国連教育科学文化機関(ユネスコ)は1970年代に開始した「世界遺産」の登録に加え、近年は「世界記憶遺産」「無形文化遺産」の登録事業も行ってきたが、国際的な認知度が高まるにつれ、加盟国間でいさかいが生じる例も出てきた。有識者からは「政治利用」「登録の乱発」と批判的な意見が上がっている。

フランスの歴史学者でユネスコ研究が専門のクロエ・モレル氏は「活発な議論を通じて異文化間の相互理解を目指すことが本来のユネスコの機能だ」と指摘。歯止めをかけなければ、事業自体が早晩、価値を失う」と警鐘を鳴らしている。

2014年度のユネスコ予算の日本の分担率は米国の22%に次ぐ10・83%で、金額は約37億1800万円。米国が支払い停止中のため、事実上のトップだ。これ以外の任意拠出金を合わせると関係予算は計約54億3270万円です。

中国外務省などが、南京事件と慰安婦に関する写真や日記などを申請したのは昨年6月。だが、中国が申請した資料には、捏造が確認された写真や、「大虐殺」があったことを証明するには不適切な文書-などが多数含まれていた。
南京事件については、米紙ニューヨーク・タイムズや、英紙フィナンシャル・タイムズの東京支局長を歴任した、英国人ジャーナリスト、ヘンリー・S・ストークス氏が「中国国民党政府が作り上げたプロパガンダだ」と明言している。
中国の記憶遺産申請は政治的利用であり、記憶遺産の本来の目的を逸脱している。このような理不尽な登録が行われた場合、分担金の支払いを留保するべきですか?
(日本政府筋も「断固たる措置を取る」と語った。)

質問者からの補足コメント

  • IACの勧告を承認し、登録を最終的に決定したのはボコバ事務局長だ。
    ボコバ氏はブルガリアの元外相。中国と良好な関係にあることは国連関係者の間では有名だ。9月には北京での抗日戦争勝利記念行事にも出席した。

     その際には、習近平国家主席夫人と会談し、中国がアフリカなどでの女子教育普及を積極的に支援していることに謝意を伝えた。国際機関の資金繰りが厳しい状況で、中国は貴重な存在だ。次期国連事務総長の有力候補でもあり、国連安保理常任理事国の中国の支持が不可欠なことは言うまでもない。

    ユネスコに詳しい関係者は「ボコバ氏は共産圏で育った人物。日本側はボコバ氏が自分たちと同じ価値観を持つと思って働きかけていたが、それは間違いだった」とも語る。

      補足日時:2015/10/11 19:49
  • >日本が拠出を止めたら、37億位、中国が「肩代わりをしましょう」。
    >「何ならアメリカの分も出しましょう」
    >そしたら、後は中国の言いなり、お返しに慰安婦問題も「中国の言うとおりにやりましょう」。
    >その時日本は「何も言えね~」

    肩代わりとか、中国のいうとおりになるから拠出金は止めないほうがいいということですか?
    このようなことではないと思いますが?
    世界に向かって日本国が日本国民が貶められる(ねつ造南京・ねつ造慰安婦)ということです。

    「何も言えね~」じゃなくて、行動に移さなければ、認めるという事になりませんか?
    中国・韓国は、日本が、拠出金を止めようが、止めまいが慰安婦の登録申請をするでしょう。

    何もしない、意思表示もしない、これでいいのでしょうか?

      補足日時:2015/10/13 23:41

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

分担金の支払いを留保するべきですか?


約37億1800万円(10・83%)日本が最大の拠出国で気持ちは分かるが、
拠出停止は考えもの。
日本が拠出を止めたら、37億位、中国が「肩代わりをしましょう」。
「何ならアメリカの分も出しましょう」
そしたら、後は中国の言いなり、お返しに慰安婦問題も「中国の言うとおりにやりましょう」。その時日本は「何も言えね~」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/10/13 23:03

とうとう、こんな話も出てきました


当然見直すべきですね

>ユネスコ分担金見直しを…二階氏が見解示す

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151011-00050 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/10/12 17:27

基地外がいる世界は、一貫性が保て無いのです。

だから基地外がなくなら無いと戻らなくなるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/10/11 19:48

そもそも常任理事国でもないのに、国連そのものの分担金がGDPで決められるのもおかしな話です。



義務と責任は同等にして欲しいですね。

アメリカ同様、供出しないのが一番です。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/10/11 19:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本の世界遺産の数

2011/10/1現在の日本の世界遺産の数を教えてください!
世界遺産について興味をもったので…

分かる方がいらっしゃいましたら回答宜しくお願いします!!

Aベストアンサー

現在は12の「文化遺産」と4の「自然遺産」の合計「16カ所」があります。

北から順に、

知床:2005年登録、北海道、自然遺産。

白神山地:1993年登録、青森県・秋田県、自然遺産。
 
日光の社寺:1999年登録、栃木県、文化遺産。
 
白川郷・五箇山の合掌造り集落:1995年登録、岐阜県・富山県、文化遺産。

古都京都の文化財:1994年登録、京都府・滋賀県、文化遺産。
 
古都奈良の文化財:1998年登録、奈良県、文化遺産。
 
法隆寺地域の仏教建造物群:1993年登録、奈良県、文化遺産。

紀伊山地の霊場と参詣道:2004年登録、和歌山県、奈良県、三重県、文化遺産。

姫路城:1993年登録、兵庫県、文化遺産。

石見銀山遺跡とその文化的景観:2007年登録、島根県、文化遺産。

広島平和記念碑(原爆ドーム):1996年登録、広島県、文化遺産。

厳島神社:1996年登録、広島県、文化遺産。

屋久島:1993年登録、鹿児島県、自然遺産。

琉球王国のグスク及び関連遺産群:2000年登録、沖縄県、文化遺産。

これに、2011年6月24日と26日(現地時間24日と25日)、パリで開かれた国連教育科学文化機関(ユネスコ)の第35回世界遺産委員会で、

小笠原諸島が世界自然遺産、

岩手県平泉が世界文化遺産

への登録が決まったので、「16カ所」になります。

現在は12の「文化遺産」と4の「自然遺産」の合計「16カ所」があります。

北から順に、

知床:2005年登録、北海道、自然遺産。

白神山地:1993年登録、青森県・秋田県、自然遺産。
 
日光の社寺:1999年登録、栃木県、文化遺産。
 
白川郷・五箇山の合掌造り集落:1995年登録、岐阜県・富山県、文化遺産。

古都京都の文化財:1994年登録、京都府・滋賀県、文化遺産。
 
古都奈良の文化財:1998年登録、奈良県、文化遺産。
 
法隆寺地域の仏教建造物群:1993年登録、奈良県、文化遺産。

紀伊山地の霊場と参...続きを読む

Qユネスコの無形文化遺産に和食が登録される見通しにな

ユネスコの無形文化遺産に和食が登録される見通しになりました。

ユネスコに正式登録される名称は「和食・日本人による伝統的な食文化」だそうです。

日本人による伝統的な食文化ってなんでしょう?

思い当たる節を上げてください。

箸文化は別に日本だけでないし、いま1汁三菜の食事を守って出している和食料理屋も少ないというかない。

で、日本人による伝統的な食文化って何が現在でも生き残っていますか?

ユネスコの和食の世界文化遺産はお味噌汁とかのことを言うのでしょうか?

Aベストアンサー

文化遺産って「富士山」がそうであるように対象物 (富士山) そのものが遺産なのではなく、対象物周辺に形造られる文化 (富士山の場合は富士講文化など) が遺産となるのであって、極端なことを言えば、例え富士山が噴火してあの美しい姿も高い標高も失われてしまったとしても、富士の名が付く様々な文化的遺産が継承されていれば文化遺産となるわけです。

和食の場合は、例えば、丸々と脂が乗っていた鰹の魚肉から (煮込んでも全く脂が浮かないほど) 脂肪分を飛ばした鰹節などで下味としての旨味を付け、麹黴や乳酸菌で発酵させた調味料で味を調える食品が殆どを占めるという文化が、出汁や醤醢 (ひしお) に代わる合成調味料をふんだんに用いる時代になっても受け継がれているところにあるのだろうと思います。

つまり、和食とは「味噌汁」とか「会席料理」とか、特定の「料理形態」を指すものではなく、どのような形態をしていようと日本人が口にすれば「あれっ? これって日本の味だよね?」と感じるものが和食です。

その「味」とは、合成調味料をふんだんに使うようになっても、基本的には「干魚や干海草の出汁」と「大豆と米から作った醤醢 (醤油)と甘味料としての味醂」で付けた味でしょうね。

なにしろ「肉じゃが」だろうと「照り焼き獣肉」だろうと「味の素 (昆布出汁)」と醤油と味醂でしょう?・・・「何故、獣肉にそんな味付けをするのよ?」って、それが「和食味」だからですよ(笑)。

若布や昆布といった海草類と大きな魚を三枚以上におろして乾燥させた節 (鰹節など) は縄文時代から日本人が食していたものですが、そのためか日本人の腸には海草などに含まれる多糖類を分解する酵素を産出する Bacteria が多く棲み着いているという研究報告もあるようです。(下 URL)

http://www.nature.com/nature/journal/v464/n7290/abs/nature08937.html


「Philadelphia 巻」って寿司は御存知ですか?・・・Avocado を使った California 巻ならば御存知かと思いますが・・・。

米国での xx 巻き寿司は海苔を表に出すと「歯に海苔がくっつく」とか「紙を食べているみたい」と嫌われることから、海苔を内側に巻く裏巻きになるのですが、寿司飯と海苔が使われていて醤油に浸けて食すのであれば California 巻きでも取り敢えず和食の雰囲気がないわけではありません。

しかし Philadelphia 巻は・・・Avocado の代わりに Cream Cheese が用いられます(笑)。

醤油に浸けて喰うべきか否か、刺身が一緒に巻かれていなければ本当に判断に苦しむものなのですが(笑)、刺身なしの Philadelphia 巻を醤油に浸けずに食べると・・・これはもう和食の味ではありません(^_^;)。

裏巻きなので海苔が「桃屋のゴハンですよ」みたいな練り物 (Paste) 状になっていますし、寿司飯と言っても酢なんて殆ど使用せずに味醂の代わりに砂糖を入れているのが米国の寿司ですので Philadelphia 巻きともなるともはや和食の境界線を越えるギリギリの食品ですね(笑)。

「Rice Ball『DON (丼)』」なんて「御飯に醤油をかけただけのもの」があるのですが(笑)、これもパリパリの海苔や生卵を合わせれば「旅館の朝飯」を彷彿とさせるところかも知れないのですが「醤油」が悪過ぎます(^_^;)・・・内容物:塩、カラメル色素、合成調味料、合成甘味料 (Saccharin)、合成酸味料、水、以上(笑) Bottled by 紐育中華公司(爆)・・・これじゃ醤油じゃないですよね (^◇^;)。

・・・なので「Rice Ball『DON (丼)』は日本人以外の者には「和食」に思えるのでしょうが、日本人ならば大抵の人が一口目で「これは和食じゃないだろうっ(笑)!」という感想を抱くだろうと思いますよ。

その、日本人が定義する「和食」って、やっぱり「味」なんですよね。

日本では余りにも当たり前の味なので気が付かないかと思いますが、海外で「和食」と称する「和食もどき」を食してみる機会があれば一発で判りますよ(笑)!・・・「和食文化って日本人にとっては『味』そのものなんだなぁ」って(^_^;)。

・・・でも、それほどまでに日本人や日本通の舌に判ってしまう和食味のものは実に多岐に渡っており、寿司などのように典型的なものはもはや「生魚を食べるなんて!」と言っていた西欧人にも受け入れられているばかりか「寿司、天麩羅、蕎麦」の 3 点は米国ではどの日本料理店にもあるほど Popular なものになっています。・・・日本では各々に専門店があるのが普通ですが、米国では 3 点全てを揃えているのが普通ですね(^_^;)。

そんな、当たり前のように受け入れられるようになるほど世界に浸透していながらも、その味付けには日本人や日本通ならば「和食の味がするもの」と「見た目だけの和食もどきに過ぎないもの」とを一瞬で判断できるほどの一定の Rule があり、その Rule で規定される料理形態が古今東西極めて多岐に及ぶ文化を形成している・・・それが「和食」とみなされたのでしょうね。

私は日本人なので「和食の味」が直ぐに判りますが、例えば French と Russian の違いとか、中華料理の定義とは、Table Manner のような型式的な違いなどではなく、何にどんな風に盛られていても直ぐに判るような味の定義があるのかどうか、判りません。

まあ中華料理の場合は他民族国家ならではの多様な料理があるので「これが中華料理の味だ」と定義付けられるものがあるようにも思えないのですが、Europe も難しいですよね。

その点、日本料理の味は Asia 圏の中でも非常に定義し易く、且つ、その味が少なくとも平安時代頃には確立して 1 千年に及ぶ慣習 (Tradition の伝統に近い Institution) を形造っているのが解ります。

文化遺産って「富士山」がそうであるように対象物 (富士山) そのものが遺産なのではなく、対象物周辺に形造られる文化 (富士山の場合は富士講文化など) が遺産となるのであって、極端なことを言えば、例え富士山が噴火してあの美しい姿も高い標高も失われてしまったとしても、富士の名が付く様々な文化的遺産が継承されていれば文化遺産となるわけです。

和食の場合は、例えば、丸々と脂が乗っていた鰹の魚肉から (煮込んでも全く脂が浮かないほど) 脂肪分を飛ばした鰹節などで下味としての旨味を付け、麹黴や乳...続きを読む

Q世界遺産に登録しまくろうとする日本(笑)

富士山を世界遺産に登録するのは賛成です 異論はありません
しかし便乗して鎌倉を登録しようとして失敗(笑)

日本ってなんでこんなに世界遺産に登録しまくろうとするんですか?
やっぱり劣等感が拭えないからですか?
ギネス記録にもムキになって挑もうとするし…(笑)

Aベストアンサー

全く持ってその通り。

世の中が便利になり、グローバル化が進み、外国を近くに感じれるようになった事は素晴らしい事だと思います。

でも、別に地球が小さくなったわけじゃないんだから、小さな日本に「世界遺産」と呼べる程の規模のものがそれ程多数あるとは思えない。世界遺産と呼ばれるからには、やはりそれなりのスケールが必要だと思う・・・。


恥ずかしながら、私が住んでいる県でも、県内各地に散らばっている「教会群」を「炭鉱の為に作られた人工島」を世界遺産にとの運動が行われています。どちらも歴史的に非常に価値があり、後世に残していくべき大切な文化遺産である事に異論はありませんけど、「スケールが小さ過ぎて世界遺産を狙うなんて恥ずかし過ぎるわ!!!!!!!」っていうのが正直な感想です。

本当に大切な文化遺産に大きいも小さいも無いとのご批判はあるかもしれません、が、だけど、やっぱり、「世界遺産」というからにはもっと雄大なスケール感が必要だと思うのです。県や国の文化遺産位が程良い感じの文化遺産に世界という肩書を欲しがるのは、ブランド好き日本の恥ずかしい行動だと思う。

やっぱ、どんだけ歴史的な価値があろうが、教会の隣が普通の民家で、ばぁちゃんが縁側で昼寝している様な建物が含まれているものに「世界遺産」という冠は恥ずかし過ぎる。

もしかしたら噴火で大きく形が変わってしまうかもしれない富士山は、今の美しい姿で世界遺産になったらうれしいですけど。

それ以外のは、ちょっと、規模が・・・・。

全く持ってその通り。

世の中が便利になり、グローバル化が進み、外国を近くに感じれるようになった事は素晴らしい事だと思います。

でも、別に地球が小さくなったわけじゃないんだから、小さな日本に「世界遺産」と呼べる程の規模のものがそれ程多数あるとは思えない。世界遺産と呼ばれるからには、やはりそれなりのスケールが必要だと思う・・・。


恥ずかしながら、私が住んでいる県でも、県内各地に散らばっている「教会群」を「炭鉱の為に作られた人工島」を世界遺産にとの運動が行われています。どちらも...続きを読む

Qユネスコ無形文化遺産に登録されると何が得?

登録されると具体的に何がどうなんですか?
箔がついて輸出に有利とか恩恵はそれだけなのでしょうか?

Aベストアンサー

保全が義務化されます。そして申請した要件を満たせなくなったら認可が取り消されます。
たぶん、和食とキムチの話だと思いますが、この2つの場合、無形文化財に指定されたのは、食事や食品自体ではありません。和食を中心とする日本の文化、キムチを漬ける年中行事(マツリ)としての文化を申請し、認可されました。
なので、モノそのものの輸出がどう、ではなく、海外で現地の人が正しく和食のお店を開いてくれるとか、昔から海外の展示会では、中華、洋食、和食が食事として提供されてきましたが、もっときちんとした和食を提供するとかを日本として努力する、ということになるんじゃないなか。個人的な経験ですが、機内食で羊羹のようなこんにゃくの筑前煮は、あまり食べたくないですし。。。

コレ、日本の場合、和食以前に、アニメ文化をきちんとまとめて文書にして申請したら一発で通る気がするんですよね。あと、源氏物語や竹取物語。

これまで日本の無形文化遺産はたくさん登録されてきましたが、業界色の強いものばかりでした。そろそろホントの日本の文化と誇れるものを登録しておいてもよい気がします。

Q「明治日本の産業革命遺産」の世界遺産登録の効果は?

「日本食」の世界遺産登録に続いて「明治日本の産業革命遺産」の世界遺産登録となりました。
この件に関してまだ知識がありません。

NHKニュース
「明治日本の産業革命遺産」世界遺産に登録決定
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150705/k10010139851000.html

自分なりにふと考えました

①世界の人々がこのような産業革命的な発展を学ぶことに学問的利点はありますか?
②見学など直接の経済効果はどうでしょうか?
③雇用は増えますか?
④整備工事・広報など費用はどうなのでしょうか?
⑤箱物は独立採算ですか?
⑥Japanブランドのイメージアップに繋がりますか?
⑦その他、利点とリスクなどありましたら教えてください。


↓ご参考
かなり、見かたの違う意見もあります

たけし:livedoorニュース
ビートたけしが世界遺産のあり方に疑問「カネ儲けようとしか考えられない」
http://news.livedoor.com/article/detail/10311448/
>これに対して私は:何をするにも金がかかるから当然、元は取らなければなりません。

韓国:産経ニュース
韓国メディアが「日本に“逆転判定勝ち”」と韓国外交評価の声相次ぐ
http://www.sankei.com/world/news/150706/wor1507060049-n1.html
>これに対して私は:独り立ちできない精神構造なの?

「日本食」の世界遺産登録に続いて「明治日本の産業革命遺産」の世界遺産登録となりました。
この件に関してまだ知識がありません。

NHKニュース
「明治日本の産業革命遺産」世界遺産に登録決定
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150705/k10010139851000.html

自分なりにふと考えました

①世界の人々がこのような産業革命的な発展を学ぶことに学問的利点はありますか?
②見学など直接の経済効果はどうでしょうか?
③雇用は増えますか?
④整備工事・広報など費用はどうなのでしょうか?
⑤箱物は独...続きを読む

Aベストアンサー

私見ですが、世界遺産という意味が解っていません。世界の人に公認
して貰わないと価値がないのか?日本遺産ではダメなのか?

イコモスは、金儲けとイチャモンをつけながら白人主導で監視して
管理が悪けりゃ剥奪する?こういうよく似た組織は、全てが白人を
中心に出来ている?植民地意識から来る習慣が抜けきっていない。

世界で良い物は良いと誰もが認めますが、世界遺産になれば全てが
良い訳ではありません。見解相違と趣味の違いなど色々とあります。

歴史と文化の違いもあり、日本人にとっては凄いと思っても外国では
価値の無い事があります。

また、管理するのを考えると費用対効果があるか?その組織及び維持
するには人件費が必要だとすると、税金を使い放題に成る可能性大。

これでは、公務員の天下り先を沢山作る事に成ります。いい加減に
もう世界遺産は要らないと思います。日本人の遺産で充分です。

そこで、韓国からの強制労働だと言われているのですが、こんなものは
曖昧な形で対応している腰抜け外務省が慰安婦問題と同様で、またまた
火種を拡大させただけです。

どうして投票結果で決めなかったのか?多数決で負ければ世界遺産と
云うのは必要がなかっただけだろうと思います。

要は、日本人としての誇りと威厳がなく毅然と対応できない外務省には
辟易する。

日本人よ、いい加減に目覚めよと言いたい。

私見ですが、世界遺産という意味が解っていません。世界の人に公認
して貰わないと価値がないのか?日本遺産ではダメなのか?

イコモスは、金儲けとイチャモンをつけながら白人主導で監視して
管理が悪けりゃ剥奪する?こういうよく似た組織は、全てが白人を
中心に出来ている?植民地意識から来る習慣が抜けきっていない。

世界で良い物は良いと誰もが認めますが、世界遺産になれば全てが
良い訳ではありません。見解相違と趣味の違いなど色々とあります。

歴史と文化の違いもあり、日本人にとっては凄いと思...続きを読む

Q1960年代から1970年代にかけての商業高等学校(商業科のある高等学校含む)卒業生の状況をお聞きします。

1960年代から1970年代にかけての商業高等学校(商業科のある高等学校含む)卒業生の状況をお聞きします。

現在とは状況が違うでしょうが、1960年代から1970年代は商業高卒業生は、卒業後はかなり企業でも優遇されたとの話を聞いた事があります。
男性/女性問わず卒業生は就職等が良かったとのことですが, 実際そうだったのでしょうか?

Aベストアンサー

当時は大学・短大への進学率が25%(4人に一人)前後でしたので、大学・短大に進む予定なら進学校の普通科に進みますし、そうでない(高卒で就職予定)なら即戦力となるよう商業高校や工業高校に進学するのが普通でした。

また上の年代は戦中生まれになりますので極端に層が薄く、人材不足だったこともあり、全体に人不足で中卒を含め就職出来ないひとはほとんどいませんでした。

Q日本の世界遺産

富士山が世界遺産になり、富士登山や観光地は喜んで報道も一色ですね。

ところで、自然遺産がダメだったので、今回は文化遺産で登録になりましたね。

しかし、「文化」遺産としての報道がまず ありませんね。

そこで教えてください。

自然遺産と文化遺産で 何か見方は変りますか? (Q1)
何か大きく扱いで違いますか?(環境省と文科省の管轄+予算元の違い程度??)

何か今は観光庁(局?)の管轄だけのような???

結局、日本の世界遺産というのは 全て観光だけの為にあるように見えます
10-20年前は チャント世界遺産意識があるようなところでしたが、最近の登録は観光だけのような??
私の認識だけの問題でしょうか?  報道がたまたま偏っているだけ?(Q2)

自然遺産、文化遺産、そして観光遺産を新設?

Aベストアンサー

私もこの官民挙げての世界遺産登録フィーバーにはシラけている一人です。
何故我々日本人はこのような「お墨付き」を欲しがるのでしょうか。
何時から日本は観光立国になったのでしょうか。
たかだか富士山と言う山に登るのに入山料1000円も払うのだろうか。

Q富士山はどこが文化遺産?

おめでたいムード一色なのに、こんな質問したら非国民と怒られそうですが・・。

Wikiで見ても、どこが文化遺産にあたるのかわからないです。他の例を見ても、
ほとんどが建物とか建物群とか・・・。とりあえず、ユネスコの指定をもらって
外国人観光客の誘致につながるんだから良いことだと喜ぶべきなんでしょうか?
それとも当てはまらないものを無理やり押し込んだっていう恥ずべきことなん
でしょうか?実は、Wikiなんかのレベルで読むから理解できていないだけで、
登録に値する(しっかりあてはまる)「文化」遺産なのでしょうか?

ちなみに、個人的にはユネスコが認めようが認めまいが、大好きな自然景観
で、日本人の誇りとは思います。どこかで噴火して壊れちゃうわけで・・・それま
で目一杯愛でるべき存在というのが私の正直な思いなんですが・・・。

Aベストアンサー

それこそ「日本人の誇りとは思います。」が認められたと言うコトなんですが・・。

そもそもは「自然景観」であって、自然遺産での登録を目指しましたが、モロモロの理由で認定されず、「では文化遺産で!」と頑張ったワケです。

認められなかった理由をかいつまんで言えば、外国人にとっては、「そこそこ立派で美しい、日本を代表する山」に過ぎないからです。
「別に悪くはないんだけど・・世界遺産にするほど珍しい?」って感じですかね・・。

自然景観の「どこが文化遺産?」と言うのは、甚だご尤もで同感です。
自然遺産として世界的に認められないなら、潔く断念しても良かったのでは?とも思います。

とは言え富士山には、質問者さんに「日本人の誇り」とまで言わしめるものがあるのですよ。
日本には沢山の美しい自然景観が存在しますが、「日本人の誇り」とまで言って、多くの共感が得られるのは、富士山くらいしか無いのでは?と思います。

いわゆる「富士信仰」など、我々日本人には「富士山への独特な思い」が根ざしており、それが「日本(人)の文化性」の存在を示すものに他ならないのです。

また、外国人が認識する日本文化(?)で、ゲイシャ,ニンジャ,ハラキリ・・などと共に「フジヤマ」も存在します。

自然遺産としては認められませんが、日本文化を象徴するものとしての富士山(フジヤマ)には、文化的価値を見出したと言うことでしょう。

どうしても「自然がダメなら文化で!」と言う部分は、引っ掛かりますけどね。(^^;)
でも、ワイロを贈って認めさせたワケでもないでしょうし、主に外国人のセンスで、「文化遺産としてなら、認めることが出来る」と言うなら、素直に「サンキュー!」って思ってら良いんじゃないでしょうか?

ド本命の国立大は落ちたけど、すべり止めの一流私学には、ギリギリで合格した様なモノかも知れません。
素直に大喜びは出来ませんけど、合格は合格で、そこは大喜びすりゃ良いし、世間から見れば、ビリで入学しても一流大生です。

まだ、大学合格で終わりでは無い様に、「世界遺産に登録されてから」が大事だと思いますよ。
外国人に「さすがは日本が誇る富士山!」と思わせたり、日本の「侘び寂び」とか「謙譲」などの精神文化に対し、一役買って貰えば、「登録に値する文化遺産」になります。

逆に「大したこと無いね」「思ったより汚ねぇ!」なんて思われたら、日本の恥で、「こんなコトなら、世界遺産に登録されなきゃ良かった・・」となってしまいます。

世界遺産とか文化遺産なんてのは、単なる言葉に過ぎません。
その「中身」や「価値」は、作るものではないでしょうか?

それこそ「日本人の誇りとは思います。」が認められたと言うコトなんですが・・。

そもそもは「自然景観」であって、自然遺産での登録を目指しましたが、モロモロの理由で認定されず、「では文化遺産で!」と頑張ったワケです。

認められなかった理由をかいつまんで言えば、外国人にとっては、「そこそこ立派で美しい、日本を代表する山」に過ぎないからです。
「別に悪くはないんだけど・・世界遺産にするほど珍しい?」って感じですかね・・。

自然景観の「どこが文化遺産?」と言うのは、甚だご尤もで同感で...続きを読む

Q世界遺産、日本版

日本には世界遺産の建物や、自然がありますが、外国の世界遺産
に似ている場所は日本にはないのでしょうか?

たとえば、
・竹田城跡→マチュピチュ
・岡山の牛窓→エーゲ海

宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

どれも苦しいといえば苦しいですが

南禅寺の水路閣(琵琶湖疏水)→ポン・デュ・ガールほかローマ時代の水道橋
赤坂迎賓館 →ベルサイユ宮殿
上高地 →バンフ国立公園
立山称名の滝 →ヨセミテ国立公園
中之島の大阪市中央公会堂 →パリのノートルダム大聖堂
つくば研究学園都市 →ブラジリア
大島三原山 →ハワイ火山国立公園
函館五稜郭 →クロンボー城

画像検索して比べてみてください。

Q「国際連合教育科学文化機関」をアルファベットで略すとどう表すんですか?

「国際連合教育科学文化機関」をアルファベットで略すとどう表すんですか?

Aベストアンサー

UNICEF


人気Q&Aランキング