起業を予定しているのですが、考えている商号(会社名)が、同業種で同じ名称の法人がないか調べたい場合はどうすればいいのでしょうか? 会社設立の申請前に調べておきたいのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06_00076.html
法務省のこのサイトで商号調査の方法が書かれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
早速、確認してみます。

お礼日時:2015/11/17 14:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社に勤めながら同業種の会社を設立した場合(取引先と顧客の扱い)

はじめまして、大変恐縮ではございますが質問を簡略した形で投稿させて頂きます。よろしければお答えください。
現在広告代理店に勤めています。ある媒体の担当者から独立を勧められていて自分もそうしたいと考えています。
ただ資金的な面ですぐにとはいきませんので、当面自分の会社を設立してそちらに顧客をまわそうと考えています。
下記パターンの場合、やはりそれぞれ法にふれるのでしょうか。
1.媒体先から紹介される新規顧客を自分の会社にまわす。(自分の会社に紹介してもらう)
2.既存の顧客を自分の会社に移行する。
都合の良い話で倫理上でも問題があることも承知のうえですが同じようなご経験のある方、なにか他に良い方法がありますでしょうか、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

質問者が取締役の立場にある方ならば競業避止義務があります。(商法264条)
またそれ以外であったとしても就業規定などに「兼業の禁止」「機密保持義務」が盛り込まれているかと思います。ご本人もお判りのようですが(もちろんこれだけの情報では判断しきれないのは承知の上ですが)「不正競争防止法違反」にはなるかと思います。
以下のものなどを見る限りではご質問の1.2とも少なくとも社内規定には触れるのではないでしょうか。
 H 8. 4.16 大阪地裁 平成06(ワ)4404 不正競争民事訴訟事件

Q宅地建物取引業申請にあたって 既存法人100%出資の子会社を設立して申請する場合(所在地は別住所)宅

宅地建物取引業申請にあたって 既存法人100%出資の子会社を設立して申請する場合(所在地は別住所)宅建士は子会社のみ登録で大丈夫ですか?100%出資なので子会社が支店や営業所とみなされ親会社にも宅建士を登録しなければならない様なことはないでしょうか?ちなみに親会社は全く別業種です

Aベストアンサー

子会社のみで大丈夫です。宅建業法に親子関係の条文はないので別な法人なら無関係です。
イオンはイオンモールやイオンタウン、ヤマダ電機はエスバイエルと宅建業の免許を持つ子会社がありますが、親会社は免許がないはずです。

Q ●『NPO法人の設立、非営利法人の設立』についての初歩。●

 ●『NPO法人の設立、非営利法人の設立』についての初歩。●

(1) 端的に言って、『NPO法人の設立、非営利法人の設立』はおおよその要件等は見ましたが、
実際の設立は簡単ですか? ポイント、注意点、要件等の最重要点を教えて下さい。

(2) 個人でも可能ですか?

(3) 都内な場合、申請先はどこですか?

(4) 時間的にどのくらい掛かりますか?

(5) 経費は掛かりますか?

Aベストアンサー

設立は設立趣意書や定款など山ほどの書類を書くのが苦にならなければ簡単です。設立後は毎年決算書や報告書を監督官庁に提出しなくてはなりません。法人税もかかります。人を雇ったら就業規則や雇用保険などは普通の会社と同じです。ボランティア活動にはボランティア保険も・・・

設立は個人でも可能です、役員は4名以上必要です。法人は会員になれても役員にはなれません。

活動範囲がおもに東京だと都庁への申請になります。2つ以上の都道府県にまたがって活動する場合は内閣府になります。

時間は申請してからよりも、申請準備のほうがかかると思います。申請してからの時間はお役所仕事次第ですので。年度末にかかると遅れ気味になるかもしれません。

経費は、わかりません。活動内容によっては事務所や自動車が必要になるでしょうし、人件費とか保険料とか諸々・・・

くわしいことは都庁にご相談ください
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/index4files/houjinindex.htm

Q会社設立に伴う会社名(商号)で、「一般的なモノ」の名前を付けることはできますか?

現在、会社設立を考えており、登記する社名を検討しています。
そこで、一般的なモノの名前を社名にすることは可能なのでしょうか?
例えば、「株式会社つくえ」や「株式会社ようふく」、その他「カーテン株式会社」などです。
現在登記を考えているモノの名前は、広く一般的に知れ渡っている名前で、普段私たちが使うような名前です。
類似商号はないようなのですが、このような名前でも登記できるかどうかをご存じの方いましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全く問題ありません。

Q海外法人が日本で会社設立するのが、日本法人の場合と一緒?

現在、日本で特定労働者派遣のための会社を設立したいと思っています。出資法人は日本の会社と、中国の会社、米国の会社の三つ会社になります。いろいろ調べましたが、海外法人による出資した場合に、日本法人と一緒かについてどこにも掲げていないようです。恐れ入りますが、わかる方に以下を教えていただけませんか?
1、特定労働者派遣の許可証を取るためにどこが難しいですか?どうすれば取れますか?
2、海外法人による投資の場合に、手続き上違いがありますか?優遇政策がありますか?

Aベストアンサー

特定労働者派遣についてだけ、経験したことがありますので・・・。

届出自体は難しくはありません。
書類の書き方も難しくは無いし、電話などで労働局へ問い合わせながらでも問題ないと思います。
ただし、いくつかの条件があったと思います。
雇用保険や社会保険の加入が義務付けされることや業種によっては制限される部分があります。
一番問題になるのは、派遣元責任者の選任です。講習の受講は義務付けではありませんが、人事等の管理の経験が必要だったと思います。そして、基本的に会社に常駐可能な人しかなれません。他の派遣要員といっしょに派遣されたり、他の会社と兼務状態にあると同様になれません。
確認方法は、派遣元責任者の経歴書だけですけどね。

私は役員で他の会社の役員を兼務し、人事経験もありませんが、派遣元責任者になっています。理由は、役員を兼務する会社もグループ会社で同一場所、役職が取締役兼総務部長、前職が税理士社会保険労務士事務所勤務でOKをもらいました。不安があれば事前に確認を取りましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報