私の父(58歳)は扁平上皮癌ステージ3Bと診断され、手術ができない箇所だったので放射線と抗がん剤での治療でした。抗がん剤の副作用により急性腎不全になり人工透析になるなどあまりいい治療とはなりませんでした。一度、腎臓を悪くしてしまうと抗がん剤の投与ができず自宅療養、緩和ケアで痛み止めを飲む状態でした。
退院してから半年ほどたち、胸水もたまり痛みもひどく扁平上皮癌のステージ4の状態になりました。腰痛を訴え病院で検査したところ腰への骨転移が発覚しました。
昨日、お医者さんから「月単位、週単位だと思うので今のうちに今後の事を話しておいた方がいいでしょう。」と言われました。
父は元々しっかりしている人ですし、母や私も今後についてはある程度考えられてはいます。

今回の質問は2点で、月単位、週単位と余命と宣告を受けた場合に数年生きる事があるのかという事。
もう1点は、どういった症状や様子になってきたら覚悟した方がいいのかという事です。

ネット上で他の方の質問や回答をみて大体理解しているのですが、父と同じような病状のケースはどうなのだろうと思い投稿しました。

具体的な内容を教えて頂けたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私は56歳のガン患者です。


一般的に、1日の大半を寝室で過ごす場合は月単位(余命3ヶ月程度)
1日の大半をベッドの上で過ごす場合は週単位(余命1ヶ月)
などと言われます。
なので医師は、遠くない将来を考えてください(家族も覚悟してください)
と言われているのだと思います。

私の経験ですが、高齢(80歳以上)の方のように徐々にというよりも
ガン患者の死亡は、前日まで普通に話をしていたのに
急に容態が悪化して意識を失い。
そのまま・・・・・という方が多いですね。
(ある意味で苦しまなくて済みます)

とはいえ、人の死は神様しかわかりません。
あくまで目安です。

突然の事故などと違い、ある程度想定できるということは
相続(借金も含め)や葬儀の場所やお知らせする関係者の連絡先など
名簿を作っておくことは、子息としての仕事でしょうね。
(連絡を怠ると失礼です)
地域や宗教にもよりますが、最低でも50万円の現金は必要です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大腸癌 2年程、抗がん剤の治療をしてました。これからも抗がん剤の治療はするつもりですが、転移がある

大腸癌

2年程、抗がん剤の治療をしてました。これからも抗がん剤の治療はするつもりですが、転移があるのと、原発を取り切れて無い事も含め、今回の抗がん剤治療は在宅ケアにする予定になりました。
大体で構わないので、金額がお分かりになる方教えて頂けると助かります。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

金額とは、抗がん剤治療費用ですか?

CVポートを埋設するFOLFOXやFOLFIRI、さらにアバスチンなど
大腸ガンに使われる抗がん剤は多種ありますよ
しかし大半は限度額認定が受けられますので
所得や健康保険の種類によりますが1月4万円代8万円程度では?

Q抗がん剤治療でガンは治らない 抗がん剤治療をすると100%死ぬ と書かれたブログを見つけました。

抗がん剤治療でガンは治らない
抗がん剤治療をすると100%死ぬ


と書かれたブログを見つけました。


抗がん剤治療をすると本当にガンは治らず100%死ぬんでしょうか?

Aベストアンサー

そんなことは無いですよ

それは最末期の人の場合の話です

抗がん剤治療で救われている人はかなり居ます

したがって

抗がん剤治療は癌治療に無くてはならない存在です

Q扁平上皮癌の治療について

はじめまして。

昨日、父親が扁平上皮癌(進行具合=IV期)と宣告されました。

治療法としては手術・放射線治療はできず、抗がん剤での緩和治療しかありませんとのことでした。

父親本人は少しの可能性でもいいから他の治療法があれば試してみたいと言っております。

インターネット等で見ると①陽子線治療 ②ガンマナイフ(最近はピンポイントから広範囲に可能とネットに書き込み)での治療も有効的だと書いてありました。

父親本人は来週火曜日(6月16日)に再入院し抗がん剤治療を行ってしまうと白血球が減って他の治療に変えることが出来ないと担当医に言われたようです。

抗がん剤治療を待って他の治療を探したほうがいいのか非常に悩んでおります。

少しの可能性でもあれば、父親に他の治療法を試してもらいたいと思い投稿させていただきました。

詳しい方、医療関係、病院の先生などおりましたら回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

母は腎臓がんで亡くなったのですが、本人の強い意志により無治療でした。
医師は抗がん剤を勧めましたが副作用によりQOLが低下するくらいなら何もせず自宅でゆっくり過ごしたかったようです。
余命は半年でしたが4年間普通の生活を送ることができました。
亡くなる2週間前に入院したものの、モルヒネ等投与する必要もなかったので、最後まで意志の疎通が可能でした。
当初は母の決断に戸惑いましたが、もし抗がん剤を打っていたら好きな物を好きなだけ食べることも出来なかったでしょうし、抵抗力が落ちたところに風邪でも引いていたらと思うとこれで良かったんだと思った次第です。
アナウンサーだった逸見正孝さんはご本人の希望で手術をされたそうですが、診断された最初の段階で末期状態であることを告げていれば、違う選択もあったと奥さんの手記にありました。
もし私の母のように何もしないでいれば、アナウンサーとして2・3年は活躍できる可能性があったそうですよ。
内臓の大部分を切除したためにがん細胞な取り除かれても普通の生活は望めません。
その状態で生きながらえる方が良いのか、死を迎えるまで今まで通りの生活を送れる方が良いのか。
逸見さんの奥さんは後者を選びたかったと仰っています。

最後に、私自身は10年前に乳がんを罹患しています。
具体的な治療に入る前に血液を採取しNK細胞療法を受ける準備をしました。
手術や抗がん剤を投与した後の血液では効果がないと説明を受けました。
しかし治療の効果で完治したのか、治るべき乳がんだったのか、実際のところ分かりません。

参考になれば良いのですが。
どうぞお大事に。

母は腎臓がんで亡くなったのですが、本人の強い意志により無治療でした。
医師は抗がん剤を勧めましたが副作用によりQOLが低下するくらいなら何もせず自宅でゆっくり過ごしたかったようです。
余命は半年でしたが4年間普通の生活を送ることができました。
亡くなる2週間前に入院したものの、モルヒネ等投与する必要もなかったので、最後まで意志の疎通が可能でした。
当初は母の決断に戸惑いましたが、もし抗がん剤を打っていたら好きな物を好きなだけ食べることも出来なかったでしょうし、抵抗力が落ちたところに...続きを読む

Q妻が末期の扁平上皮癌で余命は6月持つか持たないかとの事だったのですが、6月何とか持ちました。7月に入

妻が末期の扁平上皮癌で余命は6月持つか持たないかとの事だったのですが、6月何とか持ちました。7月に入ると鼻にチューブ、口に酸素マスクをして意識も朦朧としてます。後どれ位生きられますか?

Aベストアンサー

それは担当医に聞いてください。
ただ、優しい、ありったけの思いや感謝を言葉にし、奥様の耳元に囁き続けて差し上げてください。

Q【胃癌】手術後の抗がん剤治療について~ステージ2B

こんにちは。
身内が胃癌で、腹腔鏡手術で4分の3程度、胃を摘出しました。

その際、胃の近くにあるリンパも摘出したのですが、
生検の結果、胃とリンパにも癌が見つかりました。

ステージは2Bです。

癌を完治させるために、
抗がん剤の話をされました。
TS-1という抗がん剤を1年程度使うそうですが、
断ってもいいそうです。


この場合、抗がん剤治療はやはり受けるべきなのでしょうか?

はっきり言って、副作用や悪い話も聞くので、
不安もありますし、
断るべきなのか、受けるべきなのか、
本人も本当に悩んでいます。

アドバイスや経験談などありましたら、
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

その身内の方の周囲で相談して自分自身が判断する事だと思います。

抗がん剤については、その方の体質、体調、免疫力、なと゜色々な
要因によって効くか効かないか分かれます
ステージ2Bで転移がある同じ程度の方でも抗ガン剤の効果は様々です
また、抗ガン剤が一時的に劇的な効果があったとしても、ガン細胞が
抗ガン剤に対して免疫ができて効かなくなる時期もきます
副作用がいやなら副作用の少ない抗ガン剤に変えてもらうとかは出来ると
おもいます

抗ガン剤をやめて、自分自身の体力をつけ免疫力をアップさせるか
又は、あとあと後悔の無いように抗ガン剤を続けるかは本人が決断する事です
このコーナーでは無責任な意見が出てくる、とは言いませんが
一番責任を持っている主治医に納得いくまで相談して判断するのが
今のところは最善かと思います

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報