中小企業に勤めております。
今回、不渡手形をだした取引先がありました。
弁護士が入り、廃業するとの事でした。
うちの債権は少額だったのですが、一部配当も入り、残りは貸倒れかと
思っていたら、弁護士事務所より、不渡りになった手形を返して下さい。
届いたのを確認できたら、残りの債権全額を振込ますと連絡がありました。
うちにとっては全額回収と万々歳なのですが、不渡りになった手形を返すって
どういう意味があるのでしょうか?教えて下さい。

A 回答 (1件)

基本的には不渡手形自体は効力がないものになりますが、あくまでも債権は残っているので、全額回収できる流れだと思います。


ただ、弁護士事務所が近いところにあるなら直接出向いて確認した方がいいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不渡り手形の処理について

割り引いた手形が不渡りになりました

  不渡手形/普通預金 でいいのでしょうか
 
あと、先月今月の未入金分は決算時に雑損で処理していいでしょうか

また、この様な状況になった時の対処方法を教えて下さい。
取引銀行の債権者への振り分け処理に恣意的要素が含まれるようなことを聞きましたが,,,,,

Aベストアンサー

>交換所から遡及された手形は、一応起票していても差障
>りないでしょうか?
はい、一旦は不渡手形に振替えておいて、入金が有ったときに不渡手形の入金として処理します。
    現金/不渡手形   です。

>それから もし入金無き場合でも決算まではそのままに
>ジ~っと待ってても経理上、問題は無いってことです
>ね。
経理上は特に問題ありません。

貸倒損失の処理については、下記のページを参考にしてください。

http://www.taxanser.nta.go.jp/5320.HTM

http://www2s.biglobe.ne.jp/~kigawa/taxnews/houjin/kashi.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング