アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

mos Excel2010試験の受験を考えています。
で、FOM出版のテキストの模擬試験を解いていて思ったんですが、スキップ機能はあるんですが前の問題に戻るボタンがありません。
これは、mos試験は一度問題をスキップしたら戻れない仕様だからなんでしょうか?
わからない問題を飛ばして後でじっくり解いたり、ケアレスミスがないか確かめられないんでしょうか?
試験受けた方、よろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>これは、mos試験は一度問題をスキップしたら戻れない仕様だからなんでしょうか?



スキップした問題は、最後までいってから「次へ」ボタンで順に出てくるようです。
ただ、「次へ」で進んだ場合、同じ問題を見直すことはできないようです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMOS(MOUS)取得の為にどれくらい勉強しました?

ずばりタイトルのままです。
MOS一般のExcelを取ろうと思ってますが、1週間必死でやれば楽勝だよ~なんて友達に言われました。
そんなに簡単なら受験料が高いので一般を飛ばして上級を受けようかと思うのですが、エクセル初心者の私には無謀ですか?

皆さんどれくらいの熱意でどれくらいの時間をかけましたか?

Aベストアンサー

Excelは一般、上級では求められるスキルがほとんどかぶっていないので、難易度はあまり変わらないと思います。聞こえの良い上級(Expert)を受けることをお勧めします。どちらを受けるにしても、勉強期間はやはり1~2週間くらいだと思います。教材はFOMまたはX-Mediaあたりがわかりやすくて良いのではないでしょうか。

QFOM出版のテキストで学習しているのですが・・・

FOM出版の
“Microsoft Office Specialist Excel2007 完全マスターI 公認テキスト”
でMOSの試験を取るために勉強しています。

試験形式でやると25問解き終わった後に、正答率がでると思いますが、どのくらい正答率があれば本番の試験で合格することができますか?

ちなみに、現在74%です。
(内容評価基準1&2の半分&5の半分が学習済です)

Aベストアンサー

こんにちは。
つい先月まで、Excel2007、Word2007、PowerPoint2007 のMOS対策講座を受けていました。
講師の方がおっしゃるには、
FOM 出版の「Microsoft Office Specialist ****2007 完全マスターI 公認テキスト」
に付属のCD-ROM の模擬試験では、正解率90%を目指して下さい、とのことでした。
実際の試験は、CBT(コンピュータでの試験)形式で行われ、
その時々で合格点は変わります。
平均して、65%~75%くらいが合格点となることが多いようです。
難しい問題ほど、合格点が低く設定されるようです。

模擬試験では 90% を目指して、直観ですぐ解けるくらいにまで
慣れておくとよい、とアドバイスを頂きました。

また、本番に挑む際は、以下のアドバイスを頂きました。
・問題が出たら、小問毎に必ず最後まで問題文を読んでから、解く。
・余計な操作はしない。余計な操作をすると不正解になります。
 もし、余計な操作をしてしまったと思った場合は、問題をリセットして解き直しましょう。
・わからない問題は、Skip することで、最後に回すことができます。
 試験中、パソコンが動かなくなったり、不具合が生じた場合は、すぐ手をあげて
 試験管を呼びましょう。
・試験当日に必要となる受験者IDとパスワードは忘れないよう、
 メモなどして持っていきましょう。

他にも、試験中は、ショートカットが使えないものがあったり、
タスクバーが表示されないので、2枚のウインドウ(シート)を開いて解く問題では、
ウインドウの切り替えもメニューから行えるよう操作方法を身につけておくとよい、
といったことも教わりました。

以上です。参考になれば。

こんにちは。
つい先月まで、Excel2007、Word2007、PowerPoint2007 のMOS対策講座を受けていました。
講師の方がおっしゃるには、
FOM 出版の「Microsoft Office Specialist ****2007 完全マスターI 公認テキスト」
に付属のCD-ROM の模擬試験では、正解率90%を目指して下さい、とのことでした。
実際の試験は、CBT(コンピュータでの試験)形式で行われ、
その時々で合格点は変わります。
平均して、65%~75%くらいが合格点となることが多いようです。
難しい問題ほど、合格点が低く設定されるようです。

模擬試...続きを読む

Q来週MOSの試験があるのですが。。。

最初、SEの問題集を解き終えました。模擬に出る例題が、中心でわかりやすかったです。
その後、FOMの問題集が一般的だと聞き、FOMの問題集にも手を出しました。

FOMの問題集は、SEよりも濃いものでした。
しかし、FOMの付属模擬とSEの付属模擬の出題パターンが、同じでした。。。

この場合、FOMの模擬にもでなかった、濃い知識を覚える必要はありますか?
ちなみに、試験まで1週間きりました。

1週間前の勉強スタイルを教えてください。

Aベストアンサー

ソフトは? バージョンは?

前回、お答えした者です。
何人も教えてきて、皆さん1回で合格しています。
良く読んで、下らないミスをしなければ受かる程簡単ですよ。

FOMが一番のテキストですが、SEは以前から簡単でした。
日経BP社の教材は、FOMにはない難しい問題があります。
もし、ご心配ならこれを解いたらいかがですか。
ただ、このCDをインストすると以前はパソコンが少し
おかしくなったというデメリットがあるので、今は
私は使っていません。
FOMにないのは出ても2問位で、落としても大丈夫なので、
必要ないと思いますが。

本当に、細かい問題が出ますが、「一般」の方は難しくないので、
何度も練習し、いつも90%以上できれば受かります。
http://mos.odyssey-com.co.jp/study/text2010.html
http://ec.nikkeibp.co.jp/msp/TXT/title/mcas.shtml

QMOSの検定試験で

MOSの試験を受験された方に質問なのですが、実際の試験で問題が始まり、例えば問題で指示されていること以外の操作をしてすぐに間違いと気付いてやり直す場合はそれは採点での減点とされるのでしょうか。普通の筆記試験だとミスしても消して正しい答えを書くと正解ですが、やはりパソコンの操作の試験なのでミスをしてやり直して合っていても減点とされるか、もしくは不正解になるのでしょうか。分からない場合スキップボタンであとで時間があればその問題をすることができるのですね。例えば並べ替えをする問題で、ツールバーのデータをクリックする所を間違えて編集をクリックしてしまったとか。そういう場合はどうなるのでしょうか。

Aベストアンサー

先月、Excel2003スペシャリストを受けました。
減点に関しては確かなことはわかりかねますが、間違えたと思ったらリセットをしてやり直すのがいいかもしれませんね。
スキップはできましたよ。
最終問題を終えるとスキップした問題がまた表示されます。
実際、私はそれを利用して一度とばした問題をあとからやりました。
ただ、一度解答し、次へをクリックして進んでしまったら後からまた見直したり、間違いに気づいたとしてもやり直すことはできません。
2003からのシステムと聞きました。

Qアクセスとパワーポイント、どちらのMOS資格を取得すべきでしょうか?

MOS試験の事で伺います。
私は今後、派遣で一般入力事務等のお仕事に従事したいと考えているものですが、
アクセスとパワーポイントの資格では、一般的にどちらが重要視されるでしょうか?
双方とも業務で使用した事はありますが、現在集中的に勉強できる時間がある為、スキルを証明したく思い、まずはどちらかの試験に臨みたいと考えております。

又、両資格の難易度に関しても教えて頂ければ幸いです。

ワード、エクセルに関してはMOS以外の資格を持っております。
アドバイスを宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

元PCインストラクターで、現在は事務職でPCを使ってます。

ワードとエクセルではどちらの方が得意でしょうか?
パワーポイントはワードができれば特に問題なく使用できます。
(むしろ、機能よりプレゼン能力が重視されます)
アクセスはエクセルのデータベース機能を理解されている方が
勉強しやすいと思います。

業務で双方とも使用したことがあるとのことなので、
具体的な使い道については省きますが、MOS資格を取るほどのものでは
ないと思います。
アクセスは実際データベース構築のところまで行かなければ
資格を持っていてもあまり意味ないですし・・・。
(両方とも、試験対策テキストをさらっておけば合格できます。
 そんなに難しくはないです)

むしろ、派遣一般事務希望の場合、
MOSであればワード・エクセルの上級まで取っておいた方が
アピールできる資格と言えます。

Qつい最近MOS検定を受けた方に質問です。

どのような問題が中心に何問くらい出題されるのでしょうか?
また、対策として現在、日経BP社のテキスト使ってますがFOM出版のテキストの方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

僕はWordとExcelのMOSの資格を取得した者です。

日経BP社のMOS攻略問題集に書いてあると思いますが(持っていれば)
問題数は20~45問と幅広く
問題の内容は「どのような問題が中心」というよりは
まんべんなく様々な機能が出題されます。

どのような問題が出るかは問題集を解いてみればわかると思いますが
MOSの資格を取りたければMOSの問題集を解いておかないと
普通のテキストで勉強しただけでは不十分だと思われます。

なぜならMOSの試験は様々な機能を使えることをテストしたいのかどうかしりませんが
普段あまり使わないようなマイナーな機能まで試験範囲に含まれているからです。
僕は仕事でもWordとExcelをよく使うのですが
こんな機能使ったことねーよ
みたいな機能まで試験では出ます。

また問題集じゃない普通のテキストは
仕事などでよく使う機能を中心に書かれているため
試験範囲に含まれるマイナーな機能までカバーされていないからです。

僕はFOM出版のWordとExcelの基礎と応用(計4冊)を勉強したあと
日経BP社のMOS攻略問題集を解いて試験に臨みました。

正直MOSの試験に合格したいだけなら日経BP社かFOM出版のMOSの問題集を
集中的に勉強すれば大丈夫だとは思いますが
MOSの試験ができたからといって仕事でWordとExcelが使いこなせるかといえば
そーゆーわけでもありませんので
テキストで一通り勉強したあとに問題集を解くことをおすすめします。

日経BP社のテキストは見たことがないので内容はわかりませんが
FOM出版のテキストはそーとーわかりやすいですね。
基礎と応用のテキストをマスターすればまず仕事をする上でも通用すると思われます。

ちなみにそのテキストをマスターした僕は今WordとExcelとPowerPointの講師もしています。
でもそのテキストをマスターしたとしてもMOSに受かるかどうかはわからないのです。

そのくらいマイナーな機能
仕事をしていて1回も使ったことがないような機能まで試験範囲に含まれているからです。

ですのでMOSに受かりたければMOSの問題集を解くことですね。
テキストのことはよくわかりませんが
問題集であれば日経BP社の物で十分通用しますのでFOM出版にこだわる事はないと思います。

長くなりましたがそんな感じです。参考になれば幸いです。

僕はWordとExcelのMOSの資格を取得した者です。

日経BP社のMOS攻略問題集に書いてあると思いますが(持っていれば)
問題数は20~45問と幅広く
問題の内容は「どのような問題が中心」というよりは
まんべんなく様々な機能が出題されます。

どのような問題が出るかは問題集を解いてみればわかると思いますが
MOSの資格を取りたければMOSの問題集を解いておかないと
普通のテキストで勉強しただけでは不十分だと思われます。

なぜならMOSの試験は様々な機能を使えることをテストしたいのかどうかしりませんが...続きを読む

QMOS Excel 2010受かるでしょうか?

こんにちわ。

資格を取得するのが趣味の人間です。

このたび マイクロソフト オフィススペシャリストのエクセル2010を取ろうと考えています。
参考書の模擬試験を暗記するくらいやったのですが、受かるでしょうか?

ちなみに参考書は、エディフィストラーニング株式会社『マイクロソフトオフィス教科書 MOS Excel 2010』です。

やはり模擬試験をやりまくるだけでは甘いでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ああ、すいません。参考書についている問題集を、実際のOffice
上でやったのならかなり有利です。あの参考書は、「過去の出題
例」を調査して「それっぽいもの」を出題してますから。

ただ、基本的にあの試験は「普段からOfficeを使いなれている
人の方が絶対有利」な試験です。Officeを使いこんでない(=
メニューの場所を指が覚えていない)と、時間が足りなくなること
がありますので、残り時間には注意が必要です。

あとは、「ヤバい」と思ったら早めに見切ることです。問題全部を
見通すことが出来ない試験ですから、これは出来ないと思ったら
メモにチェックを入れてどんどん先に進めた方が、出来る問題を
見つけやすくて良いですよ。

ご健闘を祈ります。

QMOSの時間配分について

MOS(MOUS)を受験しようかと思っており、勉強中です。
今まで何回か受験をしましたが、
この試験って試験時間にあまり余裕がないですよね。
焦りがちな私には、結構問題だったりします。

この試験を受験される方、時間対策はどのようにされていますか?問題の読み方とかコツを教えてください。

Aベストアンサー

私は、MOUS上級の受験を経験しており、
今は、インストラクタの仕事をしております。

私も時間不足にはかなり悩まされました。
自分の経験と、今、生徒さんにアドバイスする中で
テキストを使って勉強してらっしゃると思いますが、
その中にある、模擬テストを繰り返し練習することです。
ソレが30分ぐらいで解けるようになるといいですね。
また、複数のテキストで模擬テストを
練習していただくことをお勧めしております。

残った時間であとに戻れないことがあって
つい慎重に進みがちなんですよね。
不明確な情報ではありますが、2003の試験が始まった頃には
戻れるようになるとか、ならないとか…

試験のとき、何人かと一緒に受験すると思いますが、
時間より早く終わる人、試験官に声をかけられ終わる人、
早く終わった人は、たいて合格した人です。
何度か受験してらっしゃるようなので、
試験内容の方はバッチリなんぢゃないかと思います。
あとは、スピードですね。
繰り返し模擬試験を練習して、30分で終了を目標に
しっかり自信を持って受験できると、きっと合格しますよ♪
頑張ってください!!!

私は、MOUS上級の受験を経験しており、
今は、インストラクタの仕事をしております。

私も時間不足にはかなり悩まされました。
自分の経験と、今、生徒さんにアドバイスする中で
テキストを使って勉強してらっしゃると思いますが、
その中にある、模擬テストを繰り返し練習することです。
ソレが30分ぐらいで解けるようになるといいですね。
また、複数のテキストで模擬テストを
練習していただくことをお勧めしております。

残った時間であとに戻れないことがあって
つい慎重に進みがちなんです...続きを読む

Qべき乗

べき乗とは一体なんですか?
ウィキを見ても理解できませんでした。
2の2乗は2×2ですが、
2のマイナス2乗は一体どのような式なのですか?

Aベストアンサー

算数の延長線上だけの概念だけだといまいち理解出来ないですよね。
べき乗って要は指数なんですけど、
そういう難しい話を出来るだけ捨てて、算数の世界で説明出来る位まで掘り下げて説明します。

例えば 10の2乗は100、10の3乗は1000となります。
これを数字の動きに目を合わせてもう一度、書いてみます。
00010.00000 ←これを2乗すると↓
00100.00000 //10という値が左に1つずれた結果が答え

00010.00000 ←これを3乗すると↓
01000.00000 //10という値が左に2つずれた結果が答え

こういう風に表す事が出来ます。
じゃあ、10のマイナス2乗ってなった場合はどうなるのかというと、
00010.00000 ←これを-2乗する↓
00000.01000 //10という値が右に3つずれた結果が答え

という答えになります。
1を基準点として、右や左にいくつずれるか。
これがべき乗なのです。


で、2のべき乗を考えた時は、
全部2進数で考える必要があります。
00010.00000 ←2進数で表した数値の2
00100.00000 ←2乗した結果。数値で言うと4
00010.01000 //-2乗した結果。数値で言うと0.25


これで何となく分かっていただけたでしょうか?
ちなみに37のx乗を計算するみたいな時があったとしたら、
それは37進数で考えるという計算が必要になるのです。

算数の延長線上だけの概念だけだといまいち理解出来ないですよね。
べき乗って要は指数なんですけど、
そういう難しい話を出来るだけ捨てて、算数の世界で説明出来る位まで掘り下げて説明します。

例えば 10の2乗は100、10の3乗は1000となります。
これを数字の動きに目を合わせてもう一度、書いてみます。
00010.00000 ←これを2乗すると↓
00100.00000 //10という値が左に1つずれた結果が答え

00010.00000 ←これを3乗すると↓
01000.00000 //10という値が左に2つずれた結果が答え

こういう風...続きを読む

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報