国連教育科学文化機関(ユネスコ)は1970年代に開始した「世界遺産」の登録に加え、近年は「世界記憶遺産」「無形文化遺産」の登録事業も行ってきたが、国際的な認知度が高まるにつれ、加盟国間でいさかいが生じる例も出てきた。有識者からは「政治利用」「登録の乱発」と批判的な意見が上がっている。

フランスの歴史学者でユネスコ研究が専門のクロエ・モレル氏は「活発な議論を通じて異文化間の相互理解を目指すことが本来のユネスコの機能だ」と指摘。歯止めをかけなければ、事業自体が早晩、価値を失う」と警鐘を鳴らしている。

2014年度のユネスコ予算の日本の分担率は米国の22%に次ぐ10・83%で、金額は約37億1800万円。米国が支払い停止中のため、事実上のトップだ。これ以外の任意拠出金を合わせると関係予算は計約54億3270万円です。

中国外務省などが、南京事件と慰安婦に関する写真や日記などを申請したのは昨年6月。だが、中国が申請した資料には、捏造が確認された写真や、「大虐殺」があったことを証明するには不適切な文書-などが多数含まれていた。
南京事件については、米紙ニューヨーク・タイムズや、英紙フィナンシャル・タイムズの東京支局長を歴任した、英国人ジャーナリスト、ヘンリー・S・ストークス氏が「中国国民党政府が作り上げたプロパガンダだ」と明言している。
中国の記憶遺産申請は政治的利用であり、記憶遺産の本来の目的を逸脱している。このような理不尽な登録が行われた場合、分担金の支払いを留保するべきですか?
(日本政府筋も「断固たる措置を取る」と語った。)

質問者からの補足コメント

  • IACの勧告を承認し、登録を最終的に決定したのはボコバ事務局長だ。
    ボコバ氏はブルガリアの元外相。中国と良好な関係にあることは国連関係者の間では有名だ。9月には北京での抗日戦争勝利記念行事にも出席した。

     その際には、習近平国家主席夫人と会談し、中国がアフリカなどでの女子教育普及を積極的に支援していることに謝意を伝えた。国際機関の資金繰りが厳しい状況で、中国は貴重な存在だ。次期国連事務総長の有力候補でもあり、国連安保理常任理事国の中国の支持が不可欠なことは言うまでもない。

    ユネスコに詳しい関係者は「ボコバ氏は共産圏で育った人物。日本側はボコバ氏が自分たちと同じ価値観を持つと思って働きかけていたが、それは間違いだった」とも語る。

      補足日時:2015/10/11 19:49
  • >日本が拠出を止めたら、37億位、中国が「肩代わりをしましょう」。
    >「何ならアメリカの分も出しましょう」
    >そしたら、後は中国の言いなり、お返しに慰安婦問題も「中国の言うとおりにやりましょう」。
    >その時日本は「何も言えね~」

    肩代わりとか、中国のいうとおりになるから拠出金は止めないほうがいいということですか?
    このようなことではないと思いますが?
    世界に向かって日本国が日本国民が貶められる(ねつ造南京・ねつ造慰安婦)ということです。

    「何も言えね~」じゃなくて、行動に移さなければ、認めるという事になりませんか?
    中国・韓国は、日本が、拠出金を止めようが、止めまいが慰安婦の登録申請をするでしょう。

    何もしない、意思表示もしない、これでいいのでしょうか?

      補足日時:2015/10/13 23:41

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

分担金の支払いを留保するべきですか?


約37億1800万円(10・83%)日本が最大の拠出国で気持ちは分かるが、
拠出停止は考えもの。
日本が拠出を止めたら、37億位、中国が「肩代わりをしましょう」。
「何ならアメリカの分も出しましょう」
そしたら、後は中国の言いなり、お返しに慰安婦問題も「中国の言うとおりにやりましょう」。その時日本は「何も言えね~」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/10/13 23:03

とうとう、こんな話も出てきました


当然見直すべきですね

>ユネスコ分担金見直しを…二階氏が見解示す

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151011-00050 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/10/12 17:27

基地外がいる世界は、一貫性が保て無いのです。

だから基地外がなくなら無いと戻らなくなるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/10/11 19:48

そもそも常任理事国でもないのに、国連そのものの分担金がGDPで決められるのもおかしな話です。



義務と責任は同等にして欲しいですね。

アメリカ同様、供出しないのが一番です。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/10/11 19:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング