わたしは、メモリの使用状況でphotoshopへの割り当てで、60パーセントでRAM容量が105861K位にしているんですけど、これを100パーセントにしたら170000K位になるんですよ。もし100パーセントにした時、どのような変化が起こるのですか?また起こりうるリスクはなんですか?そして実際どの位がの容量がお勧めですか?ちなみに私のパソコンのメモリ容量は191MBです。OSはWindous98です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

40MBくらいは、OSの重要なカーネルが入っています。


Photoshopで100%にすると、この部分を踏みつぶしてしまう、なんてことはありませんが、カーネルは踏み潰されないようにHDDに退避します。
そのために、次にカーネルが必要になったとき、Photoshopの一部がHDDに退避し、カーネルを呼び出す必要があります。
そこで、非常に長い時間HDDのゴリゴリ音に悩まされます。

確かに、Photoshopだけを使っている時間は、多少のパフォーマンスが上がるようです。
使用を許されたメモリ内で収まる作業をしているとき、Photoshopは最高のパフォーマンスを発揮します。
しかし、少しでもあふれてしまおうものなら、メモリの量がちょっと(100MBくらい)違った程度では、ほとんど変化は感じられません。

100%で使っているとき、Photoshopから違うアプリケーションに切り替えたり、Photoshopを終了したりすると、カーネルは再び呼び出されます。
このようなことをしなければ、メモリを有効に使えます。

あなたがマルチタスクなら、60%~70%程度がちょうど良いでしょう。
Photoshopのウィンドウだけと5時間も6時間も向き合っているような人なら、100%で問題はないでしょう。

ちなみに、メモリが256MBから768MBの環境に移って、割当量を80%にしました。
メモリを増設したりしたら、カーネルの量を計算して、比率を割り当てて見てください。


ところで突っ込みですが、"Windous" という単語は間違いです。

はぽるんでした。
    • good
    • 0

私の経験では、メモリを256M程度積んでいる状態でも、PSのメモリ設定を80%位に設定すると、OSや他のソフトなどが不安定になった記憶があります。

特にIllustratorなどが同時に立ち上がっていると、必ずと言っていいほど、不安定になりました。ですので、常時多めのメモリを割り当てることはしません。ここ一番と言うときに増やし、また作業後は戻すと言う感じで使っていたように思います(頻繁に変更はしませんでしたが)。

はっきりとしたことはいえませんが、PSにメモリの大半を割り当てる設定にしてしまうと、OSのカーネルを動かそうとするなどのごく普通のバックグラウンド作業でHDスワップが起こり、かえって全体の動作が遅くなるのでは無いかと、想像します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、かえって遅くなってしまってはもともこもないですもんね。

お礼日時:2001/06/16 02:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報