最新閲覧日:

やっと、うちの地域でもADSLのサービスが始まります。
どなたかの回答でインターホーンが付いたホームテレホンを使っているところは、ADSLを使えないような事を見たのですが、うちの場合はやはり駄目なのでしょうか?
交換機は、ある住宅メーカーの物でマルチメディア対応先行配線システムと言って、DSU内蔵のISDN対応宅内交換機と4箇所へのアナログ電話端末・ISDN端末が付いているものです。
現在はISDN回線で上記端末の一箇所にTAをつないで使っています。
住宅メーカーの説明では、交換機に入る前にスプリッターを付けてアナログ側を交換機に接続し、デジタル側をモデムに接げばADSLに対応出来るとは言ってくれたのですが。(4箇所へ先行配線しているISDNの配線は、無意味になります-------ただし、この配線は、LANケーブルの代わりに使えそうです)

A 回答 (2件)

ISDNの屋内配線は


LANケーブルにはならないと思います
LANケーブルを買いましょう。
(電気店に行けば違いはすぐわかると思います)


ホームテレホンの交換機に入る前の線を
ADSLのモデムに入れます
ADSLのモデムから「電話線」と「LAN」の線が出るので
「電話線」はホームテレホンの交換機へ接続し
「LAN」は別途、そこから線を引きましょう

この回答への補足

>ISDNの屋内配線は
>LANケーブルにはならないと思います
>LANケーブルを買いましょう。
>(電気店に行けば違いはすぐわかると思います)


住宅メーカーに問い合わせたところ、次のような回答を貰っていますので一度各部屋の端末(端子盤)をはぐって確認してみたいと思います。

「ISDN配線は、カテゴリー5
 が入っていますので、その配線をLANとして使用する
 ことが可能だということです。」

スプリッターとモデムの接続については、そのやり方でいいみたいですね。

補足日時:2001/06/17 21:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2001/07/10 19:40

交換機がどのような仕様になっているのか分からないので、


正確には回答しようがないのですが・・・。

住宅メーカーの説明は、本当か? 嘘だろう? って感じです。
確かに交換機に入る前にスプリッタを入れれば、ADSLは引けると
思います。ADSLそのものを導入する事には問題ないと思います。
ただ、ADSLは前提としてアナログ回線でなければ使えません。
ISDNも広い意味でのDSLなので、お互いに干渉するからです。
また、ADSL専用の回線を別途引いても、本来の回線がISDNだと
やはり干渉しあってしまうので、ADSLを導入するならISDNは
諦めざるを得ません。
問題は、ISDN対応の宅内交換機がアナログでも使えるとは、思えない事です。
この点について、再度メーカーに確認しておいた方が良いと思えます。

この回答への補足

>問題は、ISDN対応の宅内交換機がアナログでも使えるとは、思えない事です。
この点について、再度メーカーに確認しておいた方が良いと思えます。

ISDNに変える前は、アナログで使っていましたので大丈夫でしょう。
ISDNをアナログ回線に戻すつもりです。

補足日時:2001/06/16 10:06
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2001/07/10 19:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ