有限会社の代表である父が亡くなり、今現在もう一人の取締役であった母がついでいます。
しかし、名前だけの取締役であった母に会社経営する能力も気力もなく辞める方向になりました。
会社は自転車操業をしているような状態で、いつ倒産するかわかりません。
借入金は銀行からと保証協会からのものと個人のものが少しで自宅兼会社の土地に抵当権?がついています。
会社でお世話になっている税理士さんのお話では会社の借金は保証人になっていなければ個人には及ばないと言われました。
その際、相続で担保がついている土地を母が相続してその他の財産を子供である私と弟が相続すれば法律的には
問題ないといわれました。(財産といっても小額の生命保険と1Rの賃貸マンションです)
そこで今自分で遺産分割協議書を作っている段階なのですが、母が先日銀行の方へ代表者の死亡と変更を届に行ったところ、
借入金のことで銀行の方から保証協会が何か言ってくるかもしれないようなことを言われたそうです。
それから母が自己破産するしかないかもとも言われたそうです。
何か言われても家を処分するより返済する方法はありませんし、まだ支払ができなくなったわけではありません。
とりあえず続いている会社を倒産に追い込むようなことを保証協会がするのでしょうか?
あとわからないのは、もし倒産になった時に、自宅の登記やその他の財産の名義変更が終了していなかったらどうなるのでしょうか?
遺産分割協議書ができていれば問題ないのでしょうか?
わからないことだらけなので、市の相談窓口へ申し込んでもいつもいっぱいで予約できません。
個人で弁護士さんに相談すると費用がいくらかかるのでしょうか?
今後の母の収入が年金しかなくなってしまうので、少しでも多く財産を取っておいてあげたいと思っているので
節約しようとしているのですが。。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 遺産分割協議書を作成されようとしているということは、相続放棄(財産も借金も引継がないという方法)や限定承認(財産に見合う分だけ借金も引継ぐという方法)はお考えではないわけですね。

(いっそ自宅を手放す覚悟ができておられるのであれば、会社については破産等の法的手続により整理し、お父様個人の借金については、相続放棄するという方法もありうるのではないかとは思われます。)
 そうだとすると、まず気になるのは、亡くなられたお父様個人の借金は誰が引継ぐのかということだと思います。会社の借金については、個人で連帯債務者や保証人となっていない限り、個人に対して請求されることはありませんが、お父様個人の借金については、相続によって積極財産(=プラスの財産。土地・生命保険・・・)を引継ぐことにする以上、誰かが払わなければなりません。この点のフォローはいかがでしょうか。
 次に、抵当権のつけられた土地を引継ぐことにどれほどのメリットがあるかどうかも検討しなければならないと思います。土地に抵当権がつけられている場合には、その土地にその抵当権がつけられた原因となった借金の金額を超える価値がない以上、その土地は無価値であると言えます。原則として、会社が倒産することになった時点で、抵当権者である金融機関によって競売に付されることになるでしょう。このことは、その時点で誰の名義の土地になっているかということとは無関係です。そうだとすると、お母様が土地を引継がれることが、お母様にとってプラスになるかどうかは定かではありません。この点はいかがでしょうか。
 いずれにしても、会社を継続する意思のない以上、傷口を広げないようにするためにも、会社については、速やかに整理することを検討すべきだと思います。ぜひ、弁護士さんに相談されてください。
    • good
    • 7

以下、元社長である父=A、現社長である母=B、質問者=C、質問者の弟=Dとして回答します。



> 税理士さんのお話では会社の借金は保証人になっていなければ個人には及ばないと言われました。

これ自体は正しいですし、保証人になっていないなら税理士さんのアドバイスも一理あります。
しかし中小企業が銀行等から融資を受ける際、社長個人が保証していないケースはほとんどありません。
再度、Aの保証契約の有無をよく確認されることをお勧めします。
もしもAが保証人になっていたとすれば、保証債務も、負の遺産として相続放棄しない限り相続されますので、現在B4分の2、CD各4分の1で相続されている状態であり、その他の財産をDに移してもあまり意味がないことになります。

以下、個々の質問にお答えします。

> とりあえず続いている会社を倒産に追い込むようなことを保証協会がするのでしょうか?

現実に事業を行っておらず、かつ、返済が滞った場合は、回収の見込みがないと判断され、期限の利益(=分割で返す権利、くらいにお考えください)を喪失し、残債の一括返済を求められることは十分に考えられます。

> もし倒産になった時に、自宅の登記やその他の財産の名義変更が終了していなかったらどうなるのでしょうか?

債権者がBCDの法定相続分に応じて、代位して(=相続人に代わって無断で、くらいにお考えください)相続登記をし、仮差押などをかけることが考えられます。

> 遺産分割協議書ができていれば問題ないのでしょうか?

遺産分割協議書を作成しても、それに基づいて登記しなければ、上記のような代位による相続登記が優先してしまいます(最判昭和46年1月26日)。
なぜなら登記は「早い者勝ち」(民法177条)だからです。

> 個人で弁護士さんに相談すると費用がいくらかかるのでしょうか?

一般的に30分5000円(税別)前後が相場です。
なるべく内容の濃い相談にするために、融資の契約書や会社や不動産の登記事項証明書、固定資産評価額のわかるものなど、持っている書類は全て持っていきましょう。

いずれにせよ今回のケースは、残債や資産がいくらなのか、BCDの収入等など総合的に判断しなければなりませんので、一日も早く弁護士に相談されることをお勧めします。
    • good
    • 1

専門家紹介

玉川和

職業:司法書士

不動産会社勤務の4年間に、売買・賃貸の営業やアパート、マンションの管理を経験。
司法書士・行政書士事務所の事務員として勤務した5年間では、不動産登記738件、会社・法人登記478件※の他、訴状や申立書など各種の裁判所提出書類作成事務を担当。
2015年9月、「すずな司法書士行政書士事務所」を開業。
相続・会社設立登記を中心に、頼れる「法律の町医者」を目指して努力している。

詳しくはこちら

専門家

私はあなたのお父さんと同じように有限会社の代表をしています、あなたの相談を見て余にも思い込みと、感情で


先走っているのかと思います、何の事業か分かりませんし
いくら位の借入金があるのか、分かりません、税理士は
所詮他人事です、銀行は返済を迫ってくるし、金融機関として早く処理したいのです、ただ保証協会はきつく言っても来るでしょうが、返済方法の相談に乗ってくれます、
今倒産とか破産とか書いてありますが私には、あなた方が
表向きにだけ物事を処理しているようにしか、見えません
何でも、表と裏があります。公的立場の方は全て表であり
所詮他人事です、今で信用がないのに、この先信用を取り戻す事は出来ません、きれい事を考えずおびえずに。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

きびしいご意見ありがとうございます。
実際、私が直接銀行に行っている訳でもないし、会社のことなので直接はタッチしていないことが公の立場でしか見ていないといわれると、確かにそのとおりです。
今現在8月をめどに辞める方向で整理しているそうです。
お得意様にも迷惑をかけないように他の会社を紹介したりもしています。
ほんとうだったら会社の清算というかたちに持っていきたいのですが、なにしろ
資金不足なので結局倒産することになるとおもいます。

お礼日時:2001/06/18 13:26

 保証協会が銀行からの借り入れ金を保証するとき、保証料の支払いと共にお父さんが保証協会に個人保証していませんか(これが通常です)。

そうであるなら、相続すれば、この保証も相続することになります。
    • good
    • 4

>担保としている土地は返済できないのですからすでにあきらめています。



その担保としている借金の額(被担保債権と云います。)と、その不動産との価格をくらべ、借金の方が多ければ競売後又は同時に他の不動産も差押え競売となることがありますから注意して下さい。
担保としている土地だけを手放せばあとは無傷とは言い切れません。

この回答への補足

ありがとうございます。借り入れ金額は土地の価格とほぼ同額です。

補足日時:2001/06/18 12:42
    • good
    • 1

弁護士会の法律相談で相談された方が確実です。



法律相談は30分5000円で、時間延長した場合もその割合で増額されるだけです。

相談の申し込みは、参考URLからお近くの弁護士会に申し込んでください。

大変でしょうが、頑張ってお母さんを助けて上げてください。

参考URL:http://www.secom.co.jp/life/law/law_l_1.html
    • good
    • 2

父が亡くなり現在ではお母さんとあなた、そして弟とその会社を引き継ぎ父親がしていた借金も遅れずに支払っているのでしようネ そうであれば何の心配もないわけですが「銀行の方から保証協会が何か言ってくるかも 」とのことですから、父はその不動産を担保に銀行から借金し、もし支払えないときは保証協会が父に代わってその銀行に支払う約束になっており、現在保証協会が銀行に支払っていることが考えられます。

あなたは「まだ支払ができなくなったわけではありません。」と云っていますが法律的にみて保証協会は「残金を一括して今すぐ支払え」と云える状態であると考えられます。その点確認して下さい。法律的に保証協会が「代位弁済」したかどうか、です。
もしそうなら、あなたは「いつ倒産するかわからない」と云っていますが現在倒産状態です。ですから、新たに分割払いするなどの話し合いができなければその不動産は競売となり他人の手に渡ります。相続登記はしていなくとも競売は一方的にできます。遺産分割協議書ができていようと否と関係ありません。法定相続人を相手として競売ができます。
なお、税理士さんが云っている「個人に及ばない」と云うのは、担保に入っていない財産です。また、担保に入っている不動産を母に名義変更しても母を相手として競売することができます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。会社の経理によると支払はきちんとしているそうです。
担保としている土地は返済できないのですからすでにあきらめています。

お礼日時:2001/06/16 16:17

弁護士さんの相談費用は30分5000円です。



相談する前に借入金の申込書や契約書などを確認してください。
誰がどの保証人になっているか、担保は入っているかによって
今後の対応が変わってくると思います。

なお、保証協会は銀行から借り入れている分の保証をしているのであって
貸付はしていません。
銀行への返済が出来なくなったときに債権が保証協会に移り
保証協会に返済の義務が生じてきます。
もちろん、保証協会から返済の督促がきます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。相談するだけだったらそんなに金額がかかる
わけではないのですね。すこしほっとしました。
銀行が保証協会から何か言われるかもといっていたのは一体???
他にも保証人をつけろとかなのか?
でも、会社は辞める(倒産してもしょうがない)つもりなので保証人をさがす
つもりはないけれど。

お礼日時:2001/06/16 14:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q年賀欠礼 会社用の文章例

年賀欠礼 会社用の文章例などあれば教えて下さい。

探しているのですが、みあたらなくて。。。

個人用なら分かるのですが、会社用(社長や会長)が亡くなった場合はどのような文章で出せばよろしいのでしょうか?よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 こんにちは。一例を…
--------------------------------------------------------------
 弊社 、社長(会長)儀、社葬に際しましてはご多忙中にもかかわらず遠路わざわざご会葬いただき、ご厚情のほど誠に有難うございます。
 誠に勝手ではございますが、弊社におきましては喪に服したく、年末年始のご挨拶をご遠慮申し上げたく存じます。
 本年中に弊社に賜りましたご厚情に感謝いたしますとともに、明年も変わらぬご交撰誼のほどお願い申し上げます。
--------------------------------------------------------------
 使える部分がありましたら使ってやってください。(作成の際は、「、」「。」は省いてください。)

Q叔父の会社が倒産し、母が連帯保証人になっています。

現在、住んでいる家と土地は母と叔父(ふたりは兄弟です)の共有名義になっています。この家と土地を担保に、叔父の経営する会社にお金を貸しましたが、先日、その会社が倒産してしまいました。契約書には、叔父と母が連帯保証人となってサインしています。倒産した時点での返済残高は、土地と家に対して、およそ3分の1の額が残っていると考えられます。こうした状況では、母にはどのような負担がかかるのでしょうか。単純に考えれば、土地よりも借金の額面が低いので、処分すれば完済できると考えてしまいますが、そうしたことは話し合いのもと、できるのでしょうか。あるいは、残高にかかわらず、倒産したことで土地が差し押さえられるということも起こりえるのでしょうか。非常に不安です。ご回答、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

貴方が叔父さん経営の会社にお金を貸したのですか。
それとも土地家屋を担保に金融会社(銀行)からお金を借りたのですか。

文面でははっきりしません。金融会社からの融資を受けた場合は連帯保証をしている叔父さん、お母さんに債務弁済の義務が生じます。

この場合残債の半分づつではなく、融資をした方は両方に債務の弁済を求める
事が出来ます。叔父さんに支払い能力がなければお母さんに残債全額の弁済を
求めてくると思います。

正規の金融機関で有れば抵当権を実行するよりも債権の回収を優先するはずです。
残債の返済期日を延期し分割返済の交渉が出来ます。

叔父さんが経営者であれば債務の返済能力は無いと思われます。お母さんに収入
はあるのでしょうか。もしお母さんに収入がなく叔父さんも返済が不能となれば

金融機関は抵当権を実行すると思います。これによって残債より高く競売できれば
競売額から残債を差し引いた金額は不動産の所有者に返ってきます。

競売された家屋に住めるかどうかは、落札者により色々です。住めない事が多い
と思います。

お母さんに収入があり分割して返済をする約束が金融機関と出来れば、お母さん
が返済し、その元利合計をお母さんと叔父さんとの間で金銭貸借の契約を交わし

叔父さんの再起が出来た時に返して貰うと、言う方法も有ります。抵当権つきの
不動産の売買も出来ますが、これは買う相手によっては買い叩かれます。

個人経営に近い会社ですと法人の会社と、社長個人との区別をあいまいに考える
事が多いのですが、会社と社長個人とは別々のものです。

もし叔父さんにこの不動産以外の資産があるようでしたらそちらを先に処分して
債務の弁済に当てて貰うなど出来ないのでしょうか。

連帯保証は債務を保証人で等分するのではないことを覚えて下さい。
他人の連帯保証をし丸裸になった例も知っています。

お金を借りた本人は再起してゆうゆう、保証人は居なくなることも多々有ります。

大変非情な回答ですが、これが金銭貸借の実態です。

貴方が叔父さん経営の会社にお金を貸したのですか。
それとも土地家屋を担保に金融会社(銀行)からお金を借りたのですか。

文面でははっきりしません。金融会社からの融資を受けた場合は連帯保証をしている叔父さん、お母さんに債務弁済の義務が生じます。

この場合残債の半分づつではなく、融資をした方は両方に債務の弁済を求める
事が出来ます。叔父さんに支払い能力がなければお母さんに残債全額の弁済を
求めてくると思います。

正規の金融機関で有れば抵当権を実行するよりも債権の回収を優先...続きを読む

Q会社での【部、課】は何といいますか?例、営業部、営業課

こんにちは、みなさん!!

会社で、部とか課ってありますが、これは英語では何と
いいますか?

調べると、department、division、sectionなどとあります。
どれが、正しいのですか?

例、営業部、営業課。

ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

その企業の規模や組織構成によります。一概に課だからdivision
というふうには決められません。
>department、division、sectionなどとあります。
以下は一般例:
department
部門や事業部、大学の学部、官庁の省のようなカテゴリーで使います。
division
課、部、部門、事業部
section
部、課、係など一般のセクション

Q父の会社が倒産寸前です 連帯保証人の母の保険は。。?

みなさん、ここを開いてくれてありがとうございますm(__)m

田舎の父の会社が大変な状況になってしまいました。
来月は返済しなければならない借金が出来そうにもなく父は困り果て、毎日ため息をついては眠れない日々を過ごしている状態です。

会社は倒産の覚悟までできています。
最終的には自己破産という形になると思います。

一番気がかりなのは保証人になってくれた親戚の方々へ借金の取立てが来る事…
もうどうする事もできない状態です(T_T)

母から教えて欲しいと話がありました。

母が40年以上支払っている生命保険は父が自己破産した後は差し押さえられてしまうのでしょうか?
母は父の連帯保証人になっています。

私の家族が破産してしまった後の生活を考えると
保険だけは残して欲しいものです。

みなさん、回答をよろしくお願いいたしますm(__)m

Aベストアンサー

保証人への負担を少しでも減らそうとするその姿勢、私は評価出来ると思います。

具体的な債務・保証債務の内容が分からないので最終的には専門家に相談されるべきだとは思います。
相談相手としては弁護士だけではなく、税理士・会計士等の財務の専門家に相談するのも有効かと思われます。

会社の機器を買い取ってくれそうなところが現れるなんて、捨てる神あれば、拾う神ありと言う感じでわずかながら光明が見えたのは何よりです。
お父様の誠実な姿勢によるものと思われます。

バンザイをするのはいつでも出来るので、同じ会社を畳むにしろソフトランディングする方法もあるかと思われます。

保証債務の解除については、やはり債権者との話し合いによると思われます。
ただここで必要になってくるのが専門家の知識で、仮に債権者が一部の債権を放棄する場合、経理上・税法上の理由から単純に放棄する訳には行かないと思われ、貸倒れ償却等が出来るように要件をそろえてやる必要があると思います。そう言う意味で財務・会計の専門家の知恵が必要と思われるのです。

なんかあまりぱっとした回答ではなくてすみません。

もっと良い回答が出来る人がいると思います。

暗い時ほど出来るだけ明るく、プラス思考で頑張って下さい。良い知恵が見つかることをお祈りします。

保証人への負担を少しでも減らそうとするその姿勢、私は評価出来ると思います。

具体的な債務・保証債務の内容が分からないので最終的には専門家に相談されるべきだとは思います。
相談相手としては弁護士だけではなく、税理士・会計士等の財務の専門家に相談するのも有効かと思われます。

会社の機器を買い取ってくれそうなところが現れるなんて、捨てる神あれば、拾う神ありと言う感じでわずかながら光明が見えたのは何よりです。
お父様の誠実な姿勢によるものと思われます。

バンザイをするのはい...続きを読む

Q会社定款にある事業目的の例

会社定款の中にある事業目的について調べています。
後、日本法令からでている本でも参考にしますが、先にどんなものがあるのか知りたいので事業目的例としてどんなものがあるか、できるだけたくさん教えてください。

Aベストアンサー

まず、本を買って読んで下さい。

会社目的はあまりにも数が多すぎますので、きりがありません。

あえて上げるのであれば、日本標準産業分類の「小分類」「細分類」当たりがほぼ使用できます。
http://www.stat.go.jp/index/seido/sangyo/

Q会社の税金滞納で会社倒産します。会社の財産は差し押さえられるのは分かり

会社の税金滞納で会社倒産します。会社の財産は差し押さえられるのは分かりますが・・・代表者の個人財産も差し押さえになるんですか?

Aベストアンサー

会社に多少の資産があれば、当然差押えられます。しかし代表者個人は、法人とは別人格です。法人の借金を返す必要も無いし、個人財産を差押えられることもありません。

何回か倒産を繰り返すと、会社は大きくなるのが普通ですww

Q会社の【共有フォルダの整理】で良い方法はありますか?例【無駄なファイルの削除。分りやすいファイル名を付ける。】

こんにちは、みなさん!!

【質問】
会社の業務で使う【共有フォルダの整理】に良い方法はありますか?例:【無駄なファイルの削除。分りやすいファイル名を付ける。】

目的 :必要なファイルがすぐに見つかると、業務上効率が良いからです。

共有フォルダ:部署の共有フォルダ

ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

部署の共有フォルダですが、差し支えなければ、共有フォルダの格納サイズ上限と利用ユーザのおおよその数を教えていただいても構いませんか。それによって、整理の方向性の見通しを立てられるのでは? と思ったからです。

例(1)定期的(例えば月毎に1つ)にファイル数が単調増加する。過去のファイルは蓄積目的で参照されることはほとんどない
例(2)利用ユーザの(ローカルディスク以外の)外部記憶装置
例(3)あるプロジェクトの開始から終了まで

ファイル毎にアクセスされる頻度やタイミング、ファイルの生存期間などの性格が例(1)~(3)によってずいぶん異なると思います。同時に無駄なファイルかどうかの判断基準なども異なると思います。

そのあたりを提示いただければ、より効果が期待できる提案を回答者はできるかもしれません。

Q夫は会社の連帯保証人 私の財産を相続させない

他2人と共同経営していた夫の会社が数年前に潰れ、連帯保証人になっていたので、月々何万円かの返済を保証協会にしています。
夫がもし亡くなった場合、相続放棄をするつもりでいますが、妻である私が夫より先に亡くなったとしたら私の財産は通常、夫と子供3人に相続されると思います。
夫に渡った私の財産(預金)は返済の為にすべて取り上げられてしまうのでしょうか?
連帯保証人の金額は2000万円ほどあり、夫は死亡するまで払い続ける予定です。
夫が相続放棄をする事は可能でしょうか?
それとも私が、夫には相続させない。子供3人にのみ相続させる。と遺言を書いておけば大丈夫でしょうか?
夫も相続されても、返済に取られてしまうなら子供3人にのみ相続させる方法がないかと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

妻(質問者さん)の財産は妻のものであって、夫のものではありません。
従って、いくら夫に保証債務があるといえども、妻の財産を借金返済の原資にしなければならない義務はありません。
ただし、元々夫の財産であったものを、資産隠しのために妻名義にしたというなら話は別ですが。

妻にもしものことがあった場合、夫は当然法定相続人ではありますが、遺産の分割協議で相続をしなければ良いだけの話です。別に相続放棄の手続きをすることもありません。
つまり、相続人である夫と子供たちが分割協議した結果、妻の遺産は子供たちだけが相続したということです。

これをより確実なものにするため、「遺産(預金等)は子供たちに相続させる」旨の遺言書を作っておけば良いでしょう。
ただしその場合でも、夫が気が変わって相続を望めば「遺留分の減殺請求」がてきるので、話は少しややこしくなりますが、このあたりは夫婦間でよく話し合っておく必要があります。

保証協会から見れば、借金返済の原資をみすみす逃すことになりますが、元々妻は保証人でも何でもないから、妻の財産を借金返済の原資に要求することは出来ません。

妻(質問者さん)の財産は妻のものであって、夫のものではありません。
従って、いくら夫に保証債務があるといえども、妻の財産を借金返済の原資にしなければならない義務はありません。
ただし、元々夫の財産であったものを、資産隠しのために妻名義にしたというなら話は別ですが。

妻にもしものことがあった場合、夫は当然法定相続人ではありますが、遺産の分割協議で相続をしなければ良いだけの話です。別に相続放棄の手続きをすることもありません。
つまり、相続人である夫と子供たちが分割協議した結果、妻...続きを読む

Q九州で下記条件で働ける会社ってありますか。 転勤無し 給料平均並み 福利厚生平均並み 実態例でも構

九州で下記条件で働ける会社ってありますか。
転勤無し
給料平均並み
福利厚生平均並み

実態例でも構いません。どなたか自分はこうだ!こういう人もいるなどご存知でしたら教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

地方自治体職員を受けてみれば?
転勤なし、給与は平均、福利厚生もきちんとしています。

後は、あなたの年齢や受入条件があっていて、試験を受けて合格するだけです。
(^_^;)

Q銀行借入 保証協会 

今年2月、父が亡くなったのですが、債務があったため
兄弟全員、相続放棄手続きをしています。今月に入り
「父の債務が残っているため、連絡先で娘のあなたに死亡届けを提出してほしい。」と電話がありました。
父の死から半年もたっているし、連絡先になっていることも、そちらに負債があったという事実もしらないので、そんな書類は提出しない!
と断ると
(ちょっとキレ気味に)そこまで言われるのであれば、うちから保証協会のほうに連絡して
保証協会のほうから相続人のあなたのほうに請求が行くので、その時に
放棄手続きの証明をしてもらわなければならなくなりますよ?

とのこと!!

保証協会からそんな請求がくるのでしょうか?

Aベストアンサー

hakata812です。

> かかわりあいたくないのですが、これも拒否した場合
  どうなるのでしょう?

という質問ですが。
質問者が相続放棄した以上、強制的に手続きの証明書を取らせることはないと思います。
保証協会が顧問の弁護士等に頼んで職権で取ることになるでしょう。す。
もしかしたら保証協会の人が直接、取れる権限があったような気がします。
何があったのか、私にはわかりませんが、相続に関してかかわりあいになりたくないのであれば、無視すればよいのでは。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング