少額なので自分で訴状を作り行っております。

昨日 第1回口頭弁論が終りました。

計3社相手なのですが、1社和解し 2社が残りました。

1社はSMBC(プロミスと旧三洋信販)分
もう1社アイフルです。

答弁書を見るとSMBCは和解をしたいと

ですが、アイフルは準備書面との事でした。

やはりアイフルだけはどこを見ても和解提示もしてこないとの事で予想はしてました。


今後 第2回に向けてアイフルに対しては反論する準備書面を用意しようと思うのですが、SMBC側は満額和解にならなければ第2回へと進もうと思いますが、何も用意する必要はないでしょうか?
そのまま2回目の口頭弁論へ出廷しこちらとしては満額+5+5+費用等々が貰いたいので判決をもらいに行くつもりです。

第2回前に満額+5+訴訟費用という和解をされた方いますか?
あと気になるのが合併となっているので その2社分に対してなにか言ってくるのではと考えてますが どうでしょうか?

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> 第2回前に満額+5+訴訟費用という和解


そんな「無条件降伏」の様な和解をするなら、準備書面など用意することは無いでしょう。
相手は裁判をするのも仕事でやっている担当者です。
準備書面など出している対抗している段階では、その数字は無いでしょう。
「満額×年利1.15+訴訟費用」の様な不利な判決が出る見通しとなったような場合にはその様な和解を持ちかけてくる可能性は有りますが。
    • good
    • 1

あなたは、何を主張するのでしょうか?補足説明願います。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報