『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

11月中旬平日に行く旅行先について悩んでいます。

・20代半ば、女
・車なし
・予算は5万円くらい

所用で、名古屋に行かなければなりません。
ただその用事も、30分もあれば終わってしまいます。
なので、その名古屋からどこか旅立とうかと思っているんですが、中々決めかねております。

1、岐阜県・下呂温泉
2、愛知県・蒲郡
3、長野県・阿智村
4、名古屋から新幹線に乗って東京で何かしら遊ぶ
(大阪から名古屋へは、株主優待券を使って鈍行で行こうと思ってます。)
※10月に名古屋に行ったので、名古屋で過ごすプランはありません。

最近旅行が好きになってきまして、特に大阪にはないものを見たり体験したいと思っています。
お花畑や星空、温泉、あとはやっぱり美味しいものも楽しみたいです。
紅葉は、別で京都に行くので重視はしてないですが、自然の美しさが垣間見れるのであれば、それも素敵だなーと思います。

何か素敵な提案があれば、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

愛知県東三河地方を紹介します!



まず中心都市の豊橋では、東海地区唯一の路面電車(豊橋鉄道東田本線)があります。
沿線には旧東海道「吉田宿」の面影を残す「札木」周辺や「豊橋公園」と言ったスポットがあり、豊橋公園では「吉田城」や「美術博物館」また周辺には「豊橋市公会堂(内部見学可能)」「豊橋ハリストス正教会」と言った国指定文化財が点在します。
市役所13階展望ロビーでは 、豊橋の街中を眺める事が出来る他、豊橋市や路面電車の歴史や生い立ちを紹介するコーナーが設けられています。
旧東海道「吉田」の本陣には「丸よ」と言う鰻屋さんがあります。実はこちらは、美人を意味する「べっぴんさん」と言う言葉の発祥地なのです!

路面電車の終点 「赤岩口」へ行くと、路面電車の車両基地があり、構内見学等が出来ます。
更に「赤岩口」からバスに乗り換え「岩崎・葦毛湿原」で下車すると、東海のミニ尾瀬と呼ばれる自然スポット「葦毛湿原」があります。
ちょっとしたハイキングコースになっており、森林浴等を楽しむ事が出来ます。

豊橋市東部、二川付近に行くと、こちらも旧東海道の面影を残す町並みで「二川宿本陣資料館」や商家「駒屋」等のスポットがあります。
また周辺には「豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)」や「地下資源館(視聴覚センター)」と言ったスポットもあります。
豊橋市内を見渡せる「岩屋山展望台」もオススメです。

豊橋市臨海部へ行くと、三河港神野埠頭に「カモメリア」と言う施設があり、自動車輸出入規模日本一を誇る「三河港」の紹介や、港湾内で取り扱われるVolkswagen、LEXUS等の実車展示、そして展望台からは港湾や、豊橋の街を見渡せます。
同じく三河港内にある「総合スポーツ公園」周辺では、体育館や「アクアリーナ豊橋」また「ホテルシーパレスリゾート」等があり、時々イベント等も開催されております。
「三河港」のスポットも豊橋駅から路線バスで行けます。

豊橋では、ご当地グルメ「豊橋カレーうどん」が人気です。豊橋市内約40店舗で食べられます。
また豊橋の郷土料理「菜飯田楽」や「にかけうどん」もオススメです。

豊橋市の隣、豊川市へ行くと、日本3大稲荷の1つ「豊川稲荷」があり、周辺には「豊川いなり寿司」等のお店も並んでいます。
また「赤塚山公園(ぎょぎょランド)」では、淡水魚水族館や小動物園、また公園内の散歩コース等が楽しめます。
こちらはJR西小坂井駅、若しくは名鉄伊奈駅から路線バスが出ています。

蒲郡市では、東三河地区最大のテーマパーク「ラグーナテンボス」や三谷、蒲郡、形原、西浦と言った温泉郷があります。
また三河港竹島埠頭周辺の「竹島水族館」や「生命の海科学館」もオススメです。
蒲郡市内では、ご当地グルメ「ガマゴリうどん」が市内約20店舗で販売されています。

奥三河とも呼ばれる新城市周辺では「長篠の合戦」で有名な「長篠城」や「設楽原合戦場跡地」があり、また「愛知県民の森」や「湯谷温泉」等、自然豊かなスポットもあります。
奥三河地方では「五平餅」と言う食べ物が有名です。

最後に、渥美半島に位置する田原市では、豊橋、田原両市街地や三河港、三河湾等を見渡せる「蔵王山展望台」や、農業公園の「サンテパルクたはら」そして渥美半島の先端「伊良湖岬」へ行く事も出来ます。
田原市内では「田原どんぶり街道」と言う、ご当地どんぶりを楽しむ事が出来ます。また名物「大あさり」もオススメです。
田原市内には豊鉄(豊橋鉄道)バスの他に「ぐるりんバス」と言う地域のコミュニティバスも運転され、市内各地へ行く事が出来ます。

こんな所ですね。ご参考までに!
    • good
    • 0

寒くなる季節なので、伊豆あたりで温泉に浸かったらどうでしょうかね。

    • good
    • 0

馬籠、妻籠、奈良井など木曽路の宿場町と松本(松本城など)。

そして安曇野(美術館など多し)を組み合わせ。
信濃大町からバスで長野へ行き、北陸新幹線で金沢を経由して帰阪など。

飛騨高山へ行って、街並を見たあと奥飛騨温泉方面。特に福地温泉はお勧め。
    • good
    • 0

美人の湯・昼神温泉。


名古屋から専用バス往複2.800円 宿泊のホテルに寄ります。予約
日本一星空ツアーがあります。予約
帰りのバスが15:00ですので。
日帰りツアー「紅葉色つく妻籠宿」9:00~12:00に行きます。
http://www.hirugamionsen.jp
昼神ライナー
http://www.hirugamionsen.jp/about/hirugamirainer …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報