Office2000のServicePackをインストールしました。とても手間がかかったので最終的にハードディスクにインストールできたOffice2000SE2をCD-ROMに焼こうと思い、やったのですがうまく行きません。ライティングソフトはWinCDR6.0です。これまでテキストデータや写真データを焼いたようにMicrosoft Office2000のフォルダを「ウェル」にドラッグして「トラックアトワンス」でやりました。途中でエラーメッセージが出ることもなく「完了」しました。しかしいざ、こうして焼いたCDを、うまく出来たかな、と思ってパソコンのCD-ROMに入れても「D:¥にアクセスできません。システムに装着されたデバイスは動作していません」というものが出ます。かつてテキストデータなどを焼いたCDはちゃんと開けるのですが、どこがまずかったのでしょうか。アプリケーションソフトを焼く場合はやり方が違うのでしょうか。マニュアルには書いてないのですが。ちなみにCDを見ると色が変化してないようです。やはり焼けてないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんわ、office2000 SP-2のデータをCDRへ焼き付ける件のついて回答します。



まず、今回の問題は2点あると思われます。

1.インストール済みのソフトのCDへの焼き付け
 これは、windowsで使われているソフトのほぼすべてにおいていえる事だと
 思いますが、基本的にインストール済みのソフト(c:\Program Files等)
 については、そのフォルダをコピーまたは、CD-Rなどへ焼き付けて保存
 他のパソコンへのソフトの移行は不可能でしょう。
 すべてのソフトで同じ事はいえませんが、特にoffice系統のMicrosoft純正の
 ソフトにおいてはインストール時に、レジストリと呼ばれるwindowsの設定を
 行っているようなファイルの書き換えを行います。
 windowsは起動時にこれらの情報を読み込んで、各ショートカットを作ったり
 windows起動後にソフトを起動させることが出来ます。
 したがって、office2000SP-2のCD-Rへの焼付けがたとえ成功していたとしても
 そのCDは他のパソコンはもとより、ご自身のパソコンにおいても
 なんら機能はしないはずです。

2.office2000 SP-2(SR-1を含む)のアップデートについて
 office2000のアップデートについてですが、私も現在アップデート中です。
 これらについては、いくつかの制約がありましたよね?
 参考URLもご覧いただければと思いますが、まずSP-2をインストールするには、
 SR-1のダウンロードとインストールが必要です。
 それと、SR-1・SP-2共に共通の事項ですが基本的なDLは、アップデートの
 ショートカット(かな?)みないなものだけであり、実際のアップデートについては
 確かインターネットに接続して、必要なファイルをダウンロードしアップデートが
 完了するはずです。
 したがって、CD-Rに焼くのであればこの初めにDLしたアイコンを焼き付けた
 方がいいでしょう。

 ライティングソフトとは、あまり関係がないと思われますよ。
 ただ、CDに焼いたはずが色が変わっていないと言うのは少し気になりますね。

参考URL:http://officeupdate.microsoft.com/japan/download …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速有難うございます。Officeのアップデートは実費を払ってCDを手に入れました。Officeだけがダメなのかな、と思ってインストールしているフリーソフトでもやってみたのですが、こちらもダメでした。以前にフリーソフトを焼いたものを確かめるとこちらはちゃんと開きます。???です。
よく雑誌やホームページ等でもソフトをまとめてCDに焼いて置けば便利・・・などと書いてありますよね。だから簡単にできると思ったんですが。土日のサポートが休みの時にやってるのでまずかったです。

お礼日時:2001/06/16 02:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報