NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

来年から留学予定の者です。
学校の推奨する留学プログラムの中で、
僕のTOEFLのスコアが条件を満たしていて、
かつ自分の興味のある分野(芸術&広告)の授業が取れる大学を調べたところ、

・コロラド大学ボルダー校
・ニューヨーク州立大学バッファロー校

があったので、どちらかの大学に留学したいと考えております。

いかんせん、一般的な大学の評価や、教育の質、またその大学の立地などに関する知識が乏しいもので、皆さんに一つお尋ねしたいです。

二つの大学を総合的(曖昧で申しわけありません。皆様の個人的な観点で結構です)に評価して、どちらの大学がオススメですか。
蛇足ですが、都会の遊び(飲みに行く、クラブに行く、ショッピングをするetc.)も田舎の遊び(ウィンタースポーツ、ピクニックetc.)もどちらも大好きです。芸術に触れるのも好きです。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

THEの世界の大学ランキング:

https://www.timeshighereducation.com/world-unive …でみると。。。
・コロラド大学ボルダー校:127位    
・ニューヨーク州立大学バッファロー校:201~250位
です。

因みに、日本の大学の上位4校は、東京大学(43位)、京都大学(88位)、東北大学(201~250位)、東京工業大学(201~250位)です。

他の日本の大学は、250位以下ですから、両校のどちらでも遜色はないでしょう。
又、アメリカの大学は4,000校以上もあるので、中堅大学と言っても良いのではないかと思いますし、後は、専攻学科の内容によるのではないでしょうか。

また、両校とも、リサーチ大学(研究主体の大学)ですので、「The 50 Top Research Universities」のランキング:http://www.bestcollegereviews.org/top-research-u … をみてみると、コロラド大学ボルダー校:24位で、ニーヨーク州立大学では、ストニーブルック大学:28位しか載っていませんでした。

でも、 ニーヨーク州立大学は、コミュニティカレッジから、4年制大学まで含めて64校ありますが、その内、バファロー、ストニーブルック、ビンガムトン、アルバニーの4校がメインで研究大学になっているようですので、バファローでも良いのではないかとも思います。

唯、勉強を主体に考え、ランキングから判断すると、コロラド・ボルダーが良いのかも知れません。
ただ、卒業後日本で就職するのであれば、ニューヨーク州立大学と言うのも、響きが良いらしいですよ。

それと、留学生の年間授業料が、ニューヨーク州立大学の方が安いようですので、その辺も考慮事項になるのかも。。。
    • good
    • 0

どちらもアメリカの大学ランキングの資料に頼ると次のようになります。


・コロラド大学ボルダー校
http://colleges.usnews.rankingsandreviews.com/be …

・ニューヨーク市立大学バッファロー校
http://colleges.usnews.rankingsandreviews.com/be …

新入生に対する教育ではコロラド大学の方がランクは上で、Fine Artsでもコロラド大学の方が上です。ボルダーは友人が住んでいたので行ったことがありますが、治安はアメリカの中では比較的いい方です。キャンパスも町のなかにあって使い勝手はいいです。

バッファローはニューヨークから飛行機で1時間のところにあるそうですが、行ったことありません。
日本人会の記事を見ると他の大都市同様ダウンタウンは気をつけなければいけないようですが、それをのぞけば学校自体は学費も安い部類に入りますし、カナダのトロントやナイアガラの滝なども車で数時間で行ける距離です。
http://yokosobuffalo.org/buffalolife/areas/

個人的にはこじんまりして学業に専念できるボルダー(行ったことがあるというのもありますが)かなあ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスペイン語の質問です

並び替えの問題です。
回答と訳をよろしくお願い致します。

1.una/ando/los dias/hora/todos/el trabajo/termino/cuando

2.cojo/el/las 7/autobus/a/de/la manana/normalmente

3.por/mis/telefono/a menudo/con/hablo/amigos

4.en/casa/como/mis padres/todos/de/los domingos

5.de/estudio/a veces/la/en/la biblioteca/universidad

6.vino/nunca/bebo/me/gusta/no/porque

Aベストアンサー

前便で、「お礼・お詫びして訂正させていただきます」と申しあげたきり、訂正回答を添付しそこねていましたので、以下のとおり再送いたします。重ね重ね失礼しました。

1.una/ando/los dias/hora/todos/el trabajo/termino/cuando
→Todos los días ando una hora cuando termino el trabajo.
 毎日私は仕事を終えるとき1時間歩きます。

2.cojo/el/las 7/autobus/a/de/la manana/normalmente
→Normalmente cojo el autobús a las 7 de la mañana.
 通常私は朝の7時にバスに乗ります。

3.por/mis/telefono/a menudo/con/hablo/amigos
→A menudo hablo con mis amigos por teléfono.
 しばしば私は電話で友だちと話します。

4.en/casa/como/mis padres/todos/de/los domingos
→Todos los domingos como en (la) casa de mis padres.
 毎日曜日私は両親の家で食事をします。

5.de/estudio/a veces/la/en/la biblioteca/universidad
→A veces estudio en la biblioteca de la universidad.
 時々私は大学の図書館で勉強します。

6.vino/nunca/bebo/me/gusta/no/porque
→Nunca bebo vino porque no me gusta.
 私はぶどう酒が好きではないので、決して飲みません。

前便で、「お礼・お詫びして訂正させていただきます」と申しあげたきり、訂正回答を添付しそこねていましたので、以下のとおり再送いたします。重ね重ね失礼しました。

1.una/ando/los dias/hora/todos/el trabajo/termino/cuando
→Todos los días ando una hora cuando termino el trabajo.
 毎日私は仕事を終えるとき1時間歩きます。

2.cojo/el/las 7/autobus/a/de/la manana/normalmente
→Normalmente cojo el autobús a las 7 de la mañana.
 通常私は朝の7時にバスに乗ります。

3.por/mis/telefono/a ...続きを読む

Qニューヨーク州立大学バッファローについて

ニューヨーク州立大学バッファローについてなんですが、休暇に学生が寮を出なければならない時に利用できる、一泊20ドルとか30ドルくらいの宿泊施設があると聞きました。このURLに、その情報が載っている箇所があれば教えて下さい。よろしくお願いします。
http://www.buffalo.edu/

Aベストアンサー

基本的にアメリカの大学の寮は、休み期間は閉まるものと思います。とくに州立大学は、州内の学生を基本にしていますので、州内なら近いから帰る確率も高いでしょう。

ただ、外国人留学生など、短期の休みで帰国できない学生は一定数いるはずなので、休み中も利用できる寮や施設を紹介しなれていると思いますので、寮か、大学のStudent AffairsとかHousingに訊かれては如何でしょうか。いまは日本なんですか?

レジデンス・ホールについては、FAQにありました。
http://www.ub-housing.buffalo.edu/faq.php#genq

以下抜粋----

What if I live far away and cannot get home during vacation periods?

If you need to stay on campus in the residence halls for any length of time during vacation periods, you should indicate this choice on your Housing Preference Questionnaire. Returning students needing break housing should choose a room in Clement, Clinton, Red Jacket, Richmond, or Schoellkopf Halls. These halls remain open during the fall, winter, and spring recesses. Please note…there is an additional charge for winter and spring recess. Students in apartments can stay in their apartment during vacation periods.

-------抜粋終わり

ホールの中には、秋、冬、春休み中も閉まらずに、学生を受け入れているところもあるようですね。相談されては如何でしょうか。時期によっては追加料金がかかりそうです。

基本的にアメリカの大学の寮は、休み期間は閉まるものと思います。とくに州立大学は、州内の学生を基本にしていますので、州内なら近いから帰る確率も高いでしょう。

ただ、外国人留学生など、短期の休みで帰国できない学生は一定数いるはずなので、休み中も利用できる寮や施設を紹介しなれていると思いますので、寮か、大学のStudent AffairsとかHousingに訊かれては如何でしょうか。いまは日本なんですか?

レジデンス・ホールについては、FAQにありました。
http://www.ub-housing.buffalo.edu/faq.php#ge...続きを読む

QNewYorkの夜のおすすめスポットは?

2/28の週にNey Yorkに初めて行きます。昼間は仕事で、18時以降は暇です。
暇つぶしのお勧めスポットはあるでしょうか。
マンハッタンの一般的な観光情報は調べました。
今の所ミュージカルでも見ようかなとは思っています。

Aベストアンサー

もう、いまさらですかねーーー。
ニューヨークのミュージカルチケットは、当日券が50%OFFのタイムズスクエアにあるチケットショップでしょう。

参考URL:http://ralfh2525.hoops.ne.jp/newyork1/psn00007.jpg

Q来年の9月下旬に、イギリスの大学へ留学する予定なのですが、その場合、大

来年の9月下旬に、イギリスの大学へ留学する予定なのですが、その場合、大体何日前くらいに現地入りすればよいのでしょうか?
1週間前などでも、問題はありませんか?
航空券を安いうちに押さえたいので、1年後の話ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

来年の9月下旬に、イギリスの大学へ留学する予定なのですが、その場合、大体何日前くらいに現地入りすればよいのでしょうか?

大学は決まりましたか?
細かな要項は大学に直接問い合わせ、志願はUCASに。
現地の学生は10月から11月までにUCASに志願書を出します。

国外の学生の最終締め切りが6月ごろだそうですが、ほとんどのコースはそれまでに定員になるそうです。

大学から入学許可が出て初めてVisaの申請が出来ます。
希望校の入学基準を調べて準備してください。
基準に満たない場合は入学できません。
入学基準にほんの少し足りない場合は条件付での入学許可が出ますので、入学準備コース(補習コース)に行くか、日本で基準を満たすか・・・

まずは入学許可が出るかどうかでは無いでしょうか?

Q英文の構文がつかめません。

以下の長文問題の一節です。
A tree uprooted by storms in southern Ohio was blamed yesterday for paralyzing electricity supplies in Cincinnati when it cut a vital power line.

when it cut a vital power line.が従属節で、「停電が起きたとき」ですか?
A tree uprooted by storms in southern Ohio was blamed yesterday for paralyzing electricity supplies in Cincinnati [when it cut a vital power line.]
とくくってみました。

そして、
uprootはA treeにかかっている
by stormsはuprootedにかかっている
in southern Ohioはstormsにかかっている
A tree ←(uprooted) ←(by storms) ←(in southern Ohio)
と解釈して
「オハイオ州南部で発生した嵐によって倒れた木」が主語になり、was blamedが動詞と考えて前置詞句を除いて表してみると

A tree 【uprooted by storms in southern Ohio】 was blamed 【yesterday】 【for paralyzing electricity supplies】 【in Cincinnati】 『when it cut a vital power line.』


オハイオ州南部で発生した嵐によって倒れた木がシンシナティでの停電を引き起こしました。
となりますが、どうしてもwhen以下の文につなげられません。

またfor paralyzingの部分のforは何故この部分が動名詞句になっているのかも分かりません。
そして、was blamedという動詞の受動態が使われている理由も分かりません。

分かる方いらっしゃいましたら、教えてください。お願いします。

以下の長文問題の一節です。
A tree uprooted by storms in southern Ohio was blamed yesterday for paralyzing electricity supplies in Cincinnati when it cut a vital power line.

when it cut a vital power line.が従属節で、「停電が起きたとき」ですか?
A tree uprooted by storms in southern Ohio was blamed yesterday for paralyzing electricity supplies in Cincinnati [when it cut a vital power line.]
とくくってみました。

そして、
uprootはA treeにかかっている
by stormsはupr...続きを読む

Aベストアンサー

be blamed for
で「~の原因{げんいん}とされて、~のせいである」という意味です。

It は A treeです。

したがって、ほぼ質問者のお考えの通りなのですが、
「オハイオ州南部で発生した嵐によって倒れた木が、基幹電線を切断したため、シンシナティでの停電を引き起こした原因であると目されていた。」
と訳すのではないでしょうか。

whenの副詞節はもっとこなれた訳し方がありそうですが...

Q現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。先日オレゴン州立大学を

現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。先日オレゴン州立大学を訪れ、その大学を見学しました。そして、非常にいい理想的な大学であることが分かり、ぜひここで学んでみたいと思うようになりました。しかしアメリカの大学についてはまったく知識がなく、日本人である私がどうすれば入れるのか分かりません。調べてみようとは思うのですが勉強などで忙しくなかなか時間を取ることができません。
そこで、アメリカの大学や留学に知識のある方々にききたいのですが、日本の高校を卒業してからアメリカの大学(特にオレゴン州立大学)を目指すにはどのようなルートが考えられますか?
TOEFLやSATスコアについても言及してくださるとありがたいです。

Aベストアンサー

行きたい大学の公式HPで、internationalのadmissionの項目をみればいいのです。
そこに、出願期日(締切日)やinternational applicantsのrequirements(出願に必要な条件)がすべて記載されていますので、締切日までに必要な書類をそろえて送ればいいだけです。

オレゴン州立大学というのはOregon State Universityのことでしょうか(University of Oregonというのもありますが、こちらはオレゴン大学と訳すので違うとは思いますが…)?

OSUでしたら、留学生用の学部の説明は以下にあります。
http://oregonstate.edu/admissions/international_undergraduate.php
こちらのページに書かれていることはすべてに目を通してほしいところですが、とりあえず出願に関しては
admission requirementsのundergraduateを見ればいいのです。
http://oregonstate.edu/admissions/international/requirements.html#deadlines

この大学はさほどレベルが高くありませんので、出願もrolling admission(とくに締切日を設けず、いわば先着順に審査して行きます)になっているようです。入学日の4~6か月前まで出願を受け付けています(つまり9月入学なら3月頃まで)。

日本からの出願に必要な単位(高校で取得してあること)やGPAなどは以下に載っています。
http://oregonstate.edu/admissions/international/country_requirements/Japan.pdf
TOEFLはiBTで71点(各セクション15点以上)で、足りない場合でも条件付き入学を設けています。
SATは特に要求されていないようです(TOEFLに代わるものとして「SAT reasoning testが500点以上」でも良いですが)。

その他の条件(出願に必要な書類)は、ご自分で読んでください。

行きたい大学の公式HPで、internationalのadmissionの項目をみればいいのです。
そこに、出願期日(締切日)やinternational applicantsのrequirements(出願に必要な条件)がすべて記載されていますので、締切日までに必要な書類をそろえて送ればいいだけです。

オレゴン州立大学というのはOregon State Universityのことでしょうか(University of Oregonというのもありますが、こちらはオレゴン大学と訳すので違うとは思いますが…)?

OSUでしたら、留学生用の学部の説明は以下にあります。
http://oregonstate...続きを読む

Qこの文の構造が掴めません。

Bailey, once a vigorous and ambitious young man, was now old and very ill.
ベイリーは、かつては屈強で野心に燃えた若者だったが、今は年老いて重い病気にかかっていた。

という文なのですが、よくわかりません。

「Bailey」と「a vigorous and ambitious young man」は同格なのだろうと思うのですが、wasとnowが一緒にあるところがわからないです。

どなたか解説お願いします。

Aベストアンサー

now は「文章が書かれている今現在」だけでなく,
描かれている場面における「今」を表すことがあります。

すなわち,物語や回想文で,
そのとき展開されている時間は now となります。

30年前のストーリーを語っていて,
30年前の時点では「年老いていて,さらにその以前は若者だった」
という場合,「今や~だった」という感じで now が用いられます。

間接話法的に,回想文では時制は過去形になるのですが,
now という語はそのまま用いられます。
あくまでも過去のことということで
作者の立場から客観的に then にすることもできますが,
now にすることでいきいきと描かれます。

Q来年春までに会社を辞めて、アメリカ大学院留学を考えています。大学院に入

来年春までに会社を辞めて、アメリカ大学院留学を考えています。大学院に入学していなくても、サマースクールへの参加は出来ますか?単位も取れますか?なるべく短い期間て留学したいので、そのために早いうちから単位取得したいので。
どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

「短い期間」というのはどの程度なのか漠然としていてわかりませんが、アメリカの大学院の場合、学位取得には最低でも一年半~3年かかります。中には1年で取得できるところもあるそうですが、その分コースワークに倍は負担をかけることになります。サマースクールは新しく入ってくる院の留学生のために、ライティングやスタディスキルのコースを用意することはあります。ただし、夏の間は、院生用にクラスを設けているところは極めて少ないです。現実的には難しいですね。新らしく入ってくる留学生がサマースクールにてコースを取るには、別途ISSの許可が必要になります。チャーター用ならばokだと思いますが、専攻学科のクラスは仮にあったとしてもISSのBlockに引っ掛かるので、許可を得るのはおそらく不可能だと思います。

Qthe scrapsにtheがついていて、songsにtheがついていないのは何故ですか?

the young toddler began reproducing on his toy piano the scraps of songs that he had heard his mother humming in the kitchen.

※on his toy pianoは副詞句

母がハミングした全てのsongsのscrapsを再現したわけではないけれど、
いくつかのsongsのscprapsは再現できたので「全て」を表すtheは付かないということですか?

つまり、
the scraps of songs→母がハミングした曲のうちいくつかの曲の断片
the scraps of the songs→母がハミングした全ての曲の断片
ということですか?

Aベストアンサー

the scraps of songs のようなフレーズの場合、of の前の単語には the がついて、後の単語には the がつかないケースが非常に多いと憶えるとよいと思います。(例外もあります) the love of beauty, the existence of ghosts, the exchange of ideas and opinions, the name of Calvin, などなど。"the" books in this shelf と言う時に the がつくのと似た理由です。

of の後はとくに限定する理由があれば the をつけます。the existence of the ghosts はある特定の (今話に出ている) ghost という意味なら the をつけますし、もっと一般論であれば the existence of ghosts でよいわけです。 the love of the beauty of the soul のようにof がダブればそれぞれに the がつき、最後の soul が「今話に出た特定の人の魂」であればそこにもつきます。

the scraps of songs の場合は、songs は限定する必要はないと思われます。scraps はそれこそパンくずと同じで、母が口ずさんでいたとは言え限定すべきものとは言いがたいからです。

the scraps of songs のようなフレーズの場合、of の前の単語には the がついて、後の単語には the がつかないケースが非常に多いと憶えるとよいと思います。(例外もあります) the love of beauty, the existence of ghosts, the exchange of ideas and opinions, the name of Calvin, などなど。"the" books in this shelf と言う時に the がつくのと似た理由です。

of の後はとくに限定する理由があれば the をつけます。the existence of the ghosts はある特定の (今話に出ている) ghost という意味なら t...続きを読む

Qアメリカへ高卒後大学からの留学か、日本の大学卒業後大学院からの留学か

私はアメリカの大学留学を目指しつつ日本の大学も受験しようと考えました。高校のコース分けで”文系”を選択したのですが、後から生物学を専攻したいと考え、文系でも受験が出来、尚且つ生物についても学べる慶応大環境情報学部を受験し合格しました。

しかし現在の心境としては生物学を深く専門的に学び、最終的には研究職に就きたいと強く思っています。(環境情報学部では浅く生物学を学ぶだけです)
渡米すれば勿論、生物学を専攻できますが、様々な情報を見ると研究職を目指す場合、日本の大卒→アメリカの大学院という進路が無難で適切であり、また学部生として学ぶのであればアメリカの研究重視の大学は学費が平均して高いので日本で十分(メリットなし)と書かれていました。
日本大卒→アメリカ大学院。アメリカ大卒→アメリカ大学院。どちらが良いでしょうか? 何かアドバイスをください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれますし、さらに、大学院に入る際にアメリカの大学からの推薦などももらえるので大学院への合格率もあがります。

そして、大学院から。大学院の合否に一番関係するのは実は研究。大学の卒業論文とか、何かの教授の元で研究をしているのならその成果など。日本の大学の制度がよくわからないのですけど、もし大学のうちに生物学の教授といっしょに何か研究などできたなら、編入よりかはかなり合格率が高かったりします。

さらに、無難なオプションが交換留学。慶応大学はけっこうアメリカの大学と提携がありますから、1年留学して、その大学の教授と仲良くなって、あらかじめ推薦状を書いてもらう。さらに交換留学中に生物の単位もとれますので便利だと思います。学費もかからないですし。

そうそう、学費のことですが、
最終目標は研究職、ということはポスドクをめざすってことになると思います。
普通に考えると、大学4年+マスター2年+PhD2年=8年後です。
留学するかどうかの前に8年分の海外学費が払えるか?って壁にもぶつかるかもしれません。
ただ、マスター以上の場合、TAや研究をすると学費がほぼ免除になります。
ですから、もし節約して留学したいのなら、大学卒業してから、の方がオススメです。

長くなってすみません。
私のオススメのオプションとしては、慶応入学→交換留学/編入→大学院です。
編入とか受からなくてもApplyするだけする価値はありますよね。

がんばれ!!

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれま...続きを読む


人気Q&Aランキング