干して2週間くらい経過しました。10個くらいの干し柿に、1mmくらいの白い小さなカビが各2~3個付着している事がわかりました。拡大のルーペで胞子状にモヤモヤしているのが見えましたので、カビにまちがえないと思います。シワの中に隠れてました。ホワイトリカーで拭きとったところ、取り敢えずは見えなくはなりました。ですがこのまま食べてよいものか心配です。今日・明日は天気が悪そうなので、外にだすこともできません。(雨なので室内に取り込みました。)ちょっとやわらかめですが、ほとんど食べられる状態なので捨てるのも忍びなく、困ってます。安全に食べる方法はないものでしょうか。カビは拭き取れれば、安全でしょうか。胞子が中に入りこんで拭いただけでは取れない、というような記述も見ました。ここまで来たのにカビがついてしまって、とてもショックです。よろしくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • 白いものがカビと判断した理由は、「拡大のルーペで胞子状にモヤモヤしているのが見えました」と言うものです。糖分が析出(いわゆる白く粉を吹く)は存じております。析出する糖分も、「胞子状にモヤモヤしている」形状のものなのでしょうか。ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示下さい。糖分であることを祈りたい気持ちですが...。よろしくお願いします。

      補足日時:2015/11/20 01:03

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

本当にカビなのかなぁ?


カビは水分に発生し、干しあがるほど糖度が上がり水分活性が下がるので、カビって生えなくなっていく。
糖分の析出じゃないですかね?干し芋とかにも生える粉。

相談者さん、数日前にも相談されていた方ですよね?
保存食って保存するために作るので、制作過程で細かいことを気にされる方は、完成までに自信がなくなって失敗するんですよ。自己責任の自分に自信がないから。
干し柿や梅酒って、基本ルールさえ守れば、失敗しないから誰でも作れるし、みんな作る。
干し柿のルールって、雨に当てない事だけで、吊るして日干ししておけば不慮の事故以外、基本的に失敗しないのです。
魚の干物や干し椎茸を家庭であまり作らないのは、浸漬時間とか干し上げ時間とかコツがいろいろ複雑だから。

白カビ自身に有毒性はないので(黒カビは一部ある)、アルコールでカビを拭き取ったら、そこで干し上げ終了して、
食べる分を残して、1個づつラップに包んで冷凍庫へ入れちゃいましょう。それでカビの繁殖は止まるし、氷結昇華で最後の干し上げが完了し、甘みが増します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。
ご指摘の通り、ヘタなもので今年の干し柿作りはいろいろと苦労しております。簡単にできる方がうらやましいです。アルコールでカビを拭きとっただけで、本当にカビを除去できた事になるのかを心配しています。本当にできたのでしたら、すぐにでも冷凍したい気持ちです。

お礼日時:2015/11/20 01:16

析出した糖分もそういう風に見える



あと、カビは真っ白ではないのでは?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。

お礼日時:2015/11/21 21:44

カビではありません。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

嬉しいコメントありがとうございます。
できましたらその理由をいただけるともっと安心できるのですが、お願いできるでしょうか。

お礼日時:2015/11/20 01:17

かびなのかな・・・・


糖分が析出したものではないのかな・・・・

文章だけでは何とも言えず
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。
補足にて再度皆さまからご見解をお願いしました。

お礼日時:2015/11/20 01:08

干し柿ってカビるものなような気が・・??


表面カビて??白っぽいかもだし 茶の上に
    • good
    • 2
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。ですが私は、カビの付着していない干し柿が通常品と理解しています。

お礼日時:2015/11/20 01:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q餅につく青カビの種類

餅に青カビがつきますよね?あれは常に特定の種類のカビなんでしょうか?それとも餅につく青カビのなかにも種類があるのでしょうか?

時々正月の餅には赤とか黄とかのカビ?がつきますよね。あれもアオカビの仲間なのでしょうか?

青カビは以前は律儀に削り落としていたのですが、試しにそのまま焼いて食べたところ、蓬のような風味がついて逆においしかったです。害は無いですよね?

Aベストアンサー

ペニシリウム属のカビだと思います。

ペニシリウム属のカビのなかには、

抗生物質(ペニシリンなど)を作るのに使われているもの
チーズの熟成に使われているもの(ブルーチーズ、カマンベールなど)

などがあります。

無害なものばかりではなく、有毒物質を作るものもありますから、食べないほうがいいとおもいますよ。

参考URL:http://www.sotodan-souken.com/life_style/page007.html

Q干し柿に青カビと銀蝿

干し柿に青カビと銀蝿
姑が毎年干し柿を作るのですが、毎年のように青カビが生え、銀蝿がたかります。
そういうものなのでしょうか?
いろいろと無頓着な姑なので、本人には聞きづらいです。答えが正しいかも怪しいし。
出来上がったものは、私は食べません。舅姑は食べてると思います。

Aベストアンサー

はじめまして!青カビは普通はえません。陽気が寒くなれば自然と黒ずみ、水分が抜け、小さくなります。その後白い、こうが全体にできます。ハエは仕方ないですがカビは・・・暖かい日が続くと腐ります!

Q切り花が枯れはじめて付く白いカビはなんの種類のカビですか?

切り花が枯れはじめて付く白いカビはなんの種類のカビですか?
解る方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 住まいのカビは以外と種類が少ないようです。
http://www.cic-net.co.jp/mold/mold.html
http://www4.ocn.ne.jp/~imoduru/back/imo/1999/6kabi.htm

Q関東干し(白干し)を漬けられている方、教えてください。

関東干し(白干し)を漬けられている方、教えてください。
今年はじめて関東干し(白干し)を漬けています。今のところ順調に梅酢も上がってきていますが、このまま土用干しまで1ヶ月ほど、ずっと室温に置いておいていいのでしょうか。
普通の梅干しだと赤じそに殺菌作用があるので室温でも大丈夫だと思いますが、赤じそを入れずにずっと置いておくのは心配です。冷蔵庫に入れたりしないものでしょうか?色々調べても冷蔵庫に入れると書いていないので、入れると堅くなってしまったりするのでしょうか?
ちなみに塩分は普段より多めの12%で漬けています。

Aベストアンサー

まず、梅干しは冷蔵庫に入れません。10kg単位で漬け込むので、家庭用の冷蔵庫保存は不可能です。
12%の塩分濃度があれば、梅が持っている酸と合わせて、保存性は確保されると思います。
心配でしたら、梅酒用の35%ホワイトリカーを入れてアルコール濃度が2%以上になる様にすれば万全だと思います。
なお赤紫蘇に果たしてそれ程の殺菌効果が期待できるかと言えば、やや疑問です。多少は制菌作用があるとは思いますが、腐敗防止にどの程度役に立つかは分りません。
私は梅干しと同時に赤紫蘇で「ゆかり」を作る関係もあって、かなり赤紫蘇を入れています。しかし多量の赤紫蘇を入れると、酸が中和されてしまって保存性が下がってしまいます。

心配でしたら今の内から天候を見て干してみてはいかがでしょうか。私は赤紫蘇漬けですが、案外と早めに干しています。

Qカビの種類

いま、自由研究でカビの実験をしているんですが・・・・。
カビを生やしたんですが、種類がわかんないんですね・・。
パンに生やしたんですが、綿みたいなカビや緑色のカビ、棒みたいで先が丸くなってるやつが生えてます。
よろしければ、教えてください。

Aベストアンサー

研究の趣旨概要をまず補足説明してください。
研究の趣旨概要を説明してもらわないと、何を教えてよいのか、何を教えてはいけないのか、判断ができません。
その質問では「自由研究を質問で済ませようとしているのでは?」と思われてしまいますよ。(そうなると削除の対象です。)

Q干し柿を使った料理のレシピ

実家の母が倒れて入院したため、私が定期的に実家に戻っておさんどんをする事になりました。
母は通販でグルメものを購入するのが好きで、案の定たくさんの食材が冷蔵庫や冷凍庫にびっしり。どんどん調理してはいるのですが、困った食材がひとつあります。
それは干し柿です。普通に食べていただけではなくならないほどの量が備蓄してありました。
私が知っているレシピは干し柿を甘みに加えた紅白なますぐらいです。ほかに調理法を知っていらっしゃる方がいらっしゃいましたら、ご教示いただけないでしょうか。
ちなみに母の容態が容態のため、いつもどんな風に干し柿を食べていたか聞く事はできません。残された父(って母が死んだ訳ではないけれど)はただかじるのみの食し方しか知りません。父は家事は一切できませんが、コンロや電子レンジを触るぐらいはできます。食事はご飯食が基本で、焼酎を必ず夕食時に飲みます。

Aベストアンサー

レシピを探してみました。

●干し柿と生ハムのサラダ
http://www.bob-an.com/recipe/OutputMain.asp?keyNo=02098&ST=46&RT=ita01
●大根&干し柿のカレーヨーグルト和え
http://cookpad.com/recipe.cfm?RID=76952
●干し柿 Part-1 ほんのり甘いコールスロー
http://cookpad.com/recipe.cfm?RID=76234
●干し柿パン
http://cookpad.com/recipe.cfm?RID=74696
●大根と干し柿のカボスあえ
http://cookpad.com/recipe.cfm?RID=40111
●干し柿きぬた巻
http://www.aj.wakwak.com/~matushou/cookclub.html
●干し柿の白あえ
http://www.nisshindo.co.jp/cc/c0104.html#recipe04
● 干し柿と山芋のけしの実揚げ
http://www.sunclinic.org/family/recipe/winter/wi_033.html
●鶏レバパテと干し柿のはんぺんカナッペ
http://www.chikuwa.co.jp/cook/odenpic_01_06.html
●干し柿の蓮根はさみ揚げ、カレー風味
http://www.suntory.co.jp/whisky/zen/campaign/bn/re02aki/
●干し柿のポーチサラダ
http://www.fundokin.co.jp/cook/46/index.html

*干し柿は、ラム酒に漬けておくと1年以上保存がきき、また色々と利用できるそうです。
http://www.htv.jp/life/gimon/gi2003/gi0214.html

レシピを探してみました。

●干し柿と生ハムのサラダ
http://www.bob-an.com/recipe/OutputMain.asp?keyNo=02098&ST=46&RT=ita01
●大根&干し柿のカレーヨーグルト和え
http://cookpad.com/recipe.cfm?RID=76952
●干し柿 Part-1 ほんのり甘いコールスロー
http://cookpad.com/recipe.cfm?RID=76234
●干し柿パン
http://cookpad.com/recipe.cfm?RID=74696
●大根と干し柿のカボスあえ
http://cookpad.com/recipe.cfm?RID=40111
●干し柿きぬた巻
http://www.aj.wakwak.com/~matushou/cookclub.h...続きを読む

Qこのカビの種類は?

空中菌の観察という実験をしました。
室内に生えたカビを培養したものの一部をプレパラートにとり、グラム染色しました。
顕微鏡を覗くと砂漠(?砂が広がった)のような感じになっていて、これがどういったものなのかも、菌なのかカビなのかもわかりません。
量を多くとりすぎてしまった可能性もあります。
名前まではわからなくてもいいので、このようなタイプのカビ・菌はどういう種類なのか、おわかりの方おられましたらご教授お願いします。
ちなみに、培地でのカビそのものの肉眼での見た目は緑色っぽかったです。

Aベストアンサー

グラム染色は、一般的に、最近の染色に用いるもので、
カビに用いるものではありません。
細菌は、顕微鏡で覗いただけでは、種類までは判別できません。
形状、桿菌か球菌か、ブドウ球菌等の場合は、ある程度わかりますが。

カビの場合は、胞子と菌糸を図解等で比較しますが。
お話だけでわかるものではないです。

Q干し柿の作り方

干し柿はいつぐらいの時期に干すのですか。また作り方など教えてください。

Aベストアンサー

地域によっても違いますが
暖かい時に干しても腐っったり、
カビが生えてしまいます。

紅葉がみごろ(理想は終わりかけ)であれば大丈夫です。
作り方はNo.3の方の通りです。

出来れば小まめに揉んであげると柔らかい干し柿が出来ます。

以前、
食材の質問コーナーで他の方が作り方のポイントを質問されていたので回答いたしました。
お役に立つかもしれませんのでご紹介いたします。

参考URL:http://security.okwave.jp/qa2523132.html

Qカビについて。カビの種類の中のカビ毒のマイコトキシン、アフラトキシンに

カビについて。カビの種類の中のカビ毒のマイコトキシン、アフラトキシンについて詳しく解る方お願いします。


自分なりにネットで調べては見たものの、自分の理解能力が低いためよくわからないので困ってます。

疑問になってることは、
1、マイコトキシンやアフラトキシンは一般家庭に存在してしまう可能性はあるのでしょうか?

2、アフラトキシンはピーナッツやタピオカなどのカビとゆう事ですが、マイコトキシンは何がカビたものなんでしょうか?

3、アフラトキシンやマイコトキシンを少量口にしてしまってもガンになってしまうのでしょうか?


どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1)マイコトキシンやアフラトキシンは一般家庭に存在してしまう可能性はあるのでしょうか?

マイコトキシンは一般家庭に存在する可能性はあります。
マイコトキシン産生菌にはアスペルギルス(コウジカビ類)、ペニシリウム(青カビ類)、フザリウムなどがあります。
これらは畑地土壌に生息していて、農作物に侵入して食卓にあがるまでの段階でマイコトキシンを産生します。
(ただ、アフラトキシン産生菌は日本にはあまり生息していないようなのでアフラトキシンに汚染されたピーナツは殆ど輸入品のようです。)
勿論マイコトキシンの規制は行われていますが、検査機器が検出できる量以下のマイコトキシンが含まれていることやサンプリングされたもの以外が汚染されてる場合なども考えられます。
食品のカビ汚染やマイコトキシン汚染を全くなくすることは難しいです。


2)アフラトキシンはピーナッツやタピオカなどのカビとゆう事ですが、マイコトキシンは何がカビたものなんでしょうか?

マイコトキシンは何がかびたもの、というよりかはマイコトキシンというのはmyco(菌の)toxin(毒)という意味で菌が産生する毒の総称のことです。
アフラトキシンもマイコトキシンの一種になります。
アフラトキシンを産生する菌の例としてはアスペルギルスフラバスがいますが、これが食品について生育しても必ずしも食品が汚染されるわけではありません。
カビの生長、増殖とアフラトキシンが産生される条件とがそろって、そこでアフラトキシンが量的に作られて食品が汚染されます。
マイコトキシンがつくられる条件は生育可能な条件よりも範囲が少し狭いのでカビの生育を抑えることが出来ればマイコトキシンの汚染は抑えられると考えられています。

3、アフラトキシンやマイコトキシンを少量口にしてしまってもガンになってしまうのでしょうか?

アフラトキシンをずっと摂取し続けるとガンになる可能性は高くなります。
少量を摂取したからと言って直ぐにガンになるわけではないです。

マウスの実験では1ppbを104週与えて肝がんを発生というデータが。(1ppbとは、50メートルプールに1g混ぜた程度の濃度に相当。)
ただ、この実験の詳しいデータが不明なので本当に正しいかどうかはちょっと分かりかねます。すみません。

参考URL:http://www.iph.pref.osaka.jp/news/vol39/news39_2.html

1)マイコトキシンやアフラトキシンは一般家庭に存在してしまう可能性はあるのでしょうか?

マイコトキシンは一般家庭に存在する可能性はあります。
マイコトキシン産生菌にはアスペルギルス(コウジカビ類)、ペニシリウム(青カビ類)、フザリウムなどがあります。
これらは畑地土壌に生息していて、農作物に侵入して食卓にあがるまでの段階でマイコトキシンを産生します。
(ただ、アフラトキシン産生菌は日本にはあまり生息していないようなのでアフラトキシンに汚染されたピーナツは殆ど輸入品のようです。...続きを読む

Q干し柿は夜は室内?

干し柿を干しております。夜は夜露に当てないように室内に入れた方が良いのでしょうか?それともぐっと気温が下がる夜こそ、外に出しておく方が味が良くなる、、、ということはありますか?さいたま市在住です。

Aベストアンサー

地域によって色々な方法があるようですが、雨に濡れればカビが生えたり腐ったりします。
私共の地域では、雨の当たらない軒下に昼夜問わず干すことになります。
しかし、有る程度乾燥すれば下から煙を当てて薫製状態にしますので、特製の室内で干すことになります。
結果、真っ黒な干し柿が出来上がります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報