PowerDVD 12 でBDを再生すると、画面表示はできているが、ザーという音がして音声の再生ができない。
BRXLシリーズに添付していた「PowerDVD10」をアップデートモジュールでPowerDVD 12 にしました。
その後、アップデートしてビルド番号は4719から5522にしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ANo.2です。



以下は、先のURLより
手順まとめ:
最後に手順をまとめます。
1. PowerDVD 10をアンインストール
2. PCを再起動
3. PowerDVD 10をインストール
4. 画面右上の青い↑ボタン(アップグレードボタン)からPatch.exeを取得
5. Patch.exeを実行
6. PowerDVDのバージョンを確認し、「PowerDVD 10.0.5508.52」になっていればOK

上記の手順通り作業すれば、PowerDVD 10のアップデートが可能だと思いますが、この説明には省略が多いので、改めで説明します。

ダウンロードするファイルは、保存しておき再度のアップデートに使います。私の場合、PowerDVD 10.0.5509.52にアップデートしたファイルは、"PowerDVD_v5509_RiTA10_DVD140508-02.exe" 134,887KB です。

1. ~ 3. そのままで良いでしょう。

面倒ですが、CyberLink関係のソフトウエアを、一度全部アンインストールしたほうが良いかも知れません。そして、改めてドライブの添付のDVDよりPowerDVD 10をインストールすると、アップグレード・ボタンよりパッチファイルを取得できます。その後、CyberLinkのソフト全てのアンインストールから、再度インストール、パッチファイルのダウンロードを行います。

3. PowerDVD 10をインストール → この後、再起動をした方が良いと思います。
4. 画面右上の青い↑ボタン(アップグレードボタン)からPatch.exeを取得 → 「パッチ」 のタブを選択してアイコンをダブルクリックすると、ブラウザが開くので "PowerDVD 10.0をアップデート" の 「アップデートパッチのダウンロード」 を更に選択して下さい。

すると、"PowerDVD_v5509_RiTA10_DVD140508-02.exe" のダウンロードが可能になります。適当な場所にダウンロードします。それをブルクリックすると、Updateが開始されます。先ず、古いPowerDVD 10をアンインストールするかを聞いてきますので、「はい」 選択し、以降指示通りに操作します。途中、"MOOVIE Live" をインストールするかを訊かれますが、不要な場合は 「スキップ」 を選択して下さい。これでアップデートは終了です。やってみたところ、前回と同じような結果になりました。

また、BDを再生する場合、"再生にはアップデートが必要です" と表示されると思いますが、「いいえ」 を選択すれば引き続き再生が可能です。「はい」 を選択するとブラウザが開きますが、以前と同じアップデートの繰り返しになる可能性が高いです。私は、ThinkPad T60 + Pioneer BDR-XD04BK でアバターやダーク・ナイトなどのブルーレイ・ディスクを見ることができます。無料でどこまで粘れるか、と言うところでしょうか(笑)。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

たびたびのご回答ありがとうございます。
不具合は解消しました。

ほかのブルーレイ・ディスク再生アプリなども含めて、いろいろ試しているうちに、サウンド設定に問題があることがわかりました。

サウンド設定-再生-「スピーカ/ヘッドホンのプロパティ」の詳細にある「既定の形式」を「16ビット、48000Hz(DVDの音質)」以上に設定することで解決しました。

DVDを再生するときには、「16ビット、44100Hz(CDの音質)」でも問題なく再生できていました。

お礼日時:2015/11/09 15:04

Windows PCで、ブルーレイを再生するには、


無料体験版のMacgo Windows Blu-ray Playerで試してみてください。
このプレイヤーはブルーレイ再生出来るだけではなくて、
DVDや多様なフォーマット(mp4やavi,mkv,flv,wmvなど)にも綺麗再生できます。
ハイ解像度と音声ロスレスの観賞できるし、無料アップデートとアフターサービスにもサポートしています。
どうか、ご参考まで。
http://jp.macblurayplayer.com/macgo-windows-blur …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
Macgo Windows Blu-ray Playerの体験版は使用できました。

お礼日時:2015/11/06 18:28

"PowerDVD 12 でBDを再生すると、画面表示はできているが、ザーという音がして音声の再生ができない。

"
→ 原因は判りません。Update自体が上手く出来てないことぐらいでしょうか。PowerDVD 12をアンインストールして、BRXLの添付のDVDからPowerDVD 10を再度インストールし、再びPowerDVD 12にUpdateしてどうなるかですが.......

ブルーレイ・ドライブのバンドル品でPowerDVD 10は、私も使っていますが、UpdateはPowerDVD 10で行っています。下記をお読み下さい。
http://seri.hatenablog.com/entry/2014/04/28/015819

因みに私の場合、"PowerDVD 10.0.5509.52" にUpdateされ、BDの再生は問題ありませんでした。現在は、PowerDVD 15へのUpdateが促されているようですが、私はUpdateしていませんし、10でBDの再生が可能ならばする気もありません。下記は、Update後のバージョンです。
「PowerDVD 12 でBDの再生がで」の回答画像2
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いろいろ試していて、返事が遅くなってすいません。
アップデート(アップグレードではなく)するとPowerDVD 12になりますが、症状は変わりません。

症状で説明不足のことがありました。
ザーという音がするだけでなく、ファーストプレイだけを繰り返して再生します。
「メニュー選択」で、トップメニューを選ぼうとしても、ファーストプレイだけしか選択できない表示になっています。

お礼日時:2015/11/06 18:20

スピーカーとの接続がSPDIFの場合、「コントロールパネル」「ハードウェアとサウンド」「サウンド」「既定のサウンド」右クリック画像の所のチェックを外す。

を実行しましたか?(アナログ接続?)

サウンドドライバの「更新」または「削除」再起動しWindows汎用ドライバの再生成を試す。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
再生デバイスは、スピーカ/ヘッドホンにしています。

お礼日時:2015/11/06 18:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QBRXL-PC6VU2-WHC

BUFFALOのBRXL-PC6VU2-WHCを購入しました。OSはWindows8.1です。

付属の説明書通りにインストールしたものの、BDが再生できません。読み込んではいるようなのですが、PC内のBDをクリックすると「指定されたファイルに対してそうさを行うプログラムが関連付けられていません」と出ます。
これを解決するためにはコントロールパネル内の既定のプログラムをいじる必要がありますか?
もしそうであれば、コントロールパネルからの手順を教えてください、、。

ちなみに、コントロールパネル→ハードウェアとサウンド→自動再生のBDの再生はPowerDVDとなっています、、

Aベストアンサー

こちらは読まれましたか?
http://buffalo.jp/taiou/os/win8/pdf/35012938-01.pdf

Q外付けBDドライブを内蔵にしたらBDが見られない。

外付けBDドライブを購入していて普通にBDを見ておりました。
外付けBDドライブ保証が切れたので内蔵用にしようと思いインターネット等を見ながら組み込んでみたのですが、DVDは再生できても肝心のBDが再生できなくなりました。

焦って調べているうちに
デーモンツールを案インストールしたり、ファームウェアを最新にしたりしても改善されませんでした。

ちなみに外付けBDドライブはBR-X816U2です。
中身は日立LGデータストレージ社製BH10NS30ドライブでした。

何かほかに方法をご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

PowerDVD8(OEM版)をアップデートして再生できないとしたら、BDドライブ(PowerDVD10 OEM版付き)を購入するか、PowerDVD12ultra(アップグレード価格7700円)を購入するしかないと思います。
ドライブに付属してるPowerDVDの場合は2年以上バッチデータが出て、AACSがアップデートされるようですが、製品版PowerDVDの場合は、発売日から2年でアップデートが終了し、AACSが更新されないため、新しいBDが見れなくなるケースが出てきます。
すでに、PowerDVD9は終了し、PowerDVD10も終わりが近いでしょう。

http://jp.cyberlink.com/downloads/support/powerdvd/patches_ja_JP.html
http://okoya.seesaa.net/article/223890403.html
http://arigayas.exblog.jp/16164609

私はPowerDVD11standardを使ってるので、BDは再生できません。
PowerDVD11の用途はレーベル印刷のタイトル確認だけです。
BDドライブはバルク品のパイオニアBDR-207DBK(付属ソフトなし)を使ってるのですが、ソフト付きのバルク品はPowerDVD10(BD再生可能)なので買いませんでした。
BDの再生はBDP、PS3、レコーダーでしてることもあり、AACSの更新を心配するようなことはないです。

PowerDVD8(OEM版)をアップデートして再生できないとしたら、BDドライブ(PowerDVD10 OEM版付き)を購入するか、PowerDVD12ultra(アップグレード価格7700円)を購入するしかないと思います。
ドライブに付属してるPowerDVDの場合は2年以上バッチデータが出て、AACSがアップデートされるようですが、製品版PowerDVDの場合は、発売日から2年でアップデートが終了し、AACSが更新されないため、新しいBDが見れなくなるケースが出てきます。
すでに、PowerDVD9は終了し、PowerDVD10も終わりが近いでしょう。

http://...続きを読む

QBDの再生

HP Omni 200-5420jp/CTに、外付けブルーレイディスクドライブを接続した場合、
ブルーレイの再生に対応していますか?
http://h50146.www5.hp.com/products/desktops/personal/omni200_11sum/model_5420.html

Aベストアンサー

http://www.intel.com/jp/products/chipsets/g45/index.htmい搭載されている
グラフィックチップのX4500HDについて書かれています。
詳細の欄に
Blu-ray* Disc ムービーなど、完全 1080P の高画質ビデオの再生をサポートします
とあるので大丈夫だと思われます。

相当古くない限りは心配は無用ですよ。

QPCでのBD再生

 タイトルの通りです。
 使っている光学ドライブはBH10NS30です。
 windows media playerで再生できなくて(トラブルシューティングもしてみました)「DVDを再生できませんでした。サポートされていない方法で作成されています」と出てしまいます。
 フリーソフトのmedia player classic home chinemaを使ってみても「描画に失敗しました」となってしまいました。
 設定方法に問題があるのでしょうか?それともフリーソフトでのBD再生は不可能なのでしょうか?詳しい方、ご指導お願いします。
 再生しようとしたBDはシャープ製のBD-HDW53で録画した番組を書き込んだものです

Aベストアンサー

BDは認証してキーの更新などが出来るソフトでないと再生出来ません。
フリーソフトではその辺りが出来ないので「まっとう」には再生が出来ません。

普通はBD再生ソフトがバンドルされたドライブを購入するんです。
(XPの頃まではDVD再生がOSでは出来なかったのでDVD再生ソフトをバンドルしたドライブを購入したようなもんです)

Q外付けブルーレイで,地上波を録画したBD-Rを再生したい

ノートPC(Win7)を使っていて,DVDが内蔵されています。
地上波をBDレコーダーで録画し,DVDに焼くと見ることが出来ます。
ソフトはノートに付属していたWinDVDや,フリーウエア(VLC media player)を使っています。

外付けブルーレイを購入し,BDレコーダーで焼いたBD-RをWinDVDで見ることはできますか?
それともブルーレイ用の再生ソフトが別途必要ですか??

Aベストアンサー

ANo.8です。

"それと,BDにバックアップするにも,やはりソフトの面が気になります。........"
→ 恐らく、DVD用として作られているソフトウエアでは、データディスクとしてならブルーレイ・ディスクは使えると思いますが、ユーティリティをネイティブに使う場合は認識できない可能性があります。

Windows7で、生のブルーレイ・ディスクに書き込みを行う場合は、下記のように操作します。特別なソフトを使わずとも書き込みできます。
http://qa.support.sony.jp/solution/S0907141064696/

ただ、ブルーレイ対応のライティング・ソフトウエアがあった方が、作業性が良いと言う訳です。

"BD内蔵のPCが出回り......."
→ これは、CPU(と内蔵GPU)が進化して、手軽にBD再生が可能になったためだと思います。丁度狭間にあったノートパソコンが、性能的に憂き目にあっていると言う感じでしょうか。

これを機に、改めてBDが再生可能かどうか試しましたが、動画が再生が可能だったのは5台中3台程度で、市販映画が再生可能だったのは2台でした。ANo.5で再生できなかったCore i7-L640は、違う市販映画のBDの再生ができました。

確かに現在のバックアップは、殆どがHDDで行っています。容量が大きすぎて光学ディスクに分割するのは面倒です。私はBDXLの50GBのディスクを買って、C:ドライブのバックアップに使っていました。DVDに比べて枚数が少なくて済みました。OSインスト-ル直後のリカバリ用なら1枚でOKです。欠点は、リカバリ時にBDを認識できるソフトウエアが必要になりますが、BDからブートもできるWindows7なら大丈夫です。
http://reviews.f-tools.net/Jisaku-PC/Windows-BackUp-BD.html

ANo.8です。

"それと,BDにバックアップするにも,やはりソフトの面が気になります。........"
→ 恐らく、DVD用として作られているソフトウエアでは、データディスクとしてならブルーレイ・ディスクは使えると思いますが、ユーティリティをネイティブに使う場合は認識できない可能性があります。

Windows7で、生のブルーレイ・ディスクに書き込みを行う場合は、下記のように操作します。特別なソフトを使わずとも書き込みできます。
http://qa.support.sony.jp/solution/S0907141064696/

ただ、ブルーレイ対応...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報