なんか考えないことです。

もし消火器が無い場合は、150平米以下の小さなアパートか、じゃなければ大家さんの怠慢です。
    • good
    • 0

賃貸アパートゆえ、室内に消火器はありません。


   ↑
消火器を購入したらいかがですか。


念のため、バケツを買い、水道蛇口で水をため、
いざというとき、ぶっかけられるようにはするつもりです。
    ↑
油火災などで水をぶっかけると、かえって
被害が拡大することがあります。
電気火災で水を使うと、危険な場合もあります。

消火器の購入をお勧めします。

それも一個ではなく、幾つか準備して
すぐに手の届くところに置いておくことを
お勧めします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報