質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

私は現在高校1年生です。偏差値55の高校に
通っています。定期テストの順位は20~55の
間をさまよっていて最近の進研模試は偏差値
50でした。自分でも今のままでは絶対に無理
だと思い平日4時間休日8時間勉強をして
います。しかし私の高校には医学部進学者が
一人もおらず先生からも今の学力では看護
学部の方が簡単に入れると言われました。
しかし幼稚園の時からの夢を諦めきれ
ません。自分でも今頑張れば絶対に受かる
と考えています。そこで質問なのですが
2年間で偏差値20上げて国立大学の
医学部に進学した方はどのぐらい勉強して
いましたか?またその時に使われてた
お勧めの参考書等を教えていただけると
助かります。最後に質問を見る方の中には
本当に私が医学部に合格する気があるのか
とお聞きする方もいらっしゃいますが
私は本気で医学部に合格するつもりです。
回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず、幼稚園から医学部進学を夢見ているのに、なぜ偏差値55の高校に通っているんですか。

夢に向かっての行動は長いことサボっていた、単に白昼夢を見ていただけ、ということでしょうか。

>2年間で偏差値20上げて国立大学の医学部に進学した方はどのぐらい勉強していましたか?

という質問も奇異です。国立大医学部に進学した人の「ほとんど全員」は2年で偏差値20も上げる必要がありません。逆に言えば高三で偏差値70とれる人が(かつ医学部進学という、一般には『思い付きでは到底無理な長期計画』が必要なプロジェクトに取り組もうという人が)わずかその二年前に偏差値50だったことはまずないのです。

偏差値50と70では見える世界がまるで違います。「2年で20上げる激レアな人(ほぼ別人に生まれ変わった人、しかも現役の医師かその卵)がこんなところに運よく現れ「ハイ」と手を挙げて気前よくアドバイスをくれる前提で質問」しているのが現実を知らないということです。

ここの「大学・短大」や「大学受験」のカテの常連さんには二浪して20上げ(理工系に進学)を成し遂げた方もいますが、そこには高校卒業までの部活に呆けた長期のブランクがあったようです。飛躍のタネは「過小評価の時代」にあった。しかしあなたはそうではない。これまでもずっと医学部を目指して成果は見えないものの何かの準備を続けてきた(のでしょう)。塾にも通っているようだし、今の成績は身の丈に見え、おそらく今後の伸びしろは少ない。

まずは絶望的な遅れを何とか取り戻すためには、時間を限定したりせず許す限りの時間を全部使って勉強すべきでしょう。

そして、偏差値55の高校に入ってしまったということは、これまでのやり方にも大いに問題があったということです。自力矯正はおそらく不可能で、受験産業の大いなるサポートが必要でしょう。つまり塾や家庭教師や、効き目のありそうなものに何でもトライする必要があるでしょう。そのためにはさらなるお金も必要になります。高効率や短時間を金で買うと当然高額になります。

さらに、
>本当に私が医学部に合格する気があるのかとお聞きする方もいらっしゃいますが

そんなのはどうでもいいのです。あなたのやる気ではなく、今のところ圧倒的な「買い手市場」なのだから、大学医学部の要求する能力水準をあなたが満たしているか否かの「冷徹な審判があなたに対して下る」だけです。先方のお眼鏡にかなうか否か、ボールは向こうにあります。

もう少し質問をブラッシュアップして、受験関係のカテで質問しなおすことをお勧めします。この「医学」カテで受験の質問はほとんど見ないことくらいはすぐにわかるでしょう。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに回答者様の言う通り私は勉強を
今までろくにやらずにさぼり続けて
いました。勉強をしなくても医学部に
行けるそんな甘い考えを持っていた
自分が幼稚園や小学生の頃から勉強
し続け医学部を目指している方々と
張り合う土俵に立ててもいません。
 
質問に関してもそんな自分の考えの
甘さが出てしまったのだと思います。
今の塾は中学生をメインに教えている
ため駿台や河合塾、東進等の大手予備校に
通おうと考えております。中学生の頃は
部活に明け暮れ何かと時間のせいにして
勉強をさぼっていたので中学の内容から
復習して時間や量に縛られず今やれる
ことを一生懸命やっていきたいと思い
ます。

大学受験ということに関しても甘く
みていたのだと感じました。自分の意思や
やる気だけではどうしようもない。それを
勉強に移して結果が出せるかどうかが
受験の合否に関わっていくんだと分かる
ことが出来ました。アドバイスありがとう
ございます。初めて使わせていただいた
のでこれからは「医学」のカテではなく
「受験」のカテにこういった質問をさせて
いただきたいと思います。自分がこれから
どうしたらいいのか考え直すことが
出来ました。これまでの甘い考えを捨てて
後2年間精一杯勉強していきたいと思います。

お礼日時:2015/11/15 12:42

偏差値 50 ですか。


このままでは確かに難しそうですが、下記サイトを見ると、ある程度射程圏内に入るところもありそうに思いますけどね。
いずれにせよ、その心意気で頑張ってください。

2016年度入試難易予想ランキング表(国公立大)
http://www.keinet.ne.jp/rank/16/kk10.pdf
2016年度入試難易予想ランキング表(私立大)
http://www.keinet.ne.jp/rank/16/ks10.pdf
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり今のままでは医学部はおろか
国立大学に合格することも難しいと
自分でも思います。貴重な情報提供
ありがとうございました。参考に
させていただきます。

お礼日時:2015/11/15 12:09

まだ可能性はあると思います。

優れた家庭教師に巡り合えたりしたらどんでん返しもありです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

優れた家庭教師ですか。家庭教師という
考えは今までありませんでした。色々と
調べて考えていきたいと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/11/12 19:04

貴女が本気かどうかは問題でなく、内容や結果が重要です。



本気じゃない人が1位で本気な貴女が30位であれば、本気は意味がなくなります。

国立医大は、日本でトップクラスに勉強しないといけませんし、質が重要です。

先ず国立医大に合格者を毎年出している有名塾に入りその塾でトップクラスの成績を上げたら受かるかも知れません。

可哀想ですが今の結果では絶対に受かりませんよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

確かに本気でやっていても結果が出ていな
ければ医学部現役合格は難しいですよね。
塾は高校2年生に上がるまでに進学率の
いい塾に変えようと親と話し合っているの
ですがまだ決まっておりません。
これからは勉強に関して内容を重視した
勉強が出来るようにまず進学率のいい塾を
探すことから始めていきたいと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2015/11/12 16:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医学部受験の厳しさ、、?

医学部受験の厳しさを教えてください。(私大、国公立含めて)


早稲田、慶應の理系学部に普通に受かるような偏差値を持った人でも、私大医学部に落ちていることや、
浪人生、しかも多浪生が多いのが現状くらいしか分かりません。



私の考えですと、一年間浪人してダメだったら、もう見込みはないと思うんですが、
これほどまで医学部を志す多浪生がいるのはどうしてなのでしょうか。



よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 一浪して早稲田商卒です。

<医学部受験の厳しさを教えてください。>

もし、生まれ変わって医学部目指すとしたら、たぶんどこにも

受かりません。3浪してもしかしたら、かな。

それくらい度を越して超難関です。私文頂点こそ受験最激戦の

はずですが、医学部受験に比したら、早慶文系合格なんて

遊びみたいなもんです。だって理系のくせに、古文や漢文が

得意とかありえない世界でしたわ、見てると。

たぶん高2か高校受験を控えている人とお見受けしますが、

覚悟してくださいね。目指すなら。

<これほどまで医学部を志す多浪生がいるのは>

いうまでもないです。就職状況です。

もし、私が将来 東大京大間違いなしと言われてる中学生なら

東大なんて目指さない。医学部目指します。

どこでもいい。沖縄だろうが網走だろうが。

国立どころか公立大学でもいいから、医学部目指します。

将来 安泰だもん。

<一年間浪人してダメだったら、もう見込みはない>

うん。一浪の段階で見えると思います。2浪に突入する

価値があるのかどうかが。

がんばってね。

Q国立医学部医学科受験高校2年生偏差値60

現在、偏差値60、国立大学医学部医学科現役合格を狙っている高校2年生です。

現状では絶対合格は無理という焦りはあるものの、焦りばかり募って何から始めるべきかわかりません(汗

そこで、皆さんの意見を聞かせていただき、この緩い気持ちを引き締めたいと思い、投稿しました。

現在、医学部の方、卒業生の方、僕と同じ目指している方、一般の方でも出来るだけ多くの意見が聞けたら嬉しく思います。


まず、現状は

平日は自習時間2~3時間程度
休日も自習時間3~4と非常に少ない。

進学塾では週に2度2時間程度の英数の授業を受けている。

気を引き締めるために部活は辞めたものの、生徒会長をやっているため活動はそこそこ忙しい。

1、2年生の学習内容はおおよそ理解できなかったことはありません。

偏差値は1年生から60とずっと変わらず。


(1)これからどうすれば合格出来るのでしょうか?

(2)何から始めるべきでしょうか?

(3)どのような姿勢、気持ちで毎日を過ごすべきでしょうか?

(4)アドバイス、警告などはありますか?

(5)その励ましの言葉、喝を入れていただければ嬉しいです。


今真剣に悩んでいます。
医学部受験をやめて、他学部を目指すべきか。
医師になりたいという気持ちは高いものの、実現性、実感があまりにもなさすぎます。
でも、将来は医師になって貧しい国へ行き、治療を満足に受けれない人々のために尽くす、というのが夢であり、使命だとも思っています。

あと1年と数ヶ月という短い期間でなりたい自分になれるかどうか決まるので、是非頑張りたいです。

是非皆さんの後押し、ご協力よろしくお願いします。。。



ちなみに使用教材は
↓↓↓↓↓↓↓↓
○国語

・東進ブックスの出口先生の現代文
・古典単語はゴロ565(板野先生)
・漢文必携

○数学
・チャート式の青チャート
・改訂版サクシード

〇英語
・塾のテキスト
・ネクステージ
・ターゲット1800>速読英単語(現在の比率)

○化学
・センサー(啓林館)
・大宮 理の化学 ~が面白いほどわかるシリーズ
・化学IIIの新研究(ト部吉庸 先生)

○物理
・リードα(数研出版)

○地理

・地理Bの点数が面白いほどとれる本



他にもありますが主な使用教材です。

現在、偏差値60、国立大学医学部医学科現役合格を狙っている高校2年生です。

現状では絶対合格は無理という焦りはあるものの、焦りばかり募って何から始めるべきかわかりません(汗

そこで、皆さんの意見を聞かせていただき、この緩い気持ちを引き締めたいと思い、投稿しました。

現在、医学部の方、卒業生の方、僕と同じ目指している方、一般の方でも出来るだけ多くの意見が聞けたら嬉しく思います。


まず、現状は

平日は自習時間2~3時間程度
休日も自習時間3~4と非常に少ない。
...続きを読む

Aベストアンサー

目標を持ってらっしゃって素晴らしいです。

模試によって違いますので、一概には言えませんが、
医学部偏差値は私大65前後、国立68前後になると思います。
質問者様の偏差値60は私立ですと1~2浪、国立ですと2~3浪を
覚悟する必要があると思います。

(1)平日は3時間、休日は4時間の勉強時間を確保し、
勉強をしたほうがいいと思います。
また、半日~1日は気分転換の日を設けたほうがよいと思います。

(2)長い受験勉強は志望動機があやふやだと心移りをします。
志望校、受験科目、面接対策を決めて、過去問を調べてから、
取りかかったほうがよいと思います。

(3)ストレスを溜めずに、心穏やかにするといいと思います。

(4)そのためには、御両親や学校の先生や塾の先生や
友達と話をするといいと思います。

(5)御両親の物心両面の支えが必要になると思いますので、
御両親への感謝の気持ちを忘れずにいるといいと思います。

Q偏差値50からの医学部合格

大学受験で有名な和田秀樹さんが
【高校偏差値50からの医学部合格】
を謳っていますが、本当にそんな偏差値で医学部のに合格できるのでしょうか?
たった3年ですよね?

超進学校の受験生と勝負できるのでしょうか?

Aベストアンサー

何でもかんでも、
信じちゃだめだよ。
「そんなこと、できゃしない」
そんな、常識無ければ、判断ができなければ、
医学部を目指す資質が、無いってことですよ。

Q国立大医学部に合格するのってどれくらい難しいの?

センター入試で早慶マーチに合格した人間なら、一年頑張れば国立大学医学部に入れる可能性は高いでしょうか?

Aベストアンサー

国立大学の医学部は、とにかく難関です。旧帝大の医学部なら
東大入試と同等かそれ以上、それ以外の国立大医学部も、旧帝大
レベル~東大レベルの難易度を覚悟した方がよい、と思います。

具体的な難易度の理由としては、科目の負担が多いこと、それから
募集が少ないため、倍率が非常に高くなることなどが、理由として
大きいのではないかと思います。
秋田大学の医学部ならば、前期60人の定員に対し、500人前後が受験
していて、実質倍率は8.1倍です。今年のセンターのボーダーは、
89.3%になります(河合塾のデータ)。
比べてみるならば、
 東京大学文II       89.4%
 東京大学理I       92.2%
 東北大学工(電機情報)  83 .1%
  秋田大学工(機械工学) 61.8%
これで単純に比較するならば、旧帝大以上で東大未満、同大
工学部よりはるかに難しい、というのが秋田大医学部ではな
いでしょうか?

早慶マーチのセンター入試と比較するならば、やはり理系科目の
負担がかなり大きいことが違うと思います。同じように9割程度
必要だとしても、7科目で9割と3科目9割では、全く難易度が
違うでしょう。
とはいえ、センターで早慶に受かる力があれば、基本的な学力は
あるとは思うので、当人の努力次第で、合格する可能性はあると
思います(「可能性が高い」ではなく、「可能性はある」。)
「医者になる」という意志を強く持ってください。そうすれば、
道は開かれます。医学部に入ろうと思って入れないで、2浪、3
浪、といった人間は本当にうじゃうじゃいるので、覚悟をしっか
りと決めて、チャレンジしてみてください。

http://border.keinet.ne.jp/
http://passnavi.evidus.com/tokushu/gov_result04/0120.html

国立大学の医学部は、とにかく難関です。旧帝大の医学部なら
東大入試と同等かそれ以上、それ以外の国立大医学部も、旧帝大
レベル~東大レベルの難易度を覚悟した方がよい、と思います。

具体的な難易度の理由としては、科目の負担が多いこと、それから
募集が少ないため、倍率が非常に高くなることなどが、理由として
大きいのではないかと思います。
秋田大学の医学部ならば、前期60人の定員に対し、500人前後が受験
していて、実質倍率は8.1倍です。今年のセンターのボーダーは、
89.3%になります...続きを読む

Q4月から高3。国公立医学科を目指したいのですが…

はじめまして。
4月から高3になる、現在高2の女子です。
国公立医学科を目指しているのですが、
私の現在の成績は、国公立どころか医学科に行きたいなどと言えるものではありません。

最近受けた模試
河合塾全統模試 偏差値 50.8 E判定
進研模試      偏差値 65.4 E判定     
  
この時期になっても偏差値が全く上がらず、
あきらめて他の学部に進路変更しようと思ったこともありました。
でも、志望大学も明確にあり、どうしても医学科に行きたいとう気持ちをあきらめきれません。
事情で予備校や塾に行けないので、自分にできる勉強をやるしかなく、
このままやみくもにやっていっても変わらないと思って、どうしたらよいのか悩んでいます。

受験科目(選択教科はその中から必須科目数だけ選んでいます)
センター 国語、倫・政経、数学IA/IIB、化学I、生物I、英語
二次   数学IA/IIB/IIIC、化I/II、生物I/II、英語II/リーディング、面接

どんなことでもいいのでアドバイスが欲しいです。
お願いします。

Aベストアンサー

あなたのような人がいて独学で3浪して国立医学部はいったよ。
僕には、あなたの家計が分からないのだけど、あなたが自虐史的にヒロインぶっているなら(失礼)、とっとと物語から脱出して、予備校に通った方がいいと思うよ。
やっぱりそういう人、多いと思うよ。
僕の友人のタイ人の子は、お金持ちじゃなかったから、高卒後2年ほど働いてお金を貯め、そのお金とお姉さんが働いて出してくれたお金で大学に行ってたよ(タイのような途上国ではそういうのが当たり前で、彼女自身もまったくそれを苦痛に感じてなかった)。
あなたのご両親が健在で、金融公庫もJASSOも申請せず、あなたはバイトもせず「いやあ最近不況でキツイねえ」てぐらいの理由で予備校に行ってないとしたら、
甘いとしか言いようがないです。
落ちるべくして落ちていると思うし、まったく可哀想だとも思えません。
もちろん頭脳や環境面で差があるライバルもいるでしょうが、そもそも社会ってのはそこまで平等じゃないので、当たり前ですし、落ちた言い訳にはならないです
(しかし落ちる人に限って他己責任的でそういう言い訳ばかりする人が大半なんですよね)


国立医学部の合格者の多くは都市部私立一貫進学校出身で、医学部合格に向けて、数年間の塾、予備校通いをしてるものが殆ど。
↑のようなケースもあるけど、予備校代が貧困家庭で出せない、よほどの秀才の場合を除けば、予備校が有利なのは自明。

河合で50しかないってのは基礎学力が明らかに足りないのだと思う。
和田本など勉強本を読んで対策を取ればいいけど、恐らく単純に量が少ないと思う。
方法論、アプローチがミスってるとしても、実際に目で見て時間をかけて矯正をかけるしかないから、やはりお金を払ってプロに接するしかない。
ここであなたの学習環境をつぶさにチェックする事は出来ないから、有効なアドバイスにはならないだろう。


アドバイスとしては3つ。
・現役にこだわらない。
2-4浪人ぐらいまでは覚悟すること(医学部や司法試験はそもそもがそういう試験です)
・可能な限り、予備校(プロ)を使う。
それに向けて、仮に言い訳しても周りが納得できるぐらいの努力をする。この分野で独学って例外的なアプローチなんだよね。
・絶対勉強量を増やす。
あなたの開始時期にもよるが、自分の経験則(塾講師、カテキョ)で言えば偏差値60以下の子は明らかに勉強量が足りない。マジメに毎日3時間もやれば数ヶ月で60は超える。
これは誰でもそう。あなたの成績から分かるのは、あなたがクチで言うほど真剣にやってない(質が低い)か、量をやってないと言うこと。

あなたのような人がいて独学で3浪して国立医学部はいったよ。
僕には、あなたの家計が分からないのだけど、あなたが自虐史的にヒロインぶっているなら(失礼)、とっとと物語から脱出して、予備校に通った方がいいと思うよ。
やっぱりそういう人、多いと思うよ。
僕の友人のタイ人の子は、お金持ちじゃなかったから、高卒後2年ほど働いてお金を貯め、そのお金とお姉さんが働いて出してくれたお金で大学に行ってたよ(タイのような途上国ではそういうのが当たり前で、彼女自身もまったくそれを苦痛に感じてなかった...続きを読む

Q医学部はいるのってそんなに難しいの?

中学のときの同級生が医師になっていることを
最近知りました。とある地方国立大を出たそうです。
そのときはへえ、で終わったのですがあとで
「地方国立大の医学部は、東大の理(1)・(2)と難易度が
ほぼ同じだ」と聞いてびっくりしました(これ本当
なんでしょうか)。そういえば確かにやつは優秀だった。

でも、ほかに医者になった知人を思い出すと、成績が
かなり???だった人もいます。私立の医大に行った
そうです。なんか医者二代目が多かったような気がする。
彼らも自分の知らないところで猛勉強していたの
でしょうか?

Aベストアンサー

国公立医学部に入るのは本当に難しいです。
父は地方国立大医学部卒ですが高校時代はクラスでトップ、
浪人時代も予備校に通う時間がもったいないからと自宅で自分で
計画を立てて勉強していたそうです。
国公立医学部は東大の理(1)、(2)と難易度は同じくらいだと思います。
地方でも。
私は私立医大に通っていますが私立でもセンター試験で
8割は余裕でとれるような人達ばかりです。
早稲田や旧帝大の医学部以外の学部に受かった人でも補欠合格だったりします。
勉強していない人は絶対に入れません。
確かに、国公立医学部の人よりは成績は劣りますが(^^;)
みんな真面目な性格です。
医者というのはやりがいも収入もかなりある仕事ですから
国公立も私立も医学部は人気が高く、倍率も半端ないので簡単ではないと思います。

Q偏差値40ぐらいの医学部再受験ですが、河合塾と駿台どちらのほうが合っているのでしょうか?

偏差値40ぐらいの医学部再受験ですが、河合塾と駿台どちらのほうが合っているのでしょうか?

年齢は24です。
場所は名古屋です。目標は国公立です。

駿台はもともと頭のいい子たちが集まっていて授業もレベルが高いと聞いたことがあります。
なんでもするつもりですが努力で追いつけないほどレベルが高いと入っても挫折しそうな気がして怖いです。
河合塾はもう認定テストが受けられないので上の層には行けないですし・・・
そもそも偏差値40あたりだと受けてもいけないとは思いますが。
あと東京の麹町河合塾校が医学部に強いと聞いたのですがそちらに入るというのもありでしょうか?一応そっちに親戚がいるのでそっちで勉強することもできます。


どっちの予備校がオススメとかあれば教えていただけるとありがたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

国立医大の最低の偏差値は69か70くらいだと思います。
要するに、100人のうち上から3人入れるという情況です。
偏差値40というのは、上から85番目くらいです。
受験生100人中であと最低82人追い越さないと、合格ラインに到達できません。
あなたが今までの経歴も知りませんし、どのようなケーパビリティがあるのか
全くわかりませんので、無理だと言い切ることはできません。

とりあえず、3浪前提で話を進めるなら、まず一年目で偏差値60までもって行きましょう。
上から15番目ですので平均レベルの人たちを60人抜くだけです。 これを達成して、
塾へ行くスタートラインに立てたと考えたほうが良いと思います。 そこまでは、
あなたにその能力があれば、どこの塾でも達成できるでしょうし、それができないんだったら、
どこへ行ってもその先のレベルに到達することは、まず無理だと思います。

その次の年で偏差値60後半に到達できるための塾は、といわれると、まあ、どちらでも
良いかなと思います。 河合をお勧めしたのは、模試のレベルが厳しすぎず一般的だと
言われているので、客観的に自分の位置を把握できると思います。

そこまで言った後は、医学部専門の個別指導塾などをご利用されたほうが伸びる可能性は
高いと思いますが、まあ、費用の問題などもあるかと思います。

バカにしているつもりはありませんが、質問の内容が余りにも現実味がないので、
良いアドバイスができない情況です。 とりあえず、スタートラインに立ってから、
考える問題のような気もします。

国立医大の最低の偏差値は69か70くらいだと思います。
要するに、100人のうち上から3人入れるという情況です。
偏差値40というのは、上から85番目くらいです。
受験生100人中であと最低82人追い越さないと、合格ラインに到達できません。
あなたが今までの経歴も知りませんし、どのようなケーパビリティがあるのか
全くわかりませんので、無理だと言い切ることはできません。

とりあえず、3浪前提で話を進めるなら、まず一年目で偏差値60までもって行きましょう。
上から15番目ですので平均レベルの人た...続きを読む

Q偏差値50でも、東大って狙えるの?

自分は、中学校時代 遊びすぎて、自分の好きな進路に進むことが出来なくて 
とても後悔しています。

そこで、4月に高校生になりますが 偏差値50の高校から東大って狙えますか?

もしも、可能ならば  悪いですけど・・・一日の計画など 教えていただくとありがたいです。

違う学校に行ってしまう、ライバルを超えたいです。  ちなみにその人偏差値65のところです・・・・

Aベストアンサー

こんにちは。おっさんです。

>>>違う学校に行ってしまう、ライバルを超えたいです。

うん。その心意気、気に入った!
だから回答しましょう。

まず、あなたの才能次第ですが、数学の成績がチェックポイントです。
遊びすぎても数学の成績だけは良かったですか?
いつも80点かそれ以上だったとしたら望みはなくもないです。

ほぼ、ただの自慢みたいになってしまいますが、自分のことを書きます。
私は中学のとき、NHKラジオの「基礎英語」をやった以外は、家でまったく勉強をしませんでした。
予習しなくても授業は全部理解できたし、だから復習もしませんでした。
それでも数学のテストでは、9割を切ることが滅多にありませんでした。
受験勉強もせずに県下一の進学校(偏差値70)に入れました。
親戚に教員がいたため情報が漏れてきたのですが、入試の成績は「素晴らし」かったらしいです(国語、数学、英語が満点近く)。

しかし、そんな私でも東大はまったく無理でした。
ただし、大学受験のための勉強を始めたのは2年生の冬からで、しかも、勉強時間はそれほど多くなかったので、優秀な家庭教師を付けられて3年間みっちり鍛えられていたならば、東大に入れたような気もします。
ですけど、私が有名企業に就職した後、東大でも東大でなくても会社に入ってしまえば同じ、ということを目の当たりにしました。
田舎の国立大学や北大、東北大、広島大の出身者が次々と重役になっていく一方、東大卒の過半数が出世街道で立ち遅れたり、技術開発でリーダーシップを取れなかったりという状況がありました。

>>>偏差値50の高校から東大って狙えますか?

うちの近所の兄ちゃんが、偏差値55ぐらいの高校から早稲田大学に進みました。
その高校で史上初の快挙だったと聞いています。

なお、自分が受けたことがあるわけではないのでよく知りませんが、東大を目指すか目指さないかで、受験勉強のしかたが違うらしいです。
出題の仕方が特殊というか、ほかの大学とはかなり違うそうで。
ですから、東大よりレベルを下げた志望をしないと、受験勉強の計画が空中分解をしてしまうおそれがあると思いますよ。
東大以外にも一流大学はたくさんあります。
そして、上に書いたように、一流大学でなくても将来偉くなれます。

>>>一日の計画など 教えていただくとありがたいです。

高1のうちだと、一日の計画よりも、1週間の計画の方が大事だと思います。
あんまり1日の中で細分化してしまうと、身のつき方が中途半端になります。
たとえば、「今週は化学だけ」というのもOKです。
そういうことができるのが、高1時代です。

勉強の仕方ですが、こんな本があります。
(マウスでページをめくって中身の一部が閲覧できます。)
http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4163706208/ref=sib_dp_ptu#reader-link
東大合格者のノートですけど、私の小学校時代の自習ノートにそっくりです。
ノートは、のちのち、自分専用の参考書としても活躍します。

数学は予習することです。何ヶ月先の分までやってもOK。
予習をせずに授業に向かったら負け。授業を復習の場にしてしまいましょう。

あと、この春休みに、漢字と英単語と英熟語を大量に覚えておくことを勧めます。
漢字は、漢和辞典の音訓引きのページを見ながら、常用漢字の訓読みだけでも全制覇するといいですよ。

高1の最初の模試の結果がどうなるか楽しみになるはずです。

以上、参考に。

こんにちは。おっさんです。

>>>違う学校に行ってしまう、ライバルを超えたいです。

うん。その心意気、気に入った!
だから回答しましょう。

まず、あなたの才能次第ですが、数学の成績がチェックポイントです。
遊びすぎても数学の成績だけは良かったですか?
いつも80点かそれ以上だったとしたら望みはなくもないです。

ほぼ、ただの自慢みたいになってしまいますが、自分のことを書きます。
私は中学のとき、NHKラジオの「基礎英語」をやった以外は、家でまったく勉強をしませんでした。
予習しな...続きを読む

Q高校に入ってから医学部を目指すのは遅いでしょうか?

私は現在高校一年生です。
ちなみに中学・高校とずっと部活を続けてきています。
今までは中学校の体育の教諭を目指していました。
ですが、あるきっかけがあって医者になろうと思いました。
正直、今まではそこそこしか勉強してきていません。ですが、医者という夢を持ったからには
どんなに苦しい道でも勉強して医学部に入りたいと思っています。

ちなみに、私は現在、東海大学の付属高校に通っていて、特進とかではなく普通の
総合進学コースです。
医学部を目指してからは、授業はもちろん、家で時間が無くても必ず毎日勉強するようにしています。
(特に生物を中心に…)
今のところ、内部推薦(付属推薦)で東海大学の医学部を狙っています。
たくさん調べて、医者の道は簡単じゃないことはわかっています。
ですが、医者にないたい気持ちはとても大きいです。
だから、やると決めたからには絶対悔いなくやり遂げたいです。

ですが、高校からの頑張りでは医学部は無理なのでしょうか?
また、アドバイスなどがあれば欲しいです。

無理なら無理で、できればはっきりと回答お願いします。

Aベストアンサー

東海大医学部への付属高校からの内部推薦枠は全国に点在する同大学全付属高校から概ね20人ですね。

そのうち、東海大浦安と東海大相模からが約8割を占めます。残り2割(4人位)を他の付属校から取ります。

在学中の学力はやはり地方国立大の理系に十分受かるくらいでないとちょっと難しいのではないでしょうか。

また、付属高校で行われる学園一斉テストで上位の成績を上げる、医学部のある神奈川県伊勢原キャンパスで行われる面接等があります。
尚、付属高校からの特典として学費は一般入試生の半額とかなり優遇されます。

仮に、外部から一般入試で受験すると偏差値は大体63~65ですので難易度は理科大あたりと同じです。
医学部は入ってからも実験・実習・試験・レポート提出に明け暮れますし、卒後は国家試験があります。
医師となっても医学は日進月歩で日々進歩していますから一生勉強を怠ることはできないでしょう。
絶対に医師になるという強い意志と信念、そして病気で苦しんでいる患者さんに対し思いやりと優しさの心を持って常に全力で治療にあたることが何よりも大切かと思います。

Q東京大学と国立医学部どっちがむずかしいのですか?

きになってみたので質問しました。
どちらのほうがむずかしいのでしょうか?
東京大学なら理三は抜きでおねがいします。

Aベストアンサー

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験事情を考えるとこの倍率の面の差が大きく、国立医学部がより難しいということになります。

まあ、医学部というところ自体が特殊なところで、ずっとA判定が出ている医学部を受験しても落ちることはざらにあります。さらに旧帝大系の医学部、千葉などの旧医大系、その他では東京医科歯科大などの難関校のようにほぼ毎年難易度が上位で安定している大学を除けば、どの国立大学医学部もその年のセンター試験の動向次第で志願者の増減の変動が激しく、相当難易度が浮き沈みしますので単純に偏差値的に下位の国立大学医学部は東大より簡単とも言えませんし、逆に年によっては“結果的に”東大理系よりも入るのが簡単だったのではないか、と思える国立大学医学部もあります。

最後に5ランクでかなり大雑把にまとめると、

S、東大理三、京大医
A、その他旧帝大系医学部
B、千葉大などの旧医大系・東京医科歯科などの難関校
C、(特に首都圏近辺にある)公立大学医学部
D、東京大学理一・ニ、その他国(公)立大学医学部(年により変動の可能性有り)

というランクわけになると思います。
(昔から医学部には“旧帝大、旧医大、旧医専、その他”の順のランク分けがありますが、このランク分けに加えて首都圏近辺の国公立大医学部の人気が地方国公立大学医学部に比べて高くなるという事実があり、例えば、医科歯科は旧医専ですが、東京にあるため、地方の旧医大系よりも難易度が高かったりします。)

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング