パーセンテージの出し方をおしえてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

パーセントはさまざまな計算で使われる単位ですね。


こちらのサイトでは生活や実務に役立つ数多くの計算を行うことが出来ますよ。

Ke!san トップページ
http://keisan.casio.jp/

A 回答 (3件)

主人公÷母体×100

    • good
    • 369

XはYの何%か?


=X/Y*100

例えば1は10の
1/10*100=10%です
    • good
    • 221

全体の個数をA、割合を出したい個数をBとすると


「B÷A×100」
で計算できます。

例)24個は80個の何パーセントにあたるか。

24÷80×100=30(%)
    • good
    • 537

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【電気】インピーダンスとはインダクタンスとリアクタンスの総称ですか? インピーダンスの中にインダクタ

【電気】インピーダンスとはインダクタンスとリアクタンスの総称ですか?

インピーダンスの中にインダクタンスとリアクタンスが存在していてまとめた一つってこと?

総括がインピーダンス?

Aベストアンサー

インピーダンスとは、交流回路に於いて、電流を阻止する値(大きさ)を言い、
抵抗、リアクタンスのうち、一つ以上を含みます。
インピーダンスZ、抵抗R、リアクタンスXとすれば、
Z=R+jX で示されます。

なお、インダクタンスとはコイルが示す誘導性の、キャパシタンスはコンデンサーが示す容量性の、それぞれの性質で、この総称がリアクタンスになります。

Qパーセンテージの平均の出し方は?

1月:90%
2月:90%
3月:86%

1月~3月までの平均のパーセンテージは?
という時に、(90+90+86)÷3
という計算方法が間違いである理由がどうしてもわからないのですが、わかりやすく教えていただけませんか?

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。
単純に割合の平均は求めてはいけません。
割合は全体に対するものです。
例えば
1月
本が100冊売れた。 漫画本はその内50冊。
(漫画本の割合は50%ですよね)
2月
本が10冊売れた。 漫画本はその内10冊。
(漫画本の割合は100%ですよね)
3月
本が1000冊売れた。 漫画本はその内0冊。
(漫画本の割合は0%ですよね)

さて、1・2・3月トータルで漫画本の割合は
(50+100+0)/3=50でいいのでしょうか?
本当にトータルで50%も漫画本は売れたでしょうか?
本当は
1110冊売れて、内60冊が漫画本ですから、
60/1110*100=約5.4%になります

ですから、割合を出すときは
とにかく分母は全体です。
(この場合1~3月の全体が分母になります)


似た問題でAからBまで150kmを1時間、
BからCまで150kmは2時間
かかりました。
問題1.AからBの時速は
  2.BからCの時速は
  3.AからCの時速は

ここで3を求めるとき同じ距離だから、
1と2の平均を出す人がいるのですが・・・・
答えは300kmを3時間なので・・・・。
と言うことになり、単純に平均を取ればよいと言う問題ではないのです。

はじめまして。
単純に割合の平均は求めてはいけません。
割合は全体に対するものです。
例えば
1月
本が100冊売れた。 漫画本はその内50冊。
(漫画本の割合は50%ですよね)
2月
本が10冊売れた。 漫画本はその内10冊。
(漫画本の割合は100%ですよね)
3月
本が1000冊売れた。 漫画本はその内0冊。
(漫画本の割合は0%ですよね)

さて、1・2・3月トータルで漫画本の割合は
(50+100+0)/3=50でいいのでしょうか?
本当にトータルで50%も漫画...続きを読む

Q回線インピーダンスとは

どのような物なのでしょうか?
インピーダンスとは違うのですか?

Aベストアンサー

電気的には同じものです。しかし使い方(使われ方が違います。

インピーダンス
「ある負荷」に「ある電圧」をかけると「ある電流」が流れます。このとき、
「ある電圧」÷「ある電流」=インピーダンス
ですね。(逆算でも同じ)。
複素表現が面倒なので「ある」としていますが。

回線インピーダンス
回線とは、電気信号を遠方に運ぶとき、送信端と受信端を結ぶ媒体をいいます。
上の例に準じてで言えば、
「送信端電圧」÷「送信端流入電流」=回線インピーダンス
です。
このとき、受信負荷が影響するなら、負荷条件は整合している必要があります。

使い方としては、
送信電圧源は、回線インピーダンスに等しいインピーダンスを持って供給すること(整合)。
受信負荷インピーダンスは受信側回線インピーダンスに等しいインピーダンスとすること(これも整合)。
こうすることによって効率の良い伝送が実現されます。

余談ですが、音響/スタジオ機器では、低インピーダンス出力、高インピーダンス入力の回路が多く使われており、音響屋さんと回線を扱う伝送屋さんが話しをしたり、音響回路と伝送回線を接続するとレベルが会わなかったり、問題多発です。文化が違うので中々たがいが理解できないのですね。

電気的には同じものです。しかし使い方(使われ方が違います。

インピーダンス
「ある負荷」に「ある電圧」をかけると「ある電流」が流れます。このとき、
「ある電圧」÷「ある電流」=インピーダンス
ですね。(逆算でも同じ)。
複素表現が面倒なので「ある」としていますが。

回線インピーダンス
回線とは、電気信号を遠方に運ぶとき、送信端と受信端を結ぶ媒体をいいます。
上の例に準じてで言えば、
「送信端電圧」÷「送信端流入電流」=回線インピーダンス
です。
このとき、受信負荷が影響するな...続きを読む

Qパーセンテージの出し方

Aは心拍数127から150に上昇し、
Bは心拍数117から215に上昇しました。
A、Bそれぞれの心拍数は何%ずつ上昇していますか?

この質問に誰か答えてください。お願いします。

Aベストアンサー

A、(150-127)/127×100=23/127×100≒18.11

B、(215-117)/117×100=98/117×100≒83.76

答:Aは約18.11%、Bは約83.76%上昇している

Qインピーダンスとは?

よく電気用語でインピーダンスと聞きますが、具体的な意味を教えてください。ただの抵抗と何か違うのでしょうか?また入力インピーダンスと出力インピーダンスは何を意味しているのでしょうか?

Aベストアンサー

直流を扱う場合は抵抗、交流を扱う場合はインピーダンスです。交流を扱う場合、コイルやコンデンサも電流や電圧に影響しますので、これらも抵抗?の一種とみなします。直流の場合はコイルはただの導線に過ぎませんし、コンデンサは断線してるのと同じですが、交流ではそこそこ中途半端に通します。なので抵抗とインピーダンスの違いは、コイルやコンデンサを考慮するかしないかです。具体的には、インピーダンスは複素数で定義され、実数部は抵抗分、虚数部はコイルやコンデンサによる抵抗を表します。

入力インピーダンスは、例えば増幅回路があったとして増幅回路の入力端子から増幅回路を見たインピーダンスのことで、出力インピーダンスは増幅回路の出力端子から増幅回路を見たインピーダンスのことです。インピーダンスを考える時は、このように「○○端子からどちら側を見たインピーダンス」という考え方をします。もし入力端子から反対側を見たら信号源インピーダンスと言いますし、出力端子から反対側を見たインピーダンスは負荷インピーダンスと呼ばれます。

Q【数学・湾曲の面積の出し方】湾曲の面積の出し方について質問です。1m^2の正方形を10度の湾曲を

【数学・湾曲の面積の出し方】湾曲の面積の出し方について質問です。

1m^2の正方形を10度の湾曲を付けて曲げると面積は幾らになりますか?

どうやって面積を求めるのか教えてください。

Aベストアンサー

1m^2のままだと思うのですが。

Qインピーダンスとは?

オーディオ関連の記事を読んでると、インピーダンスという言葉がときどき出てきます。「古い機種とはインピーダンスが違う…」みたいな感じで。
用語辞典で調べてみたのですが、難しくてさっぱりわかりませんでした。ド素人にもわかるようなものすごく簡単な例えでいうと、どういうものなのでしょうか。
教えてもらえるとうれしいです。m(_ _)m

Aベストアンサー

こんにちは。
インピーダンスと言う概念が何故必要か
電気が仕事をする時、単に電圧だけでは仕事をしてくれません。電流が流れてはじめて効力が発揮されます。

電流が流れる回路には抵抗が存在します。
電圧が高く抵抗値が低ければ沢山電気(電流)が流れます。
他の回答者も説明して居るように、交流が流れる所には、「インピーダンス」←と言う抵抗が発生(存在)します。
-----------------
例えば、川上から川下の途中に水車が有って、この水車が効率よく回る為には、川上の高さ(水圧)と川上から水車までの川幅と水車から川下への川幅と水車の回転軸が軽い事が関係して来ます。←これらの4つの条件を効率よく満たすのが電気では「インピーダンス」←を合わせるとかマッチングを取るとか言います。
---------------
オーディオ機器の内部は設計段階で決まりますが、スピーカーやマイクロフォンや入力機器等は、各人の好みで選択出来ますので、選ぶ時にオーディオ機器の入り口と出口のインピーダンスに合う物を選びます。これが正にインピーダンスのマッチングの概念です。

こんにちは。
インピーダンスと言う概念が何故必要か
電気が仕事をする時、単に電圧だけでは仕事をしてくれません。電流が流れてはじめて効力が発揮されます。

電流が流れる回路には抵抗が存在します。
電圧が高く抵抗値が低ければ沢山電気(電流)が流れます。
他の回答者も説明して居るように、交流が流れる所には、「インピーダンス」←と言う抵抗が発生(存在)します。
-----------------
例えば、川上から川下の途中に水車が有って、この水車が効率よく回る為には、川上の高さ(水圧)と川上から水車まで...続きを読む

Qパーセンテージ % の求め方

算数並みの質問ですが・・・(-_-;)

Excelにて・・・
7月売上と8月売上金額があります。

8月の売上金額が7月の売上に対して±○○%

と表示したいのですが式を教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

表示したいセルに
(8月の売上金額-7月の売上金額)÷7月の売上金額
と入力し、

ツールバー「%」ボタンクリック

これで+と-の両方がパーセンテージで表示されます。

Qインピーダンスとは?

入力インピーダンス、出力インピーダンス、ハイインピーダンス、、、などなど「~インピーダンス」って言葉はいくらでもあるじゃないですか。
インピーダンスって結局どう意味なんですか。
ある本には「波の流れにくさ」って書いてあったんです。でもそれならデジタル回路にはインピーダンスなんて関係ないですよね?

Aベストアンサー

インピーダンスの説明は既に出ている回答のとおりですが、
その言葉の使われ方について、一言。

インピーダンスとは電気抵抗のことで、交流にまで拡張して位相を
含む表現なのですが、そうでない場合にも使うので混乱するのかも
しれません。

CMOSロジックICの入力インピーダンスは高いから云々・・・という
会話がよく聞かれますが、本当にインピーダンスの意味で使われ
ていることはむしろ希で、単に入力抵抗が大きい、という意味で
インピーダンスという語を使うことが多いと思います。

超高速論理回路(○○Gbps)などはデジタル回路でも完全なアナログ
動作になります。そのような場合は真にインピーダンスを考えないと
とんでもない結果を招いてしまいます。

そうではない場合は、インピーダンスと言われても、単に抵抗の
ことだと思って間違いないことがほとんどです。

デジタル回路でも抵抗が活躍することはお解りですね。

Q答えの出し方、考え方を教えて下さい

問題)Solve for θ, where 0 ≤ θ ≤ 2π   sin θ= -1
答え)4.712

sin θ= -1 は1.5π と分かっているのでRモードで1.5π と入れると答えは出てきました。
が、もっときちんとした考え方、答えの出し方があると思うのです。
普通この手の問題の時はどの様な考え方をしたらいいのか教えて頂けますか?

Aベストアンサー

貴方の考え方で、よいのです。
sin は超越関数なので、逆関数の値など、
たまたま知られているもの意外には
求めようがありません。

sin(1.5π) = -1 は知っている。
他に sinθ = -1 となる θ が無いことは示せる。
…というのが、あり得る唯一の解法です。

ただし、最後に解を小数近似してしまったのは
いただけない。
1.5π のままで答えるべきだったでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報