私は今進路について悩んでいます。
生物と化学(どちらかというと化学)を勉強したいんです。
そこで今は農学部の農芸化学方面に進学して
いろいろ学ぼうかな、と思っています。

応用生物化学科でならやりたいことは出来そうなのですが
化学と中心とし、生物も学べる学科は
他にどんなものがあるのでしょうか。

あと、現在の私の化学の先生にこういう方面で
良い大学を教えてもらってはいるのですが、
まだまだ情報が足りません。
寒いところは嫌なので、それ以外で良い大学を教えて下さい。

他にこういう方面での秘密(?)などあったら教えて下さい。笑

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は農学部の農芸化学科出身です。

農芸化学分野の研究内容はどちらかというと、生物中心のように思います。生物の遺伝情報などを化学的手法を用いて解明する研究が多いです。しかし、研究室に入るまでの段階では、有機化学、無機化学、物理化学、生化学をみっちり勉強できますけどね。大学の研究室で研究に携わるのはほんの1年間だけですし、その間に興味のある分野が絞り込めてさらに研究を続けたければ、他大学の大学院を受験することができますので、今は自分の得意分野で入れそうな大学を選べばよいのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今はやはりバイオ関係が主になってくるんでしょうね。
とても参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/17 03:02

薬学部という回答があったので、薬学部の人間として一言。


薬学部は生物メイン、化学も大事、物理少しといった感じで勉強します。就職も他の学部に比べて非常に楽に決まります。しかし、その分、他の学部に比べて留年する割合が高く、忙しい事も事実です。私立の大学ですと基本的に単科大学になると思いますが、入るよりも出る方が難しいと思います。国公立なら総合大学になりますので、他の学部と、忙しさ留年率共にそんなに変わりがありませんが、薬剤師の国家試験の合格率は低いです。
もし、将来研究者として化学を中心とした研究をやっていきたいのであれば、理学部に進まれた方が無難かもしれません。薬学部からは、生物学的な研究職の方が多いです。これは農学部でも同じような状態ではないかと推測します。合成系の化学的な研究は、製造の基礎ですのでなくなる事はないでしょうが、バイオやゲノム関連の生物的な研究の方が現在は求職も多いです。
最後に薬学部の魅力を少し。学問としては、薬理学を中心に人間の構造と薬の作用機序等を勉強していきますので、非常に科学的に人間(つまりは自分の体)を捉えていく事ができる事。資格として薬剤師という国家資格を取得する事が可能で、資格さえあれば食っていく事はなんとかなるであろう(現在は薬局の薬剤師職は求人過多ですが、将来はどうなるか不明)という事。このような点が挙げられるかと思います。
どのような進路を取るにしても、大学だけではなく、その先の将来も見据えながら進路を決定される事をお薦めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

薬学部は生物中心なんですか?!
ずっと化学が中心だと思ってました。
薬の調合なんかをイメージしてたんですけど。
でも面白そうですね。薬学部も。

お礼日時:2001/06/17 02:58

大学で勉強するなら、教育学部でも、農学部でも、工学部でも、どこでも出来ると思いますよ。


要は自分がしたい勉強をすればいいわけですから。
何をやりたいかがもう少し絞られていれば、良いのですが、これだけの情報量ではもう一つ判りませんね。
寒いところが嫌なら、四国や九州、沖縄なら暖かいかもしれません。
それとこの時期ですともうそろそろ学力も固定してしまっていると思いますが、偏差値などは概ねどの辺りでしょうか。
それによってもどこが良いかは大きく変わってきます。
何れにしても受験まで後少しです。
しっかり頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いや、私は高2です。受験まではあと1年半ほど。
今現在の偏差値は1年半後、あてになるのでしょうか?
とにかくあと1年半頑張ります。

お礼日時:2001/06/17 02:55

ごくごく個人的な雑感ですのであまり参考にしないで下さい



> 化学と中心とし、生物も学べる学科は
> 他にどんなものがあるのでしょうか

薬学部。私自身薬学部卒ではないので、詳しいことはいえませんが
薬学部に行けば「薬剤師」という資格がとれます(もちろん試験はありますが)。
生物や化学の学科をふつうにこなすだけだと、何の資格も得ないまま卒業してしまいます。
「薬剤師」をもっていれば、いざ職を失っても、マツモトキヨシなどに
救いの手を伸ばすことが出来そうなので…。
「勉強する内容」に関しては大学による違いはあまりないと思います。
就職には影響するかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

薬学部ですか。言われてみれば、そちらの方面もあるんですね。
今は薬剤師の就職率って結構いいと聞きますのでいいかもしれませんね。

お礼日時:2001/06/17 02:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東洋大の応用化学科と日本大の物質応用化学科

東洋大の応用化学科と日本大の物質応用化学科で悩んでいます。

日大の方が、就職に有利だと聞いたのですが、日大だと、寮に入る事になります。

自分は学費も奨学金で行く予定なので、正直寮費は厳しいです。

それでもやはり日大の方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

>日大の方が、就職に有利だと聞いた

仮に、「現時点では」そうであると仮定します。
しかし、その状況が、質問者さんが就職活動をなさるタイミングでも
当てはまるかどうかは、だれにもわかりません。
そもそも、そのころには、化学関係の会社が軒並みリストラで、
新卒を採る余裕などないなんていう状況だってあり得ますよね。
昨今の経済状況を見れば。

どこの大学を出たから就職活動が有利に運ぶ、というようなことは
あまり考えない方がいいと思います。東大・京大クラスならともかく。

Q名古屋大学農学部応用生物科学科とICU教養理学科

この2つの大学で迷っています。
研究施設や資金、教授の層の厚さでは名古屋大学の方が圧倒的に上だと思うのですが、
ICUのリベラルアーツや英語教育も捨てがたいです。
そこで質問なのですが、学部の段階でも研究設備や資金というのはやはり重要なのでしょうか?
学部の段階では大差ないなら地元にあるICUに行って、
大学院は行きたい研究室のある大学を選ぼうと思うんですが・・・
ちなみに卒後は研究職に就きたいと考えています。

Aベストアンサー

私自身はどちらも所属したことはありませんが、ICU出身の国立大大学院生の知り合いは五人ほどいます。
(皆生物系です)。博士号をとった方もいます。
ICU出身だからといって院試が不利になることもないでしょう。

一般的には学部一年から三年の間は授業と実習、四年生は研究室に所属して各自のテーマで研究をします。
名大とICUで差が出るとしたら、四年生で研究室を選ぶ際の選択肢の多さの違いではないでしょうか。
それぞれどれくらいの数の研究室があるか、どのような研究室があるか、を調べてみるとよいと思います。
また、選択肢が少なくても、興味のある研究室があれば問題ないでしょうし、
やりたいことそのものがやれる研究室がなかったとしても、四年生はそれに近い分野の研究室を選んで、
大学院で他のところに移るというのでもよいと思います。

大学院卒業後は研究職ということですが、
大学や国立の研究所などに行き、学問という方向へ進むつもりであれば、
大学院で興味のある内容を行っている研究室に行くべきです。
(学問の道に行く場合、大学院と大学院の研究室選びの方がずっと重要になります)
No.1さんの回答のように、修士を卒業後、民間の企業に研究職でつとめるというのであれば、
大学院を選ぶ段階で、その研究室に行くことが就職に有利かどうか、ということも
多少考える必要があるかもしれません。

なので、

>学部の段階では大差ないなら地元にあるICUに行って、
>大学院は行きたい研究室のある大学を選ぼうと思うんですが・・・

ということでも、よいのではないかと思います。これはあくまで私の意見にすぎないので、
いろいろな方からの回答がもらえることを願っています。

よく考えて、よく調べて、結論をだしてください。

私自身はどちらも所属したことはありませんが、ICU出身の国立大大学院生の知り合いは五人ほどいます。
(皆生物系です)。博士号をとった方もいます。
ICU出身だからといって院試が不利になることもないでしょう。

一般的には学部一年から三年の間は授業と実習、四年生は研究室に所属して各自のテーマで研究をします。
名大とICUで差が出るとしたら、四年生で研究室を選ぶ際の選択肢の多さの違いではないでしょうか。
それぞれどれくらいの数の研究室があるか、どのような研究室があるか、を調べてみるとよ...続きを読む

Q理学部の生物・バイオ系学科と農学部の生命化学系学科の違い

理学部の生物・バイオ系学科と農学部の生命化学系学科の違いがわからなくて困っています。
こまかく言うと,将来臨床検査技師の受験資格を出来れば取りたいのですが,受験資格を獲得できる学科は医学系ならば保健学科・理学系ならば化学系学科もしくは生物・バイオ系学科ならば獲得できるところまで分かりました。しかし医学系はレベルが高すぎ、理学系は経済的に難しく(近くに無いので)農学部ならば経済的にレベル的に行けそうでいて理学部の内容と似てそうなのですが受験資格が取れないとちょっと・・・という所で悩んでいます。

Aベストアンサー

残念ながら、どちらも受験資格は得られないと思います。
受験資格の4、(4)、エのことを言っているのだと思いますが、これの中に記されている科目全部を履修している必要があり、さらに、平成元年までに履修した者となっているので、これから大学を選ぼうという人には該当しません。厚労省の指定大学学科となっているので、何となくそんな名前の科目でも、内容が認定されていなければ意味がありません。下記URLに問い合わせ先があるので、確認しましょう。大学に入ってから、受験資格がなかったでは遅すぎます。
なお、質問の中で、薬学部のことが書かれていませんが、薬学部でも受験資格取得可能です。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/general/sikaku/7.html

Q日大生物資源科学部応用生物科学科ってどうですか?

 学生の様子や、キャンパス内の雰囲気、
教授のレベルや実際のところどれくらい忙しいのか、就職などなど
何でも良いので教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

大学1年は、専門と一般教養で追われるのでそこそこ忙しいみたいです。
2~3年からは実習が増えてきて、実習は夕方もしくは夜7時まで続くことがあるそうです(どこの学科に行っても実習は遅くまであることがあります。)
大学3年生から実家通いから独り暮らしになる人が多いみたいなので、3年生からは実習が増えて忙しいのだと思います。研究室にも入らなくてはいけないし。
学生の様子は、派手ではありません。
応用生物には何人か名物教授がいらっしゃいます。レベルに関してはなんとも言えません。
応用生物の校舎はそこそこ綺麗だと思います。
生物、細胞、DNAのことを徹底的に学習するそうですよ。

Q鹿児島大学医学部受験をします。センターは生物化学、二次は化学をとるとき

鹿児島大学医学部受験をします。センターは生物化学、二次は化学をとるときに、生物2は二次でしかいりません。すると、センターだけで生物を使うならいらないかもしれないですよね。 最後まで選択肢を残したほうがいいですかね? かなり無知なので誰か優しいかたお願いします。

Aベストアンサー

受験に精一杯でないなら生物2を取ることをオススメします。
高校理科でほとんど唯一大学では学べない内容が含まれていますから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報