DeNAトラベルのハワイツアーでシェラトンワイキキデラックスオーシャンフロント指定、航空会社未定、5日間、旅行代金12万円、空港使用料当別という激安ツアーを発見し、値段の推移を見ながら最安値のところで申し込みました。海外旅行は慣れていて、特に行き先がハワイなので大手旅行会社のような現地での手厚いサポートも必要なく、直行便指定なのでどの航空会社になっても時間の制約もあまり変わらないので不満はないのですが、同業他社の同内容のツアーと比較して10万円ほども安いため、さすがに旅慣れた私も心配です。DeNAトラベルについて調べると、店舗をもたずネットで格安航空券を中心に販売する中堅旅行会社で人件費やサービスを削減することで安い商品を提供できる。最近は海外ツアーにも力を入れていて、航空券+ホテルのシンプルなツアーの販売で安売りしていて、航空券は自社で仕入れ、ホテルは主にエクスぺディアから仕入れているとまでの情報を入手したのですが、シェラトンワイキキデラックスオーシャンフロントに滞在してこの価格、たとえ航空会社未定としても航空会社、ホテル等からノルマ達成のキックバックがあるなどいろいろな事情もあってこれだけの価格が設定できたのでしょうが常識で考えてこの価格が信用できません。その後、このツアーの販売の推移をみていると数日後にはすべての出発日で完売していました。たくさんの客がこの商品にとびついたのでしょう。DeNAトラベルを利用するのは今回が初めてですが同社の商品については数か月に渡り見てきており、早めの予約で安く買えること、大手旅行会社のツアーと違いリゾートフィー等、現地で必要な費用は別負担であること等で、契約した内容については納得しているのですが、DeNAトラベルの商品は価格相応の商品だとの口コミもよく目にするので心配です。また、詳細に商品の価格を見ているとJTBなどハワイに強い大手旅行会社より明らかに割高な商品がとても多いのも懸念材料のひとつです。まずはこのツアーに参加してみてから自分でこの旅行会社を評価するつもりですが、事前に留意事項なども教えていただきたく質問いたしました。DeNAトラベルの詳細についてぜひ詳しく教えてください。お願いします。

質問者からの補足コメント

  • うれしい

    サーチャージはもちろん旅行代金に含まれています。サーチャージが変動してもその差額はツアーの場合は返金されないのが普通です。特にDeNAトラベル利用者はサーチャージの有無で料金が数万円も違うので、サーチャージに関しては敏感ですよね。空港税等はどの旅行会社を利用してもツアー料金には含まれてはいません。
     あとホテルの部屋のカテゴリーについてはホテル公式ホームページのとおりのもので、JTBなど大手旅行会社が自社で部屋を年間に渡り確保して勝手に決めているカテゴリーの部屋ではありません。

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/11/14 18:25

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

DeNAはAIR+HTLのパッケージで何度か利用経験ありです。


すべてオンラインで完結する商品なら特に問題がない
というのが私の印象です。
AIR+HTLだと割引があるのもポイントが高いです。

ただパッケージツアーになると話が別です。
DeNAにしろHISにしろ、現地のランドオペレータ
(と実際現地で手配や動いている専門の契約旅行会社のことを言います)は
実は同じだったりすることがあります。

JTB位だとグループ会社を利用していることもあるかもしれませんが
(HISもそうだっけ?)パッケージツアーの場合、
ランドオペレータが同じならツアーの質は似たようなものです。

大きな違いは日本からの往復航空券や有名ホテルを
押さえられるかです。(やはりJTBは特に繁忙期仕入れが多い分強いです)

あと気になったのが2点。

1.サーチャージや税金がツアー料金に込みか確認してますか?
まぁサーチャージは原油元売り価格下落で
12月発券分から各社大幅に下がります。
いつ発券するかも結構変わってきます

2.オーシャンフロントとか○クラスホテルなどというのは
各旅行会社が勝手に決めているカテゴリです。
それ比較対象の他社パッケージと同じ部屋ですか?
この回答への補足あり
    • good
    • 7
この回答へのお礼

私も、AIR+HTLのパッケージと同様のシンプルなツアーでDeNAトラベルの商品を買ったので、ほとんど同じ立場での経験談をいただき、とても参考になったのでベストアンサーとさせていただきました。DeNAトラベルの商品は航空券は自社で仕入れたもの、ホテルは主にエクスぺディアから仕入れているもので、格安航空券の販売では実績のある会社であり、ホテルの仕入れもエクスぺディアなら買いたたきの安売り商品であるが商品自体に問題はないことはわかっているのですが、あまりの値段の安さに不信感を持ったので質問させていただきました。商品購入後も同種のツアーをずっと見ていたのですが、私が買った価格よりはるかに高い価格でしか販売されておらず、掘り出し物をうまく見つけてきて買ったものと納得できました。
 支払い面でも決済とともにすぐに確認メールが届いています。サービスさえ求めない旅慣れた人であれば納得できる商品が安く買えるとても便利な旅行会社であることがある程度わかってきました。
 今後はちゃんとWEBチェックインができるかなど航空券の利便性と、ホテルは何階のどの程度の眺望の部屋がアサインされるのかなどで商品の内容をしっかり現地で確認して自分自身のDeNAトラベルの評価を出したいと思います。貴重な経験談とランドオペレータの情報をいただき誠にありがとうございます。

お礼日時:2015/11/16 01:06

何度か利用したことあります。


信頼出来ると思います。

ちなみに、長文を載せる際は改行しましょう。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

メールの打ち方も知らないでの質問に長文を載せる際は改行しましょうとアドバイスいただきありがとうございます。メールも普通の文書と同じ作法であることを知りました。簡潔ではありますがすごく説得力のある回答をいただきました。ありがとうございます。

お礼日時:2015/11/16 01:36

私はSkygate時代から利用しているのでチケット自体には不安は全くありませんが、ツアーは利用した事はないので知りません。

が、チケット販売でもホテルを一緒に予約できるので、ツアー=ホテル+航空チケットという事なら今までと何も変わらないので問題ないと思います。ただし、今年、ロンドンに行ったとき、BAの飛行機でしたが席をネットで予約できず、ヒースロー空港でも自動チェックインできずクレームにだしてようやく発券してもらえた経験があります。一番、後ろの席になりましたが、やはり少し特殊なチケットなのかもしれません。もっとも何度も利用して初めての経験ではありました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

Skygate時代からの利用での問題がなかったこと。また、一度だけトラブルに遭遇したことなど貴重な体験談をいただきありがとうございます。格安航空券の難しさを再確認させていただきました。アドバイスいただいたことで安心しました。ありがとうございます。

お礼日時:2015/11/16 01:16

ご存知のようにDeNAがスカイゲートと言う会社を買収して


出来たものです。確か同業のもう一社も一緒になったとの
記憶があります。

何れも格安チケット販売をしていた会社です。なのでツアーは
お得意?ではない筈です。と言ってもHISも似たような物です。

なので会社としては大きい?ですがツアーの質?については
安いなりと言うのが妥当と思います。

今格安航空券販売代理店は苦しい経営状態です。それは航空会社
直で購入しても料金差が殆どないので需要が激減しているからです。

なので資本の大きい会社に吸収合併され営業内容もツアーを
取り扱うようになっています。なのでまだ従来からある会社より
不手際?が生じる要因が有るのでその点を考慮することです。

今世界的にホテル代が上昇しています。また円安なので旅行会社も
利益は少ないようです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

H.I.Sと似たようなものというアドバイスとても参考になりました。これまで主に近畿日本ツーリストを利用してさまざまなトラブルにあってきたのでH.I.Sと似たようなものというアドバイスは本当に身に染みて同感できます。昨年、JTBを利用してなんて楽な旅もあるものだと感じている中でH.I.Sと似たようなものというアドバイスとても参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2015/11/16 01:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q成田発 ハワイツアー 航空会社未定 航空会社可能性

近畿日本ツーリストの成田発のハワイツアーを検討してます。航空会社未定の場合、どの会社になる可能性が高いと思われますか?教えて下さい。設定期間は8月末から10月中旬で7月下旬に発売になったと商品です。

以下、詳細です。
航空会社未定は米系2社、日系2社、中華航空の5社のいずれかになってます。全曜日設定があり、設定されている日(9月の連休にかかる週は一部未設定です)は同額になってます。

ノースウエスト、日本航空の2社は追加料金で指定可能です。

近畿日本ツーリスト直販は上記の通りですが、同じ内容で、販売店のトラベルサンクの取扱いでは、航空会社未定の中に中華航空がありませんでした。

費用が当初の予定より高くなってしまいそうなのでなるべく初期の旅費を抑えたいのですが、休暇期間の問題で出発日は職場から早退して空港に向かわなければならない可能性が高いので、航空会社を指定するか悩んでます。9月上旬の出発を考えているので早めに決めたいと思ってます。

どうか教えて下さい。

Aベストアンサー

出発日が木曜か日曜でしたらチャイナは運休日です。

”航空会社を指定する”という事は出発時間も選べるということでしょうか?
もしJALを選んでも18時台発のJAL便もありますよ。

ホノルル行きは殆どの航空会社が同じような出発時間ではないでしょうか。
チャイナも19:45発ですね。
帰りの便でしたら早朝から午後まで選べますが。

個人手配のJAL便の場合、最終便の機材が良いので、この便を選ぶ人も多いです。
特に団体やツアーなどでは21:30便(ジャンボ使用)が多いのではないでしょうか。
娘の修学旅行も、この便でした。
でも、先週渡ハした友人は近ツリのツアーで18:50のJAL便だと言っていましたよ。

Q格安ツアー(航空会社未定)を申し込みました。航空会社へのリクエストって?

出発の1ヶ月前切る頃に、大手旅行会社でグアムツアーを予約しました。

その際担当者と、ベビーバシネットをリクエストして欲しいのですが→分かりました、お子さんの体重は?→10キロです。というやり取りの後に予約をしました。
その後気になり各航空会社のバシネット利用の体重制限を調べました。
10キロの子が使えるのは日本航空のみでした。

1週間後には航空会社が決まるというので、その頃に問い合わせをしたら
コンチネンタルに決まりました→コンチネンタルは10キロの子はバシネット使えませんよね、確か8キロくらいまでだったような。違う航空会社に変えられないですか?→リクエストしてみますが、変えられません。→???
という事になってしまいました。

リクエストしても使えると限らない。とは聞いてましたが
リクエストしますと言っておいて、リクエストすら出来ない航空会社に決まってしまうなんて…
納得できません。

担当者が、10キロの子はコンチネンタルのバシネット利用は無理。と知っているのか知らないのかはわかりませんが。
「リクエストしてくれる、といったから予約をしたのです。リクエストできる航空会社にしてください。」
と言ってみようと思ってます。

こういう場合、不可能だったとしても仕方の無いことなのでしょうか?
空いてないから変更できません。とか、じゃあ日にちを変更してもらえれば…
とか言われたら終わりですか?
お知恵をお貸しください。
宜しくお願い致します

出発の1ヶ月前切る頃に、大手旅行会社でグアムツアーを予約しました。

その際担当者と、ベビーバシネットをリクエストして欲しいのですが→分かりました、お子さんの体重は?→10キロです。というやり取りの後に予約をしました。
その後気になり各航空会社のバシネット利用の体重制限を調べました。
10キロの子が使えるのは日本航空のみでした。

1週間後には航空会社が決まるというので、その頃に問い合わせをしたら
コンチネンタルに決まりました→コンチネンタルは10キロの子はバシネット使えませんよ...続きを読む

Aベストアンサー

基本的にツアーの利用予定航空会社(1~数社)は企画段階からほぼ決まっています。
申し込み人数や座席の仕入れ条件(価格の変動が激しい為)等で変更になる可能性があるので、格安ツアーは航空会社未定となっているのです。
航空会社未定となっている以上はリクエストは運が良ければという程度になります。
それで、航空会社が確定した以上は顧客の要求による変更は一切できません。

ですが、このケースでは質問者さんの仰ることが正しいと思います。
少なくとも担当者は利用予定航空会社と各社のバシネットのリクエスト条件を確認するべきでした。
そこで無理あるいは希望に添えない場合がある(簡単に言えば航空会社未定だからということですが、通常はこの一言があるのが当たり前です)とお断りした上で、受け付けるべきだったと思います。
そこで、申し込むかどうかはあなたの判断になるのですから。

つまり、バシネットが予約できるかどうか以前のリクエスト可能かどうかの問題なので、あなたがそこを重要視していたのですから説明義務はあったでしょうね。


と、ここまで書いて、ANo.2さんの回答で確かに10キロ以下になってますね。
そうであると、担当者に落ち度はなかったということになります。結果的にかもしれませんが。

基本的にツアーの利用予定航空会社(1~数社)は企画段階からほぼ決まっています。
申し込み人数や座席の仕入れ条件(価格の変動が激しい為)等で変更になる可能性があるので、格安ツアーは航空会社未定となっているのです。
航空会社未定となっている以上はリクエストは運が良ければという程度になります。
それで、航空会社が確定した以上は顧客の要求による変更は一切できません。

ですが、このケースでは質問者さんの仰ることが正しいと思います。
少なくとも担当者は利用予定航空会社と各社のバシネ...続きを読む

Qフライト未定ツアーの航空便の確定について

3月にJTB旅物語で関空発のイタリアツアーを申し込む予定をしています。自分は在東京なので関空まで移動する必要があり、その手配のために、国際線の出発時間を知りたいのですが、代理店曰く直前まで決まらないとのこと。パンフには往路9時~14時関空発(乗り継ぎ)ミラノ着、復路7時~16時ローマ発(乗り継ぎ)関空着となっています。利用航空会社は欧州系・ANA・JALとしか書いていません。
往路について、大阪で前泊が必要なケースと、当日関空移動で間に合いそうなケースが出てきます(できれば前泊は避けたいです)。

具体的に、毎週水曜日発のツアーで、水曜日に関空からミラノまで飛ぶフライトをネットで調べてみると、共同運行便も含めて計4本のようです。ルフトハンザ(&全日空)10時40分、KLM(&アリタリア)11時50分、フィンランド航空12時00分、エールフランス(&JAL&アリタリア)12時45分。ルフトハンザの場合、時間的に前泊しか無理だと思いますが、エールだと当日移動でも何とか間に合いそうなんです。

いったい、航空会社が決まってくる仕組みというのはどのようになっているのでしょうか。
本当に直前になるまで一切不明というものなのでしょうか?例えば、このフライトの可能性が高い、とか、いつもこの航空会社を使っている、だとか、参加人数が増えると急に航空会社も変わってくる、エールは安い座席が少ないので可能性低い、とか、予想は立てられないものでしょうか。こういうフライト未定のツアーの航空会社の決まり方について情報を頂けると大変助かります。

あと、国内線でも荷物を預ける場合は、出発1時間前のチェックインだと、乗せてもらえない可能性あるでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

3月にJTB旅物語で関空発のイタリアツアーを申し込む予定をしています。自分は在東京なので関空まで移動する必要があり、その手配のために、国際線の出発時間を知りたいのですが、代理店曰く直前まで決まらないとのこと。パンフには往路9時~14時関空発(乗り継ぎ)ミラノ着、復路7時~16時ローマ発(乗り継ぎ)関空着となっています。利用航空会社は欧州系・ANA・JALとしか書いていません。
往路について、大阪で前泊が必要なケースと、当日関空移動で間に合いそうなケースが出てきます(できれば前泊は避けたい...続きを読む

Aベストアンサー

No1でご回答したonecoです。
>代理店に電話してみたら「フィンランド航空」でリクエストをしているということでした。これが変更になる可能性はどれくらいあるものなのでしょう・・・

⇒変更になる可能性は・・・おそらく他の団体でキャンセル待ちがあれば、旅物語は格安の為そちらの方が優先になるかもしれません。旅物語の方が先にリクエストしていても、航空会社は料金の高いほうに席を出したがるので・・。
便の確定はやはり2週間前ですね。代理店からはおそらく、最終行程表が届いた時点でお客様に電話をすると思うのですが、便は出発日の2週間前に必ず確定します。2週間前の夕方頃に再度代理店に確認してみるといいと思いますよ。
頑張ってください^^

Q格安海外旅行ツアーのフライト出発時間は,画面上“未定”となっていても,実はある程度決まっているのでしょうか?

HISの格安海外旅行ツアーで台湾を考えています.

しかし,自宅から成田までの移動時間が長時間のため,フライト出発到着時間がかなり心配です.

ツアー申し込み画面案内上では,往復の飛行機の時間が未定となっていたり,午後便という具合に時間幅があったりするのですが,この手のツアーでは,実はある程度“このフライト時間のこの航空会社”というふうに決まっていたりするのでしょうか?

Aベストアンサー

 「 利用航空会社未定 」には、2つのパターンがあります。

・かなり間際にならないと、本当にフライトが決まらないもの。
 ツアー催行業者はある程度の座席枠を持っており、それを
 効率的に埋めるため、格安航空券やツアーごとに割り振りを
 行なっています。遅くとも 10 日前にはフライトは決まります。

・実は最初から利用航空会社が決まっているが、値段が安すぎる
 ためにわざと伏せている。これは、「 A航空ならこの値段で
 乗れる! 」と思われるのを避けたり、実質原価割れのツアーを
 催行するときなどに使われる手段です。

 原価割れのツアーは、そのツアー催行業者が航空会社から
 「 半年で 1000 人送客したら、100 万円の報奨金を出します 」
 といった条件をもらっているときなどに発生します。期限
 ギリギリにあと 10 人で目標達成なら、原価割れでも 10 人
 客を集めれば儲かりますよね。だから激安ツアーで集客します。

 なお、いちばん時間の遅い便は安いことが多いのですが、
到着日にお土産屋に連れて行くことができないので、ツアーを
催行する側にとっては必ずしも美味しくありません。ですので
安いツアーなら最終便とは限らないのです。

 「 利用航空会社未定 」には、2つのパターンがあります。

・かなり間際にならないと、本当にフライトが決まらないもの。
 ツアー催行業者はある程度の座席枠を持っており、それを
 効率的に埋めるため、格安航空券やツアーごとに割り振りを
 行なっています。遅くとも 10 日前にはフライトは決まります。

・実は最初から利用航空会社が決まっているが、値段が安すぎる
 ためにわざと伏せている。これは、「 A航空ならこの値段で
 乗れる! 」と思われるのを避けたり、実質原価割れのツアーを
...続きを読む

Qハワイへの旅行お薦めのツアー会社♪

来年7月にハワイで挙式予定なのですがP会社でハワイツアー申し込むとそれなりのサービスのため旅費が高くなってしまいます(JAL指定13時チャックイン等のプラン) 私は今まで何度かハワイには行っていますがJALよりチャイナエアラインの方が安くて食事も口にあったのですが親はお薦めできないと言っています(安全面等のことかと思いますが・・・)お値打ち価格で安心できるツアー会社ありましたら教えて下さい♪ 

Aベストアンサー

安全面ですか・・・・JALでも落ちるときは落ちていますしね。(^_^;;

かえって私は軍人上がりのパイロットの多い航空会社の方が信頼は比較的できると考えています。
着陸も日本の方がスムースですが、<安全性>を考えれば軍隊方式の着地方法の方が安全です(乗り心地は悪いが)。

>お値打ち価格で安心できるツアー会社ありましたら教えて下さい♪ 
⇒何でもそうですが、一年後の事は分かりません。大手だって何時つぶれるか分かりませんしね。(^_^;;

何度も来ていらっしゃるなら、HISとか阪急とかが、値段の点も考えると良いのではないでしょうか。今年は「てるみくらぶ」が旬に思えます。

私は日本には買出しに戻るので、重量にものすごく五月蝿い融通の効かない地上係員ばかりの、日本の航空会社と其の関連航空会社は使わないことにしています。
1キロ2キロでも五月蝿いのですから。 
殆ど持たないで乗る人もいるのですから、細かいことは言わなければ良いのですが・・・。

このごろは米国系の会社も食事は良くなっており、以前の様なカウボーイ食(マメと硬い肉とパン)なんてのはなくなっているので、私は航空会社指定なら米系がお勧めです。  

http://www.ab-road.net/corp/0000254008/index.html
で、下のほうの「此の会社のツアーを検索」から入って再度検索すると、値段の安いのから普通のまであります。

9日間で全日程レンタカー付きで7万円台のはホテルがアラモアナの裏だし、チョッと挙式の時はどうかとは思うけど、慣れているなら問題ないかとも思います。
レンタカーなしだと9日間で6万円台ですね。
http://www.ab-road.net/corp/0000254008/index.html

お値打ち価格だとは思いますが、安心できるかどうかは考え方次第ですね(^_^;;。高くても安くてもリスクは同等です。
結構使ってきている人は居るようですし、別にホテルや航空会社をやっているのではないから問題は他のツアー会社と同等だと思います。

どの会社も同じですが、此の会社のツアーの値段の違いは、レンタカーもありますが、ほとんどがホテルの差だけの様です。

安全面ですか・・・・JALでも落ちるときは落ちていますしね。(^_^;;

かえって私は軍人上がりのパイロットの多い航空会社の方が信頼は比較的できると考えています。
着陸も日本の方がスムースですが、<安全性>を考えれば軍隊方式の着地方法の方が安全です(乗り心地は悪いが)。

>お値打ち価格で安心できるツアー会社ありましたら教えて下さい♪ 
⇒何でもそうですが、一年後の事は分かりません。大手だって何時つぶれるか分かりませんしね。(^_^;;

何度も来ていらっしゃるなら、HISとか阪急と...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報