看護学生です。
私にとっては重要な悩みがあり、精神科を受診したいのですが、精神科を受診したら看護師にはなれなくなったりしますか?
学校に受診することを言わなければいけないでしょうか?
正直、誰にも言いたくないのですが…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

精神科の受診をしただけでなら看護師の欠格事由には当てはまりません。


例え病気だったとしても、きちんと治療受けて日常生活を問題なく送れるならば、看護師になることもできます。
しかし、本当に精神疾患だった場合、それを隠して看護師になる事は非常に困難かと思います。
看護教員が学生の精神状態を把握しているならば、その精神状態に添って指導できますが、知らないならば、病気ではなく甘えと捉えられてしまい、厳しいことやきついことを言われるかも知れません。
そうなったら余計精神的に追い詰められてしまうと思います。
誰にも言いたくない気持ちは分からないこともありませんが、看護をする人の精神に問題があるならば、きちんと周囲の理解を受けて、治療をしなければ、適正な看護はできなくなります。
一度免許を取ってしまえば免許は剥奪されることはありませんが、そんな看護もまともにできない看護師は必要とされませんよ。

少なくとも悩みなどは学校の先生に相談してみましょう。
精神看護の先生ならば良いアドバイスをくれますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とくに専門学校の教師を信頼できないということでも悩んでいます…。(生徒の悪口を言う姿をよく見ます)
信頼できないので相談することができません。ですが話さなければいけないことだということも分かります。
相談できるようになるまでしばらくかかるかもしれませんが、話せるようになったら相談してみます。ありがとうございます。

お礼日時:2015/10/30 01:15

まったく問題はありません。

看護師であっても、医師であっても、受診することはありますし、守秘義務は守られますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ネットを探してみると、露見していることが多いように感じていましたがそんなことはないと安心していいのでしょうか。ありがとうございます。

お礼日時:2015/10/30 01:09

専門家紹介

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する女性医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

学校の教員に相談して下さい。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

真っ先にそうすることを考えましたが、無理でした。ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/10/30 01:12

がんばれー!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

がんばってみます。ありがとうございます。

お礼日時:2015/10/30 01:12

看護学生がインフルエンザになったらいけないんですか?足に水虫があるとか?


えっ、過去に盲腸炎になったことがある…って?
病気なんですから、なんら関係ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんなそう考えてくれていれば嬉しいです。ありがとうございました。

お礼日時:2015/10/30 01:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q看護学生です。本当に辛い。

看護学生2年です。19歳です。
私は看護師になりたくて、看護学校に来たわけではありません。
なりたいものになれる世の中ではないので、わかってもらえると嬉しいです。

ですが、本当に毎日が辛いです。
課題の量は、1年時とは比べ物にならないし、なのにそんなのお構いなしに、同じタイミングで他の課題バンバン出されますし、、、。

実習に行っているわけでもないのに、毎日が本当に辛いです。

毎日帰ったら課題のため、パソコンに向かい、休みの日は気分転換する間も無く、一日中ご飯のとき以外はパソコン。

肋間神経痛の様な症状がますます悪化して来て呼吸はしんどいし、頭痛も酷くなる一方ですし、でも課題はどんなに毎日やっても終わりが見えない。

実習でもない普通の日常でこれなのに、わたしこれから、看護学生続けていけるんでしょうか。

そんな中、3年時の実習のため、やむを得なく一人暮らしが始まります。

学生の間一人暮らしする気なんてなかったんです。
覚悟もしてなかった一人暮らしが、もうすぐ始まってしまう…。
怖いんです。

わたしストレスで頭を壁や床にガンガン叩きつけてしまう癖があったり、頭痛もあり、わけもわからず涙がボロボロでるようになりました。

わたし壊れてしまわないでしょうか。
甘えですか、これは…。
これを聞いたら、ゆとり野郎って思いますか…?。。

耐えられないんです。
もともと人に頼れるタイプじゃなくて、ネットとかの知らない人とかにしか弱音とかはけないんです。

わたし、やめるべきでしょうか。
こんなんじゃ実習はじまったらもたないですか?

もし看護や医療系に関係ある方とかいらっしゃいましたら、アドバイスよろしくお願いいたします。

看護学生2年です。19歳です。
私は看護師になりたくて、看護学校に来たわけではありません。
なりたいものになれる世の中ではないので、わかってもらえると嬉しいです。

ですが、本当に毎日が辛いです。
課題の量は、1年時とは比べ物にならないし、なのにそんなのお構いなしに、同じタイミングで他の課題バンバン出されますし、、、。

実習に行っているわけでもないのに、毎日が本当に辛いです。

毎日帰ったら課題のため、パソコンに向かい、休みの日は気分転換する間も無く、一日中ご飯のとき以外はパソコン...続きを読む

Aベストアンサー

今は育児でお休み中ですが、看護師免許を持ってます。
看護学校は本当に課題が膨大でキツイですよね。
私も要領が悪くメンタルがだいぶやられました。

何か息抜きはできませんか?
私は最初から一人暮らしだったので、課題のない時や週末はしょっちゅう同期と宅飲みしたり出歩いたりしてました。
私は結構遊びたい欲求が強いので、遊びにいってる間は学校のことは考えずにいられました。

もし実家なら親の目もあるので出来ないと思います。
そういう点では一人暮らしはなんでも出来て良かったですよ。

それでも課題の辛さは変わりませんが、みんな崖っぷちでなんとかやってるはずです。
歯も磨く余裕もなくなるくらい人間的に終わってるという日もありました。
もちろん、なかには精神が病みリタイアした人も見てきました。
リタイアした人も、そのあとはその人なりにしっかりと仕事や家庭を持ち問題なく暮らしています。それを見ると辞める選択肢もありと思います。

まず担任の先生に打ち明けてみてはどうですか?
先生は厳しいけど、もともとは看護師ですから必ず相談に乗り助けてくれると思います。
私は学生のときは先生が敵に見えてたけど、辛かったとききちんと相談出来てたらと今では思います。

精神が壊れてからでは遅いです。早めに相談をオススメします。

今は育児でお休み中ですが、看護師免許を持ってます。
看護学校は本当に課題が膨大でキツイですよね。
私も要領が悪くメンタルがだいぶやられました。

何か息抜きはできませんか?
私は最初から一人暮らしだったので、課題のない時や週末はしょっちゅう同期と宅飲みしたり出歩いたりしてました。
私は結構遊びたい欲求が強いので、遊びにいってる間は学校のことは考えずにいられました。

もし実家なら親の目もあるので出来ないと思います。
そういう点では一人暮らしはなんでも出来て良かったですよ。

それでも...続きを読む

Q看護学校の何が辛いのですか?

看護師の資格を持っている知人女性が、「平均睡眠時間が3時間だった」「あれができればなんでもできる」と言っていました。しかし、某国公立大学看護学部に入学した高校時代の同級生の女の子は、大学2年生のときに同窓会で再会したとき、全然つらそうな顔をしてませんでした。普通に楽しそうに振舞っていました。それどころか、「合コンして○○大学の男と付き合っていた」と、男女交際までやっていたそうです。

一体看護学校や看護学部の何が辛いのですか? よく平均睡眠時間が一日3時間とか聞きますが、それは4年間のうち何ヶ月くらいなのですか?

Aベストアンサー

はじめまして。
学校によっても変わってくるでしょうね。大学と看護学校でも変わってくるでしょうし・・・。

おそらく、辛いとおっしゃっていた友人様は看護学校卒のお方だと思われます。
確かに看護学校は相当辛いです。一方大学の看護学部などは看護学校に比べたら優しいとわたしは学生時代感じていました。
まず、看護学校と大学の違いは実習の数やそれをこなすために与えられる時間の量のにあると思います。また、看護学校は主に技術、大学は知識です。
わたしは看護学校に通っていたのですが、1、2年は膨大な量のレポートに範囲広すぎなテストの連続、3年になれば実習三昧で1クール3週間を約1年間、夏休み・冬休みを除きぶっ続けにエンドレス、それに向けたスパルタ技術練習、またまた膨大な量の事前学習や必要な調べ物など、それはそれは厳しい3年間でした。恋愛はよっぽど理解のある人とじゃなきゃ長続きしないし(こっちが忙しくて会ってるヒマがないに等しい)、バイトはできてもおこずかい程度、気になる睡眠時間は人により寝ないで翌日という場合もありました(でもいつか必ず寝れます、土日とか)。環境も女だらけとあってストレスは溜まるでしょう。そしてなぜか看護学校の教員ってくせ者が多いです・・・
本当、覚悟して臨まないと卒業できません。精神的にやられます。
ちなみに、大学の看護学部の友人も何人かいて話を聞くのですが、実習の中身も学校生活の内容も看護学校より遥かに余裕のあるものだと思いました・・・。
なので、楽しい学生ライフを送りながら看護師になりたい、というならば頑張って大学を(普通の大学よりは忙しくなると思いますが)、ガッツラ鍛えられた上で一刻も早く看護師になりたい、というなら看護学校を選べは良いかと。
大学は保健師受験資格もあるので、興味があれば魅力的ですよね。

はじめまして。
学校によっても変わってくるでしょうね。大学と看護学校でも変わってくるでしょうし・・・。

おそらく、辛いとおっしゃっていた友人様は看護学校卒のお方だと思われます。
確かに看護学校は相当辛いです。一方大学の看護学部などは看護学校に比べたら優しいとわたしは学生時代感じていました。
まず、看護学校と大学の違いは実習の数やそれをこなすために与えられる時間の量のにあると思います。また、看護学校は主に技術、大学は知識です。
わたしは看護学校に通っていたのですが、1、2年は膨...続きを読む

Q看護大学の3年生です。実習がつらくて死ぬことばかり考えています。

看護大学の3年生です。実習がつらくて死ぬことばかり考えています。
元々看護師を目指していたわけではなく、家庭の都合で看護の道へ進みました。
人と話すのも得意な方ではなく、過度に緊張してしまいます。
更に困ったことに、人前で何かをしようとすると手が震えて、喉が痺れてひどい吐き気を感じることがよくあります。
疲れがたまると何も食べていなくても急に吐き気がこみ上げてきて、そのまま床に吐いてしまうことも家でたまにあります。
ここ一年ほど上記の症状が強く、春に心療内科を受診したところSADと診断され抗うつ剤と弱い睡眠薬を処方して頂きました。
薬は効いているようで、多少緊張は和らいだものの、恐れていた実習が始まり薬の補助も追いつかなくなってきました。
ご存知の方も多いと思いますが看護の実習は肉体的にも精神的にもハードです。
特に実習指導者さんにつっこまれたり、ケアの最中にじっと見られるのが苦痛で仕方がありません。
つっこんで根拠を聞かれることも学習のために必要だとはわかっています。
嫌だと思いながら行くから余計こうなってしまうんだ、とも思います。
病院や患者さんに協力をしてもらって学習している身なのにこんな理由でつらいと言うのは身勝手なことも承知しています。
そもそも私のような適応力のない人間は看護の分野に限らずどこへ行っても使えないと言われると思います。
自分が強くならない限りいつまでも同じです。変われませんでした。
一度首を吊ったこともありますがうまくいきませんでした。
もう嫌です。生きていたくありません。
生まれてきたのをなかったことにしたいです。
もう何が悩みなのかわかりません。

看護大学の3年生です。実習がつらくて死ぬことばかり考えています。
元々看護師を目指していたわけではなく、家庭の都合で看護の道へ進みました。
人と話すのも得意な方ではなく、過度に緊張してしまいます。
更に困ったことに、人前で何かをしようとすると手が震えて、喉が痺れてひどい吐き気を感じることがよくあります。
疲れがたまると何も食べていなくても急に吐き気がこみ上げてきて、そのまま床に吐いてしまうことも家でたまにあります。
ここ一年ほど上記の症状が強く、春に心療内科を受診したところ...続きを読む

Aベストアンサー

お辛いですね。文面からもご自身の切羽詰まった様子が伝わります。
やらなければいけない、でも出来ない。というジレンマで精神的に疲れきっているという感じでしょうか。パニック状態と言うか。
少しお休みの期間を設て仕事と距離を置けるのが可能ならそれが一番良いのですが…。

私の知人でも当初は自分が望まない看護の仕事に従事している女の子がいます。
彼女は母子家庭で、お母様は元音楽家でしたが母一人子一人の環境で、子供を育てるため
水商売から介護の仕事まで、諸条件の中、彼女を育てるために必死に働いた経験から、彼女に看護士の道を
歩ませました。彼女自身はお母様の指導の元、ピアノをずっとやっていて、ピアノが大好きで、
将来音楽の道を望んでいましたが、「どんな状況でも一人でも生きて行ける手堅い仕事を」と言う事で看護の道に進み、今は立派な看護士さんです。

彼女は音楽の世界に未練もあると言いつつ、「純粋に、困ってる人の助けになれるから、この仕事につけて良かったよ」と笑って言います。

そこで貴方に質問です。看護の仕事に意義はあると思いますか?
もし(時間を置いてみても)貴方自身が意義が見いだせない、辛い事しか感じられないと思われるならば、
お若い事もありますし、別のお仕事を探されても良いと思いますよ。
家庭の事情とは言っても、貴方が元気に働ける事が前提です。それを冒してまでやる必要が
あるのかと一度家族の皆さんでお話されるのも良いと思いますよ。
良い方向へ進むと良いですね。

お辛いですね。文面からもご自身の切羽詰まった様子が伝わります。
やらなければいけない、でも出来ない。というジレンマで精神的に疲れきっているという感じでしょうか。パニック状態と言うか。
少しお休みの期間を設て仕事と距離を置けるのが可能ならそれが一番良いのですが…。

私の知人でも当初は自分が望まない看護の仕事に従事している女の子がいます。
彼女は母子家庭で、お母様は元音楽家でしたが母一人子一人の環境で、子供を育てるため
水商売から介護の仕事まで、諸条件の中、彼女を育てるために必死に...続きを読む

Q看護学実習で大失敗をしてしまいました。

看護学生3年生で、各論実習中です
成人看護学実習2(慢性期)で2週目が終了しました

次週先は、家から1時間強かかり、毎朝5時半には家を出ています。

2週目に入ってから自宅への帰宅時間は20時半を過ぎてしまうのは当たり前で、
要領が悪いせいで、記録物、手順を書くのに時間がかかってしまい睡眠時間は平均1~2時間です

先週2日間、記録物は文章が途中で提出されていたと、先生から指導されてしまいました
眠い中やっと書きあげたと思い、見直しを怠っていました

今週中ずっと、行動計画どおりにケアを実施することができずそのことで、指導者さんからご指導を受けていました
原因は、必要物品の不足でケアが遅れてしまったことと、私の時間管理がで来ていなかったとわかっていながら
改善をしようとしていませんでした

私が受け持たせていただいている患者さんは、意識状態が低く寝たきり状態の患者さんで
看護問題として、褥瘡リスクがあると挙げていて、午後に体位交換とおむつ交換を実施していたのに
昨日は、先生に指摘されていなければ実施せずにいるところでした
踵の除圧も、不十分だったのに先生に「この状態でいいのか?」と聞かれ、「このままで大丈夫」と言ってしまいました
その後、先生が除圧を行い、当然私は指導を受けました

先生から指導を受けている最中、心のどこかで「もういいや」と思っている自分がいました



今冷静になって考えて、患者さんに対してとても酷いことしてしまったと思います
学生に対して体を差し出してくださっているのに、あまりにも失礼で無責任なことだったと思います
実習に参加する者としての態度や、努力の姿勢が足りませんでした


先生からも今の態度と、記録物では実習を通すことはできないといわれてしまいました


自分の人間としての駄目さに嫌気がさしています

アドバイスやご意見があればお聞きしたいです。

看護学生3年生で、各論実習中です
成人看護学実習2(慢性期)で2週目が終了しました

次週先は、家から1時間強かかり、毎朝5時半には家を出ています。

2週目に入ってから自宅への帰宅時間は20時半を過ぎてしまうのは当たり前で、
要領が悪いせいで、記録物、手順を書くのに時間がかかってしまい睡眠時間は平均1~2時間です

先週2日間、記録物は文章が途中で提出されていたと、先生から指導されてしまいました
眠い中やっと書きあげたと思い、見直しを怠っていました

今週中ずっと、行動計画どおりに...続きを読む

Aベストアンサー

大変ですね。私が学生だったのはもう10年以上前ですが、それでも当時の実習の苦労はよくよく覚えているので懐かしく思い出します。

学生にしても、職場に出てからにしても、どんな職種であれ、皆同じような壁にぶつかることは多いと思いますよ。

確かに患者さんに対して、投げやりな気持ちで接していた、というのはいいことではありませんが、それをちゃんと反省する気持ちがあるのですから、全然問題ないと思います。
要領が良くても、上辺だけ誠意をみせていて、先生ウケが良くても、実は内面が看護士に向いていない人って山ほどいます。そういう人たちのほうがずっと問題です。

かくいう私も、要領はそこまで悪くはありませんでしたが、見た目の印象や態度での先生ウケも悪く、なかなかやっていることが評価されないタイプでした。
新人一年目の頃は、他の人と同じようにやっているつもりでも、態度がでかい、やる気がなさそう、と問題児扱いされて目をつけられてしまったり。
だけど、見てくれる人はちゃんといます。
あなたが、自分の行為を振り返ってきちんと改めようとしているなら、それは必ず身になると思いますよ。
そうやって自分をきちんと振り返ること、患者さんに申し訳ないことをしてしまった、と思いやることが出来るなら、あなたはきっとこのお仕事ができると思います。

3年生の実習は本当に大変です。
どう考えても間に合わないような大量のレポートを毎週のように提出させられるし、次の実習先の予習すらする時間がありません。
調べて理解したいことがあっても、まとめることが先になってしまい、理解がおいつかなかったりするままとりあえずまとめることを要求されますから。
記録物だけならまだしも、学校の先生に出すべきものと、現場の指導者に出すべき計画と、いろんなことをいっぺんに考えないといけません。
すごく大変で、正念場だと思います。
思わず投げやりになってしまったり、疲労がたまってしまってついついそうなってしまうのもわかります。
それくらい本当に厳しいですよね。
記録に追われて、ちゃんと患者さん自身を見れているのか悩むこともありますね。
ただ記録をこなすためだけに実習しているんじゃないかとすら思うし、私も、こんなやり方意味あるのかなあと疑問だったりしました。

患者さんによっても、すごく相性のいい患者さんもいれば、うまくコミュニケーションをとれなかったり、辛くあたられてしまったり、まさに「実習」ですね。
大変だとは思いますが、自分が一生懸命やっていると思えるようにまずは周囲に対する記録や成績を仕上げることよりも、ひとつひとつを大事にして、回りに評価されなくても自分だけは納得できる実習をしてください。
きっと紙面上で上手く表現できなくても、現場で見てくれてる人はちゃんと見てくれるはずですし、きっと結果はついてくると思います。


そして、これは予断なので全て鵜呑みにしないで参考程度にしてほしいのですが、看護学校の先生も完璧な人間ではありません。
観察が大事、といいつつも、生徒の本質を見抜けない先生も山ほどいます。

私が通っていた学校の先生はまさにそんな人たちばかりで、成績優秀、人当たりもいい、いかにも優等生という人に良い評価をつけていましたが、私からみたら、その子は中学時代から高校時代まで手を変え品を変えては友達をいじめていた、ろくでもない人間で、そういう生徒を立派で出来のいい生徒だとおもってちやほやしていました。
だから、先生の評価は確かに大事ですが、それが全てではないということです。
自分のためになると感じたことは受け入れ、納得できないことはある程度聞き流すのも大切です。
先生に駄目だといわれたことがあなたの看護士としての全てを評価するわけではありません。

自身もって、一年頑張って下さいね!

大変ですね。私が学生だったのはもう10年以上前ですが、それでも当時の実習の苦労はよくよく覚えているので懐かしく思い出します。

学生にしても、職場に出てからにしても、どんな職種であれ、皆同じような壁にぶつかることは多いと思いますよ。

確かに患者さんに対して、投げやりな気持ちで接していた、というのはいいことではありませんが、それをちゃんと反省する気持ちがあるのですから、全然問題ないと思います。
要領が良くても、上辺だけ誠意をみせていて、先生ウケが良くても、実は内面が看護士に向いて...続きを読む

Q看護学生で うつ病になり休学し 復学して ちゃんと卒業できたかた おいでますか?

看護学生で うつ病になり休学し 復学して ちゃんと卒業できたかた おいでますか?

Aベストアンサー

准看護学校なのか、正看護学校なのか分かりませんが、私は、准看護学校時代では特別何も無かったので、資格試験に合格し、正看護学校に通っていましたが、2年生の冬、鬱病になり入院。単位も取れないと言われたので、正看護学校は退学しました。
准看護師になってもう、12年経つので通信で正看護師でも取ろうか考え中です。
私は、単位落として留年しても社会に出たら留年なんて関係無い、資格の問題だと思うので、留年してでも正看護師は取るべきですね。

Q看護学生です。もうすぐ実習が始まるのですが、始まる前から苦しくてしかた

看護学生です。もうすぐ実習が始まるのですが、始まる前から苦しくてしかたありません。
去年、初めての実習中に担当の先生から「がっかり」したと言われてしまい、それ以来毎日そのことばかり思い出しては胃を痛めています。
あれからもう一年以上経つのに未だに苦しくなります。
私が勉強不足なことや不器用で動作が遅いことが悪いのはわかっているのですが、先生からの「がっかりした」という言葉を受けて本当に傷ついてしまいました。
至らない部分、未熟な部分、間違っているところなどを注意・指導されるならごく当たり前のことですが、「がっかりした」という言葉は私そのものを否定されてしまったように感じたのです。

元々自分に自信をもてない性格で、環境の変化にも弱くうまく適応できません。
人の言葉を必要以上に悪く受け取ってしまいます…。
おまけに人が怖く、手が震えたり汗が噴き出したりといったことが大学でも頻繁にあります。
性格的に看護師に向いていないとわかっていながら入学せざるをえなかったので(色々事情があるのですが長いので省略させていただきます)、二年生になった今でも複雑な気持ちを抱えています。
こんな気持ちを持ったままでは患者さんにも指導者さんにも先生にも失礼だし、どうにかして看護師になろうという気持ちを固めたかったのですが、暗い気分のまま変わることはできませんでした。

こんな状態で厳しい実習を終えられるとは思いません。
かと言って逃げるわけにもいかず、気が小さいので死ぬこともできません。

あまったれたことを、と思われるかたもいらっしゃるかもしれません。
でも、本当に苦しいのです。

少しでも楽になるような考え方や、実習の不安や失敗を少なくする方法はないものでしょうか。
宜しくお願い致します。

看護学生です。もうすぐ実習が始まるのですが、始まる前から苦しくてしかたありません。
去年、初めての実習中に担当の先生から「がっかり」したと言われてしまい、それ以来毎日そのことばかり思い出しては胃を痛めています。
あれからもう一年以上経つのに未だに苦しくなります。
私が勉強不足なことや不器用で動作が遅いことが悪いのはわかっているのですが、先生からの「がっかりした」という言葉を受けて本当に傷ついてしまいました。
至らない部分、未熟な部分、間違っているところなどを注意・指導され...続きを読む

Aベストアンサー

難しく考える事はないんだよ・・
(一寸上から目線でごめんなさい・・あるいは砕けすぎ?)

先ずは深呼吸をしましょう。
腹式呼吸はご存じ?
知っているなら、それを朝・昼・晩と、一日三回行いましょう。
一回当たり・・10回以上が良いですね。

あなたの身体の柔軟性はどうでしょう。
身体の固いタイプの人は、人からの気迫(言葉も含めて)を受けやすいのです。

肩が上がってはいませんか?

肩が上がっていると感じたなら(感じ無くとも大抵の人は肩が上がっています・・つまり緊張しています)
肩を思いっきり上に持ち上げて、ストンと落とします。
これを数回行います。

さあこれで、少しは気分が変わった・・と思いますが、如何ですか?

人は自分の発する言葉は水に書いた程度と思います。
しかし、それを聞いた他人は岩に彫り込んだが如くに聞きます。
(聞いた言葉です、正確には思い出せません)

自分は軽く言ったつもりなのに、相手には深刻に取られてしまう。
あるいは、これ位なら理解してくれるだろうと思ってなのに、相手は再起不能とも思える様なダメージを受けてしまう。

相手の心理状態を分かる・・と言うのは本当に難しい。
が、殆どの場合は相手の心理状態など考えもせずに言葉を発している場合が多いでしょう。

先生の「がっかりした」発言も、きっとあなたなら発憤してくれるとか、分かってくれる想いがあっての言葉であると、私は思うのです。
しかし、その時のあなたの心理状態が一寸辛い時であったのかも知れませんね。

言葉の行き違い、思い違いと言うのは常につきまといます。
そして、相互の関係を最悪の方向へと押しやってしまうことも多いのです。

あなたは「がっかりした」言葉を忘れる必要はありません。
しかし、それはあなたの人格を否定した言葉でもなければ、あなたがダメと言う事でもないと思います。

あなたの、自分では気付いていないかも知れない、可能性を見たからこその言葉と私は思います。

人は本当にだめと思う相手には、その様な言葉をかけません。
はっきり言えば、見捨ててしまうのです。

私も他人から(特に上司から)色々と忘れられない言葉を戴きました。
悔しい思いもしました。
が、それが発憤材料ともなったと、時間が経つほどに思います。

私の子供(娘二人)は、二人とも看護師になりました。
二人が学生の頃は私も余裕がなくて、何の力にもなれませんでした。
きっと、二人の娘もあなたと同様な悩みを持っていたのかも知れませんね。
私に似て、二人とも器用な子ではありませんでしたし・・
余談ばかりとなりました。


気が小さい・・それは殆どの人が感じる事かも知れません。
筋骨隆々の人でも、武術などの得意な人でも、ある特別な境地にまで達していない人は、同じ悩みを持っているものです。

気が小さい事は恥でもなければ、欠点でも何でもありません。
気が小さい、気が弱い・・これも見方を変えれば細部にも気がつくとも言えるのです。
繊細である・・看護職などには最適の資質ではないでしょうか?
相手の痛みも分かると言う事です。

唯、普通は自分だけが・・などと思ってしまうので、気の小ささの特徴が生かされない・・事が多いだけです。


これから先書くことは謎々問答の様かも知れませんが・・

気が小さい事は恥でも何でもない・・と書きました。
自分が気が小さい事が本当に分かっているなら、気の小ささを受容出来ているなら、もうすでに気の小ささは克服出来ているのです。

気の小さい人は、気宇壮大な人にはなれない様に思います。
(私も気が小さいので・・)
しかし、自分の「気の小ささ」を認める事が出来るのなら、気の小ささを武器にも出来るのです。

気の大きい人・・大人(中国などではそう呼ぶらしい)には大人の役割があります。
羨ましいとも思いますが、気が小さく産まれてしまった事を今更どうしようもない・・
気が小さくても出来る事をしなくてはならないと言う事でもあるでしょう。

気が大きい人だって、気が小さい人がいるからこそ気が大きいと分かるのであって、それだけでも十分な存在意義がある位です。
脱線しました。


あまったれた・・その様な事は少しも思いません。
人は誰でも弱い葦なのです。
(パスカルとか言う人の有名な言葉がありましたね。)
でも、考える事もできる、工夫も出来る、明日への希望を持つこともできる・・葦でもあるのです。
反面、自分はだめと思ってしまう事もできる、ちょっと不便な所を持っている葦でもあるのです。

気が弱い時(落ち込んでいる時)には、ああ今自分は気が弱まっているのだなあ~と、客観視出来る様になると、その様な時を比較的早く乗り越える事が出来る・・と思います。
まあ、これを今すぐにとは言いません・・客観視出来る様になるまでには結構時間がかかるでしょう。
方向性としてその様な事もある・・と言う事ですね。


さて、ちょっと、辛口です。

一番最悪なのは、自分は気が弱い・・と思うまでは仕方がありませんが、それを言い訳に使う事です。
気が弱いことを全ての免罪符にしてしまっては、あなたの進歩は無くなってしまします。
不器用も同じです。

私の好きな言葉・・

練習は不可能を可能にする。

元・慶應義塾の学長(塾長?)だった人の言葉です。
今の天皇陛下と美智子妃の結婚をまとめた人・・の言葉です。

自分が不器用と思うなら、練習量を増やします。
物理的に無理なら、イメージトレーニングをします。

他人より上手くなろう・・などとは思わなくても良いです。
自分の、自分だけの、自分にしか出来ない境地を目指せば良いのです。
(上手くなくとも味がある・・とでも言えば良いでしょうか)
これには時間がかかります。
また不断の努力も必要です。
実習ではその様な事も言っていられない・・かも知れませんが、志はそうです・・
志のある人と、気にもしない人との差は1年後10年後では全く違います。

お説教になってしまいましたね、ごめんなさい。

難しく考える事はないんだよ・・
(一寸上から目線でごめんなさい・・あるいは砕けすぎ?)

先ずは深呼吸をしましょう。
腹式呼吸はご存じ?
知っているなら、それを朝・昼・晩と、一日三回行いましょう。
一回当たり・・10回以上が良いですね。

あなたの身体の柔軟性はどうでしょう。
身体の固いタイプの人は、人からの気迫(言葉も含めて)を受けやすいのです。

肩が上がってはいませんか?

肩が上がっていると感じたなら(感じ無くとも大抵の人は肩が上がっています・・つまり緊張していま...続きを読む

Q看護学生1年、勉強が空回りしているようでとても不安です。

社会人入試で都立の看護専門学校に今年入学しました、27歳です。

まだ1ヶ月しか経っていませんが、授業の受け方、自主学習がちゃんとできているのかとても不安です。

授業が始まった頃は基礎分野も含めて全て予習復習をしよう、と気合を入れて頑張っていました。ですが、学校と同時に初めての一人暮らしも開始したので完全に空回りと疲れで、復習、ノートまとめ、暗記すべきものがたまってしまいました。

今では、全ての授業を毎日しっかり予習復習するのは無理だと思い、確実に予習復習をやらなければ授業についていけないような解剖生理系の授業や生化学を優先しています。

ですが、授業によっては板書もされずプリントも配られず、授業中は先生の話すことをひたすら教科書にメモ、マーカーするのみです。家に帰ってそれを見て1からノートまとめをする、という方法がほとんどなので、課題やミニテストの勉強も出てくると、やはりやることがたまる一方です。
要領が悪いのか1回分の授業のノートまとめだけで3時間以上かかってしまい、土日に挽回しようとしても追いつきません。
今の授業の受け方では後回しにしすぎているのでしょうか…。

クラスの友達には「焦っているように見える」と言われてしまいました。
また、先生との面接が近々ありますが、ある友達は現在の勉強方法を話したところ「このままでは単位を落とす」と脅かされたそうです。
もし私も同じように言われたら、余計に焦り、空回りもしてしまいそうです。

元々とても心配性で不安がる性格なのですが、
社会人で勉強から離れていたこと、高校時代は全く勉強をせずに理系を含め赤点ばかり取っていたことを含め、今後単位を落としたり、国家試験も危うくなってしまうのでは、と未来が不安です。

早い授業で6月に入ってすぐ、そして夏休み前後には初めての試験のピークに入ります。
勉強をしようという気持ちはあるし、時間もとっているはずなので、今後のためにも自分に少しでも自信を持たせて効率よく勉強していきたいです。

現在看護師の方、学生時代はどのように授業を受け、どのように自主学習していましたか?
ぜひ具体的に教えて下さい、よろしくお願いします…(>人<*)

社会人入試で都立の看護専門学校に今年入学しました、27歳です。

まだ1ヶ月しか経っていませんが、授業の受け方、自主学習がちゃんとできているのかとても不安です。

授業が始まった頃は基礎分野も含めて全て予習復習をしよう、と気合を入れて頑張っていました。ですが、学校と同時に初めての一人暮らしも開始したので完全に空回りと疲れで、復習、ノートまとめ、暗記すべきものがたまってしまいました。

今では、全ての授業を毎日しっかり予習復習するのは無理だと思い、確実に予習復習をやらなければ授...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
私は23歳で看護学生1年生です。

私の学校でもプリント配布される事は少ないですし、高校と違って板書もありません。
学生は皆、先生が言っている事をひたすらメモしていますよ!
そして自宅で綺麗にまとめています。

解剖生理や微生物に関しては、やはり授業進度が早いので授業中はメモで済まし自宅で清書しています。
私の学校では解剖生理は2コマ(3時間)ぶっつづけて行われるので自宅でまとめるとなるとそれこそ8時間はかかります!
1コマの授業をまとめるのに私の場合4時間かかるんですよね…。
みんなそんな感じだと思います。

それと私は最近予習に重点を置いています。
予習しておけば先生が何を話すか予測できますので、授業中余裕を持って聞けますし、予習しておくことでノートをどうやってまとめるか構想も練りやすいんです。
慣れれば、授業中に先生が言った事をメモ書きしていたものから授業中直に清書するという事もできるようになってきますよ!
自宅でまとめる事は復習にもなり非常に良いのですが、効率が悪いのと3年間継続してできない事を考えて現在は上記に記載したように、前日にパラパラ予習をしておいて授業中に先生が言った事をそのまま清書としてノートにまとめています。
(ノートをまとめるという技術とかセンスも大事ですね)
自宅でやるのは、解剖生理だと図とかのコピーと貼り付けですね。
いかに効率よくやるかを考えると良いと思いますよ。
きちゃいます。以上かかります。(

こんばんは。
私は23歳で看護学生1年生です。

私の学校でもプリント配布される事は少ないですし、高校と違って板書もありません。
学生は皆、先生が言っている事をひたすらメモしていますよ!
そして自宅で綺麗にまとめています。

解剖生理や微生物に関しては、やはり授業進度が早いので授業中はメモで済まし自宅で清書しています。
私の学校では解剖生理は2コマ(3時間)ぶっつづけて行われるので自宅でまとめるとなるとそれこそ8時間はかかります!
1コマの授業をまとめるのに私の場合4時間かかるん...続きを読む

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Q看護学校留年。続けるか辞めるか。

看護専門学校に通う21歳です。
現役2年のときに精神看護学援助論を落として2014年の4月から留年、現在は2度目の2年生中です。
いつからか辞めたいと思うことが多くなって、何度も退学について考えました。現役2年の9月、留年が決まったときに私が真っ先に思ったことは「もう辞めたい」でした。親や友達からは「退学じゃなくてよかったね」「今は辛くても続けたほうがいい!」「卒業して資格だけでもとろう」「これ超えたらあと1年、実習だけだよ」「辞めないで続けていてほしい」とたくさん言葉かけをしてもらって、精神的に弱っていた自分を奮い立たせて踏ん張りました。その時、みんなが言っていることはよくわかるけど、私の生きる道は看護師しかないのかな?とも思いました。。一人で深く考えてしまう性格なので考え過ぎないように、昨年1年間は趣味やアルバイトに時間を費やし必要な時以外は学校から目を背けてきたのですが、用事があって学校に行く時の車内や作業(ノートまとめ)をしているときは涙が止まりません。看護師は昔からの夢ではないので今から下の学年と混じって実習に行くことや毎日学校に行くこと、勉強することは今の私にできるとも思いません。でもやってみたら案外いけるものなのでしょうか?今は、来年度、看護学生として生活している私の姿が想像できません。
また母は介護職についており看護師と働いているので「職場の人も学生のときはみんな大変で辞めたいって思ってたんだって」「みんな実習がきつかったって」と言い、辞めたいと言っても聞いてくれません。退学の話を持ち出すと「スキーも(小学)5年生で辞めて特進クラスも(高校)2年生で辞めてるのにまた辞めるの?いつも中途半端だね」と言われます。私は小学1年生からスキーの他にも習い事をしていて、書道は高3まで、ピアノは今も続けています。特進クラスを途中で辞めたのも自分のレベルと合っていないことともう少し部活に時間を使いたいと思ったから、普通科を選択しました。
こんな自分は中途半端ではないと思いたいのですが、親が言うことだからそうなのかなぁと認めてしまっている部分もあります。学校も卒業まで行くべきなのかな...と考えることもできますが今の自分にはできないと思っています。私はどうしたらよいのでしょうか?親になんと言えばわかってもらえるのでしょうか。苦しいです。

どのような言葉かけでも良いのでなにかお言葉をいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

看護専門学校に通う21歳です。
現役2年のときに精神看護学援助論を落として2014年の4月から留年、現在は2度目の2年生中です。
いつからか辞めたいと思うことが多くなって、何度も退学について考えました。現役2年の9月、留年が決まったときに私が真っ先に思ったことは「もう辞めたい」でした。親や友達からは「退学じゃなくてよかったね」「今は辛くても続けたほうがいい!」「卒業して資格だけでもとろう」「これ超えたらあと1年、実習だけだよ」「辞めないで続けていてほしい」とたくさん言葉かけをしてもらって、精神的に...続きを読む

Aベストアンサー

難しい選択ですね…。

でも、看護師は一生働けるすばらしい職業だと思います。
今までの苦労を水の泡にしてしまうのはもったいないです。

体調を崩してまで頑張るのはおかしいですが、
本当にもうダメ!というところまでは、やってみてはどうでしょうか?

やめるのはいつでもできますから。

Q看護学校面接をうけたのですが・・

つい先日、看護学校を一般入試で受験してきました高校3年生です。
とっても緊張して、面接はもう足がくがくでした^^;

面接で、「あなたは人と、成績や順位など比べるほうですか。」
と聞かれ、
「いいえ、私は他人ではなく、以前の私がライバルです。常に前の自分より上を目指しています。」
といいました。(私は成績が平均より下です・・)
そうしたら、「では、他人がアドバイスをくれたとしても自分の意見を通すのですね。」といわれ
「はい。」と答えたら、
「あなたは頑固なんですね。」と言われました。
これって、マイナスイメージなんでしょうか。。

どのようなことがマイナスになってしまうのか、ぜひ教えていただきたいです!これからまだ他校の面接試験があるので、失敗したくないんです!

できれば経験者の方、アドバイスよろしくお願いします!^^

Aベストアンサー

自分も医療系の学校で面接官を担当しているので、
自分なりのアドバイスということで、言わせていただければと思います。m(__)m

>>「あなたは人と、成績や順位など比べるほうですか。」
>>「いいえ、私は他人ではなく、以前の私がライバルです。常に前の自分より上を目指しています。」

ここの回答は素晴らしいと思います。なかなかここまで言える人はいないと思います。

ただ、次の質問に対しての答えがマイナス要因だと思います。
>>「では、他人がアドバイスをくれたとしても自分の意見を通すのですね。」
>>「はい。」

最近の看護はチーム医療を目指しており、「他人のアドバイス」というものはとても重要視されており、
また、おそらく評価判断基準で協調性(連携)的なものもあると思われます。
#うちの学校にも評価基準として「協調性」が有ります。

また、面接も会話であり、特に看護であれば、患者や関連職種の会話のキャッチボールも重要ですから、
出来ればただ単に「はい。」と答えるよりかは、
その根拠も答えたほうが印象はプラスになると思います。

面接官も短い時間の中でその人を把握しなければいけないので大変だったりします^^;

自分も医療系の学校で面接官を担当しているので、
自分なりのアドバイスということで、言わせていただければと思います。m(__)m

>>「あなたは人と、成績や順位など比べるほうですか。」
>>「いいえ、私は他人ではなく、以前の私がライバルです。常に前の自分より上を目指しています。」

ここの回答は素晴らしいと思います。なかなかここまで言える人はいないと思います。

ただ、次の質問に対しての答えがマイナス要因だと思います。
>>「では、他人がアドバイスをくれたとしても自分の意見を通すので...続きを読む


人気Q&Aランキング