これからの季節に親子でハイキング! >>

日本郵政株のブックビルディングに参加したところ、「補欠」となりました。
500株で申し込んだところ補欠数量100株となっていたのですが、これはどういうことでしょうか?
100株だけ購入できるということでしょうか?

長期保有を考えていたので100株ならやめようと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

すぐに100株購入できるということではありません。

補欠で購入を申しこむと、当選者の中から辞退や申し込みをしない、忘れたような人があった場合、補欠申込者の中から再度抽選がなされ、その補欠での購入申込者の中から実際に購入できる人、株数が再度抽選され、繰り上がり当選者が決定されます。
日本郵政については、どこの証券会社に申し込んだかにもよりますが、他のIPO銘柄と比較して、補欠者が繰り上がり当選する可能性は高いでしょう。
なので、購入を考えていないのであれば、補欠については放置してもいいですし、補欠辞退等のボタンがある場合はそれをクリツクですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2015/10/27 22:03

簡単に言えば「キャンセル待ち」に申し込みますか?ってこと!


まだ買えるかどうかわからないし、買えたとしても100株!

長期保有だったらIPOに拘る必要はないのでは??
上場後に市場で400株でも500株でも買えばいいと思います!

ちなみに私は買いません!成長する企業とは思えないし、応援する気もないので!w
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2015/10/27 22:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング