【ローン】元金均等返済と元利均等返済の違いを教えてください。

A 回答 (3件)

元金均等返済


⇒メリット
返済額(元金+利息)が一定のため、返済計画が立てやすくなります。
元金均等返済に比べて、返済開始当初の返済額を少なくすることができます。

元利均等返済
⇒返済額(元金+利息)は返済が進むにつれ少なくなっていきます。
元利均等返済に比べて、元金の減少が早いため、同じ返済期間の場合、元利均等返済よりも総返済額は少なくなります。

下記サイトが詳しいです。
http://www.flat35.com/loan/atoz/1_4.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

お礼日時:2015/11/17 19:35

総返済額は元金均等返済が少ない。


ただ初期は利息の負担が大きいので苦しい。
    • good
    • 0

逆です。



元利均等返済が一定金額を返済していく方法。
返済額が一定なので、当初は利子が多く、
返済する元金が少ない状態で、少しずつ
利子が減り、元金の返済が増えていく形に
なります。

元金均等返済が返済が進むにつれて返済額が
少なくなる返済方法。
元金の返済が一定なので、残高とともに
利子が減っていく返済方法です。

弘法にも筆の誤り?A^^;)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q元利均等返済 元金均等返済

いつもお世話になっております
住宅ローンを検討しています。
色々ホームページなどでも調べてるのですが
元利均等返済 元金均等返済とローンがあるみたいですがローンの種類によって決まってるのでしょうか?
もしくは元利均等返済 元金均等返済とどちらか選択できるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんわ。
住宅金融公庫を利用していますが、元金均等返済を選択しています。
最初の返済額が多く、毎月少額(数百円レベル)ですが、返済額が
減っていきます。
元利均等の方が、返済額が一定で家計の予定は立て安いと思いますが、
余裕が有れば元金均等の方が総支払額は少なくてすむようです。
利用されるローンにどのような返済方法があるのか、返済計画として
初期の返済額が多くても良いのか?
比較検討されることをお勧めします・

Qローン(元利均等)の返済について。

元利均等でローンを組んだときに、1回目からの返済金での 元金、金利に対する割合はどれだけになっているかを
知りたいのですが、どのように計算すればよろしいのでしょうか。エクセル等の関数を使ってできるのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

IPMT=利子分 PPMT=元本分 の関数を使用すればOK
いづれも引数は
利率、期、期間、現在価値を入力のこと
利率:1期間当りの利率、年払なら年利をそのまま
   月払なら、年利÷12を入力
期 :何回目の支払かを入力(本問なら1ですね)
期間:総支払回数を入力
現在価値:いわゆる元本額を入力

Q元金均等か元利均等か

この度念願のマイホームを購入する事になりました。
住宅ローンについて自分なりに調べてみたりはしましたが考えすぎてよくわからなくなってきたので回答いただけたら有り難いです。

旦那・今年12月で26歳
私・今年11月で25歳
子供・2歳2ヶ月
の3人家族です。
ゆくゆくはもう1人子供が欲しいと思っています。

勤続年数は今の会社のグループに勤めて3年ですが、グループ内でも会社の名前が違うので3年としてみてもらえるかは銀行によって違うみたいです。
今の会社は移動してから1年になります。

年収・320万円
購入予定住宅・2180万円
手数料等・200万円
自己資金・900万円
です。
現在住んでる賃貸は月65000円です。

今検討中の住宅ローンが、
(1)変動金利0.875% 35年
元利均等返済
7大疾病保険がつけられます

(2)変動金利0.875% 35年
元金均等返済
3大疾病保険がつけられます。

(1)は営業担当さんがオススメしてくれた銀行で、仮審査が通り、本審査を申し込みしてる最中です。
(2)は自分で調べて営業さんに頼んで仮審査をしたところ、減額した額でしか通らないようです。
現在は1440万円借入で審査を出しましたが、1090万円に減額でと回答がきました。

できれば(2)で借入したいと思っていますがそうなると350万円頭金として払わなければなりません。
何かあった時の為にと、とっておく分と私の祖母の援助があるかも、を合わせるとなんとか350万円になりそうです。

援助してくれるかもしれない分はまた改めて聞いてみますが、住宅ローンを組む場合、頭金がなんとかなるのであればやはり(2)の銀行で借入した方が得になるでしょうか?

・子供が幼稚園に行くようになったらパートで働こうと思っています。
・まだ今は2人目は予定していませんがいずれは…とは考えています。
・旦那の勤務先は昇給、少ないですが賞与あり。
あと1~2年後には役職につくかもしれません。
会社の規模は大きくは(大手では)ないです。
・子供の分の貯金は別でとってあります。
毎月、学資保険加入と子供手当は貯金しています。
・少しずつ貯金していき、貯まったら返したいと思っています。


少し頭が混乱していてわかりにくい文章かと思いますが、後悔のないように住宅ローンをくみたいと思っています。
旦那がこういう事は無頓着で1人で考えなければならず、私も詳しくはわからないのでどのようにローンをくんだらいいのか悩んでいます。
我が家に合う住宅ローンはどれか、アドバイスいただけたら有り難いです。

よろしくお願いします!

この度念願のマイホームを購入する事になりました。
住宅ローンについて自分なりに調べてみたりはしましたが考えすぎてよくわからなくなってきたので回答いただけたら有り難いです。

旦那・今年12月で26歳
私・今年11月で25歳
子供・2歳2ヶ月
の3人家族です。
ゆくゆくはもう1人子供が欲しいと思っています。

勤続年数は今の会社のグループに勤めて3年ですが、グループ内でも会社の名前が違うので3年としてみてもらえるかは銀行によって違うみたいです。
今の会社は移動してから1年に...続きを読む

Aベストアンサー

元金均等と元利均等と比べると借入額が同じだったとしても、金利が同じであれば総返済額は元金均等の方が少なくなります。
ただし、元金均等は最初の年の支払い額が大きく、徐々に減っていくので、最初の数年間は家計が苦しくなる懸念があります。

ちなみに、今回のケースで(2)でも(1)と同じ1440万借りた場合の総返済額は、(2)の方が約11万少なくなります((1)約1672万(利息分232万)、(2)約1661万(利息分221万))。
また一年目の返済額は、(1)約477,780、(2)約535,770と(2)の方が5万8千円多くなります。

これに加えて、(2)で実際に借り入れる額は、1090万なので総返済額は約1257万(利息分167万)、一年目の返済額も約405,544となります。

従って、350万がなんとかなるなら、(2)の方がお得ということになります。

Q元利均等返済で途中一括返済の場合

元利均等返済で途中一括返済の場合
10年ローンで元利均等返済を組みますが、8年後あたりで退職金が入って
来れば8年目で一括返却もありえます。
さて、元利均等返済の場合利子部分を先に払う仕組みになってます。
10年ローンで8年目で残金一括返済する段階では利子部分かなり払ったあとで
元金部分を返済することとなります。
そうなれば利子部分支払いが多くなり、結果として金利が高い計算となりませんか?
それとも再計算して、あるべき金利に直しての返済になるのですか?

Aベストアンサー

> さて、元利均等返済の場合利子部分を先に払う仕組みになってます。
なっていません。

> 結果として金利が高い計算となりませんか?
なりません。

> それとも再計算して、あるべき金利に直しての返済になるのですか?
前提が間違っているから、そのようになりません。

Q返済期間が1年を超える場合における、年利(日割)の計算方法および、元利均等の毎月の返済額はいくら?

下記条件の元にお金を借りた場合の利息計算に関してご指南ください。
金額:500万円
借入開始:2015年7月
返済期間:2015年8月〜2017年8月まで毎月各金20万円(25回払い)
年利:2.8%(年365日日割)

いくつからシュミレーターなども使用しましたが、そのいずれも異なる結果となったので質問を致しました。

現状の計算ですと
1年目の利息
元金 500万 * 年利 2.8% = 140,000円
毎月利息の返済を行うので
140,000円 ÷ 12ヶ月 = 11,666円
上記を2015年8月〜2016年7月までの毎月の利息とし
毎月の返済金額は
200,000円 + 11,666円 = 211,666円

2016年8月以降の利息は
元金の返済残額が
5,000,000円 ー (200,000円 * 12ヶ月) = 2,600,000円
となり、2016年8月より1年間の利息は
2,600,000円 * 2.8% =72,800円
・・・

といった形で計算を行ったのですが、
・1年のサイクルは、返済開始日を基準に365日であっているのでしょうか?
・利息を日割りとし毎月返済を行う計算は上記で間違いないでしょうか?
・利息のかかる元金は、返済していく都度減っていきますが、こちらは毎月利息が減るのが一般的でしょうか?(そういったシュミレーターがあったので)

下記条件の元にお金を借りた場合の利息計算に関してご指南ください。
金額:500万円
借入開始:2015年7月
返済期間:2015年8月〜2017年8月まで毎月各金20万円(25回払い)
年利:2.8%(年365日日割)

いくつからシュミレーターなども使用しましたが、そのいずれも異なる結果となったので質問を致しました。

現状の計算ですと
1年目の利息
元金 500万 * 年利 2.8% = 140,000円
毎月利息の返済を行うので
140,000円 ÷ 12ヶ月 = 11,666円
上記を2015年8月〜2016年7月までの毎月の利息とし
毎月の...続きを読む

Aベストアンサー

下記のようになります。
毎月元金の残高に2.8%(÷12ヶ月)の利率を
つけて返済していくだけです。

   元金残高  返済額
1 5,000,000 211,667
2 4,800,000 211,200
3 4,600,000 210,733
4 4,400,000 210,267
5 4,200,000 209,800
6 4,000,000 209,333
7 3,800,000 208,867
8 3,600,000 208,400
9 3,400,000 207,933
10 3,200,000 207,467
11 3,000,000 207,000
12 2,800,000 206,533
13 2,600,000 206,067
14 2,400,000 205,600
15 2,200,000 205,133
16 2,000,000 204,667
17 1,800,000 204,200
18 1,600,000 203,733
19 1,400,000 203,267
20 1,200,000 202,800
21 1,000,000 202,333
22 800,000 201,867
23 600,000 201,400
24 400,000 200,933
25 200,000 200,467
返済総額   5,151,667

ご覧のように『毎月利息が減る』ということです。

下記のようになります。
毎月元金の残高に2.8%(÷12ヶ月)の利率を
つけて返済していくだけです。

   元金残高  返済額
1 5,000,000 211,667
2 4,800,000 211,200
3 4,600,000 210,733
4 4,400,000 210,267
5 4,200,000 209,800
6 4,000,000 209,333
7 3,800,000 208,867
8 3,600,000 208,400
9 3,400,000 207,933
10 3,200,000 207,467
11 3,000,000 207,000
12 2,800,000 206,533
13 2,600,000 206,067
14 2,400,000 205,600
15 2,200,000 205,133
16 2,000,000 204,667
17 1,800,000 204,200
18 1,600,000...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報