電球を取り換えるだけで家族を見守る

消費期限が2013年11月の無水エタノール(開栓済み)が見つかったのですが
期限が切れたものは、使用したら何かまずいことはありますか?効果がなくなるんでしょうか。
捨ててしまった方がいいですかね?

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    パソコンのディスプレイ、キーボードなどの掃除のために使用しようと思っていますが、どうでしょうか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/11/19 16:12

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

開栓して開けっ放し、半分以上使用して閉栓、開栓しただけで使用せず閉栓、これだけでも微妙にさは出ます。


食品の賞味期限と同じ、すべて自己責任、そして自己の判断能力如何。
基本は先の回答者の通り、無水に該当しなくなるのです。
使用目的に対しその影響がどう出るかが問題になります。
>パソコンのディスプレイ、キーボードなどの掃除
別に無水が絶対条件ではないように思います、んが、無水でない以上万一の取り扱いミスには何の保証もしかねます。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。気を付けながら使ってみようと思います。

お礼日時:2015/11/20 10:33

掃除程度でしたら、使へばよろしいのではありませんか。

酸化などの劣化は当然起きてゐるでせうけれど。蓋は閉めてあつたのですよね。私は以前ラベル貼りの機械を掃除するために使つてゐました。「無水」といふ用語にもいろいろあつて、ここは「水を極力取り除いた」といふ意味です。もともと100%のアルコールではないと思ひます。程度問題です。

パソコンの取扱説明書でアルコールの使用が認められてゐるなら大丈夫だと思ひます。結構強力ですから、汚れを強くふきとるとキーボードに記された文字は、消えてしまふかもしれません。それに電気製品ですので、火災の危険もあります。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

使ってみようと思います。詳しい解説ありがとうございました。

お礼日時:2015/11/20 10:37

無水エタノールは、吸水性がありますので、開栓しておくと徐々に水分で薄まります。

使えるかどうかは使い道によります。
この回答への補足あり
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q消毒用エタノールの経年劣化

手軽な「洗剤」として消毒用エタノールを便利に使っております。
砂糖や塩に使用期限がないことは知られていますが、消毒用エタノールも、少なくとも未開封であれば使用期限はないと思っていました。ところが、手元にある品物をよく見ると「使用期限 2009年12月」の文字が。
※ 手元にある品物は、日本薬局方に従わない分だけ多少安価な「消毒用エタノール液IP」なるものです。

この品物は1年ほど前に買ったと思いますので、恐らく使用期限を製造後4年に設定しているものと思われます。

質問ですが、
1. 消毒用エタノールは経年劣化するものなのか?無水エタノールならどうか?
2. 経年劣化すると何が変わるのか?
です。よろしくお願いします。

※ 手元にあるベンジンの瓶には使用期限は書いてありませんでした。

Aベストアンサー

消毒用エタノールは、ガラス瓶入りの場合は、ほとんど変化しません。
ポリ瓶の場合は、時間を経るとプラスチックからの成分がわずかに溶け出してきますが、
使用期限内では、全く問題ありません。
また、ふたの隙間から漏れるということが書かれていましたが、未開封では、それはありません。
ふたに隙間がなくても、プラスチックの表面からわずかに蒸発していくのです。
わずかに、有効成分のアルコールの濃度が変化します。

Q無水アルコールと無水エタノールは同じものですか?

豆乳と無水アルコールで脱毛ローションを作ろうと思っています。
早速薬局を回りましたがやはりどこも売り切れ。
もともとそんなに売れるものでもないので店の在庫は少ないし
入荷するのはいつかも未定という状態です。

ネットで検索してみてて気づいたのですが
「無水アルコール(無水エタノール)」と記載されているのを
見かけたのですが、無水アルコールと無水エタノールとは
同じものと考えてよいのでしょうか?
同じものなら、無水アルコールはどこを探しても見つけられないので、無水エタノールで代用してみようかと思っています。

どなたか詳しい方がいらしたら、同じものなのかどうか
教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

既にお二人の方がおっしゃっている通りだと思いますが、ちょっと気になったので。。。

エタノールはアルコールの一種で、最も代表的なアルコールです。アルコールにはたくさんの種類がありますが、エタノールはお酒に含まれるアルコールで、化粧品その他、いろんな物に使われます。殺菌用に使われるのは、70%エタノールです。
日常的には、「アルコール」と言ったら、普通はエタノールのことだと思ってよいでしょう。

似た名前のもので、「メタノール」と言うのがあります。これは大変有毒で、わずかな量でも体内に入ると失明したり、死亡したりします。皮膚からも吸収されるので、注意が必要です。工業用アルコール(これもエタノールです)には、飲みものなどに転用されないように、少量のメタノールが混ぜてあります。ローションは体につけるものですから、メタノールを含むものは絶対に使ってはいけません。薬局で買えば、間違いはないと思いますが。

「無水」ということについてですが、薬局で普通に売っているエタノールは70%の消毒用エタノールと、99.5%エタノールの2種類だと思います。
化学の実験室でも、「100%エタノール」と言っても、実際には99.5%のもので代用できる場合が多いです。その意味では、No.2さんのおっっしゃるように、「無水=99.5%以上」と言うのは正しいです。
しかし、本当に水を完全に除いた、厳密な無水エタノールと言うのも、たしかに作られてはいます。特殊な目的のためには、本当の「無水」エタノールが必要な(つまり、0.5%の水でも邪魔になる)場合もあるのだと思います。このような「本当の」無水エタノールは、当然、99.5%のものよりも高価であると思います。
豆乳ローションの作り方がわからないので、何ともいえないのですが、厳密に無水でないといけないのか、99.5%でも良いのか、確認する必要があるかと思います。つまり、豆乳ローションのレシピの中で、「無水」という言葉を、どれくらい厳密な意味で使っているのか、ということです。

既にお二人の方がおっしゃっている通りだと思いますが、ちょっと気になったので。。。

エタノールはアルコールの一種で、最も代表的なアルコールです。アルコールにはたくさんの種類がありますが、エタノールはお酒に含まれるアルコールで、化粧品その他、いろんな物に使われます。殺菌用に使われるのは、70%エタノールです。
日常的には、「アルコール」と言ったら、普通はエタノールのことだと思ってよいでしょう。

似た名前のもので、「メタノール」と言うのがあります。これは大変有毒で、わずかな量...続きを読む

Q無水エタノールの使い方

洗浄用に無水エタノールを使う予定です。
購入時の容器から、使う分だけ別の容器に出して使用したいのですが、
どういう素材の容器に入れればいいのでしょうか?
一般家庭にある容器で代用するのは危険ですか?

Aベストアンサー

家庭でのご使用を想定して良いのでしょうか。
だとすれば500mlのポリエチレンかポリプロピレンの瓶に入ったものを購入されることになると思います。
エタノールは、他の有機溶剤と比較して、プラスチック類を溶かす可能性は低いので、これまでのご回答にもありますように、ペットボトルなどで大丈夫です。
小出しにするのであれば、ポリエチレン、ポリプロピレン、PETなどの容器であれば大丈夫でしょう。ただし、塩化ビニルは不適当ですし、ポリスチレン(スチロール)も少し心配です。
ガラス製の薬の空き瓶などがあれば利用できると思います。

なお、光の作用によって過酸化物を生じる場合もありますので、光の当たらない場所に保存するのが無難だと思います。また、エタノールの種類によっては酒税の対象になり、高価になると思います。

Q消毒用エタノールの処分方法

掃除したらかなり前のエタノールが出てきました。
たぶん傷の消毒をするために買ったと思いますが。

かなり古いですがそのまま使えるものなのでしょうか?
処分するとしたらどういう方法がいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

トイレに流しましょう。有毒物でもないし 除菌も出来るので大掃除で使いましょう。

Q手作り化粧水に使用するエタノールについて

昨今手作りの化粧品がブームとなっているようですが、市販の物より肌に優しくナチュラルだと言うことで、自分でも作ってみたくなりました。
そこで手始めに<緑茶とアルコールの化粧水>を製作しようと思い、ドラッグストアで必要な材料---グリセリンとエタノール---を購入致しました。
その際<エタノール>と<無水エタノール>の2種類?があり、特に悩みもせずに<エタノール>の方を選んだのです。
しかし改めて、手作り化粧水のレシピを様々なサイトで調べたところ、
<無水--->と断っている方がかなりいらっしゃる事に気が付きました。 

今更なのですが、手作り化粧水を作る場合<エタノール>ではなく<無水--->を使用するべきなのかどうか、御存知の方教えて頂けないでしょうか。
また宜しければ、<エタノール>の代わりに<純米酒>でも同様の効果が得られるのか、と言うことも教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

無水エタノール使用者です!私はアロマセラピーが好きで
アロマの精油と無水エタノールと精製水を使い、芳香スプレーを作ったり、化粧水を作ってみたり
アロマの精油を使ってマッサージオイルを作っています。

芳香スプレーを作る時に無水・・・と書いてあったのでそちらを買いました。今、手元にそれがあります。

「用法・用量」で
本品(無水エタノール)を精製水で薄めて、エタノールとして、76.9%~81.4vol%とし、
これを消毒部位に塗布する。

と書いてあります。ですからpekotarouさんのおっしゃっているように
精製水(500mlで60円位)で薄めたものなんですよね。

値段的にはどうですか?無水の場合は500ミリリットル1000円位はしますが1本買うとかなり長く使えます。

エタノールの場合は精製水が入っているので少し安いですがその分早く無くなってしまいますよね。
私も無水を買う時、無水でない方が少し安いみたいと思っていましたがよく考えると
原液なのでこちらの方が安いんですよね。

エタノール水が入るという事でいわゆる腐りやすくなるという事になるのだと思います。
ですからレシピにはそう書いてあるのでしょう。しかし、適度な日にちで使えば問題ないですよ。

私の場合化粧水を作る時はエタノール入りは肌がピリピリするので極力少し入れるか
入れずに(アロマの原液+精製水のみ)作りますが結局日持ちが違うのですよね。これから夏になるので余計にそうです。

そして、意外にそれを作って入れるケースが高い(100円均一のものや普通の容器ですと
エタノール類は入れないように書いてあるんですよね。)
ので、私は何本か買っておいて、使い終わったら食器用洗剤で良く洗い、乾かしその後に無水で殺菌してまた使っています。

こういう時に無水の方が水無しなので便利です。ケースに水分が残らずサッパリと殺菌できるので。

純米酒は私は試したことがないので何もわかりませんが、良いですね!美味しいし・・・!
(違った、話題はそちらではありませんでした。)

では、楽しんで作ってください。

無水エタノール使用者です!私はアロマセラピーが好きで
アロマの精油と無水エタノールと精製水を使い、芳香スプレーを作ったり、化粧水を作ってみたり
アロマの精油を使ってマッサージオイルを作っています。

芳香スプレーを作る時に無水・・・と書いてあったのでそちらを買いました。今、手元にそれがあります。

「用法・用量」で
本品(無水エタノール)を精製水で薄めて、エタノールとして、76.9%~81.4vol%とし、
これを消毒部位に塗布する。

と書いてあります。ですからpekotarouさんのおっ...続きを読む

Q無水エタノールの少量サイズ売ってませんか?

アロマオイルを薄めるのに無水エタノールを買いたいのですが、近所の薬局2店では500ml(1200円くらい)のものしかなくて困っています。50mlもあれば十分なんですが・・・。

無水エタノールは500mlでしか売ってないものですか?
もし小さいサイズのものがあったら、メーカーを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アロマオイルを薄めるのに、無水エタノールの他に“ウォッカ”も使えるようです。
ウォッカは他のアルコール類より無味無臭に近い(精製がされている)ので、それほど香りの変化には影響は与えないと思いますが・・・。

周りにウォッカを飲む人がいれば、残りはカクテルベースにしたりして飲んでもらえば無駄にはならないと思います。
安いものなら700mlで1000円しませんよ。
残るのがもったいないということなら試してみては。

ただ、アルコール度数が低い(50度くらい)のでエタノールより保存力は落ちると思いますが。

Q無水エタノールがしみこんだティッシュの処分について

 垢などで黒くよごれたプラスティック製品を、無水エタノールをしみこませたティッシュで掃除しました。 汚れたティッシュを捨てる際に何か気をつけなければいけないことはありますか? 火に近づけないのは当然だと思いますが、他に一緒にしてはいけないものはありますか?
 水を染み込ませればいいのかな?とは思いましたが、ご存知の方、くわしく教えてください。

Aベストアンサー

1枚2枚ならあんまり気にする必要はないですが、可燃性なので染み込んでる状態では捨てない方が良いですね。

揮発してれば良いですが。

洗面オケに入れた水に浸けてから捨てると良いでしょう。

Qエタノールを吸い込むと危険なのはなぜ?

エタノールを吸い込むと危険なので、マスクをします。
なぜ危険なんですか?

Aベストアンサー

No.6です。
>消毒用エタノールは薄めなくても、毎日体に吹きかけても安全ということでいいですか?
>全身に吹きかけるため
>これを毎日やっていて大丈夫かなと思った次第です。

消毒用エタノールは酒税の関係で、僅かではありますが人体に良くない物質を加えて有るのは先に述べたとおりです。
あくまでも吸入や肌に触れる程度の毒性を懸念することはありませんが、皮膚からの吸収(経皮)による影響も皆無ではなく、一部の文献に「皮膚に悪影響を及ぼすことがある。」との記述も有りますので、頻繁に全身への吹きかけはいささか問題が有りそうです。
さらに、皮膚表面の脂質排除に寄る肌荒れや、アレルギーも懸念されます。

Q無水エタノールの使用期限

今話題の豆乳ローション作りに挑戦したいと思います。
使用する無水エタノールについての質問なのですが、
古くなった物でも大丈夫でしょうか?
夫の実家にあった物ですが、彼によると10数年前に使ったことがあるそうです。
瓶には使用期限は書いていませんでした。
ほとんど使っていない状態なので捨てるのは勿体無くて…。
やはり肌に着けるものですし、新しく買い直した方がよいでしょうか?

Aベストアンサー

密閉された容器に入って冷暗所に保存されていれば大丈夫でしょう。
ウィスキーや梅酒などはアルコール度数35~45%ぐらいですが、よく何十年ものなんてものを聞きます。
それでも肌につけるどころか、飲むことができます。

ウィスキーは開封してないものが主かもしれませんが、梅酒など自家製のものなどは逆に年に数度あけて、状態を確認しています。
これはアルコールに殺菌効果があるため。ただ、アルコールは光にあたると変質するため、冷暗所に保存する必要があります。

無水アルコールは100%のアルコールです。
多少のアルコール分が揮発して度数は下がっているかもしれませんが10%も落ちていないでしょう。
ほとんど使ってない状態ということは揮発も少ないはずですから、密閉は大丈夫でしょう。
あとは光の問題ですが、薬用の茶色い瓶に入っているはずですが、直射日光などがあたる場所じゃなければ、戸棚の上とかにあったものでも変質は少ないと思います。

ひとまず、二の腕などでパッチテストをしてみてはどうでしょう。

Q靴のサイズ 36とは何センチ?

女性の靴やサンダルで外国物の36と言うのは何センチのことか知ってる方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

【靴のサイズ表】

●Japan
22…22.5…23…23.5…24…24.5…25
●USA
5…5.5…6…6.5…7…7.5…8
●UK
3.5…4…4.5…5…5.5…6…6.5
●Europe
35…35…36…37…38…38…39

ですから36というのは、ヨーロッパの品で
日本でいう約23cmのことです。


ρ(・д・*)コレも参考にして下さい♪
      ↓ インポートもの買う時はきっとお役に立ちます。

参考URL:http://www.diyer.com/info/tools/sizechart.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報