痔になりやすい生活習慣とは?

alarm alert warnig caution advisoryの違いを教えて下さい。

気象系の警報、(暴風警報、大雨洪水警報 )はwarningだと思っていたのですが、 スモッグ警報はa smog alert、光化学スモッグ警報はphotochemical smog alarmの様で、混乱しています。

〜警報に対応する英語は個々に覚えるしか無いのでしょうか?

調べるうちに頭が混乱して来て。。。

よろしくお願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

これらの気象系の言葉には日本に限らずアメリカ(ほか諸外国)でもそれぞれの国できっちりとした定義条件があり、それに基づいて発動されていますから単純に比較できないのは言うまでもありません。

したがって以下はざっくりとした説明になります。

アメリカと日本気象警報を比較するとざっと次のようになります。

日本は2~3年前から始まった特別警報を除くと、基本的に警報と注意報の2段階です。 これに対しアメリカでは Warning, Watch, Advisory の3段階です。対応はざっと次の通りです。

  警報 ⇔ Warning
  注意報 ⇔ Watch
  (なし)⇔ Advisory

またスモッグ警報や山火事警報などは自治体が出したりするので簡単に比較はできません。 こんな状況ですから一般の人が、個々に対応する英語を覚える必要はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

回答ありがとうございます!
細かいところは各国によって、地域によって、変わるのですね。
日本は注意報、警報の2段階ですが、アメリカでは3段階なのですか!驚きです!

ありがとうございました!!

お礼日時:2015/11/15 21:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qsource と resource

source という単語と resource という単語の意味の違いがわかりません。
ニュアンス、というか、感覚的に違いをつかみたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Source は辞書どおり日本語の「源、出どころ」で語感はつかめます。「人」だったり「場所」だったり「もの」だったしります。

問題は resource で、これは日本の辞書が苦手とする単語です。辞書には「資源、頼みのつな」のように出ているのが普通ですが、前者の「資源」は問題ないでしょう。「源」の訳語も出ていますが、基本的には「天然資源」の「資源」の意味合いです。

問題は「頼みのつな」の方。辞書によっては「まさかのときの頼み」と出ていたり、はては「機知・機転」とか「資質」とか「財源」とか出ていて、「なんだ、こりゃ」と思うのも無理はありません。

この単語の基本的なイメージは「困ったときに頼りになるもの、使えるもの」です。したがって、日本の辞書、いや英英辞典ですら分かりやすい説明が出ていませんが、この単語が示しているのは次のような「困ったときに頼れるもの」すべてを指すのです。

資格、才能、技量、力量、お金持ちのおじさん、本棚の書物、ファイル内の資料、会社だったら社員という「人材」、しっかり者の女房、信頼できる友人・知人、動産・不動産、機転、忍耐力、知性、などなど。

繰り返しになりますが、ようするに「困ったときに頼れそうなものすべて」だと思ってください。

Source は辞書どおり日本語の「源、出どころ」で語感はつかめます。「人」だったり「場所」だったり「もの」だったしります。

問題は resource で、これは日本の辞書が苦手とする単語です。辞書には「資源、頼みのつな」のように出ているのが普通ですが、前者の「資源」は問題ないでしょう。「源」の訳語も出ていますが、基本的には「天然資源」の「資源」の意味合いです。

問題は「頼みのつな」の方。辞書によっては「まさかのときの頼み」と出ていたり、はては「機知・機転」とか「資質」とか「財源」とか...続きを読む

Qbe aware , perceive , recognize , notice (気づく) の違いを教えてください m(_ _)m

いつもご丁寧な回答を頂き、ありがとうございます m(_ _)m

be aware , perceive , recognize , notice
の違いを教えてください。

よろしくお願い致します m(_ _)m

Aベストアンサー

辞書を引いてもイメージわかなかったのだと思いますから、
イメージ中心で、一般的な意味を。


be aware of
状況を注意深く観察していて、するどく気づいている状態のイメージ
(例 会社が倒産しそうだと気づく 彼女が髪をきったと気づく)


perceive
五感・六感で「感じる」イメージ
(例 ネコは色を感じることができない)

be perceived as は、どのように人に認められているか。
(例 彼女はこの分野の第一人者として認識されている)


recognize
最初は何かわからないが、何かわかった!というイメージ。
(例 近くに来ると、田中さんだとわかった)


notice
その存在そのものに気づいた、というイメージ
(例 そこにいたの!? ぜんぜん気づかなかった・・)

Qcope with, deal with, treat withの区別を教えてください。

 cope with, deal with, treat with。この3つの表現は、英和辞書では、どれも、「~を取り扱う、処理すする、対処する」というような意味がでています。英英辞典でもこの3つの表現のニュアンスの違いが今一つわかりません。そこで皆様に質問です。この3つの表現が、どのような場面で使われるのかわかれば、私自身区別できると思っています。この3つの表現のニュアンスや違いをぜひ教えてください。例文なども添えていただければ、今後の私の英語学習の参考にさせていただきますので幸いです。何とぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは! 以前、英語のヒヤリングのご質問で回答致しましたRuneeです。あの時はかなりきつい言い方をしたと、投稿後、自分の思いやりのなさを反省致しました。その後、enggelさんのご回答略歴を拝見し、まじめに英語を勉強なさっていると知り、機会があればお詫びの一言を申し上げたいと思っていました。大変失礼致しました。

ところで、英英辞書を使われこの三つの動詞の微妙な意味の違いを探究なさっていらっしゃるようなので、私も自分の勉強を兼ねて同じように調べてみました。

(1)www.m-w.com で deal with , treat , copeの順番でdictionaryで意味を見て(註1:意味を見るだけで理解はしていない。パッと読んで意味がわからないからです。) thesaurusをクリックし、同義語と言葉の使い方を見る。すると、deal とtreatが同義語で copeはあまり使われていないようなので、このサイトはここでノートも取らずに去る。

(2)www.dictionary.msn.com(Encarta on line)で同じように辞書を引く。さっと見ると、同じような使われ方をしている箇所があったので、コピー&ペーストし、ここで初めて意味を考える。

deal with:
3. treat somebody in particular way: to treat or behave toward somebody in a specified way, especially in a business context (例文)People who break the regulations will be dealt with severely.

ー>ビジネス関係で使われる。一番使われる範囲が広い。ー>対処する。

treat with:
6. transitive verb; deal with something in a particular way; to present or handle a subject, especially in art or literature, in a particular way treat a delicate subject with great sensitivity

ー>deal withより使われる範囲が限定される。取り扱い注意と言う意味。

cope with:
handle something successfully: to deal successfully with a difficult problem or situation

ー>問題解決に取り組むと言う意味。ー>処理する。

という風になりました。No.1 のran_aichiさん、 No.2の predictさん、 No.3 のmickjey2さんが言葉の使い方を詳しくご説明なさっているので、私は英英辞書をどう自分が使っているかを参考にご紹介させて頂きました。一つのサイトで意味がわからなかったら(この場合Websterですが)他のサイトをみると参考になる事があります。 私はこの二つとwww.encyclopedia.comを調べものの時は覗いてみます。

こんにちは! 以前、英語のヒヤリングのご質問で回答致しましたRuneeです。あの時はかなりきつい言い方をしたと、投稿後、自分の思いやりのなさを反省致しました。その後、enggelさんのご回答略歴を拝見し、まじめに英語を勉強なさっていると知り、機会があればお詫びの一言を申し上げたいと思っていました。大変失礼致しました。

ところで、英英辞書を使われこの三つの動詞の微妙な意味の違いを探究なさっていらっしゃるようなので、私も自分の勉強を兼ねて同じように調べてみました。

(1)www.m-w.com ...続きを読む

Qvoteとballotとpollとelection

タイトル4つの使い分けが良く分かりません。
調べると
vote=「名」投票、「動」投票する
ballot=「名」投票、賛成表示
poll=投票、選挙
election=選挙
となります。
electionは選挙として理解できるのですが、pollは投票の意味もあり、投票だけだとballotとvoteが出てきます。
voteは以前から「投票する」として認識していました。
違いを分かりやすく説明してください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

vote、poll、ballotとも、公式/非公式にかかわらず、選挙、人気投票の「投票」という意味で日常会話でよく使われています。微妙な違いは以下のとおりです。

1.voteの語源は、ラテン語のvotum(誓い、誓約、願望)です。
議員選挙、生徒会長選挙など公式の選挙で、意思表明(例:自民党派)としての投票(選出)として主に使われます。
また、voteの場合、投票の仕方は投票用紙記入、挙手、起立、拍手、発声などいろいろです。(例:voting by a show of hands / 挙手による投票)

2.pollの語源は、オランダ語のpol(le)(頭のてっぺん、頭、頭の数を数える)です。
主に、非公式の場で、ある数の人びとを選んでその意見を尋ね、世論を調べる時に使います。(例:2005 Best Music Poll)
また、pollが「選挙」という意味を持つときは、以下の慣用句で使われる時です。(Japan goes to the polls = Elections are held in Japan)

3.ballotの語源は、イタリア語のballota(小さい球)です。古代ギリシャでは賛成に白球、反対には黒球を投じていました。
現在は、投票用紙に無記名で(誰に投票したか分からないように)投票する時に、ballotは使われます。アメリカでは、投票用紙をpoll ballotと言います。

以上のように、語源を調べると単語の意味が良く分かると思います。voteは意思表明としての投票、pollは誰(何)に多く投票されているか、ballotは投票用紙記入方法を取る時に使う、という風に。

vote、poll、ballotとも、公式/非公式にかかわらず、選挙、人気投票の「投票」という意味で日常会話でよく使われています。微妙な違いは以下のとおりです。

1.voteの語源は、ラテン語のvotum(誓い、誓約、願望)です。
議員選挙、生徒会長選挙など公式の選挙で、意思表明(例:自民党派)としての投票(選出)として主に使われます。
また、voteの場合、投票の仕方は投票用紙記入、挙手、起立、拍手、発声などいろいろです。(例:voting by a show of hands / 挙手による投票)

2.pollの語源は、オラン...続きを読む

Q不可算名詞にも冠詞?

NHKラジオ英会話講座より (英作文)
If it weren't for the rain, we'd be able to go to the zoo today.
雨じゃなければ、今日動物園に行けるのに。

(質問)[rain],[snow]などは、数えられない名詞で、冠詞は付かないのではないでしょうか? 「不可算名詞には冠詞は付かない」と断言するのは間違いでしょうか?ややこしい質問ですみません。よろしくお願いいたします。以上

Aベストアンサー

不可算名詞には,
「一つの」という意味のある
不定冠詞 a, an はつきません。

不可算名詞は基本的に抽象概念を表す抽象名詞と,液体や材質を表す物質名詞があります。
beauty「美」という抽象名詞も,「美人」の意味になれば可算化して a がつきます。
kindness「親切」という抽象名詞も,「具体的な親切な行為」の意味になれば可算化して a がつきます。
coffee「コーヒー」という物質名詞も,「一杯のコーヒー」という意味で
a coffee とすることもあります。

これに対して,定冠詞 the は,可算名詞・不可算名詞関係なく,用いられます。

rain は一種の物質名詞ですが,「今降っている雨」という特定の雨であれば the がつきます。
There is some water left in the glass.
「グラスに水がいくらか残っています」
I'd like to drink the water.
「その水を飲みたいです」
のように,water も物質名詞ですが,
「特定の水」の場合は the がつきます。

不定冠詞は
one → an(すべての語で)→ 原則 a,一部の語で an
ですので,不可算名詞にはつきませんが,
定冠詞 the は that から来ており,特に可算・不可算は影響しません。

不可算名詞には,
「一つの」という意味のある
不定冠詞 a, an はつきません。

不可算名詞は基本的に抽象概念を表す抽象名詞と,液体や材質を表す物質名詞があります。
beauty「美」という抽象名詞も,「美人」の意味になれば可算化して a がつきます。
kindness「親切」という抽象名詞も,「具体的な親切な行為」の意味になれば可算化して a がつきます。
coffee「コーヒー」という物質名詞も,「一杯のコーヒー」という意味で
a coffee とすることもあります。

これに対して,定冠詞 the は,可算名...続きを読む

Qhire と employ

教えてください。
hire と employの違いって何ですか?
どんなときにどのように使い分ければいいのでしょうか?

Aベストアンサー

hire = 一時雇用契約を結ぶというイメージ、「殺し屋」を「hire」するとは言うが、「employ」するとは言わない、殆ど、絶対に、多分、、、(笑)

hired assassin,"殺し屋",
hired by the day,"《be ~》日雇いに雇われる",
hired car,"レンタカー、賃借りの車"
hired foreign expert,"御雇外国人◆Foreign experts in various fields who were hired by the Japanese government to teach their subjects in Japan during the early Meiji era. Among them are historian/science teacher William Griffis, architect R. P. Bridgens, and art expert Ernest Fenollosa.◆英語でもたまに「yatoi」とも言う。◆The original Japanese word ""yatoi"" is sometimes used in English.(MR)","",0,0,0,""
hired from throughout the region,"《be ~》その地域全体を通じて採用される","",0,0,0,""
hired girl,"(女性の)お手伝いさん◆特に農家の雑用の",""
hired guard,"傭兵",""
hired gun,"〈俗〉(金で雇われた)殺し屋、ボディーガード","",
hired guns for special projects,"専門プロジェクトのための臨時雇用者","",
hired hand,"雇い人、使用人",
hired house,"借家",""
hired killer,"殺し屋","",
hired labor,"賃金労働者","",
hired manager,"雇われ重役","
hired mercenaries,"雇われた傭兵","
hired nurse,"派出看護師",""
hired servant,"使用人",""
hired toughs to fight professional trouble-makers at a shareholders meeting,"総会屋",""
hired toughs to keep order at a shareholders meeting,"総会屋",""
hired troops,"傭兵隊",""
labor hired,"賃労働","
last hired, first fired,"最後に雇用された者が最初に解雇される◆【参考】last come, first go","",
locally hired,"現地採用の","",
locally hired employee,"<→locally-hired employee>","
locally-hired employee,"現地採用の従業員",
man hired on probation,"仮採用者",""
murder by hired killer,"雇われた殺し屋による殺人","
newly hired employee,"<→newly-hired employee>",""
newly hired university graduate,"<→newly-hired university graduate>","",
newly-hired employee,"新入社員",""
newly-hired university graduate,"新規採用の大卒者",
privately hired secretary,"<→privately-hired secretary>","",
privately-hired secretary,"私設秘書","",
professional gun hired by,"(人)に雇われたプロの殺し屋","",



employ = 常時雇用のイメージ

employ
【他動-1】雇う、雇用する◆新たに人を雇うという意味で使うこともあるが、すでにそこで働いている人たちとの関係、つまり「労使関係」が強調される語。また、常に使ってもらっているという意識が強く働いているので、use の遠回し表現として物や技術を「使う」という意味で使われることもある。
・His company employs 10 people in the office and 20 in the factory. 彼の会社は事務所に10人、工場に20人の人間を雇っている。
【他動-2】~に従事する
【他動-3】(手段を)用いる、採用する、使用する
・We can highly recommend that you employ ABC Ltd. 私どもと致しましては、ABC 社をご利用になることを大いにお勧め致します。
・It depends on the processing method employed. 使用する処理方法による。

hire = 一時雇用契約を結ぶというイメージ、「殺し屋」を「hire」するとは言うが、「employ」するとは言わない、殆ど、絶対に、多分、、、(笑)

hired assassin,"殺し屋",
hired by the day,"《be ~》日雇いに雇われる",
hired car,"レンタカー、賃借りの車"
hired foreign expert,"御雇外国人◆Foreign experts in various fields who were hired by the Japanese government to teach their subjects in Japan during the early Meiji era. Among them are historian/science teacher William Griffis, arc...続きを読む

Qstatusとstateの違いがいまいちよくわかりません

英語の質問ですので、プログラミングの経験とか全く関係ないく、state及びstatusについての質問です。

しかしながら一応背景を申しますと、プログラミングをしておりまして、表示、非表示、保留(suspended)の状態を格納する変数の名前をstateにしようかstatusにしようかで迷ってるんです。。

goo辞典などで調べてもどちらも「状態」ですし。

statusをwikipediaで調べたら、次のようになってました。
status = state, condition or situation

stateをwikipediaで調べたら、何だかUnited Statesのstateが書かれているみたいでした。(長ったらしくて読んでませんが・・)
http://en.wikipedia.org/wiki/State
ここを見る限り、
stateとは、政治的、社会的な状態のことを意味し、
statusとは、その他の状態的なことを意味するのでしょうか。

まあり英文法について詳しくないのですが、
numberとnumerousの違いのようなものでしょうか?
つまり「数」と「数の」のように、「状態」と「状態の」のような。

(辞書ではどちらも「状態」であり「状態の」といった事は書かれてませんが・・。)

英語の質問ですので、プログラミングの経験とか全く関係ないく、state及びstatusについての質問です。

しかしながら一応背景を申しますと、プログラミングをしておりまして、表示、非表示、保留(suspended)の状態を格納する変数の名前をstateにしようかstatusにしようかで迷ってるんです。。

goo辞典などで調べてもどちらも「状態」ですし。

statusをwikipediaで調べたら、次のようになってました。
status = state, condition or situation

stateをwikipediaで調べたら、何だかUnited Statesのstate...続きを読む

Aベストアンサー

status の方が良さそうですね.理由は英語本来の意味からということではありません.
また,絶対ということでもありません.
こういうのはプログラマーに任されていますから.
以下は,こだわるなら,ということでの解答です.

英語の本来の意味を追求されるのも良いのですが,お仕事の問題ならもっと現実的に考えましょう.英語を専門的に研究されるおつもりではありませんよね.

当業界ではどのような wording を定義しているかを調べそれにならう方が,技術的な整合性のためには有効です.

例えば,当業界でオートマトンの説明に使う「状態遷移」という用語があります.この場合の元の英語は,state transition です.国や州などとは全く無関係です.state と status を比べると,日本語では両方ともに「状態」と言えますが,state の方が広い概念です.state はある特定の時点での物理的な有様を status よりも上位概念で捉えます.status は具体的な個別の状況,たとえば,あるモジュールの戻り値で示される状況などです.

当業界(米国発の英語になります)では,英語の本来の意味がどうあれ,ある技術的な用語を定義するために,英語の微妙な違いを利用し,時には無理を承知で単語を使い分けます.たとえば,オブジェクトというと,英語の object の意味を調べても徒労に終わります.

status の方が良さそうですね.理由は英語本来の意味からということではありません.
また,絶対ということでもありません.
こういうのはプログラマーに任されていますから.
以下は,こだわるなら,ということでの解答です.

英語の本来の意味を追求されるのも良いのですが,お仕事の問題ならもっと現実的に考えましょう.英語を専門的に研究されるおつもりではありませんよね.

当業界ではどのような wording を定義しているかを調べそれにならう方が,技術的な整合性のためには有効です.

例えば...続きを読む

Q未、済、完了の英訳は?

前回類似件名で質問したのですが、
質問の仕方があまり良くなかったと思い質問し直させて頂きます。

ある項目に対して「未」、「済」、「完了」のいずれかを選択させたい帳票があるのですが、
これを英語で実現するにはどのような単語が当てはまるのでしょうか?(1,2語程度で)
「済」、「完了」については「done」が好ましいのかなと思っていますが
いかがでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No. 2 です。

なるほど。。。
そういうことなのでしたら、“Done” と “Not Yet” が適切だと思います。

“Yet” は単独で用いられる場合、『まだ~ない』という意味に取られることはなく、接続詞の『でも』の意味で取られます。
なので、選択肢が “Done” と “Yet” であったとしても、理解してもらえない可能性が残ります。
それを排除するためには、“Not Yet” とするべきだと思います。

ご参考まで。^^