子宮内膜症が進行しているため、低容量ピルを医師から治療の選択肢の1つとして言われました。
ステロイド剤と言うのをどこかで聞いたことがあるので、ためらっています。(長期で服用ということになりますし)
実際の所、副作用などはあるのでしょうか?
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

低容量ピルは避妊用の擬似黄体ホルモンです。

擬似ホルモンは本物のホルモンとは分子構造が異なり、作用も一部似ているところがあるだけで、本物とは本質的に違うものですから、体が混乱してかえってホルモンのバランスをめちゃめちゃにします。擬似ホルモンには多くの副作用があるため、ピルの長期使用で肥満、不妊、ガン、等々健康を損なう人も少なくありません。私の知人の中にもピルで健康を損なった人がいます。

擬似(人工)ホルモンの副作用に付いては次のURLが参考になります。 http://www.twin.ne.jp/~mikarin/hormone..htm

子宮内膜症の治療には、大量(1日60-80mg)の天然黄体ホルモン(プロジェステロン)を月経時を除いて3-6ヶ月ほど使用すると効果があることが知られています。天然黄体ホルモンは処方薬としても医薬外品としても入手可能です。擬似ホルモンを使う必要はありません。

擬似ホルモンではホルモン補充の目的を達成できないこと、黄体ホルモンの補充には天然プロジェステロ ン・クリームを使うのがもっと安全で効果的であること、この事実を製薬会社も医学界も無視していること、な どについてはドクター・ジョン・リーの「医者も知らないホルモンバランス」に詳しく書かれています。子宮内膜症にはストレス管理やや栄養のバランスも重要ですので、生活全体を見なおす必要があるかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLを見ました。子宮内膜症の治療と言うことについては詳しく記載されていなかったのですが、こういうものもあるのかと参考になりました。
ただエンリッチ製品を入手するのが面倒ですね。
今度〔医者も知らないホルモンバランス〕を読んでみようと思います。
どうも有り難うございました。

お礼日時:2001/06/21 00:00

こんにちは。


子宮内膜症が進行しているとのこと。大変ですね。
私は昨年「卵巣のう種」の手術を受けました。もともとは生理痛がひどく、子宮内膜症の疑いありで治療をしていました。そのときに低容量ピルも服用しました。
低容量ピルの詳しい説明は他の方がされているので体験談を書きます。

私の場合は「低容量ピル」は副作用の嵐でした。はきけ・めまい・頭痛・下腹部の鈍痛など多くの副作用を起こし途中で服用を中止しました。
30才を越えており服用当時喫煙習慣がありましたが、事前の検査・医師の所見では問題無しということで服用したのですが・・・・
ご存じかと思いますが「低容量ピル」は保険対象外の薬です。たとえ避妊以外の治療目的でも保険は効きません。ですから診察・検査・薬代すべて自己負担になります。それで副作用が出て服用中止になったんで「金かえせ~(笑)」と思ってしまいました。
「低容量ピル」の前に「ホルモン剤」を服用したのですがこれまた副作用の嵐で、副作用の起きにくい(ホルモン剤にくらべたら)「低容量ピル」に切り替えたのですがダメでした。副作用は人によっては全くない人もいるそうですし何ヶ月かがまんすれば頭痛・はきけ・めまいなどの副作用はおさまってくるそうですからガマンするかは本人の考え方次第だと思います。(金銭的な問題もあるし)
私は「ホルモン治療(ピル含む)」ができない(やりにくい)体質だったため手術と言う方法を選択しました。
主治医とよく話し合って(副作用のことなど)納得行くまで説明をして貰ってくださいね。同じ女性特有の病気なので人ごととは思えず発言をしてしまいました。
質問の主旨に反していたらごめんなさい。お大事に!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、全然主旨に反してなんかいません。
私は来週2回目の腹腔鏡手術を受けるので、そのあとどうやってこの病気とやっていくか悩んでいたものですから。
やはり副作用(しかもかなりひどい)ってあるのですね。
ほーんと金返せ~ですよね。
今まではリュープリン注射はやったのですが、やはり副作用があり、先生もむりに強行しなかったので、その後は大きくなるのを待って今度の手術が決まったという状態です。低容量ピルを使ったことのある人が周りに全然いないし、認可が去年でしたっけ?情報が少ないのですよね。
生の声が聞けて良かったです。
有り難うございました。

お礼日時:2001/06/20 23:09

ピルに関して一番詳しいページは参考URLに記したページです。

しかし、どちらかというと避妊薬としてとらえて書かれています。子宮内膜症との関連は、そのページのリンクのところの「疾病関連」のところに他のホームページが紹介されています。以下のページなどが参考になるかもしれません。
「子宮筋腫・内膜症体験者の会 たんぽぽ」
http://tampopo.bcg-j.org/
「日本子宮内膜症協会」
http://www.interq.or.jp/japan/jema/

薬に関しては
「お薬110番」:一般向け
http://www.jah.ne.jp/~kako/
「発掘!やくやく大辞典」:専門向け
http://yakuyaku.ouchi.to/index.htm

お大事になさってください。

参考URL:http://www.est.hi-ho.ne.jp/ruriko/pill/pilltop.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ピルというと避妊薬としての紹介がほとんどなので、なかなか子宮内膜症の予防?としてはないんですよね。
jemaのことは知っていましたが、タンポポのことは知りませんでした。今回アクセスしてみて、ピルについての特集があり、参考になりました。雑誌などでは良い面がほとんどで、悪い面を表に出すって言うことはありませんから。
色々と有り難うございました。

お礼日時:2001/06/20 23:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q恥ずかしい話ですが質問させてください。

恥ずかしい話ですが質問させてください。

私は一週間前に元彼からのレイプが原因で中絶しました。
昨日19日に出血は収まり、術後の体は回復に向かっていました。
手術の次の日から28錠のピルも服用し始めていました。

しかし昨日再び元カレにストーキングされ、襲われてしまいました。

必死の抵抗もあり挿入はされませんでしたが膣入り口を擦られました。射精はされていません。

警察にも以前から相談し行方を探していたこともあり彼は捕まったのですが…。


もしかしてまた妊娠を…という恐怖でたまりません。
出血がなくなってすぐに膣入り口を擦っただけでも妊娠の可能性はあるのでしょうか。すぐにシャワーしても無意味ですかね?

パニックになっているので訳が分からないかもしれませんが真剣な回答いただけると助かります

Aベストアンサー

質問者さん以外の人が見た際に、誤った解釈をされる可能性があるので補足です。
ここで言っているタイミングとは中絶直後という意味です。
普通にピルを飲み始める時期と避妊効果が出るまでの日数とは異なります。

Qステロイド服用中の口内炎

老齢の父の口内炎が8ヶ月治りません。肺炎を二度起こしステロイドを服用しています。現在は、口内に刺激があるのとざらざらするとの事で食欲が全くなくなり起き上がることも出来なくなりました。現在総合病院に入院中ですが、さじを投げられた様子です。口内炎が治れば少しは食欲も出てくるものと期待しています。冷たい水が唯一一瞬痛さをわすれることが出来るようです。いい治療薬はないのでしょうか。

Aベストアンサー

No.1です。
一般的な大多数の病院の血液検査と、栄養療法の血液検査とでは、診断基準が違うし、検査する項目も栄養療法の病院のほうが多いです。
めまいの女性の検査結果ですが、栄養不足は多彩な症状をもたらすので、病名にはとらわれずにご覧になってみてください。

うがい薬、塗り薬は、一時的に症状を抑えるかもしれませんが、
栄養素が体の維持と修復に必要な分が補給されなければ、回復はしないでしょう。

また、ビタミン含有の飲料でも、含有量やビタミン・ミネラルの種類が「体の維持と修復に必要」なくらいに達していなかったのではないでしょうか。
私は現在、栄養療法の病院で不定愁訴の治療中なのですが、結構多い種類・量のビタミン剤やサプリメントを飲んでいます(大前提として食事・生活改善も実行しています)。

栄養療法では、病後や妊娠・授乳中、子供、青年期、老年期などで必要とする栄養素の量が違ってくるという考え方をしています。
現在一般的に使われている基準は、「健康で丈夫な体の人」のものなのだそうです。

点滴で、ビタミンやミネラルを多めに補給してもらうことってできないのでしょうかね?
病院にそういうことを頼むのはちょっと難しいかもしれませんね…

No.1です。
一般的な大多数の病院の血液検査と、栄養療法の血液検査とでは、診断基準が違うし、検査する項目も栄養療法の病院のほうが多いです。
めまいの女性の検査結果ですが、栄養不足は多彩な症状をもたらすので、病名にはとらわれずにご覧になってみてください。

うがい薬、塗り薬は、一時的に症状を抑えるかもしれませんが、
栄養素が体の維持と修復に必要な分が補給されなければ、回復はしないでしょう。

また、ビタミン含有の飲料でも、含有量やビタミン・ミネラルの種類が「体の維持と修復に必...続きを読む

Q薬の副作用? 恥ずかしい話ですが昼夜問わず寝ると少量の尿失禁をしてしまいます。いままでこんなことは無

薬の副作用?
恥ずかしい話ですが昼夜問わず寝ると少量の尿失禁をしてしまいます。いままでこんなことは無かったので不安です。

薬が増えたのがきっかけだと思うのですが、詳しい方教えてください。


朝 コントミン50㎎ 
昼 コントミン50㎎
夜 コントミン50㎎
就寝前 コントミン50㎎・ハルシオン0.5㎎・ロヒプノール4㎎・トフラニール30㎎

以前まではコントミン25㎎処方でしたが、病状が悪化したので、倍になりました。ちなみに診断は神経症抑うつ状態です。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

コントミンの副作用


①抗精神病剤は多様な副作用をおこす薬なので、服用前に、医師から副作用について十分な説明があると思います。そのとき、本人だけでなく家族の人もよく聞いておき、注意を守るよう気をつけてください。

②過敏症状(発疹(ほっしん)など)、光線過敏症、悪性症候群などがおこることがあります。このような症状がおこったときには使用を止め、すぐ医師に相談してください。

③薬によって、パーキンソン症候群の症状(手指のふるえ、筋肉の硬直、よだれなど)、ジスキネジア症状(顔面やくびのけいれんなど)、血圧の低下、不整脈、心臓病の悪化、胃腸障害(食欲の亢進(こうしん)や減退、腹痛、下痢、便秘など)、縮瞳(しゅくどう)、視覚障害、口の渇き、鼻づまり、倦怠感(けんたいかん)、むくみ、皮膚の色素沈着、排尿障害、頭痛、不安、興奮、ときに月経異常、男性の女性化乳房、射精不能、体重増加、突然死、心室頻拍、横紋筋融解症、麻痺性イレウス、低血糖などをおこすことがあります。また、貧血などの副作用出現の有無を調べるためにも、指示された検査は必ず受けてください。

尿障害がありますので失禁はあると思います。また、就寝前の薬は過剰摂取だと感じます。
睡眠障害があるのは理解しますが、ロヒプノール4mg自体が多い上にハルシオンの摂取は異常でしょう。
ロヒプノールのような中間型とハルシオンの超短時間型の組み合わせも解せません。
今の医師ではなく、他の病院で診てもらうことを考えた方がいいと思います。

コントミンの副作用


①抗精神病剤は多様な副作用をおこす薬なので、服用前に、医師から副作用について十分な説明があると思います。そのとき、本人だけでなく家族の人もよく聞いておき、注意を守るよう気をつけてください。

②過敏症状(発疹(ほっしん)など)、光線過敏症、悪性症候群などがおこることがあります。このような症状がおこったときには使用を止め、すぐ医師に相談してください。

③薬によって、パーキンソン症候群の症状(手指のふるえ、筋肉の硬直、よだれなど)、ジスキネジア症状(顔面やくびの...続きを読む

Q喘息発作のステロイド点滴の副作用?

もし分かる方がいらっしゃったら教えて欲しいのですが...

先週喘息発作になり、木曜日 & 昨日ステロイドの点滴をしてきました。
木曜日には月に1度しか出来ない(?)注射もしてきたんです。
 ※注射の名前も以前聞いたのですが、忘れてしまいました...。
昨日はテオフィリン(10ml)も、配合して点滴をしました。

病院から家に帰って来たら、脈拍が130~100の間でドキドキしながら6時間位過ごしていました。救急外来へ行った方が良いかと思ったのですが、落ち着いたのでそのまま今に至ります。それで何となく肌がシワシワな気がしているのですが、コレも何かの副作用でしょうか?

それから、先月の半ばに気管支肺炎になり抗生剤も服用してからの喘息発作です。
今も息苦しい感じがするのですが、このままだったら明日も病院へ行った方が良いですか?

私は現在38才なのですが、25才位の時一度喘息になり海外居住を1年間していたら喘息が出なくなりました。ココ2年位が酷くなり、時々注射と点滴をしています。

因に注射は10月・11月・12月・3月でしています。
未だにどのように対応したら良いのかが、良く分からないので...
ご存知の方がいらっしゃったら教えていただけませんか?

あともし分かったら、教えていただきたいのですが生理が大体2日間位で終わります。もしかしたら、閉経かとも思ったのですがコレも何かありますか?!

家族性脂質異常があるので、リピトールも服用しています。
他にもお薬は飲んでいるのですが、全て書いた方がよろしいのでしょうか?
良く分からないので、教えていただけると助かります。

よろしくお願い致します!!

もし分かる方がいらっしゃったら教えて欲しいのですが...

先週喘息発作になり、木曜日 & 昨日ステロイドの点滴をしてきました。
木曜日には月に1度しか出来ない(?)注射もしてきたんです。
 ※注射の名前も以前聞いたのですが、忘れてしまいました...。
昨日はテオフィリン(10ml)も、配合して点滴をしました。

病院から家に帰って来たら、脈拍が130~100の間でドキドキしながら6時間位過ごしていました。救急外来へ行った方が良いかと思ったのですが、落ち着いたのでそのまま今に至ります。それで何となく肌...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。
No.1です。
昨夜は取り急ぎ携帯の別IDから回答をしました。

実は私もかつてはあなたのようにステロイドの内服と点滴から離れることができませんでした。
長期入院中に、年間400本以上の点滴を受けていました。
最近は吸入ステロイドが進歩したため、生活の質は大きく改善しました。

ただ、最新の薬を使っても100%発作を抑えることはできないようです。
もしかしたらあなたの場合はシムビコートの使用量が少ないのかな?とも思いますが、医師が処方しているのだから大丈夫でしょう。

>それでも発作が起きてしまうので、アレルギーが関係している部分もあるかもしれませんね?

大いにあると思います。
喘息発作は、気管支が過剰に反応してしまい、収縮や痰の分泌を活発にしてしまうためと理解しています。
患者さんによっては、抗アレルギー薬も効果があるようです。

>ただ何故か10月~12月・3月~4月に発作が起きる事が多いです。
>季節的な物なのかもしれませんが、息が止まってしまいそうな程苦しくなるのでどうしようもないんです。(涙)

私も同じように思うときがあります。
悪いときは悪いんですから、そう気にしないことです。
できるだけ普段の生活に注意して、悪くなったらすぐに病院のお世話になりましょう。
喘息に限らず病気は一進一退するものです。
いつかは必ず快方に向かいますからね。

>因にテオドール等の飲み薬は、薬が切れてしまった時に発作が起きやすいので止めています。

これはどうでしょうね?
テオドールは一定の血中濃度を保ってその効果が発揮されます。
つまり血液の検査をしながら一定量を使い続けるんですよ。
確か、10~20マイクログラムの間だったと記憶しています。
ネオフィリン剤は喘息発作を軽減する基本ですので、医師と相談してください。
使ったからといって、決してマイナスにはならないと思いますよ。
ただし過剰な使用はネオフィリン中毒を引き起こし、死に至る場合があると聞いています。
内服も点滴も、使用量の上限があります。
そう簡単に中毒は起きないので心配は無用ですが、あなたの心拍数が少し増えたのも副作用ということです。

>あまり良く無い薬だから使いたく無いという事も、聞いてます。

これはステロイドの筋肉注射のことでしょうか?
ステロイド剤はその場での対症療法でしか無いんですよ。
抗炎症作用では右に出る薬はありませんから、発作時には良く効きます。
しかし副作用をググればいくらでも出るように、長期の内服や注射(点滴を含む)ではいずれ副作用が出ます。
副作用が出なくても、自分の副腎皮質から分泌されるべきホルモンが分泌されなくなってしまいます。
基本は、短期間で大量に使用し、発作が治まったら徐々に中止する、です。
ただし吸入ステロイドは別です。
気管支や肺の一部にしか留まりませんから、全身へ与える副作用は非常に少ないです。
口の中にカンジタが発生する恐れがありますので、使用後は十分にうがいをしてください。
できれば食前に吸入するといいと思います。

ステロイドについて昔医師に聞いたのですが、「力価」という言葉があるそうです。
内服薬のプレドニンがありますが、これ1錠が人間の副腎皮質が分泌する副腎皮質ホルモン(ステロイド)の1日分の量だそうです。
つまり、プレドニンを1日に2錠使うと、自分の分泌分と合わせて3人分のパワーで炎症(喘息発作)と戦っているそうです。
これが長期にわたるのがそもそも異常なことなので、急場をしのいだら別の薬などの治療法に切り替えていく、というものらしいです。

>他の病院へかかった事もあるのですが、その時は基本的に錠剤の治療で薬がきれそうになるともの凄く苦しくなったのを覚えています。

それをそこの医師に相談すると良かったですね。
医師も患者毎の体調は本人から聞かないとわからないところがあります。

1つアドバイス。
ピークフローメーターと喘息日誌というものをご存じですか?
吐く息の勢いを数値化する道具で、それを毎日記録するのです。
自分で体調の変化がわかるし、それを見せれば医師もあなたの体調の変化を数値で確認できます。
調子が一番良くないのは朝方なので、できれば早朝を含め1日に3回は記録するように心がけるといいと思います。
こんなイメージです。
http://medical-checkup.info/article/79077308.html
たとえばこれ。
この日誌がお勧めなのは、器具ごと、性別、年齢、身長、体重別に、患者のレッドゾーン、イエローゾーン、グリーンゾーン、という好不調の目安が付けられるんです。
http://www.wakabakai.org/cgibin/html/KG02.htm
http://www.wakabakai.org/cgibin/html/H004.htm

もうひとつ参考になりそうなサイトを貼ります。
この中のわかば会が上の器具の写真の切り打し元です。
ここで紹介されているS医師は、かつて喘息大学というものを主催していました。
私も当時の学生でした。
今も喘息の患者組織としては日本一だと思います。
http://zensoku.in/

偉そうなことを書いても、私もまだまだ病院にお世話になっています。
どうぞお身体ご自愛ください。

おはようございます。
No.1です。
昨夜は取り急ぎ携帯の別IDから回答をしました。

実は私もかつてはあなたのようにステロイドの内服と点滴から離れることができませんでした。
長期入院中に、年間400本以上の点滴を受けていました。
最近は吸入ステロイドが進歩したため、生活の質は大きく改善しました。

ただ、最新の薬を使っても100%発作を抑えることはできないようです。
もしかしたらあなたの場合はシムビコートの使用量が少ないのかな?とも思いますが、医師が処方しているのだから大丈夫でしょ...続きを読む

Qお恥ずかしい話ですが、水虫になってしまいました…

お恥ずかしい話ですが、水虫になってしまいました…
サンダルを素足で履いていると一発です…
昨年もなり、皮膚科で処方してもらい、2種類の塗り薬をもらいました。1つはわかるのですが、2つめの薬がどれだったかわからず、困っています。
手元に、テラマイシン軟膏、マイザー軟膏、ヒフダイヤ軟膏の3種類があり、そのうちどれか一つを塗っていたはずです。ネットで調べてみても良く分からず、教えてください。

Aベストアンサー

「マイザー軟膏」です

Q子宮内膜症について

 10年前に生理痛がひどく産婦人科に行きましたら「子宮内膜症ですね」と言われました。その時は結婚して間もなかったので「妊娠したら治る事もあります」ということでとくに治療はしませんでした。
 先日下腹部に痛みがあったので、以前とは違う産婦人科に行きましたら「子宮内膜症もなく、とくに問題ないですよ」と言われました。
確かに昔に比べて薬の数も減り、生理痛も以前よりは全然軽くなっております。
 そこでお聞きしたいのですが、子宮内膜症は自然に治るということはありえますか?それとも誤診も考えられるのでしょうか?
 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

子宮内膜症は、生理がある限り自然には治らないでしょう。

>それとも誤診も考えられるのでしょうか?

誤診というか、そもそも子宮内膜症の診断は内診や触診だけではつけられないものなので、どちらの先生の仰ることも違っていますね。
子宮内膜症の診断は、内診・触診に加えて血液検査やCT・MRIの結果から子宮内膜症と推定し、腹腔鏡検査で直接目で見て確定診断とします。以前受診された時、そして今回の受診で、どこまでの検査をされてのことでしょうかね?

生理痛が以前より軽くなったことに関しては、年齢とともにホルモンレベルも落ち着いて来て、経血も少なくなることが理由の一つと考えられないでしょうか。

Qなぜ恥ずかしいのですか?

なぜ恥ずかしいのですか?

男性に「私のことが好きだから恥ずかしい」と言われました。
私は人を好きになっても恥ずかしくないです。
私を好きになることが「バカなこと」だから恥ずかしいのですか?
彼はなぜ恥ずかしいのですか?
詳しく説明してください。お願いします。

Aベストアンサー

 あなたがおおらかで、彼は繊細なんですよ。
 バカとかではなく、女性との接触が少ない、経験が少ないなどもあります。ものすごく照れているので恥ずかしいのです。
 繊細な人はちょっとしたことが怖いのです、それを恥ずかしいという表現を使うことも有ります。
 
 発達障害の息子がいます。良く恥ずかしいという表現をします。とにかく敏感なんです。(敏感すぎて空気が読めないのかなという不思議な障害です)

 それはともかく、あなたが大好きすぎること、あまりにも大好きだから表現出来ないほどなんですよ。

「恥ずかしいと言わないで、私も恥ずかしくなるからね」とでも言ってあげれば?

Qボルタレンを服用後2時間でロキソニンを服用どう?

今日、歯医者で前歯3本を1回の診察(というか手術)で抜きました。(2012/07/16 15:50ごろ)
(抜く前は、歯の痛みはなかったが、その周辺の歯茎がはれていた)
で、その後、歯(というか歯茎?)が猛烈に痛いです。

で、痛み止めとして、ボルタレンを処方され、服用したのが2012/07/16 16:50 ごろなのですが、
ほとんど痛みがとれません。

で、ちょっと前に別の病院で、頭痛か何かで処方されたロキソニンが手元に残っています。

(ボルタレンもロキソニンも、服用間隔は6時間程度(※)あけるようにと言われますが)

ボルタレン服用してから2時間くらいたった今、ロキソニンを飲むと、効果はあるでしょうか?
あるいは、問題があるでしょうか?

(※)「服用間隔は6時間程度」というのは、
ボルタレンに関しては、
<通常6~10時間、クスリが効き続けるから(ただしたいていの人が6時間)>
というのは知っていますが
(ロキソニンについては詳しくないです)

化学式が違うから、効果がそれなりにあるかなーと思っているのですがどうでしょう?

ただ、胃に負担がかかることは知っています。
とはいえ、クスリには副作用がつきもので、ただ、統計上、胃関連の疾患の発生確率があがる、
つまりはある意味運次第、とは知っています。

血中濃度とかを考えて、今ロキソニンを飲んでしまうのもありかなと思うのですが・・・どうでしょう?

あと、痛みを軽減させるための他の方法はないでしょうか?

自分が今知っているのは・・・
※アイスノンみたいなもので冷やして神経を麻痺させる
※睡眠薬を飲んで寝てしまう(いま精神科に通っており、手術前に飲むケースもあるアモバンも、
今自分が処方されている睡眠薬の中に含まれています。

くらいなのですが・・・。

======
あと、追加質問なのですが、
普通、歯を抜いたら、次の日(あるいは次の営業日)に消毒に行きますよね?
でも、受付の人に、「次回は7/19(三日後)に来れますか?」と言われました。
で、「明日はだめですか?消毒だけですよね?」と聞いたら、
「消毒だけではないです」と言われました。

これってどういう事情なのでしょうか?
単に、今日のドクター(ちなみに初診)や病院の都合でしょうか?

以上、よろしくお願いします。

今日、歯医者で前歯3本を1回の診察(というか手術)で抜きました。(2012/07/16 15:50ごろ)
(抜く前は、歯の痛みはなかったが、その周辺の歯茎がはれていた)
で、その後、歯(というか歯茎?)が猛烈に痛いです。

で、痛み止めとして、ボルタレンを処方され、服用したのが2012/07/16 16:50 ごろなのですが、
ほとんど痛みがとれません。

で、ちょっと前に別の病院で、頭痛か何かで処方されたロキソニンが手元に残っています。

(ボルタレンもロキソニンも、服用間隔は6時間程度(※)あけるようにと言われ...続きを読む

Aベストアンサー

 ボルタレンもロキソニンも同じ系統の鎮痛剤で、組み合わせて服用しても、量を増やせば効果は強くなります。もちろん副作用も増えます。ただしロキソニンはボルタレンよりも胃潰瘍の副作用は少ないです。ですからOTC薬としても売られています。
 大人(体重30kg以上)の場合ロキソニン60mgでは一日3錠、ボルタレン25mgでは一日3-6錠を三回に分けて服用が標準的治療です。ですから、体重の大きい人では理屈の上では増量しないと同等の効果は得られません。また、胃の荒れやすい人は造量で容易に胃潰瘍になります。(ただし、疼痛ストレスでもある程度胃は荒れるのとは想像されますが。)
 医者の指示した服用方法以外は決して勧められませんが、私はロキソニン60mgを同時に2錠服用した事はあります。

Q水着が恥ずかしくなくて、下着が恥ずかしいのはなぜですか?

ビキニの水着と、下着とは、肌の露出度は同じくらいですが、
水着だと恥ずかしくなくて、下着だと恥ずかしいのはなぜですか?

Aベストアンサー

男です。
多分水着の場合は下着としてきるのではなく見せる水着として着ているから恥ずかしくないのだと思います。

Q今日、虫歯の進行が酷く歯の神経抜くと言われ治療を開始しました。歯の根の治療は何回かしないといけないと

今日、虫歯の進行が酷く歯の神経抜くと言われ治療を開始しました。歯の根の治療は何回かしないといけないと言われました。今日の治療を終え麻酔が切れだしました。すると痛みがジワジワと出てきたんですが、この痛みは何日くらい続きますか?

Aベストアンサー

No2です。

殆どは治るとは思いますが……
こればかりは……って回答になってしまいます。
なので、明日になっても続くなら、連絡して歯医者に聞きましょう。
明日なら、営業してますよね?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報