位置情報で子どもの居場所をお知らせ

保険料駆除申告記入するにあたり 国民健康保険料 今年の納金金額が大まかにしかわかりません

手元にある通知書は 同じ世帯の家族分の それぞれの1年分の合計額 と家族全体の合計額。そして 9期の分割された毎月の支払い額(9ヶ月 均等に分割されてない) が送られてきてます

毎月の自分の支払い額が はっきりわかりません

どうしたら 算出できますか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

ハッキリ言って聞くだけ無駄です



なぜなら、国民健康保険料の領収書(または納付額の証明書)は個人内訳を頑張ってしたところで、申告には「この金額のこの分を私が払いました」という風に使えないからです

ですが、世帯の誰かに全額使うことは出来ます
    • good
    • 3

これはまた難しい状況ですね。

A^^;)

国民健康保険の保険料は世帯主の
お父様の年金から源泉徴収されている
ことはないでしょうか?
振込通知書が来ているのでそうではない
(特別徴収ではない)ようですね。
一例↓
https://www.city.kofu.yamanashi.jp/kokuminhoken/ …

お父様が社会保険料控除を受けるためには
確定申告をする必要があります。

お父様の場合の所得の求め方は、
例えば、厚生年金の受給額180万で
65歳以上であれば、
公的年金等控除120万を差し引きます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1600.htm

厚生年金受給額180万
公的年金等控除120万
=60万(所得)
その所得から33万円引いた金額
60万-33万=27万
で、前述と同様、所得割を求めます。

給与所得より所得金額が低いので
給与収入に比べると保険料が低くなる
のがお分かりかと思います。

均等割については同様ですが、
所得のない人の分も均等割だけは
保険料が発生することにご留意
ください。

ひとつの考え方としては、所得が
多い人が控除申告をされた方が、
税制上は得ということになります。

前述の東京都新宿区の例では、
EXCELの計算表が用意されています。
https://www.city.shinjuku.lg.jp/content/00017131 …
あなたのおすまいの地域でも同様の
EXCELがあるかもしれませんので、
それでひとりずつ計算してみるのも
よいかもしれません。

いかがでしょうか?
    • good
    • 0

結論から言うと世帯主がまとめて払ってる


ということなら、世帯主が申告して、
あなたは申告しないがよいと思います。

払った人が申告するのが原則ですが、
それは『見た目払っている人が払う』
ということです。外目に証拠が残って
いる人が申告するのがよいのです。
銀行振込や口座引き落としなら、
口座名義の人がよく、振込用紙で
払っているなら世帯主がよいと
いうことです。

はっきり言えば、世帯で一番所得が
多い人が『払ったことにする』のが
税制上一番得なのです。

得した税金分は家族で山分けしてください。
かなり面倒な計算になりますが….A^^;)

そして、国民健康保険の計算の仕方
ですが、国保に加入している家族の
昨年の所得と年齢、おすまいの地域が
分からないと計算できません。

以下、東京都新宿区の例で説明すると
https://www.city.shinjuku.lg.jp/hoken/hoken01_00 …

①まず、地域によって一律とられる
均等割を加入人数分引きます。

均等割額 加入人数分となります。
医療分33,900
支援金分10,800
介護分14,700 40~65歳のみ。
あなた分だけなら、上記の足し算です。
年齢が40歳以下なら介護分は外します。
合計3.39万+1.08万
=4.47万

②次に所得割を出します。
あなたの昨年の給与収入から
給与所得控除を引いた金額が
所得です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

給与収入180万
給与所得控除 72万(40%)
=108万(所得)
その所得から33万円引いた金額を
所得割の各率をかけて算出します。
108万-33万=75万
医療分 6.45%
支援金分 1.98%
介護分 1.40% 40~65歳のみ。

75万×6.45%≒4.84万(医療分)
75万×1.98%≒1.49万(支援金分)
介護分はなし。
合計6.33万

均等割4.47万
所得割6.33万
総計 10.80万
があなたの支払い分となります。

あくまで新宿区の例です。
所得も一例です。

いかがでしょう?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
専門家のかたですね!!??
後で印刷してじっくり計算してみます

ところで 世帯主の父ですが いまは 定年退職して 年金生活です 厚生年金です

それでも 父が まとめて申告した方がよろしいですか
その場合 父は どこで 社会保険控除申告書を入手するのですか?

私は 会社から 郵送されてきましたが 父は 無職です


教えてください

お礼日時:2015/11/16 19:05

>毎月の自分の支払い額が はっきりわかりません。

どうしたら 算出できますか
役所に聞けば、教えてもらえます。
なお、保険料控除は貴方が国保の保険料を払ったのであれば、払った分についてのみ控除を受けられますが、そうでなければ受けられません。
なので、役所に聞くまでもないでしょう。

また、今会社に提出する「保険料控除申告書兼配偶者特別控除申告書」は、今年の所得に対するものです
つまり、今年の所得税の精算のためのものです。
年末調整とは、毎月引かれる所得税は生命保険料控除なども考慮されず多めに引かれるようになっており、所得が確定する年末に所得税の精算をするものです。
来年の所得税には関係しませんし、上がることもありません。
国保の保険料払っていれば、今年、所得税の控除を受けられ、還付金が多くなり、来年度の住民税がその分安くなります。
住民税は前年の所得に対して6月から翌年5月課税です。
    • good
    • 0

>今回の確定申告の提出情報により、来年の確定申告の納税時 自分の…



ご質問は、サラリーマンの年末調整に関する話でしょう。
年末調整を受けておけば、医療費控除その他特段の事由がない限り、確定申告は必要ありません。

何らかの事由で確定申告をする場合は、そもそも確定申告とは年末調整をいったんご破算にして所得税を計算し直すことですから、今回の会社への申告内容は関係なくなることになります。
今回の会社への申告内容に訂正がなければ、もう一度確定申告書に記載するということ。

>(もちろん 自分の分は 父に払ってますが)…

家族内でのやりとりは、税金の計算に関係しないということです。
    • good
    • 0

こういう管理のされ方って、ほんとに迷惑ですよね。


自分で支払っていても、分別管理ができないのが、行政側ですから。
そこで、これを使用して、計算をしたら、如何でしょう。
実際支払った金額と比べて、かなりの誤差がある場合には、請求そのものが違っている場合もあるかもしれません。
お試しください。
これだと、確定申告もできますし、各自の個別の計算もでき、計算の根拠も書かれています。
この結果を印刷して、大きく異なる場合には、行政の窓口にご相談くだされば、解決の糸口が見えると思います。
http://www.kokuho-keisan.com/
細かい誤差については、家族内の話し合いしかないと思いますね。
尚、保険料の控除申告は、国税にかかる計算がありますから、負担分に応じて計算してください。
    • good
    • 1

>毎月の自分の支払い額が はっきりわかりません…



それはありません。
国保は住民票の1世帯分まとめて世帯主に納税義務があり、加入者一人一人で納めるものではないからです。
家の中で適当に“割り勘”していたとしても、市役所あるいは銀行等では納付書に書いてある1世帯分まとめてでしか受け取りません。

>保険料駆除申告記入するにあたり…

駆除申告?

「社会保険料控除」の申告なら、1世帯分まとめて払っている人にしか権利がありません。
あなたは世帯主ではないとしても、世帯主に代わってあなたが全員分払っているのならあなたの申告材料になりますが、そうでなければアウトなのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あろありがとうございます
勉強になります。
それでは 参考までに 
給与所得者の保険料控除申告書 に”国民保険料控除”資格ないとします。
(実際そうなのですね)
これは 今後の自分の税金にどうかかわるのですか
来月からは厚生年金に切り替わるので 会社に計算をお任せできますが

今回の確定申告の提出情報により、来年の確定申告の納税時 自分の税金が上がるのですか?

ご教示よろしくお願いいたします
ありがとうございます。

お礼日時:2015/11/15 14:47

社会保険料控除は支払った人が記入するものです。


国保の保険料納付は合算でされるでしょうから、そもそも誰の分はいくらという概念がありません。
保険料はどなたが支払ったのですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

父が世帯主ですので 父の口座から 母 弟 自分の分が 毎月引き落とされます (もちろん 自分の分は 父に払ってますが)

もし この保険料は申告書する必要がない場合 申告もしないということでしょう額その分 税金も高くなるのですか!?

お礼日時:2015/11/15 14:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国民健康保険料の請求を家族とは別にしたい

国民健康保険料が同居している親とまとめて請求されています。
これをキリが良い今年度の請求から私の1人分だけ親の請求とは別に個人的に請求して欲しいです。
方法は
住民票を移す
世帯分離する
の二択しかないのでしょうか?
他に方法があれば教えて頂きたいですm(_ _)m
親の扶養には入っておりません。

Aベストアンサー

>引っ越し先は今現在と同じ市内で区が変わると思われます。

ということは東京都以外の政令都市と言うことですね。
東京都の区は特別区といって市と同じような権限があるので国民健康保険の保険料も区によって若干ですが計算が異なります、しかし政令都市の区は単なる行政区であり市の下部組織なので市内であればどこの区に行っても計算方法は同じです。

>なので料金は変わらないのかなぁ…(@_@)

ですからそうなれば世帯分離しても住民票を移しても料金自体は変わりますがその変わり方は同じです。
世帯分離も住民票を移すのも世帯を分けるということは同じです、世帯を分けると平等割と言ういわば世帯あたりの基本料金のようなものがそれぞれの世帯に発生するので結果として保険料は高くなります。
ただ質問者の方の昨年の年収によって最高で7割の減額があるので、それが適用されば逆に安くなる場合もあり、つまり質問者の方の昨年の年収によって高くなるか安くなるかわからないということです。

>4月30日までに世帯分離した場合は、今年度の保険料は最初から私個人の所得で計算されて請求が来るのですよね?

そうです、世帯分離も住民票を移すのも世帯を分けるということは同じですから引っ越した後も同じ保険料です。

>4月5月は親と同じ世帯で6月に住民票を移した場合は、新たに6月から私個人の保険料の再計算をして貰えるという事ですか?m(_ _)m

そうです、もちろん6月からですから4月と5月の分がないだけ安くなっています、ただそれは親の4月と5月の分に乗っているので質問者の方の払う額が減ったというだけで合計としては変わりませんが。

>引っ越し先は今現在と同じ市内で区が変わると思われます。

ということは東京都以外の政令都市と言うことですね。
東京都の区は特別区といって市と同じような権限があるので国民健康保険の保険料も区によって若干ですが計算が異なります、しかし政令都市の区は単なる行政区であり市の下部組織なので市内であればどこの区に行っても計算方法は同じです。

>なので料金は変わらないのかなぁ…(@_@)

ですからそうなれば世帯分離しても住民票を移しても料金自体は変わりますがその変わり方は同じです。
世帯分離も...続きを読む

Q国民健康保険は明細書がこないというのは本当?

国民健康保険は明細書がこないというのは本当?

社保と国保の違いは他の質問でよくわかりました。
私は国保なのですが、国保の場合は明細書が送られてこないという回答と、どんな保険にしろ明細書は届くという回答があったのですが、実際どうなのでしょうか。

病院の受診は、悪いことをしているわけではないので絶対に隠したいわけではないのですが
明細が送られてこないのなら親にはわざわざ話したくないのです。
送られてくるならタイミングを見て病院を受診したことを話そうかなと思っています。

ちなみに実家は病院をやっていて、扶養に入ってはいないですが、親の会社の保険?に入っています。

Aベストアンサー

>国保の場合は明細書が送られてこないという回答と…

国保は自治体の運営なので、自治体によっては来ないところもあるのかも知れません。
私のところでは来ます。

Q世帯主について(親と子を別にする場合のメリット・デメリット)

この度、任意継続から国民健康保険へ切り替えます。
※2年間の期限が満了したため。

国民健康保険料金の支払いを、世帯主である父親と別にしたい意向を
市役所に申し出たところ世帯主を別にしないと、個別の支払いは出来ないそうです。

現在父親と私と私の嫁と娘の4人暮らしで、世帯主は父親です。

そこで質問です。

世帯主を別にする事で、何かメリット・デメリットはありますか?
例えば税金が変わるとか、相続上に問題があるとか・・。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>国民健康保険料金の支払いを、世帯主である父親と別にしたい…

国保に関してのみ言えば、それは損です。トータルした保険税は高くなります。

国保税の算定は、「所得割」「資産割」「均等割」「平等割」「資産割」の 4つからなっています。
このうち、人数に応じて課せられる「均等割」だけは、世帯分離しても結果としては一緒になりますが、「平等割」は完全に 2倍になります。
「所得割」「資産割」についても、2倍になるわけではありませんが、今までどおりということでもありません。

保険税の支払いを分けたい理由まで詮索しませんが、家族として高くなることをじゅうぶん念頭に置いてご判断ください。

>例えば税金が変わるとか…

税法上の「生計を一にしている」と言えなくなるおそれがあり、親御さんを扶養家族にすることができなくなります。結果としてあなたの所得税が高くなります。
何歳ぐらいの方か存じませんが、現在は関係なくても、いずれは親御さんを扶養しなければならないわけで、そのあたりのデメリットも出てきます。

参考URL:http://www.kokuho.or.jp/kokuho/

>国民健康保険料金の支払いを、世帯主である父親と別にしたい…

国保に関してのみ言えば、それは損です。トータルした保険税は高くなります。

国保税の算定は、「所得割」「資産割」「均等割」「平等割」「資産割」の 4つからなっています。
このうち、人数に応じて課せられる「均等割」だけは、世帯分離しても結果としては一緒になりますが、「平等割」は完全に 2倍になります。
「所得割」「資産割」についても、2倍になるわけではありませんが、今までどおりということでもありません。

保険税の支...続きを読む

Q親の国民健康保険料を私の控除にできるか

下記の条件の親の健康保険料を私の控除にできるか教えてください。
控除にできるかどうかは、「誰が払ったか」が問題だと思うのですが、私が払っていることを証明できるか微妙な状態なので、悩んでいます。

・親は自分の国民健康保険料を、親名義の口座から自動引き落とししています。
・私は親と同居しており、親の口座に月5万円以上振込をしています。(ボーナス時はさらに30万ほど入れています)
・親は年金生活で、私の税扶養には入っていませんが、確定申告をしていません。

同居ですので、「生計を一にする」ということは問題無いと思うのですが、親の名義の口座から自動引落になってしまっているとこが気になっています。
もしも、控除にできなさそうでしたら、私の口座か引き落とすようにしなければならないと思うのですが……。

アドバイス、何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>私が払っていることを証明できるか微妙な状態…

「社会保険料控除」の申告には「実際に支払ったのは誰か?」の証明は不要です。

ですから、「国民健康保険料の支払い分を含め、betty1234さんが親御さんの口座に振り込みをしている」ならば、原則としてbetty1234さんの「社会保険料控除」として申告してかまいません。

たとえば、「親御さんに収入がない」「親御さん自身の預金もない」場合を考えてみてください。
その場合は、「betty1234さんが社会保険料控除を申告できない」とするほうが【不自然】です。

もちろん、「紛らわしいので、支払う人の口座から引き落とすべき」であるのは言うまでもありません。

---
ちなみに、「税務署が誰の口座から引き落とされているか調べるか?」と言われれば、「調べない」と断言することはできませんが、「可能性はほぼゼロに近い」と言えます。

理由としては、「徴税できる可能性が低い案件にこだわっているほど税務署も暇ではない」ということもありますが、そもそも「生計を一にする親族」というのは「生活の財布がはっきり分かれておらず、誰が何の費用を負担しているかが分かりにくいことが多い」という点が挙げられます。

たとえば、「夫婦」や「親子」が、日常生活で「今回は私が○○を払っておくから、代わりに××を払っておいて」という行動を取ることは特に不自然ではありません。

これは、「税法」以前に、「民法」で「親族間の扶養義務」が規程されていることからも「そういうことが社会通念上も不自然ではない関係である」と言えます。

『扶養の義務とは? - 民法の取扱説明書』
http://minnpou.blog81.fc2.com/blog-entry-49.html

このような背景があるので、まともな税務署職員さんならば、「この支払いをあなたが行ったということを客観的に証明しなさい」と要求することが、「社会通念上ずれている要求である」ということを認識していますので、はじめからそんなことは聞かない(確認しない)わけです。

『税務署はいくらから来る?』(2010/12/06)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-760.html

---
とはいえ、「たまたま、納税者以外の口座から引き落とされていることを職員さんが知ってしまった」→「それを理由に社会保険料控除が否認され、訂正するよう求められた」ということが「絶対ない」とは言えません。

そういう場合は、「自分の家庭の家計状況を詳しく資料にまとめ、納得してもらえるように交渉する」ということが必要になります。

ですから、「なるべく紛らわしい状況は避けておいたほうがよい」ということになるわけです。

「国税庁」のサイトにも以下のように指針が示されていますから、「口座名義人=支払者」としておくべきです。

『社会保険料控除 Q&A』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1130_qa.htm
>>Q6  生計を一にする妻の後期高齢者医療制度の保険料を私が口座振替により支払いました。その保険料について、私が社会保険料控除の適用を受けることができますか。
>>A6 …あなたが口座振替により支払った保険料については、あなたに社会保険料控除が適用されます。

『妻名義の生命保険料控除証明書に基づく生命保険料控除』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/gensen/03/35.htm
>>当社の従業員Aは、妻Bが契約者となっている生命保険の保険料を支払ったとして、妻B名義の生命保険料控除証明書を添付した保険料控除申告書を提出してきました。…
>>Aがその保険料を支払ったことを【明らかにした場合】は、生命保険料控除の対象として差し支えありません。…

---
「理屈は分かったが、やっぱり心配だ」という場合は、「事前に税務署に確認しておく」以外にありません。

ただし、税務署は異動が多いですから、いつでもその職員さんがそこにいるとは限りませんので、「いつ、どこの部署の、何という職員さんに回答をもらったか?」は控えておいたほうがよいです。

なお、「税務署の職員さんごとに判断が分かれる」ような「難しい案件」の場合は、以下のような制度も用意されています。

『税務上の取扱いに関する事前照会に対する文書回答について』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/jizenshokai/bunsho/gaiyo01/01.htm

ちなみに、【仮に】、「税務署の職員さんの対応に納得がいかない」場合は、以下のような制度も用意されています。

『納税者支援調整官を設置している国税局・税務署のご案内』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/nozeishashien/index.htm

『不服申立ての手続』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/fufuku/huhuku3.htm

*****
(備考1.)

>親は自分の国民健康保険料を、親名義の口座から自動引き落とししています。

とのことですが、「国民健康保険の保険料」には、「一人ひとりの保険料(納付書)」は存在しません。

あくまでも、「住民票上の【世帯全体】の保険料」を「住民票上の世帯主がまとめて納める義務がある」ということです。

つまり、「今現在は、国保の加入者がたまたま世帯主のみ」と考えることになります。

ですから、もし「住民票上の世帯主」をbetty1234さんに変えれば、保険料の納付義務は「betty1234さん」が負うことになります。

※そのような世帯主を「擬制世帯主」と呼び、「保険料」に影響が出る場合がありますので、「世帯主変更」には注意が必要です。

『北見市|国保上の世帯主変更について』
http://www.city.kitami.lg.jp/docs/2011020200019/

>親は年金生活で、私の税扶養には入っていませんが、確定申告をしていません。

「【親御さんの】確定申告」は、「【親御さんの】所得税の過不足精算の手続き」ですから、「betty1234さん自身の税務申告」とは【無関係】です。

『確定申告』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm
>>所得税の確定申告は、…1年間に生じた所得の金額とそれに対する所得税の額を計算し、源泉徴収された税金…などがある場合には、その過不足を精算する手続きです。

*****
(備考2.)

>親の口座に月5万円以上振込をしています。(ボーナス時はさらに30万ほど入れています)

これは、税法上は「財産の贈与」に当たります。

ただし、以下のリンクにありますように、「贈与税の課税対象外」になる贈与もあります。

また、「課税対象の贈与」でも「基礎控除(110万円)以下であれば「贈与税の申告不要」とされていますので、今回のケースでは問題にはなりません。

『贈与税>贈与と税金』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/zouyo31.htm

*****
(出典・参考URL)

『扶養控除>「生計を一にする」の意義』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180_qa.htm
※あくまでも「税法上の考え方」です。「生計を共にする」とも違います。
---
『[手続名]給与所得者の扶養控除等の(異動)申告 』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_01.htm
『[手続名]給与所得者の保険料控除及び配偶者特別控除の申告』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_05.htm
>>この申告書は、本来、給与の支払者を経由して税務署長へ提出することになっていますが、給与の支払者は、税務署長から特に提出を求められた場合以外は、税務署へ提出する必要はありません(給与の支払者が保管しておくことになっています。)。
---
『税務調査って怖いの?』(2009/08/29)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-373.html
---
『腹が立つ国税局の税務相談室』(2009/07/15)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-365.html
『税務署が親切』(2007/03/11)
http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/50363449.html
『税務署は意外と親切』
http://dorobune.chips.jp/?p=155
---
『誰も教えてくれない住民票の話>■世帯、世帯主 』
http://members.jcom.home.ne.jp/hitosen2/juumin2.html

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は税務署に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。

>私が払っていることを証明できるか微妙な状態…

「社会保険料控除」の申告には「実際に支払ったのは誰か?」の証明は不要です。

ですから、「国民健康保険料の支払い分を含め、betty1234さんが親御さんの口座に振り込みをしている」ならば、原則としてbetty1234さんの「社会保険料控除」として申告してかまいません。

たとえば、「親御さんに収入がない」「親御さん自身の預金もない」場合を考えてみてください。
その場合は、「betty1234さんが社会保険料控除を申告で...続きを読む

Q世帯分離のメリットデメリット

詳しいことが解らないので教えてください。

私(子供)が2013年11月に社保から国民健康保険に切り替えました。
2014年の1~3月の保険料がすでに請求として上がっています。
2014年4月末で父が70歳で会社を退職したため社会保険から国民健康保険になります。
が、まだ自分で国保の手続きをしていない状態だったことがわかり健康保険証が発行されていない状態です。そのため市県民税の通知も届きません。

保険証がないのは怖いので早急に手続きをと思っていますが世帯全員(3人)が国保加入となったら健康保険料が高額になり両親の金額は大きいものになると思うのです。

そこで知人から 世帯分離 を勧められましたがネットで調べると国保の料金を安くするために世帯分離をしてもメリットがない可能性があるというものも見かけました。

この条件だった場合、両親と私(子供)を世帯分離してしまえば両親の国民健康保険は安くなるでしょうか?だとすれば両親が国民健康保険の手続きに役所に行く前に世代分離の手続きをしてしまいたいと思っています。

ワタシは数ヶ月の間に社保に切り替える予定ではありますが私が同世帯ということで両親の国保料金が上がってしまうことは避けたいのです。

メリット・デメリットあると思いますが私の家庭のケースであれば、どういうことが想定できるでしょうか?ネットで調べたけどサッパリ解らないのです・・今、我が家は本当にお金がないんです。
詳しい方、どうか教えてください。

詳しいことが解らないので教えてください。

私(子供)が2013年11月に社保から国民健康保険に切り替えました。
2014年の1~3月の保険料がすでに請求として上がっています。
2014年4月末で父が70歳で会社を退職したため社会保険から国民健康保険になります。
が、まだ自分で国保の手続きをしていない状態だったことがわかり健康保険証が発行されていない状態です。そのため市県民税の通知も届きません。

保険証がないのは怖いので早急に手続きをと思っていますが世帯全員(3人)が国保加入となったら...続きを読む

Aベストアンサー

>そのため市県民税の通知も届きません…

市県民税と国保加入かどうかのこととは、直接の因果関係はありません。
市県民税の納税通知書が来るのは、一般に 6月です。
もうしばらくすれば来るはずです。

>世帯全員(3人)が国保加入となったら健康保険料が高額になり両親の金額は大きいものになると…

「両親の」ではなく、『世帯主の』です。
国保は一世帯分まとめて世帯主に納税義務がありますので、1人か 3人かで納税額が異なるのは当然のことです。

>国保の料金を安くするために世帯分離をしてもメリットがない…

国保税の算定方法は自治体によって千差万別ですが、基本的には次の 4つから構成されます。

・所得割・・・加入者全員の前年所得による
・資産割・・・加入者全員の固定資産保有状況による
・均等割・・・加入者 1人あたりいくら
・平等割・・・加入世帯 1世帯あたりいくら
(某市の例)
http://www.city.kakamigahara.lg.jp/life/kokuhonenkin/43/000351.html

世帯分離すれば、上記のうち「平等割」が二重に発生しますので、家族全体で考えれば余分に出費しなければいけないことになります。

確かに低所得世帯には減免などの特例もありますが、

>私(子供)が2013年11月に社保から…
>2014年4月末で父が70歳で会社を退職…

どちらも前年はしっかり働いていた以上、減免はありません。
世帯分離などしても、平等割が 2軒分になるデメリット以外、メリットは一つもありません。

>数ヶ月の間に社保に切り替える予定ではありますが私が同世帯ということで両親の国保料金が上がってしまうことは…

国保でなくなくなった人の分まで国保税に反映されません。
あなたが抜ければ、世帯主 (両親ではない) に課せられる国保税はそれなりに安くなります。

>メリット・デメリットあると思いますが…

メリットなど一つもありません。

>そのため市県民税の通知も届きません…

市県民税と国保加入かどうかのこととは、直接の因果関係はありません。
市県民税の納税通知書が来るのは、一般に 6月です。
もうしばらくすれば来るはずです。

>世帯全員(3人)が国保加入となったら健康保険料が高額になり両親の金額は大きいものになると…

「両親の」ではなく、『世帯主の』です。
国保は一世帯分まとめて世帯主に納税義務がありますので、1人か 3人かで納税額が異なるのは当然のことです。

>国保の料金を安くするために世帯分離をしてもメリット...続きを読む

Q国民健康保険の支払いは月ごとですか??

12月末で退職し、1月から国民健康保険に入ろうと思っています。
国民健康保険は月ごとに支払いをするのですか?
それとも何ヶ月分を一括で支払うのですか?
国民健康保険に入ったことがないので、分かりません・・・(泣)
又、任意継続にした場合、月ごとの支払いですか?

Aベストアンサー

国民健保の支払いは、毎月・半年・一年の3種類があります。
半年と一年は割引があります。

任意継続は会社負担がなくなるので、負担額が大幅に増えますが国民健保より安いです。
これは会社によって違います。
一年払いが多いみたいですよ。

Q前年度無収入の国民健康保険の金額は?

教えてください。

長年体調不良のため、働いておりませんでした。
親の扶養に入り保険証を使っていました。

引越しをすることになり、自分のみの保険証を作ろうと思います。
まだ働き先は決まっていませんが、これから決めます。

気になるのは保険証を作るにあたり、いくら支払うのかが心配です。
だいたいの金額がわかれば教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国民健康保険の保険料ははっきり言ってわかりません。
なぜかというと国民健康保険の保険料は、自治体によって基礎になる金額やその計算方法がバラバラだからです。
例えば下記をご覧下さい。

http://www.canon-igs.org/column/macroeconomics/20100512_247.html

そこにあるように全国の国民健康保険料の地域差は5倍を超えています。
ここでもよく国民健康保険の保険料の質問があって、ズバリ数字を答える回答なども見かけますが、はっきり言ってそういうものを質問者側が信じると後でひどい目にあうと言うことは、上記の5倍の格差を見てもお分かりになると思います(それでも根拠のない金額を示す回答を鵜呑みにして、あとから金額が違うと再質問する人が多いですが)。
ですから無責任な回答をしたくないと思うと、正解はわからないと言うことになるのです。
ただどうしても知りたければ前年の所得と市区町村レベルまでどこにお住まいか書いていただければ相当正確にわかると思いますが、そういう個人情報まで書きたくないという方が多いので、そうなると市区町村の役所に聞いてくださいとしか言えません。

国民健康保険の保険料は皆さんおおよそでもとよく言うのですがその心理として「どうせ違ったって1万か2万の差だろうおおよそでもかまわない」ということでしょうが、どっこい上記のように5倍も違うことがあるのです。
ここで例えば2万と言う回答を得てその気でいて、実は蓋を開けたら10万だったとして単なる誤差のうちとして納得できますかということです。

ですから平成22年と23年の年収がゼロであるならば(収入がゼロですと最大で7割の減額があるのでさらに差が開きます)、住んでいる市区町村を書けば計算は可能ですが、個人情報だからイヤだというなら役所に聞くしかないですね、二者択一ですどちらを選択するかは質問者の方次第です。

国民健康保険の保険料ははっきり言ってわかりません。
なぜかというと国民健康保険の保険料は、自治体によって基礎になる金額やその計算方法がバラバラだからです。
例えば下記をご覧下さい。

http://www.canon-igs.org/column/macroeconomics/20100512_247.html

そこにあるように全国の国民健康保険料の地域差は5倍を超えています。
ここでもよく国民健康保険の保険料の質問があって、ズバリ数字を答える回答なども見かけますが、はっきり言ってそういうものを質問者側が信じると後でひどい目にあうと言うこと...続きを読む

Q同居していると、国民健康保険で同一世帯とみなされてしまうのでしょうか?

この3月に、両親を扶養に入れて、確定申告をしました。
今日、国民健康保険を半年さかのぼって払えという通知が来ました。
同居はしていますが、家計は別です。
この場合、同居していると、国民健康保険で同一世帯とみなされてしまうのでしょうか?
両親は75歳以上で年金暮らしです。私はサラリーマンです。私の年収は600万くらいです。
もし、支払わなければいけない金額が多過ぎると、払えません。。。
この場合、たとえば、別居する事にしたら、どうなるのでしょうか?
別居して、両親は両親で保険料を払って、私はそのまま社会保険に入っているほうが安くつくのでしょうか?

両親に実際毎月お金をあげていて、自分の生活もあり、苦しいです。
少しでも、支払う税金が安くなるようにと思って、扶養家族に入れたのですが、国民健康保険料をさかのぼって払わなければならないとは、思っていませんでした。

Aベストアンサー

税制上の扶養と、職場の社保の扶養と、
国民健康保険での世帯という観念は別物です。
住民票上、同じ世帯でないと国保では同じ世帯扱いではありません。
社保や税制では同居の有無ではなく、
被扶養者の所得や扶養の事実が重視されます。
最近遡りで住民票の異動をして、今までご両親どちらかが世帯主
だったのが、転入か世帯主変更でokinidosuさんを世帯主にしたとか
ありませんか?
所得の少ない世帯主&国保加入者だと軽減措置がありますが、所得のある世帯主がいると軽減されなくなります。
国保税(料)が遡及された理由は書いてありましたか?
確定申告で扶養扱いにしただけで国保税(料)が高くなることは
ないと思いますが・・・。

Q国民健康保険料っていくら払う?

家族4人で国民健康保険に加入しようと思えば毎月、いくら支払わないといけないものでしょうか?それぞれ課税対象によって違うと思いますが、平均的(年収400万~500万世帯)はどうでしょうか?

Aベストアンサー

国民健康保険は、市民税をもとに計算しますので、市民税がわからないと単純に年収だけではわかりませんし、また市町村によって国民健康保険の料率もかなり違いますので、単純には金額は出てきません。

参考程度に概算で計算してみます。

家族4人の内訳を、ご主人(40歳未満)、専業主婦、小学生の子供2人、という前提でまず市民税から計算してみます。
(市民税、国民健康保険共、私の手元にある福岡市の率で計算してみます。)

給与収入 4,500,000円
給与所得 3,060,000円

社会保険料控除(収入から概算) 490,050円
生命保険料控除(勝手に予想) 35,000円
損害保険料控除(勝手に予想)  2,000円
配偶者控除 330,000円
扶養控除 330,000円×2=660,000円
配偶者特別控除 330,000円
基礎控除 330,000円

所得控除合計 2,177,050円

課税所得金額 3,060,000円-2,177,050円=882,000円(千円未満切捨て)

所得割額 882,000円×3%=26,460円
定率控除 26,460円×15%=3,969円
差引税額 26,460円-3,969円=22,400円

均等割額 3,000円

合計市民税額 22,400円+3,000円=25,400円


次に国民健康保険料の計算です。

所得割 25,400円×748/100=189,992円 
均等割 31,547円×4人=126,188円
世帯割 24,165円

合計国民健康保険料 
189,992円+126,188円+24,165円=340,300円(百円未満切捨て)

ただ、国民健康保険については、市町村によって違いますし、今検索してみると、計算の方法も上記の方法とは限らずいろいろ違いますし、資産割額も課せられたりしますので、単なる参考程度に見ていただければよいかと思います。

一番良いのは、お住まいの市町村で尋ねられる事だと思います。

国民健康保険は、市民税をもとに計算しますので、市民税がわからないと単純に年収だけではわかりませんし、また市町村によって国民健康保険の料率もかなり違いますので、単純には金額は出てきません。

参考程度に概算で計算してみます。

家族4人の内訳を、ご主人(40歳未満)、専業主婦、小学生の子供2人、という前提でまず市民税から計算してみます。
(市民税、国民健康保険共、私の手元にある福岡市の率で計算してみます。)

給与収入 4,500,000円
給与所得 3,060,000円

社会保険料控除(収...続きを読む

Q同居者の保険料も世帯主が払う物なんですか?

以前1年ほど友達が我が家に住んでいて、書類上自分が世帯主で、友人はそこに入る形でした。
友人も世帯主という形ではなかったんです。

先日役所へ住民税支払いの件で行ったら「この一緒に住んでいた方の分の保険料も払ってもらわないと困る。義務があるんですよ。」と言われてしまいました。
これって私が払わないといけない物なんでしょうか?

ご存知の方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

国民健康保険は世帯で加入します、保険料の納付書は世帯分が世帯主宛に発行されます・・支払は世帯主になります
本来はお友達から貴方が保険料を徴収して、貴方が納付するべきでした
もしくは、お友達は別世帯とするべきでした・・この場合は支払はお友達になります

>先日役所へ住民税支払いの件で行ったら「この一緒に住んでいた方の分の保険料も払ってもらわないと困る。義務があるんですよ。」と言われてしまいました。
これって私が払わないといけない物なんでしょうか?
 ・世帯主として貴方に支払い義務があります
 ・お友達から保険料を回収してお支払下さい
 ・支払わない場合は、催促と最終的には差押になりますよ


人気Q&Aランキング