青色申告の個人事業主が廃業する場合の仕訳について教えてください。

例えば、今年12月に廃業して翌1月から専業主婦になる場合の話です。
来年以降は収入がなく、確定申告は今年分が最後とお考えください。

12月の売掛金の回収が翌1月、12月の経費の未払金の支払いも翌1月になった場合、
1月まで帳簿付けすることになるのでしょうか?
でも、1月まで帳簿付けしても、申告書や青色決算書には反映されませんよね。

かといって、12月までしか帳簿付けをしないとなると、
記録上は売掛未回収、経費未払いの状態で終わりますよね。
それでいいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>来年以降は収入がなく、確定申告は今年分が最後…



大晦日付で、廃業届
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shi …
と青色申告取りやめ書
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shi …
を提出するという意味ですね。

>1月まで帳簿付けすることになるのでしょうか…

確定申告のため、ということなら必要ありません。

自分の覚えのためなら、入金も出金もすべて完了するまできちんと記帳しておかないと、取りはぐれて損したり、払い忘れで何ヶ月も過ぎてから催促されたりしますのでね。

>記録上は売掛未回収、経費未払いの状態で終わりますよね…

青色申告の帳簿とは、実態をありのままに記録することです。
廃業届の日現在で、負債が残ったままなら残ったように、資産についても同じく正直に記帳しておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、要するにいつも通りで良いということですね。
これまでキッチリ記帳してきたので、急に投げっぱなしで終わる感じに違和感がありました。
でも、安心して投げっぱなしにします(笑)

お礼日時:2015/10/23 16:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q即時解雇の言い渡しから、解雇通知書の発行まで期間がある場合

支配人に「今月で解雇する」と言われたのが4月28日。
納得がいかず、解雇通知書を請求しましたが、本社人事部の方に「支配人には解雇権がないので解雇には当たらない。よって解雇通知も出せない」と言われました。
3回の話し合いを重ね、ようやく会社側も解雇と認めたようで、本日「解雇通知書を出します。」との連絡がありました。

契約は5月末まで交わしてありましたが、4月28日以降会社には行っていません。
雇用保険には入れてもらえてなかったので、遡及で入れてもらうことになりました。

この場合、会社は30日以上前に解雇通知をしていないため、私は1ヶ月分の平均賃金を手当てとして請求できると思いますが、通常、手当ては解雇の言い渡しと同時に支払わなければならないはずです。

解雇の言い渡しから、解雇通知書の発行まで、さらに手当ての支払いまでこんなに時間がかかったのは、会社が解雇と認めなかったのが理由ですが、この期間の分は休業手当などを請求できないのでしょうか。

それから、解雇通知書の記載について解雇日はいつになるのでしょうか?解雇を言い渡された4月28日でしょうか?

長い文章を最後まで読んで下さりありがとうございます。
困っておりますので、詳しい方がいらっしゃればアドバイスをいただけると助かります。
よろしくお願いします。

支配人に「今月で解雇する」と言われたのが4月28日。
納得がいかず、解雇通知書を請求しましたが、本社人事部の方に「支配人には解雇権がないので解雇には当たらない。よって解雇通知も出せない」と言われました。
3回の話し合いを重ね、ようやく会社側も解雇と認めたようで、本日「解雇通知書を出します。」との連絡がありました。

契約は5月末まで交わしてありましたが、4月28日以降会社には行っていません。
雇用保険には入れてもらえてなかったので、遡及で入れてもらうことになりました。

...続きを読む

Aベストアンサー

4月28日に解雇の通達をされ、質問者さん自身もその後勤務していないという事実関係があるのならば、解雇日は4月28日ですね。
その支配人に解雇権があるかどうかは、その会社の都合でしかありませんから、会社と質問者さんの間での解雇自体は4月28日に成立しています。

解雇通知書(解雇証明書?)は遅滞なく交付しなくてはならないのですが、これは必ず即日ということではありません。(まぁ常識的に1~2週間以内でしょうか)

確かに解雇予告手当ては解雇と同時に支払わなくてはなりませんので、現在はその支払いが遅れているという部分に違法性が発生していることは確かですが、それをもってその間の休業手当を払えというのは、争いになっても勝てる見込みはまずないと思います。
請求できたとしても支払遅延利息(おそらく数百円)くらいでしょう。

また、解雇事由によっては、後日であっても解雇予告手当除外が認定される場合もありますので、それが認定されれば予告手当自体は支払われないことになります。
ただ、これは明らかに労働者側に責めに帰すべき事由がある場合です。

Q青色申告 未払金 売掛金 決算処理について

   23年度を初めて青色申告いたします。 23年12月分の携帯料金(事業用) が24年1月に引き落としされてるのですが仕訳は12月末に通信費/未払金として 引き落としされたときに未払金/通信費とすればよいのでしょうか? 引き落としされたのが24年1月なので決算書作成する際おかしなことになりますか?                                                            売掛金も23年11月分 12月分が24年1月 2月に支払われるのですがこちらも上記と同じように仕訳すればよいのでしょうか? 

Aベストアンサー

>引き落としされたときに未払金/通信費とすればよいのでしょうか…

違う、違う。
【未払金 △△円/普通 (or 当座) 預金 △△円】

>通信費/未払金…
>未払金/通信費…

これでは通信費が 0になってしまい、経費が発生しませんよ。

>24年1月なので決算書作成する際おかしなことになりますか…

決算書には関係しません。
関係するのは貸借対照表で、未払金や売掛金などは、大晦日現在の数字をそのまま表記します。

Q解雇通知書をもらうには

コンビニエンスストアでアルバイトをしています
先週、「君は仕事ができない、誠意がない」という理由で
オーナーに、一か月前告知の解雇にするといわれました

質問ですが、まだ解雇通知書を受け取っていません
これは解雇通知された時点でうけとるんでしょうか?
それとも解雇期限間際でうけとるんでしょうか?

二つ目の質問です。オーナーは口ではそう断言しましたが、
解雇通知書をすんなりだすとは思えません。
どうしても私都合の自主退職にしたいようなのです

もしオーナーが解雇通知書を出すのを拒否したり、
「解雇するとは言っていない」とはぐらかされたらどうすればいいのでしょうか?
やはり常に言動を録音するなどしなければなりませんか?

Aベストアンサー

解雇通知は口頭でも、あなたの耳に達すれば、解雇はそれで有効です。

それに対してあなたは、書面で解雇証明を求めることができます(労基法22条)。その証明に解雇理由を書いてもらってください。雇用主は拒否できません。拒否するなら、労基署ですね。解雇でないとはぐらかされたらいいじゃないですか。「じゃあなんだったんですか?これからも勤め続ける気はあります」といえばいいのです。


(退職時等の証明)
第22条  労働者が、退職の場合において、使用期間、業務の種類、その事業における地位、賃金又は退職の事由(退職の事由が解雇の場合にあつては、その理由を含む。)について証明書を請求した場合においては、使用者は、遅滞なくこれを交付しなければならない。
2  労働者が、第20条第1項の解雇の予告がされた日から退職の日までの間において、当該解雇の理由について証明書を請求した場合においては、使用者は、遅滞なくこれを交付しなければならない。

ただし、同条2項に但し書きがあり、解雇日まではローテーションにしたがい出勤する義務があります。それまでにやめたりすると自己都合ですので、雇用主は証明をする義務がなくなります。

解雇通知は口頭でも、あなたの耳に達すれば、解雇はそれで有効です。

それに対してあなたは、書面で解雇証明を求めることができます(労基法22条)。その証明に解雇理由を書いてもらってください。雇用主は拒否できません。拒否するなら、労基署ですね。解雇でないとはぐらかされたらいいじゃないですか。「じゃあなんだったんですか?これからも勤め続ける気はあります」といえばいいのです。


(退職時等の証明)
第22条  労働者が、退職の場合において、使用期間、業務の種類、その事業における地位、賃...続きを読む

Q個人事業主の事業系費用クレジットカードでの事業外出費は事業主貸として処理できるか。

質問内容はタイトル通りです。

先代より事業継承をした個人事業主です。今までは専従者として従事しておりました。個人のクレジットカードは作ることが出来ました。個人用のクレジットカードだと、事業用の経費を支払うことは規約違反になることもあるらしく、事業経費用にクレジットカード作ろうと思っています。
そこで質問なのですが、逆に事業用のクレジットカードで個人的な旅行・食費・その他などの代金を支払い、事業主貸として処理することは問題ありませんか?

※以下は気が向きましたらお答えいただければ結構です。
また、個人事業主におすすめのクレジットカードなどがありましたら、お答え頂きたいと思います。

そもそも事業としては長く続けていても(大正元年創業です)、開業したばかりと判断され、クレジットカードを作ることができないかもしれないですけど^^;

Aベストアンサー

>個人用のクレジットカードだと、事業用の経費を支払うことは規約違反になることもあるらしく、
>事業用のクレジットカードで個人的な旅行・食費・その他などの代金を支払い、
>事業主貸として処理することは問題ありませんか?

上のようなことは適切な経理処理がされ、利用代金引き落としが確実に行われてればほとんど問題になりません。(キャシングの利用規約に事業用資金の借り入れはできないようなことを書いてあるのを見るような気がするのと同様、一部カードの利用規約には事業用の支払はできないようなことを書いているものもあるかもしれませんが)

個人事業主向けクレジットカード(の一例)
http://www.orico.co.jp/merchant/exbiz-ls/
https://www.smbc-card.com/hojin/lineup/business_mmc.jsp
年会費が安い割に利用枠が多いのが特徴です

(質問タイトルの)>個人事業主の事業系費用クレジットカードでの事業外出費は事業主貸として処理できるか。
 そういう処理が必要なときはできます。
 (一例) 事業に関係のないプライベートな費用5,000円を事業用カードで支払い、その代金が事業用口座から引き落とされた
  事業主貸 5,000 普通預金 5,000

>個人用のクレジットカードだと、事業用の経費を支払うことは規約違反になることもあるらしく、
>事業用のクレジットカードで個人的な旅行・食費・その他などの代金を支払い、
>事業主貸として処理することは問題ありませんか?

上のようなことは適切な経理処理がされ、利用代金引き落としが確実に行われてればほとんど問題になりません。(キャシングの利用規約に事業用資金の借り入れはできないようなことを書いてあるのを見るような気がするのと同様、一部カードの利用規約には事業用の支払はできないよう...続きを読む

Q一か月前告の解雇通知なのか教えてください

コンビニエンスストアで3か月間アルバイトを継続しています
今月5月、「仕事が遅いので、6月までに改善しない場合、やめてもらう」
といわれました。
これは一か月前告知の解雇通知に当たるのでしょうか?

これについて、コンビニオーナーに解雇通知かと質問したところ、
「違う。解雇では気の毒なので、穏便にやめてもらう」といわれました
解雇か自主退職かはっきりしてほしい、解雇通知書を書いてほしいといったところ
「君の仕事は最低自給の価値もない。善意で雇ってるのに、それを踏みにじる行為だ」
といわれました。

質問なのですが、これは一か月前告知の解雇通知になるんでしょうか?
教えてください

Aベストアンサー

退職勧奨です。
>解雇では気の毒なので、穏便にやめてもらう
自主退職してとはっきり言ってます。

仕事振りが6月までに改善しなければ辞めてもらうという事は
改善すれば働き続けて という事なので、警告とも言えます。

Q個人事業の事業主貸と事業主借の期末処理

個人事業で、
事業主貸と事業主借は、
期末で相殺して、
残高が残った方を元入れに振替るのが正しい処理でしょうか?

それとも、両科目とも相殺せずに、残高を残しておいて、決算を作成し、翌年の期首残高の段階で、上記の相殺処理をするのでしょうか?

Aベストアンサー

>翌年の期首残高の段階で、上記の相殺処理をするのでしょうか…

こちらです。

>期末で相殺して、残高が残った方を元入れに振替るのが…

事業主貸も事業主借も、貸借対照表に期末の数字を記載しなければなりませんので、早々と相殺してはいけません。
しかも、元入金は、期首の数字がそのまま 1年間は変わりませんので、繰り入れたり繰り戻ししたりしてはいけません。

Q解雇通知書は職場に置き忘れても有効ですか?

うっかり私の不注意で解雇通知書を忘れて職場に置いてきてしまったのですが、
この場合30日分の解雇予告手当はもらえるのでしょうか?
つまり、雇用主のほうで、解雇予告手当を私が放棄したと受け止めたりしないでしょうか?

私の不注意です。雇用主はしっかりと解雇通知書を渡してくれました。

その後、電話で「解雇通知書を忘れて置いてきてしまった」旨伝え、郵送をお願いしました。
「30日分の解雇予告手当はもらえるのでしょうか?」旨は言いづらく伝えませんでした、
雇用主は正規の手続きをしてくれていますので、あと何日後かに届くと思いますが、届くまで不安です。


もし、お詳しい方いらっしゃいましたらお願い致します。

Aベストアンサー

書面がなくても、口頭でも、通知は有効です。
書類を置き忘れても、効力は影響ありません。
予告手当にも、影響ありません。 

Q今年の11月1日に、個人事業の開廃業等届出書を提出し、個人事業主となっ

今年の11月1日に、個人事業の開廃業等届出書を提出し、個人事業主となった場合の納税についての質問です。

私は現在アルバイトをしている学生です。
今年に入り、ネットショップの運営もはじめました。
7・8月は、通常のアルバイトに加えて別の短期のアルバイトも行っていました。
(このアルバイトは明細をもらっておらず、詳細な金額がわからなくなってしまいました。)
ネットショップの運営は、あまり真面目に行っておらず、いくら利益が出たのか(損したのか)、わからなくなってしまいました。
アルバイト代は、いずれも所得税の源泉徴収がされていません。

本格的に事業を行うため、11月1日に個人事業の開廃業等届出書を提出しようと考えています。
その場合、来年の2月-3月の間に確定申告を行わなければいけないと思いますが、

1.その際、アルバイトの給与所得に対しても、税金を支払う必要がありますか?

2.その場合、7・8月分の収入についてはどうすればよいですか?

3.また、開業届提出前のネットショップ売り上げに対しても、税金を支払う必要がありますか?

4.その場合、不明な1-10月までの売り上げについてはどうすればよいですか?

アルバイト代は、今年度は30万円程度と予想
別のアルバイト代は約8万円
ネットショップの売り上げは全然わかりませんが、アルバイト代以下と思われます。
なお、私は扶養家族です。

今年の11月1日に、個人事業の開廃業等届出書を提出し、個人事業主となった場合の納税についての質問です。

私は現在アルバイトをしている学生です。
今年に入り、ネットショップの運営もはじめました。
7・8月は、通常のアルバイトに加えて別の短期のアルバイトも行っていました。
(このアルバイトは明細をもらっておらず、詳細な金額がわからなくなってしまいました。)
ネットショップの運営は、あまり真面目に行っておらず、いくら利益が出たのか(損したのか)、わからなくなってしまいました。
アルバイト...続きを読む

Aベストアンサー

>1.その際、アルバイトの給与所得に対しても、税金を支払う必要がありますか…

「総合課税」と言って、給与所得と事業所得とは合算して税金の計算をします。
給与だけを切り離して課税の可否を判断するのではありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2220.htm
【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

>2.その場合、7・8月分の収入についてはどうすればよいですか…

バイト先に行って、「源泉徴収額ゼロ」の『源泉徴収票』を交付してもらいます。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/annai/pdf/23100051-1.pdf

>3.また、開業届提出前のネットショップ売り上げに対しても、税金を支払う必要がありますか…

個人の税金は 1/1~12/31 をひとくくりとして計算します。

>4.その場合、不明な1-10月までの売り上げについてはどうすればよいですか…

ネットショップということは現金販売はないでしょうから、預金通帳の振込記録などをたどれば、調べることができるでしょう。

>アルバイト代は、今年度は30万円程度と予想…
>別のアルバイト代は約8万円…

「給与所得」は 0。

>私は扶養家族です…

税法上の配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
確定申告のための決算ができた段階で、今年分について控除対象扶養者に該当するかどうかが決まります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>1.その際、アルバイトの給与所得に対しても、税金を支払う必要がありますか…

「総合課税」と言って、給与所得と事業所得とは合算して税金の計算をします。
給与だけを切り離して課税の可否を判断するのではありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2220.htm
【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益...続きを読む

Q解雇通知書の理由

1月20日に突然、整理解雇を言い渡されました。1月30日で辞めてほしいとのことです。半年前に立ち上がった会社の経営が立ち行かなくなり、半年経った今、とじることになったというのが状況です。
ネットで調べたところ「解雇通知書」をもらっておいたほうがいいとのことだったので、会社に言って本日解雇通知書をもらいました。
私の認識としては、離職票に自己都合と勝手に書かれないよう、また後々ゴタゴタしないように解雇通知書を念のためもらっておきたいという感じでいます。
問題は解雇の理由として、通知書に
1.会社の業績悪化に伴う人員整理のため
2.人員整理後の職員に求められる必要能力を満たさないため
とあったことです。
しかし2の理由は納得がいきません。まるで使えない人扱いを証明する書類のようで納得いかないのです。
ただ、この通知書が上記で述べたような牽制的な意味のみで存在するのであれば、これ以上わーわー言いたくないのでこのままでもいいか、と思うのですが、もしこれが次の就職活動に不利な影響が出る可能性がある、というのであれば、2の理由を削除してほしいと思っています。
通知書にある解雇理由によって次の就職活動に不利に働くことはあるのでしょうか?そもそも解雇通知書って次の就職先で目に触れるということはあるのでしょうか?また、解雇理由を削除してほしいという要求を会社にできるものなのでしょうか?
すみません、明日が最終出社なので急いでいます。どうぞ宜しくお願い致します。
※カテゴリー違いで同じ質問を「転職」カテゴリーにも書いております。重複して読まれた方、申し訳ありません。

1月20日に突然、整理解雇を言い渡されました。1月30日で辞めてほしいとのことです。半年前に立ち上がった会社の経営が立ち行かなくなり、半年経った今、とじることになったというのが状況です。
ネットで調べたところ「解雇通知書」をもらっておいたほうがいいとのことだったので、会社に言って本日解雇通知書をもらいました。
私の認識としては、離職票に自己都合と勝手に書かれないよう、また後々ゴタゴタしないように解雇通知書を念のためもらっておきたいという感じでいます。
問題は解雇の理由として、通...続きを読む

Aベストアンサー

解雇通知書の文面であなたが不利に扱われることはないと思います。会社の勝手な言い分に過ぎません。

むしろ、解雇通知書が残っている方が今後有利になります。

労基署に訴える、賃金を請求する、損害賠償請求するときの基礎になります。

解雇通知書に発行日、解雇日が記載されていることも確認しておいてください。

Q個人事業主(青色申告)→廃業の確定申告

昨年3月まで個人事業主(青色申告)→廃業で4月から会社勤めし4~12月の分は年末調整済みの場合、
税務署から白色の申告書できましたが、必然的に白色になるということですか。(=青色控除はできない)

Aベストアンサー

青色申告のとりやめの届出を17年度で出されてませんか?もし出されてなかったら、3月までの申告は、青色申告です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報