以前は、自宅の階段を10往復ぐらいしても全然平気だったんですが。
数日ほど前から、同じようにしただけなのに、足が疲れてがくがく状態になるようになりました。
脚の筋力が減ったということでしょうか。

念のためですが、筋肉が減って筋力が弱まったのと筋萎縮症を、今現在の症状で見分けられるポイントなどはありますか(病院で検査を・・・のご回答はご遠慮下さい。)

A 回答 (2件)

階段の斜度、段数、年齢、性別、基礎疾患程度は書いてください。


筋萎縮には色々な原因や病気であれば色々な病態があるんですよ。
筋トレをして筋肉を鍛えてみてはどうですか?病気であれば筋肉はトレーニングで発達しにくいか発達しないので。
    • good
    • 1

年齢は、仕事は、男性女性、持病は、最低このくらいの資料が・・・・

    • good
    • 0
  • 筋疾患(ミオパチー)<脳・神経・筋の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    筋疾患(ミオパチー)とはどんな病気か  ミオパチーとは筋肉病という意味です。筋の力がない、やせてくるなどの症状があって、神経が障害されていなければミオパチーと考えます。たくさんの疾患が含まれていて、代表的なものは筋ジストロフィーですが、これについてはあとで説明しますので、ここではその他のミオパチーについて説明します。 ●内分泌性(ないぶんぴつせい)ミオパチー  内分泌臓器の異常により発生する筋肉障害...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q階段を降りるとき 両足 が、震えました

昨日 観光地に行き 長い下り階段を 降りてたら いきなり 左膝が ガクガクしだして 両足が けいれん のように震えて 力が はいらなくなり びっくり しました
私の 後ろに 並んで下り階段を 降りられてる方も いたので その場は 両手で 手すりを 握り どうにか階段を降りました 階段を降りて歩くのは普通に歩けて また 階段を 降りるときは 最初ほど ひどく 膝が ガクガクは なく 少し ガクガクしながら 両足 は 軽く震えて 左手で 左膝を 押さえて 右手は 手すりを握って階段を おりました しばらく 平地を歩き階段を降りていきましたが もう 震えたり
膝が ガクガクも なくて普通に降りれました 1回だけの 症状ですが 日頃 運動をしないので
おきたんでしょうか 初めての 体験で そのときだけなので 気にする事は ないんでしょうか?
それと 別ですが 何年も前から 車の助手席に乗り降りたとき すぐ歩けません
足首 かかと 固まり サッサと歩けなくて お年寄りが 病気で 1歩ずつ 歩幅が 狭く 1歩ずつ 片足
交互に出されて歩かれてますが 私も そんな状態で でも しばらく 何分か歩くと 自然に 歩幅も 大きく歩けるようになります
気になったので質問させていただきました
よろしくお願いします

昨日 観光地に行き 長い下り階段を 降りてたら いきなり 左膝が ガクガクしだして 両足が けいれん のように震えて 力が はいらなくなり びっくり しました
私の 後ろに 並んで下り階段を 降りられてる方も いたので その場は 両手で 手すりを 握り どうにか階段を降りました 階段を降りて歩くのは普通に歩けて また 階段を 降りるときは 最初ほど ひどく 膝が ガクガクは なく 少し ガクガクしながら 両足 は 軽く震えて 左手で 左膝を 押さえて 右手は 手すりを握って階段を おりました し...続きを読む

Aベストアンサー

年齢が分りませんが、脚の筋力低下の可能性があります、普段から生活に運動を取り入れてある程度筋肉を鍛えましょう。
(ちなみに階段は上るより下る方が筋力を使います)

Q足の震えについて

はじめまして。私は27歳の会社員です。
最近足の震えに困っています。
ここ数ヶ月ほど、足を突っ張ったときや狭いところで掃除などしているとき足に力が入ったようなとき、そして少したっているときなど足がガクガクと震えてしまうようになりました。
最近では車の運転時、アクセルやブレーキを踏む際に震えることもあります。
手の震えはなく、また足の震えも安静時や歩行時にはありません。
営業職なので営業先にいってたって待っているとき、振るえがくると変に見られていないか心配ですし、運転時の震えは運転に影響が出てしまわないかとても心配しています。
こういった症状の病気というのはあるのでしょうか?色々検索してみたのですが、当てはまるものがなく困っています。何かご存知の方、もしくは同じような症状が出て病院にいかれた方などいらっしゃいましたらアドバイスいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

足の震え以外に何か気になる自覚症状はありませんか?
両側に発症するとのことですので、中枢系を疑わなくてはいけません。自覚症状的には、ストレス(狭い場所で気を使う物を取り扱う時と自動車の運転時)の掛かる場面での症状なので、精神的な疾患の可能性が高いのですが、素人判断でストレスのせいと決めつけて重篤な疾患を見落としてしまうのが一番怖いです。まずは神経内科で中枢神経系の検査を受けてみることをお薦めします。

参考URL:http://www.ohaoku.net/04hiroba/bbs_log.php?bbs_no=18&oya_log_no=176

Qつま先だけを床につけて座ると脚が勝手にガクガク震えるのは何故でしょうか?

イスに座った時に、つま先だけを床につけると(かかとを浮かすと)脚が勝手にガクガクガクガク激しく震えるのは何故でしょうか?僕の永遠の謎です。

Aベストアンサー

初めまして
私はデューク更家公認ウォーキングスタイリストをしています。
>つま先だけを床につけると(かかとを浮かすと)脚が勝手にガクガクガクガク激しく震えるのは?
ということですが、
足には、ふくらはぎとひふく筋の二つの筋肉が表裏になり
片方が縮むときは、片方が緩んで縮みやすくします。
つま先を床につけるとなると ひふく筋が伸び、ふくらはぎが緩んだ状態で固定するということですね。
この状態は、共縮といってブレーキとアクセルを同時に踏んだ状態になります。
筋肉に無理な負荷がかかるので、がくがくと震えるようになります。
手でもそのようになりますよ。

Q中性脂肪が低く、HDLコレステロールが高い。

健康診断の結果が毎年、中性脂肪が基準値より低く、
HDLコレステロールが基準値より高いのですが、
日常生活で何か気をつけた方がよいのでしょうか?
これ以外のものはすべて基準値内に入っています。
 主人が中性脂肪と総コレステロールが高めなので
食事は一応気をつけているつもりですが、同じ食事でも
良いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは.

私も1番の方同様に,治療を要するものではないと考えます.
実はHDL(善玉)や,LDL(悪玉)濃度は見方を変えると,それぞれ総コレステロール濃度に含まれる割合を表していると考えることが出来ます.つまり,o-palさんの場合,HDLが基準値よりも高値を示したということは「普通の人よりも善玉コレステロールの占める割合が多い」と考えることも出来ます.
うらやましいと思う人が多いと思いますよ.

一方のTG(中性脂肪)は,採血の前に食事をとる,とらないでかなり差がでます.10台後半から20台前半の女性で,TGが基準値よりかなり低くなる人がたまにいます.これは,極端なダイエットの影響が出た場合等に認められ,ある意味栄養失調状態です.
o-palさんの場合は,おそらく少しだけ基準値を下回った程度でしょうから,治療などの心配は全くないと思います.

ですから,血中脂質は良好と考えられます.

Q頬がピクピクするけど

昨日から左の頬がピクピクします。
痛くも痒くもないのですがピクピクピクピク…って気持ち悪いです。
今まで、たまに、まぶたがピクつくことはありましたがすぐに治って気になりませんでしたが
今回はピクついでばかりいます。鏡で見てもピクついているのが分ります。
これは何なのでしょうか?病院へ行ったほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

医師です。
顔面痙攣ですね。
脳神経が血管などに圧迫されて起こることがあります。
まぶたの痙攣とは違い、病的意義を秘めていることがあるので、一度脳神経外科を受診しておいたほうが無難だと思います。
どうしても痙攣が治らない場合は、手術か注射(ボトックス)で対応します。
お大事に

Qおきてるときも手や足がピクッとなります。

質問を検索したところほとんどのケースで見られるのは就寝中に手足がピクッとなるとのことでした。私も夜寝ているときに足がピクッとなるときがあります。ただ、おきているときにピクッとなるケースはあまりわかっていないのでもしそういう方がいらっしゃれば教えてください。

私は手と足、両方にピクッとなることがあります。椅子に座っていたり寝転んでいたりしているとなることがあります。 頻繁ではなく一時間のうちに一回か二回あるかないかです。

おねがいします。

Aベストアンサー

全く関係のない情報かもしれませんが、
『チック症』の可能性はありませんでしょうか?

軽いものでは、
瞼が勝手にピクピク動く・・・程度の症状で、
多くの人が経験したことがあるものらしいのですが、
中には、勝手に手足が動いたり、奇声を発する・・・等の
症状もあるようです。

私自身、
寝ている時を含め、起きている時も
時々瞼や頬、手足が痙攣することがありますが、
特に気になるレベルでないこともありまして、
病院等にはかかっておりません。
(身内が子供の頃、重度のチック症で治療をしていたことから、
『まあ、このくらい大したことじゃない』・・・程度に、
自分で納得してしまった・・・というのも理由です)

もちろん、これは『可能性』の話ですので、
全然別の原因からくる症状なのかもしれません。
もしも気になるようでしたら、
しっかりと病院で受診することをお勧めいたします。
(それでなんでもなかったのなら、安心できると思いますし)

Q筋萎縮症について教えて下さい

ずっと手の症状に悩まされてました。
親にもわかってもらえず、思い切って病院を受診したところ、『筋萎縮症』の可能性が高く、検査入院を進められました。
ネットでも調べたりしましたが、なかなか受け入れず、親にも話せないでいます。
『筋萎縮症』のことを教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

お身体はいかがですか?
筋萎縮症とは、脊髄性進行性筋萎縮症でしょうか?
それとも、筋萎縮性側索硬化症(ALS)の方でしょうか?
年齢などがわからないので、参考にならないかもしれませんが・・・。

この二つの病気は、ほぼ同じ定義と考えて良いと思います。
実は私の学生時代の恩師が筋萎縮性側索硬化症(ALS)を6年前に発病し、現在は寝たきりで夜間のみ人工呼吸器を着けている状態です。
でも、知能などは全く侵されないので、現在は文字盤などを利用してコンタクトを取っています。
恩師の奥様から聞いた所、恩師の場合はロレツが回らないという所から始まり、次第に身体の筋力が低下、そして車椅子、更に寝たきりという感じになっていたようです。
大学病院を回ったそうですが、初めははっきりとわからなかったらしく、そして色々な検査を積み重ね、発病から一年後に告知を受けたとの事でした。そして今は、在宅介護で生活をされています。

手の症状とは、物がうまく持てなくなったとか握力が落ちたとかそういう事でしょうか?また、今行かれている病院は大学病院などですか?
筋電図などの検査はもうされましたか?
筋萎縮症は徐々に進行していく病気ですので、質問者様がなかなか受け入れられないというのは当然の事と思います。
ですが、進行によって人の手助けが必要となるのは間違いないと思いますので、包み隠さずご両親に打ち明けた方が良いかと・・・。
また、現段階では「可能性が高い」という事での検査入院ですので、必ずしも確定された訳ではありません。筋萎縮症でないという望みもあるという事です。
現に私も、身体の不調から大学病院を受診した所、突然家族を呼ばれて「悪性リンパ腫の疑いが高いので、早急に精密検査に入ります。」と夏に言われた経験があります。たくさんの検査をしましたが、実際は悪性リンパ腫ではなく、線維筋痛症という全身に激痛&不定愁訴が出る病気と確定診断が下りました。私も筋力がかなり低下しているので、私も今は家族の介助で生活しています。

もう既にご覧になっているかもしれませんが、難病情報センターのURLを載せておきます。
とにかく今はお身体をお大事になさって下さいね。
参考にならなくて、本当にすみません。。

参考URL:http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/060.htm

お身体はいかがですか?
筋萎縮症とは、脊髄性進行性筋萎縮症でしょうか?
それとも、筋萎縮性側索硬化症(ALS)の方でしょうか?
年齢などがわからないので、参考にならないかもしれませんが・・・。

この二つの病気は、ほぼ同じ定義と考えて良いと思います。
実は私の学生時代の恩師が筋萎縮性側索硬化症(ALS)を6年前に発病し、現在は寝たきりで夜間のみ人工呼吸器を着けている状態です。
でも、知能などは全く侵されないので、現在は文字盤などを利用してコンタクトを取っています。
恩師の奥様か...続きを読む

Q左肩につくものは何ですか?

 左肩と右肩には、どちらに先祖霊がついて・・・などあったと思いますが、左肩は何がつくのでしょうか?

 3日ほど前から、貧血のように目が回ると言うより額を中心に回っていて、とても具合が悪い状態が続いています。
 つい先ほどなんですが、真っ暗い部屋に入った時に左肩の上に黄色っぽく光るものがあり、正面を見ていてもその光が視界に入ってくるほどでした。自分でも何だかわからなかったのですが、もしかしてこの具合悪さは何かがついているのかと思いました。

 左肩はどんな存在が付くのかお分かりの方がいましたら教えてください。
またその対処法も教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

個人的な経験ですが、幼少期から霊感などが強く、人の未来なども見えます。

経験的には、左肩が痛い時は、余り良い場所にいない時が多いです。
横になっていて悪い霊が入ってくるのは、大体足元から入ってきます。
自分を助けてくれたりする、良い霊の場合は頭から入ってきます。
両方とも無重力状態になり、入ってきた場所から痺れてきます。
子供の頃はなすすべが分かりませんでしたが、今では生きている自分の方が強いと言う気持ちで、追い払えます。

因みに、先日ですが、叔母と話をしていて、南東に三つの光を見ました。金と銀を合わせた様な光です。
その光が、叔母の娘たちである事は解ったのですが、方位と、順番と光具合が分かりませんでした。
でも、叔母と話をしていて、三つの光の順番や揺らめき方などを解く事が出来、その後叔母に次々と娘たちから福が舞い込みました。
その時の、私の感覚は息を飲む幸せ、としか表現出来ず、光の強さとその幸福感に、精神的に躁鬱を繰り返しました。
私自身は振り回されて大変でしたが、叔母達には沢山の福が舞い込んだので良かったです。

余談になりましたが、黄色っぽい光なら、悪いものではない気がします。独断になってしまいますが。
自分が酷い目に会う時は、尋常じゃない恐怖感や、現実と夢の堺で襲われたりします。
因みに、先日叔母の後ろから煙が上がりました。昔から何度か見ている、ひいおじいさんの現れ方は、煙が多いです。その時は、右肩から煙が上がりました。

先祖の霊がどちらにつくとか、そう言う事は明確に分かりませんが、自分に着いた時は左肩を、右手で払う事をしたりします。
後は、悪いと感じた者には「負けない」と言う、思いですね。
ただ、幼少期、良く霊が着く時、くるくると視界が回ったのを覚えています。今も、眠っていて金縛りに会う時は、頭の中がくるくる回ります。
状況は違うかも知れませんが、生きている私の方が強い負けいないって思いで、いつもはねのけます。気合いですね。
悪いものなら、負けない!って言う思いが大切ですが、黄色い光って言うのが、少し気になりますね。
良い事が起きる前兆で綺麗な光を見る事がありますので。
少し、自分の周辺を調べてみてはいかがでしょうか?

長くなりましたが、少しでも参考になれば幸いです。

個人的な経験ですが、幼少期から霊感などが強く、人の未来なども見えます。

経験的には、左肩が痛い時は、余り良い場所にいない時が多いです。
横になっていて悪い霊が入ってくるのは、大体足元から入ってきます。
自分を助けてくれたりする、良い霊の場合は頭から入ってきます。
両方とも無重力状態になり、入ってきた場所から痺れてきます。
子供の頃はなすすべが分かりませんでしたが、今では生きている自分の方が強いと言う気持ちで、追い払えます。

因みに、先日ですが、叔母と話をしていて、南東...続きを読む

Q頭痛が酷く、左鼻の奥がツーンとして、左目の奥もとても痛いです。

頭痛が酷く、左鼻の奥がツーンとして、左目の奥もとても痛いです。
ひどい時は、立ち上がれないくらい痛いです。
たまにこの症状が起きるのですが、どうすればよくなりますでしょうか。

Aベストアンサー

医師でなく、違うかも知れませんが、鼻腔炎とか、副鼻腔炎とかかも知れません。スグ耳鼻咽喉科を受診されれば治療して貰え、楽にもなります。私は、病と気付かず!長年放置になり、酷くなるだけでした。治療では、多少日数がかかりましたが、みるみる良くなり(痛みや 体の不都合から どんどん解放されていき)通院が楽しみでした。ぜひ明日にでも病院へ行ってみて下さいね

Q漢方薬を飲み続けることのリスクを教えて下さい。

漢方薬を2年位飲み続けています。サプリメントも同時に飲んでいましたが、腎臓や肝臓への負担が大きいと聞いたことと、むくみが酷かったため、サプリメントの服用は中止しました。
サプリメントは体内のフィルタの様な機能で濾過する際に負担になると聞きましたが、漢方薬も同じ様な負担が掛かるのでしょうか。
顆粒のトウキシャクヤクサンを肌荒れ対策として服用しています。
ちなみに、現在は肌の調子は安定しています。
詳しい方いらっしゃいましたらご教授下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

漢方薬もサプリメントも体にいいもの、という思いがありませんか。実は両者とも本質は毒なのです。体に悪いものを口から入れると体はそれを危険なものと判断して排泄しようと反発します。この反発力が副交感神経を刺激して消化管の働きを高めたり血流を良くして体を温め免疫力を高めるのです。漢方薬を飲むということは毒を少量摂るということです。
しかし、漢方薬といえども対症療法の一つ。飲み続けているといずれは効かなくなってくることもあるでしょうし、過剰になって排泄が追いつかず逆に免疫力を弱めることもあるでしょう。
肌の調子がいい間に自ら免疫力を高めるように生活を見直してみることも大事だと思います。睡眠不足、夜更かし、長時間労働、冷えあるいは強い心のストレスなどは血流を悪くしたりホルモンの分泌を低下させますので肌へのダメージも大きくなります。生活の改善によって漢方薬に頼らなくてもよくなればそれに越したことはないでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報