「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

前職2ヶ月だけ個人商店みたいなところでフルタイムパートで働いていたのですが、社保もなしで雇用保険もなしでした。
所得は合計で25万程度です。
給与振込も、通帳に振込としか記載されていないような適当な商店(一応株式会社でしたが)だったのですが、源泉徴収票の発行はしてもらわないといけないのでしょうか。
社保や雇用保険未加入でしたので、引かれものは何もありませんでした。
現職場で年末調整をしたいのですが、その2ヶ月の所得の源泉徴収票がないと出来ないのでしょうか。
どなたか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ファイナンシャルプランニング技能士です。



>源泉徴収票の発行はしてもらわないといけないのでしょうか。
もちろんです。
発行してもらわないといけない、というより、その店は源泉徴収票を貴方に交付する義務があります。
給与を支払った場合、たとえ1000円でも、引かれたものがあってもなくても、源泉徴収票を交付する義務があります。

>現職場で年末調整をしたいのですが、その2ヶ月の所得の源泉徴収票がないと出来ないのでしょうか。
いいえ。
本来ではありませんが、年末調整自体はできます。
ただし、その場合、貴方は来年、自分で確定申告する必要があります。
確定申告には2か所の源泉徴収票が必要です。

今の会社で前の店の分も合わせて年末調整してもらうにしろ、自分で確定申告するにしろ、どちらの場合もその店の源泉徴収票が必要です。
なので、その商店に連絡して、源泉徴収票を交付してもらってください。
もし、交付してくれないようなら、税務署に「源泉徴収票不交付の届」を出せば、税務署から指導がいきます。

参考
https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/ho …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
源泉徴収票を発行してくれると言っていたのに、一向に届きません、、、
詳しく書いて下さりありがとうございます。

お礼日時:2015/11/03 19:03

これは 微妙です。


25万が収入で 税金が引かれていたなら 源泉徴収票を貰った方が良いでしょう。
ただ、適当に振り込んでいたなら 基本的には申告すべきですが 申告しない人もいます。(意味は分かりますよね)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
はい、意味はわかります。笑

お礼日時:2015/11/03 19:02

>所得は合計で25万程度…



「所得」の言葉遣いに誤りはありませんか。
税の話をするとき、収入と所得は意味が違うんです。

【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額 ( = 収入) から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

たぶん、「給与収入」が 25万の意味だと思うので、

>現職場で年末調整をしたいのですが…

20万以下なら年末調整に織り込まなくても合法だったのですが、25万ではやはりきちんと申告しなければいけません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

>社保や雇用保険未加入でしたので、引かれものは何もありませ…

そういうことじゃなくて、25万の給与があったことを証する公的書類として、源泉徴収票が必要です。

>その2ヶ月の所得の源泉徴収票がないと出来ないのでしょうか…

はい。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
所得。。。言葉違いでした(°o°:)

お礼日時:2015/11/03 19:01

>その2ヶ月の所得の源泉徴収票がないと出来ないのでしょうか。


そんなことはないです。

前職で税金がとられていたのかどうか....
普通なら天引きされる金額です。
還付の可能性はありますよ。
(普通は…です。A^^;)

通常なら源泉徴収票と同じ内容の
支払調書を、会社から税務署に
提出しなければいけません。

源泉徴収票がないと確定申告もできません。
給料額からいっても確定申告が必要な額です。
その場合、税務署に行って、
源泉徴収票不交付の届出をします。
https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/ho …

給与明細は税金の書類ではないので、
どうでもいいんですが、源泉徴収票は
そうはいきません。

ということで訊いてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
給与明細には、所得税しか引かれていませんでした。税務署に聞いてみます。

お礼日時:2015/11/03 19:00

>現職場で年末調整を



でしたら現職場に聞くのがイチバンですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
職場に聞いてみます。

お礼日時:2015/11/03 18:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q源泉徴収票の発行について教えて下さい><

子供の通う保育園から夫の源泉徴収票の提出を求められたので夫に聞くと、
転職したばかりで今の会社に登録されたのが去年の12月だから源泉はもらえないということでした。

やはり1ヶ月しか働いていないと源泉徴収票は発行してもらえないのでしょうか?

夫はこう言っていますが、実際働き始めたのは9月の終わりでお給料は11月からもらっていました。

結構いい加減な人なので嘘を付いているのかもしれないと思ったのですが、
私も知識が ないためわからなくって・・

詳しい方やさしい回答お願いします><!

Aベストアンサー

源泉徴収とは何らかのお金を支払う時に既定の税金を差し引いて渡す仕組みです。
一日だけ働いた謝礼でも源泉徴収はされますので、1月働いたかどうかは問題ではありません。
給与やアルバイト料、謝礼等を支払った会社(個人も含めて)は源泉徴収票を発行する義務があります。
 
ですからご主人の現在の勤め先の人事なり経理に言えば1月分でも2月分でも昨年の源泉徴収票を発行してもらえます。
 
転職とのことですので、昨年の前半はどこかに勤めていたのでしょうか。
その場合は、その会社にも源泉徴収票の発行を依頼します。
 
この二つを合わせたものが昨年のご主人の給与所得になります。
年末調整はこれらから、扶養家族の変化とか、保険料の支払い分を補正する作業です。
多くの場合は税金が返ってきますからやる方が普通ですが、やらなくても損をするだけですからかまいません。
 
多分、幼稚園は家計収入を確認したいのでしょう。保育園料の支払い保証を求めているだと思います。
本来はプライベートなことなので提出する義務はないと思いますが、提出しないと保育園に入れてくれないというのであれば仕方ないですね。

源泉徴収とは何らかのお金を支払う時に既定の税金を差し引いて渡す仕組みです。
一日だけ働いた謝礼でも源泉徴収はされますので、1月働いたかどうかは問題ではありません。
給与やアルバイト料、謝礼等を支払った会社(個人も含めて)は源泉徴収票を発行する義務があります。
 
ですからご主人の現在の勤め先の人事なり経理に言えば1月分でも2月分でも昨年の源泉徴収票を発行してもらえます。
 
転職とのことですので、昨年の前半はどこかに勤めていたのでしょうか。
その場合は、その会社にも源泉徴収票の発行を...続きを読む

Q前のパート先の源泉徴収表

今年の途中で転職し現在のパート先で働いています。
今日、年末調整に必要なので前のパート先から源泉徴収表をもらってくるように言われました。
が、辞め方がぐだぐだしたのでとっても行きづらいのです。
前のパート先の源泉徴収表を出さないと税制面で何か罪になるのでしょうか?
教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

年をまたいで失業し、やはり今年の途中から今の勤め先で働いてる者です(業種は違うがどちらもパート)。

お答えしたいことは大体No.1さまと同じなのですが、付け加え。
おそらく前の会社を職歴として履歴書に書いてあるとしたら、今の会社に「なんで提出できないのか、できない訳でもあるのか」と勘繰られてしまうかもですよ?
一時の恥、ですよ。直接出向くか電話しましょう。
ただし担当は経理とかだと思うので、直接そっちにアクセスした方が良いかもしれませんね。

ちなみに私が昨年までいた会社は、今年頭になっても源泉徴収票を送ってきませんでした。
障害者雇用で働いていた会社(心の障害を抱えてるのですが、いわゆるパワハラで辞めました。今は隠して働いてます。ハローワークなどにそれでも勤務できるのではと勧められたので…)だったからなめられてたかも知れません。医療助成を受けているため後々非課税証明書が必要になるので確定申告しなければいけません。だけど電話するのも怖かったです。
何かで、退職者に源泉徴収票を渡すのは会社の義務だ、みたいなことを知ったので、返信用封筒同封で

「確定申告のために源泉徴収票がないと困ります。これは会社の義務だと伺いました。返信用封筒を同封いたしますので、1月末までに返送願います。
もし2月になっても届かない場合『税務署に通告します』。」

と手紙を(手書きにするのも煩わしかったのでワープロで)作成し、経理宛に郵送しました。そうしたら1月末ぎりぎりに送られてきましたよ。自分の名前を「行」にしたのに「様」に直ってなかったので、所詮その程度の会社だったか辞めて正解、と思いましたけど。
税務署に通告とは少しオーバーな話ですが、源泉徴収票が送られてこないために確定申告ができない場合、税務署から会社に催促ができる、て話を(多分こちらで)見たからです。

電話するのも嫌ってほど、えらい目に遭われたのなら郵送で催促という手もありますよって話でした。
質問者様がどれくらい収入があるのかわかりませんが、やはりトータル的にちゃんと申告した方が良いと思います。
無事に入手できると良いですね。

年をまたいで失業し、やはり今年の途中から今の勤め先で働いてる者です(業種は違うがどちらもパート)。

お答えしたいことは大体No.1さまと同じなのですが、付け加え。
おそらく前の会社を職歴として履歴書に書いてあるとしたら、今の会社に「なんで提出できないのか、できない訳でもあるのか」と勘繰られてしまうかもですよ?
一時の恥、ですよ。直接出向くか電話しましょう。
ただし担当は経理とかだと思うので、直接そっちにアクセスした方が良いかもしれませんね。

ちなみに私が昨年までいた会社は...続きを読む

Q1か月で退職したのですが職歴に記入は必要?

1か月で退職したのですが職歴に記入したくないのですが。
再就職活動で数件面接に行きましたが1か月の部分が気になってる状況です。
何故なら前職を余儀なく退職することになり、前職とちがった職に1か月つきましたが、合わなく辞める
はめに。また、以前と同じ職業を改めてやりたくて再就職活動をしています。

1か月で辞めたところでは、使用期間3か月とのことでやらせていただいていたのですが、雇用保険や厚生年金手帳を辞める時に頂きました。ただ、紛失してしまいました。厚生年金手帳は再発行したら何も掲載なし(再発行とだけ記載以外何も書いていません)です。
また、厚生年金手帳にホッチキスで止められたもの(白い紙)は再発行していません。前々職は、パートでしたので白い紙はありませんでした、今回はありました。以前していた仕事は分け合ってパートの掛け持ちしてましたが、改めてするのなら就職しようと思います。
友人から聞いたのですが、1か月で退職したなら履歴書に書く必要ないと聞きました。
厚生年金手帳には一切記載ないので、書かなくてもいいのではないかと思うのですが。どうなでしょう?
再就職先には解るんでしょうか?

1か月で退職したのですが職歴に記入したくないのですが。
再就職活動で数件面接に行きましたが1か月の部分が気になってる状況です。
何故なら前職を余儀なく退職することになり、前職とちがった職に1か月つきましたが、合わなく辞める
はめに。また、以前と同じ職業を改めてやりたくて再就職活動をしています。

1か月で辞めたところでは、使用期間3か月とのことでやらせていただいていたのですが、雇用保険や厚生年金手帳を辞める時に頂きました。ただ、紛失してしまいました。厚生年金手帳は再発行したら何も掲...続きを読む

Aベストアンサー

 使用期間ではなく、試用期間ですね。
 自分は3ヶ月以内の職歴は書いていません。再就職される前にどれくらい無職期間があるのかわかりませんが、1ヶ月増えようが減ろうが大差ないでしょうね。今年の住民税は来年払う事になりますが、普通徴収で振り込めばいいのです。

Q源泉徴収票を提出しなかったらどうなりますか?

源泉徴収票についての質問なのですが、
これから新しい会社に正社員として勤めるのですが、
源泉徴収票を提出しなければなりません。

今まで、
A社にアルバイト(社会保険あり)8カ月で退職し、
B社に正社員(社会保険あり)1週間で退職しています。

どちらも自己都合の退社ですが、
B社の給与は5万程度です。

A社は源泉徴収票を提出しますが、
B社も提出しなければならないでしょうか?
また提出しないとどうなるのでしょうか?

経歴書に書かなかったので
提出しなかった場合がどうなるか不安です。

大変、無知な質問ではありますが、
至急返答を頂けると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

源泉徴収票とは
給料を支払う時に所得税や社会保険料を引いて渡すので
その給料の額と既に支払った所得税や社会保険料の金額を
証明する物です。
なので、源泉徴収されていなければないと言ってもかまいません。
所得税の期間は1月1日から12月31日なので
年の途中で退職、就職をした場合には既に払った所得税や社会保険料を
2社で合算して精査しないと税金を払いすぎている場合が多いので
年末調整で調整して多く払っている税金があれば貴方に返します。
必要なのは今年になってからの分です。
去年の年末に渡されたものであるのならそれは必要ありません。
自分で来年確定申告しても問題ありません。

年末調整されていない給与所得以外の収入が20万円以下は非課税なので
確定申告する必要がありませんが
源泉徴収されていれば既に所得税を支払っているので
年末調整しなければ損でしょう。

Q1~3月分源泉徴収票 4月から新しい勤務先

源泉徴収票についてです。

4月からの勤務先に、1月から3月まで前の職場で働いた分の源泉徴収票を提出してほしいと言われました。

それを、3月の半ばには提出するように言われたのですが、3月の半ば以降4月になるまでの間も前の職場で働くつもりですし、源泉徴収は毎年年度末に行われていると思うのですが、この時期に3か月分だけ発行などできるものなのでしょうか。

仕組みがよくわからず困っています。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>源泉徴収は毎年年度末に行われていると…

個人の税金は 1/1~12/31 の「1年分」がひとくくりで、「年度」4/1~3/31 ではありません。

>この時期に3か月分だけ発行などできる…

年の途中で退職すれば、その時点で発行されます。
退職しないうちから出せというのは無理難題です。

年末 (年度末ではない) に発行されるものとの違いは、「給与所得控除後の金額」欄と「所得控除の額の合計額」欄とが無記入になることです。

Q源泉徴収は絶対に出さないといけませんか

9月に退職しました。今別の会社に勤めています。
いまの会社から前の会社の源泉徴収票をもらってきて出すように言われています。

前の会社にお願いしていますが、忙しいのか、邪魔くさいといわんばかりの返事で、いまだいただいていません。

もし、最終いただけない場合、出さなくても私には罪が発生しますか?

もう、払い過ぎの所得税が返ってこなくても、いいのですが、それでは税務署から私が何か罰せられることはありますでしょうか?

今の会社の人が「できればもらってきて」くらいの言い方だったので、なければないで、いいのかなと思った次第なのです。

回答よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

 >もう、払い過ぎの所得税が返ってこなくても、いいのですが


  そういうお考えであるのであれば、無理して前職の源泉徴収票を出す
  必要はありません。
  現在お勤めの会社に、「前職分が出してもらえないので、年末調整は
  しなくても結構です。後で自分で確定申告します」とでも言えば、
  それ以上、請求されることはないでしょう。

  
 >税務署から私が何か罰せられることはありますでしょうか?

 
  前職分の源泉徴収票がなければ、今の会社で年末調整はできません。
  結果、本来であれば確定申告しなければならない事となりますが、
  あなたが、今の会社でかなりの高給取りでない限り、還付額が
  発生すると考えられますので、税金を納め過ぎているものを、
  申告しなっかったからと、咎められることはありません。

  ただし、万が一、前職分と現職分の給与総額から計算される
  所得税の年税額が、源泉徴収税額の総額(二社分)よりも
  多かった場合は、申告・納付の必要が出てきますので、
  それを申告していない事が発覚すれば、申告するよう指導されます。
  その場合、本税と無申告加算税、後に利子税を納めることとなります。
 

  申告するしないは、あなたの考え方次第(日本は自主申告制ですので)ですが、
  きちんとするのであれば、前会社より源泉徴収票をもらい、現会社で
  年末調整してもらうのがベストです。

 >もう、払い過ぎの所得税が返ってこなくても、いいのですが


  そういうお考えであるのであれば、無理して前職の源泉徴収票を出す
  必要はありません。
  現在お勤めの会社に、「前職分が出してもらえないので、年末調整は
  しなくても結構です。後で自分で確定申告します」とでも言えば、
  それ以上、請求されることはないでしょう。

  
 >税務署から私が何か罰せられることはありますでしょうか?

 
  前職分の源泉徴収票がなければ、今の会社で年末調整はできません。
  結果、本...続きを読む

Q派遣(単発)の確定申告について

いろんなパターンで検索したのですがまだ不安なので教えて頂けますか。
現在浪人中の無職フリーターです。親の扶養で実家暮らしです。

つい先日二日間にわたり派遣の単発バイトをしました。今年に入って初めてのバイトで、二日間で2万程度でした。これには交通費を含めてます。
源泉徴収はされていません。こちらの会社には、月に88000円以上で源泉徴収されると言われました。

そして明日から一ヶ月間だけ、派遣バイトをします。
一ヶ月間で25万程稼ぐつもりですがいくつかの派遣会社にお世話になります。掛け持ちです。

そこで質問ですが、
(1)20万以下は確定申告の必要がなく黙っていていいと他の回答にありましたが、103万以下でも確定申告の必要はないんですよね?20万と103万の話はどう違うのでしょうか?

(2)確定申告をする場合は、1円でも給料を貰ったら、貰った全ての会社の源泉徴収票を税務署に持って行きますよね?源泉徴収されていてもされていなくても持って行くのでしょうか?(先日派遣バイトをした会社からは2万程度なら確定申告の際黙っていた方が有利と言われました…)

(3)月88000円以下は源泉徴収されないとのことですが、仮に月87999円稼いだ場合には年間105万超えてしまい所得税を取られる対象になりますよね?どういうことでしょうか。

(4)確定申告をする際に交通費は含めるのですか?

(5)複数の派遣やアルバイトをしたとしても年間103万以下ならば確定申告の必要はないということで間違いないですか?間違いないならば、確定申告は面倒なので掛け持ちをしても103万以内に抑えるつもりです。

いくつか分からないことありましたがとりあえず5つ質問させて頂きました。
宜しくお願い致します。

いろんなパターンで検索したのですがまだ不安なので教えて頂けますか。
現在浪人中の無職フリーターです。親の扶養で実家暮らしです。

つい先日二日間にわたり派遣の単発バイトをしました。今年に入って初めてのバイトで、二日間で2万程度でした。これには交通費を含めてます。
源泉徴収はされていません。こちらの会社には、月に88000円以上で源泉徴収されると言われました。

そして明日から一ヶ月間だけ、派遣バイトをします。
一ヶ月間で25万程稼ぐつもりですがいくつかの派遣会社にお世話になります...続きを読む

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>(1)20万以下は確定申告の必要がなく黙っていていいと他の回答にありましたが、103万以下でも確定申告の必要はないんですよね?20万と103万の話はどう違うのでしょうか?

細かい部分を除いてざっくり説明しますと、

○20万円の話

「給与所得」+「その他の所得20万円以下」→ 申告不要

○103万円の話

収入が給与だけの場合、税金(所得税)は、

(給与-給与所得控除-所得控除)×税率 なので、

=(給与-65万円-38万円)×税率
=(給与-103万円)×税率

ここで出てくるのが「103万円」です。
つまり、給与が103万円以下ならそもそも税金がかからないので「確定申告」も不要ということです。

>(2)確定申告をする場合は、1円でも給料を貰ったら、貰った全ての会社の源泉徴収票を税務署に持って行きますよね?

はい、「確定申告するなら」すべての所得を申告しなくてはなりません。

>源泉徴収されていてもされていなくても持って行くのでしょうか?

はい、「確定申告」は「1年間のすべての所得を合算して」、正しい(正確な)税額を「確定」して「自己申告する」というものだからです。

>先日派遣バイトをした会社からは2万程度なら確定申告の際黙っていた方が有利と言われました…

はい、所得を低く申告すれば必ず税金が安くなります。
それを意図的に行うと「脱税」です。

>(3)月88000円以下は源泉徴収されないとのことですが、仮に月87999円稼いだ場合には年間105万超えてしまい所得税を取られる対象になりますよね?どういうことでしょうか。

鋭いですね。
85,834円(≒103万÷12)未満とするほうが辻褄が合いますが、なぜ88,000円未満を0円(源泉徴収不要)としたのかはよくわかりません。

ただ、たくさんアルバイトを抱える事業所(雇い主)などは、出来れば源泉徴収事務は無いほうがありがたいので、本来は「自己申告」で納めるべき「税金」を事業所に代行させている(押し付けている)ことへの配慮なのかもしれません。(源泉徴収税がなければ「年末調整」事務もまた楽です)

差額の20,000円にかかる所得税は1,000円ですから、源泉徴収を事業所に任せるための費用と考えても差し支えない額と言っていいと思います。

それに88,000円(+1円)の月が8ヶ月あれば1,040円の源泉徴収税が発生してトントンになります。

また、いわゆるフリーターやパートタイマーは面倒臭がって「確定申告(還付申告)」しないケースが非常に多いので、国としては充分プラスになっているはずです。

『[PDF]給与所得の源泉徴収税額表(月額表)』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2011/data/02.pdf
※事業所は税務署(国)が用意したこの表を使って源泉徴収しています。
※「甲」「乙」の説明は直接関係なので割愛します。「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出していると「甲」です。ちなみに重複勤務の場合は1ヶ所にしか提出できません。

>(4)確定申告をする際に交通費は含めるのですか?

普通は含めません。(脱税に使われるおそれがあるので、金額が大きくなるとまた違います。)
具体的には「源泉徴収票」の「支払金額」が給与収入となります。
※交通費が支払金額に含まれている場合は課税対象になります。

>(5)複数の派遣やアルバイトをしたとしても年間103万以下ならば確定申告の必要はないということで間違いないですか?
>確定申告は面倒なので掛け持ちをしても103万以内に抑えるつもりです。

「給与所得だけ」ならば合計で「150万円」までは「確定申告不要」です。
「103万円」はあくまで「税金がかからない最低ライン」ということです。

『No.1900 サラリーマンで確定申告が必要な人』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm
>>…給与所得の…金額が150万円以下…の人は、申告の必要はありません。
※当然ですが、税金が納めすぎになっていた場合は戻ってきません。

なお、住民税は源泉徴収はされていません。
ではどうやって徴収されるかというと、

「源泉徴収票」が「給与支払報告書」と名を変えて従業員の住所地の市区町村役場(役所)へ送られています。

市区町村は送られてきた「給与支払報告書」を元に「住民税」を計算して翌年の6月に納付書を送付します。(つまり後払いです。)
サラリーマンは会社が依頼を受けて天引きすることも多いです。

「給与支払報告書」は原則全ての従業員のものが個別に提出されます。
ただし、短期雇用や途中退職で、なおかつ年間の支払額が30万円以下の場合は事業所(雇用主)に提出の義務はありません。

しかし、全ての雇用者の提出を促す自治体も多いので、提出しているかどうかは勤務先で直接確認しないとわかりません。

ちなみに、住民税に申告不要の所得ラインは【存在しません】。
その代わり、「勤務先から市へ給与支払報告書が提出されている人は住民税の申告不要」としている自治体が多いです。

住民税申告の「要・不要」の基準は市区町村ごとに違います。
なかには「(税金の)控除対象扶養親族になっている場合は不要」「課税最低限の所得以下は不要」などの基準を示しているところもあるので、お住まいの自治体に確認が必要です。

『個人住民税(市民税・都民税)の申告について』(多摩市の場合)
http://www.city.tama.lg.jp/seikatsu/11/14703/003807.html
『都留市役所>給与支払報告書の提出』
http://www.city.tsuru.yamanashi.jp/forms/info/info.aspx?info_id=2926
>>…公平公正な課税の観点から、支払金額が30万円以下の方の分につきましても提出のご協力をお願いいたします。…

※所得税の「確定申告」をすると「申告書に記載の住所地」へ申告データが送られるので改めて住民税の申告をする必要はありません。

--------------
なお、103万円以下にするつもりとのことなので問題ないですが、親御さんの税金に影響するラインも所得38万円(給与収入なら103万円)です。

endruさんの年間所得が38万円を超えると、親御さんが「扶養控除」というものを使えなくなります。
所得税・住民税ともに38万円が基準です。

『No.1180 扶養控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

------------
最後に、以上の説明は全て税金関係の話しなので、親御さんの会社の「健康保険」の「被扶養者」というものの認定基準とはまったく関係がないのでご注意下さい。

健康保険の被扶養者の認定を取り消された場合は、自分で市区町村が運営する「【国民】健康保険」に加入します。(強制加入です。)

認定の取り消しは、「月収が108,333円(12ヶ月で130万円)以上になる見込み」が「一つの基準」で、交通費も収入に含めるなど基準自体が税金とは違います。
また、加入されている健康保険の運営元によっても独自基準があります。

※取り消しは自己申告が原則で、資格再確認の時に発覚するとさかのぼって取り消されることがあります。

さらに、親御さんが「家族手当」のようなものの支給を受けている場合は当然ながら企業ごとの支給基準があります。

(参考)

『収入と所得は何が違うの?』
http://allabout.co.jp/gm/gc/14775/
『No.1410 給与所得控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
『所得金額から差し引かれる金額(所得控除)』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320.htm
『[PDF]平成23年版 給与所得者と年末調整(リーフレット)(平成23年10月)』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/leaflet2011.pdf

『被扶養者認定(リクルート健康保険組合の場合)』
http://kempo.recruit.co.jp/life/20202.html
※あくまで一例です。

※不明な点がありましたら「補足する」からご質問ください。。

長いですがよろしければご覧ください。

>(1)20万以下は確定申告の必要がなく黙っていていいと他の回答にありましたが、103万以下でも確定申告の必要はないんですよね?20万と103万の話はどう違うのでしょうか?

細かい部分を除いてざっくり説明しますと、

○20万円の話

「給与所得」+「その他の所得20万円以下」→ 申告不要

○103万円の話

収入が給与だけの場合、税金(所得税)は、

(給与-給与所得控除-所得控除)×税率 なので、

=(給与-65万円-38万円)×税率
=(給与-103万円)×税率

ここで出...続きを読む

Q職歴の事なのですが、これは履歴書に書くべきでしょうか

このサイトを見ていて自分の履歴書の書き方が本当に正しいのかどうか不安になり、質問したいと思います。
自分は10ヶ月、4ヶ月、2年3ヶ月の職歴があります。
10ヶ月のものは他に「やりたい事」があり退社し、4ヶ月のものは業務内容が合わず退社し、2年3ヶ月のものは期間満了です。
自分としてはたった4ヶ月で辞めた所は履歴書に書く必要はないと思っていたのですが、書いた方がよいのでしょうか?現に10ヶ月で辞めた後もその4ヶ月働いていた時も上記の「やりたい事」をやっていたので、10ヶ月と2年3ヶ月の間はその「やりたい事」をやっていた、という感じでよいと考えているのですが…。
ご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

職歴として記入するのは三ヶ月間を一つの目安にしています。それ以下だと仕事としてのキャリアに満たないと判断される場合が多いから? 10ヶ月・4ヶ月・2年3ヶ月でしたら全て記入した方がいいと思います。
ある会社の社長さんに面接してもらった時に3~4ヶ月程度の仕事を履歴書に記入しておいたらこの程度なら書かなくてもいいと言われたこともあります。
例え社会保険に加入していても2~3ヶ月でしたら記入はしません。(私の場合)
短期間の仕事で履歴書に全て書かない時は職歴のところの最後に「以上」記入したら「嘘」になると思うので注意しましょう。
職歴に空白期間があっても不思議ではありません。面接の時に空白期間何をしていたか質問された時のみ答えるようにしています。(面接時に軽く口頭で伝えるのも良いと思います)職務経歴書には期間に関係なく全て記入する必要があると思います。
向こうもプロなので別の会社に勤めていた可能性がある事くらい承知しているはずです。採用はこの会社でどんな仕事が出来るのかを基準に考えていると思いますので面接などの時にしっかり話し合いをして結果を待ちましょう。

職歴として記入するのは三ヶ月間を一つの目安にしています。それ以下だと仕事としてのキャリアに満たないと判断される場合が多いから? 10ヶ月・4ヶ月・2年3ヶ月でしたら全て記入した方がいいと思います。
ある会社の社長さんに面接してもらった時に3~4ヶ月程度の仕事を履歴書に記入しておいたらこの程度なら書かなくてもいいと言われたこともあります。
例え社会保険に加入していても2~3ヶ月でしたら記入はしません。(私の場合)
短期間の仕事で履歴書に全て書かない時は職歴のところの最後に「...続きを読む

Q短期のバイトは源泉徴収書がもらえない?

先日、未成年の所得税について質問したものなんですが…。先ほどバイト先に電話した所、短期間のバイトの人には源泉徴収書は出ない、と言われました。それは何ででしょう…?
私の所得税はもう戻ってこないのでしょうか?

Aベストアンサー

短期であれ、長期であれ、給料として支払われておれば、それに関する源泉徴収票はもらえますし、給与支払者も発行しないといけないものです。
しかし、現実には、あまり儲かっていない飲食店などでは、源泉徴収すると、その分を税務署に納付しなくてはいけないので、面倒なのと、その分、余計にお金がかかるのでちゃんとやっていないところがあります。こういう店だと、源泉徴収票もでない代わりに、市町村にも報告してないので、その分を申告なくてもばれることはありません。
給料の明細書に、源泉所得税を差し引いた記載があれば、ちゃんと源泉徴収されているはずです。それなのに送ってくれないなら、税務署にいうよとかいってやからをいれるのもいいです。店の人も、税務署に調べられると困るので送ってくれると思います。

Qこういう場合源泉徴収票ってもらえないの?

新しくバイトする職場から以前のバイトでの源泉徴収票を持ってくるように言われました
以前のバイトは個人経営のお店のお手伝いみたいな感覚で給料も手取り、年金はもちろん社会保険、労働保険は未加入でした。
こういう所から源泉徴収票をもらえることが出来るのでしょうか?

あと、ふと気になったのですが短期のバイトの場合はどうなんでしょう?
以前交通調査や会場作りなどで一日バイトした事があるのですが、これも帰り際に給料を貰っただけでした
ここまでくると源泉徴収票が必要とか言われる以前に何処の会社だったかもさっぱり覚えてないんですが普通はこういう事も管理しておかなければいかないんでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。
一応ですが、扶養者がいない場合で、年額50万以下の支払いの場合は源泉徴収票を発行する義務が無いので、日雇いの方はおそらくもらえませんね。

所得税は1年間の所得に対する物なのですが、アルバイトの場合、税務から信用されていないので、確定申告をしないだろうと言う仮定のものとに、源泉徴収という形で毎月(或いは年2回)会社側が代行して所得税を納めます。
源泉徴収は1年ごとに行う物ではありません。

最終的に、源泉徴収で今まで支払った所得税と、実際の年間の所得税の清算を行うのが年末調整で、差額がマイナスの場合は脱税になりますが、故意の脱税でなければ請求をされたときに支払えば済みますし、現実問題アルバイトだけの所得でしたら、罰則と言う意味合いで個人に請求が行く事はありません。

人によって通常103万~130万までは所得税がゼロです。

仮に源泉徴収表が手に入らなくても、既にはらった税金分が損している場合はありますが、新たに請求されたり罰則が適応される事はないので安心してください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング