【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

こんにちは
私は現在千葉大学教育学部に所属しております。しかし以前から興味を持っていた学問に対する熱意を捨て去ることができないため同大学法政経学部に転学部を考えております。
転学部については学務にはすでに質問に参りましたが、詳しいことは未だ通告できないとのことでした。そのため、転学部において、GPAの基準、口頭試問等について知っている方がいらっしゃいましたら、非力な私にどうぞ教えてくださいませ。どのようなことでも構いません。どうぞ宜しくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • *既に他学部の授業は履修しております。

      補足日時:2015/10/09 01:41

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

おそらく学内・学部内の基準があるでしょうから、内部の人でないとなかなか知りえることはないと思います。

かと言って、公開されていない情報を内部の人が書いてくれることも期待できないと思います。

他大学で耳にした話でよければ、参考までに。
高校まででもそうですが、転入先のレベルに対して同等程度の学力等であると厳しい、と聞いたことがあります。

特に、転出元より転入先のレベルが上の場合、転学部という形を認めると正規の受験を突破してきた学生との整合がとれないという理由でまず認められないそうです。医歯薬系の学部などがわかりやすいでしょう。

また、いわゆる教養科目が多い2年生までであれば他の学部に移ってもなんとかなることが見込まれますが、専門科目が大部分を占めるようになる3年生以上だとそこまでの基礎科目履修がないまま移っても取り返す(同じスタートラインに立つ)のが大変と聞いたことがあります。

いずれにせよ、いろいろな面で不利があってもよい(同期入学者より卒業が遅れるとか学費が余分にかかるとか)という覚悟が必要になるとは思われます。
そこまでの強い思いがあればそんなことは気にならないと思いますので、がんばってください!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重なお話有難うございます。刻苦勉励し頑張ります。

お礼日時:2015/10/09 01:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学部変更について

私は元々医学部志望だったんですが、学校の担任に反対され、結局教育学部を受けることになりました。しかし、どうしても医学部の夢を捨てきれずにいます。
そんな中、大学は入学後に1、2年生の間なら学部変更ができるということを噂で聞いたんですが、千葉大学って入学後に学部変更ってできるんですか?また、できるとしたらどんな手続きをしたり、どんな試験を受けたりする必要がありますか?

できるなら今は言いなりになっておいて、入学すれば何も言われないので入学してから転部したいと思ってます。もちろんその考えが甘い考えだということも承知の上ですが、そうしないと調査書書いてもらえないかもしれないので…。(現役生です。)

もちろん、無理だとか気が弱いだとか考えが甘いだとかそういう批判的な回答が返ってくるのを承知の上で質問していますが、なるべくそのような回答はやめて下さい。

Aベストアンサー

千葉大学のことは知りませんが、私の知る限り、いずれの大学とも、医学部への転学部は認められていません。なのでたぶん無理です。また、仮に出来たとしても、そういった方法はフェアではないと思いますし、医学科が難関であるが故に、そういった姑息なことをしようと言う人は他にも多くいそうです。

そもそも、あなたの担任に医学部を受験するという理由で調査書を書いてもらえないということはあり得ません。そんなことをすれば人権問題です。担任がそういうことをしようとするのであれば教育委員会にでも訴えれば良いんです。

ただし、担任が強硬に反対するのであれば、あなたの合格の可能性が極めて低いという考えがあるんじゃないですか。なので、受験しても合格する可能性は低いんじゃないですか。そういったことは自分でも客観的事実としてわかっているんじゃないですか。

不合格の場合に浪人することは出来ますが、なまじ教育学部に合格したとして、転学部できないことがわかった時のことを考えていますか?そのまま教育学部を卒業するのであればそれもよいでしょうが、もしもそうでないのなら、不確かな情報に流されるのは愚かなことです。1浪で済む所がそれでは済まなくなります。

千葉大学のことは知りませんが、私の知る限り、いずれの大学とも、医学部への転学部は認められていません。なのでたぶん無理です。また、仮に出来たとしても、そういった方法はフェアではないと思いますし、医学科が難関であるが故に、そういった姑息なことをしようと言う人は他にも多くいそうです。

そもそも、あなたの担任に医学部を受験するという理由で調査書を書いてもらえないということはあり得ません。そんなことをすれば人権問題です。担任がそういうことをしようとするのであれば教育委員会にでも訴え...続きを読む

Q大学の転部試験とは

大学の転部試験というのがどのようなものか、
いまいち分かりません。
分かる方、ご教授ください。

(1)まったく異なる分野の学部(理工→文学など)の転部も可能なのでしょうか。
(2)試験範囲は入学試験と同範囲ですか。もしくは、大学一年次の履修範囲も含まれるのでしょうか。

Aベストアンサー

そういうのは普通にあるし、大学はポジティブに見てるよ。
友人等でもそういう経緯で他大や他学部に移った奴は多くいるし。

僕の周囲ではそんな話はまったく聞いたことありませんよ。



そもそもそれを不可にしてしまえば、「転部したい」と言う奴が減ってやる意味がなくなってしまう。
入試成績など調べられませんし、どうでもいいことです。
転部や編入でもっとも見られるのが
「学部平均点」、そして英語(TOEIC,TOEFL)です。
あまり小論や面接は重視されず、例えば経済学部を受けるのに
「やる気があります」と言ってもあまり効果は無く、経済学部系の講義を複数取っておくことが有効です。
よくも悪くも数値主義です。
専攻の分野の試験もありますが、おおむねゆるいです。
留学やTOEICをメインにやっておくといいですね。

過去問題を解いたり、編入、転部者に話を聞くといいですね。
僕の周囲では、何事もまんべんなく頑張るタイプに成功者が多かったです。
(授業に出る、サークルに入る、TOEICも何回か受けている)。その上で「薦められて」「何となく」編入や転部を受けて受かったって人が多いですね。

主観的、言動的であることより、
客観的、行動的である方がいいようです。

そういうのは普通にあるし、大学はポジティブに見てるよ。
友人等でもそういう経緯で他大や他学部に移った奴は多くいるし。

僕の周囲ではそんな話はまったく聞いたことありませんよ。



そもそもそれを不可にしてしまえば、「転部したい」と言う奴が減ってやる意味がなくなってしまう。
入試成績など調べられませんし、どうでもいいことです。
転部や編入でもっとも見られるのが
「学部平均点」、そして英語(TOEIC,TOEFL)です。
あまり小論や面接は重視されず、例えば経済学部を受ける...続きを読む

Q就職率なら千葉大学かMARCHか

千葉大学の文学部(日本文化学科)と、
MARCHレベルの政治経済学部だったら、
就職にはどちらが有利になると思いますか?

MARCHとひとくくりにしてすみませんが…。
偏差値60くらいの大学という意味です。

今まで千葉大文学部を目指して勉強してきましたが
自分がコミュニケーション下手だということも考えると
将来仕事につけなくなりそうだと思えてきました。
同じコミュニケーション下手でも、文学部卒よりは
政経学部卒のほうが就職は有利になるのでしょうか?

それともコミュニケーション下手はどの大学、どの学部でも
就職は無理なのでしょうか(;_;)

Aベストアンサー

恐らく高校生であるあなたに一言。
 「コミュニケーションを勘違いしていないか?」ということです。
 人と話すこと等が苦手で…ってことを気にしていると思いますが、「仕事でのコミュニケーションは人間のコミュニケーションのほんの一部でありそこを鍛えるのは難しくない」ということです。話すのが苦手だから、仕事でも上手くいかないのではなく、仕事上必要なスキルでそれは磨けば克服出来ます。
 学歴が高い人が社会的に成功をおさめる確率が高いのは学力が高いからではありません。その場その場で何が重要で、必要なスキルをその都度身につけているからです。高校時代には大学受験を、社会に出てからはビジネススキルを磨いていて、その能力(身につける能力)が人より高いだけです。今は一生懸命受験勉強をしましょう。

 大学・学部に関しては何とも言えません。確かに学力的にはそれほど差はないですが、両校の特性がかなり違うからです。マーチは私立大学の難関で多くのOBがいます。そうした観点から大企業に入りやすい部分があります。一方千葉大は人数は少ないですが国立ですから企業も「国立枠」を作り入社しやすい場合もあります。こればっかりはケースバイケースです。まぁ、この時期なら「必死こいて早慶狙う」というのが就職においては一番いい発想な気がします。仮に不合格でもマーチにはいける確率が高いですから。これを千葉大にすると、千葉大落ちてマーチにはならない場合があります。早慶とマーチは科目を同じにすることができますが、千葉大の場合は科目数が多く、難易度が高いマーチの3科目も完成せずどっちつかずの完成になる場合があるからです。
 ちなみに、文系就職で学部はほとんど関係ありません。確かに企業の中には「文学部女子は使いにくい」と判定し、経済学部等の学生の方が有利に働く場合がありますが、「女の子っぽい女性がほしい」場合にはむしろ有利に働きます。政治経済学部だからといって有利なことはありません。ただ、入試の時点で文学部を選ぶ人は非社会的(企業目線でいう)な人が多いのは確かです。文章に芸術性を求めるのが文学部ですが、企業はそれを求めず「的確に・簡潔に」を求めます。そうした部分で相性が悪いのは確かです。ただ、ほとんどの文学部学生は一般企業に就職しているので大した問題でありません。

恐らく高校生であるあなたに一言。
 「コミュニケーションを勘違いしていないか?」ということです。
 人と話すこと等が苦手で…ってことを気にしていると思いますが、「仕事でのコミュニケーションは人間のコミュニケーションのほんの一部でありそこを鍛えるのは難しくない」ということです。話すのが苦手だから、仕事でも上手くいかないのではなく、仕事上必要なスキルでそれは磨けば克服出来ます。
 学歴が高い人が社会的に成功をおさめる確率が高いのは学力が高いからではありません。その場その場で何が重...続きを読む

Q大学 工学部 転科について

私は某国立大学の工学部建築学科の1回生です

配られた資料中のカリキュラムをみて、また実際に授業に出てみて
自分が今後、意欲的に授業や課題に取り組めそうもないと感じました

私は数学が好きで、建築学科でもそれが役に立つと知り、選んだのですが
製図や模型制作などの実技演習をしてみて とても自分には向いているものではないと思いました。
建築に対する情熱も、今になってみれば ほとんどないようなものでした

なので転科ができたらと考えてます

数学が好きなことをもっと活かしたいので、情報工学系に進みたいと思ってます
(製図板よりパソコンや機械に向かってるほうがマシだと思ってます・・・)

そこで転科するにあたっての難しさやリスク 他に転科理由が十分か など・・・

どなたか 教えてもらえないでしょうか

Aベストアンサー

入学してみて、自分の考えとは違っていたので、転学科させてほしいというのは、理由になると思います。誰でも高校生の段階で、自分の適性がわかる人はなかなかいません。

大学側でも、転学科試験を設けているところはありますし、実際に質問者様の大学でもあるというのでしたら、挑戦してみて損はないと思います。学内選考だけですので、万が一だめだった場合でも、建築学科でそのまま残ることはできると思います(要確認)。

なお、個人的に数学好きがなぜ建築学科を選んだのかよくわかりません。建築学科はセンスを必要とする学科です。苦手な人には、かなりつらい学科だと思います。今後は、そういう後悔をしないような人生を選択するようにしてください。社会に出てからでは、なんどもやり直すことはできません。

Q物理学を学んだ学生の就職について

物理学を学んで修士課程を終えたとして就職でどうのような選択肢がありますか?

Aベストアンサー

buturidaisukiさん、こんにちは。

就職のことはやはり気になりますよね。同じようなことを普段よく尋ねられるので、多くの卒業生を見てきた経験から現実にどうかということを書かせていただきます。

まず、結論から書きますと、ANo.1~ANo.3の皆さんも書かれているように、本人さえしっかりしていれば、大抵の会社は選択肢に入ると思います。

ANo.4さんは、分野は影響は受けると書かれていますが、ある程度、そういうこともあるでしょうが、それほどではないと私は思います。というのは、元々、理学部を卒業する場合には、勉強した「知識」をそのまま使って企業で活躍するというセンスよりも、むしろ、そこで習得した「能力」を生かすというセンスだからです。逆にもし工学部を卒業しても、そこで学習した知識がそのままどんぴしゃで企業でも使えるケースは珍しいようです。

また、物理の中での理論と実験の違いですが、私の知る限り、理論だと実験よりも会社には不利ということはないと思います。それには二つ理由があります。一つは現代の産業の現状は、IT系に重点が移ってきていて、理論系なら殆どの場合コンピューターをかなり使いますので、その面でかえって有利であること。もう一つは測定器や作業機械の使い方などは、実験系だからといって同じ機械を使うとは限りませんし、どちらにしても入社後に勉強するケースのほうが多いと思われるからです。

企業の中で、理学部出身の人が工学部出身の人よりも少ない主な原因は、日本中で工学部の定員が非常に多いことでしょう。私の見る限り、卒業生が就職で苦労するケースは、分野というよりも、むしろ個々人のパーソナリティに依ることが多いように思われます。企業では周りの環境に柔軟に順応してくれる人、しっかり意思疎通の出来る人を好むでしょうし、当然、企業の利益にかなわないことをしたいという人は、どんな学部の卒業生でも取らないでしょう。


次に具体的な現状を書きます。どこの大学とは、もちろんここでは書けませんが、卒業生の就職先はやはりIT係を中心に製造業が多いです。それは元々日本の産業構造自体がIT係に重点が移ってきているためだと思います。一言にIT係といっても、かなり幅が広いですし、IT係以外の製造業も多いです。どんな製造業でも最近はコンピューターはかなり使うと思われます。

製造業の中には当然、民間企業の研究所に就職するケースもあります。民間企業の研究所では、ごく一部の例外を除いて、その企業の利益に直結することを研究します。その内容は、物理学に基礎を置いた研究もありますし、物理学とは直接の関係のない研究をすることもあります。物理の卒業生はどちらの方向にも進んでいます。ただし「直接の関係のない」と言っても、物理はあらゆるものの基礎になりますから、殆どのものは何らかの関係はあります。

次に多いのは、公務員や中学高校教諭だと思います。その場合は、もちろん、公務員試験の勉強や、教員免許をとり教員採用試験の勉強をする必要があります。

製造業に比べれば、数は少なくなりますが、商社や金融関係に就職した人もいます。また特殊な例ではパイロットになった人もいます。


せっかく物理学を勉強したのに、就職した後に直接に関係のないものをやるのは勿体ないとか、しんどいとか思われるかもしれません。しかし、ANo.3さんも書かれているように、物理学というのは、あらゆる学問や科学技術の基礎であり、また、知識そのものを使わなくても、物理学を学ぶ過程で習得した「現実に根ざした論理的思考」というのは、どんな分野にも共通に必要なものなのです。ANo.4さんも書かれているように、「仮説・検証・修正」という物理学の方法は、あらゆることに適用が可能です。

また、「知識の陳腐化」ということがあります。技術というものは日進月歩ですから、大学でどんな分野の学問をした場合でも、どのみち入社後にも勉強をし続けていかないといけません。しかし理学系と工学系の違いは、理学部で勉強したことは、時間が立って成り立たなくなるようなことではないというところです。物理で言えば、力学や電磁気学などの知識が陳腐化することは未来永劫ありません。それらは自然界の法則だからです。ところがある特定の「技術」というものは、多くの場合数年で陳腐化してしまいます。

さらに、逆に基礎的な知識が必要になったときに、技術だけを学んでいた人が基礎に立ち戻って勉強しなおすのは、大変なエネルギーが必要になります。一度でも基礎を十分に勉強したことがある人は、忘れてしまっていても、少し勉強すれば思い出すことができます。基礎をしっかり勉強した上に応用を勉強するほうが、応用だけを勉強しているより安心です。

これは教育関係に進む場合も同様だと思います。やはり理学部でしっかりその分野の内容を勉強しつつ教員免許も取るほうが、教育学部で教員免許をとるよりも好ましいと、個人的には思っています。(両方やるのは確かに大変ですが。)


最後に、修士課程に進むメリットについて付け加えます。学部で、およそ力学、電磁気学、量子力学、熱統計力学を学習するわけですが、それは学問の基礎の部分です。卒業研究~修士課程で、研究(らしきもの)に手を染めることにより、その基礎部分の知識の本当の意味が、より正しく深く理解できます。また、現実の問題を考えることにより、「問題解決能力」も身につけることができます。研究の世界では必要に応じて問題を自分で整理して設定する能力が求められます。誰かがきれいに作った問題を解くだけの話ではなくなってくるのです。そのような能力はどんな分野に就職しても必要とされるものです。大学院ではその部分も学ぶことが出来るはずです。

buturidaisukiさん、こんにちは。

就職のことはやはり気になりますよね。同じようなことを普段よく尋ねられるので、多くの卒業生を見てきた経験から現実にどうかということを書かせていただきます。

まず、結論から書きますと、ANo.1~ANo.3の皆さんも書かれているように、本人さえしっかりしていれば、大抵の会社は選択肢に入ると思います。

ANo.4さんは、分野は影響は受けると書かれていますが、ある程度、そういうこともあるでしょうが、それほどではないと私は思います。というのは、元々、理学部を...続きを読む

Q大学に入ってから学部変更することとかってできませんよねぇ?

東大とかならできますが、他の大学なら無理ですよねぇ?
できる条件みたいなのがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

転部試験を受ければ「可能です。
成績が重視され、更に筆記試験と面接があります(内容は各大学で様々)
枠が少ないので難しいです。

QTOEFL ITPのスコアについて教えてください。

こんにちは。
大学でTOEFLのテストを受けました。
結果は443?点でした。
ですがこのスコアはどの程度のものなのでしょうか?
というのも、こんな成績で恥ずかしながら運良く入試がよく解けて大学の特待生として入学したので、傑出していなければ落とされてしまうのではと不安でたまりません。
偏差値60前後の大学なのですが、その新入生としてはやはり悪い数字でしょうか?
実際に、500点が留学の基準と言われていますよね?
それには少なくても満たないし…。
入試が終わってから一ヶ月サボったつけが回ってきたと後悔しています。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ITPの場合は、満点が677点。でCBTやibtとの換算表においては、PBTとまったく同じ点数となります。
http://www.ncc-g.com/page33.html
443点ということは、cbtで127、ibt43と同じということですが、ibt43が高校卒業と同じぐらいのレベルですから、大学1年生としては妥当なスコアだと思います。これから努力すればスコアは上げられますよ。
http://eq-g.com/article/exam/exam-hikaku/

Q大学を中退された方へ

どのような大学(国公立か私立か、何学部・何学科かなど)をどのような理由で辞められたのでしょうか?中退後の進路についても教えてほしいです。(別の大学に入り直したのであれば、学部・学科、専門学校なら、どのような事をまなんでいる専門学校か、就職なら、どのような仕事に就かれたのか、についてまでしりたいです。)また中退して良かったと思っていますか?それとも後悔していますか?その理由も教えてほしいです。

たくさん聞いて申し訳ないです。今自分は大学一年なのですが、自分の進路はこれで本当に良かったのだろうかと最近思うようになったもので…。皆さんはどのような進路を歩んでいるのか知りたいです。できるだけたくさんの人の意見を聞きたいです。失礼な質問かもしれませんが、よろしくお願いします。m(__)m

Aベストアンサー

私は公立大学の英語に関係した学科を、1年生のうちに中退しました。
大学で学ぶ内容が自分の想像していたものと違っていて勉強がつまらないと感じ、意欲もないまま4年間大学に居続けても自分のためにならないと思ったことと、他にやってみたいことがあったというのが理由です。

現在は専門学校で学んでいます(英語も少し関係しています)。入学式までは「中退」を気にして不安にもなりましたが、入学してからは中退して良かったと心から思っています。
自分のやりたいことについて勉強しているので、授業も楽しいし吸収も良いです。どんなに大変でも頑張れるし、今までやったことのない予習復習まで自然と出来るようになりました。何より、目標に向かって確実に進むことが出来ているという実感があるのが嬉しいです。
中退したことは親には申し訳なく思っていますが(入学金や学費、生活費等全て親が払ってくれていたので余計に)、大学で過ごしていた間に、自分の進路についてしっかり考えたり一人暮らしをしたりと様々なことが経験できたので決して無駄だとは思っていません。
専門学校には奨学金で通っているので、4年制大学の学費を全て親に負担してもらうよりも安く済ませられるし、プラスになったことがたくさんありました。

でも、私が「中退してよかった」と感じるのは、私が本当にやりたいことを見つけられたからであって、目標もなく「勉強がつまらない」「やりたかったことと違う」「思っていたのと違う」で辞めていたら物凄く後悔していたと思います。

自分の進路について今の段階からしっかり考えているfortune968さんは偉いと思います!何も考えずにダラダラと大学生活を過ごす人もいますしね。でも焦らずにじっくり、自分のやりたいことや状況を考えてから決断されるのがよろしいかと思います。
一度中退について考えてしまうとどうしてもそっちの方に考えがいってしまって急ぎがちになってしまうと思いますが、決して焦らずにじっくり悩んでくださいね!!
やっぱり中退せずに4年間頑張り続ける事にも意味があるし、大学生ならではのメリットもたくさんあると思うので!

長々と失礼致しました!

私は公立大学の英語に関係した学科を、1年生のうちに中退しました。
大学で学ぶ内容が自分の想像していたものと違っていて勉強がつまらないと感じ、意欲もないまま4年間大学に居続けても自分のためにならないと思ったことと、他にやってみたいことがあったというのが理由です。

現在は専門学校で学んでいます(英語も少し関係しています)。入学式までは「中退」を気にして不安にもなりましたが、入学してからは中退して良かったと心から思っています。
自分のやりたいことについて勉強しているので、授業...続きを読む

Q国立大学を休学した時の授業料について

病気や家庭の事情などで国立大学を休学した場合は、いくらかかるのでしょうか?
また、休学できる年数は決まっているのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は国立大学休学経験者です。
私の場合、とある事情で、入学後すぐに休学することになったのですが、その場合、1ヶ月分の授業料だけ払いました。
基本的に、国立大学の場合、休学するときは授業料は払わなくてよいと思いますよ。
休学できる年数は、私の場合、2年でした。
というのも、私の大学は、前期(2年)・後期(2年)に分かれていて、各課程の修了年限が4年だったので、休学期間が2年を超えると、自動的に終了年限も超えてしまうからです。
一口に「国立大学」といっても、大学によって事情は異なるかもしれません。
各大学に「学則集」のようなものがありますので、そちらを参照されるか、直接、大学事務局に問い合わせるのが一番、確実だと思います。

Q理学部→工学部への転学部

現在理学部の一年ですが、工学部に転学部しようか迷っています。
物理に興味があり研究していきたいと考え、また、純粋に学問を探求できそうなイメージにあこがれて理学部に進学しました。
しかし、最近将来の自分の姿を考えると、いまいち具体的なイメージがわきません。また、理学部での研究は工学部に比べて理論的で自分が果たしてやっていけるのかという不安もあります。
将来はいずれにせよ研究者になりたいと考えています。工学部にいけば民間企業の研究者という選択肢の幅も広がるように思います。
いまいち文章がまとまりませんが、転学部すべきかどうか悩んでいます。皆さんの意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

理学部出身,理学修士で,博士課程のみ工学系で工学博士をとったものですが...
私は化学ですが,物理でも大差ないと思います.

今の段階での転学部はほとんど意味がないと思います.
就職先については,学部レベルであれば,理学部だと中学,高校の教員になる人がそれなりにいる以外は,理学部も工学部も大差ありません.理学系の大学院で修士をとっても,大半の人はメーカーなどの技術者や研究員として就職します.どういう系統の会社に行くかは,自分の興味とか,卒研等で所属した研究室の分野に依存してくるので,理学部だから,工学部だからということもとくにないでしょう.

たしかに実用とかはあまり考えずに広い範囲の物理を理論の立場を重視して学ぶ理学部と,応用のために必要な部分を,常に何に使えるかを前提に学ぶ工学部とでは,たとえば同じ電磁気学でもスタンスはずいぶん違うと思います.
理学部はなんだか理論ばかりのような気がするかもしれませんが,実際の研究室レベルになればかなり応用的なことを視野に入れているところもたくさんあります.というか,今や象牙の塔にこもっていては研究自体ができないのが現実ですから,理学部といえども応用を無視していられる時代ではないのです.
逆に工学部は,応用が見えている分,物理として学ぶ範囲は狭くなり,現実的な実例を学ぶことに時間をかけなくてはならないという面はあるものの,当面の応用はともかくとして基礎現象を研究することにかなりの力を入れる研究室も数多くあるのです.また工学でも先端領域では理論自体が未成熟で,使えそうな結果だけが先にあり,理論的解明が必要になっているようなものもたくさんあります.こういう場合は理学部的な理論研究を並行してやらざるを得ないこともあるのです.

理学部出身,理学修士で,博士課程のみ工学系で工学博士をとったものですが...
私は化学ですが,物理でも大差ないと思います.

今の段階での転学部はほとんど意味がないと思います.
就職先については,学部レベルであれば,理学部だと中学,高校の教員になる人がそれなりにいる以外は,理学部も工学部も大差ありません.理学系の大学院で修士をとっても,大半の人はメーカーなどの技術者や研究員として就職します.どういう系統の会社に行くかは,自分の興味とか,卒研等で所属した研究室の分野に依存し...続きを読む


人気Q&Aランキング