ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

大家族で育った人たちと核家族で育った人たちは、考え方、価値観は違うのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「核家族」は、アメリカの人類学者マードックが、著書『社会構造』の中で使った概念ですが、「大家族」で育った人たちとは価値観が異なる可能性が高い、と考えるのが自然だと思います。



ウィキによると、「家族の機能」には次のようなものがあるそうです。
①夫婦の愛情を育て、性的な欲求をみたす、
②子どもをうみ、育てる。
③生産活動を行う。
④消費活動を行う。
⑤衣食住をともにする。
⑥病人や老人の世話をする。
⑦冠婚葬祭などの宗教的行事を行う。
⑧娯楽を楽しむ。
⑨心の安らぎをあたえる。
因みに、【マードックは、性的機能・経済的機能・教育的機能・生殖的機能という四機能説を唱えた】とのことです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7 …
これらの機能に関して、老人が同居しているかいないかでは、子や孫が体験する内容は大きな違いが生じてくるはずです。
体験が記憶となり、当人たちの価値観に大きな影響を及ぼすことは想像に難くありません。
たとえば、孫の世代は、自分の親との関係を、親とその親(祖父)の関係として重層的に眺める機会が(良くも悪くも)増えます。
親子関係とは、すなわち人間関係につながりますから、このようにして価値観が変容していく可能性は大と言えるでしょう。

ただ、こうした問題を考える場合、すべてがそうだ、ということはあり得ないのであり、なぜかというと、そこには必ず個人的な要素が付加されるからです。
外界から同じ刺激を受けても、その受け止め方は人それぞれであり千差万別だということ。
一方、個人の受け止め方は千差万別ではあるが、明らかに個人に大きな影響を及ぼす要素であることも間違いありません。
風邪のウイルスに感染したからといって全員が風邪を引くわけではありませんが、風邪のウイルスに感染することは明らかに、風邪を引く大きな要因となることは間違いないのと同様の理屈です。
結論を申し上げると、大家族と核家族という形態の違いは、そこで育った人たちの考え方や価値観にある程度の違いをもたらす要因となる。
このように言ってよいと思います。
    • good
    • 0

父親や母親の考え方、価値観が理解できないので苦労する



この場合、俺は拾われた子と考えた方がいいのかな?

貴方の前提が正しいとするとそうなるのではないか?

大家族だけど地域から孤立しているのと、核家族だけど地域と密な関係なのでは、どうだろう?

結局『大家族で育った人たちと核家族で育った人たち』と言う、安易なグループ分けには意味がないってことだろうね
    • good
    • 0

違います。


「たち」でくくるのも違います。
家庭の事情は家庭の数だけあるので、考え方、価値観も多様です。兄弟姉妹でも全然違います。
職業がら、大家族で育った子も核家族の子も、たくさん見てきましたが、価値観が近いということはあっても、同じということは一人もありませんでした。
友達や、恋人、配偶者を選ぶとき、同じ考え方や価値観の人を選んだつもりでもそうでない部分に気づいて愕然とすることが必ずあります。
違っていることの方を当たり前と思って、そこからスタートするとよいと思います。
おすすめ絵本「凸凹ぼしものがたり」作:あんびるやすこ
http://www.hisakata.co.jp/book/detail.asp?b=025324
    • good
    • 0

違って当然でしょう。

まず行動様式が異なるということは、考え方が違うということに他なりません。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供を産んだことのない女性の特徴

子供を生んだことのある女性と、そうでない女性とは、肉体的精神的に、どのように違うのでしょう

か?というのは、うちの会社には、女性の管理職が二人いるのですが、

二人共、40歳を越えて独身。もちろん、子供はいません。

私の妻は、私との間に、3人子供がいて、年齢も、その二人と同じくらいです。

妻と彼女たちを比べると、言葉では言い表せにくいのですが、肉体的にも精神的に

も、妻の方が丸みや優しさがあるような感じがします。それに比べて、件の二人は、ちょっと何か殺

伐とした乾いた感じと言いましょうか、冷たいような、そんな印象を受けます。

もともと、女性の体というのは、子供を生み、育てるような、機能になっているわけで、そのような

機能を、40歳過ぎてまで利用しないということは、やはり何か精神的、肉体的に、影響を

及ぼすのではないか、と考えるのですが。皆様はいかがお考えでしょうか?

Aベストアンサー

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの間、責任が伴う生活を強いられることになります。
その間20年です。自分のことならまだしも、自分以外のひとつの人格を持った人間として、毎日毎日接していかなければなりません。その覚悟が必要になってきます。

当然、精神的に鍛えられます。精神的に強くならざるを得ない状況になります。
それと同時に、母親としての温かさ、やさしさを併せ持たなくてはいけません。
子どもに対しての強さと温かさ、これが同時に必要になってくるのだと思います。
これが母性と言われるものではないでしょうか。

子どもを持たない人は、ひとりの人間を育てる仕事ではありません。
専門的な仕事を持ったとしても、自己責任で向き合えばいいだけです。
子どもに対しての責任、自分のことだけを考えればいい責任、その大きさや覚悟には大きな違いがあるはずです。

子どものいない人は、良くも悪しくも自分の生活中心です。
衣食住、すべてにおいて、自分が欲しい物を好きなだけ買えます。
子どもがいると、そういうわけにはいきません。
まずは、子どものこと(もの)、その次に自分のこと、です。
自分以外の人間のことを優先に考える習慣、これが知らず知らずのうちに身についてしまうのかもしれません。

「子をもって知る親の恩」という言葉がありますが、「親の気持ちはこうなんだ」、「親は、こんなふうに自分を育ててくれたんだ」と理解できるのは、子どもを持ってこそ、本当に理解できるものです。
子どもを産んだことのない人は、その言葉を本当の意味で理解できていないように思います。
親の気持ちや、その有り難さは、実際に自分が親になって経験したからこそ、理解できることではないでしょうか。

結婚はしていましたが、子どもに恵まれなかった叔母がいました。(過去形なのは、60代で亡くなったからです。)
肉体的には、出産した人よりも卵巣がんにかかりやすいと聞きます。実際、叔母は卵巣がんで他界しました。

わたしにとっては尊敬できる叔母でしたが、子どもがいる人と比べると、「何か違うな」という気持ちはありました。
以下、「何か違う」という部分について言います。

子どもがいる人は、精神的にも、肉体的にも、常に子ども中心の生活になります。
妊娠、出産してから、少なくても成人するまでの...続きを読む

Q(旦那の両親と)同居したら子育ては楽になりますか?

結婚2年目で子供はまだいません。
今旦那の実家と同居についての話を進めています。
今は、いずれねえという曖昧な状況なのですが、
私が予想するに、子供が出来たのを機に、更に話が進むと思われます。
それが嫌で今はまだ子供を考えていません。
なぜ嫌なのかと言うと、
"子育てだけならまだしも、同居となると両立が難しいから"と思っているからです。
しかし人に相談したところ、
「なにいってんの!?同居したら子育てが楽だよ」
というアドバイス。
色んな子育てママのページを見ても、お義母さんに子供を預けて自分の好きなことをして、生き生きしてる活発的なママなどを良く見ます。

しかし、皆さんの周り、自分自身どうですか?

まだ子供がいないので、子育ての大変さが分かりませんし、
本当に同居したほうが子育てが楽でしょうか?
楽だと思ってる人、逆に楽じゃないと思ってる人、両方の意見が聞きたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同居したての時、義母とケンカになったことがあります。その時”神様とでさえ一緒にすむのは難しいだろうから、神様の足元にも及ばない私など、あなたにとったらつらいだろう。すまないねぇ。”と言われました。その時は、”神様とさえ暮らせない私”といわれたみたいで、カチンときました。でも、だんだん義母が私を受け入れようと一生懸命耐えてくれてるのに対し、私は拒否してばかりだと気付きました。
(因みに義母は、一人で気楽に暮らしたい派で、義母の方が別居を望んでいました。夫が絶対同居を望んでいました。)
昨年、義母は病気で突然亡くなりました。
今は、同居していたあの頃がとっても幸せだったと気付かされています。今でも幸せなんですが、時折大切なものを失ったと感じてます。
とても素晴らしいお姑さんでした。孫達を深く愛してくれました。でも、同居している時にはストレスでした。その原因は自分自身の心でした。
相性もあるでしょうが、心のありかたではないでしょうか?ダメダメと思ってるうちはダメだと思います。

同居していて楽でした。話相手になってくれたし、体がつらい時、かわってくれたし。オムツがえもウンチでさえしてくれました。おんぶも私よりいっぱいしてくれました。生きてくれていたら、子供たちはもう一人、自分達を愛し慈しんでくれる人を感じられたのにと思います。
私は亡くなってから気付いたので、同居失敗型にあたりますが、同居してよかった?って聞かれれば、とっても良かったって答えます。
ちょっと感傷的になってますが、どちらの意見も良いみたいなので書かせてもらいました。

同居したての時、義母とケンカになったことがあります。その時”神様とでさえ一緒にすむのは難しいだろうから、神様の足元にも及ばない私など、あなたにとったらつらいだろう。すまないねぇ。”と言われました。その時は、”神様とさえ暮らせない私”といわれたみたいで、カチンときました。でも、だんだん義母が私を受け入れようと一生懸命耐えてくれてるのに対し、私は拒否してばかりだと気付きました。
(因みに義母は、一人で気楽に暮らしたい派で、義母の方が別居を望んでいました。夫が絶対同居を望んでいまし...続きを読む

Q大家族だから駄目に育つってことないの?

 大家族=素直にたくましく育つ
 核家族=わがままに育つという論理が
 メディアでは成り立っているように感じますが犯罪心理を生む温床として大家族と貧困というのがあっても不思議ではないと思うんですが、大家族と核家族の生活環境の比較をされているデータなどはないのでしょうか?
 

Aベストアンサー

逆に、メディアでは「問題児は貧困から発生する」という見方の方が多いと、私は感じます。
知り合いに、皇太子妃候補にもなったほどの家柄の令嬢がいるのですが、彼女は幼少期から家庭内で虐待を受けていました。
ただお金があったために親にもみ消されて、事実が表に出てこなかったのだそうです。
テレビで幼児虐待の報道があるたびに、「やっぱり低所得層の家庭は・・・」という論調で言われるのに、激しく立腹していました。
お金持ちの家で虐待に遭ってる子供はたくさんいる、でもみんなそれを知らないだけ!と怒っていました。

なので、貧しさと不健全な家庭との相関関係は、厳密なところはよくわかりません。
ただ、
>大家族=素直にたくましく育つ
>核家族=わがままに育つ
この理論は、ある程度は当たっていると思います。
子供の情緒障害が起きる要因として、親が手をかけすぎるということが、一説としてあります。
戦後になって、子供の数の減少と、電化製品の普及によって、親が家事にかける時間が短縮され、子供に干渉する度合いが大きくなったことが、子供の自立心を奪い情緒に問題を生じさせる要因と考えられているのです。

逆に、メディアでは「問題児は貧困から発生する」という見方の方が多いと、私は感じます。
知り合いに、皇太子妃候補にもなったほどの家柄の令嬢がいるのですが、彼女は幼少期から家庭内で虐待を受けていました。
ただお金があったために親にもみ消されて、事実が表に出てこなかったのだそうです。
テレビで幼児虐待の報道があるたびに、「やっぱり低所得層の家庭は・・・」という論調で言われるのに、激しく立腹していました。
お金持ちの家で虐待に遭ってる子供はたくさんいる、でもみんなそれを知らないだ...続きを読む

Q幼稚園、保育園どっちが子供にとっていいんでしょう?

 私は34歳の専業主婦、2歳と生後4ヶ月の息子がいて、来年上が入園します。
 私のママ友の間では、保育園(認可)の方が人気があります。幼稚園は預かってくれる時間が短い、その点保育園は長時間預かってくれ、値段が安いからだそうです。家事をしながら又ウチのように乳児がいると上の子に十分遊んであげられず、退屈だからイタズラする→怒る と、母と子の関係が悪循環になり、これなら保育園で思いっきり遊んできた方が良いのではと考え、自分と同じ位の子供と遊ぶことでいい刺激を受けると考えているようです。
 そう言う考えもOKと思いますが、働いてもいないのに勤務証明を偽造して、入所させたりしている人もいる位なんです。私は月に何度かママさんサークルに子連れで参加していますが、子供を保育園に預けている人は一人(子連れでないので身軽そう)で参加されていて、「○○(子供の名前)が保育園行くようになってから、昼間時間が空いて暇なのよね~♪」と嬉しそうに話す姿を見てちょっとムカッとします。
 認可保育園は本来保育に欠ける家庭のお子さんが行く所なので、勤務証明を偽造してまで入所させるのはどうかと思います。(待機児童の親御さんがカンカンに怒ると思います)
 私は来年の幼稚園入園に向け見学や、未就園児のイベントに参加し、幼稚園に何度が足を運んでいるうちに私なりに思ったことは、時間は短いが子供やその将来のことを考え、教育してくれているように思います。
 前置きが長くなりましたが、私的には別に幼稚園で十分と思いますが、上記に述べた通り裏ワザを使ってまで保育園に入所させる価値が幼稚園よりもあるのでしょうか?教えて下さい。
 又幼稚園の先生、保育士さんに質問ですが、自分のお子さんは幼稚園、保育園どちらに入れますか?
 
 

 私は34歳の専業主婦、2歳と生後4ヶ月の息子がいて、来年上が入園します。
 私のママ友の間では、保育園(認可)の方が人気があります。幼稚園は預かってくれる時間が短い、その点保育園は長時間預かってくれ、値段が安いからだそうです。家事をしながら又ウチのように乳児がいると上の子に十分遊んであげられず、退屈だからイタズラする→怒る と、母と子の関係が悪循環になり、これなら保育園で思いっきり遊んできた方が良いのではと考え、自分と同じ位の子供と遊ぶことでいい刺激を受けると考えているようで...続きを読む

Aベストアンサー

保育士をしていました。
私は子どもができたら迷わず幼稚園に入れます。


学生時代に実習でいくつかの保育園、幼稚園に行きましたが、やはり子どもの落ち着き方が全く違うのです。
幼稚園通いの子は、家に帰ってからもじっくりお母さんと関わることができ、満足してまた次の日幼稚園を楽しむ余裕もあります。保育時間も保育園に比べればずっと短いので、先生⇔子ども⇔友達 の関係がとても良くとれていると感じられました。


しかし保育園通いの場合、ほとんどの親が共働きです。家に帰るとお母さんは忙しく夕飯を作り、それを食べ お風呂に入ったらもう寝る時間です。そして朝は余裕もなく嫌でも仕事に間に合うように保育園に連れてこられます。 
 

こういった環境の子ばかりとはいいませんが、保育園に通っている子の多くは 十分に親の愛情を受けられていないのが現状だと思います。しかもほとんどの親はそれに気付いていないのです。家庭の事情で仕方ないと分かっていても、こんなに小さな時に十分に関わってあげずにいつ関わるというのだろう?と思ってしまいます。
心の不安定な子が多ければ、やはりトラブルも多く(ケンカも必要ですが)一人の子の泣き声は やがて多くの子の心を不安定にしていきます。

いくら子どもが保育園を楽しんでいるように見えても、やはり家庭が一番なのです。安心できる場所があってこそ、遊びにも集中できますし そういった幼いころの環境が心身を健やかに成長させていくのではないのでしょうか。

単に自分が楽したいから などと言った理由で保育園に預けるのは 育児放棄同然ですし、子どもが大きくなった時にそのツケが回ってくるはずです。

一番大事なもの、一番大切な時期に 大切に育てていきたいですね。。。

保育士をしていました。
私は子どもができたら迷わず幼稚園に入れます。


学生時代に実習でいくつかの保育園、幼稚園に行きましたが、やはり子どもの落ち着き方が全く違うのです。
幼稚園通いの子は、家に帰ってからもじっくりお母さんと関わることができ、満足してまた次の日幼稚園を楽しむ余裕もあります。保育時間も保育園に比べればずっと短いので、先生⇔子ども⇔友達 の関係がとても良くとれていると感じられました。


しかし保育園通いの場合、ほとんどの親が共働きです。家に帰るとお母さんは忙...続きを読む

Q3人目が欲しい!夫の気持ち・妻の気持ち、、、

こんにちわ。
もうすぐ1歳の息子と、もうすぐ3歳半の娘が居ます。
現在30歳、専業です。

まとまりのない、長文をお許しください。

私は4人兄弟の末っ子でして、小さい頃から漠然と自分も子供は多いほうがいいなぁって思ってました。
できれば3人!!と勝手に考えていました。

幸運にも可愛い娘と息子を授かり、幸せに過ごしています。
育児で毎日バタバタを過ごし、娘の赤ちゃん返りやら、嫉妬やら、、、となかなか大変ではありますが充実してます。

最近、ムクムクと3人目に対する欲求が膨れてきました。
娘と息子は2学年差。
できればまた2学年差で欲しいな、、、という気持ちがあります(性別は気にしません)

ただ、夫は「3人目」に関しては全く考えていません。
というか、「ムリ」と考えているようです。
確かに、マイホームを購入したためローンが発生しカツカツになると思います。
今の不景気な世の中、昇給アップも多くは望めないし、ボーナスも出てるだけマシ。
残業も制限されている状況です。
今後の学費などの問題が出てくるでしょう。

夫は、細かくシュミレーションして計画を立てるタイプなので、今回のマイホーム購入に関しても、自分でキッチリと収支を出してシュミレーションしていました。
その時の前提は「子供は2人」です。

以前、私が「3人居たらどんな感じかなぁ?」と冗談まじりで言ったら
「考えたらアカンぞ!」とカツを入れられました。
その時は、「そうだね~」と流したのですが、妙に寂しくなって余計に3人目に対する欲求が膨れてきて、、、

経済面だけ見ると、厳しいのは分かりきっています、、、

でも、やっぱり諦める事ができないんです。

夫の立場からしたら、子供が増えれば自分に対する責任も増え大きくのしかかってくるから安易に考えられないでしょう。
それは分かるんです。

でも、「欲しい」という気持ち、捨て切れなくて。

夫婦仲は良いです。
仲良しも、多くはありませんが、あります。

産後は避妊しています。私はしなくていいのに、、、と思いながらも、
キッチリタイプの夫は必ずしています。
そういう面から見ても欲しくはないんだろうなって思います。

欲しい、といえば、恐らく「ムリ」「何言ってるの?」となると思います。
理論派の夫には口では勝てません。

でも、私の気持ちも知ってほしい、、、

モヤモヤモヤモヤしています。

2学年差を狙うなら、今年の夏までには、、、という焦りの気持ち。
それ以前に、避妊ナシの仲良しがありえないのでは?という焦りの気持ち。

イロイロ考えて袋小路です。

一人目も二人目も、婦人科で薬をもらい、排卵日を推定してタイミングを持ったので、
簡単に妊娠できるとは思っていません。
夫の協力は必要だと思います。

経済的に厳しいと思う中での夫の気持ちはどんなものなのでしょう?
説得するような方法はあるでしょうか?

3人目を捨てきれない妻の気持ちは、抑えてしまうべきでしょうか?
欲しいと思いながら、諦めた方、諦めずに実行した方、、、

ご意見をお願いしたいです。

こんにちわ。
もうすぐ1歳の息子と、もうすぐ3歳半の娘が居ます。
現在30歳、専業です。

まとまりのない、長文をお許しください。

私は4人兄弟の末っ子でして、小さい頃から漠然と自分も子供は多いほうがいいなぁって思ってました。
できれば3人!!と勝手に考えていました。

幸運にも可愛い娘と息子を授かり、幸せに過ごしています。
育児で毎日バタバタを過ごし、娘の赤ちゃん返りやら、嫉妬やら、、、となかなか大変ではありますが充実してます。

最近、ムクムクと3人目に対する欲求が膨れてき...続きを読む

Aベストアンサー

うーん、、、
正直言ってご意見が甘いな、という感想です。

>夫の立場からしたら、
>子供が増えれば自分に対する責任も増え大きくのしかかってくるから

あなたにお金の責任は全くないのでしょうか。
「母は育てる」「父は稼ぐ」という分担感覚はわからなくないですが、冷静に考えて、お金がなくては育てられません。今一人っ子とか子無しということなら、こうは言いませんが、お二人を育ててこられて、ご主人様もお仕事を頑張っていられるのだと思います。

私は一人目妊娠中の身ですので、これから大変になるであろう子育てを立派にされているトピ主さんも尊敬しますよ。
ただ、現実問題として「お金は・・・何とかなる」と思ってしまうのは、やはり専業主婦の方だからなんだと思います。
仕事をし、お金を稼ぐというのは本当に大変なことです。
今のご時勢、大きな昇給は望めないというのはご主人のおっしゃるとおりです。

>経済面だけ見ると、厳しいのは分かりきっています、、、
>でも、やっぱり諦める事ができないんです。
>でも、「欲しい」という気持ち、捨て切れなくて。
>でも、私の気持ちも知ってほしい、、、

どうも・・・分かりきっているようにはお見受けしませんよ。
感情が先行しているようです。 ^-^;;
責めてるのではないですよ。
たぶん、女性にありがちですが、欲しいという感情と論理的思考が相容れてないのだと思います。(実際、理論派の夫には口では勝てませんと書かれていますし・・・)

>説得するような方法はあるでしょうか?
>3人目を捨てきれない妻の気持ちは、抑えてしまうべきでしょうか?

3人目をどうしても欲しい、ご主人を説得したいと思うなら、ご主人が納得するように論理的にお話するべきです。
お仕事の復帰は考えておられますか?
正直「それはない」ではお話になりませんよ。「節約する」では子供一人分には足りませんし。

3番目のお子さんを出産したら半年で仕事復帰する、その場合の子供たちの保育園などの準備・費用はどうか、自分のキャリアと能力から週にこれくらいの時間働いて、これだけの給与になる、子供一人の成長に伴ってかかる教育費などの算出(これはすでにご存知でしょうし)、ローンを引いたときの家計状況、また共働きになった際の家事分担などで夫にかかる負担・・・こういったことを整理して、まとめてお話されることです。
わかりやすく箇条書きにしても良いかもしれません。

私は妊娠中ですがフルタイムで働いており出産後もすぐに復帰する予定です。また、理系脳(どちらかと言うと論理派)なので、トピ主さんには鬱陶しい回答だったかもしれませんが・・・
ご主人のおっしゃることや懸念点はもっともだと思います。
3人目を欲しいという気持ちを何もせず我慢した方がいいとは全く思いませんので、ぜひ建設的にご主人を説得できればいいなと応援しています。

うーん、、、
正直言ってご意見が甘いな、という感想です。

>夫の立場からしたら、
>子供が増えれば自分に対する責任も増え大きくのしかかってくるから

あなたにお金の責任は全くないのでしょうか。
「母は育てる」「父は稼ぐ」という分担感覚はわからなくないですが、冷静に考えて、お金がなくては育てられません。今一人っ子とか子無しということなら、こうは言いませんが、お二人を育ててこられて、ご主人様もお仕事を頑張っていられるのだと思います。

私は一人目妊娠中の身ですので、これから...続きを読む

Q実母との同居。本当に地獄です。

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをしていたと思っていたほどです。

私のすることなすこと全てが気に入らないようで、私が庭の手入れをして疲れたので横になっていたら、
やれと言ったわけじゃないのに私がさせてるみたいだから痛いとか疲れたとか言うな!
と1日かけて伸び放題の草木を汗と泥まみれになってやったのにこの言い草。同じ仕事を兄がたまに来てやっていくと、
兄には日当として2万渡し感謝感謝で、私にはもちろんお金などくれず(貰うつもりでやっていませんが)お礼の一言もなく、
お前がやると私の肩身が狭くなるなど、あり得ないことを言います。
あまりにもひどいので認知症の検査もしてもらいましたがまだ認知症ではなく、病気が言わせているのではないと知りショックでした。

買ってきたお菓子をお前達だけで食べやがって!といきなり怒鳴るので、何のことが分からず探したら、母のカバンから出て来て、私もかーっとなり怒ってしまい、私に謝ってよ!と言っても母は、「何で私が謝らなきゃいけないの!」と母も怒鳴り、月に何度かこのようなことが起こります。

認知症なんでしょうか?半年前は認知症ではないと言われましたが。
しかし、一度認知症ではないと言われましたので、もう病院に連れて行くのは難しいです。
精神科などにも相談したいのですが、私を信用していないので、一緒には行ってくれないと思います。

最近は母には何も言わず言っても無駄なので、はいはい全て私が悪い。悪かったねーと言えば機嫌良く過ごしています。
なので取り合わないことだとは分かっていても心はズタズタに傷つきます。
私の娘(孫)の悪口を言い、今度また生意気なことを言ったら出て行ってもらうというのが口癖です。

同じ土俵には立たないということを心に決め過ごしていますが、心は傷つき母のために一生懸命やっても、
酷い事しか言われないので心が折れます。でも料理掃除などは必ずやっています。
母もストレスがたまると思い、月に一度は姉に来てもらい悪口を聞いてと頼んでいます。

姉も兄も分かってくれますが同居の苦しみは決して理解してくれません。
私が泣いて家を出たいと言っても大げさだとか家を出たらもう二度と母と会えなくなる、
貧乏するとか、色々言われ踏みとどまっています。

姉や兄はたとえ何か嫌なことがあっても、自分の家に帰ればいいわけで、
私はずっと家にいて自由なんて全くありません。奴隷か女中のような気分です。
娘と3-4時間買い物に行くだけで不機嫌になり出て行け!と怒鳴り散らします。

私の心の苦しみは、母が姉や兄が来るたびに、いかにも自分がかわいそうだという風に
私の悪口を並べ立て、あることないことを言い私をとにかく悪者にします。
それを姉や兄はかわいそうにとか、分かった分かった・・・と同意して、
私が悪いようなことを言うので、母は大満足です。
母を落ち着かせるのはこれしか方法はないと言いますが、分かってはいても、
本当に毎回、姉や兄が来る度に私自身が踏みにじられているようで耐え難い苦しみがあります。
母は私の悪口を姉と兄に言ったことですっきりし、ご機嫌になりますが、
私は奥深く傷つき、これをずっと耐え続けています。
しかし、これをしないと母のストレスはたまり私への当たりがきつくなるので、
心を閉じて姉に頼んでいる次第です。本当はこんなことしたくないのですが。

この様なひどい性格の母とこれから先何年も同居するにはかなりの工夫がいります。
家賃だと思って我慢しろと友達からは言われています。

私が大人になり、我慢するしかないのでしょうか?
家を出ることも何度も考えましたが、母子家庭で犬もおり、
給料がそんなに良くないので、家賃がいらない今の環境は金銭的には最高です。

そういったことも考慮し、耐えるしかないのでしょうか?
姉や兄には今までのように悪口を聞いてもらい、いくら何を言われても我慢するしかないのでしょうか?

そして母は私達のことをどうのように思っているのでしょうか?
怒ってない時は普通ですが、何かあるとすぐに出て行けと言いますが本心なんでしょうか?
出て行った方がお互い幸せになるんでしょうか?

本当に悲しく苦しく辛いです。考えないようにしたくても、どうしても頭から離れません。
どうしたら、母が言う悪口を気にすることなく過ごせるでしょうか?

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをし...続きを読む

Aベストアンサー

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なんとなく認知症の初期症状っぽい印象があるのですが、
バリデーションで検索して、応用・援用してみませんか。
常に、全員が、易しい眼差しと笑顔で対応することを
忘れないこと、ストレートにポンポン言わないようにする、
否定的、批判的、《○○じゃなくて○○でしょ!》のような叱正、
あるいは質問者さまが言ってしまった《私に謝ってよ!》などは、
絶対にやってはいけないことと、心に決めて、これから、
症状が進んでからも実行しつづけていれば、
宜しいのではないでしょうか。

すべては、
敵を知り、己を知れば百戦危からず。  (孫子の兵法)
で、対応可能です。
暴行や暴言は、不快感・嫌悪感の反映だとおもっていて
宜しいのではないでしょうか。
お母さまの姉妹がおられようでしたら、お母さまのお姑さんに
関わる愚痴などがなかったか、訊いてみませんか。

お母さまの機嫌が少しく宜しいときなどに、
《お母さん、お母さんの最も楽しかった思い出を教えてくださらない》とか
《お母さん、ほんとうは何になりたかったの?》などといった
お母さまの脳髄が楽しさで充満するような質問をしてみませんか。

早期に、
お母さまの怒りの根源が明確になると
いいですね。
お姑さんとの関係性が明確になったら、次は、
お母さまの幼少期からの生育史をできるだけ詳細に
知ってみましょう。
眼差し、表情、言葉を優しくすることを
心掛けてくださいませんか。
(強い眼差しや強ばった表情、ストレートな言葉から、
お母さまは、自身が攻撃されていると感じてしまうのです)
バリデーションの極端論法なども研究してみてください。

娘さんには、お婆ちゃまは宇宙人なのよと言って、
いつも、優美な言葉遣いと、優しい眼差しと笑顔で、接するように
するように言えば、事情が伝わるのではないでしょうか。

お兄さまもお姉さまも
お母さまの介護を
受け容れられない理由を
1から100まで、次々に挙げて、
拒否するでしょうが……できれば、
早期に、
家を出るようにしませんか。
それがベストではないでしょうか。

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なん...続きを読む


人気Q&Aランキング